2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金属類で遺伝子は作れるか?

1 :探求者:03/09/21 01:03 ID:Jww0IHw1
蛋白質、塩基のような設計図を金属類で作成は可能か?
金属生命体は対象外として、いわゆる自己複製や修復の機能を金属に
データとして記憶させ、破損した所を事故修正・修復する機能をもたす
DNA(金属)のこと。
応用範囲は広大である。さー皆さんのグッドアイデア・珍案をまっており
そうろう。

2 :オーバーテクナナシー:03/09/21 01:34 ID:K2kly56g
mosikasitara2

3 :オーバーテクナナシー:03/09/21 01:37 ID:u6D9kMW5
ゾイド?

4 :探求者:03/09/21 02:41 ID:I+4AzuqY
少し前の日本経済新聞に自己修復するプラスチックの話題がありました。
結晶もその素材が持つ最も単純な自己増殖といえる。
これらを炭素化合物と同じように、組み合わせて設計図(DNA,RNA)
を作れないか?・・・と言う事。
生命体は考えないこと。
皆さんの知識と情報力と洞察力で面白い発想・アイデアができる!
・・・・と信じてます。それでは

5 :オーバーテクナナシー:03/09/21 03:22 ID:iVpOO7k6
ナノマシンと何がちがうの?

6 :探求者:03/09/21 04:02 ID:ZNlKlfnv
小さく作った機械でなく、自己修復機能付です。
プローブで原子を動かし歯車でも作れば、ピコマシーン(ナノの1/1000)
であるが、それはあくまで修復機能のない単純なマシーン。
蛋白質でおなじことを遺伝子を利用して歯車を作っていたテレビ(NHK)
ありましたが、それではない。
あくまで金属原子類の組み合わせで作る遺伝子機能付き合金です。
炭素、窒素、水素、酸素以外の材料で考えてみてください。

7 :オーバーテクナナシー:03/09/21 05:20 ID:MAXUFZzy
歯石みたいなものか・・・

8 :オーバーテクナナシー:03/09/21 07:36 ID:iVpOO7k6
生命体でも機械でもないんでしょ?
無理っぽい気がする。

生物の細胞=ナノマシンとしてなら作れそうだけど。

9 :オーバーテクナナシー:03/09/21 07:55 ID:U/i6hmte
珪素生物ならSF小説で出てくるけどな。

10 :探求者:03/09/21 11:55 ID:VqBeYhNH
例えば、形状記憶合金は皆さんご存知ですね、これは元の構造に力を
加え変形させても熱を加えれば元に戻る性質の合金です。
このレベルより先を行く合金の話です。
物性は不得意なので皆さんのご意見・案・情報お待ちしてます。

11 :オーバーテクナナシー:03/09/21 12:26 ID:h+JKZUkf
>>6
クォーク、レプトン

12 :探求者:03/09/21 14:14 ID:chB/cClp
それって素粒子でしょう、疑わしい理論と思ってますが。
発見したとか新聞ネタにあったけど、そのうちケウォークとか
ロプトンとか出てきそう?
思いつきの理論って感じ!根底に流れる思想を感じられない。
「いきあたりばったり理論」または「こじつけ論」・・・?

13 :オーバーテクナナシー:03/09/21 20:42 ID:7oPP1/8e
そういえば前にかなり下の階層で
おまえらの退治を生産している場所を見つけた

ぶっこわしちまったけどな

14 :オーバーテクナナシー:03/09/22 00:46 ID:i0H+awiI
>>13
ツマンネ

15 :探求者:03/09/22 01:30 ID:ys3krZL1
現在の機構学・物性・力学の世界では、平たく言えば車のエンジン、橋、船舶etc
等の金属類の機構は(プラスチックも含むが)稼働時間で消耗或いは不慮の事故
で破損する。原子炉の構造物の破損で甚大な被害を出している。
ここに自己修復機能付き合金があれば大部分の問題が改善される。
恒星間宇宙船には絶対必要(修理ドックはない)となる新技術です。

16 :オーバーテクナナシー:03/09/22 01:42 ID:f+lQo8Xc
破壊ってのは、結晶粒界が剥離する事で発生する現象。
要は単結晶でモノが作れれば、かなりの寿命延長が期待できるのさ。

そっちの方面での研究は、盛んに行われてるよ。

17 :オーバーテクナナシー:03/09/22 02:37 ID:ppoUD0+5
重力子放射線射出装置?

18 :オーバーテクナナシー:03/09/24 00:04 ID:drjdSJSJ
なんでBLAME!!ネタが

19 :オーバーテクナナシー:03/10/01 15:06 ID:JLGdpSzr
生命の発生・・発端は、金属ではないかと俺は思っている。
電気の力、静電気はどこにでも存在する。電気を帯びることで、
複雑な(ランダムな?)運動を展開できる。
いわば生命はその副産物として生まれた。誕生から〜億年たった今でも、
電気はミトコンドリアが供給してくれているんだが。
彼らがいなくなると、神経系統は

20 :オーバーテクナナシー:03/10/01 15:14 ID:i7SJ1fyK
>>1
金属にしなくても、地球上の有機生命体に使われていない元素を持つ
有機生命体を作り出せば、どえりゃあことになるでよ

21 :オーバーテクナナシー:03/10/01 22:42 ID:2V/wO9eL
教団が盗み出した技術を利用すれば、楽勝です。

22 :探求者:03/10/01 23:24 ID:FDoL6NoX
だんだん面白く成って来ました!
>>19さん確かに金属イオンが深い関係があるとは思いますが、
さらに踏み込んで、金属が中心になった世界を考えてみても面白いが、
今回は自己再生メモリー付き金属類です。  
                         ヨロシク!

23 :オーバーテクナナシー:03/10/02 15:27 ID:idTc34Iw
金属星人の遺伝子は金属製

24 :オーバーテクナナシー:03/10/02 19:11 ID:ZH3SU1fR
やればできるんじゃね?
性能は知らんが

25 :探求者:03/10/11 19:16 ID:aJcar6Rf
原子価で組み立て検討中、電気陰性度の調整難航中「物性論」、「金属結晶論・・宮原著」
「固体の電子論・・堂山著」読み直しチュウ!
誰か良い参考書おしえて〜〜〜。

26 :オーバーテクナナシー:03/10/11 19:51 ID:KAsQRMm+
金属は硬すぎるから無理だと思うが…

27 :オーバーテクナナシー:03/10/13 12:27 ID:lDoXYtpF
だから、もともと生命は金属だったの。
それにいろいろくっついたのが炭素とか酸素とか窒素なわけで、

金属生命体をつくったとしても、最終的には今と一緒。

28 :オーバーテクナナシー:03/10/13 13:36 ID:HSQjqWap
27、
その金属の元素名は何?
ついでに、金属が主体の生体構成分子の化学式も頼む。


29 :オーバーテクナナシー:03/10/13 16:55 ID:yJ+I6WBL
カルシウムとか鉄とか亜鉛とかじゃね?
金属に有機化合物がくっついたのか、それとも逆なのか。
どっちにしても結果は同じってことが言いたいんじゃないかと。
もともとってのは語弊がある気がするyo!

30 :オーバーテクナナシー:03/10/14 00:13 ID:lZ6FiIH3
人体には珪素も含まれてますよ。

31 :オーバーテクナナシー:03/10/14 02:15 ID:1vumQe1C
>>6
>小さく作った機械でなく、自己修復機能付です。
普通の生物が細胞の集合だって事忘れてねぇか?
細胞は使い捨てで、代謝によって全体を維持してるんだけどさ。
「亀裂を自己修復する材料」とやらだって、亀裂を埋めるのは元の材料じゃないんだぜ?
# 亀裂部分で結晶内部に蓄積された応力が開放されて結晶構造が変化するとか、
# 科学反応を起こして違う物質になったりとか、そんなんばっかりだよ。
# もっとも、亀裂はほっとくと成長するから、それでも何もしないよりはましだけど。

32 :オーバーテクナナシー:03/10/20 11:18 ID:Rm+FWBk1
傷ついた組織の細胞が氏んでいくことで組織が再生し、
老人たちが氏んでいくことで国が再生する。。。
ってことになったらヤダネー
板違いスマソ


33 :オーバーテクナナシー:03/10/20 11:31 ID:rivsaFCV
>32
それ普通、常識、当然、当り前
あまり長いこと使いつづけるとガン化したりしてろくなことにならない
これ生物の常識、ウラ

34 :オーバーテクナナシー:03/10/20 11:50 ID:Rm+FWBk1
ってことはどんなに科学が進んでも、
生物学的にも、社会的にも人間は不老不死にはなれないんだー(激悲)


35 :オーバーテクナナシー:03/10/20 11:57 ID:57KnebJv
>>34
残念ですがお迎えにまいりました


36 :オーバーテクナナシー:03/10/20 12:14 ID:JiD3thZG
星が一生を終えるときは惑星の住民を道連れにし、
人が一生を終えるときは寄生虫、腸内細菌、その他諸々の生物(その数約1兆)
を道連れにする。
何者も己一人の命と思うなかれ。


37 :オーバーテクナナシー:03/10/20 12:18 ID:oQcBQ0za
マダシニタクナイ、マダシニタクナイ、ヤルコトハイッパイアルノニ、マダイキラレルノニ...


38 :時代は個人主義:03/10/20 20:42 ID:02ZoZ0Q2
http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm

社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのですが、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されて
しまう。つまり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみなが一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。

要するに、とくに戦前はA型中心の集団主義が徹底してたわけ(全体主義)。
それが、悲惨な戦争の惨禍をもたらしたというわけだ。
そこで、戦後、新憲法は個人主義を定めた。

つまり、ダンゴ状態は良くない。できるだけ、個人がバラバラのほうが好ましいというわけ。
ノーベル賞級、青色発光ダイオードを発明した中村氏も、「エネルギーは分散しているほうが、
物質的には安定する」という物理のエントロピーの法則を引き合いに出して、本を書いてるよね。




39 :オーバーテクナナシー:03/10/31 18:17 ID:4DohXjGa
金属のDNA・金属の細胞を持つ自己複製・修復する金属生命体

40 :オーバーテクナナシー:03/10/31 18:23 ID:cDBuehg8
したらばJBBS、2ちゃんを告訴!!ひろゆき激怒!!
【損害】本当に告訴しますた!7000万です。。【賠償】
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/sports/10137/1066056813/

15 名前:ひろゆき ◆3SHRUNYAXA :03/10/31 17:15
まぁまたですか、って感じですけどこの際だから思い切って
閉鎖のほうが何かとすっきりしていいかもしれない。
ユーザーは思い通りの掲示板を作ればいいし、
2ちゃんねるもいつまでもやってられないです。。

41 :探求者:03/10/31 18:30 ID:Ri/yhVWc
>>39
カキコありがとう!!
参加が少ないので、寂しかったヨ〜!
恒星間宇宙船用の外殻が必要と思ったので、つい皆さんの豊富な知識を
頂きたくて・・・・???

42 :一般ピーポー:03/11/05 20:04 ID:UAQSzj9s
有機生命の細胞と同じような
小さな細胞機械を作成することからはじめなければね。
破損した細胞機械の修復(周りの細胞が修復)
細胞機械の増殖(餌となる物質を自ら組み合わせ自分のコピーを作る)
そのようなプログラム・機械の小型化(ナノマシーンかな?)が必須。
有機生命は遺伝子 無機生命はプログラム
有機生命と同じような遺伝子は作れないでしょう。
有機生命は遺伝子で動く細胞の集まり 
無機生命はプログラムで動く細胞の集まり


43 :オーバーテクナナシー:03/11/05 20:18 ID:N67Mct35
メタトロンの意思が!!

44 :オーバーテクナナシー:03/11/05 21:00 ID:R2bMBA+n
したらばJBBS、2ちゃんを告訴!!ひろゆき激怒!!
【損害】本当に告訴しますた!7000万です。。【賠償】
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/sports/10137/1066056813/

15 名前:ひろゆき ◆3SHRUNYAXA :03/11/05 17:15
まぁまたですか、って感じですけどこの際だから思い切って
閉鎖のほうが何かとすっきりしていいかもしれない。
ユーザーは思い通りの掲示板を作ればいいし、
2ちゃんねるもいつまでもやってられないです。。

45 :オーバーテクナナシー:03/11/05 21:07 ID:cxnLsjAw
>>42
プログラムをどういう意味で使っているのか知らんが、
ソフトウェアを遺伝子として使うのは、ちょっとした弾みで消えてしまうんで
ちょっと無理があるのではなかろうか。

ICチップに焼いたコードで動く自己増殖機械があったとして
そのコードは遺伝子?プログラム?

46 :一般ピーポー:03/11/06 00:18 ID:MGNYxTE+
>>45
んーソフトウェアの耐久性ですかー
俺の考えてる金属機械は細胞一つ一つに
ソフトウェアが組み込まれていて、もし100の細胞機械が
繋がった金属生命の細胞が99消えてしまうとしますよねー
周りの細胞に残りの1が修復(インストール)をするっていうはどうでしょうか?
残りの1が消えてしまったら有機生命と同じ死になります。
まあ、有機と違うところは再インストすれば生き返るってとこですかね。
ソフトウェアの耐久性は難しい問題ですね、これからの技術に期待しましょう。
ICチップのコードは遺伝子か?プログラム?ですが
『自己複製や修復の機能を金属に データとして記憶させ、
破損した所を事故修正・修復する機能をもたす DNA(金属)のこと。 』と
題に書かれてます。ここではもう、ソフトウェアもICのコードも複製、修復、修正を
満たしているでしょう。ここでいうDNAになっているのかもしれないですね。


47 :探求者:03/11/06 01:14 ID:o0o0TtT+
45年前のコンピュータは機械語でパンチで穴あけ、1010の世界。
4ビット〜8、16、32、64〜で言葉が複雑化・・弱くなって来てるが
これは今回必要ない。
外殻用ですので、選ぶ金属の種類と性質及び化合物による複合構造材で性質を
良く理解して応用して欲しい、案を教えてください。
補修材料を運ぶのは血液の代わりに水銀類でもOK
だんだん生命体に近づいてる??

48 :オーバーテクナナシー:03/11/06 02:22 ID:VT53vZLJ
コンピュータは、どれだけ速度が出せるかという方向に進化してるからね。
一歩間違えたら動かない。
それに比べて生物は、数十歩踏み外してもまだ動く範囲内という感じだね。
その代償としてコンピュータのような秩序だった処理はされないが。

49 :オーバーテクナナシー:03/11/06 09:04 ID:OAOTGJ3e
>>48
量子コンピュータのどこが秩序?

50 :オーバーテクナナシー:03/11/07 05:59 ID:Y+cLzdL2
http://www.asahi.com/science/update/1107/001.html
硫化鉄生命体が発見されたぞ

51 :オーバーテクナナシー:03/11/07 08:28 ID:JXlxh2BH
鱗の部分「だけ」だけどね・・・

52 :オーバーテクナナシー:03/11/07 14:21 ID:5cfP93EJ
>>50
俺も新聞で見た
>>1の問題は終了か?
鱗の中には金属のDNAあるで

53 :オーバーテクナナシー:03/11/08 06:19 ID:6IdXMtII
カルシウムも一応金属なんだが・・・

54 :オーバーテクナナシー:03/11/08 21:16 ID:LV1q1qUv
>>53
カルシウムでDNAが作られているわけじゃないんだから……

55 :オーバーテクナナシー:03/11/09 08:30 ID:jvep04mj
1の言うたんぱく質や遺伝子を構成する物質に
金属成分はしっかり含まれているのだが・・・

56 :オーバーテクナナシー:03/11/09 16:13 ID:xHIjD9mG
つうか、そんな手に入りにくいものでDNA構成したらいかん。


57 :探求者:03/11/09 16:45 ID:/ksrTA2F
高熱、衝撃、応力に優れた材料では可能でしょうか?
>>50さんへ・・・私も見ました、可能性が出てきましたね。

58 :オーバーテクナナシー:03/11/09 19:16 ID:87qGpcPO
千葉に住むって事はただ事じゃねえんだ。
いつまでも首都圏で1番地価が安いだの、ビル空室率が高いだの,農業大国だの
もう1つおまけに、千葉に存在する施設なのに東京を名乗ってやがるだのと
この気持ちがお前らに,お前らに,お前ーーーーーーーらに
分かってター−−−−−−−−−−−−まー−−−ルー−−−−−カー−−−。










59 :オーバーテクナナシー:03/11/11 05:17 ID:mZ2dn2x3
age

60 :探求者:03/11/23 20:08 ID:8AkJW5Wd
ki

61 :オーバーテクナナシー:03/11/23 21:58 ID:m2B96QGS
ギガ−ジガ
パファー・クローム
ツン
ジルコ・ドラコ
オルモラ
トリロイド・ヌル
等などを>>1サンは創りたいってこと?

62 :探求者 ◆LfGLeQRXO6 :03/12/08 20:20 ID:p6/WBkte
皆に報告!!!
本日、日本経済新聞の夕刊にIBMが「ナノテクで半導体」・・・内容は
「自己組織化」と呼ばれる現象を応用して記憶素子をシリコン上に生成する。
高額の半導体ステッパーが不要になるため、・・・・・省略
自己組織化は原子や分子が自然に集まり規則的な構造作り出す現象。自然界では
雪の結晶が代表例だ。これを物理・化学的操作などによって人工的に引き起こし、
自由に物質を加工・創造する技術がナノテクの代表的な領域になっている。
・・・省略・・・3〜5年後に試作レベルでの実用化が可能との見通しを示した。
以上が載ってた。
IBMに負けないでガンガン逝きましょう!!!!!!!!

63 :オーバーテクナナシー:03/12/12 00:20 ID:wfuK5QO/
セルフアッセンブルと自己複製は違うぞ。
金属入りの遺伝子を作るなら、まず含金属の塩基アナログを合成って
次にそれと塩基対を形成できるような別の塩基(金属入り)を探して。。
ってやるしかないんだろうな。
それから、それらを使ってある程度のフラグメントを作って
大腸菌に入れてみるか?


。。。やっぱダメそう。。。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)