2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●零細鉄工所の2代目継ぐべきか?●

1 :2代目:02/12/23 23:50 ID:ysJqV4r/
親父が田舎で鉄工所してます。60代の親父1人で、以前は職人もいたが辞めました。
設備は旧型の汎用機が数台程度。月100万〜60万の仕事はあるみたい。
親父は自分では汎用機の腕がいいと言ってるが、NC・MCは使えない。

自分は大学の機械工学科を卒業後、大手機械メーカーに就職するも3年で
子会社のソフトウェア開発会社に出向となり12年目の事務職。現場経験なし。
現在35才で、昨年東京に転勤となり単身赴任中です。妻、娘1人あり。
ちなみに一人っ子で親の老後の面倒も見ないといけません。

このまま今の会社に残るか、田舎に帰って親父の跡継ぐかで迷ってます。
この年になって今更鉄工所継ぐ自身もなく自分自身でも悩み続けています。

零細鉄工所の経営者、特に2代目の方のアドバイスがありましたらご意見、ご指導を
お願いします。今の鉄工所経営全般に関する意見でもいいです。

2 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:05 ID:/ZtnlxEH
奥さんの意見は?
これ重要だと思います。


3 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:12 ID:FUnpwKDk
跡継ぐたって、職人いないんだろ?キミは事務屋なんだろ?
継ぎようがないやんけ。

会社勤めが続けられる見込みなのなら、土地、建物の有効利用を考えた方がいいのでは?


4 :名無しさん@1周年:02/12/24 00:29 ID:WA2sS+T/
現在、親父さんがやってけるのは腕が良いからだと思うよ。
付加価値の高い単品ものをやれる腕があればNCなくても
重宝されるし、年金もらいながら仕事できるなんてうらやましい
限りです。零細企業は経営手腕よりも技術があればやってける
と思います。1さんは親父さんの技術を引き継ぐ自信があるなら跡継いで
も良いと思います。

5 :2代目:02/12/24 07:56 ID:eeXkveuR
妻は残念ながら私の単身赴任を期に実家に帰ってしまい。別居中。
私の現在の会社だって親会社から別会社に売られて業績急悪化。
以前地元で通ってた地方拠点も来年閉鎖になり、東京本社勤務から
一生戻れる見込みなくなった。いずれ東京に行くとは言っているが。。。
向こうも二人姉妹の長女なんで実家から離れられないみたい。

親父は昔気質の職人で、穴あけ一筋で数十年。
親会社から独立して0から今の鉄工所築いた。
1人で汎用機のラジアルボール盤を3〜4台も動かしてる。
ドリルを研ぐのは誰にも負けンと言うのが口癖。

2世帯住宅も立ててもらった恩義あるし、親の老後考えると
地元に帰らないといけないのかなと悩んでます。

Uターンして親の跡継ぐか、廃業して他の会社に転職するか
ここまま、東京で単身赴任続けるか結論がでていません。

以前、実家で数日バイトで働いたことはあり、機械は一応使える。
ただし、親がいなくなると自分1人でやっていけるのか非常に不安。
不景気で周りの鉄工所どんどん廃業しているし生き残れるのか?


6 :名無しさん@1周年:02/12/24 09:55 ID:7+T0RyS1
人生論的だけんど君は自分の周りの人をどう助けるかとか、どう幸せにするかとかは考えるか?

7 :名無しさん@1周年:02/12/24 10:35 ID:bKSEG2Uy
>>5
>ドリルを研ぐのは誰にもまけん
ドリル研ぎ世界大会で優勝でもしたの?



8 :名無しさん@1周年:02/12/24 10:47 ID:mvFhyo1J
親の問題と鉄工所の問題は別に考えたほうがいいだろう
鉄工所に未来はないよ、仕事をもらっている所が廃業したら
どうする、ボール盤だけの仕事なんて、他ではないよ

田舎がどんなところか、わからんが、他に就職をさがしたら?
転職は今の年齢を過ぎたら難しくなるよ




9 :名無しさん@1周年:02/12/24 12:04 ID:w2OF6VjY
>8
鉄工所に未来があるかどうかは誰にも判らないよ。
猿真似中国がマネできないような仕事を誰かが始めるかもしれない。

ただこの1には鉄工所を運営して利益を出すことは絶望てきだろう。

10 :名無しさん@1周年:02/12/24 12:09 ID:lpdistGr
一人でやってるってことは親父さんの腕でもってるってことだけど
いきなりきめつけるのもどうかと。
休日に鉄工所に通って、後継いだと仮定してやってみて
ダメだと思ったら継ぐのをあきらめればいいし
いけると思ったらやればいい。

11 :名無しさん@1周年:02/12/24 12:11 ID:w2OF6VjY
>10
そのような判断も含めて、自分で出来るかどうか悩むようなスキルではどうしようもない藁

12 :名無しさん@1周年:02/12/24 13:51 ID:24LQKyXo
鉄工所っつーのは腕だけじゃなくて人脈も大事
どっちもないとつらいよ
おとおちゃんは継いで欲しいと思ってるの?



13 :現役二代目:02/12/24 14:15 ID:sXj3r3A7
恵まれてるよな・・・>>1
オヤジさん一人の会社とはいえ年間1,000万近い売上はあるわけヤシ。
60歳代のオヤジさんなら、あと5年は頑張れそうヤシ。
大学で機械工学やってたなら何か考えれば?
オヤジさんの仕事を、ベースに何か新しい事を創めるにも
35歳なら十分若いゾ!
一から事業を創めるより有利なのは、わかってるんだよね?
ご両親・家族と一緒に暮らせて、仕事も有れば一番良いと思うのだが。

現状を考えると、田舎に帰る事は避けられないと思うので
その辺も良く考えるシ。




14 :名無しさん@1周年:02/12/24 14:43 ID:fNSlJaek
> 一から事業を創めるより有利なのは、わかってるんだよね?

イチガイにはいえない藁
転がり落ちるのを必死にフッ場って居るような事業なら、平らなところで新しい事業
始めるほうがはるかに楽。

15 :溶接屋2代目:02/12/24 14:51 ID:iZmG8pD4
これからのといってももう今の日本に製造業は成り立たない。35才、大学出ならやめるべし。

16 :名無しさん@1周年:02/12/24 18:20 ID:byFpsYXz
ビジョンが無いならやめとけば?コネでは仕事増やせないんでしょ?
この先、今までの付き合いで食えるほど甘くないと思う。

17 :名無しさん@1周年:02/12/24 18:35 ID:n6TIGWr6
代が変われば義理も消える、得意先も消える罠

18 :2代目:02/12/24 23:44 ID:/Ii6JqvM
諸先輩方、貴重な意見ありがとうございます。

>>2
妻は1年前病気で入院して、現在も義母の実家で療養中。
身の回りの世話も義母にお世話になってるような状況。
3才の娘も1人いるが、同じく病弱で幼稚園も休みがち。
本当なら自分が看病しなくてはいけないが、単身赴任のため
月1回程度、会いに行くのがやっと。自分が稼がないと
治療費も払えない。八方塞がりの苦しい状況です。

>>7
親父は何ら技能資格らしきものはもっていません。
現場でたたき上げて修得した技術のみだと思います。
ただし、腕の良さは近隣の鉄工所には知られているらしく
研磨の依頼やドリルを貸してくれと頼まれているみたい。
ドリルの本数と種類は相当そろっていると言っている。

>>8
仕事を貰っているのは5、6社あり、1つの鉄工所がだめでも
まだ他もあります。但し、将来的な安定性は全くないです。

ラジアルボール盤では主に長尺物を得意とし、親父は常に複数台を
掛け持ちさせている。4台くらいを順番に送り掛けて回っている。
親父曰く、1人で他の職人の3,4人分の仕事しているとか。
他のどこもやらんような嫌な仕事を土日なしで短納期でこなしてる。
毎回、品物の寸法違うからNCで自動化はできないそうです。
図面見て、ケガキ、穴開け、タップ、仕上げ、全部1人で手作業。


19 :2代目:02/12/24 23:45 ID:/Ii6JqvM
>>12
親父は自分が月一回土日の帰省の度に継いでくれとか言ってる。
但し、自分は妻の実家行って、すぐに東京にトンボ帰り。
東京と地元の移動に片道5時間、疲れてしまいへとへと。

>>13
今は親父もかなり体力落ちてきて、仕事をセーブしているそう。
以前は母も手伝いに出て、職人もいて2〜3百万あったそう。
自分が継げば今の2倍ぐらいは仕事取れるとか言ってる。
親父が元気なうちは頼れるが、自分一人になった時がつらい。
親父が借金重ねて0から工場建てて、機械や工具買ったのを
自分が継がないと全て無駄になってしまうのが虚しい。
現在は無借金で2世帯住宅もあり生活には困っていない。

皆様の意見を聞いて益々、鉄工所経営に悲観的になりました。
このまま定年まで、東京で単身赴任生活も覚悟しています。
娘が今3才なんで、小学校上がるまでには結論出したいです。
親父も後5年くらいしかできんと言っています。

皆様の鉄工所の経営はどのような状況でしょうか?
特に2代目の方がいましたら先代からの事業の継承について
どのように行ったのか教えて頂きたくお願いします。


20 :通りすがり:02/12/25 00:21 ID:NE3Uifh+
製造業は成り立たないというけれど、どんな業種でも今の御時世多かれ
少なかれみんなつらいでしょ?この先みんなつらいのならば、生き残るのは
業種ではなくやっぱりそこにいる「人」しだいだと思いますが・・・。
例えばソフト屋などのIT系が先が明るいとしても中国やインドに取って
代わられる心配は消えないし、ネットの普及で生産者と消費者が直結して
農家などの第一次産業が復活する兆しがあったり業種に囚われず
アイディアで道を開いている人がいるんだから鉄工所も自分しだいだと思うが。


21 :_:02/12/25 00:22 ID:9t7FBw5P






http://sasurai.gaiax.com/home/kt2jp_sss_cttp






22 :現役二代目:02/12/25 20:45 ID:oKEzmgE3
みんな悲観的なんだね。

実際、これからの製造業は厳しい状況なのはわかるが
厳しいながらも勝組みと負け組みが出るんだよ。
人が暮らすかぎり製造業は無くならないし、仕事だってけっこうあると思う。

>>14
新規で新しい事業をはじめるんならね。
このパターンでは、先ず食えることが大事ヤシ。
>>17
ほんと自営業?
跡取りいないと、仕事もらえない・融資受け難いだけど・・・
ウチの場合は、なるべく跡取りが居る所に仕事を出したいシ。

>>19
生活のベースが田舎に有るなら漏れなら帰る。
選ばなければ仕事は有ると思うけど?
必死になって食らい付くかくごは必用だけど。

うちの会社も同じような仕事なんだ。
NC化もしてるし機械も増やしてるよ。
今期は過去最高の売上・利益を見込んでいる。
3人の会社じゃ知れてるけどね(w



23 :名無しさん@1周年:02/12/25 22:47 ID:btqakfYw
地域によって、ある機械専門とか言うのもあるみたいですね。
例えばボール盤専門、旋盤専門とか。
でも、仕事出す方としては、すべての機械がそろっている所に出す方が単価も抑えられるし、
短納期で出来るから、そちらの方に出すのではないでしょうか?

私も2代目をしているけど、主に旋盤専門ですが、ボール版、フライス盤も置いてあります。
旋盤だけでは、仕事が来ないんですよ。

私も現在35歳。
旋盤習いだして15年たちました。
10年目までは必死で勉強してました。今では人並みにはできるようになったという感じです。。

ただ、今、特殊なものでない限り単価が安く、種類が多いので、NCが無いとやっていけません。
一品物でも、最近ではNC単価で出てくるようになり、今後また出るだろうと言う期待を込め、
NCで10個くらい作り、在庫にしています。

跡を継ぎますといって、仕事を始めても、すぐには仕事がもらえる訳ではありません。
最初は様子見で仕事を出し、うまく出来そうだと思われたら仕事が取れると思いますよ。
最初が肝心です。納期厳守、短納期でやらないと信用をすぐに失ってしまいます。

新しくNCを入れたからと言っても、すぐには仕事が来る保証はないです。
親会社にNCを入れましたと、伝え、納期厳守。即納していけば、そのうち仕事も増えていきます。

が、休みは取れないと思った方がいいです。
私は月2日休みが取れれば良い方です。
休みが取れない月もよくあります。


24 :名無しさん@1周年:02/12/25 23:16 ID:HrjQxkL+
精密鋳物、旋盤、フライス、ねじ切り、エンプラ
でチタンの加工が出来るとこどこかありませんか?


25 :名無しさん@1周年:02/12/25 23:39 ID:ZwixtgGF
>>24
「NCネットワーク」で検索してみれ。

26 :2代目:02/12/26 00:06 ID:JxaymnHU
皆様のご回答ありがとうございます。

>>20
自分は今まさにIT業界の最先端で働いてますが、不況の逆風は厳しい。
IT業界でも負け組の方になりつつあり、地方拠点閉鎖、給与カットされてる。
ITと鉄工所経営をうまく活用して活路開くことはできないでしょうか?

>>22
自分と妻の親の両方とも同じ田舎なので、東京に単身赴任してもメリットなし。
将来的にマイホーム持てる訳でもなし、賃貸暮らしも金銭的に厳しいです。
今の会社辞めて、田舎で転職か、鉄工所継ぐかしかないですよね。

>>23
自分の地域でもかなり鉄工所の分業化が進んでます。
材料屋→加工屋1→加工屋2→組立屋→親会社
それぞれの得意分野の工程を渡り歩いて製品ができています。
親会社の特徴として量産品が少なくほとんどが一品物加工。
うちにはNC化できないものが回ってくるみたい。
他の鉄工所も最新のNC導入してるが、仕事なくて困ってる。
23さんとは同年齢ですね。旋盤習って15年ですか。
人並みの技術習得するにはかなりの年月必要ですか?

皆様の意見を参考に年末に実家に帰って自分の将来を考え直したいと思います。
実は1年前の東京への転勤時も退職を覚悟して、家業継ぐことを考えたが、
会社の上司から慰留されて現在に至っています。


27 :中年サラリーマン:02/12/26 11:06 ID:M4sXTmsz
>会社の上司から慰留されて
退職の申し出があればとりあえず引き止めますね。
鉄工所の仕事が嫌いではなかったら迷う事はないと思います。
早い方が良いと思います。

28 :名無しさん@1周年:02/12/26 19:25 ID:yefnWreQ
 私は板金、溶接の鉄工所なので少し違いますが脱サラということで一言。
地方から東京の大学へ進学しました。同級生や彼女への見栄もあってか大手銀行へ就職
してしまいました。
 元から物作りは好きだったんですが、血というんでしょうか、それともサラリーマンが性に
合わなかったんでしょうか3年で辞めて、当時の支店長の紹介で10人ほどの町工場に入社しました。
バブル崩壊後で、大学は文系で図面も読めない状態からでしたが、そこで5年ほどお世話になり家業を
継ぎました。
 そこの社長さんには大変お世話になりました。初の大卒者だといって可愛がってもらいました。
 当時、家の鉄工所は両親でやってる小さな鉄工所でした。自分がやるようになり客先もすっかり変わってしまい
ました。現在は10人で昨年工場を増築した為、今は青色吐息です。
借入れのとき銀行時代の知識がまったく役に立たず苦笑いをしたものです。

 こちらでも例外にもれず海外とのコスト競争があります。まともに戦っては負けるので苦労しています。
 短納期、小ロット、スポット物で対応するなどしていますが、今年は中国製品の手直しの仕事をかなりしました。
 中国から購入した部品の溶接のごまかしがあったので直してほしい。という仕事でした。
手直しは面倒で手間のかかる仕事で3度断ったのですが、類似部品があるからというので
結局、工数の3倍で引受けました。
 よくこんなものこれまで入れてたな?というくらい悪質なごまかしで、中国という国って信用できるのかなって感じです。
 親会社の信用にかかわるので名前はいえませんが、頼むぞ おい ってとこですね。

 私が思うには直ぐに家の仕事にはつかない方が良いと思います。
どかかで修行積むわけにはいかないんでしょうか?
こんな私でも最初に生き残っていくにはどんな設備が必要か?をかんがえましたから。
 
 できれば一緒に日本の製造業を支えて生きましょう。
 経営者になると、必ず「あいつらは所詮サラリーマンだから」って言葉が出てきて面白いですよ。
年齢的にも早い判断を


29 :23:02/12/26 20:10 ID:opi4b7G+
旋盤の使い方だけ覚えるのでしたら、1年くらいで十分です。
しかし、材料のつかみ具合(圧力)の加減を覚えたり、
芯出し、加工手順を工夫できるまで2,3年くらいかかりました。
自分で工夫して加工できるまで10年くらいでした。
同じようなものでも、チャックに取り付ける爪を変えないといけなかったり、
仕上げた時に熱の冷めた後のことを考え、ある程度寸法より大きくしたり小さくしたり。
旋盤士が減ってきている今は旋盤仕事は増えています。
簡単なものはNCでやらせた方が良いので、NCで出来ない物が来ます。
NCを導入して、アルバイトで定年者にやってもらって、利益を確保しないとやっていけません。
NC導入すると、工具代がかなりかかってきます。私のところは月30万くらいかかっています。
今、親御さんの収入が月60〜100万らしいですが、2代目さんが手伝おうと思ったら
月100〜120万円無いと暮らしていけないと思いますよ。
経費がかなりかかりますし。
有限会社にしてない場合、親御さんは機械の償却があるので、税金もある程度少なくていいですが、
引退されて、2代目さんがやりだした時には、償却がほとんどないので、税金が丸々かかってきます。
個人経営の場合、サラリーマンとは違って控除額が少ないので、所得税もかなりかかってきます。


30 :2代目:02/12/27 01:08 ID:4rzpkwER
>>27
今のIT業界のサラリーマン生活は決して嫌じゃないんですね。給料も結構いいし、
上司の評価も高いし面白いんです。ただ、地元の拠点が閉鎖され単身赴任になった
ことだけが不満。一生地元に戻れる見込みが無くなってしまい困り果ててます。
転勤時は地元の拠点は閉鎖されておらず、いつか戻れると望みはありました。

>>28
自分も昨年転勤を決意する前は、一旦他の鉄工所に勤務して修行しようかなと
思ってました。でもいざ退職するとなると先行きがたまらなく不安になり、上司の
度重なる慰留により5度目の面談でようやく転勤を受け入れてしまいました。
28さんの年齢はどのくらいでしょうか?若ければ私もやり直しがきくのですが、
今から他の鉄工所に修行にいって技術が身に付くか不安でたまりません。
一応、大学では機械工学を学んでおり、製図や機械加工の知識は多少あります。
CAD2級の資格もあります。その他にIT系の資格はいくつかあります。

>>29
親父の工場にあるラジアルボール盤なら一通り加工はできます。大学の時に
家でバイトしてました。親父は鉄工所継ぐと思ってたのでしょう。でも自分は
もっと大きな会社に行きたいと思って、大手機械メーカーに就職したんです。
スタッフ職でしたので機械は触りませが、NCプログラムは少し組みました。
親父の会社は一応有限会社になっています。役員は両親と私の3人だけです。
工場の設備はかなり古くほとんど償却は終わっていると思います。
税金は多いでしょうが、土地と持ち家はあるので住宅費はかかりません。
親父もあと4年頑張れば65才になり年金をもらえるようになります。
自宅には畑があり、母は野菜とか果物を栽培して家計の足しにしてます。

最後は自分の決断次第なんですね。慎重でまじめな性格であるから将来性が不透明
な鉄工所を継ぐことに踏み切れないでいます。勇気を出して継ぐべきでしょうか?


31 :名無しさん@1周年:02/12/27 01:52 ID:ff2iaNIN
>>1
二代目と名乗ってるのだから、
やれ。
零細製造業経営者は、
月に一回自殺したくなる衝動に駆られます。
失敗して一生悔いが残ってもやらなきゃならない
のが血筋なのでは。
マスターカードのCM観て「故郷はイイなァ」とか思ったりして。
去るも地獄、残るも地獄。


32 :ばかむすこ28歳:02/12/27 12:53 ID:NI7M4J1f
わたしが家に入った理由は、パパの代だけでは
借金が返しきれないとわかったから。
某大企業から不渡り食らったけど、わたしの存在のおかげで
銀行が相手してくれて生き延びた。そして借金増えた。
将来の不安はあるけど、それなりに特色のあることしてるので仕事量には困ってない。
まだまだ、やってけるだろう。いろいろ大変だけど、それがまたおもしろい。
仕事が楽しいと感じるようになったのは、家にはいってから。
時間が自由だから、正月だって仕事しちゃうもんね。楽しいから。
チップバケットいっぱいに切粉をためるのが好きです。



33 :>28:02/12/27 19:17 ID:VW0qkbcw
 私は決意して銀行に辞表かくまで2週間ほど。
少しでも仕事を覚える為、何でもやらされる小さい会社を選択しました。
 東京の町工場で仕事を覚え地方で直ぐに活かされる理由もないのですが、それが良かったと思っています。

 そして30歳前半で家に入ったわけですね。
とにかく若造は失敗しても許されます??。
ごめんなさい。いやぁまだ駆け出しなもので。えっ知りませんでした。勉強になりました。
 よく笑ってごまかしたものです。
 いうまでもありませんが、同じ失敗はしない事は当然ですけど。
   
 でもきっと30代後半だと相手もきっと対応が違ってくると思います。
笑ってると こいつやる気があるのか、、ってなりますよね。

 私が思いますに、土地や工場を親が鉄工所辞めた時に全部売り払って転勤先に
移り住んだ方が良いと思います。
 経営者はきた仕事をやる、やらないを早く決断しないとすぐ仕事が頭の上を通り越してしまいますよ。
 

 


34 :名無しさん@1周年:02/12/27 19:47 ID:ubLandj0
一番無難なのが、>>33のように
今の会社で今すんでいる場所でみんなが住むことだけど
田舎の土地を売ってナンボなるかな?
親父が隠居する年寄りになると、生活環境が変わると
体調を崩すぞ、引越しするなら少しでも若いうちだ・・

都会で家を建てたので田舎から親を呼んで一緒にすんだら
ボケだした話はあるぞ




35 :名無しさん@1周年:02/12/27 20:51 ID:G7XmYerO
この板のダメな2代目たちにも聞いてみるといいかもね。

町工場の二代目(ぐち)スレッド
http://science.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1016005178/


36 :名無しさん@1周年:02/12/27 21:15 ID:YgGthUNT
製造業とITをくっつけた何か工夫ができれば、新しい事業ができるのではないですか。
私も2代目のはずでしたが、親父が借金を子供に負わせたくないと、
すべて手放し借金0にして廃業しました。潔かったと思います。
私は現在鉄工所ではなくインターネットとエンジニアリング事業を融合したようなベンチャー企業の運営にかかわっています。
実に面白いです。
インターネットでねじ一本から配送する会社が繁盛しているようにお得意のIT技術と鉄工所が一体となった事業を考えてみてはどうですか。
良いアイデアがでるといいですね。

37 :名無しさん@1周年:02/12/27 23:06 ID:JJuz0muX
>31
>去るも地獄、残るも地獄。
まさに今の私の心境を現しています。東京にいても田舎に帰ってもつらい。

>32,33,34
鉄工所経営する上で、今後の設備投資は避けられず借金は必要でしょう。
幸い親父はようやく借金も返済し終わり、廃業しても失うものはない。
土地と家と工場が残ります。ただし、かなり田舎で住めば居心地いいが、
売りに出しても買い手はつかないか、安くされると思います。
妻子はいずれ東京に呼べるかもしれないが、親は来るとは思えない。
田舎に残された私達夫婦の4人の老親を誰が世話するか?ここが難問。
4人とも呼ぶ訳にいかないんです。老親を看取れば2軒の家が残ります。

>36
>インターネットとエンジニアリング事業を融合したようなベンチャー企業の運営
こういった事業に興味あるんです。もう少し詳しく教えてもらえませんか?
ホームページアドレスとかあれば知りたいです。

>IT技術と鉄工所が一体となった事業
中小企業ではIT技術とは無縁でしょうか?IT以前に機械が使えないと
話にならない。大手企業では当り前の電子データでの受発注とか生産管理も
中小では無用の長物という気がします。皆さんの鉄工所ではITを何か
事業に活用されていますか?私の今の会社でも生産管理パッケージを販売
していますが、うまく使いこなせているところはあまりないです。

明日から田舎に帰りもう一度この先の人生を考えたいと思います。


38 :名無しさん@1周年:02/12/27 23:41 ID:oAU726Hr
>>36
それいいかもね。
・CADデータをそのまま送ると自動で仕事が請け負えるか判断して数分で出来るかどうか返答。
・親父さんを研究台にして経験則から最適な切削条件を求めるプログラム
もしくは、工場の人用のIT技術のコンサルタントとか。

今の仕事の片手間にやれて、自信がついたら退職するという手もいいかもしれない。

39 :28:02/12/28 14:52 ID:sULo2e0B
>>38
そんなのはもうあります。
ITバブル華やかな頃我々にもITが必要といって説いてる情報産業の手先のような講師もいました。
今では誰も相手にしません。

うちが相手の大手企業は板金、機械加工に限らずすでにCADでデータ、注文書は届きます。
機械加工に関しては加工プログラムもついています。
それに手作りのエクセルで管理してやってます。
もう零細企業までそうしないと生きていけません。ちなみにかかった費用は30000円
程度です。

最後に私の真意が伝わっていなかったようなので、
今の世の中、するしないの判断が遅いと相手も待ってくれない。
 今のような辞める、辞めないをずっと迷っておられるようなので、そのような性格の方は経営者には
不向きなのでサラリーマンを続けたほうが良いと思います。
とお伝えしたたのです。



40 :小松崎 みでり:02/12/28 15:40 ID:PxLfAy83
 なんか鉄工所の資産価値を勘定するよか先に、後を継ごうというのが
銀行マソらしからぬ考え。
 俺的にもは銀行は辞めないで跡地の有効活用を考える事を勧める。

41 :28=33=38:02/12/28 16:48 ID:91FkDsKI
 私は元銀行マンです。
 もう銀行は辞めてます。
相談されてる方とは違うのでは?
自分は外回りや融資を担当して、実際に工場に足を運んでいろんな社長さんの
話を聴いて、そして鉄やヒュームの匂いを懐かしく思って よし何とかなる。
 と思って鉄工所に入りました。
 良いことってあったかなぁ、もう15年にもなるんですね。
 年末だぁ


42 :_:02/12/28 16:49 ID:vAsxSpmb






http://freeweb2.kakiko.com/dengeki/indexe.htm






43 :原液二代目:02/12/28 17:03 ID:Q4uMM91S
みでり氏
>>1は、違うよ銀行マンでは無いよ。
IT関連よ。

親がリーマン諸君には解かんないだろうけど、
自営業の息子(長男)ってDNAなのか、すり込みなのか
理屈抜きで「俺が継がねば・・・」って言うところがあんのょ。

でしょ>>1


44 :名無しさん@1周年:02/12/28 17:16 ID:ydy3JjGp
28=33=39ですた。
すまそ

45 :38:02/12/28 19:28 ID:D/k+9RUx
>>39
もうあるんですか。
むかしの町工場の雰囲気で考えてましたが、そんな所にまで営業にいっている人がいるんですね。
ちょっと驚きました(笑

しかし、加工プログラムがついていると町工場いらないような気もするが・・・

46 :名無しさん@1周年:02/12/28 19:42 ID:JNE42xq1
加工賃が違うだけでしょう。
さもなくば、旋盤持ってないんで改めて買わにゃならんとか。

47 :名無しさん@1周年:02/12/29 00:42 ID:heJxLzaT
新しい工具を買うのが惜しいとか、
材料代込みで出すとか。
ではないでしょうか?


48 :名無しさん@1周年:02/12/29 13:45 ID:odu4qoLn
 おっしゃる通りです。うちは町工場で単にチャージが安いだけだと思いますよ。
設備は親会社からの貸与です。
機械が空く他の時間に他の業者のものを加工してます。
 まあ溶接がメインなので、加工プログラムとかもらった方が楽です。その代わり加工時間などは
すべて親会社は知ってることになりますけど。
 今は情報もらうだけですが、部品を製作する立場からという事でデータをやり取りして
設計にも参加させてもらえるように来年度からなりました。

 ただこんなことがITだとは私は思いたくないのですが。
 

49 :名無しさん@1周年:02/12/29 13:52 ID:++RrCF1e
医者、年収1600万を捨てて、年収350万の町工場を継ごうと
頑張っている人がテレビにでてたなぁ。

医者の経験あるんだから医療用器具分野にも進出すればいいのに。


50 :名無しさん@1周年:02/12/29 19:02 ID:/OlUMOev
認可と安全性がメチャ大変。
PL法の問題もある。

中小企業にはオススメできない。

51 :名無しさん@1周年:03/01/01 10:13 ID:l/69A+Dn
明けまして、おめでとうございます

52 :名無しさん@1周年:03/01/01 16:45 ID:4kOKHFb6
>>49
それみた。
なんで、調理器具なんだ。誰も買わないって・・・と思った。
ひょっとしたら、うまくブランドを確立して売れるかもしれんが
そんな綱渡りをするなら、経験を生かせばいいのに。
とおもったが>>50が全てか。とりあえずあれで経験を積んで
医療業界に殴り込みをかけるんかな?

53 :名無しさん@1周年:03/01/01 19:01 ID:8LRudpXp
継ぐにしろ企業するにしろ、
博打ですよ。
>>1
はどうなんですか? 

>>1
の 文面から ある程度、危機感は伝わってくるのだけど
ネット特有の憂さ晴らし感は感じられない。
金融業者か当局のテストか?
と思う位に、勘ぐってしまう。

54 :>28:03/01/05 17:03 ID:y8DRMuPJ
正月考えたけど立地条件もなぁ。

なんかこう、瀬戸内海を利用したいんだけど。
海は何も答えてくれなっかった。

決心ついたかい。

55 :1:2代目:03/01/05 23:09 ID:toEucQ22
正月の田舎への帰省から帰りました。1です。

>>28
まさに自分のような迷いがあると経営者には不向きと感じています。親父はもう
少し大きな鉄工所で下積み経験を積んでから独立したので、ある程度の技術は
持っていました。ただ資金的には0からスタートしたので苦しいところは自分も
見てきています。小さい頃は貧乏暮らしで大変でした。父も母も休みなく働いて
いて苦労してるなと感じており、自分はサラリーマン家庭にあこがれていました。
しかし、東京への転勤後、単身赴任生活を余儀なくされ、地元に戻る可能性が
なくなると、このままサラリーマンしてても何も展望がないと気づきました。
田舎の親を見捨てて東京でサラリーマン生活続けていくも親不孝な気がします。

>>43
自分の場合、IT希望で今の会社で働いている訳ではありません。
元々は機械を学んで鉄工所を継ごうと思ってました。卒業からの経路は
以下の通りで、だんだん機械から離れたIT分野になってしまいました。
国立大学機械科卒業⇒大手機械メーカー入社⇒IT子会社へ出向⇒転籍⇒
親会社が子会社をIT会社に売却、地元拠点閉鎖⇒東京転勤⇒現在

地元拠点が閉鎖となった時点でかなりの人が辞めてしまった。
だが、自分は辞める決心ができず現在に至っている。
「俺が継がねば・・・」という気持ちもあるが、
「俺が継げるのか?」という不安の方が大きい。
とりあえず現状維持でサラリーマンを続けており、結論はまだ出ていない。

皆さんの鉄工所では、すんなりと後継者問題は片付いているのでしょうか?
自分の後継者達は反対もせずしっかりと後を継いでくれたのでしょうか?
規模が大きく経営がしっかりしていればいくらでも継ぐことはできますが、
いかんせん親父1人の零細鉄工所だけに不安感の方が大きいです。


56 :一人親方の後継:03/01/08 23:49 ID:qawB8cGn
>このままサラリーマンしてても何も展望がないと気づきました。
だから親父の後を継ぐじゃとてもじゃないがうまくいきませんよ。
>規模が大きく経営がしっかりしていればいくらでも継ぐことはできますが、
私の見てきた範囲内ではそういう2代目はたいがい会社を傾かせます。
オレが会社をしっかりさせてやる。じゃなければ

私も一人親方の親父の仕事をついだ子供です。
きびしい書き方しましたが、
運がないのも自分が悪いぐらいの気持ちがなければつらいだけですよ。
たよれるのは自分一人。
親父や身内が助けてくれるのは幸せなことなんだぐらいに思わないと
身内すら恨めしくなってくるようになりかねません。
自分で決めたことは自分の責任なんですから・・・

もし継ぐのでしたたら、まず親父さんの技能をまず受け継ぐことでしょうね。
この現状でラジアルだけで仕事が来てるなら親父さんの技能はかなりなものです。
それが習得できたら現在の問題点がかならず見えてくるはずと思いますがね。
そうすればあなたも持っている技術や技能を生かす場面も出てくるのではないですか。


57 :名無しさん@1周年:03/01/09 12:24 ID:g1tdBiAk
56 がいいこと言った  (・∀・)

58 :名無しさん@1周年:03/01/09 19:05 ID:QDWpbOwh
ウン、言った。

59 :名無しさん@1周年:03/01/10 13:13 ID:/lctnN8S
2代目になることの必須は技術の100%継承でしょうね。ラジアルボールも五面加工機などの出現により仕事量は減少傾向。
ましてやITに飛び付くことは夢はあっても厳しい現実に嵌ってしまうだけだと思います。
製品サイクルの速さに全てが同調できないと苦労するでしょう。客先からの設計変更による打合せで呼び出し回数も
増加すればその分加工に携わる時間が減少。結果的に売上が落ちるのでは?
現在、客先企業が求めていることは総合的コストダウンです。製造全体が理解できない購買担当が居る企業は相手に
しないことを勧めます。加工側も治工具の工夫などでコストダウンを行うのですから発注側に全て還元することは無いでしょう。
例えば加工不良や精度の公差内バラツキを低減することは客先の組立コストを必ず低減させます。
そのための設計変更提案が客先技術で理解して実現してくれる企業と出会えれば道は開くと思います。
加えて間接人員の削減のため全加工品(表面処理・仕上げ加工迄)で納めることが可能なネットワークを築ければ
発注側に大きなメリットを提供することが可能です。地方に行けば行くほどこれが有効になってきます。
何故なら今まで材料伝票・機械加工伝票(工程別)・表面処理伝票を発行していたものが1枚で終わるのですから。
零細企業はこの先、小回りの利きと幅広いネットワーク及びネットワーク企業の総技術力を武器にすることが
生き残りに拘って行くのだと思います。

60 :名無しさん@1周年:03/01/10 19:22 ID:i6n6PmTj
59 が話の本筋からそれた  (・∀・)

61 :名無しさん@1周年:03/01/10 20:13 ID:uzjjhegS
俺が言おうとした事を56が先に言ってしまいました。
>>28
の言った「あいつらは所詮サラリーマンだから」の言葉がなぜ出てくるかを解ってほしい
住む世界が違う事に気付くか気付かないかの違いと思う。

62 :山崎渉:03/01/11 08:07 ID:VbIZyBkm
(^^)

63 :名無しさん@1周年:03/01/11 10:32 ID:Ta8lcUV2
ITの製造として・・これから益々増えると思う 無線LANのアンテナ設備のシステムの製造販売とかはどうかな?
無線部分はOEM供給と言うかメーカー購入品を用い、全自動最適化電波良好装置とか・・ センサーで感知しメカ部が作動〜 そのメカ部を>1氏が持ち前の機械工学科出出身とIT系そして親父さんの大事な鉄工所・・これらを融合してIT系ハード部門に進出するのはどうかなぁ?

64 :名無しさん@1周年:03/01/11 10:36 ID:Ta8lcUV2
これにソフトもつけるとか・・ うーん 戯言すんまそ。。

65 :名無しさん@1周年:03/01/11 23:42 ID:E/hZ7Uaa
まあ、人がこういう問題を相談するときには、本人の結論が大体でていて
理論武装と言うか、自分の考えを補強するために 相談してるんだが、
もし、自分の結論がでていなくて本当に悩んでいるなら やめれ

 そうすりゃ 先に行動に移した俺たちに仕事が 多少はまわってくる(w 

66 :名無しさん@1周年:03/01/17 19:44 ID:HJR/iknm
おれは26でプログラマ・PC販売/サポート屋から鉄工所(主に製缶・板金)に転職した。今29。
ほとんどがその場その場の一品料理、割となんでもこなす器用な便利屋なんで周りからも重宝されてる4人所帯。


なんつーか、「後を継ぐ」とかそういう感覚はないよね。
もしそういうのがあるとすれば「○○さんとこで断られると探すの大変だよね」って言ってくれてるお客さんのため、かもしんない。
↑技術的に高度とかいうんでなく、小回りの利き。

でも、おもしろそうだから転職してみた。やっぱコレかな
趣味の車いじりの役にも立つし、おもしろいから残業代なしの(いわゆる)残業・休出も全然苦にならん。


>他のどこもやらんような嫌な仕事を土日なしで短納期でこなしてる。
>毎回、品物の寸法違うからNCで自動化はできないそうです。
>図面見て、ケガキ、穴開け、タップ、仕上げ、全部1人で手作業。

>親会社の特徴として量産品が少なくほとんどが一品物加工。
>うちにはNC化できないものが回ってくるみたい。

こういう仕事はなくなりはしないだろうから、やってみてもいいのでは?
少なくとも量産物よりは先行きマシだと思う。

親父さんがお客に「いやー、後継ぎが入ったって?そんならウチも心配事がひとつ減ったよ」って言われそうなくらいのとこならぜひチャレンジしてほしい。
とりあえず当面は鉄工所として「メールで図面受け取れるようになりました、デジカメで写真送れるようになりました」くらいのとこから始めて、あとはいかに>>1が技術を引き継げるかが勝負。
恩義とか長男(?)の義務とかいう感じならやめたほうが無難と思われ。


おれ自身は知識も腕もない現状でぱたっと逝かれたら自動的にあぼーんだとは思うんだけど、そんなこと気にしてたらなにもできん。
リスクに対して無頓着だとは思うんだが(苦笑)。

67 :山崎渉:03/01/18 14:03 ID:c3f/l9l4
(^^)

68 :長老 ◆ViTLZZg5tM :03/01/20 01:02 ID:5lsQKF+w
その仕事が好きでこれからの日本の製造業の躍進を
自分の手で築きたいとの気概があれば継ぐほうがいい。
しかし、そんなこたーどーでもいいなら継がない方がいい。
私、製造業従事者としては一人でも多くの前者的な考え方を持つ
リーダーの出現を期待しております。

69 :名無しさん@3周年:03/01/25 13:46 ID:ZZmIymw5
うっすらと道は見えてきましたね、2代目さん。

俺なんか今の仕事大嫌い、仕事面白いと思った事ここ7.8年ないね。

小物部品作ったり、改造図面書いて、自分で作って取付けして調整して…
図面見て、ケガキ、穴開け、タップ、仕上げ、得意だった。
のに構造改革とかで他の仕事に。
もう25年サラリーマンやってるから、死ぬまでに一度自営業やってみたいよ。



70 :名無しさん@1周年:03/02/02 18:48 ID:45OK4bnM
>>69
面白くてカネもらえたら最高!
てゆーかそう云う状況 お前作れ!
首になれ!
実は
>>69
が そんなに頑張らなくても身内は やっていけるのだった...
哀しいよね!
でも、イマドキの零細個人経営企業者は
ほとんどコンナです。

71 :名無しさん@3周年:03/02/10 20:33 ID:RqRqYk1c
>>70
レスありがとね。
少し元気がでました。
自分で動かなくてはだめな事は解ってるんですけど。


72 :名無しさん@3周年:03/04/01 14:58 ID:QOEC/+Cj
わかってたら動け。

73 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:11 ID:GiE6X18e
★賞金が当たる★彼女が出来る★未成年クリック禁止★
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

74 :名無しさん@3周年:03/04/01 15:38 ID:wTXUryYu
age

75 :山崎渉:03/04/17 09:12 ID:TD8w3T+L
(^^)

76 :山崎渉:03/04/20 04:24 ID:62iGJiyF
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

77 :山崎渉:03/05/22 00:25 ID:k3WilOHW
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

78 :名無しさん@3周年 :03/06/18 09:01 ID:72//NoX8
親父一人の会社を継ぐってことは、ほとんど創業者に近いってことだと思う。
なのに、迷っているなら、やめたほうがいい。世の中そんなに甘くないし、
そもそも鉄工業自体がもっと甘くない。
 大きい組織に5年いたら大概の人間は中小企業では使い物にならなくなっている
のが現実。
 

79 :名無しさん@3周年:03/06/18 09:20 ID:TPgdgnU2
>>78に同意。
迷いがあるならやめるべきです。
独身で一人ならまだしも、家族がある身なんですから。
自分も似た状況にあります。
事業こそしてないが、長男のため田舎の母の面倒を見なければ
という気持ちがあります。
しかしまだまだふんぎりがつかなくて田舎から出ています。
いずれは帰らなければとは思っているんですが。

80 :_:03/06/18 09:27 ID:7epP6W4d
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

81 :山崎 渉:03/07/12 12:38 ID:oL2YQau1

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

82 :山崎 渉:03/07/15 12:52 ID:RDs8FXK6

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

83 :名無しさん@3周年:03/08/02 20:11 ID:o6SktQ6P
自分も1さんと同じような境遇です。
もう少し規模が大きい会社なのですが、鉄工所には変わりありません。
私は大企業に勤めることができましたが、
後継者問題で私に白羽の矢が立ちました。
78さんの
>大きい組織に5年いたら大概の人間は中小企業では使い物にならなくなっている
のが現実。
が気にかかります。
具体的どういったところで使い物にならなくなるのでしょうか。
お教示ください。

84 :直リン:03/08/02 20:16 ID:MBikQ3Ut
http://homepage.mac.com/maki170001/

85 :名無しさん@3周年:03/08/02 20:52 ID:/CgGL9ND
組織の歯車と一国一城の主では求められるものが違うということでしょ。

大企業であれば知らないことでも他人にやってもらえるが、
零細企業であれば社長は組織の全てを知り尽くしている必要があるから。

86 :名無しさん@3周年:03/08/03 00:16 ID:RJpfp5Ec
大企業にいると、自分の能力が足りなくても下請けを見下せるしね。

87 :名無しさん@3周年:03/08/04 18:46 ID:U1mupiFK
会社の規模が小さくなれば小さくなるほど社長の能力=会社の能力みたいになってくるしな。

万が一今すぐおれの代になったら会社3年もつかな(苦笑)?

88 :名無しさん@3周年:03/08/09 02:15 ID:hFXK25Oe
>>87
そのように自分を見つめる力があるなら大丈夫ではないでしょうか?
ちなみに当社の2代目は出張先のビジネスホテルでデリヘル呼びます。w

89 :山崎 渉:03/08/15 18:17 ID:c/ebNb1T
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

90 :名無しさん@3周年:03/10/08 20:14 ID:hnAHp/ot
工具について質問ですが
ディスクグラインダー(サンダー)のサンディングディスク取り付け金具は
リョービも日立も同じなんでしょうか?マキタは別って解るけど・・・。

91 :名無しさん@3周年:04/01/16 23:35 ID:KH4GAZds
同じ 年代で 同じ2代目として 一言
 毎日定時まで作業して それから 納品して時々 飲み会して
  お客様には いつも笑顔で 年末 盆には 現場仕事 でも 楽しいよ
    ただ 体を潰さぬように 目標は 毎年お客様を新しく3つ増やすこと
      1つの親会社では だめなとき 大変になるし
        あとは 銀行の甘い話しは 10人以上に相談すること
          材料とガスなどの値段は毎年 更新すること
             同業者の 友達も必要ですよ 頑張ってください
               年商2.9K で年収300マソの 同業者より。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)