2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【世紀の】D"を解明・東工大【大発見】

1 :同定不能さん:04/04/10 09:42
★地下深くの鉱物構造を解明 東工大 「地球内部の全容判明」

 地球の地下深く、マントルと核の境界部分の鉱物が、下部マントルとは異なる
別の結晶構造になっていることを、東京工業大の広瀬敬・助教授らが高温・高圧
環境を再現する実験で突き止め、9日付の米科学誌サイエンスに発表した。
 境界部は深さ約2700キロから約2900キロまでの、核を取り巻く厚さ
約200キロの層。どんな結晶構造なのか長年謎になっていた。広瀬助教授は
「これで地球内部の全容が解明されたことになる」としている。
 同助教授らは、地球内部の主要成分であるケイ酸マグネシウムを、高圧に耐える
ダイヤモンドで挟んで高圧をかけ、境界付近と同じ約125万気圧を再現。レーザーを
当てて2000度以上の高温状態にした上で、大型放射光施設スプリング8(兵庫県
三日月町)でエックス線を照射して構造を分析した。
 ケイ酸マグネシウムは、下部マントルのもっと浅い場所では結晶構造が立方体に
近い「ペロブスカイト」という鉱物になるが、分析の結果、今回合成された鉱物は、
平べったく、細長い形をしていることが分かった。

京都新聞  http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2004apr/09/CN2004040801005339C2Z10.html




2 :同定不能さん:04/04/10 09:46
スプリング8って、圧力かけたままX線撮影できるの?
圧力戻したら、結晶が変化しないか?
誰か、教えて。

3 :同定不能さん:04/04/12 00:25
大ニュースなのに盛り上がらないねえ

4 :同定不能さん:04/04/12 00:32
あさみタンが食い付かないからね

5 :同定不能さん:04/04/12 13:20
発見した人を知ってる。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)