2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もの作りと人殺し

1 :名無しさん@1周年:02/06/07 11:40 ID:ZeQCnef/
自分の作った物が武器にされてどこかで人、殺したりしてるかも
とか思うとかなり嫌な気分になりません?

中東の紛争とかTVでみると敵も味方もト○タのトラックに機関銃
くくりつけて殺し合いしてるし、
これは映画だけどジャッカルでのキャノ○のビデオの使い方とか。
俺も設計した物が中東の軍用機に積まれるとか言われて拒否できねーし
これで俺も間接的な人殺しか?とか思ったんだが。
他のメーカーの人どう思ってンだろう?
忘れ去るのがベスト?語ってちょうだい


2 :名無しさん@1周年:02/06/07 13:20 ID:0Lg/DZpR
ほとんどあらゆる物が兵器に転用可能な側面を持っているのです。

3 :名無しさん@1周年:02/06/07 15:02 ID:RYd9ixwl
以前の湾岸戦争のさい、漏れが派遣でいた会社(大卒技術系人気No1企業)
普段はフレックスなので、朝礼は無い(昼に部署のミーティング”中礼”がある程度)が
フレックスのコアタイムになったとたんに、全社内放送で「朝礼行います!」
(何事???)
会長(もう亡くなったが)直々に、「営業はもちろん、購買、エンジニア、製造の人も
この戦争に弊社の製品が使用される疑いがあると思われるような外部との
コンタクトをしないように、商品の行方を徹底的に追跡するように、
但し、戦争終結後は復興には協力するように」というアナウンスが在った



4 :名無しさん@1周年:02/06/07 15:48 ID:ZeQCnef/
>>2
それは当たり前な事だけど、作り手には使われ方に対して
何も言えないのかねえ。てえこと。

>>3
その会社はこの手の事に抵抗していたと言う事なのでせうか?

5 :名無しさん@1周年:02/06/07 15:52 ID:CtJe9Pr5
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ホクトナンバー1PK、あの「つじのぞみ」ちゃんのアカウントがなんとオークション中!!!
今なら○○○○もついてくるかも!!きゃーエッチ〜。もしかして女子高生の・・・ひ・み・つ♪
http://www.muhoho.com/~tsuji/
http://www.kinsan.ne.jp/uo/bbs2-4/petit.cgi

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

6 :そうだね:02/06/07 19:21 ID:q5r+0Ldp
確かに、モノを作っている以上そのものにたいして誇りはもっている。
しかし、日本だって昔は朝鮮戦争の時にまがいの事はしてきたし、
これからだって世の中に戦争が無くならない限り自分の手がけたものが
道具として使われることは確実、良い方向にも悪い方向にも使うのは
人間次第、兵器を生産しているのなら文句も言いたくなるけど、流用
して使用されているのなら仕方の無い事、むしろその製品が使われた
事に対して執拗に抗議をする団体の方が異常だと思うよ。


7 :名無しさん@1周年:02/06/07 21:10 ID:ZpEJ5Yxy
ここの1と下の1は同一人物と思われ。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1023285058/l50

8 :名無しさん@1周年:02/06/07 21:26 ID:jz+G9Do7
戦争は悪なのか?
輸出専門の兵器の設計はごめんだが
家族を守るための兵器なら誇りを持って作るぞ
作ったことは無いがね

9 :名無しさん@1周年:02/06/07 21:52 ID:LGDpDb5q
>>1
ダイナマイトの話思い出したよ。

10 :名無しさん@1周年:02/06/07 22:39 ID:ZeQCnef/
>>7
はずれ

>>8
俺も自分でそのために作ってるって自覚してる物なら気にならないのだが、
(納得してやってるわけだから)そうでないのが武器にされちゃうと凹むわけだ。
わりと不意打ち的な感覚あるじゃない。
で、他の人はどう思うのか気になっているわけ。

11 :名無しさん@1周年:02/06/07 22:59 ID:HUr1UYhs
ひょっとして、これは兵器にならないかと心配しながら設計してたよ。
実際にこの前まで勤めてたとこは「○防」って言葉があったしね。
知り合いも随分兵器の仕事やってた。

最近友人が某A大学校の教官になった。正にそのもののような気がする。
本人は「研究ができるからいい」ってな感じだったよ。

12 :2:02/06/07 23:41 ID:0mSwVwN1
国産戦闘機の仕事に携われるなんて、技術者最高の仕事の一つだと思うけど。

13 :名無しさん@1周年:02/06/07 23:41 ID:csyx6rk3
「純」国産ならね…

14 :2:02/06/07 23:43 ID:0mSwVwN1
>>13
うむ。

15 :名無しさん@1周年:02/06/08 00:05 ID:+ZMeci6e
職決める時に会社の製品がどうゆう使われ方するか皆考えないんですか?
とりあえず、図面通りの物つくればいいんですか?
それって、会社内引きこもりじゃないの?
まじめな若者達は、社会的なことも視野に入れて考える子は考えてる。
今の若者は・・・って批判する前に立ち止まって考えて欲しい。
私は左翼ではないけど、技術オタク(職人)って宗教的サヨクと同じ匂いがする。


16 :1:02/06/08 00:12 ID:f+sxxnlW
>>2
だからな、自分で武器を作ってるって納得してやってるのはいいのよ。
俺が言いたいのはだ、一応この国では武器を作ってよそ様の国に売っては
いけない事になってンじゃン?
そう思ってある意味、お気楽にノーてんきにもの作ってたらある時気が
ついたらどっか遠ーい国でそれが人殺しに使われてると凹むってこと。

>>13,14
なんであれF-16Jじゃないんだ?


17 :名無しさん@1周年:02/06/08 00:28 ID:+VOMNzmt
どのような形で有れ、
自分の携わった物(作品)がキチンと機能すれば嬉しい。


18 :名無しさん@1周年:02/06/08 00:29 ID:rthmHH+n
>>15
あんたは電波の匂いがするけどな(ワラ
ネタ??



19 :2:02/06/08 00:57 ID:F2216kVV
>>15
というかな、はっきり言えば今の技術でどこかに軍用技術が
かかわってないものって無い。
つまりだ、どんな技術も戦争に動員されうる。
だからもともとこっちがそういうつもりで作ったモンじゃなくても、
どこかの機転の利く奴が兵器(かもしくはそれを補助するもの)に
使い始めてもそりゃぁしょうがないんじゃないの?

>>16
上にも書いたがそりゃやっぱ運用者の問題だよ。
技術屋はそれを心にとどめつついい仕事するしかないだろ。

20 :1:02/06/08 01:26 ID:f+sxxnlW
>>19
やっぱそうなるか

B767設計したヤツとか特攻のあった時とかどうおもったんだろうな。

別の例だが、ウォークマン発明したヤツとか軍用に使われる心配は
あまりなさそうだが、でもあれがもとで電車ンなかで殺されるヤツが
でるとか想像してなかったろうな。
携帯がらみの人は高速で女子高生が転がるとは思ってなかっただろうし。

進歩を否定したらアホだが、このへんて作る側にどの程度責任あるんだろう?
あったとしても取りようがないが。



21 :名無しさん@1周年:02/06/08 01:34 ID:dyUBVWj/
包丁作ってる人はそれが凶器として使われるなんてことは考えずに包丁作ってるんだろうし、
ハンマー作ってる人は(以下同)…

22 :11:02/06/08 01:46 ID:Pc69pHCA
>>21
確かに。だから、B767とか携帯電話は関係無いと言っても道義的に
許されるように思う。
ただ、魚群探知機やGPS、冷却塔は関係無いとは言い切れないかも。
私がこれらの設計者だったら、悩むかもしれん。両者にどういう違
いがあるのかというとうまく説明できんけど、後者の方が直接的に
関与しているように思う。

23 :1:02/06/08 02:10 ID:f+sxxnlW
>>22
昔読んだ話で、ハマーを国内に輸入する時
銃座がついてると武器でないと車両とか
軍用ナイフも着銃装置があると武器、ないと道具とかお上は分けてて
笑った事がある。

>>21
ナイフ作る趣味があるんだけどそれを盗まれた事があって
どっかであれで刺されるヤツがいたらヤだなとは思ってる。
刺すヤツが悪いんだけどね。この場合言い切れるし、割り切れるけど
ウォークマンとか携帯とかの方が作り手の責任は重いような気がするんだよな。
うまく言えないけど、そう言う世の中作っちゃってる所が。


24 :名無しさん@1周年:02/06/08 06:28 ID:AxUmPgvg
全然ならない。
人を殺そうが、大量殺戮に使われようが、全く気にならない。
むしろ、色々な事に使ってもらえるので、金になっていいねぇ。

25 :名無しさん@1周年:02/06/08 09:03 ID:yAQxvkB0
以前、ソ連向けの生産設備を担当したことがある。
当然のことながら名目は民生用。
でも何に使われるか、何を生産されるかわかったものじゃないよ。
例えば口紅のケースを量産する機械は、薬莢を量産できる。
それでもな、現地で無事に量産を開始したって話を聞くと、ほっとしてしまうよ。

26 :名無しさん@1周年:02/06/08 09:09 ID:i3PusoeH
>口紅のケースを量産する機械は、薬莢を量産できる。
厨国あたりでお土産用に作ってるあれか?
まぁ人間なんてららら〜

27 :名無しさん@1周年:02/06/08 22:42 ID:yAQxvkB0
ありゃ、三重で人二人殺しましたね

28 :名無しさん@1周年:02/06/09 12:35 ID:z23AJLef
necは大量殺人

29 :名無しさん@1周年:02/06/09 14:54 ID:pCSozwgX
>>3
あそこのCCDはミサイルなんかに良く使われてるんじゃないの?


30 :名無しさん@1周年:02/06/09 15:39 ID:vLuxKf5f
いいんじゃない?今だって自由経済の中で間接的に他人を殺してる訳だし.
ようは自分さえ生き延びられればいいのよ.なんだって.

31 :  :02/06/09 15:58 ID:eZJUsOyH
まぁ、これを言い出したら農業も出来なくなっちゃうからねぇ。
野菜、米を育てる→レーション(携行食糧)になる→兵隊が戦場
で食べる→その兵隊が敵を殺す→間接的に殺人に関与。

32 :名無しさん@1周年:02/06/09 20:40 ID:UgACrGuL
売れることは良いことです。

33 :名無しさん@1周年:02/06/09 21:56 ID:K5TAeLr1
ですよね

34 :名無しさん@1周年:02/06/09 22:37 ID:ooz0j6Zb
んなこと言ってたら、CAMシステムは潜水艦のスクリュー造るのに使われて、
人類滅亡の引き金だし。

35 :3:02/06/09 23:01 ID:o7ZyzTOz
>>4
会長の著書(他にも一杯ある)で、戦争中、大学生で兵役逃れ、
前線に行かないように海軍研究所に居た
軍に協力した”罪滅ぼし”のつもりだそうだ
1=10 ?かな
自分の作った物で、世の中に如何いう影響を与えるか考える余裕が欲しい
今までの産業は、ポジティブな面しか考えなかった
(まあ、ネガティブ考えると”やる気”失せるが)
公害みたいに大規模な被害が出てからでは、何の為に物を作って稼いだのか?という疑問が残る
例えば、自動車。 遠くにまで行ける、重い荷物運べる、雨に濡れない 等良い面がある
けど、人はねる事もある、排ガス出す 等悪い面もある

これからは、物作るだけ(此れ自体だけでも大変だが)では無く
ネガティブな面をいかに無くすかを考慮しないと成らないと思う
一般に広く普及してからでは、ネガティブな面を打ち消すのは大変な事になると思う
先の例の車だと、排ガスに関しては”加害者=被害者”の状態に成ってる

技術や倫理より経済が、優先している状態では抵抗するのは難しいが


36 :まあぶっちゃけた話:02/06/10 20:20 ID:CdiczeNQ
極論すれば、「解釈のしようで、全ての産業が戦争に繋がる」ってことにもなりかねない。
例えば風俗嬢を、福利厚生の一環とやらで兵士にあてがえば「従軍慰安婦」ってことになるだろうし。
ロックバンドの慰問?ライブだって、「士気を高めるため」ってことになる。
大体、それを言うならインターネットにしてからが、もともと軍事目的で生み出されたのだし。
世の中に平和利用限定のビジネスは存在しないことになる。
ま、要するにユーザーのモラル次第って事ですな。
(うっ・・・我ながらアタマの悪い文章だ・・・スマソ>読んだ人)


37 :11:02/06/10 22:18 ID:IsSjrBAz
随分昔、大学生だったころ、学生自治会が「核兵器反対決議」をしよ
うとした。しかし、私は反対に回った。だって工学部だったら兵器産
業に少しでも伸びてもらわないと困ると思ったからだ。すると友人た
ちがこれに同調してくれ、廃案になった。
その後、友人の多くは軍事関連の部署がある会社に就職していった。
中には就職案内に「ミサイルシステム」を堂々と上げている会社に行
った奴も居たし、>>11で書いたように某A大学校に勤めている奴まで
出ることになった。私自身も実はひょっとしたら作れるかもしれんと
いうので、通信機器メーカに就職した。
この時はまだ若かったのかもしれんし、日本の兵器産業の実状を知ら
んかったからなのかもしれない。いづれにせよ、何時の間にか兵器に
関わるのは嫌だと思うようになった。特に、回りまわって同胞の迷惑
になるような物を作りたくないなと思う。
とはいうものの、今でもお呼びがかかれば、条件によっては行くかも(w。

なんかまとまりなくてスマソ。書いてて、結論出せませんでした。

一つ言えることは日本の兵器産業は面白くなさそうですね。少なくとも
電気系は。

38 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:08 ID:E1a0Bt2F
まぁ文化が発展してきた裏には常に軍需産業が絡んでるからね。
コンピュータなんてミサイルの弾道計算のために作られたし。

39 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:11 ID:O4qpRNdI
38のように嘘をほざくシッタカが闊歩してる板はここですか

40 :名無しさん@1周年:02/06/10 23:44 ID:ykYQlRZZ
>>39
事実だろ?
ちなみにオイラの作っている製品を兵器にするのはかなりの創意工夫がいる。(w
だから免罪されると思ってはいないが、しょせんやりたかったら何を使っても人殺
しは出来る。あまり悩んだって仕方がないように思うがね。

41 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:24 ID:qNhsbqrO
最初のコンピュータは弾道計算じゃなくて暗号解読用じゃなかったっけ?
当時は計算手(筆算や手回し式式計算機で計算する人)もComputerって呼んでたみたいだけど。

42 :名無しさん@1周年:02/06/11 00:30 ID:TErVSnHv
全共闘世代の爺さん婆さんはそう習ったらしいよ。
アメリカasナンバーワン神話で育った世代はね。
真相が日本にも知れたのは80年代以降だから。

43 :11:02/06/11 01:32 ID:1wrEaKyS
>>38
UNIXなんてのはBRLってところで開発されてたしね。BRLって弾道なんたら
研究所だったよね。アナログコンピュータなんて弾道計算でつい最近まで
使ってた。
>>41暗号もそうだし、核兵器もだよね。Markなんたらとかは暗号だった
し、ENIACは核兵器。

>まぁ文化が発展してきた裏には常に軍需産業が絡んでるからね。
でも、今の日本には当てはまらないようにも思う。結構民生品で伸び
たように思う。どうしてそう思うかってのは、日本が平和主義だから
とかそういうしょうもないことからではないよ。実はたいした技術を
投入できてないような気がするから。上で、「>>13純国産なら」って
のがその理由。はっきり言って、あまり面白くない。重要なところは
導入か、自前の部分はアメリカ等に対して相当遅れている。以前はコ
スト度外視だったけど、最近はそうでもない要求が出てきた。こうな
ってくると、こなれた部品≒旧型の部品で作る装置はあまり魅力がな
くなる。ゲーム機作ってる方が楽しいかもしれん。
話しがずれてしまったけど、これからも民生品とかで文化を発展させ
る戦略の方が日本にとってはいいかもよ。

44 :やっぱ軍事オタは技術にも歴史にもうとい図式はここでも証明されたな:02/06/11 01:43 ID:/Uu3iRgC
やっぱ軍事オタは技術にも歴史にもうとい図式はここでも証明されたな
ま、程度の低い宗教の下級信者

45 :あれ?:02/06/11 01:47 ID:Y8Y9FC9Q
>>44
何が言いたいのかよ〜分からんのだけど、良かったらもう少し
詳しく書いてください。

46 :名無しさん@1周年:02/06/11 02:54 ID:tuD3RQCT

何を蘊蓄しとんのかよー分からんが。とにかく板違いだ。



47 :名無しさん@1周年:02/06/11 18:12 ID:lATudnPc
>>1、鉛筆でも武器になるのだよ。

風邪薬での保険金殺人もあったね。

48 :名無しさん@1周年:02/06/11 22:55 ID:er0G6vVY
>>ENIACは核兵器。
実際に開発には使われてない。
デモンストレーションで微分方程式解いただけ。


49 :名無しさん@1周年:02/06/11 23:08 ID:4Z89noDC

何を詭弁こいとるのかよー分からんが。とにかく板違いだ。






50 :1:02/06/11 23:22 ID:9TSQyOXs
>>25
私は製品を作っていたが、考えてみれば設備の人とか生産器材作ってる人
とかさらに複雑なんですね。

>>36
娼婦や、ロッカーさんは軍事目的に協力したくないならそれを拒否できる。
(できない場合それはもうこの板で問題にしてほしい事とは別次元)
もの造りも自分の作る物が人殺しに使われると前もってわかっていれば拒否できる。
あるいは37の人が最初そうだったようにほこりを持ってそれをするもよし。
でもその気がなくて作った物が人殺しに使われて嬉しい人ってのはあまりいないだろう。
でもこの国ではたいていのヤツはその可能性に気がついていないか、あえて目をつむっている。
大方の人は自分の生産物が人殺しに使われているのを見つけて始めてがく然とするわけだ。
で、そうなった時あなたならどうする?と聞いてみたわけ。
あなたの答え、(および他数名)作り手でなくユーザーの問題として開き直るは、
現実的で、行き着くとこ他にない答えなのだが、なんか悔しくない?
俺の作ったもの変な事につかうな!!てな感じでさ。

>>35
こう言ったお答え期待してました。
でも具体的に何ができるかとなると難しいですよね。
何か実行なさってます?
私は現在、立ち止まって思案中。

>>47とほか数名
だからどうした。身の回りのあらゆる道具でどうすれば人が殺せるか
議論したいなら他に板、立てろ。結構面白いぞ。俺も参加してーよ。



51 :名無しさん@1周年:02/06/11 23:36 ID:ZheWNRp3

ねえ。どうして軍事オタってチビで小太りばっかりなの?






52 :名無しさん@1周年:02/06/11 23:44 ID:NMiDnlU2
鉛筆は元々
ナポレオンが何処でも紙に文字を書ける道具を作らせたのが始まり。
あんなものでも最初は戦争目的だったんよ。

そういえばこの間
ベビーシートで撲殺した事件ありましたよね。
それでベビーシート作った人って傷つきますかね?

53 :名無しさん@1周年:02/06/11 23:57 ID:I5MHlz12



さ あ さ あ 。 軍 事 信 者 の 本 症 が 露 わ に な っ て き た と こ ろ で


      軍 事 板 に 逝 っ て も ら お う か




54 :名無しさん@1周年:02/06/12 00:21 ID:2Tjuc07M
>>41
弾道計算用のコンピュータは原理的にはオペアンプを組み合わせればできるんだっけ?
ま、実用にはいろいろ調整しないと使い物にはならないんだろうけど。

55 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:37 ID:NN+XNdXf
軍事オタではないのですけど。

>>54
数年前再度退役したアメリカのニュージャージーがレーガン政権下で
復帰した時のテレビでは、ちゃんと動いてましたよ。艦長はこれで問
題無いと言ってました。そうとう古そうでしたので、IC化された演算
増幅器は使ってなかったかもしれません。
先ごろ、大学の先生が廃棄された本を見ていたら、アナログ計算機の
本がありました。なかな面白いです。

>ナポレオンが何処でも紙に文字を書ける道具を作らせたのが始まり。
ナポレオンは砲兵出身で、「読み書きができる」ということを示すた
め、肖像画のポケットには必ず鉛筆が書いてあるらしいと聞いたこと
があります。昔から、砲弾を正確に飛ばすことには相当力が注ぎ込ま
れていたんでしょうね(私は軍事のこと良く知らないのですけど)。


56 :スレの主旨に合わないかもしれないけど:02/06/13 11:34 ID:TZ8JT9mT
かつて、ものの本でこんな文章を読んだ覚えが。
「牛の血を入手すれば、ある原始的な方法で極めて高純度の青酸カリを作れる云々」
実は詳しい方法論が書いてあったのだけど、完璧に忘れました(藁
ま、どんなモノでも殺人に使える可能性があるってことです。
#確か、カンフーの入門書だったような・・・?>くだんの書籍

57 :名無しさん@1周年:02/06/13 14:50 ID:TZ8JT9mT
道具は使う人によってその価値が決まる。
製造すること自身は関係ないと考えている。
そんな人間に責任を押し付けることこそ暴論。
人殺しの責任は人を殺した人にある。

私が働いているところは、私が働いているところがなければ
日本で工業製品を作ることが出来なくなってしまうところです。
こういう私にも責任が有るとでも言うのでしょうか?

58 :旋盤引けるプログラマー けど何故か化学専攻だった:02/06/13 16:48 ID:CncR2Mc6
>>56
赤血塩(フェロシアン化カリ)+硫酸 70度加熱で一応 青酸カリできますが
(酸化鉄も含まれるので、丸めて玉にすると外観はまるで正露丸、
純度低すぎ Ωのサリン以下、それでも一応死ねるが)
牛の血から赤血塩はどうやって作るのか????
血中のヘモグロビンは、鉄を含む錯体なので、ほぼ赤血塩に似た構造ではあるが、
肝心のシアン基(CN)が入ってない


59 :へなちょこ:02/06/13 19:26 ID:G2b3Jvw+
>>1
嫌な気分と、(へーどうやって改造して使用したのだろう)
という気持ち半々です。 ただ人を殺す道具にその製品を
使用されてその会社に責任問題になるようでしたら、私は
そんな責任は無いと思います。 道具は所詮道具 作った
人には人殺しの道具として作ったのでなければ責任云々
を問われるのはおかしいと思います。

漫画の話になってしまうけど、銃を使用しても負けた対「グリフォン」
戦で、イングラム1号機はワイヤー1本で勝てるのですから責任云々
を問うのであれば、道具を使用するその人を対象にして欲しいですよね。 


60 :3 or 35:02/06/14 10:02 ID:aLx2e+xA
>>50
最近は戦争自身が無いなら、民生品の兵器転用が無いと思い、
有事法制の座り込みに”座敷童子”したぐらいかな(殆ど期待薄だが)
有事法制自身”戦争”するって事では無いが、関わる可能性は大きくなるし
へたすりゃ、エンジニアも戦地へ修理とか調整とかで引っ張り出される可能性も無くも無い

61 :名無しさん@1周年:02/06/27 03:02 ID:KFpos93e
(・∀・)ズーンズーンズーン ( ゚д゚)ハッ!
(・∀・)ズーンズーンズーン ( ゚ω゚) イェッズンズンズンズン
(・∀・)ズーンズーンズーン ( ゚ω゚) イャーイャーイャー
(・∀・)ズーンズーンズーン ( ゚ω゚) ヤーヤーヤーヤーヤーズーン
( ゚д゚)イェッズンズンズンズン ( ゚д゚)イェッズンズンズンズン ( ゚д゚)イェッモーメーン
( ゚д゚)イェッズンズンズンズン ( ゚д゚)イェッズンズンズンズン
(・∀・)ズーンズーンズーン ( ゚д゚)イェー!
(・∀・)ズーンズーンズーン ( ゚д゚)イェー!モンバモンバモンバンバンバ
(・∀・)ズーンズーンズーン ( ゚ω゚) ブルルッ (・∀・)ズンズンズン

62 :名無しさん@1周年:02/07/18 14:00 ID:fhcZVTkz
age 

63 :出張あさはかマン ◆aXZ1gLWI :02/07/27 10:34 ID:a3FfgS5T
技術や工学は人の苦痛を少しでも減らして人の暮らしを豊かにするはずなのに?

私らの技術は本来特定の人だけを豊かにするために作った技術じゃありません。

でも、それを特定の人だけに割り当てようとする人たちが居る・・・
戦争の理由は大抵の場合「国家の主権と財産、そして利権を守るため」だし。

国家に守られるべき財産とか利権ってエンジニアにとって何?
極端な話、死なないこと?

生きていくのに充足があるなら技術はタダでもいいんです。
6畳間と地下に機材のそろった工房、そしてそれなりの人物評価があれば
それだけで幸せなはず。

でも何故かエンジニアにとってそんな充足は
よほどの天才が一生掛かっても手に入らないほどの高価なものです。

何故なんでしょうね?

天然物を拾い上げてきちんとした付加価値へと仕上げる、
利息の素を生み出す立場の人のはずなのに
なんで利息を取る方が偉いの?

あーあ。きりがないや。
ただ一つ、我々は立場が低い事は確かです。

悪用に対して呵責や責任を感じる理由は本来無いはずなんだけど
でも人間だったら、ヒトだったら
自分の産み出したモノは最後まで面倒を見たい、これは自然ですよね・・・

64 :名無しさん@1周年:02/07/28 16:41 ID:ucBPOfzo
age

65 :名無しさん@1周年:02/07/28 16:41 ID:ucBPOfzo
あげ

66 :名無しさん@1周年:02/07/28 18:40 ID:TIWAYAbC
そりゃ傲慢だよ.俺達は作った物の使い方を示唆することは出来ても
使い方を強制する権利なんて無い.強力な階級社会の下で,技術屋が
万民の上に立っているなら兎も角.

道具を使った人に全ての責任を負わすのも見当違いなんだよ.
そりゃ俺達が逃げの体制に入っているだけだ.そっちの方が楽なんだけどね.

現象を起こした全ての要因には責任を負う義務がある.
社会的制裁は無くとも,己が心の中ででも罪の一端を背負わないと,
何度も何度も同じ事の繰り返しだぜ?それこそ原爆作った連中と同じだ.

物を作るということはそういう業を背負うことなのだ.
親は論理的理由は無くとも,子が犯した罪を背負いたがるものさ.
むしろ,そうでない方が不自然だ.自分の都合で世の中を崩す訳にはいかない.

67 :名無しさん@1周年:02/09/08 03:21 ID:6c2OdblV
尖った鉛筆やノートパソコンででも人は頃せる、製品の用途までいちいち考えていられない。

68 :名無しさん@1周年:02/09/08 04:28 ID:A4LZTDa8
朝鮮戦争での特需で日本は立ち上がってきた

69 :名無しさん@1周年:02/09/08 05:57 ID:6c2OdblV
>>68
特需が終わったら不況に逆戻り、あれはきっかけに過ぎない。

70 :名無しさん@1周年:02/09/08 07:31 ID:Pssx/d3k
何故イヤな気になる必要がある?。
武を作った、使った、人が大量に死んだ。
この事は、まさに、その武器が正常に動いているからであって、
嫌な気分になるヤツの気が知れない。

正常に動いて、人が死んだと聞けば、その日は祝いだな。

71 :名無しさん@1周年:02/09/08 11:48 ID:rVME061c
人殺しに鳴らないような、製造物を出してみろと言われても出せないぞ。
火薬だって、染色かなんかだったろ。
殺虫剤は工場もイラクに作れば爆撃目標だ。
第二次大戦で、連合軍重要目標にしたのはベアリング工場だ。
日本で最初に目標になったのは八幡製鉄所だ。

 こういうの全部やめるのか?それこそ石器時代になっちまう。

72 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

73 :名無しさん@1周年:02/09/08 19:00 ID:3zs422Dn
そもそも人を殺すことってのはそんなに悪いことか?
悪いのは仲間を殺すことじゃないのか?

74 :名無しさん@1周年:02/09/10 17:48 ID:/Cnkdptr
【社会】沈没の不審船、日本製レーダー搭載?…大型機関銃隠し漁船装う構造も判明
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1031647459/

75 :名無しさん@1周年:02/09/10 18:34 ID:NZml9OdI
>>3
ベトコンの時に、スマート爆弾のTVカメラに(自社製品を)使われたとこ?

76 :防衛産業従事者:02/10/18 13:57 ID:t1yPvtZX
このレスを見て日本にベンチャー企業が育ちにくい理由が分かったような気
がします。

77 :真実:03/01/02 16:22 ID:bRB6QjIl
    あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、別の記事のキャッシュ http://memo2ch.tripod.co.jp/article.html
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


78 :名無しさん@1周年:03/01/02 17:35 ID:MxKAAP0F
人を殺めるためにしか使えないモノを作るのであれば、良心が痛むでしょう。

しかしそうでないモノは、使い手の精神が、モノの用途を決めるのです。

悪しき精神の持ち主が存在することを気にしても、仕方が無いでしょう。

79 :山崎渉:03/01/11 08:13 ID:VbIZyBkm
(^^)

80 :山崎渉:03/01/18 14:15 ID:c3f/l9l4
(^^)

81 :山崎渉:03/03/13 14:19 ID:ezzk8Fhe
(^^)

82 :名無しさん@3周年:03/03/22 09:53 ID:Y2dJBquL
戦争なのであげとく

83 :名無しさん@3周年:03/04/04 03:56 ID:j9hCe+p3
愚かな答えは存在しない。
答えた者が愚かなのだ

84 :名無しさん@3周年:03/04/04 09:50 ID:OHxhBmAO
例えばの話、喰いっぱぐれた職人がやくざの下で拳銃作るのはマズイと思う。
逆に、防衛庁が法に基づいて小銃の生産を委託し、それに応える企業は全く悪くない。
武器や兵器ってのは法律に従わない、話し合いで解決しえない連中
(ex.ならず者国家、犯罪・テロ組織)を力づくで押さえ込むための物な訳で、
法律に従わないものが持っていいものではない。逆に、法律に従うものが
従わないものに法律を押し通すために持つ事は推奨されて良い。

ただし、法律や権力が健全である事が前提だが。

85 :山崎渉:03/04/17 09:11 ID:lBh9QBwB
(^^)

86 :山崎渉:03/04/20 04:25 ID:62iGJiyF
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

87 :山崎渉:03/05/22 00:26 ID:z4HA051A
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

88 :τ:03/08/23 22:24 ID:lF4TANNd
一通りレスを呼んでみました。

「自分の作った製品が軍需産業に使われること良い悪いの判断は
 皆が決断する事は出来ない。でも、自分が何、作っていて
 それがどのように使われるのかは、皆、心配し、気にしている。」

みたいですね・・・。

 あまり、知識的な話は出来ませんが、TVで見たのですが、
戦争用に改造されてしまったTOYOTAのトラックを見つめ、
「かっこいいなあと」つぶやく戦時国の少年を見て心が痛みました。
本当はこんなかっこよさなんてあってはいけないんです。
やはり、本当のかっこよさを「魅せてやりたい」と思いました。

89 :名無しさん@3周年:03/10/18 00:47 ID:HepgR1Ca
TEST

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)