2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

チラー(chiller)に関するスレ

1 :名無しさん@3周年:03/11/21 23:56 ID:MkMYF3le
チラーの開発、設計、製造に関するスレです

2 :名無しさん@3周年:03/11/22 00:23 ID:+ZTjVl/G
オイルクーラーとチラーの違いはなんですか?

3 :名無しさん@3周年:03/11/28 21:51 ID:chHmn661
チリングユニットってのは、古い旅館とかに行くとよくあるだろう。
床置きのファンコイルユニットが・・・。
冷温水をモトから送ってる。
暖房は基本的にボイラ、冷房は冷凍機。
ボイラと冷凍機を配管組んで、バルブでどちらに行くか流路を切り替える。
◇をバルブだとしたら、こんな形がベーシック。
これに、防錆剤を入れるシスタンに行く逆止弁付きの配管が付いている。
給水はシスタンのボールタップで随時補充。これくらいが必要最小構成かな。


冷凍機                  ボイラ
| ̄ ̄|ー◇ーーーーーー◇ーーー| ̄ ̄|
|  |     |\          |   |
|  |     | ◇バイパスバルブ   |
|  |     |  \        |   |
|  |ー◇ーー.)ーーーーーー◇ー|__|
  ̄ ̄      |      |
          |      |
  冷温水循環〇      |
     ポンプ |      |

ビルの椰子は冷凍機だけで(通常のエアコンのように)冷暖房運転してるのが多いよ。
冷凍機は複数台が普通だから、ヘッダーつけて、冷媒配管を統合し、各フロアで配管分散。
外置きの凝縮機(熱交換器)内臓のパッケージ型のが小型ビルで多いね。
中、大型のビルで各フロアの熱交換器、ファンコイルに行って、更にそこでダクト経由で取り入れた外気と混合して室温調整してるタイプがある。
エアハンドリングユニットと呼ばれているのがその一種。
外気量は、ダクト開口部のダンパー開度(最近はファンの回転数制御)でコントロール。
この辺の遠隔操作(各フロアの室温調節器からセンシングして、冷媒流量をバルブコントロール、冷凍機の台数制御、冷凍機がインバータタイプならその制御なども)を地下にある中央監視台で行っている。


4 :名無しさん@3周年:03/12/03 23:52 ID:39gJD5Sz
ガルデンって5kgいくらなんですか。この前一箱くらいこぼしてしまいました。
すごい高いと聞いたので上司に報告できません。HT200です

5 :名無しさん@3周年:03/12/04 22:04 ID:raPbKhTp
うちの納入価格は40K円弱かな。200こぼすと中々蒸発しないんで邪魔くさい
70なら、すぐ蒸発するから後始末は楽勝ですな。

6 :名無しさん@3周年:03/12/05 20:03 ID:I1uFNskG
>>5
サンクスコ 4万弱か。。。やっぱり高いな

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)