2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キャビテーション

1 :muri@:02/08/30 16:37 ID:7tKVmAe/
キャビティって何でできるの?


2 :gori@:02/08/30 16:40 ID:Ezngr/2e
2


3 :名無しさん@1周年:02/08/30 16:44 ID:stuLQZJS
圧力が低下すると沸点も低下するから。

4 :muri@:02/08/30 16:51 ID:7tKVmAe/
圧力が低下する理由がわからないです

5 :名無しさん@1周年:02/08/30 16:56 ID:stuLQZJS
ベルヌーイの式から、
速度や位置ヘッドが大きくなると圧力が下がる事がわかる。

6 :muri@:02/08/30 16:59 ID:7tKVmAe/
速度が大きくなる理由は?

7 :名無しさん@1周年:02/08/30 17:04 ID:Q8UKhuu+
ポンプとかで吸い上げられるから

8 :名無しさん@1周年:02/08/30 17:06 ID:stuLQZJS
さあ?よくわからんが翼の周りとかで、
局所的に速くなるんじゃないの?

9 :muri@:02/08/30 17:06 ID:7tKVmAe/
ということは、たとえば円管の中を高速の流体(たとえば水)を流すと、円管内は空洞になったようになるってこと?

10 :muri@:02/08/30 17:07 ID:7tKVmAe/
その局所的に速くなる理由がわからないです

11 :名無しさん@1周年:02/08/30 17:13 ID:stuLQZJS
連続の式から、
例えば太い円管から細い円管に流れが移った場合
速度が速くなるやん?それと同じことだと思ふ。
流体は専門じゃないので、よくわからん。

12 :gori@:02/08/30 17:24 ID:Ezngr/2e
なぜ、その現象がキャビテーションと命名されたか?
名前の由来をたどればわかるんじゃない?

13 :muri@:02/08/30 17:26 ID:7tKVmAe/
飛行機の翼でもキャビティが発生するらしいですけど、その場合は・・・?

14 :muri@:02/08/30 17:32 ID:7tKVmAe/
Cavity=空洞、穴
Cavitation=空洞現象

見たまんまだと思います。

15 :名無しさん@1周年:02/08/30 17:40 ID:2lGRCQxC
___
=\__\                   
  \  \            Λ∞Λ   
 = \  \_______( ´∀`) 
    \ __________   \
=    <__________)  ⊂|
        |          ⊂|
 =      __________/


キャビティー


16 :名無しさん@1周年:02/08/30 17:41 ID:stuLQZJS
誰か専門家はおらんのか?
翼の周りでは、流体の進路が狭くなるでしょ?
だから速度が大きくなるんじゃないの?
ほとんど勘。スマソもう限界・・・

17 :知ったか・・:02/08/30 18:52 ID:cy1rJiJ5
物体の後ろ側にできる真空層?
あまりの速さに流体が、その物体の形状に追従できなくなって
・・・・・違ったかな・

18 :百科事典:02/08/30 19:03 ID:+hHstFPK
百科事典を見ればすべて書いてあるようなことを、
わざわざスッレドまで立てて議論する、
その神経が俺には到底わからん。
しかしこの工学版もレベルが落ちたもんだよな。

19 :知ったか ◆BURIwVw. :02/08/30 19:07 ID:cy1rJiJ5
ポンプ等で起きる原因は、形状がマズイと発生するらしい。

20 : ◆BURIwVw. :02/08/30 19:10 ID:cy1rJiJ5
>>18わざわざ、その事を書き込む君のレヴェルは・・・

21 :百科事典:02/08/30 19:18 ID:+hHstFPK
>>20
そう言うしょうもない反論を、わざわざ書き込む君のレヴェルは・・・


22 : ◆BURIwVw. :02/08/30 20:02 ID:cy1rJiJ5
君に負けず劣らず低いが何か

23 :名無しさん@1周年:02/08/30 23:24 ID:eyeLAnaJ
競艇選手が、帰りに寄り道することだろ

24 :名無しさん@1周年:02/08/30 23:32 ID:ZXiiqE1G
>>百科事典
しらねーんなら出てくんなよチンカス。

25 :検索:02/08/30 23:47 ID:cIbd3Jab
キャビテーションとは
高速で流れる液体(水など)の中の圧力の低い部分が気化して、
非常に短い時間に蒸気のポケットが生まれ、
また非常に短時間でつぶれて消滅する現象のことを
キャビテーションと呼びます。
(日本語では「空洞現象」という訳語がありますがあまり使われません。)
http://www.fluidlab.naoe.t.u-tokyo.ac.jp/Research/Cav/whatis.html



26 :名無しさん@1周年:02/08/30 23:54 ID:rCAEAipe
H2−Aがアボーンしたのって、
旋回キャビテーションが原因だった罠。

27 : ◆BURIwVw. :02/08/31 00:07 ID:00RP9yZ1
>>25さん、勉強になりました。なにせ私の知識など厨一のラジコン少年当時の
知識でして・・・・
熟読してみます。アリガトサン

28 :百科事典:02/08/31 10:59 ID:Ciz+eML1
>>25
↑君の示したURLはなぜか見えなかったなあ。
変わりに>>26の言ってる「旋回キャビテーション」とかを探してみた。

高速ポンプのインデューサ装置
http://airex.nasda.go.jp/lists/patent/list/content/htmldata/c593.html
まわるキャビテーション
http://flow.me.es.osaka-u.ac.jp/intro/FED2.HTM

圧力が下がれば液体は気化しやすくなる事を覚えているでしょうか?
ですから、もし流れの中に圧力が極度に低下した場所ができると、
液体が気化して泡が生じます。

この現象(またはその泡)をキャビテーションと言います。
インデューサの翼の表面では圧力が非常に低くなるところが出来るので、
そこにキャビテーションが発生すると言う訳です。

インデューサには翼が3枚あるので3つのキャビテーションが発生します。
各翼に1つずつ生じた3つのキャビテーションは、
大きくなったり小さくなったりと振動します。

この振動がバラバラの場合には、あまり大きな影響はありません。
しかし、お互いに連動すると大きな力が翼にかかります。

この連動したキャビテーションの振動は、
インデューサーの周りを 回っているように見えるので
旋回キャビテーションと名付けられました。(旋回とは回転のことです。)
この旋回キャビテーションが新たな軸振動の原因だったのです。

>>24 しらねーんなら

私は今回百科事典を少なくとも二つ読んだ。だから当然に知っていること。
ウエブ上に百科事典のある事さえ>>24は知らないらしいな。

29 :24:02/08/31 11:14 ID:p7/LY4cY
>>百科事典
ごちゃごちゃ言ってないで最初からそうしとけば良かったんだよ。
ご苦労さん。
ちなみに俺はキャビテーションには興味が無い。
君の反応が見たかったから煽っただけ。
じゃ、アディオス!


30 : ◆BURIwVw. :02/08/31 13:22 ID:00RP9yZ1
>>百科事典、勉強になった。サンクスコ

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :名無しさん@1周年:02/08/31 19:23 ID:iG5cZOVX
くわしくは知らないけど、ポンプのランナがキャビテーションでえぐれてた。
金属をえぐるほどすごい力なのか?

33 : ◆BURIwVw. :02/08/31 23:33 ID:00RP9yZ1
今を去ること20数年前当時中一のガキが読んだラジコン技術の記事によると、
キャビテーションの発生した後の部分には、腐蝕が起こるそうな・・
くっ腐るのか?中学生にはショッキングだったし良く判らんかった。
しかし正しい表現は壊蝕らしい。少し理解できたような二十数年後おっさん。

34 :名無しさん@1周年:02/09/01 06:54 ID:JQyqdTw9
やっぱ、スーパーキャビテーションでしょう
音速を超える魚雷ができるらしいね

 http://www.nikkei.co.jp/pub/science/page_2/magazine/0108/torpedo.html

35 :名無しさん@1周年:02/09/01 07:46 ID:1XH6/UsN
高速で回転するプロペラの回りに空気が入り込んで空洞ができたり、引き波に乗り上げてプロペラが空中で空回りして、失速すること。

36 :(某)百科事典研究家:02/09/01 08:15 ID:GH7Oxx9B

ウエブ上にある、「日本語の百科事典」はそう多くはない見たいだが、
小型で使いやすいものを、一つ紹介しておこうかな。 (@^。^@)Y

Lycos百科事典(ポケット版)「キャビテーション」
http://dic.lycos.co.jp/ecp/result.html?query=%83L%83%83%83r%83e%81%5B%83V%83%87%83%93&id=0006339200&encoding=shift-jis&th=1&th=1
http://dic.lycos.co.jp/ecp/

37 :(某)百科事典研究家:02/09/01 08:54 ID:GH7Oxx9B
>>34 音速を超える魚雷ができる

機械・工学@2ch掲示板「〜 軍 需 産 業 〜」52番〜57番
http://science.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000343809/52-57

「空気の密度」と「水の密度」には、一体何倍程度の差があるのか。
それらを良〜く考えてみれば、『水中での音速』と言うものが、
いかに荒唐無稽な話であるかが、おのずとわかって来ると思う。

私の予測では、スーパーキャビテーションの「うまくできる範囲」は、
狭い範囲に限られていて、その適当な速度より少し早くなっただけでも、
キャビテーションの空間は巨大になり過ぎ、抵抗も猛烈に増えるのだと思うな。

ウエブに書かれていることがすべて正しいとは限らないのよね。(@^。^@)/~~~~

38 : ◆BURIwVw. :02/09/01 13:03 ID:xmvvm8/Y
魚雷よりマグロの方が速いのか・・・
そんな独り言を言ったらうちのカミサン曰く「じゃークロまぐろ調教して
爆弾つけたら」だと、チョト藁タ

39 :名無しさん@1周年:02/09/01 14:46 ID:0UWtjlKN
頭の悪そうな嫁で苦労がにじみ出たレスだね。

40 :名無しさん@1周年:02/09/01 14:58 ID:0UWtjlKN
君らあんまりわかってないようだね。
翼の回転数を設計点以上にあげていけば前縁の背面にキャビティができるのはあたりまえだろ。速度3角形に翼の迎え角を合わせてみろよ。厨房でもわかることだろうが。翼をねじるのはチップのほうが速度が速いから迎え角あわせるってこと。
100か辞典読む前に頭動かせや。


41 : ◆BURIwVw. :02/09/01 22:53 ID:xmvvm8/Y
そうそう、君↑が一番 オ リ コ ウ タ ン !
良かったね。 

42 :muri@:02/09/02 16:32 ID:HgAvA8rZ
キャビティが何なのかというより、
キャビティがなぜできるのかを知りたかったのですが・・・

43 : ◆BURIwVw. :02/09/02 21:33 ID:MHfDRCcr
要は(空気中の場合)羽の周りにある空気が一定速度を超えると
形状に追従できなくなり(状況によりけり)真空状態になる。
そんな所でしょ
また、むつかしいゴタク並べる偉そうな方々が来るんだろなー(ハー

44 :名無しさん@1周年:02/09/03 14:37 ID:0Z+E5jMr
>>40 使っていらしゃるのは『日本語』ですよネ?
日本語に良く外国語じゃないですよネ?
何んだか全く意味判らんです。どうも脳が退化してるらしい欝だ。

45 :muri@:02/09/03 17:08 ID:fuxPb7uC
>形状に追従できなくなり、真空状態となる

速度の増加に伴い圧力が減少していくのではなく、
ある速度以上で突然真空となるというわけではないですよね・・・。

速度の増加による圧力の減少がキャビティ形成の原因ではないのですか?


46 :名無しさん@1周年:02/09/03 19:47 ID:E4BjsvA6
最近の洗濯機にはキャビテーションを利用してシミ落としをする機能が
ついたやつとかもあったよね。確かサンヨーだかシャープだか。

47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 : ◆BURIwVw. :02/09/03 22:54 ID:rK8NmE6T
シャープの洗濯機のことかな?うちにアルケド・・
思ったほど汚れは落ちねーなぁ、ちなみに超音波だとか言ってたけど
キャビテーションが起きてるのかなー
原理としては汚れは落ちる 出力を上げれば生地がボロボロになるし・・
所でmuri@ さんの疑問だけど、突然という基準は難しいでしょうね。
なぜならば肉眼で見てるときは、突然に見えるけど高速度撮影とか
1μsecで見たら少しずつキャビの生成が解るかも知れんし、うまく
説明できない、スマン

49 :      :02/09/04 00:34 ID:1uv4NIxG
キャビテーションは液体中で発生する現象でしょ
富士山の頂上では気圧が低いため下界より低い温度で水が沸騰してしまう
簡単に言えば、液体が高速で動くと液体の圧力が低くなる
圧力が低くなれば当然沸点は低くなる。そのため液体が沸騰して気泡が
生成される。流速が落ちれば沸点も下がるのでその気泡は破壊される
そのときの破壊のエネルギーが非常にでかくやっかい。
この現象がキャビテーション あってますか?

50 : ◆BURIwVw. :02/09/04 02:00 ID:OYkDbp9n
うーむ>>33にも在る通り水中で出現する物とばかりオモテタが
観測機器の進化した現代、大気中でも確認が出来たのでしょうかねー

良く判りませんけど・・・
少しズレますが、表札や墓石の文字彫刻、今は判りませんがウエハーのカット等
はキャビテーションの壊触の原理と同じなんでしょうなー
湿度の高い日のF−1レース、リアウイングの翼端板から出る煙はキャビの数歩手前
かな?と前から思ってましたけど、違うかなー

51 :名無しさん@1周年:02/09/04 02:17 ID:PXDTy9Vb
これは競艇用語ですね。
「あ〜っと、1号艇がキャビテーション!!」

通称、「キャビった。」

52 : ◆BURIwVw. :02/09/04 02:36 ID:OYkDbp9n
なんで?いろんな事知りたいですが

53 :名無しさん@1周年:02/09/04 03:20 ID:tNFqZCwB
> 湿度の高い日のF−1レース、リアウイングの翼端板から出る煙はキャビの数歩手前
>かな?と前から思ってましたけど、違うかなー
違う。単に気圧が低がって飽和水蒸気圧も下がったことによる雲の発生。
飛行機雲そのもの。


54 : ◆BURIwVw. :02/09/04 03:34 ID:OYkDbp9n
ありがと
そんな正しいレス待ってました。
以後宜しくたのんます!

55 :元ポンプ屋:02/09/04 10:14 ID:94vZwEXY
現象としては
ポンプがキャビテーション起こすと
パリパリって乾いた音が聞こえてくる。
分解してみるとインペラ表面に小さなボコボコがいくつも
出来ている。これを無視して使い続けるとインペラに穴が開く
いわゆるエロージョン現象。
原因としては
インペラのインペラの羽根間断面A−A’における2点の速度v,v’と
曲率半径r,r’について
r・v=r’・v’=const
の式が成り立つ。r点の速度vが増えると、その部分の圧力は低下する。
流体がAからA’に達するまでに流速はvからv’へ増速する。
同時に圧力もさがる。A’を越えると羽根の半径r’が大きくなり、羽根の
遠心力によって圧力は増大する。このA−A’間で真空気泡が発生−
押し潰され−爆発を繰り返す。
…ううん。文章だと上手く説明できないや。図とか描いて説明しないと…
手元に資料ないし…

NPSHav>NPSHreでポンプは使いましょう。

エアコン用超低NPSHポンプを開発した事あるけど、結局エアコン本体のコストが
合わなくてポシャッたなぁ(コレくらいじゃ社名ばれないよね?)。

56 :名無しさん@1周年:02/09/04 12:26 ID:ltPB/2cy
加湿器の超音波振動子の表面もエロージョン起こしていましたナ。
>表札や墓石・・・
アブレシブジェットが多いと思いますが。壊食より砥粒の効果が大きいでしょう。
http://www.gel.civil.nagasaki-u.ac.jp/text/method/met14/met14-j.html

ウエハはヂスクカッタじゃ無いですかね。

アメリカではNASAの(ここでもか)ロケット燃料ポンプの技術を応用して
体内埋め込み型の心臓補助ポンプがあるらしいでよ。
インペラ部の流れ解析技術が使われているみたいです。体内でキャビ起きたらまマズーですもの。

57 :名無しさん@1周年:02/09/04 14:51 ID:D1xEadSK
魚雷の先端に、人為的にキャビテーションを発生させて海水の抵抗を減らすことで魚雷を超音速で移動させる「超音速魚雷」というのが研究されていると聞いたことがあるのですが、本当に可能でしょうか。


58 :57:02/09/04 16:01 ID:7gnutPfn
ゴメン、過去レスあったね

59 :muri@:02/09/04 18:59 ID:T+P0x5M+
55さんに質問なんですけど、
具体的になんていう本を見ればそれについて詳しくわかりますか?

60 :名無しさん@1周年:02/09/04 19:13 ID:PXDTy9Vb
で、競艇用語のキャビテーションの意味は?

61 :46:02/09/05 09:43 ID:TWi/u3P/
>48
これもうろ覚えなんですが、以前読売新聞にキャビテーションを利用した
製品として消化されていたような。

62 :55:02/09/05 12:31 ID:uLYAZooj
>>59
ステパノフの『ポンプとブロワ』がいいんじゃないかな。
ポンプ屋の教科書。
ポンプの本見れば大概書いてあるよ。

63 :muri@:02/09/05 18:00 ID:VLFLYcwB
>62
ありがとうございます。探してみます。

もうひとつ質問なんですが 55で
>AからA’に達するまでに流速はvからv’へ増速する
とあるのですが、この理由はなぜなんでしょうか?

64 :名無しさん@1周年:02/09/05 18:37 ID:udE3D4xC
で、競艇用語のキャビテーションの意味は?

65 :名無しさん@1周年:02/09/06 00:48 ID:ivpJzGrF
>64
まったく同じ意味。
プロペラが高速で回るためその周りの水が気化して推力が落ちる。
モンキーターン@小学館のどこかに載ってるよ

66 :64:02/09/06 02:40 ID:MNeRERuk
>>65
ご返答ありがとうございました。

67 :名無しさん@1周年:02/09/06 08:51 ID:0Ul6lfU3
>>63
ベルヌーイの定理…。ほれ、翼断面で上面と下面に速度差が
生じるでしょ。あれ。それにしても図がないと説明しずらいなぁ。
手元に資料がないから、式もかけないし…(全て忘れた)


68 :名無しさん@1周年:02/09/21 21:17 ID:BsspJ7eT
昔嵌りました
純粋に8キロ掛けて140℃まで昇温する湯沸し気
配管の設計が悪いもんだからまあ・・・

69 :名無しさん@1周年:02/10/07 20:31 ID:raYjrVoK
>>50
F-1のウィングから出る航跡雲はボーテックスと呼ばれてます。
低空を飛ぶ飛行機にも良く現れます。



70 :△野郎:02/10/08 19:06 ID:nHgbsuFB
>>67 ベルヌーイの定理

【ベルヌーイの法則】
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/exhibits/S/S5/2504.html
ベルヌーイの定理1
http://www.gijyutu.com/kyouzai/kikai/beru1.htm
●「ベルヌーイの定理」とは何か
http://www.sanwaprn.co.jp/taruta/paperplane/Bernoulli-1.html
差圧式流量計の原理 - ベルヌーイの定理
http://member.nifty.ne.jp/NIKKISOHA/DPFlowmeterTheory.htm

71 :名無しさん@1周年:03/01/11 02:29 ID:G4CjWz3f
age

72 :山崎渉:03/01/11 08:22 ID:Iie2SfYT
(^^)

73 :山崎渉:03/01/18 14:10 ID:8FQ0dRpX
(^^)

74 :山崎渉:03/03/13 14:13 ID:XsBsiqkW
(^^)

75 :山崎渉:03/04/17 09:35 ID:TD8w3T+L
(^^)

76 :山崎渉:03/04/20 04:11 ID:NZVEJMjC
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

77 :山崎渉:03/05/22 00:03 ID:z4HA051A
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

78 :キャビさん:03/07/30 10:26 ID:vhhkaoFH
VortexCavitation

79 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:00 ID:HFJDKDXV
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

80 :キャビさん:03/08/19 13:11 ID:dIc+f90k
>79
キャビテーションにやられろ

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)