2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医学部を辞めて灯台生物学科?

1 :ぷりん:02/10/14 19:58
読みに来てくれた人ありがとうございます。
ぷりんは今、某医学部の二年です。
将来、医者になる気はなく、研究の道に進もうと思ってます。

ですが、医学部の教育を受けて、そのあまりの酷さと研究との距離にかなり絶望を感じています。
研究といっても臨床の研究ではなく(あんま病気に興味は無いので)生理学、生化学、薬理学などの基礎研究か、動物行動学をやりたいのです。
MDの方がアカデミックポストを取りやすいと聞きますが、同時にあんまりまともな仕事が出来ていないような話も聞きます。
理想論かもしれませんが、肩書きよりもまともな研究者になりたいのであります(”まとも”って何?という突っ込みは勘弁してください)。
別に、理学部の講義に期待しているわけではないんですが、やっぱり周りに研究者を目指している人がいる環境の方が良いのではないか?
医学部を出て(義務となる卒後研修2年をするか分かりませんが)何年もの遠回りをする意味はあるのかな、と不安に感じています。生態学や動物行動学をやるのも、国家試験の勉強をしながら片手間にやって院試に通る気がしません。

それならいっそのこと、理学部に行けばいいじゃないか、そんなふうに思うんですが、生物学の関係者の皆様いかがでしょうか?


2 :灯台院生 ◆yeOBWilgtY :02/10/14 20:00
やめる必要はないと思うよ

今のままでもまともな研究者になれるでしょ。

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/14 20:12
うちのラボに元内科医で修士を理学でとって今農学部で
Dしている方いますよ。
いろいろ見た方がやっぱりいいみたいです。
1さんも辞めないでお医者様の「見地」を知ってから
生物系な世界にいらしてくれればまた世界が広くてよいのでは?
と思います。
・・・なんて何の実力もない農学系なM2の戯言ですが。

4 :灯台某D:02/10/14 20:17
MD持ちのがいいよ.nonMDで苦しんでる?人たくさんいるからさ.
灯台医学部でも研究者目指す人&基礎研究やってるラボは少なくない.
医科研etc.多くの医学系ラボHPを見た方がいいよ.

5 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/14 20:19
せめて21世紀COEプログラムに選ばれた旧帝大の生物学科に
しておけ。




6 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/14 20:26
医学部から亜沙誌間研に来る人は多いね♪

再生医療まんせ〜!

7 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/14 20:30
浅島はやめとけ。



8 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/14 20:35
保狸故死研はどうよ?

9 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/14 21:05
>>1は月島 雫  ◆j6.SIZUKU

10 :月島 雫  ◆j6.SIZUKU. :02/10/14 21:16
>>1は、私じゃないよ。こんな短時間にスレ連立できるわけないじゃん。
  へぇーー。本郷にそんな人いたんだ。
  私も、近い考えに傾くことがありますね。。
   OFF会したいですね。

11 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/14 21:17
ここってまたMDとnon-MDの不毛な争いの場になるんじゃねーの?


12 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/14 21:25
月島が他のDQNを懲らしめる場です。

離散の前にはみなDQNだ。

13 :ぷりん:02/10/14 21:37
え〜、いろんな書き込みありがとうございます。

直接スレッドを作ったわけをちょっとだけ。
医歯薬板ではMDが絶対有利だという観点にたって書かれており、
生物板ではMDはしょうもないという雰囲気が出ているように見受けられました。
医歯薬板ではnon−MDへの攻撃が激しすぎてまともに意見を聞けないかと。
生物板にいる人たちでも医学部を辞めることに賛成しかねるというならば客観性があるのではないかと思ったわけです。

あ、あと、私は灯台の医学部ではありません。ちゃんと書かなくてごめんなさい。

具体的に、灯台生物の博士まで行って、アカデミックポストをあきらめた場合、どうなっちゃうんでしょう?
企業への就職は難しいと聞きますが。

14 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/14 22:12
∠( ゚д゚)/「え」

15 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/14 23:34
>13
最近では博士持ちを企業も採ってくれないこともない。博士の評判は
あまり良くないみたいけどね。
だが「途中であきらめるかもしれない」なんて考えるくらいなら
医学部やめて理学部に行くなんてやめとけ。動物行動学以外のあなたの
興味のある分野は理学部よりも医学部の方がちゃんと研究している所が
多い気がする。(おれはよくしらないけど、動物行動学で日本で世界的に
名が通っている人っているのかな?)
だいたい、理学部行っても周りの雰囲気や講義の酷さに絶望するだけだ
と思うけど・・・。

とりあえず自分の大学の基礎系の研究室でちゃんと研究していそうな所に
話聞きに行くくらいのことはしてもいいかも。
うまくいったら研究させてもらえる。
あとは東大、京大、阪大あたりの基礎系の研究室のHPみて調べることだろうな。

ちなみにおれは理学部卒。


16 :ぷりん:02/10/15 00:59
>15
ああ、なんか決定的なことを聞いてしまった気がします。
理学部でも雰囲気が酷いのは同じなんですね(涙
率直なご意見、ありがとうございます。

生化学なんかは、自分で調べた限りでも医学部にいたほうが良さそうなのはうすうす気がつきました。
理学部へ持っていた幻想が崩れつつある。。アカデミックな雰囲気をもっている学部は無いんでしょかね。

動物行動学は日本で盛んじゃないんでしょうか?

具体的には生化学、薬理学などを通じて脳科学を研究してみたいんです。
でも、今やられてる分子生物学の手法(特定の分子に着目していくやり方)で、
意識や行動といったものが見えるのかなと不思議に思ったりもするわけです。
その点、目に見えるスケールで生き物の行動や生態を(進化の観点なども交えて)
研究している生物学がうらやましく思えました。でも、そんなの精神科や脳科学の
研究室から出してくれるのか?って思ったり。医学を勉強しながら生物学科の院試に
通るのかって言われると自信ないかも(阪大と京大の院試の一部を見ました)。

研究の業績から見ると理学部卒と医学部卒の人ではどんな感じなんでしょう?
理学部卒の人のほうがトレーニングされているというイメージがありますが。

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/15 08:22
>17

ちゃんとした大学の理学部にいけば、雰囲気が酷いつうのはあまりないと
思うけど、どちらにしても研究そのものが始まるのは卒研等で研究室に実際に所属
してからだし、その研究室自体のレベル(スタッフ、学生)に左右されるので
一概には言えないと思われ。

理学部の医学部に対してもつ最大のアドバンテージはとにかく研究を早く始められる
ことなので、同年齢だと理学部卒の方が一般的には業績が高い・・と言いたいけど
これも研究室によるしね。医学部でも優秀な研究室に入ってばりばり鍛えてもらえば
短期間でいい業績が十分出せると思うし。どっちにしても時間を浪費してまで
医学部→理学部への移動は意味がない気がする。逆は、MDが手に入る(医科学研究等で重要)
というので意味あるけど。

18 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/15 23:08
>7
理由は?

19 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/15 23:58
1はニセ学生の臭いがプンプンだが、マジレスするなら絶対に医学部から離れてはいかん。
「(特定の分子に着目していくやり方)で、意識や行動といったものが見えるのかなと不思議に思ったりもするわけです。」
とか言ってる時点でかなりヤバい。
いきなりクリックをパクるなんて身の程知らずもいいところ。もっと謙虚に。
とりあえず学内の基礎研究室で実験しながら、医師免位、普通に取れや。
卒業するころにまだ研究がやりたければ、その時点で決めれば?

20 :ぷりん:02/10/16 00:19
>19
失礼しました。クリックさんも同じこと言ってたんですか。知りませんでした。
あんま書くと出身もろばれるんで書きませんが(知り合いが生物板に来るとは思えんが)、
脳機能イメージングをやってる研究室に少しいたんです。(イメージング自体は見せてもらえただけ)
その時に、こんな分子生物学的手法って”こころ”を理解するのには適当なのかと考えたんです。
別に不自然じゃないと思いますよ、そこらへん経験あるひと多いんじゃ?いや、こころを理解するって言うのは
確かに生意気かもしれませんね。それでも”脳機能”を理解するのに分子1個1個考えていくのにはなんか抵抗感がある。
生意気ですんません。


ん〜と、医学部の研究対象って結局生物学の一分野に見える。
これって正しいですか?
つまり、理学部の生物系の学科にいたほうが広い範囲の生物学に触れられるってメリットがある、
そんなふうに思うんですが。特に、進化論的な考えに則って講義が行われたり勉強したりすることは
医学部ではありえん。なんか、生物学の根幹を学ばずして生物学の一分野を学んでいる気もするのだが。

21 :灯台院生 ◆ipJni/6Rlw :02/10/16 00:22
>>20
どこのラボにいたか分かった気がする・・・ヽ(´▽`)ノ

22 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 00:31
他スレで薬学部のアフォが返り討ちにあってたけど、non-MDってこういう発想になりやすいんだよ。
とりあえず真面目に医学やったら?
発生学のテキストなんて自分で読んで先生に質問すれば?

>>466
マウスの臓器つかって、基礎研究まがいの実験で論文も通りますたし
新規のタンパク質も発見しますたし、アカポスにもつけますたけど、なにか?
普遍的な生命の謎がしりたくて研究してるのであって、医学への貢献なんて
枝葉末節ですが、なにか? でも、製薬会社からの共同研究の申し出が多くて、
ことわるのにうちのボスが苦労してますが、まだなにか?

471 :名無しゲノムのクローンさん :02/10/12 00:13
>>466
薬学部ごときのアカポスでは医学生すら無視しますがなにか?
医学に貢献しない「普遍的な生命の謎」なんて自分のお金でやってもらいたいと
国民全員が希望してますがなにか?
製薬会社ごとき、医学部ならだまっていてもいくらでも金持ってきますがなにか?
non-MDにはバカ薬剤師も多く、医学部のボスはみんな苦労してますが、まだなにか?
はっきり言ってあんたアフォ?? 藁

23 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 00:40
医学をやるのはいいけど、医療をやり出したらアフォになるぞ。
やりたいことがある程度決まっているのに臨床にいくのは時間の無駄。

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 00:57
院で理学部に行くべし。
MD(医師免許)ありで理学部院が最強でしょね。
生活に困らないし、高度な連中に囲まれて研究三昧。

25 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 01:09
MDありの基礎研究者が生活に困らないですむには研修する必要があるだろ。

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 01:18
まあよ、人生いろんな知識知っといて、そんすることもないべ。
医学部でたことが、1にどれだけ貢献するかはわからんが少なくとも損にはならないだろうな。
それから理学部院はいけるわけだろ。遠回りでもいい経験になるはず。
もし、そのまま医学部でどうしようかなやんでいたら、そのまま腐ってくだけだね。
ひとまず、医学全般を勉強しろ、と。その後悩んでも遅くない。
そもそも、お前はホントに医学の知識のすべてを知っていて、その上での悩みなのかと小一時間・・・。
将来研究するならするで、MDは邪魔にはならないよ

27 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 01:23
医学の知識を全て知ってるやつなんてどこにもいないよ。揚げ足取りかも試練が。

28 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 01:55
高度な連中に囲まれたくても、やはり医学部でしょう。
行くとこ間違えなければ、最強。
理学部に行くということは自らのグレードを下げることになるよ。

29 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 02:02
医学部のラボの不安要素は、学位をとりに来ている臨床医だと思う。
ラボの中をひっちゃかめっちゃかにしていった奴を忘れん。

30 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 06:46
私はMDで基礎医学の研究をしております。臨床は最初から研修もしませんでした。
ぷりんさんと同じように卒業したら研究の道に進もうと考えていました。
学部生のときから研究室に出入りしてて
学生時代から研究させてもらってました。そしてそのまま医学部の博士課程を修了しました。
今の職場にはT京大学理学部院(博士)卒が何人もいますが、私の印象では理学部が特に優れているという印象はありません。
医学部の研究室の中にもすぐれたラボはたくさんあります。
そこで私がお勧めするのは、医学部を出て医師免許をとってから自分の大学の院に進まれてはいかがでしょうか。
かならずすばらしい研究をしているラボがあるはずです。
また、医師免許は研究の道に進んでもきっと将来何らかの形で役に立つでしょうから
必ずとっておいたほうがいいですよ。

31 :::02/10/16 07:54
ぼくもいろんなスレで書いているMDですが、分子進化学、生物物理をやっています。
失礼だが、どこにいったって、独力で勉強を進めることが必要です。僕だって分子進化も生物物理も
周りに依存しているようではダメだと思い、自力で努力した結果一流のjournalに論文載せられるようになったのです。
要するに、MDだろうがnon-MDだろうが、一流の論文が書けるようになるかは本人の努力以外にないと思う。
また、>>1 が分かってないなあと思うのは、今日、分子病理の分析ほどinformativeな生物学はないんですよ。
いろいろ見ておくと良いです。

32 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 08:25
漏れは理学部出だが,とりあえず6年で卒業して免許も取っといたほうがいいとおもう.

院は医学研究科に入るのがが手っ取り早いだろうが外の世界を見といたほうがいい.
理学部もいいし薬学部もありだと思う
(医→薬は気が引けるかもしれないが,この際変なプライドは捨てろ)

制度上は博士から行けるとは思うが,医学部出は実験に慣れてないから
修士から入ったほうが絶対いい.

とりあえずMD取っとけという理由は,講義の上だけでも臨床の知識つけとけば,
non-MD研究者にないアドバンテージがつくから.純粋理学的興味より
医療応用につながる研究のほうが研究費が出やすいものなので,
臨床方面のニーズが読めれば,目先の効く研究者になれると思う.健闘を祈る

33 :32:02/10/16 08:57
あ〜いまって卒後研修あるのねん.
臨床やんないと免許とれないわけか.

まぁ医師免許ってこの場合食ってくための保険みたいなものだから
免許とらなくてもいいかも.医学部→ダイレクトに修士へ を薦める.

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/16 10:14
>>30
特に自大学の院進学を勧められる理由はなんでしょうか?

35 :ぷりん:02/10/16 23:56
>30,31,32
ありがとうございます。
特に31さんに聞きたいが、「周囲への依存」ではなくて、「周囲からの影響」
についてはどう思います?もちろん良い意味でのです。
まわりの人と議論したりできる環境があったらなぁって思うのはあまちゃんですか?

医学部四年で卒業したい!!
五年と六年次のカリキュラム、まじでいらないんですけど。
あと、解剖とか興味ない。
基礎から臨床に上がるときに国家試験らしき試験ができるそうで、それに通った時点で
普通の四年制大学卒の資格が欲しい。

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 00:24
ただね、脳が想像的な発想にむいているのは20代だとおもう。
その20代の数年を将来不要な医師免許の国試の勉強や、
研修に費やすことは、もったいないと言えば、もったいない。


37 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 00:37
まわりの人と議論するには、それなりに周囲に認められる必要があり、
その際学部は関係ありません(質問はバカでもできます)。

全体読んで言えることは、世間知らずのぷりんはまず30の言うことを聞いて、32は無視しなさい。
学歴社会の日本にはnon-MDの強いコンプレックスが存在しており、医学部から他学部に下ることなど
相手方の学部すら喜びませんし、自分も大きなマイナスを被ることになります。
どこの学部出身にしても、研究者ごときが「外の世界を見といたほうがいい」など勘違いにも程があります。
まずは30を参考に、研究室に通いながら6年で卒業しなさい。

38 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 01:06
このスレはぷりんが仕掛けた巧妙なノンMD煽りだろう。
MDの方が生活面、業績面でも優れているのは言うまでもないことなのに。

39 :海外在住研究者:02/10/17 01:30
本当にエキサイティングな環境、充実した教育環境を求めるなら、
アメリカの大学院に行こうよ。MD持ちかどうかよりも、
本当に国際的に活躍できる学者になりたいなら(使える)英語力は
もっと大事なことだ。日本の大学院には医学も理学もまともな
教育があるとは思われない。大学院から海外に出よう!


40 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 01:43
でも海外出るならなおさらMDは取っておいた方がいいよ。
アメリカでは8ー10年かかるものが6年でもらえるのはでかいし、
ビザや雇用の関係でもあった方がなにかと有利。

41 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 01:58
まあ、どうせ碌な研究はできんよ。っていうか、
プリンくってねてろ!

42 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 02:07
>浅島はやめとけ。
>保狸故死研はどうよ?

結局どうなの?

43 :アメリカ在住:02/10/17 02:10
39に賛成。
せっかく医学部にいるのだから、大学卒業後こちらの院に来るのが一番よいとおもう。
日本で研究して、うまくいけばよいがアメリカに来るほうが確率は遥かに高い。
1の性格は知らないが、日本では教授に嫌われたらそれでおしまい。
アメリカでもボスに好かれるのは重要だが、日本のそれは非常に醜い。
大学卒業して、24歳でアメリカに来れば英語もうまくなるし、言うこと無いと思う。

もし少し時間を無駄にしてよいのなら、1年か2年程度臨床の研修をすれば将来
基礎で挫折してもつぶしがきく。これはMDの最高のアドバンテージであるので、利用したほうが良い。

はっきりいって日本の研究システムは糞。一部の者によって握られた利権構造はどうしようもない。
1のような希望を持つ者はアメリカに来るべきだと思う。

44 :灯台院生 ◆ipJni/6Rlw :02/10/17 02:24
>>43
ありがとうございます。ためになりました。

45 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 10:10
>>43
日本の大学院で、ある程度研究者としての基礎体力を
つけてから海外に行く方が成功する率は高いように思うが、どうよ?

46 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 10:47
おおむね皆さんがおっしゃるように、せっかくだからもらえるモノはも
らっておいた方が良いでしょう。
その気にさえなれば、生物の研究はいつでも出来ますし、医学系でも研
究室よってはかなり基礎生物学的なモノもあります。
就職の幅を持たせる意味でも、MDは持っておいた方が得でしょう。
別の板のお馬鹿さんみたいにPhD取得目前なのに、臨床指向もないのに
MDを取りたいとか言ってるアホとは違うのですから・・・。

47 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 10:58
>43
日本だろうがアメリカだろうがボスによってかなり違うな。
あんたは幸せかもしれないが、自分の体験を一般化して語るのは
どうかと思う・・・。
英語がうまくなるのは間違いない。



48 :ぷりん:02/10/17 12:56
>47
英語が上手くないのにアメリカの大学院へ行くことについては?
学部下級生としては、それほど英語が苦手だとは思わないんですが、まだ論文は読めないです。
教科書のセルでさえ、辞書が無いと苦しいです。日常会話はほどほどゆっくりで構わないならなんとか出来ますが、
科学的議論をできるようなレベルではないです。
もっとも、これは海外進出を目指す多くの人に言えるのでは。。

49 :47:02/10/17 13:36
行きたいと思うなら勉強しろ、としか言いようがないな。
日本で自分で勉強してTOEFLで最低ライン確保できないようなら
「アメリカの大学院へ行く」なんて無謀。(最低ライン確保でき
ないと行けないけど)

大学院からアメリカへ行った知り合いもいるけど、行けば日本にいる
よりずっと実力が伸ばせるというものでもないみたいだよ。
個人的には日本国内にもちゃんと研究できるところはあるから、そこ
から探す方が無難だと思うが・・・。



50 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 15:48
32,33れす.ネタにマジレスするのもカコワルイとは思うのだが
>日本にはnon-MDの強いコンプレックスが存在しており、
>医学部から他学部に下ることなど相手方の学部すら喜びませんし、

一部の薬学出が医者に対し劣等感を持っていることは否定しない
(漏れも医系のヒエラルヒーを垣間見た経験が数多くあるからな.ああ,やだやだ).

ただし学部の名前で上下を決めるような風習は,理学部にはないよ.
医学出が修士で入ってきても,面白い奴が来たなぁと最初だけ
ちょっと思うくらいだろう.そのあとは研究能力を問われるのみ.

ただ上で引用した>>37にみられるように,極度の一般化など非論理的な
ことしか言えないひとは,セミナーでヴォコヴォコにされる恐れがあるので
出身学部を問わず理学部には来られないことをおすすめする.

51 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 18:29
はよはよはよはよ

52 :31:02/10/17 18:48
>ぷりんさんのカキコ「 特に31さんに聞きたいが、「周囲への依存」ではなくて、「周囲からの影響」
についてはどう思います?もちろん良い意味でのです。
まわりの人と議論したりできる環境があったらなぁって思うのはあまちゃんですか?」

は、たしかに若いうちは、いろんな人がいる大きな研究室にいるのがいいということはあります。
しかしそれは逆にMDでないと就職など競争が厳しいことにもなる。(大きいラボは
就職の面倒など みきれない。)また、研究者として
ひとり立ちできるかどうかは、環境というより、英語力や海外での活躍、一人でも資料を集めアイディアを出す能力などが重要です。
今日、議論相手は、学会やBBSなどいろいろありますし、何より、はやく一人で論文をだせるようになり、英語で議論できるようになるべきです。
一人前の研究者にとって、議論のネタは一流のjournalの中にこそあるのです。

53 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 18:48
東大狸学部生イヒ学禾斗のやつらはプライドの塊。

鼻持ち成らないことがある

54 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 20:32
>>53
なら生化の学部出身の院生が少ないとこならいいってことですか?
それこそ極端な一般化では。

55 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 20:44
やはり医学部の学部卒者がいきなり基礎医学のラボに行くと、
きちんと教育的なラボでないと育つものも育たなくなってしまうのではないか。

理学部のラボに博士から行った場合は同学年の理学部出身の
博士に比べ、少なくとも実験手技的な面で厳しそうだが。
かといって、修士に入るのも時間がかかるし、微妙だな。

そういう点で実験初心者のMDを受け入れるのに慣れている
医学部のラボはいいんじゃないかな。

56 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 20:54
>55 医学部の院はそういうメリットがあるね。

ただし人間、楽なほうに流されやすいから、地方医大とかでありがちな
4年のうち2年間だけ研究、あとの2年は臨床みたいな形で
他学部修士並みの実力で医博取っちまわないかどうか。
(臨床が楽だというつもりは全然ないよん,誤解なきよう)

4年間研究ひとすじでいく決意があるのなら問題ない。

57 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 20:58
以下歯科の臨床で学位とって、PDで基生研に逝ったら
速攻でnatureの1stを叩き出したM島ノボルさんもいるから、
MDの底力はあなどれないよ。

58 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 21:35
超優秀な人は探せばいるものさ

MDで優秀な人はまあ多いとはおもうけど

59 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 21:51
>>57
M島さんの場合はサラブレッドだからな。
もともとお金の心配はしなくていい家でしょう。
臨床やりつつ学位→基礎残留組だと留学してTOPジャーナル、というコースが多いね。
もちろん討ち死にして臨床に戻っていったMDが沢山いるのも事実だが。

60 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 22:14
イモウトのM島ヒロコはデムパ議員のようですな、、、、>59

61 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 22:22
>>60
KOの精神科はサヨとソウカとバカしかいないから不思議ではない。

62 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 22:33
兄妹だったんですか。。。

63 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 22:33
顔、怖いよ>http://www.mizu.nu/

64 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 22:35
主張も同様に怖い

65 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 22:54
オートファヂーと夫婦別姓の関係はあるんでしょうか。

66 :ぷりん:02/10/17 22:58
医学部出た人に聞きたいんだけど、医局に籍をおきながら大学院に行く人いるじゃない。

あれは給料あり?(んなわけ無いか)

あと、医局によると思うんだけど、ある程度関係あれば理学部の院に行かせてくれたりするの?


67 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/17 23:09
>>66
順に答えると、
一つめ:
給料は大学からは出ません。院生ですから。バイトで食いつなぎます。
週2回もバイトするとかなり稼げます。でも2回もやると実験が進まない危険あり。

二つめ:
医局によりますが、理学部のラボで研究すること自体は理学部のボスと
話がつけば可能です。医学部の院に在籍して出向という形をとるのが
最良でしょう。なぜなら、医学部のDは4年間ですし、理学部の院試は
医学部のそれと違って比較的しっかりした「試験」だからです。

問題なのは、理学部のラボで引き受けてもらったとしても先方の、
直接指導してくれる中ボスクラスが嫌々指導する、ということになる
ケースが予想されることでしょうか。
Dの学生なのに医学部の出身の方は概して修士の学生より使えないですからね。

68 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 00:56
なんで、そんなに一介の助手の家族について詳しいの>みんな

69 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 01:13
>>50
こういうのをコンプレックスというのです。
セミナーでボコボコになるのは知能指数の低いアンタでは?

留学しようが何そようが、所詮研究室にしかいたことのないお前に世間を語る資格なし。
社会を知るなら臨床医の方が数段上だよ、患者さん 藁

70 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 01:28
>ただし学部の名前で上下を決めるような風習は,理学部にはないよ.

たしかに理系各学部間で最もリベラルなのは理学部。
特にそれが強いのは京都学派だけど。

71 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 01:56
>>1
素朴な疑問なんですけど、なんで生物化学じゃなく生物学科なんですか?
ふつーの医学部程度の能力では生化に入るのは無理なので遠慮したのかもしれませんが。
ま、ふつーじゃない医学部程度でもたいがい無理だけど。

72 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 02:03
>>69
医師の見ている世間って、しょせん病院の中だけだろ。
研究室と五十歩百歩じゃないか。同じMDとして恥ずかしいから消えてくれ。

>>71
生化騙りの煽りですか?それともただの白痴ですか?

73 :ぷりん:02/10/18 02:08
>71
生態学、行動科学に興味があるから、というのが一番かな。
同時に神経科学にも(医学部に比べれば不利だけど)関われるなら、生物学科かな、と。
分子レベルだけじゃなくて個体レベル・集団レベルの生物学の視点が欲しい。どっちかと言うと後者のほうが
手に入れにくそうだし。

あと、あなたのいう能力ってなんですか?入学時の学力ってことはないですよね。とすると。。?
よく意味が分からないんですが。でも、”学科”についてお話なさっているんだから進振りか入学学力しかない
ような。。大学院(東大、京大除いてならば)でも入るだけなら何とかなりますよ、院試を見る限り。

74 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 02:12
>>72
研究者とは比較にならないという事実をアフォに説明しただけ。
同じレベルとは思えないまでも、MDのお前に文句言われる筋合いなし。

それから71は当然白痴。
non-MDにマジレスするお前も当然白痴。

75 :71:02/10/18 02:23
>>72 恥ずかしながら生化卒デス。で、煽りです。難しいのは本当だけど。
>>73 ああ、集団遺伝学のことですか?数理生態学かな。
独学で勉強したほうがいいよ。まともに教えてくれるところなんて
少なくとも日本にはない。ま、仮にあったとしても、相当自習しないと
まったく身に付きません。

能力って、入学時の学力って言うのは一部としてあるけれど、
それ以上のものがあるのがわかりませんか?わからなければべつにいいんです。
丸暗記で済まされる程度の試験をくぐるのは能力の一つだけれど、
プラスアルファがあるかどうかって、もっと大事ですよね。

医者でも本当に優秀な人は、そのプラスアルファの部分を追いかけているけれど、
MD最高とかいっているようなのは、ちょっとねえ。
あ、生化最高とか言っちゃったら同じことか。でも、カナリ格差はありますよ。

76 :ぷりん:02/10/18 02:41
プラスアルファ、これって何だと思います?
個人的見解でよいので教えてくださいな。
いろんな分野の知識ですか?分野と分野の知識が頭の中で交わるとき、
なんか新しい物が見えてきますよね。例えば発生学では分子生物学、
遺伝学、形態学の交点みたいな。(今、発生生物学自習中なり)

>75 言いたかないが、なにか勘違いしてるようなので。
あなたが書いた文章からは能力=入学時の学力、みたいな解釈ができてしまうって
って言いたかっただけ。んなもん、最低ラインに過ぎないって思ってますよ。


数理生態学、これが今の生態学の主流ですよね。
それにちょっと失望(?)したんです。イメージしていた物と現実の学問が
違うというのはよくあることですけど。にしても、独学だけじゃなく
フィールドに出ないと話にならないと思うんですよ。それが医学部では出来ない。

生化学は”何か”を研究する為の技術みたいなもんだと思って勉強は
してます。行動学だろうと脳科学だろうと生化学・薬理学は基本ですから。
(たぶん)あらゆる生物に共通する一般則としての(広義の)分子生物学、
面白い。

77 :ぷりん:02/10/18 02:46
>67
学部生のうちに頑張っておきます。

回答、大感謝です。

78 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 03:05
>>75
暗記力さえままならず、医学部にすら入れなかったお前が
「格差」とか言ってんじゃねーよ。

基礎研究に本気を出さないだけのMD相手に勝った気でいるなんて
おめでたいねー 藁

79 :アメリカ在住:02/10/18 03:34

アメリカが良いか、日本が良いかなんて結果がでてみないとわからない。
でも、アメリカのほうが多くを得ることができる確率が高いのは確か。

それに、このスレでもいるようにMDやらPhDやらで区別されない。
大学院生でも、データを出せば全く一人前として扱われる。

ある程度日本でレールに乗ってしまった人ならアメリカは一長一短だと思うが
まだ真っ白な学生なら絶対アメリカに来るべき。
アメリカの大学院は給料も出るし。

80 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 07:38
石屋石屋うるさい

81 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 10:24
1は本気じゃないんだから、きみら1にマジレスすんなや。

82 :ぷりん:02/10/18 12:03
何を根拠に?>81
















83 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 13:37
失礼。

84 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 13:53
う〜ん。想像してレス書く板にも飽き飽きしました。

85 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 15:41
やっぱり荒れてきたな。
MDとPhDの不毛な争い。誰も聞いちゃいないのにアメリカに来いと
いうアメリカ在住者・・・。



86 :ぷりん:02/10/18 15:56
いや、信じてない人多い見たいだけど、まじですよ。
いろんな大学の教授にもコンタクト取ってみたりしてるし。
例えば、医歯薬板でたびたび登場してる及第の先生とかね。
彼は、確かに五年六年のベッドサイドでの勉強はあまり意味がないけど
医学部をやめてまで理学部にいくメリットはほぼないんじゃないかと。
あと、灯台生物の教官にもコンタクト取ったり。。(そこの研究室は
くそ研究室の代表だと、ここの板で見てしまったんですが。)


87 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 16:31
ぷりんのカキコにヘドが出そうだ!


88 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 17:59
MDとかPHDってなんの略なんですか?

89 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 19:21
M.D.:メディカルドクター(医師免許あり)
Ph.D:プロフェッショナルドクター(医師免許なし)
医学領域ではこんな感じだが?

90 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 20:43
>89
Doctor of philosophy

91 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 21:07
ネタだろ?
マジレスしなくていいって。

92 :ぷりん:02/10/18 21:21
>91
ネタじゃねーっつってんだろーが

93 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 21:23
ちがうちがう。
89がネタだっての。

94 :88:02/10/18 21:44
マジですが?

>>89
サンクスコ

95 :ぷりん:02/10/18 22:03
>93
すまぬ。早とちりした。

96 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 22:04
つーか学士なのに自称ドクターですかいw

97 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 22:18
医学系大学院の博士課程は他の学部卒でも入れるんですか?

98 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/18 23:05
修士出ていて試験に通れば入れることになってるよ。

知り合いの医学部の先生がよかったら来ない?と親切に言ってくれたけど
分野が自分の希望にちょっと合わなかったので丁重にお断りした。
でも先生あのときはどうもありがとうございました。

99 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 13:19
age

100 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 13:28
MD・PhDの議論はともかく自称生化が一番ウザい。
底点の割に将来が不安定だからプライドばかり高い奴がいるんだな。

101 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 13:36
底点とは?

102 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 18:12
1は勿体無いな。漏れMDで学部生のときにそう思ったことあったけど
結局その度胸も無かったが医師免許は持ってて良かったと思ってる。
なんつーかいざとなりゃこれでご飯食べられるし、と思うとかえって
冒険できました。
non-MDの背水の陣、悲壮感みたいなのがいい仕事を生むのかも知れんが
大物向け。
まあ自分で好きな道を選択しる!

103 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 18:53
その前に親に相談せえや。学費も親がだしてんねやろ?
医学部を辞めて燈台生物学科? ァフォか。ふつうに石になって現場へ行け、
っちゅうねん。

それが一番いいですよ。

104 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 19:58
医学部を出たから医者にならなければならないというきまりはありません。
ただ医学部を出たからには医師免許を取った方がよいです。単に卒業の証明としてですが。
確かに医学部の講義が物足りないのは分かります。そして研究も。
ただ、最近になって思うのですが、突飛な発想と解釈をしたときに、
それを理解してもらえるだけのプレゼン能力が必要になるということです。
医者の臨床能力の中でかなり重要なものの一つとしてプレゼン能力があると思います。
日常の臨床でのカンファランスで症例を手短にかつ正確に相手に伝えなければなりません。
この手のトレーニングは理学部では受けられないと思います。
自分の言いたいことの要約を3分で説明するにはかなりのトレーニングと能力が必要だと思います。
論文は究極的に結果と自分の主張解釈、そして説明な訳ですから
結果から導き出しうる必要十分な結論を直ちに導き出す能力が必要です。
それが出来なければ結論を導き出すために必要なコントロールなどの実験条件を整えることが出来ません。
世の中ではこの手の思考を科学的な思考と呼びます。
理学部ではこの手のトレーニングを日常の実験の中から身につけようとします。
そして医学部では日常の臨床現場の中から身につけます。
医学部臨床教育のメリットとしてこうした思考、プレゼン能力をたたき込まれる所があげられると思います。
そしてデメリットとして手が動かん。
研究は考えているだけでは先に進まないので実験をする必要があるのですが、MDは決定的にこの能力が未発達です。
そのための対処法として何処かしらの研究室に出入りして実験操作法を自習することが必要です。
要は医学部での教育内容を完璧にこなし、かつ理学部修士卒に見劣りしない実験操作を身につけるのです。
学生時代にFirstの論文などと焦ってはいけません。
まあ地道に努力してください。

105 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 20:15
>>104
その程度のトレーニングのために、雑用だらけの臨床に身をおく意味は
あまり感じられないですが。

106 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 20:29
>>105
学生時代にやって下さい。
大学の教授に実習したいのでといえば自宅に近い関連病院の医局長を紹介してもらえます。
どうせ暇な夏休みなどを利用して行って実習してくればよいのです。
大学病院なんかよりはるかに効率よく仕事してます。
早く仕事切り上げて飲みにでも行きたいからね(藁)

107 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 20:36
>>106
アドバイスありがとうございました。

108 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 21:01
漏れも高校の頃に>>1みたいなことを考えた。
んで、結局薬学部に進学した。(旧帝医学部に入る頭もなかったし。w)
なぜ理学部に進む気がかなったかって言えば、
背水の陣でPhDをやる勇気がなかったんだよね。
だけど、結局学部で腐ってしまった。(留年までしちまった。w)
なんかねー、ひたすら憂鬱な日々が続いたねー。
んで、一応今年はギリギリ院試も受かって進学予定。
なんか説得力に欠けるけど、漏れみたくならないように。

関係ないけど知人で理学部に進んだ人がいた。
学部時代に1年間海外に留学。
英語がペラペラになって帰国して海外の院を受験。
今その人は多分MITにいるよ。
メンタルな面で非常に優れた人だった。

>>1がどういう人間か、漏れはよく知らないが、
自分が腐らない方向に進んでほしいね。
横レススマソ。

109 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 21:19
>102,103,104,108
に禿同。
みんな違う意見だけどね。。。

110 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 21:34
医者はねえ、頭がショートしているよ。
考察ができんよ、かれらは。
研究には向かない回路ができちまうからな。
やめとけ、どうせ時間の無駄だ。

111 :::02/10/20 21:47
>>110 僕(MD)はそう思わんけどな(笑)。 確かに記憶することと とくに
完全にロジックの敷かれていない経験則が多い事はあるが、、
でも理学部的なロジック以上に、いろいろみておく、視野をひろげておく
ことのメリットが大きいと思う。 失礼だが、1の方は特別な才能がある
のでは無いと思う。 ロジックだけでは行き詰まるし、1の人もそうだと思う。
自分の首をしめるようなことを言っていると思う。

112 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 22:01
「このモデルが正しいとしたら、これこれになるはずである。調べてみたら確かにこれこれになった。したがってこのモデルは正しい。」なんてことを平気で言えるやつはMDに多いような気がします。

113 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 22:17
non-MDはねえ、頭がショートしているよ。
社会に適応できんよ、かれらは。
社会には向かない回路ができちまうからな。
自己満足の研究なんてやめとけ、どうせ時間の無駄だ。

114 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 22:23
ああ。。110、113みたいなやつらはうんざりだ。。。ゲコ

115 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 22:25
1がホンモノの医学生かどうかわからんが、まじレスをしておこう。
1が宮廷医ぐらいにいるならば、学内にそれなりに仕事をしている
研究室があるだろう。まずはそこに行って今からでも実験を始めろ。
最初の1ー2年は誰かの仕事を手伝っていろいろ学べ。
で、4回生の夏ぐらいにその教授の推薦状をもらって海外の良いラボに
summer studentとして3か月ぐらい実験してこい。
5回生ぐらいにもう一つぐらい行けば、3人のrecommendationがもらえる
その間にTOFELで600超せるように英語を鍛えておけば
そうすれば、海外の大学院に行けるだろ。
あとせっかく医学部にいるのだから医学部の勉強もしっかりしておけ。
Neuroscienceをやるならば、医学部のバックグランドは
決して損にならないし。
そうすれば、少なくとも実験とロジックの面では理学部の連中と
対当にやって行けるはずだ。
あとは、バックグランドの知識の問題で理学部のように
生物一般に対する教育は全くないが、同じもの(ヒト)を
いろんな角度から見る教育は医学部故に得られるものだしな。
まあ最近ではいろいろなモデル生物などを使うし(ハエ、線虫ではないぞ)
そういう意味では生物一般の知識も若いうちに増やしておけ。
とりあえず、言えることはこの辺だな。

116 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 22:41
あのさあ、1はニセモノ決定じゃない?
このスレでもnon-MDや、そのなれの果てみたいなアメリカのおっさんが
ブツブツ言ってるけど、そんなの間に受ける医学生っている?
大体この日本に住んでいて、医学部いけるのに他学部に進学する奴がそんなに多いわけないし。
少なくてもnon-MD研究者の多くは負け組なわけで。。

117 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 23:08
116はマジでいってるのかなー。
どっちでもいいけどね。

118 :ぷりん:02/10/20 23:14
>116
具体的に書くとまじで学校名どころか個人が特定されるので書かないが、
もともと生物系の学科志望だったのを、知り合いの研究者の勧めで医学部に
来たんです。(その方はnonMDの医療系の享受です。)とりあえず医学部に
いっておいて損は無い、と言われたら、受験生の情報収集力ではどうにも判断
(ましてや否定など)できないでしょ。
それに、数だけで見れば理系成績上位の半分も医学部には進学してないと思う。


実はこのスレッド作ったのが2chの書き込み初めてだったんです。
最初は再受験8:残留2だったのが、115さんとかのご意見聞いてるうちに、
1:9くらいになりました。いま、学校が異常に忙しく、嫌気が差しているのかも
しれません。まだ研究分野を考えるとふんぎりつかないところもあるので
センター出願はしちゃいました。在籍しながらの受験は学部長の許可がいる
ので安易にはできない。。

つーか、115さんのアドバイス、できる限り実行してみようと思います。ありがとうございました。
ところで、recomendationとは?海外の院に行くとき、推薦状か何か必要なんですか?

ざっくばらんな書き込みになりました。すんません。

119 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 23:30
>nonMDの医療系の享受
ならそうは言うわな。理学系に相談したら別の答えが返ってきたと思うけど。

でも>115の言ってる方向が現実的でいいと思う。
TOEFL600ってことはTOEICで900overか。がんばりや

120 :ぷりん:02/10/20 23:35
TOEIC900か。。けっこうきついかも。

121 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/20 23:50
まあどうでもお好きに。用は結果次第。
人類の歴史に残る研究をしてください。
愚だ愚だ言う方法論はもううんざり。

122 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 00:33
[数だけで見れば理系成績上位の半分も医学部には進学してないと思う]
ものすごい誤解です。
日本の受験生で情報収集力がないのはぷりんだけではない。
ほとんどの理系成績上位者はぷりんみたいな状態で医学部に集まってます。
この現実を無視して、本当は頭悪いのと学閥がないのとで後から苦労ばっかりして
医学部を羨んでいるnon-MDのいうことを聞いてはいけません。

それとぷりんからも本音も出てきたようだが、non-MDが2チャンでいうほど
医学部は甘くない。
忙しいくらいで逃避してたら研究なんてできんぞ。

123 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 00:44
うらやんでないってばさー。もういやねー。激しい思い込みは。ストーカーにならないことを祈ります。後半の文章はプロフェッショナルな感じで好きだけどね。

124 :MDPhD ◆gHOGV2o73. :02/10/21 01:40
2年生で何がわかるんだよ(W.
そんなに基礎生物学に興味があったんなら何故最初から理学部に行かない?
今から理学部に入りなおすと1の2年間は完全に無駄だな。
医学部で医学をきっちり学べば、その後基礎研究者になったときにすごく役立つぞ。
周囲が臨床志向だと辛いかも知れないが、自分の理念がしっかりしていれば関係無いだろう。


125 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 01:52
ぷりんの巧妙なノンMD煽りには脱帽だぜ(笑)。

126 :ぷりん:02/10/21 04:50
>124 理学部の競争に自信が持てなかった。自分の力や正確が大学での勉強や研究に
合わないかもしれないと。医学部では精神科医にだけ興味があったから、研究駄目でも
精神科医ってやつでしょうか。ああ、批判ごうごうだろうな。あくまでぶっちゃけると、そういった
表現になるだけでいい加減な選択をしてたわけではないんですが、掲示板なのでご勘弁を。
(理学部の研究競争に不安があったというのは一番大きかった。それは確か。)

なんつーか、専門一年間でコツみたいな物を得た気がします。コツ、というよりも勉強方法でしょうか。
結局、自分に必要な知識を自習で得ることができる力が身についたし、理学部に行ったからといって
それが出来なくなるかと言えば、そんなことはない。免疫、薬理を勉強していないくらいは
自習で何とかなるじゃないかと思う。内科にしても自分の研究の方向が決まっていればその分くらい
どこにいたって勉強できる。というか、不必要なカリキュラムに振り回されるよりは
自習のほうが自分に必要な知識を効率よく得られる。
これは間違いですか?
やりたい分野がある程度決まっているのに関係ない外科とか、耳鼻科とか、眼科とか。。。。
こんなことを書くと逆も然りだと言われそうですが、周囲から影響を受けたり同級生と議論できたり
という(人的)環境は今よりも理学部(東大京大)の方が優位なのは確かでしょう(そう思いたい)
理念がしっかりしていれば関係ないというのはやや疑問。そんなもんでしょうか。

このスレッドを作る前に、生物学科卒(東大じゃないけど)の人に相談したら
生理学とかの基礎医学は理学部の方が有利かもね〜、と言われました。
でも、ここを見る限りそうとも言えないような感じを受けました。

>125 むしろMD煽りになってる気がするけど・・
(生物学者に憧れみたいな物、多分あるから)

127 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 07:40
朝から自作自演ご苦労だな、プリンよ。
尽きたさんがなぜ医学部を選んだか、坂野さんがなぜ理学部を選んだか、
その二人の書いたエッセイを一度読んでみたらどうかな。
MDかノンMDか、日本から出ないでやってきた人とノーベル賞受賞の師を
越えようともがく人。この二人の書いたものにあんたの求める答えの少なく
とも一部はあるだろうぜ(決まったぜ、俺)。


128 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 07:49
当方医学部卒ですが、医者辞めて基礎研究しています。
自分の興味に会わせて勉強することには危険が潜んでいると思います。
自分の興味は言ってみれば主観です。それが絶対的に正しい自信はありますか?
自分の興味に関係のない外科とか耳鼻科とか眼科とか、、、思わぬ所で役に立ちます。
MDの武器は思わぬ結果がでてきた時の対処法にあります。
カリキュラムに振り回されず自分のペースで必要なことを学んでいけばいいと思います。
ただし、自分が今思っていることを絶対的に正しいと思ってはいけない。
人間は感情に支配された時は思わぬ行動に出るモノだから、自分の主観だけではなく時間をかけて練られたカリキュラムというものをテストしてみても良いと思います。
あと、理学部の学部教育をそんなに高く買うことは出来ません。
本質的な議論は大学院生はたまた教授レベルでも出来るかどうか?
東大の理学部レベルをそんなに高く見ない方が良いと思います。
実際博士の学位論文のレベルはそれほど高くない。中には良い人もいる程度です。
研究は世界と歴史を相手にすることです。日本国内を相手にしてどうするんですか?
大事なことはいつでも大事、時間の流れを問わないのです。
今の技術レベル、今の知識レベルで最大限見つけられることを記述していくことが大切です。
時間を大切にして一つでも多くのことを明らかにしてください。

129 :東大理学部卒:02/10/21 09:54
115と128の意見におおむね同意します。

残念ながら理学部に入り直す価値があるとは思えません。
本来、理学部は医学部のようなノルマが少ない分自由にのびのび知識欲を
深められる場のはずですが、実際には単に知識が足りないだけの学生を
量産しているように思えます。

例えば、医学部卒の方がグールドとか読んでて、理学部の奴は名前さえ
知らなかったりします。同じ大学なら医学部の方が頭がいいことの反映に
過ぎないのかもしれませんが。

理学部に入る理由が物理化学を学び直すためというなら別ですが、
さもなければ126で書いたように自分で勉強できるなら、人間以外の
生物学は自習すればいいでしょう。

逆に例えばNeurologyなんて、神経科学やるなら大きな武器になるで
しょうが医学部以外では学ぶの困難ですよ。

推薦状については、大学院もポスドクもそれ以上のポジションどこでも
必須です。日本では褒めてばかりでやや形骸化してますが外国では
もっと実質的に重要です。誰に書いてもらったかというのも重要なので、
もし外国に行こうとするなら115の指摘は大変重要です。

130 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 12:03
結局、アメリカに行くというのが一番というのは決定だな。
日本の医学部の院や、ポスドクをして貴重な才能をつぶすのだけはやめておけ。

131 :::02/10/21 13:31
>>115 >>128 >>129 に同意。僕もそれが言いたかった。
アメリカに行って視野をひろげたり、英語力をつけたり、
Gould, Lewontin, Maynard-Smith、を存分に読んだりできる状況を得るため、医学部でて人生の余裕を生み出すことも重要。

132 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 16:44
医学部に入って将来、脳神経の病気または障害について研究したいのですがどこ
の大学に入ればよいでしょうか?現在、東大、京大、阪大、慶応などを考えている
のですが... 研究者としての実力をつけるためにはどこがいいでしょうか?また、
医学部卒業後はアメリカの院に行くつもりです。中学時代はあちらで学んだので、
一応英語力はありますので。


133 :::02/10/21 16:51
>>132 脳神経の病気といっても、多発性硬化症のような自己免疫疾患か
脳外科的な虚血時の保存法の研究か、アルツハイマーやプリオンの研究か、幹細胞治療の研究か
などいろいろあるので、入学前から考えすぎないほうがいいよ。一般には 灯台鏡台でいろんな奴と出会うのが良いのでは。

134 :132:02/10/21 18:21
東大と京大どちらが良いでしょうか?今のところ自由な学風の京大にしようかと
思っているのですが。

135 :月島 雫  ◆j6.SIZUKU. :02/10/21 19:24
>>130 その気はない。
   ただ、一言言わせて・・
   英語力つけるって、行ってからつけるつもり??
   私は、駒場だけど、英語はネイティブレベルだけど。

136 :月島 雫  ◆j6.SIZUKU. :02/10/21 19:28
失礼

>>130ではなく

>>131でした。

補足、医学用語は卒業までの4年あれば十分すぎ。

137 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 19:30
京医は自由すぎる.
自分の意志だけで勉強していけるタイプでないときつい.

138 :月島 雫  ◆j6.SIZUKU. :02/10/21 19:30
>>134

じゃ、あっちにいけば。

139 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 21:41
月島死ねよ。

140 :132:02/10/21 21:54
自分の意志で勉強すると言う点では大丈夫だと思います。本当に研究したいので、
そのために必要な勉強はしっかりするつもりです。ただ、もし東大に行ったほう
が環境などが良いのであれば東大にしようかと思っています。それと月島雫さん
の言っているあっちとは、アメリカの事でしょうか?学部生の時からアメリカで
学ぶのはいろいろとお金が掛かり過ぎるので、日本の大学で学ぼうと思っている
のですが・・・

141 :::02/10/21 22:05
>>140 東大においで。 人脈の強さ、各分野の層の厚さも素晴らしいし。
渡米は、腕に技術なり、頭に数学なり身についてから行った方が 評価されやすいよ。

142 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 22:09
今度は灯台vs鏡台のバトルが始まるのか・・・。



143 :132:02/10/21 22:23
やはり東大のほうが良いのでしょうか?東大は余り情報を公開していないもので・・・
京大のプログラムの方が将来研究をする為には良いように思えたのですが。

144 : :02/10/21 22:37
漏れなら、とりあえず石になって院で基礎やるかなぁ・・・
なっといたら?石・・・

145 : :02/10/21 22:40
その時々興味は移るものさ・・・
石免許もっていたほうが、よかったと思うこともある。
灯台は院からでも逝ける。

146 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/21 22:58
>>100
亀レスで悪いが、おまえ「自称」の意味わかってねえだろ。そんなだから、生化出にバカにされたのがトラウマになっちゃうんだよ。

147 :::02/10/21 23:03
>>143 研究はもちろん個人の努力が大事だが、就職などは人間のネットワークも大事。
東大京大どちらもすばらしいけど、重要なポストを占めているひとは東大のほうが多いかもしれない。

148 :132:02/10/21 23:22
>>147
アドバイスありがとうございます。やはり東大理三を第一志望にしようと思います。
それでは落ちないように頑張って勉強することにします。

149 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/22 00:26
>>148
老婆心ながら間違っても浪人しないように。
東大理三でなくても、一流医学部なら必ず入学すべし。

150 :ぷりん:02/10/22 00:32
>149
どうして?
経歴に傷がつくから?

151 :::02/10/22 11:03
>>149 1,2年浪人するかどうかなんて全然影響しないよ。研究人生に。
むしろ若い奴より、年恰好がよくなり就職しやすくなったりするんだ(ポストによっては)。 ひどい話だが。。

152 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/22 20:46
>>146

必死だな(藁

153 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/23 01:50
>>151 どこを目指すかによるのでは?
灯台医学部の臨床教授を目指すのでなければ、里3の意味はほとんどなし。

154 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/23 02:54
とりあえず学生のうちから実験するこっちゃ。
落としても飯台までにしておけ。
それと浪人は無駄だぞ。
それならおねーちゃんに狂って1年留年した方がマシ


155 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/23 12:42
灯台、兄弟、飯台なら医学部がいい。
そこには入れないがライフサイエンスやりたいなら医学部ではなく
灯台の理学部生物化学科がいい。毎年院生がCNS出す。


156 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/23 19:56
毎年?それなら医学部よりもいいね!

157 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/23 23:18
>>155,156
だからそれが失敗の始まりなんだって。
そもそも一気に下まで行き過ぎで、説得力なし。
あれ、つられちゃったかな?

158 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/24 01:25
あのさあ、東大生化ってそこら辺の医学部に行くようなつもりじゃ入れないんだって。
学内受験(進振)がどんなものかわかってないだろ?

日本も早くメディカルスクール制取り入れてほしいものだな。

159 :ぷりん:02/10/24 15:56
東大(中退、卒を含む)の数人に伺いましたが、進振はたいしたもんじゃないと言っておりました。
(といっても彼らは80点前後だったそうなので生化に行けるレベルだったのか知りません。)

医学部で勉強するのと同じだけ勉強して行けないというのは私には信じがたいです。

160 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/24 15:59
最近は教養学部の学科の方が進振り点が高いことがあるよ!>158

161 :::02/10/24 16:00
やっぱ灯台医だよ。とくに神経なら。人脈がすごいんだよ。

162 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/24 16:10
難易度は
そこら辺の医学部に入る>>>>>>進振りで生化
だな、明らかに。158は生化なんかに進学するのにそんなに苦労し
たのか?
お前ヴァカだろ。


163 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/24 20:11
生化いっても報われないよ。

164 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 00:06
>>158 日本も早くメディカルスクール制取り入れてほしいものだな。

「今から行けるなら医学部行くけどね」ってことですか?
偉そうなこと言って入ってくる学士入学者の多くが開業医になりたがるのは周知の事実。
まああんまり無理すんなって。

165 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 02:19
>>159 進振りはたいしたもんじゃない、ですか。いいですね、気楽で。
ま、80点前後じゃ生化にいけるレベルかどうかかなり妖しいですが。

>>162 あっはっは。御見それいたしました。

>>163 脱落すればね。

>>164 今更医学部なんて逝かないよ。
ヴァカとかやる気ないやつが医学部にいけない仕組みにして欲しいだけ。

166 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 03:53
必死だな (藁
誰にも羨ましがられないって、こんなにつらいことなんだね

自尊心だけは立派だが社会の評価は小学校狂死並みのあんたは
これ以上かわいそうな仲間を作らないためにも勧誘活動禁止!
灯台卒だけをホコリに目立たん人生送って死ねや

167 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 12:55
165は生化の恥。


168 :::02/10/25 14:45
若い人にいいたいのは 生化のようなところでは「たけくらべ」のような
つまらん競争で消耗する。 その点、灯台医あたりに入ってしまえば
ほんとうにじっくり勉強できるし、冒険もできる。 全然違うんだよね、悪いが。

169 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 15:27
>168
医学部の勉強は結構大変だよ。
全然違うと言うほどじっくり勉強できたり、冒険できたりはしない。


170 :::02/10/25 15:49
(神経を研究したい若い人がどこにいくか という文脈を考慮しています。)
>169 でも研究を始めるようになってからは、たけくらべ は比較的少ない。。
どこに行っても重宝されるし。

171 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 17:34
つーか、頭大生化の存在意義って何なの?阪大や京大にまかせなよ。

172 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 01:04
>169
ウ゛ァカだね君は、り3、狂医、あたりに入る人間は
医学部の勉強してたって十分他のこともやっていけるんだよ。
まあ、君のような痴呆の奴には酷使勉強で精一杯かもしれないけどね(藁
そんな漏れも数年前の国士勉強を本気でやったのは年明けからだったな(藁

173 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 01:31
私は東大医の現役学生でpsychoになったのを診察しましたが?

174 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 02:47
ココだけの話し、東大生の約5%は精神異常を持ってる。
しかし、理3の学生は10%以上が異常もちだよ。

そんなに余裕のあるやつが、精神病になるもんか。

175 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 04:24
>172
お前、騙りだろ。
医学部の勉強しながら十分他の勉強できる奴らがこんなにたくさん
試験で落第して追試を食らうわけがない。

しかも、数年前とはちょっと状況が違うんだよな〜。



176 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 10:40
>175
> しかも、数年前とはちょっと状況が違うんだよな〜。

何がどう違うのか全然分かりません

177 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 10:52
>>168
灯台胃、特に旧参内あたりは、みんなたしかに優秀な人ばかりなのに、出身講座の享受になることが「あがり」っていうゲームに取り込まれちゃって、同期でストレス掛け合ったり、前後数年の出来そうな奴潰したり、何かエネルギーの使い方間違っちゃってるよ。

178 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 11:48
>172
灯台医学部の国試の合格率を知ってる?
とても他のことやってても余裕な集団とは思えない酷さ。



179 :::02/10/26 12:06
2ちゃんは文脈が見えなくなるからいかん。 今、神経やるならドコ? という話だった。。。
神経の分野で活躍している研究者は圧倒的に鉄門が多い。球三内のことは漏れもよく知っているが
理生化にくらべれば 消耗は少ない。第一、MDだから、食っていくのに苦労してないだろ。

180 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 12:12
別に離散にはいらなくても、東大医で研究することはできるよ。

生化が消耗するってのは何?
神経生理やるのに、電気は勉強しなくていいのか?

181 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 12:39
当然灯台胃だ。大した業績が無くても、鉄門なら30代半ばで理研か精神神経セあたりで独立させてもらえる。他学部じゃそうはいかんだろ。

182 :ぷりん:02/10/26 12:51
もし、ぷりんが新設医大2年にいたら、東大医にいける学力があるなら
移ったほうが結果としてよくなると思いますか?
書き込みを見てると灯台医ってだけでかなりのアドバンテージを感じるんですが。
(自分の大学のデメリットかも。ちなみに上記は仮定の話です)

183 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 13:17
>>152>>100
で、「自称」って言葉の意味わかったの?


184 :::02/10/26 13:28
>>180 東大医人脈で電気生理が圧倒的なのを知らんのか? (意味不明)
>>182 当然そう思います。親切偉大でると就職苦労します(どんな優秀でも どんな海外で実績あげても人脈弱いとまずムリ。軽部先生くらい能力あればいいが 例外的)




185 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 16:54
250 :ヶ硫黄衣惨粘 :02/10/26 00:58
カキコミスにきづいた?藁藁

186 :ぷりん:02/10/26 21:41
>184,other
灯台医学部に今年合格できることが約束されているとして
@新設医大の2年
A新潟大学の2年
B北大の2年
C大阪大学の2年
だったとします。
神経科学の研究者になるためには灯台一年に戻ってでもやり直した方がよいのでしょうか?(以上仮定)
また、大学の実績と、人脈は関係ありますか?とある学校で業績が上げられていても、個人個人を見たら
みな灯台出身だった、なんてこと、ありますよね。そんな場合は単なる灯台閥の傘下なんでしょうか?
そんな学校にいても人脈は期待できないのでしょうか?(ちょっと切実)
大学に来てからも”人脈”というものが全然分からないです。自分の学校がどうなのか。。。


187 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 21:43
ぷりんの煽りがいい加減うざくなってきた。
お前がどこにいるのかしらんが、はっきり言ってやる。

も う 手 遅 れ だ か ら あ き ら め ろ





188 :ぷりん:02/10/26 21:47
184で”当然そう思います”というのにけっこう衝撃うけました。

うちの大学でやってけばいいやと思っていたところに。。。

189 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 22:12
正直東大医卒でないと就職には苦労はします。
でも東大医卒でも苦労する世の中です。それはポストが空いていないから。
今いるスタッフを辞めさせてまでポストを空けさせる教授はいません。
しかも日本中の大学のポストが埋まっている状況で人の流動性が無いものだから状況は深刻です。
でもそれは今の話、ぷりんさんが院を出る頃には少しは状況が変わっていると思います。
ただし上記の状況は日本国内の話です。
海外では日本の国内にポストがないせいでポスドクが就職にあぶれていることが知られ始めており、
ポスドクとしての就職は日本人の場合売り手市場です。
結局地道な努力と実力が評価されるのが基礎研究の世界です。
日本国内でほとんど注目されていなくても海外では評価されていることはよくあります。
それと、東大の世界的知名度はそれほど高くありません。
海外の人は日本と聞けば京都、富士山というのが現実です。
大学名にこだわる必要はないでしょう。
それより将来日本国内でポストを得るというこだわりを捨てて世界中の何処かでポストを得るという広い視野に立てれば良いと思います。

190 :::02/10/26 22:14
そうですね。 海外なら関係ないです。

191 :ぷりん:02/10/26 22:21
>189
マジレスありがとうございます。
海外でポストを得るというのは考えたことがありませんでした。
留学って将来の研究に役立てる物かと思ってました。

192 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/26 22:33
>>ぷりん

究極の選択

 ・生涯助手かもしれないが最先端の研究
 ・とりあえず国内で教授職

前者なら英語と日々の勉学に励め。
後者なら東大に行け。

193 :ぷりん:02/10/26 22:52
た、確かに究極の選択。。
自分がどっちを望んでいるのかはっきり答えが出ないです。
(どちらかと言えば前者)

けど、努力次第で助手のポストまで行けるなら努力しまくり!

194 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/27 00:20
ぷりん=宮崎医科大学

195 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/27 02:24
ぷりん=チョン公

196 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/27 11:44
灯台を狙えて新設医大の話題、易化鹿か・・

197 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/27 13:43
>>193
どうせ年食ってるから2番目の選択肢はないよ。
あきらめて前者を目指し、勢いで教授ポストを盗れ。

198 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/27 19:30
>それより将来日本国内でポストを得るというこだわりを捨てて世界中の
>何処かでポストを得るという広い視野に立てれば良いと思います。
それができる奴はたいていの場合、休廷で十分教授になれるだけの力が
あるはずなので、ポスト不足なんて心配しなくても大丈夫です。



199 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/29 21:08
∧_∧
( ´・ω・) みんな、お茶でものまないか?
( つ旦O ∫ ∫ ∫ ∫ ∫ ∫ ∫
と_)_) 旦 旦 旦 旦 旦 旦 旦

200 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/29 23:34
>>199
いただきます。

201 :ぷりん:02/10/31 20:09
このスレの結論は、東大医の人間に嫉妬しつつ、
non−MDを見下して気分良くなれということでよろしいか?

202 :月島 雫  ◆SIZUKU/aUM :02/10/31 20:39
東大M1 ですが、嫉妬なんていい気分になちゃうから
しないでくださいね。あ、まだ医学部じゃなくて
教養学部理科V類ですが・・

>>201 ぷりんさん
こいつらとまともに話ししちゃだめ。偏差値以前に、人間的に馬鹿なんだから・・

203 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/31 20:55
人間的に馬鹿?

204 :月島 雫  ◆SIZUKU/aUM :02/10/31 21:46
この板と、医歯薬板はほとんど学歴板の親戚。
東大医の人間に嫉妬しつつ、non−MDを見下
して気分良くなる馬鹿の集団。

205 :月島 雫  ◆SIZUKU/aUM :02/10/31 21:58
医学部2年でやめて、理U受けなおすんですか?
個人の選択だし、生物馬鹿に聞いておられるようなので
およびでないのかも知れませんが、そのまま進んで、
MDとっておいたほうがいいと思いますよ。

206 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/31 22:37
飽きないねみんな。暇なのね

207 :ぷりん:02/10/31 23:30
助言ありがとう。
生物版だったら理学部の方がよいという意見が出るかと思いきや、
理学部に移ったほうが良い、という意見はほぼ皆無。内容はともかく
この事実は重く受け止めています。同時に神経科学を自分で勉強して
いるうちに、非常に奥が深く、ホットな研究テーマだということも分かって
来ました。ですから理学部に移ることは断念しました。

しかし、神経科学をやるにしてもよりよい条件のところへ、という気持ちは強く
東大への再受験は頭にあります。理学部に行くにしても、保険の為に理科V類
で受験するつもりでしたが、東大は大学に入学後に学部が選べて良いですね。
高校生と、専門課程をやっていないとは言え大学生ではかなり情報収集力が
違うんですから。

あと、たくさんの書き込みの中の幾つかには、非常に感謝しています。

208 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/31 23:35
--------------------------------------------------------------------------------

  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /     ∧∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)
/|\/  / /  |/ /       [ 祭 _]    ∧∧
/|    / /  /ヽ         三____|∪   /⌒ヽ)
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪    [ 祭 _]
  |   |  |/| |__|/       三三      三___|∪
  |   |/|  |/         三三       (/~∪
  |   |  |/         三三      三三
  |   |/                    三三
  |  /                    三三
  |/                    三三


209 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/31 23:47
>207
再受験なんて時間の無駄。


210 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/31 23:57
じゃないかもよ

東大医>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>くそ医学部>>>>>>>???>>>>>>>>>>>東大理

なんだから

211 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 00:09
その割に国試に合格できないヴァカが多いな、東大医学部は。


212 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 00:12
あなたは土方にむいてます

かしこ。

213 :ぷりん:02/11/01 00:20
それはなぜなんでしょう??
勉強得意な学生が集まってるのに。

214 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 00:27
荒らしは放置。

ネタにマジレス カコイイけど。

215 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 02:23
>>202は離散でないということを自ら証明しました。
 
  
 

216 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 03:52
M1で理科三塁・・・???謎だ

217 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 03:59
詐称だろ。

218 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 07:02
そもそも灯台に生物学科など存在しないのだが・・・ネタか?

219 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 11:37
>>218
ハァ? http://www.biol.s.u-tokyo.ac.jp/index.html

220 :::02/11/01 20:35
>>灯台医 ではC1,C2,M1,2,3,4と呼ぶ伝統があり、masterのMでなくMedicalのMです

221 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 21:05
>>220
M1ならばもう本郷。すなわちもう離散ではない。
よって、>>202で詐称野郎の月島がわざわざ

>東大M1 ですが、嫉妬なんていい気分になちゃうから
>しないでくださいね。あ、まだ医学部じゃなくて
>教養学部理科V類ですが・・

と、書いたが故に自ら詐称であることを明らかにしてしまったわけ。

222 :::02/11/01 21:18
たしかに月島のはヘン M0(ゼロ)という言い方ならするけどね。

223 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 22:43
>>207
神経科学に興味をお持ちのようですね。
私も学生時代最初に興味を持ったのが神経科学でした。
そこで、電気生理、神経細胞生理の研究室に出入りしてました。
そこで感じた研究する上での技術的限界は今でも引きずっています。
そのうえ神経内科で学ぶ神経疾患の重篤さ、不可逆性、神経細胞の持つ非増殖性などから治療の難しさ、研究の難しさを感じました。
おまけに神経は回路を形成しているのでその回路まで修復することの難しさ、などなど。
世の中で騒がれているほど研究の現状は進んでいないと思いました。
どうぞ騒がれていることに惑わされず今目の前に置かれている問題点を適切に評価して
研究テーマを設定して欲しいと思います。
情報と現実のギャップをなるだけ早く実感してください。
そうすることで時間の大切さ、再受験の無駄などが分かるのではないでしょうか?
一刻も早く学位と実力を身につけて良い研究環境を手に入れられることを祈ります。

224 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/02 22:47
そろそろ放置

225 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/04 22:14
良スレなのでage

226 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/15 02:01
けっこう医学部に籍を置いて、
ポリクリをするなどという時間の無駄に悩んでいる人って多いんですね。

227 :山崎渉:03/01/11 13:51
(^^)

228 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/14 02:44
詐称月島を待つ

229 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/14 05:34
東大生物学科出身で医学部のアカポスってあり?

230 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/14 07:09
すくなくとも人類出身者はおるでぇ

231 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/14 07:29
解剖の助手なら何人かいる。新設医大だと解剖の助手なんてなり手が
いなくて困ってるところがあるし、人類は解剖やれるから。
動物出身の例もある。
問題は、そこから先があるか・・・だ。

232 :山崎渉:03/01/18 13:02
(^^)

233 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/20 20:02
自称生化とは?

234 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/20 22:20
農化でもいんちゃうの?

235 :山崎渉:03/03/13 14:27
(^^)

236 :山崎渉:03/03/13 14:37
(^^)

237 :山崎渉:03/04/17 09:40
(^^)

238 :山崎渉:03/04/20 04:11
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

239 :名無しゲノムのクローンさん:03/04/30 18:27
murupo

240 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/07 19:22
地下の仙人といわれるK二郎さん(仮名、35才)は、大学院博士後期課程を5年満期で退学した後も
大学院研究生として6年も居残っています。
学部から数えると、同じ建物に15年も学生としてうろついているわけですが、
最近、目がうつろだそうです。

どうしたらいいでつか?

241 :山崎渉:03/05/21 23:47
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

242 :山崎渉:03/05/28 14:41
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

243 :山崎 渉:03/07/15 13:14

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

244 :なまえをいれてください:03/07/24 16:43
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

245 :山崎 渉:03/08/15 19:21
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

246 :217 ◆SwpqViTAxs :03/08/24 12:14
>>238
ワラタ

はなしは変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

突然変な事言い出してスマソ・・
GBAと比較してみてどうですかね?(シェアのことは抜きで)

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)