2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

物理専攻ですがこれから生物やりたいのです

1 :ka:02/09/18 12:15
生物の知識は全くないのですが、最近凄興味が湧いてます。
一般的な生物の教科書を紹介してください。
お願いします

2 : :02/09/18 12:30
細胞の分子生物学

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/18 12:45
the cell で決定だね。

終了。
個人相談ですれたてんな、ヴぉけ。

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/18 14:14
>>1さんは2ちゃんねる初心者ですか?
書き込む前にSG(セキュリティー・ガード)に登録しないと危険ですよ。
SGに登録せずに書き込んだ場合、
あなたのパソコン内の情報が他人に見られる恐れがあります。
初期の頃から2ちゃんねるにいる方達は
かなりのスキルとこのBBSのコマンドを知っています
ですから簡単にあなたのIPアドレス等抜かれ、住所まで公開された人も数多くおり
社会的に抹殺されてしまう。それが2ちゃんねるの隠れた素顔でもあります
SGしておけばまず抜かれるコマンド自体が無効になってしまうので
どんなにスキルがある人でもIPアドレスを抜くことが不可能になります

SGに登録する方法は、名前欄に「 fusianasan 」と入れる。

これでSGの登録は完了します。
一度登録すれば、電話番号を変えない限り継続されます。
fusianasanは、正式にはフュージャネイザン、
又はフュジャネイザンと読みます。
元々はアメリカの学生達の間で、チャットの時に
セキュリティを強化する為に開発されたシステムです。
fusianasanを掲示板に組み込むのは結構面倒なのですが、
2ちゃんにカキコしてたらウィルスに感染したとか、
個人情報が漏れた等の抗議がうざったくなったひろゆきが、
仕方なく導入しました。
悪意のある人間にクラックされる前にSGを施す事をお勧めします。


5 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/18 14:23
>>4
また、だましですか?とっとと消えろ。

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/18 16:48
物理→生物の人は優秀になりやすいです。生物の勉キョは本イパーイ読むだけなので簡単です。がんばてネ。
実験技能のような土方仕事もありますがやってれば身に付く。

7 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/18 19:08
んなことなーい。
身近の物理学部・修士出身で生物系博士修了のDQNドクター(女)は
マジ、最低。生物学とか、生化学的感覚が全くわからない。
100℃近くに熱されたヒートブロックを何も考えずに冷蔵庫のサンプルの上に置いて
冷やして使おうとするし、遠心機のrpmとX gを間違えても平然としていてローター飛ばすし、
横にいて、マジ身の危険を感じた。

お願いだからできれば学部からやり直してください。
最低でも学部教育レベルの勉強から。

8 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/18 19:50
生物物理学やれ



と言ってみる

9 :...:02/09/18 21:17
>1
一般的な生物の教科書など読まんでもえーから、まずは、
Hodgekin - Huxleyを勉強してみなはれ。

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/19 04:05
>>7
視野の狭い人は身近な一実例が世界を代表していると考えるので一般論を語れません。

11 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/23 23:03
>>8
生物物理学と生物学って結局何が違うの?

12 :かくいう私は生物学科卒:02/11/16 18:36
>>11
平たく言えば、生命現象を物理学を用いて解明するということではないでしょうか。
このページは高校生向きですが、分かりやすいと思います。
http://www.biophys.jp/gateway.html
(ちょっとファイルが重たいけどね)

そういえば生物物理化学っていうのもあるよね。
何がなんだかわかんなくなっちゃうけど(w

13 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/16 18:56
なんというか、物理出身のヤシは実験のセンスがないのだ。
アバウトというか持続力がないというか強引というか・・・
・・・とにかく使えないから逝ってくれ。

14 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/16 21:39
1には頑張って欲しいな
異分野のヒトのハッソウってすごい大事だと思ふ
実験のセンスがないっていうのもあるかもしれないけど、
トキタマ出てくる、ウっ、と思わされるアイデアには感動さえ覚えるな
やっぱ画一的な集団だけじゃなく、いろんな分野出身者をもつ集団は強いし
たのしーよ

15 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/17 01:06
俺も1にはがんばってもらいたい。
俺のトモダチが何人かNAISTにイっててその情報しか知らないんだけど、
なんか将来の有望な研究者をつぶしていってるようなラボが多いような
気がする。
そりゃぁ中にはちゃんと大成した人もいるんだろうけど。
あそこはいろんな分野の人が集まれるとこだし、
もっとゆったりした環境ならいろんな発想ができるかもしれないよね。
実験がうまいへたは2の次だよ。
うまいにこしたことはないが。。。

16 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 03:03
漏れも今卒研で宇宙物理やってるけど、院は生物イクヨ

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 03:11
マリス,シュレディンガー,ワトソン
分子生物のさらなる発展に力を貸してください
頑張ってください >1

18 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 03:53
誰かちゃんとテキスト紹介してやれよ。
本当に生物の知識がまったくないのなら、
Life: the science of biology
Purves et al
ISBN 0716738732
が、一般生物学のテキストとしてはいいと思います。
で、分子生物学は、定番のMolecular Biology of the Cell。
ときおり、生物学と物理学の融合とか、とんちんかんなこと言う人がいますけど、
物理学、化学の力なしに生物学の実験はありえません。
物理のバックグラウンドがあるのは将来強いと思います。
所謂 Moleculra Biophysics専攻の場合、
相当のphysical sciencesの知識が要求されますね。

19 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 04:02
physical sciencesという語は正しい使い方か?

20 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 04:31
ただしいよ。あめの大学にもそういう名の学科たくさんある。

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 04:56
物理屋が生物学で犯しがちな誤りの1つに、物凄く複雑なシステムの働きで起きている現象を解体する前にいきなり数式モデル化しようとする、てのがあると思う。
複雑巧妙で面白い現象を理解しようとすると大量の個別現象を調べなければならない。
自分で全部やれないから人の紙いっぱい読まねばならん。
暗記科目などと揶揄する人もあるが好きなら苦にもならんだろう。
そうやって全体の中での意味をふまえて掘り下げた細部でなにが起こっているかを理解しようとするとき物理学的センスが生きてくる。
数学嫌いな生物オタクは物取り屋になる。


22 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 05:47
>20
今、調べたらそうだった。すまん。physicalというと physical training みたいな
「体の」っみたいな意味しか無いと思っていた。

23 :18:02/11/18 06:16
>19
最後のsは余分かもしれません。。。
ハズ。。。

>21
おっしゃる通りですね。

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 08:59
光合成色素が光を吸収し励起して電子伝達系にエネルギーを伝える過程とか、
アロステリックなタンパク質の分子動力学とか…


25 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 12:24
まぁscienceなんて自由なんだから、自由な発想で自由にscienceする
これでいいんじゃないの?
俺のやり方どうりじゃないとダメだ!とか、
俺はこんなのやり方はダメだと思う!ってのは
ただの抑圧にすぎない、と思うのは俺だけか?
まぁラボ来ても、ネットして談笑してクソして帰るだけのやつは
どうかとは思うが...

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 20:48
「まず、個々の牛が球だと仮定する…」って笑い話があったよね。

27 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/18 22:00
>>26
ただ、そういうセンスが全く無駄かというとそうでもないあたりがややこしいとは思うな。
まあ、学問としての間口が広いのはいいことだと思うが。

28 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/26 21:03
生物物理age

29 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/26 22:24
似たり拠ったりだよ

30 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/26 23:07
>>1

まずはこのスレへ逝け。
噺はそれからだ。
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1015874281/l50

31 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/26 23:28
やりたいと思ったことをやれ。
噺はそれからだ。

32 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/26 23:37
>1
興味っていうのはなんとなく?
それとも面白いと思ったトピックがあったのでしょうか。

33 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/27 11:26
今更物理屋が生物に入ってきても遅いよ。物理屋が革命を起こしたのは
昔の話。(分子生物学の話ね。)今は生物屋が物理に入って、物理学に
ブレイクスルーを起こす時代。例えば、時間に関する概念とか。

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/27 11:32
なぜ生物屋が時間に関して新しい概念を
持っているかもしれない、と感じるのか不明。

35 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/27 18:35
33には引導を渡してやるべきだろうか

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/27 20:21
物理→生物は可能な人もいるけど
逆はほぼ無理なんじゃない?

37 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/28 07:12
>35
33はリア厨。まったく物理できないタイプ。
レッツ放置。


38 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/30 01:40
生物の人って数学をほとんどやらなくなるイメージがあるけどどーなの?

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/30 01:59
生物のひとでもやる人はやる。
やらない人はやらない。
後者が圧倒的多数。
つーか常識。
で?

40 :2回生:02/11/30 13:04
私は生物系の学部生(2回生)なんですが、数学はあまり得意ではありません。
物理も高校力学の基本を分かっている程度です。こんな状態の私ではやはり
行って良い研究ができる分野は少ないんでしょうか?
生化学や電気生理を研究したいと思っているのですが、前者は物理化学、後者は
電磁気学など私にはなかなか理解の及ばない領域の知識がすごく必要に思えました。

もう一つ教えてください。
私の友人も研究職志望なのですが、自分が研究職に向いているのか分からない、と
悩んでいます。本人が言うには、「俺は何をしてもそこそここなせるんだが、何かを
面白い!って思って熱中したことはない。こんな俺は研究向いてないのかな」と。
お父さんもおんなじような性格だそうで、そんなだから(地方大)助教授どまりなんだと。。



41 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/30 14:54
まず、図書館に行ってCellという雑誌を見てみろ。
生物学で一番人気の雑誌だ。
数学あるいは数式を使っている論文があるかな。
無い。

次にNatureをみて見ろ。数式を使ってる論文がたくさんあるぞ。
どの分野で数学を使って、どの分野では使わないのか比較して見ろ。

数学が苦手なら苦手なりに生きてく分野はたくさんある。
自分にあったものを選べ。
以上。

友達のことはほっとけ。
若いうちに悩むのはいいことだ。

42 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/30 15:38
Natureは数式が少なくて物足りない。

43 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/30 16:00
おれは地球物理から生物に転向して、いま企業の研究企画やってる。
生物って、大学や産業の裾野が広いんよ。金銭的なバックボーンに
医療や農林水産業があるからね。食っていくには事欠かない。
だけど実験操作ができるだけの教授とかメルクマニュアルだけで生きてる
院長とか周囲の知的水準が物理時代よりずいぶん落ちた。
産業で成熟した分野ほど数学や論理思考全般が煙たがられるから、
自分がひきずられていかないように守っていかないといけない。
「細胞の分子生物学」はおれの聖書だ。こいつがおれをこの世界に導いた。
これを読み返しては初心に戻っている。
入門用には
「エッセンシャル細胞生物学」がある。これがおもしろいと思えたら
転向を考えるのがよいよ。
ただし引き返せない。同級生たちが教官ポストをとりはじめているので、
うしろめたいかんじもする。

44 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/30 16:10
>>40
若いんだから、あきらめずに何でも取り組んでください。
やりたいことをまず決めて、その上でそれに必要になる学問は積極的に学んでいけばいい。
あと、京大教官時代の岡田節人先生曰く、
「生物学者の能力の半分は英語力だ」(うろ覚えでスマソ。。。)
つーわけで、英語は嫌でもやっておこうね。

45 :43:02/11/30 16:29
>>44
笑った。そのとおりだと思う。

46 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/30 17:35
なぜ笑うかわからんが。
43さん、ネット初心者かな?
よく言われることですよ。

47 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/30 18:12
>>43 プッ 
>周囲の知的水準が物理時代よりずいぶん落ちた
>産業で成熟した分野ほど数学や論理思考全般が煙たがられる
アンタマジですか?
アカデミックから落ちこぼれて、くだらん企業の研究企画やってるお前が語んなよ。 
「細胞の分子生物学」位で感動してないで、それを生かした研究の1つでも成し遂げてから生物を語って下さい。
アホ丸出しですね。


48 :43:02/12/01 21:07
>>46
だから生物出身じゃないからさ、それがよく言われる現場で育ってないのよ。
生物板は初心者。自然と会得していたことを言葉にしているひとがいたのに
笑ったのさ。
>>47
『「細胞の分子生物学」位で』と蔑むことができるアカポスが地球にある
とも思えない。47は本郷や百万遍からは遠いひとのようだね。
たくさん実験して偉くなってください。そして
「おれだけが生物を語れるのだ」とか言って尊敬されるといい。
とりあえず今月の分子生物学会では恥かかない発表することだ。

49 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/01 22:54
言い返せば言い返す程、素人丸出しだな。
俺が言ってるのは、今頃になって「細胞の分子生物学」に「感動」してるのは、生物出身じゃないオマエだけということ。
俺達が「細胞の分子生物学」に「感動」してた時にくだらん学問やってたから、オマエは今くだらん企業の研究企画止まりなんだよ。バーカ。
誰が蔑んだって?オマエは英語うんぬんより、日本語解釈からやりなおせ。

あ、ついでに言っとくと、「細胞の分子生物学」ってもともと英語で書いてあったって知ってる?
本郷や百万遍をメッカだと思ってるあたりも、やはりアホ丸出しだね。
ちなみに我々が恥をかかない発表を心掛けるのは、海外のシンポジムの時です。
英語も日本語もできないオマエは「今月の分子生物学会」に力入れてなさいってこった。
所詮エサが欲しくて転がり込んできただけの「生物ファン」に過ぎないオマエは、アカデミックや生物業界についてもう語るな。
やーい、落ちこぼれ!


50 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/02 00:14
49はアフォ

51 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/02 00:43
まさかこのスレがこういう荒れ方をするとは思えなかったが、
> やーい、落ちこぼれ!
はワラタ。小学生か。

当たり前のことだが、生物やってるやつがみんな>>49みたいだと思われると
迷惑なので、やめてくれ。
確かに結構排他的な分野ではあるのだが…。

ただ、43=48は、こうなった原因が
> 院長とか周囲の知的水準が物理時代よりずいぶん落ちた。
にあることは自覚せよ。
この台詞を見るかぎり、君も>>49と同じレベルの人間だと判断されても
仕方がないよ。「物理村」の外にいるやつはダメだ、と言っているように
見えるのだが。

52 :41:02/12/02 03:06
ほんと、このスレがこんな荒れ方をするとは思わなかった。
俺は物理出身で生物に転向したが>>43みたいなやつばっかりだと思われると
迷惑なのでやめてくれ。と。

物理学と分子生物学を比べると、確かに物理学はすごいなあと今でも思うよ。
歴史の長さがぜんぜん違うんだから当然だよ。
でも大事なのは自分が何を新しく発見するかでしょ。
そういう意味で生物学は今もの凄くホットだよね。
おもしろい。
物理学をやってる(た)から自分はすごいとか言うのは、
「虎の威を借る」ってやつじゃないの?

> 院長とか周囲の知的水準が物理時代よりずいぶん落ちた。
>>43はそうなった原因が生物に移ったからではなく、
自分自身が堕落または没落したせいだということを自覚しろ。

>ただし引き返せない。
そんなこと言ってるようじゃ駄目。
昔のことは忘れて、今の自分に何が出来るか考えなさい。

と。偉そうになっちゃったので終わり。
さいなら。

53 :44:02/12/02 03:11
荒れてまつね。
ところで、45と46のレスが理解できません。
漏れアフォなこと書きまちゅたか?

54 :>44:02/12/02 21:25
物理村出身の43はキミをバカにしたつもりなんだよ。
「生物学者の半分が英語ということは、残りの半分でできるほど生物って簡単なんだね。
そしてそれを有名な生物学者まで認めているんだから、間違いないんだね。」って感じでね。
でも49のイジメにあったから、もう君をバカにしに来る事はないでしょう。
(49は言い方はともかく、私にはかなり説得力ありました。)

55 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/02 21:50
みんなたまってるんだね。
「楽しく」実験してる?

56 :44:02/12/03 00:30
なるほど、そうでつたか。
しかし、岡田先生の言わんとすることが分からんとは。
(もちろん、わざと極論を呈してるところもね)

57 :>44:02/12/03 22:28
52も言っているように43は物理村でも村八部になった、ただの生物コンプ君。
岡田先生じゃなくても、誰の言う事もわからないでしょう。

58 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/04 00:08
まあ、少なくとも高校時代に頭の良い香具師は
物理を選択するでしょうなあ(笑)。
現在では、その人たちが医学部に行く時代。
生物系なんて高校時代の落ちこぼれが行くところでしょ?

59 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/04 00:10
生物系である医学部がなぜ最難関なのか。
それを考えれば、答えは自明でしょう。

60 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/04 00:39
>生物系なんて高校時代の落ちこぼれが行くところでしょ?
はいはい。

61 :43:02/12/04 01:05
このまま立ち去ろうかと思ったが、良識人たちに誤解を招いているようなので
ちょっと弁解しておく。荒れた原因はおれのようだ。すまん。
物理で落ちこぼれたのは事実だ。だがおれは生物をバカにしていない。
だから新天地でできる範囲の研究開発をしている。来年には論文のかわりに
おれの開発した製品が各地の病院にいきわたるだろう。
「生物は英語半分程度」と言ったんじゃなくって、物理の静かな内的作業より
コミュニケーションに負うところ大きいという実感があるということ。
49の存在からもわかるように、生物は多様な種類水準の人間を受け入れる
ふところ深さがある。だからおれも入れてもらえた。いま先端を走っている
諸君は教官になったり民間人になったりして周囲を見回したとき、
身辺に満足できないはずなんよ。ハイブラウの反対側に放り込まれても
いまの意気込みと切れ味を維持できるようになっているとよいね。
ではでは。

62 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/04 02:12
節人の時代はそれで済んだろうけど、
今は違うよなあ。

63 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/05 04:35
>>43
> だけど実験操作ができるだけの教授とかメルクマニュアルだけで生きてる
> 院長とか周囲の知的水準が物理時代よりずいぶん落ちた。
> 産業で成熟した分野ほど数学や論理思考全般が煙たがられるから、

漏れも物理出身で生物に転向したよ。
漏れの場合、企業研究じゃなくて、まだちゃんとサイエンスの先端に居るつもりだけど、
この辺には同意できる部分もある。
「ぐだぐだ考えてる暇があったら手を動かせ」的な考えをする香具師でも
のさばっていける土壌が生物の世界には未だある。

かといって、生物系でもしっかりした価値ある結果を残す研究者を見てれば、
ちゃんと論理的な思考*も*できる人ほど成功していることがわかるよ。
つーか、「細胞の分子生物学」って本はそういう研究の積み重ねでできあがったわけだが…

企業研究を馬鹿にするわけでもないけど、>49の言うとおり、
アカデミックな先端研究についていけなくなった人が企業行くっていうケースは
ありがちだから、周りがそうみえるのもそのせいかもね。

64 :>63:02/12/07 00:02
43はもはや誰も相手にしていませんから、放置でいきましょう。
ところで生物に移ってからCNSありますか?
少なくとも「あるところまで考えたら」手を動かさないと、実験科学は動きませんよ。
実験機器を作れるわけではない我々の多くは、現在可能な手法に精通することで、様々なヒントを得ているということもあります。
ちなみにあなたのように「論理的な思考が得意」と思い込んでいる人は多いですが、うまくいっている人はとても少ないようです。

65 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/07 00:18
馬鹿になれないと駄目ということか。MDにぴったりだ。

66 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/07 00:47
>>49とか>>64とか、君らは君らで世界の狭さを感じるのだが。
なぜ43をそこまで敵視しないとならないのかな、と。>>61を見てる
ぶんには、43に対して>>64みたいなことを書く必然性を感じないのだが。

どの分野でもそうだとは思うが、他分野の人からけなされた(と自分が感じた)ときに
ヒステリックにならないのは重要なことでは。
正直、61(=43)や63の論調を見て頭から湯気を出す気持ちは俺にはわからない。

「生物学=実験科学」みたいなことまで言い出してるし。
バイオインフォスレが荒れやすい理由がわかるというものだ。
あと、あまりCNSとかを振り回すのもやめよう。

67 :63:02/12/07 02:30
>>64 は漏れ宛てなのか?
「も」の字をわざわざ強調した意味を読みとって欲しかった。
そちらの言葉を借りれば、
「あるところまで手を動かしたら頭も使わないと、CNSは取れませんよ」
といったところかな。
実際には頭を使いながら手をうごかさないとだめだけどね。

ちなみに、漏れが物理から生物に移ったわけには、>43,61と同じく、
物理の「論理的な思考」についていけなくなったというのも一部ある。
そーいうコンプレックスがあるところに、
周りから、「さすが物理出身は…」と言われたりするとなんだかな〜と思ったり、、
するんだろうね43氏は(w

書かないとつっこまれそうだから書いておくけど、移った理由の1番は
もちろん生物のほうが面白そうだと思ったからでつ。

68 :>63:02/12/07 18:32
>そちらの言葉を借りれば、「あるところまで手を動かしたら頭も使わないと、CNSは取れませんよ」
これが論理的思考が自慢の方のお答えですか。いや、もう結構です。
MDを含む多くの生物業界人の嘲笑が聞こえてくるようです。

>周りから、「さすが物理出身は…」と言われたりするとなんだかな〜と思ったり、、
するんだろうね43氏は(w
アホですか? こういうのを世間ではお世辞と言っております。
43もそうですが、あなた方が教授や院長クラスにまともに相手をされているとは到底思えません。

69 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/07 18:40
>>66 「生物学=実験科学」みたいなことまで言い出してるし。

自分の研究分野に偏らずに、趣旨を解説してもらえますか?

70 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/07 19:18
CNSに縁のないヴァカ同士でこんな議論しても不毛。


71 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/07 19:40
権威主義者

72 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/07 20:38
うちにも物理専攻からの学生がいましたが、物理に興味のない
教授が彼に課した仕事は結晶化のためのタンパク精製でした。
彼はもうすぐ就職ですが、彼の物理知識が研究室で生かされる
チャンスはほとんどありませんでした(彼の名誉のために言って
おきますが、彼は本当に優秀な学生でした)。

あまり教授という存在を神格化せず、自分の将来のために
必要な知識を身につける、というスタンスで望むべきだと思います。
物理の研究室に研究のタネをもって帰るつもりで。


73 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/07 20:50
つーか、CNSって生物学者以外にはそんなに面白くないと
思うんだが。

ひとつのテーマに全力を注いでる研究者から見て、役に立たない
という意味ではメーカーのカタログよりつまらない。
息抜きになる分マンガのほうがマシ。

載ったら一般人にも自慢できる、ってことぐらいか。
おまえら、ホントにNatureなんて引用すんの?
あんな「世界の有名ラボカタログ」みたいな雑誌。


74 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/08 00:19
>>73
似たような分野だと相手方にreviewがまわるので、当然引用してます。
ただNSあたりだと、生物学者同士でもほとんどは「いやー勉強になります」ってとこですね。
載る人も載る分野も限定されすぎ。
更にコネのせいか、Nしか載れないラボやSしか載れないラボがあったり。
程度の差こそあれ、これじゃさきがけやERATOと似たようなもんなんですが。。

75 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/08 01:43
64=68はここまでくると何かのコンプレックスがあるとしか思えないんだが…。
あんたの勝手な妄想を「多くの生物業界人」の意見にするなよ。
69(=68?)の「自分の研究分野に偏らずに」はまさに64=68のためにあるな。

まあ、43や63の書き方を見てむかつくのはわからんでもないが、だからと
いって生物学関係者全員が鼻息荒くなってると思われると心外だ。
たぶん43や63みたいな奴を見ても、多くの教授や院長クラスは
まともに相手をしていると思うよ。
自分の分野に閉じこもって、ちょっと非難されたら「嘲笑」だの「アホですか」だの
書くのが普通だとは思わないでほしい。

というか、そういう奴がいるから43や63に好きなようにいわれるんじゃねえのか、
という気がしてならない。

76 :52:02/12/08 04:04
そろそろ物理対生物という無意味な対立は終わりにして、
議論に入りませんか?

>>63>>64のレスは水掛け論のように見えますが、
大事な問題を含んでいると思います。

手と頭と両方使わなければ良い仕事が出来ないのは自明の理で、
これ以上議論しても仕方ありません。
実験科学だけでなく、理論物理や数学などにおいてさえ、
計算という「実験」が必要なわけです。

ただ、物理学の思考法は必ずしも、分子生物学にはうまく働かない、
ということは強調して良いと思います。
(モータータンパクのリアルタイム計測とかX線結晶構造解析とか、
生体物質に関する物理学はこのスレでは除外しましょう)

これから物理専攻から生物に移る人は、そのことをよく自覚して、
対象に合った思考法をする柔軟さを持たなければいけません。
さもなくば物理学的思考法はむしろ害になります。
だからといって、物理学的思考法を全く捨てろと
言っているのではありません。

つづく

77 :63:02/12/08 04:43
>68
「言葉を借りれば」ってところに、
どういう意味があるかを読みとって欲しかった。
釣りをしたつもりではないんだけどなぁ…

>72
物理学と生物学の優劣を問うスレではないので、論点ズレてる気がする。
(物理に帰る気なんてないし)
でもその彼の件はちょっとさみしいね…

CNSの議論もおなかいっぱい。
だけど、「教授や院長クラス」ってのも「CNS」と同じ匂いがするなぁ。
普通、研究してたら教授と意見がくいちがったりもするでしょ?
ちゃんと議論してたらそーいうクラス分けに意味ないことがわかるとおもうYO!

>75
> 書くのが普通だとは思わないでほしい。
思わないけど、
> というか、そういう奴がいるから43や63に好きなようにいわれるんじゃねえのか、
すまそ。そろそろ控えるよ。

78 :63:02/12/08 04:45
>>76
リロードわすれてわりこんじゃった。ごめんね…

79 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/08 13:22
生物に限らず、研究者は「対立」が好きだからねえ。
どこに行っても何らかの対立があるな。

マターリ行こうや。

80 ::MD:02/12/08 18:53
僕はバイオインフォでもカキコしている者で、まあ比較的、生物・物理 の両方ができるほうだと思います。
生物に近づく物理の人は、むしろ 生物にはいろんな階層(原子・分子レベル、細胞レベル・免疫など系レベル、個体・集団レベル)で 数学が使える、計算機シミュレーションが有効である と思ってよい気がします。
3wほど前のNatureの後ろのreview(きたのさんもかいているやつ)などから入ればよいでしょう。


81 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/08 21:52
U君?

82 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/08 22:23
>>75
そうでしょうか?
43くらいの勘違い君だと、話半分でいいと思いますが。
同じ物理出身でも52のような人もいます。
64のどこにそんなに違和感があるのでつか?

>>52
つづきは??

83 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 04:07
>80
生物や物理の前に、日本語勉強したら?

84 :75ではないが:02/12/09 05:31
>>82
64=68だからだろう。MDだから偉い、院長や教授だから偉い、CNSだから
偉いって、この人は外っ面で判断することしかできないみたいだね。
議論の最中に「俺はMDだぞ、だから俺が正しいんだ」と言いかねない。


85 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 05:32
そういうやつ麦価だよ、生物系って。
あたまわるいから。

86 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 05:34
159 :名無しゲノムのクローンさん :02/10/02 17:11
>157”大学院大学”って今後、学生が定員を割るとどうなるんだろうね。
  大学院大学ってここ10年ぐらいで増えて、数少ないアカポスの純増の場だったけど、
  それを維持すると需要をはるかに上回る修士・博士が生産されるという罠。
  生物系では一部の大学・研究室を除いて、現状殆どの院卒者が専攻を生かした就職先が
  ないのに、自分のポストの安泰のために大学生を騙して院に入れるのは、いわゆる
  ネズミ講、マルチ商法の勧誘と同じ。
  (ポスドクは国策としての臨時雇用なので就職先に入りません)
  ネズミ講は自分や身内がひっからなければ被害はないけど、大学院マルチは
  国税が浪費される点が問題。悲惨な状況を大学生にもっと幅広く知らせて、
  大学院入学者、ひいては定員を減少させる必要があるのではなかろうか。


87 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 05:35
108 :名無しゲノムのクローンさん :02/11/05 21:44

 だから俺たちは騙されかけてるんだって。
 今、日本でポロポロ出てきてるバイオベンチャー見てみろよ。
 ベンチャーファンドの金むさぼって、それでも採算あがらなくて、
 で、次は上場して、金集めして、それでも採算あがらなくて、
 任期付きのソルジャー研究員はさんざんコキ使われて・・・
 今あるバイオ系ベンチャーの役員さん、見てみろよ。
 ほとんど大学と掛け持ちだぜ。逃げ道作ってやってるんだぜ。

 ・・・まぁそれでもバイオとかベンチャーとか、言葉巧みにソルジャーを誘うんだろうけどね。
 新興宗教みたいなもんだな。


88 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 05:35
126 :118 :02/11/06 04:12
じゃ、ちゃんとこぴぺしとくぜ。
biologistもbiochemistも給料安い。
(ここまでは事実)
これはどうしてなのかな(w

Summary
Employee Type Median Salary
Experienced Physicist $95,957
Experienced Chemist $78,950
Experienced Astronomer $77,382
Experienced Geologist $77,344
Experienced Biologist $73,059
Experienced Researcher $68,062
Experienced Academic Researcher $62,542
Experienced Biochemist $48,229

Comments: Physicists are the best paid scientists by a
significant margin. The relatively high pay scale of
astronomers is somewhat surprising since there are no
industrial jobs in astronomy. The salary figure for
geologists benefits from the petroleum industry.
It is hard to understand why biochemists are paid so poorly

89 ::MD:02/12/09 12:49
生物、とくに分子生物だけ という人は、テクニシャンとの差が小さいということがあります。
やはり、生物・物理 両方で一流にならないと。

90 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 12:52
>89
だから、もう少し日本語を勉強しようね。

91 ::MD:02/12/09 13:01
そういえば2ch以外ではほとんど日本語使ってないなぁ。(笑)

92 : :02/12/09 13:04
フェチ
http://www.freewebs.com/jereen7/cgi-bin/img20021122154427.jpg




93 :90=83:02/12/09 13:12
>91
嫌な予感がするが、ひょっとして留学中とか言うんじゃないだろうな?


94 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 13:13
PMID: 12152080
こういう人もMDなので2ch的にいちいち反応していると大変です

95 :76分子遺伝学:02/12/09 15:25
>>82
つづきはもうちょっと良く考えてから書くので、しばし待たれよ。

>>64に対する違和感というのは、内容のことではなく、
礼儀の問題だと思う。
いきなり「CNSありますか」じゃ、「あなたの給料いくらですか」
と聞くようなもんだ。(CNS持ってることと給料はひれいしないけど)
あと、後半も刺々しいというか、見下してる感じがするでしょ。
いくら研究で成功しても、それを鼻に掛けたら、信頼を失うということ。
友達も居なくなって、定年したら弟子も逃げてって、一人ぼっち。

64=68=?MDなのか?
物理対生物の無意味な対立を収めたと思ったら、
今度はMDが油を注ぐ。やれやれ。
>>80の>生物・物理の両方ができるほうだと思います
これはどういう意味なの?
大学、大学院の授業で、あるいは教科書を読んで、
よく理解しているという意味?
それとも、実際の研究で、生物と物理の両方を駆使しているということ?
でもって、MDということは医者なのに、バイオインフォが好き。
どういう分野の人なのか全く想像がつかん???
それに、医学部は普通小論文とかもあるし、
もうちょっと国語力があるはずだが。
まあ、MD個人には興味がないので、どうでもいいが。



96 :63:02/12/09 20:50
      (´・ω・`)
      (∩ ∩)

>76の時点で言いたいこともあるけど、
つづきを体育座りして待ってるでつ。

97 ::MD:02/12/09 21:27
>>95 僕はこのスレでは80からの登場になります。 そうですね、物理といっても
物理の教科書に載っている教義を生物に当てはめようとしてもダメで、生物固有のいろんな
問題に精通することは大事でしょう。 フォッカープランクが集団遺伝で登場したり、統計力学が
確率的ニューラルネットで登場したり、経路積分のセンスがゲノム進化で生かされたりしますが、
それは当てはめようとしたのではなく、物理のセンスで生物固有の問題を考えつづける
ことで得られる洞察でしょう。 僕は少し前まで実験生物学者でしたが、やっと実験を離れて食っていけるようになりました。

98 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 23:38
>97
君の言いたいことはわかった。
じゃあ、君の関わった論文を教えてくれ。
どうやってそれで食っていけるのか参考にしたい。

99 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/10 01:42
>98
MD氏に関わる意義は無いと思われ。


100 ::MD:02/12/10 18:39
jmb nar jme proteinsあたりに出してます。最近はauthorが3人以上のpaper書いてません。

101 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 13:16
生物系の教授なんかだと、十分優秀な人でも数式に対して敵愾心を持つ人がいる。
ちょっと困った傾向。

102 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 13:20
>>101
つーか単に理解できていない場合が多いです。マジで。

103 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 13:39
>>101
アフォなんだろ、そんなの。無視だ、無視。

104 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 13:43
>>103
アフォじゃないし、権力も持っているから無視できぬ。
プレゼンの技術を磨くしかないのか。

105 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 14:00
イントロで数学から教えないといけないと?

106 :103:02/12/15 15:06
>>101
すまぬ、十分優秀な人、って書いてたね。
それならば、理詰めで攻めるしかないと思われ。
参考までにどんな分野か教えてくだされ。
それに寄ると思う。例えば発生学の人に数式はどうかと思うし。

107 :76の続き:02/12/15 16:17
>>76で物理学の思考法は必ずしも、分子生物学にはうまく働かない、と書きましたが、
「物理学の思考法」とは何なのか定義していませんでした。それは物理を専攻した人で
もそれぞれ違うだろうし、同じ人が複数の思考法を持っているかもしれない。でも、
恐らく、多くの人が共通して持っているのは、「美を判断基準にする」というものだと
思います。

クリック(彼は物理出身)は自伝的著書(タイトル忘れた)の中で、遺伝暗号が期待され
たほど美しくなかったということを指摘していました。二流の暗号学者でも、もうち
ょっとましな暗号を作るだろうとも言ってました。僕も分子生物学を学んで、いつも
「生物ってすごいなあ」と思いますが、同時に「美しくないなあ」とも思います。一般に
高等生物になるにつれて冗長性が高く、無駄が多いので、美しくない。一方、ウイル
スやタンパク質の構造などは唸らせるものがあります。生物の現在の姿が、進化とい
う偶然の積み重ねの結果であるのに対して、物理法則には本質的に理由も原因もない
ということは指摘しておきたいです。


108 :さらに続き:02/12/15 16:20
もう一つ物理学を専攻した人にありがちなのが、「仮説を立て、それを証明する」とい
うアプローチです。これはもちろん科学の基本的な態度で、大事なものなのですが、
物理学ではうまく働き、分子生物学では必ずしもうまく働かないと思います。違いは
登場する役者の数と、その揃い具合です。物理学では、質量、電荷、力、運動量、エ
ネルギー、などの量は数える程ですし、素粒子の数もたかだか数十から百程度です。
しかも殆どが既に知られています。だから、物理学の99.99%は既に知られた量や粒子
の間の「関係性」を追求したものなのです。一方、分子生物学では、ヒトゲノムで遺伝
子の数は数万、トランンスクリプトームや、プロテオームは幾つあるのか想像もつき
ません。現在まだそのうちの一、二割しか機能が分かっていません。分子生物学者は
それぞれの遺伝子の機能を一つ一つ解析して、知識を蓄積しているわけです。「関係
性」を追求するためには、まず関係する因子を同定する必要があります。

同じことの裏返しとして、スクリーニングを嫌います。物理学の辞書にスクリーニン
グという文字はないからでしょうか。仮説のない作業がとても退屈に思えるのです。
スクリーニングと一口に言っても、よく考えられたエレガントなものから力任せの頭
の悪いものまで色々あるのですが。

109 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 16:47
究極に進化してるはずの人間だが、この世の中を見渡して
美しいと思うか?美を判断基準にしている時点でDQN


110 :ついでに補足:02/12/15 16:51
しかし生物といっても広い分野で、いろんな現象があり、
方法論、アプローチも様々ですね。
僕自身が分子生物学をしているので、それに関して書きましたが、
数学やコンピューターを使う、バイオインフォマティクスや
集団遺伝学、計算生物学についての議論をどうぞ。続けてください。

111 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 16:55
>>108 全部でいくつあるか分からないのになんで
   既知の数/全体の数 の割り合いが出てくるのだろうか?

そんな感じはするけど。

112 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 17:01
>>109世の中って、人間社会のことか?
自然科学とは関係ないと思うが。
厭世的だね…

113 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 17:07

http://petitmomo.com/mm/

ここがちょっぴりエッチ系のめぐが運営している出会いサイトです。
もしよかったら使ってみて、、、
ヨロシクです。

めぐ(^o^)-☆


114 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 17:42
ちょっぴりエッチ系のめぐよ
生物DQNのキモオタに八方から包囲されても
絶対逃げんなよ


115 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/30 15:46
ほしゅ

116 :山崎渉:03/01/11 13:37
(^^)

117 :山崎渉:03/01/18 13:15
(^^)

118 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 13:35
ほしゅ

119 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 21:25
MDクソ
氏ね

120 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/08 12:19
何でそう一々そっちから喧嘩売ってくるのかな?

121 :山崎渉:03/03/13 14:10
(^^)

122 :山崎渉:03/03/13 14:19
(^^)

123 :名無しゲノムのクローンさん:03/03/25 03:15
>>1
そんなあなたならならここの掲示板へ!
http://jbbs.shitaraba.com/study/18/

124 :山崎渉:03/04/17 09:25
(^^)

125 :山崎渉:03/04/20 04:19
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

126 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/11 02:10
生物物理の話しよーぜー

127 :山崎渉:03/05/21 23:34
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

128 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/15 08:39
生物化学の話しもしよ-ぜー

129 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/15 09:54
大学院の生物物理か生物化学を受ける人はいますか?

130 :山崎 渉:03/07/15 12:41

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

131 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/18 11:42
生物物理で一番必要な物理はやっぱり統計力学でしょうか?それとも量子?

132 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/18 12:40
〜         ∧_∧____   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___  (´∀` ,) //| < [問題] このスレの1の正体は?
    <──<\⊂ へ ∩)//|||   \_____________
    \.  \,>'(_)i'''i~~,,,,/
──┐  ̄|| ̄(_) ̄~||~ ̄
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< 問題: このスレの1の正体は?               >━━
    \_____________________/
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< A: 配管工             B: 内装工         >━━
     \_________/  \_________/
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< C: 塗装工             D: 東工大          >━━
    \_________/  \_________/

133 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/18 12:59
C


134 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/18 22:23
>>131
非平衡熱力学とブラウン運動
エルゴート仮説は成立しない

135 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/19 01:23
>134
またぁ、しろうとみたいなこと言って。
青いなぁ。

136 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/19 02:24
しないって。

137 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/19 02:48
>>131


138 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/21 11:22
folding funnelは不可逆な井戸型ポテンシャルを含む

あと進化論みたいにアンサンブルでしか成り立たない
分野もある


139 :なまえをいれてください:03/07/24 15:46
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

140 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:12
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

141 :山崎 渉:03/08/15 18:51
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)