2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 「開発標準作成」何やる? 

1 :非決定性名無しさん:02/11/12 06:54
コーディングスタンダード作りやら、
ドキュメントフォーマットの作成やらやると思うんだけど、

やりすぎると、PGをはじめとする技術者の独創性を奪う。
あまりにザルだと、プロジェクトに混乱が訪れる。

みんなはどう考えている?


2 ::02/11/12 06:58
俺はわりと縛りを多くして、
例外も殆どみとめないようにしている、
同じ機能を実現するプログラムがあれば、
誰が書いてもにたようなコードになるようにしたい。

方法論とかは、その時の状況にあわせる。

3 :非決定性名無しさん:02/11/12 19:56
3Get

ガッチガチでしょ。2に禿同。
それが出来るからJavaとか生産性いいんだしね。
ドキュメントも書き方まで標準化する。
そうしないと嵌っちゃうわな。

4 :非決定性名無しさん:02/11/12 21:08
現場でコーディングスタンダード作る奴は、
得てしてスキル低すぎて、トンでもルールを作ってくれるので、
軽く無視してます。

#スキルなり技法なりの実践的裏付けのない
#コーディングスタンダードは
#百害あって一利なし

5 :非決定性名無しさん:02/11/12 21:09
つか、2ちゃんでそんな事聞く低脳は、開発標準に関わるな!

6 :非決定性名無しさん:02/11/12 21:19
開発ヒョウジュンで稼ぐシゴトはおいしいです。
命令するだけだから。
無視すると、レビューで叩かれ選手交代になります。

7 :非決定性名無しさん:02/11/12 21:43
>>6
開発標準屋が跳梁跋扈するような職場では働いてませんが、何か?


8 :非決定性名無しさん:02/11/12 21:50
開発標準屋が幅を利かせてる職場=負け組

9 :非決定性名無しさん:02/11/12 22:01
跋扈跋扈してますが何か?

10 :非決定性名無しさん:02/11/12 22:03
>>9=開発ツールベンダーに、無法な価格のツール売りつけられたり、
   自称紺猿に高い紺猿料払う可能性の高い、鴨

11 :非決定性名無しさん:02/11/12 22:31
で?

12 :某有名SI企業:02/11/12 22:52
>>10
 外資ツールベンダに高いかね払うって・・
 それって、うちの会社? 

鬱 バカ バッカ

13 :非決定性名無しさん:02/11/12 22:53
で?

14 :非決定性名無しさん:02/11/12 23:02
>>11、13

ツールベンダさんですか?
いいですね。ぼろい商売ができて

ウラヤマスィ

15 :非決定性名無しさん:02/11/12 23:12
開発標準屋は、標準の設定と教育だけ
して次のプロジェクトに逃げるので
幅利かせているヒマないわな。


16 :非決定性名無しさん:02/11/12 23:12
>>9 開発標準=ツール導入??ハァ

17 :非決定性名無しさん:02/11/12 23:14
それって、現場のやり方を軽視した単なる教育屋じゃん(ぷ

18 :非決定性名無しさん:02/11/12 23:31
「プログラマの理解力は犬以下で、コーディングする事しか考えていない」
修羅場を救う仕事をしていた設計者のお言葉。

よっぽどのプロジェクトばっかりだったんだろうなあ・・・

19 :非決定性名無しさん:02/11/13 00:15
犬にはバグは出せん!犬の方がコスト安かも ワラ

20 :非決定性名無しさん:02/11/13 00:26
2ちゃんの煽り屋はもっとコストが安い

21 :非決定性名無しさん:02/11/13 06:53
>>19 << 犬

22 :非決定性名無しさん:02/11/13 12:28
>>2
縛りを多くしても、「誰が書いても似たようなコード」にはならないと思うんだが。
命名規則に従ってるけど意味不明な変数とか、
開発標準通りだけど絶対に不要なエラー処理だとか、
コメントが丁寧に入っているけどその通りに動かないとか、
SQL一発でできることを長々とロジックで組んでいたりとか、
開発標準を作ったところでどうにもならない。

単にうちの周りが低レベルなだけ?

23 :非決定性名無しさん:02/11/13 20:55
「生物は、必ず道を見つけ出す」 --- イアン・マルカム (ジュラシック・パーク)

24 :非決定性名無しさん:02/11/13 22:52
どうせ、「分かりやすい名前をつける」とかあるんで、作成者の判断が入ってしまうのでむだです。

25 :非決定性名無しさん:02/11/13 22:59
>>16
そのハァ?なことが、某大手SI企業で実際に行われています。

26 :非決定性名無しさん:02/11/13 23:47
>>25
大手SIerなのに 他企業にコンサルを求めたりしてる?

27 :非決定性名無しさん:02/11/13 23:49
いや・・疑問に思うのもごもっとも
でも事実ですから。

28 :非決定性名無しさん:02/11/16 15:37
>>22,>>26
主体的に系統的な勉強をした事ないヒトは、そーゆーコードを書くかもね。
んだから、開発標準ってのは、教育とか、エキスパートによる指導とか、
あるいは開発技術の変更とリンクさせて、順次更新、前身させてく必要があるだろうね。


29 :非決定性名無しさん:02/11/18 15:37
>>28
「主体的に系統的な勉強をした事ないヒト」ばかりです。
新人研修でCを一週間くらいやっただけ(満足に理解もしていない)で客先に売られていく。
暇があればソースレビューして全部書き直しさせたりしたいんだけど、時間が無いから
ほったらかし、運用後にバグが出てソースを見ると「なんじゃこりゃー」となる。

30 :非決定性名無しさん:02/12/01 01:32
弱小ソフト会社勤務。
開発はいつも手探り。
信頼できる・目指すべき先輩がほしい今日この頃。

31 :非決定性名無しさん:02/12/01 06:53
コーディングスタンダードはそれなりに要るけど、プロジェクトで決める必要は
ないんじゃない?CとかJavaなら、世間一般に通用するスタイルがあるし。
でも、開発ディレクトリの構成とかは、構成管理を楽にするためにも決めたほうが
よいね。あと、ビルド手順は、コード生成ツールを作った時のためのカスタマイズ
方法を決めとくとよいよね。
ほかにもあるけど。とどのつまり、チームメンバーが心地よく過ごせるようにする
決め事はやっといた方がいいでしょ。ただ、いわゆる開発標準って奴は、度を過ぎ
てるのが多いね。


32 :非決定性名無しさん:02/12/01 07:09
>4は出張32

33 :非決定性名無しさん:02/12/01 15:57
多くの場合、「決めない」よりは「とりあえず決めておく」方がよい。
決めておいたことがの間違いが後で判明した場合にリカバリが効くよ。

34 :山崎渉:03/01/11 12:01
(^^)

35 : :03/02/19 20:51
 

36 :山崎渉:03/03/13 13:41
(^^)

37 :山崎渉:03/04/20 04:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

38 :非決定性名無しさん:03/04/21 20:04
age

39 :非決定性名無しさん:03/04/22 00:20
age

40 :非決定性名無しさん:03/04/22 00:27
いろいろXX標準作ってたらそのXX標準を説明する
「ドキュメント標準ガイドライン」をつくることにな
りました。。。

41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 :非決定性名無しさん:03/05/25 22:34
>>40
管理のための管理。ありがち。
ガンガレ

44 :山崎渉:03/05/28 14:53
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

45 :山崎 渉:03/07/15 13:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

46 :非決定性名無しさん:03/07/16 04:18
>>33
「普段役に立たない標準は、少ないに越した事はない
 (つーか作るだけ無駄)」
「規則を作るグループは、その存在(意義)を主張するために、
 規則を次から次へと、作りたがる」
という言葉を贈ろう

47 :非決定性名無しさん:03/07/17 08:47
強制できない標準は無いに等しいと思う。

とうわけで、ソースコード整形ツール、TemplateMethod、自動生成フレームワークは大好き。


48 :山崎 渉:03/08/15 19:17
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

49 :非決定性名無しさん:03/09/14 16:39
もともとプロジェクトごとに標準化されている
実施要領なり、各工程の成果物入出力リストを社内で標準化して、
他から人がやってきてもすぐに現場になじめるようにする。
効果ありますかね?


50 :非決定性名無しさん:04/01/07 01:15
>49
えーっと、
各PJの形式を社内すべてのPJで標準化(同じ形式にする)
ってことですか?(と読みました)

のであれば、いらないかなぁ・・・。
と、いうかPJを越えた標準化は、非常に難しいかと・・・・。
あるPJの変更が他に影響しますもんね。

そうではなくて、PJ内に閉じた話であるなら・・・。

「実施要領」や「各工程の成果物入出力リスト」が一覧になってたら、
自分が、初めてそのPJに配属されたとしたら、見通しが立ってありがたいですね。
「各工程の成果物」の例も一緒に付けて置いてくれると尚よろしかと・・・。
(これは、考えたことあります)


51 :非決定性名無しさん:04/01/07 02:41
F用語が散りばめられたスレ。

本人は気付いてないんだろーか?

HさんもしくはNさんかな、
この手の空虚な議論が好きなのは

52 :非決定性名無しさん:04/01/07 02:42
>>1
すでに作ったものがあるんなら、ちょっと晒してみれ。

マジレスすると、
・ソース運用ルール
・コーディングスタンダード
・テストスタンダード
・ドキュメントスタンダード
・・・なんかが欲しい。
そして
・各ルールには、作られた理由をきっちり書く。
・例外や別法を認める。(パフォーマンスが特に必要な場合は許可、など)
・ルール自体の考証を頻繁に行い、環境やプロジェクトに沿ったものに改変していく。

中カッコの位置や1行80文字などの瑣末にばかりこだわる糞ルールはいらん。

53 :非決定性名無しさん:04/01/07 10:10
某H系の会社のC言語の規約にポインタ使用禁止と書いてあるのだが、どうやって
コーディングするんだ?

54 :非決定性名無しさん:04/01/07 12:14
>>53
全部、配列として表記汁。かな?

55 :非決定性名無しさん:04/01/07 12:59
>中カッコの位置や
これは大切。50万行程のプログラムを眺める時は
絶対統一されているべき。

>1行80文字などの瑣末にばかりこだわる糞ルールはいらん。
一行80文字、1関数100行以内は、努力目標ってか、
普通に組んでれば、それを超える事は無いだろうな。


56 :非決定性名無しさん:04/01/07 14:16
>>中カッコの位置や
>これは大切。50万行程のプログラムを眺める時は
>絶対統一されているべき。
一人で500kも読めるわけが無い。50k位が上限だろ。
それに「絶対統一されているべき」という根拠がわからん。

>>1行80文字などの瑣末にばかりこだわる糞ルールはいらん。
>一行80文字、1関数100行以内は、努力目標ってか、
>普通に組んでれば、それを超える事は無いだろうな。
「1関数100行以内」はひどい。汗やCOBなら別だが。
平均を50行以下とするべき。

57 :非決定性名無しさん:04/01/07 22:19
なにやらホットですが、近くのプログラムマネージャに「あなたの仕事は?」
って聞いてみたら?

58 :52だが長文スマソ:04/01/08 00:13
>>55, 56
だから、お前らは中カッコの位置が定まってて、メソッド/関数の行数が100行以内
なら他はどうでもいいのか?それで「誰が書いても同じようなコード」になると思って
るのか?
絶対量は長くても単純なコード、逆に1行でも何してるか分からんコードとかあるだ
ろうが。ソースなんて他のプロジェクトから引っ張ってくることもあるだろうし、複雑
な仕様に対して丁寧にコメントを記述すれば絶対量は長いコードにもなるだろ。
J2SEやヂャカルタのソースだってそうだろうが。

漏れが言いたいのは、コーディングルールやガイドに優先順序をつけるなら、
(Javaなら)
クラス設計・命名ガイド > API設計・命名ガイド >
アルゴリズム、例外処理に関するガイド > コメント、JavaDocなどのガイド
> 変数名、中カッコの位置などスタイルの問題
・・・のような順にならねーとおかしいだろ?といいたいわけよ。
理由は、中カッコの位置と違ってクラス設計をミスると手戻りがデカイからだ。
それを言い出すと、コーディングルールより顧客要求や仕様の妥当性を測る指針
やレビュー体制の作成が先だ。
糞仕様を、美しい統一性のとれたソースで実装しても無意味だからだ。

そういうシステム開発に必要なもろもろの諸事情を、低脳ルール屋やコーダどもと
きたら一切無視して、ハンガリアン記法だの中カッコの位置だのgoto禁止だのを決
めただけで悦に入ってんじゃねーよ、。。。と思うわけよ。

ついでだが、スタイルや変数名についてはココの「Javaコーディング標準」なんか
が参考になる。 ttp://objectclub.esm.co.jp/


59 :非決定性名無しさん:04/01/08 00:47
>>58
クラス設計の標準ってのは、ちょっと分からない。
クラス設計標準を作らないとまともなクラス設計出来ない
設計者やプログラマーは設計しちゃ駄目な人だろ。

標準で縛るものじゃないし。

工業製品でいえば、インチネジ使うか、ミリネジ使うか、
それが>>55だし。

命名規約なんて必要ねぇと思うな。

60 :非決定性名無しさん:04/01/08 00:57
>>59
工業製品と違ってソースコードの場合は、インチネジやミリネジなんて一括置換できるんだよ。
それにお前は工業製品の設計するときにネジの種類以外のルールは気にしないのか?

それと、コーディングルールはダメな椰子のレベルを上げるためにあるんじゃねぇぞ。
システムの設計に統一感をもたせることによる品質と保守性の向上、スタイル違いが原因に
よる意図しないバグを未然に防ぐことなどが目的だろうが。

命名規約については、漏れもprivateな変数やメソッドについては必要ねぇと思うが、
何百クラスもあるシステムを作るのにクラス名もメソッド命もホントにばらばらでいいと思うのか?

61 :非決定性名無しさん:04/01/08 03:07
>>60
privateでもしないと駄目だろ?それをpublicに変更するとき
どうするんだ?
クラス名などはキャピタライズしておけば良し。

62 :非決定性名無しさん:04/01/08 03:14
自分でも、夜更かしな上に粘着気味だと思うが・・・

>>61
お前のコードでは private → public への変更が頻繁にあるのか?
そして int i; とかもpublicになる可能性を考慮してるのか?
いちいち揚げ足とってねーでさっさと最強の開発標準作成汁。
まぁ、private, public という分類は確かに問題あった。
「スコープの広い変数やメソッドはきっちり命名」
これでいいか?

>クラス名などはキャピタライズしておけば良し
ホントに、ホントに、それだけでいいのかーーー
UnkoDeta とか UnkoDeru とか適当な名前をつけられても平気なのかーー

63 :非決定性名無しさん:04/01/08 09:33
>>62
だから、
>UnkoDeta とか UnkoDeru とか適当な名前をつけられても平気なのかーー
なんて書く奴は、プログラム組んじゃいけない人だろ!!ての。

64 :非決定性名無しさん:04/01/08 10:30
>>63
通りすがりだが、プログラム組んじゃいけない人っなんて法律で決まっている
わけではない。
63はきわめて狭い範囲で仕事をしているように見受けられる。
インド人へオフショア開発とかした日にはルールが厳格に決まってないと、
プロジェクトが失敗する可能性さえある。
プログラムからは俗人性を出来る限り排除する方が普通の考え方だ。

65 :非決定性名無しさん:04/01/08 10:53
>>64
>プログラムからは俗人性を出来る限り排除する方が普通の考え方だ。
お前の方が極めて狭い範囲で物考えてるぞ。
プログラムから俗人性を排除するなら、人間に組ませるのが間違い。
よって、そーゆう仕組みを作れば良いって事だ。

人にプログラム組ましておいて、俗人性を排除しよう。なんて、極めて
白痴の考え方。

66 :非決定性名無しさん:04/01/08 11:28
世の中には2種類の人間が居て、
個性を発揮してクリエイティブに仕事をできる人間と、
他の人の指示に従って道を外れないように必死に言いなりにならないと
仕事ができない人間が居るってこった。

属人性の排除?
己を律して、一般的かつ将来性のある手法・方法を選択する事もできない屑が
最後にすがる空論だね

67 :非決定性名無しさん:04/01/08 11:54
>>65-66
俺に言わせれば、壁塗りが勘違いして使いづらいって所だな。
朝はちゃんと来ないし。
おまえらにクリエイティブな所なんかあるのか?
プログラム書くのに感性に訴えなきゃ行けない部分なんて無いだろ?
俺はプログラムを使う立場だから、プログラマを壁塗り以上の扱いはしない。
犬と同じでしつけはちゃんとしないとな。

68 :非決定性名無しさん:04/01/08 12:15
>>67
感性って言葉の意味範囲認知範囲が狭い人。


69 :非決定性名無しさん:04/01/08 14:36
>>67
SI業界(ぷ の底辺労働者達(ぷ は、
階級意識が強くて大変だねぇ〜。

人月ナンボの人身売買労働従事者とか(笑

70 :非決定性名無しさん:04/01/08 14:37
>>67
しかも、言ってる内容スレ違いだし。
やっぱ、ダメな奴は何をやってもダメだな>>67

71 :非決定性名無しさん:04/01/08 14:45
>>69
自身以外の何者でもないだろ?
しかし、思ったように釣れるんでおもしろくも何ともないな。
おまえは東京湾のハゼか?
もうちと、こちらも考えさせるようなレス書いてくれよ。

72 :非決定性名無しさん:04/01/08 15:02
誰か、>>71を日本語に翻訳して頂けませんか〜



73 :非決定性名無しさん:04/01/08 15:13
>>72
『おまえの話しは説得力が無くて、おもしろくも何ともない』って言ってるみたいだね。

74 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:03
別にエンターテイメントじゃないし。
真実のある面をきちんと描写できてれば、
この手の糞掲示板のレスとしては上々だと思うけど。

君らは結局、おもろい話を求めているだけであって、
それが真実であるか/そこから何を類推できるか、
ってなテーマの掘り下げがすげー下手っぴだな。
だから底辺労働しかできないんだろ。

75 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:13
話を展開できない74は糞だな。

76 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:59
要するに、
◎高い理想を共有して、その理想に少しでも近づくために
 段階的に標準を発展させる
 =クリエイティブ人種向け
×できない奴が寄ってたかって、各自のスキルの最大公約数的な
 当たり障りのない、無意味な標準を決める
 =奴隷人種向け

ってこった。

77 :非決定性名無しさん:04/01/09 01:35
要するに
76は自分が言葉遊びしてると認識できないアフォー

ってこった。

78 :非決定性名無しさん:04/01/09 01:56
>>76
ハゲ同。
奴隷人種は、観察してると神話を生み出すから面白いよ。



79 :非決定性名無しさん:04/01/09 09:52
>>76
◎も×も能力の差だけでクリエイティブであるかどうかは関係ないな。

それはさておき、ここ一週間ほど2chを眺めて、積極的にも書いてみたり
したけど、ここでは何にも得られる物が無いことを確認したので2度と
出入りするのを止めるよ。
スレにずっとしがみついている奴らって一般常識が無い,神さまだと確信したよ。
あなた(どなた?)達はずっとそこにいなさい。
世の中のためです。

80 :非決定性名無しさん:04/01/09 10:20
>>77-79
自覚のないアフォは、自分に理解できないものを言葉遊びだと解釈したがるもんだ。

例えばRFC、W3C、あるいは日々のシステム提案や構築を通じて、
デファクト・スタンダードを確立しようと努力してる人が居る、
それこそが本当に有効な標準化なんだと思うよ。
そして、誰もが各々の身の丈に合った所で、成長しようとする努力ができるようにする事、
これこそが、重要だと思うよ。

>>79
煽り文句が上手くなったね。
内面の進化なしに、口先だけで逃げる技術を身に付ける奴隷発見。

81 :非決定性名無しさん:04/01/09 10:20
あと、>>77-79は、哲板で基地外議論やってるコテハン臭い

82 :非決定性名無しさん:04/01/09 14:10
>>79
今時珍しい煽り文句だなぁ。
てか、懐かしさすら感じる。

何が知りたいんだろう?

83 :非決定性名無しさん:04/01/09 14:28
不幸のレス】
   このレスを見た人間は七日以内に死にます。

       ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
     それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です。
ごめんなさい。死にたくないんです


84 :非決定性名無しさん:04/01/10 01:07
1がやる気ださないから、すぐ糞スレになっちゃったね。
でも、こういう能無しどもにプロジェクト標準の意味を理解させ遵守させるのも
必要なんだよなぁ・・・。言葉の通じないインド人や中国人にも・・・。
あー鬱な仕事だ。

>>76, 80 禿同

85 :非決定性名無しさん:04/01/10 01:08
>>80
RFC、W3Cだって? プッ

86 :非決定性名無しさん:04/01/10 02:37
>>85
あれっ、俺、なんかウケル事言ったっけ?


87 :非決定性名無しさん:04/01/10 02:44
いや、子供のように純粋な心をお持ちなのかと。
汚れてしまった自分を笑っただけです。

88 :非決定性名無しさん:04/01/10 03:06
あぁ、W3Cで提案活動してる人の話聞いたからぁー。
俺はやってないけどね。

あと、RFC,W3Cがお気に召さないなら、
LinuxやらApache,JCPあたりなら、敷居が低いし、
どーとでも参加できるっしょ。
英語は必須だけど。

なんか、>>87みたく選挙権を行使せずに、
運命に翻弄されるだけの無力な人を見ると、
なんか悲しくなるなぁ〜。謙譲は悪習

89 :非決定性名無しさん:04/01/10 10:24
仕事と、仕事以外と区別が付いてないやつが多いようだね。
子供じゃないんだから、話しを一緒くたにするのは止めましょうね。
日本は社畜化したリーマンが多すぎて、自分のいる位置がよくみえないらしい。

>>献上は悪臭
悪臭じゃなくて、単純にバカにしているだけのようですね。
何でかは知りませんが。


90 :非決定性名無しさん:04/01/10 11:17
俺は古いシステムの保守/拡張ばっかやってるので、(まともな)標準は決めたらちゃんと遵守して欲しい。
うちのリーダーはいつも省略とか暗号の名前を付けさせるので
途中から入った人には非常にわかりにくいソースになってる。
何かIAMSとかMWESとかいう関数名ばっかだからなぁ。ソースだけに限らないが。
そしてそれを解説しているドキュメントは半分くらいがリーダーの脳内だ。

コメントの記述方法も標準を決めるなら、後でjavadocみたいなのでドキュメント生成
出来るようにして欲しいな。古いのは一応統一されてるが、時間系列が進むごとに段々ずれてる。
まぁどうせコメントは適当・間違いだらけだから結局ソース全部読まなくちゃならないんだが。

91 :非決定性名無しさん:04/01/10 13:19
了見、狭ぁ〜

だから、係わりあいになりたくないんだよな、
駄目SE、駄目リーマンとは

92 :非決定性名無しさん:04/01/10 13:45
>>91
つか、おまえのことだろ?
正直、オレのプロジェクトに紛れ込んできたら、真人間になれるように精神注入してやるよ。

93 :非決定性名無しさん:04/01/10 14:28
>>92
うーん、ウチの下請けに>>92は居ないし、
孫請けか派遣で来るのか?>>92は。

つぅーか、俺はPGでもSEでもないし。
一生縁がなさそうだね

94 :非決定性名無しさん:04/01/10 14:34
>>93
それはよかった。
お互いに会わずに済むわけだ。
まあ、オレとしても飼い犬はブランド品に限るしな。
雑種なんていやだし。

でも、ウチのゴミ箱あさりにでも来たりしたら、すかさず水掛けて追っ払ってやるからな。

95 :非決定性名無しさん:04/01/10 15:50
>>94
安心してくれ。
もし縁があるとしても、マネージメント層だけだよ。
君レベルを教育しても、大勢に影響ないからね。

96 :非決定性名無しさん:04/01/10 16:04
>>95
そんなこと言わないでよろしくお願いしますよ

97 :非決定性名無しさん:04/01/10 16:31
>>96
それなら態度を改めな。掛けるなら水ではなくお湯にしろ。寒いだろ。
話はそれからだ。


98 :非決定性名無しさん:04/01/10 16:37
命名規約に連番が採用されていると、それだけで駄目プロジェクトのスメルがする。
連番が駄目なんじゃなくて、
連番を使おうとする精神から、先の見通しを立てられない奴がいることが判る。

プロジェクト途中で空いた欠番を埋めようとするし。
それなら最初から連番なんか使わなきゃいいのに。


99 :非決定性名無しさん:04/01/10 16:41
UMLを使うからには、UMLの文法を守るべき。
UMLで使われている記号を使った俺図面を書かれたって読めない。

…みたいなのが、標準作成には必須の姿勢ですな。



100 :非決定性名無しさん:04/01/10 16:44
>>98
連番には、「順序」「大小関係」の意味まで付随してくる。

順序の概念を不用意に適用するから変なことになるよね。

101 :非決定性名無しさん:04/01/11 14:46
結局ここのカキコ自体が「中カッコ」レベル論議になっちゃった

102 :非決定性名無しさん:04/01/13 18:14
>>88
W3Cの標準化でビジネス拡大てぇーば、
i-mode〜PDA用のWebBrowserとして国内数1000万台のシェアを持つ、
"NetFront"開発元ACCESSが有名だね。

103 :非決定性名無しさん:04/01/14 01:36
>>101
社内で実際に開発標準作ろうとしたら、こんな馬鹿の壁に阻まれるんだろうな。
なんべんもいうけど、なんとかしろ >>1 。お前んとこの糞標準さっさと晒せ。

104 :非決定性名無しさん:04/01/27 00:19
まぁ、これから作るのかしら?
頑張ってちょ。>1



105 :非決定性名無しさん:04/05/17 01:54
kakitai!



27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)