2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最近生化学系雑誌のIFが低下したと思わない?

1 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/14 15:34
ここ5年ほどの軒並み生化学系の発行部数の多い雑誌のIFが低下してます。
JBC5年前8.7 →今7.2
EJB5年前3.6→今2.8
Biochemistry5年前5.5→今4.1
今後復活の見込みはあるのでしょうか?

2 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/14 16:23
IFなんか気にするな
己の論文のcitationを気にしたまえ!

3 :2ゲットオー:02/09/14 16:24

復活はしないだろう
だが、その3誌の引用数は非常に多い
IFうんぬんに関わらず、評価は相変わらず高い

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/14 16:25
>>3

???


5 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/14 16:27
IFの計算方式と現在の流行から容易に予想される

よって 糸冬了

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/14 16:29
>>4はアホ?

7 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/14 18:03
EJBはEMBO reportができたせいで論文の質が下がった。
レフェリーの質も下がっていると思う。

8 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/14 20:09
今後は免疫系雑誌のIFがどんどん低下していくんですか?

9 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/14 21:31
バーゼルの免疫学研究所もとっくに閉鎖だしね

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/14 23:35
もとも生化学系の雑誌は論文の質に対してIFが異常に高い。
JBCなんてIF=3 or 4くらいが適当だと思うが。

11 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/14 23:56
純化学系の雑誌のIFの低さを考えれば、生化学系雑誌のIFを他の
生命科学系雑誌と比較するのは間違っているのでは。
「他分野間でIFを比較することは意味がない」というやつだ。

それでも、未だにJACSよりJBCのほうがIF高いんだよね。

12 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/15 01:50
そうはいっても日本もIF重視の方向になって
最近は公募で最新のIFを併記しないといけないとこが
増えてる。自分の論文のIFが以前は高かったが今は
低いのはやっぱし困るなー。
それと、マイナーな雑誌だとちょっと総引用数が増えると
ぐっとIF上がるよね。ぱっとしない雑誌でもIF高いことが
ある。
EJBとかBiochemistryとかも論文数少し減らして(総引用数では
多いわけだから)、IF上げる努力してほしいな。
あるいは論文の質も保って欲しい。

13 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/15 01:55
BiochemistryのIFが下がった原因は簡単。構造生物学の論文を
一時期目の敵にして落としていた時期があった。そのころNSBが
創刊されて、みんなそっちに流れていった。したがって、
「構造のある(または構造とあわせて議論の出来る)生化学、
生物物理学」はみんなNSB,Structure,JMBに逃げた。
物理化学的データでimpactのあるものはみんなJACSに逃げた。


14 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/15 07:39
>8

Why do you think so?

15 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/15 07:40
>9

Do you know the reason why the Basel institute for immunology was closed?

16 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/15 09:12
>>11
JACSとJBCを比べる意味無し
JACSは化学系雑誌。化学系はふるーい文献の引用がほとんどだろ?
過去2年間に印刷された論文がどのくらい引用されているか見てみたら?
おめえらIFの計算方式を知らないDQNか?

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/15 12:44
>>16
しかしJBCに化学系列の論文が載っているのも確かだと思うのだが…。

ちなみに化学の人はそもそも引用文件数が生命科学より少ない印象が
ある。もちろんどっちがいい・悪いということではないが。

18 :17:02/09/15 12:45
「引用文件数」→「引用文献数」
スマソ

19 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/15 17:31
BBRCは密かにすこーし上昇しています。

20 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/15 19:05
>>13
ここ5年に関しては、その理屈は成り立たないな。
JMBもここ5年で確実に落ちているし、
NSB, Structureもここ2,3年前で頭打ちといった感じだ。
構造関係は、むしろより広い範囲の雑誌に掲載されつつあるようだ。
CellやEMBO Jは10年前くらいから載り始めていたが、
最近ではJ Cell Biol, Gene Deve, J Immunol, Mol Cell Biolなどなど
以前では全く無縁だったような雑誌にも掲載されている。
技術が一般化したことをよく表していると思われ。
また、構造屋も単に構造を決めるだけではなく生物学的に面白い考察が伴わないと
よい仕事だとは認められないことを意識しているようだ。

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/16 00:30
オレの論文が載らなくなったからなぁ・・・

22 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/16 00:33
( ´_ゝ`)フーン

23 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/16 01:42
>>20
13だが、まあ大方は同意する。とくに同意したいのは
「構造屋も単に構造を決めるだけではなく生物学的に面白い考察が伴わないと
よい仕事だとは認められないことを意識している」はそのとおりで、俺も
実は構造屋だ。逆説的に
「生化学屋の大部分は、生物学的に面白い考察が伴わないとよい仕事だとは
認められないということを意識してなかった」ということなんじゃないか?

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 14:40
>>12

そんなの公募する側が、ネットかなんかで調べたら良いだけのこと?!!!

25 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 14:50
生化学はもう要らないでしょ。

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 16:14
↑あんた、遺伝子ばっかりいじってる人?
そんなこと言ってると置いてかれるよ。

27 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 17:44
ゲノムばっかりいじってるものなんですが、
論文出すときCNSがだめだったら、
次はどこの雑誌に出せばいいですか?

28 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 18:33
上への答。FBBS

29 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 18:37
FEBS?


30 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 19:01
G2C

31 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 19:59
Genome RESは?

32 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 20:15
JBCとかではだめですか?>27
あとGenome reserchはいい雑誌ですか?
CSHLの雑誌だったと思ったが・・・・・。
うろ覚えでスマソ

33 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 23:04
つまり生化学自体の価値は変わらないが、
ほかのカテゴリーの重要度が上がったので
相対的に読者から敬遠され始めたってことだな。>1

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/20 02:44
研究の価値は市場主義の尺度では計れない。
誰もやってないことをやるのに意義があるのだから。


35 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/20 04:29
>27
素直にEMBOとかMCBとかMBCでいいんじゃないの?

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/20 11:14
27>>
みなさんいろいろありがとうございます。
とりあえず、上から順番に逝ってみます。

しかし最近のレビューは早いなぁ。
一ヶ月くらいで返ってくるよね。

natureなんか2日後くらいに「興味ない」って返事が来た。
で、姉妹紙に回してやるからそっちで話を聞けと。
結局リジェクトだったがな。


37 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/21 22:13
>>36
返事早いね。
それならだめもとで出してもタイムロスはないね。

38 :::02/10/05 21:43
逆にIF上がったのは Nucleic Acids Res と あと J Mol Evol
もちろん Hum Mol Gen などは もともと高いけど。。
生化学系はいろんなタンパクなど、研究が細分化されているので、
むかしのPKC、Gタンパクなどのスター論文の時代から遠ざかれば遠ざかるほど
IFは下がるでしょう。 (むしろ今までが高すぎたのでしょう 既出だが)

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/06 16:00
じゃあ、molecular系はいろんな遺伝子に研究が細分化されていないのか?

40 :::02/10/06 17:21
もちろん遺伝子研究は細分化されてる、NARはdatabaseや方法論の紹介、JMEもやはり方法論の論文がgeneral interest
があると思います。 

41 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/06 17:29
じゃあ、研究が細分化されてることが
生化学系雑誌のIFを下げていることにはならないよね。


42 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/06 17:38
BBAは細分化されることによってIFが下がりまくった。
印刷代をケチらずに電話帳みたいに厚くすればよかったのに、、、。

43 :::02/10/06 17:46
ヤパリ個々人が自分の扱うタンパクにしか興味なければ IFは下がると思います。
NARなどは、generalな話題を扱う論文もあり それがIFを伸ばしてきたと思います。
(>40は一部 入力ミススマソ)

44 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/06 17:50
DNA ResearchもIFだけはむやみと高いな

45 : ◆D9uHePFcI2 :02/10/11 18:16


46 : ◆UmntbRNxjc :02/10/11 18:16


47 : ◆pVwW2s3XfY :02/10/11 18:16


48 : ◆CH0jNTE3Vw :02/10/11 18:16


49 : ◆MGwsr6faiU :02/10/11 18:17



50 : ◆UVcXdfLBZY :02/10/11 18:17


51 : ◆w7sJUZRTbs :02/10/11 18:18




52 : ◆vxfnBPBvxU :02/10/11 18:18




53 : ◆BmJ4Y1utxc :02/10/11 18:19
frrrrrrrrrrrrf
fddddddddddd

54 :山崎渉:03/01/11 13:53
(^^)

55 :山崎渉:03/01/18 13:28
(^^)

56 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/19 23:25
IFって毎年何月にでるの?

あと山崎渉ってうざいよ死んでください

57 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/26 01:52
結局、このIFのスコアってのは、
論文の中身、雑誌の中身がまったく
理解できない文系の役人が、理系の評価に
つかってるくだらん道具に
すぎない。はやく僕達研究者が
この状況をなんとかしないと
いけんよ。IF=2.9 なのになんで
こんな予算のくう雑誌をとらなきゃ
ならないんだと言ってきた、
なにも研究のわかっとらん事務のやつ。
逝ってくれ。

58 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/28 14:37
Elsevier ですね…

59 :山崎渉:03/03/13 14:17
(^^)

60 :山崎渉:03/03/13 14:27
(^^)

61 :名無しゲノムのクローンさん:03/03/28 16:42
エルセビアの雑誌って中身だけ見たらみんな同じに見えるのは俺だけか?

62 :山崎渉:03/04/17 09:20
(^^)

63 :山崎渉:03/04/20 04:21
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

64 :山崎渉:03/05/22 00:22
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

65 :山崎渉:03/05/28 14:30
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

66 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/01 11:32
BBAとかMGGって80年代までは評価高かったのにね
ポストも取れたが今はダメ論文の巣窟

67 :ホルダー ◆CNS/PGtRio :03/06/03 15:08
>>45-53
一年半前のコトで恐縮だが、トリップテストかね?
私のようにCNSホルダーになりたいのかね? ガッハッハッハ!!

68 :山崎 渉:03/07/12 12:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

69 :なまえをいれてください:03/07/24 17:52
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

70 :山崎 渉:03/08/15 19:39
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

71 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/16 21:13
age

72 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/18 19:31
古いよJBCは。NARやJMBやBiophys J のほうがおもしろいよ。でも、これらで用いられる手法が
ごくアタリマエになったとき、またJBCの時代がくるかもしれん。

73 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/18 20:12
生化学は細胞生物学にくわれてきてるんじゃない?

74 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/21 20:33
JBCの問題点はレフリーが一人になったこと。
わかってない奴に回っちゃうと、へこむし、腹も立つよ。

外国の同業者ももうJBCには出さないっていう人結構います。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)