2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★光合成★☆

1 :るびす子:02/05/07 22:51
光合成のスレッドつくりました。

2 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/07 22:54
既出
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1020575038/

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/07 23:33

          ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ゚Д゚) < 3げっと♪
         ( つ┳つ  \_____
         ヽ )||丿
         .(_)|__)
          ⊂§⊃
            §
   ⌒ヽ〃⌒ヽ〃

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/11 03:16
あっという間に消えたのであげてみました。

5 :光合成命:02/05/11 03:53
チラコイドできたよスレよりこっちが良いのでこっちに移りましょう
で・・何話しますか?

6 :光合成命:02/05/11 03:58
ねるな1!
こうしてる合間にも植物は呼吸をしてんだぞ!
一時の油断も許されん!!



7 :光合成命:02/05/11 04:08
あっ!朝早いんだ・・・寝よ

8 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/11 04:29
アデノシン3リン酸

9 :光合成命:02/05/11 04:31
ATP!

10 :光合成命:02/05/11 04:35
多分現時点でこの板にいるのは貴方と私のマンツーマンでしょう・・・

11 :光合成命:02/05/11 04:41
そしてもうすれ違うことさえもこの後無いでしょう・・・


12 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/11 08:51
1は何してるんだよ

13 :るびす子:02/05/11 09:59
ああっ! いつのまにかこのスレ認知されてるー!


14 :るびす子:02/05/11 10:03
光合成の生理学ってなんか難しいんですけど,なんの資料(参考書・論文など)を勉強するのがいちばんよいんですかね?

15 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/11 12:50
↑光合成の本売ってるでしょ。でかい本屋行けば

16 :光合成命:02/05/11 20:52
1は無能だった。ただそれだけの事だった・・・

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/11 20:59
アデノシントリペプチターゼ

18 :///:02/05/11 21:30
>>1
チラコイド取り出したい方ですか?

19 :光合成:02/05/11 21:34
いやそれは俺だよ。

20 :光合成:02/05/11 21:35
誰か作ったらしいね。こっちの方がいいからこっちにしようかと。

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/11 21:58
ミトコンドリアでもそうなんだけど、誰か水素伝達系(チトクロム系)のしくみを
簡単な例えで解説してください。
ちなみに、高等学校の生物教師です。しかし、恥ずかしながら、物理をほとんど勉
強していないので、酸化還元電位やらエレクトロンボルトといわれてもよく分かり
ません。
例えば、「チトクロムは水力発電所の水車のようなもので、電子の流れによって発
電するようなもんだ。」というような簡単なレベルで。
あと、何で電子伝達系のエネルギーがATPになるのかとかもお願いします。


22 :光合成:02/05/11 22:03
>21
今から説明してみます

23 :光合成:02/05/11 22:18
一般に濃度の高い方から低い方へと拡散します。
だけどチラコイド膜等を通すと一方から一方へ濃度の差を生じさせます。
これが「坂を登る」とか「水力発電」に喩えられるのでしょう。
ではなぜそのようなことが起きるのか。簡単にいうと
チラコイドの場合、光からエネルギーを吸収することで電子が飛び出ます。
電子はマイナスの電荷をもつのでそれのつられて、プラスの電荷をもつプロトン(H+)
がよってきます。すると膜内にあるキノンという分子がこれらを吸収して膜内を移動します。
電子とプロトンを結合させたキノン分子はシトクロムという膜を横切っているタンパク質
にたどり着き反対側にプロトンを吐き出し、電子はシトクロムに渡します。
これが濃度勾配を生む原因です。
濃度勾配を生むとどうしても濃度を高い方から低いほうへ平衡にさせようとする力が存在し、
その力を利用しATPシアターゼでエネルギーのあるATPを合成します。
まとめると光エネルギーを化学エネルギーに変換したわけです。
説明下手で読みずらいでしょうが分かりましたでしょうか?

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/11 22:56
>>23
早速のレスありがとうございます。何となくは把握できましたが・・・
ところで、
>濃度勾配を生むとどうしても濃度を高い方から低いほうへ平衡にさせようとする力
という部分は、能動輸送と逆の反応(ポンプが逆回転してATPを作る)と考えれば
よろしいのでしょうか?また、(恥ずかしながら理解できません)何の濃度を平衡化
させようとするのでしょうか?
そして、ATPシアターゼとは初めて聞くのですが、ATPアーゼとは別物なのでし
ょうか?
申し訳ありませんが、以上の部分の解説をお願いできますでしょうか?



25 :光合成:02/05/11 23:02
老婆心ながら以下に説明したいと思います。

26 :光合成:02/05/11 23:15
>濃度勾配を生むとどうしても濃度を高い方から低いほうへ平衡にさせようとする力
これはただ水に絵の具を入れたのと一緒で絵の具ははじめは、そこに留まっていますが、
時がたてば拡散しますよね。それと一緒です。言い換えると濃度差があると広がろうとする「力」があるんです。
その濃度差を利用しATPシンターゼはADPからよりエネルギーのあるATPを作るのです。
ATPアーゼはATPシンターゼの一部分で、完全な機能としてはATPシンターゼが
おこなっている、と記憶してます。

ようするにチトクロムが膜で覆われた球状なのは、その濃度勾配を作るためだからですね。
高校の御先生なら高校生に興味の湧くように喋らなくてはいけないですよね。大変ですw

27 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/11 23:33
>>23
ここまで付き合ってくれてありがとうございました。
あぁ、勉強不足だな・・・(号泣

28 :るびす子:02/05/12 02:35
>>16
光合成速度のin vivo測定やNPQのことを勉強するには何の参考文献を読むのが一番良いのでしょうか?

29 :名無しゲノムのクローンさん。:02/05/12 02:38
1は何の研究してるのかな?

30 :///:02/05/12 05:45
>>19
あああなたでしたか。ダイレクトなHNですね。
光合成が本当に好きなんですね。博学。
>>27
さ…佐々木先生?
あなたの電波授業のせいで光合成が得意になれなかったよ。


31 :るびす子:02/05/12 10:15
>29
この業界せまいから,研究内容言ったら誰だかばれてしまいますよ。

32 :光合成とは関係ない研究をしている人間:02/05/14 00:51
>>28
日本語で書いてあるものだったらここが一番ではないでしょうか。
http://hostgk3.biology.tohoku.ac.jp/Hikosaka/index.html

33 :るびす子:02/05/14 22:54
>>32
レス有り難うございます。
そのサイトは私も知ってます。

34 :名無しゲノムのクローンさん。:02/05/18 23:06
なぜ光合成機能の持つ人類がいないのか・・・
日光浴びてれば食べ物に困らないジャン!

35 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/19 13:16
>>34
うちのラボの学生はいつも昼過ぎに窓辺で光合成してるよ。

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/19 13:18
>>34
糖質だけ合成できても・・・。
根粒細菌も飼う?

37 :名無しゲノムのクローンさん。:02/05/20 12:09
↑飼おう。そして最強の人類になろう!

38 :⊂ ´⌒つ゚Д゚)つ:02/05/24 11:57
AGE…勉強中

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/26 23:58
今、光合成でホットな話題ってなんですか?

40 :るびす子:02/05/27 08:38
先日,C3植物の茎や葉脈にC4光合成が観察され,
それが多系統のC4植物が進化した原因であるみたいなpaperがnatureにのってましたけど,
何で今まで報告されなかったんですかねー?
その分野の専門家の意見をお聞かせください。

41 :名無しさん:02/06/01 15:50
↑ どうゆう意味っすか?

42 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/01 17:26
>>40
茎とか葉脈とか組織が密になってるとこじゃ中の組織が
空気に直に触れられないからそういう機構が発達したってだけじゃない?

43 :かずひろ:02/06/02 01:42
C3植物とかC4植物って何ですか?
具体的にどんなのがC3植物でどんなのがC4植物なんですか?

44 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/02 01:55
おまえ、最近あちこちにくそスレ立てたりくそレスしたりしてるな。

45 :かずひろ:02/06/02 10:17
>>44
スレッドを立てた事は一度もありません
レスはしてますが

46 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/06 23:11
photosyntheticaという雑誌を図書館で見かけるんですが、
光合成っていう意味ですかね?何語なんだろ?

47 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/06 23:38

あれはチェコの雑誌だよ。あぁ。


>>32を見ろよ、かずひろ


48 :名無しさん:02/06/30 01:46
久々に上げますか?それとも揚げますか?

49 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/30 02:01
挙げましょうか

50 :記憶モードで作物だけ:02/06/30 02:34
C3
イネ、ダイズ、コムギ、オオムギ、

C4
トウモロコシ、ヒエ、アマランサス、シコクビエ、ソルガム

CAM
パイナップル、マンネングサ

しかーし。いまや、どの種がどのパターンと分けるのはトレンドではない。
すでに誰かが指摘したように、組織によって使い分けてたりするからだ。

51 :名無しさん:02/06/30 02:36
↑ もう少し噛み砕いて説明してくれますか?
組織によって使い分け?

52 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/30 02:38
聞いた話で自分で確かめだわけではないが、

C3植物といわれているやつでも、若い組織ではC4型の光合成を
やってたりするということです。

53 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/30 02:39
Natureよんだれ

54 :名無しさん:02/06/30 02:47
ネイチャーは最近出たやつですかな?

55 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/30 02:57
2,3週間まえだったような

56 :名無しさん:02/06/30 03:28
↑ありがとうございます
早速見てみましょう

57 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/05 00:22
保全あげ

58 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/05 04:32
光合成の研究って終わってる
重箱の隅つつきじゃん
sage

59 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/05 11:05
他の質問板にも書いたのですが、こちらの方が専門の方がいらっしゃると思いましたので、
ぜひ、お答えいただきたく存じます。

C3植物の場合、光合成速度は30℃付近が最高で、それ以上になると低下します。
この理由についてお伺いしたいと思います。
入試問題でよく問われるのですが、
模範解答には「光合成に関与する酵素タンパク質が熱変性し、失活するから」、
とあります。光合成に関与する酵素は、本当に30℃付近で熱変性するものなのでしょうか?
私は光が十分に与えられているならば、二酸化炭素濃度が限定要因となり、
光合成速度が頭打ちになる、温度の上昇にしたがって呼吸速度が増加するため、
結果として(見かけの)光合成速度が低下する、と考えているのですが・・・
(大学時代の植物生理学の本を久しぶりに読んだところ、「光呼吸」が温度の影響を受けるとの記述は見つけました。
でも、それ以上の内容は得られませんでしたので・・・)

とにかく、光合成に関係する酵素が30℃付近で失活する(もしくは活性が低下する)かどうかだけでも、
ご存知の方教えてくださいませ。
よろしくお願いします。

60 :59:02/07/05 11:08
他の板では、

・温度が上昇すると、蒸散を防ぐために気孔が閉じるので、CO2吸収量が減る。
・酵素により、最適な立体構造をとる温度が異なるのでは?

の御意見をいただきました。

61 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/05 23:11
あんたのイメージするような失活や変成は起こらんだろーね。で,>>59
に書いてることも>>60に書いてあることもおおよそ本当だよ。

で,生理生化学者なんかはそれぞれの要因を主に単独のメカニズムとし
て取り扱っていることが多い。だから,対象とするスケールや代謝系の
どの部分を指しているか,温度以外の条件がどうだったかで各要因の
相互影響の仕方が変わるはずなんだけど,ふつーはそーいうことを目的
に調べているとは限らない。

とゆーか,実験上の制約とかで全ての要因の関係は整理しきれていないと
いうのが現状だと思う。もちろん,概念的にはいろいろとまとめられてい
ると思うけど,実証例はそんなにないのでは。

つまり,あなたが疑問に思っていることは,極端に言えばだれも答えを知
らないとも言えます。光呼吸だって存在はすごく昔から知られていたけど
意味が分かってきたのは最近だしね・・・。

62 :59っす:02/07/06 08:26
>>61
レス、ありがとうございます。
いやー、入試問題って、大学側から模範解答が示されないことがまだまだ多いので、
「これって・・・?」的な問題に関しては説明するのに苦労しちゃいます。



63 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/06 14:57
>>62

>>61のような背景を考えると解答は複数が存在すると思われ。
入試試験は出題や回答に間違えや微妙なところがあるとマス
コミや学内政治の格好の獲物にされたりするからこういうタ
イプの問題には解答が公開されないとも言えます。

センター試験とかでなければ出題者(学科や学部の教授陣)の
顔ぶれを見て専門が何かを調べておけば出題者がどんな回答を
待ち望んでいるかある程度は判断できるでしょう。

64 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/06 21:02
イネをC4植物にするとか、
イネに窒素固定をさせるとかの研究はどうなってるんだろうね。

65 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/08 23:24
どうにもなってない。いつまでも夢見てていいもんかね?

66 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/28 23:53
保守sage

67 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/25 12:35
PhotosynthesisII のほうが PhotosynthesisI より先に起こるのに
なぜII → I の順番なんでしょうか?

68 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/19 01:57
光合成終了

69 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/23 18:38
>>67
PSTのほうが先に見つかったからだと後ろの院生が言ってます。

70 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/24 00:27
>>69
PS(特)って何?

71 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/02 02:40
>>69
マカーにも優しくなw

72 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/02 04:01
光合成しない植物

73 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/02 05:10
>59
30℃じゃ失活しないよ。


74 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/02 10:46
つーかむしろマックス

75 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/03 11:54
んだね

76 :rhodospirillum:02/11/12 16:34
Photosynthetic System = PS

77 :ん?:02/11/27 05:15
photosystem=PSでは??

ちなみにwinのIIがmacだと(特)に見えている

78 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/28 01:00
光合成のスレッドを発見して驚きました.
と言ってももう1ヶ月も機能していないみたいですが.
ところで,るびすこの活性を分光光度法で測定するのは難しいんですか?
先輩がチャレンジしているのですがうまくいってないみたいです.
14C使うのは先生が面倒だといって使わしてくれないようです.


79 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/29 03:12
プリンスのとこのJ教授は最近どうよ?

80 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/29 13:00
>>79
うたかいはじめのぎがあるからな〜どうだろ?w

81 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/29 13:33
>>78
どうやって測定してるのさ?

82 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/31 02:52
光合成マンセー

83 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/31 07:23
光合成研究は廃れる一方です。

84 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/31 09:30
>83
何に使えるの?と二言目には言われるからねぇ

85 :山崎渉:03/01/11 13:36
(^^)

86 :山崎渉:03/01/18 13:14
(^^)

87 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/17 04:39
      

88 :山崎渉:03/03/13 14:30
(^^)

89 :山崎渉:03/03/13 14:40
(^^)

90 :山崎渉:03/04/17 09:39
(^^)

91 :山崎渉:03/04/20 04:12
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

92 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/06 06:40
発電とかできないかな?

93 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/16 02:10
海の上に森林をつくるとかどーよ?

94 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/17 19:23
少ない光でどれだけ効率よくやるか、ってのがテーマになるのだろうか?

95 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/19 23:37
過酸化水素と二酸化マンガンで酸素を作り出すのと
水とMnクラスターで酸素を作り出す関係が似ていると思うんだがどうよ

96 :deadoc:03/05/20 03:03
みなさん、マジでこれが光の合成かどうか見てみてください。
http://homepage2.nifty.com/deadoc/

97 :山崎渉:03/05/21 21:39
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

98 :山崎渉:03/05/28 14:58
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

99 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/10 06:35
>>92
どっかでやってたぞ、そんな感じの事。
まだ全然未完成みたいだけど。

100 :山崎 渉:03/07/12 12:17

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

101 :山崎 渉:03/07/15 13:02

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

102 :なまえをいれてください:03/07/24 17:07
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

103 :山崎 渉:03/08/15 19:30
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

104 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/15 10:57
二酸化炭素と水から光エネルギーを使って人工的に炭水化物を作る事って出来る?

105 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/10 01:42
キュウリの果実は光合成しますか?

106 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/10 13:20
>>104 多糖のことですか?だとしたら難しいね

107 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/19 11:17
ちょっとスレ違いだったらゴメンナサイ。(該当スレ探したのですが、わからなくて...)

新しいテーマを与えられたの、不勉強なのは承知の上ですが、

葉緑素(クロロフィル)を、蛍光顕微鏡で観察するようにいわれました。
注意する点はどんな事でしょうか?

108 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/19 13:13
アイツがまた新ネタ書いてるな。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)