2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【哲板人の】心ってなんですか?【質問】

1 :デムラん:03/07/31 18:56
哲板住人ですが、質問です。
心ってなんですか?どこですか?なんのためにあるのですか?
答えられないでしょう、この範疇の話題は。
もっと、私たち(哲学者)と話しましょう。
心について、それと意識について。

2 :デムラん:03/07/31 19:05
私は心とは神が人間に唯一与えたものだと思います。
意識のあるおかげで人は愛したり、憎んだりできます。
それが無ければ人間界は寂しいものになるから、神が与えたのです。

3 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/31 19:05
それより柴田の見落としてる点を知りたいw

4 :空白の氏名欄:03/07/31 20:00
整然たる物としての心とは、外的影響を取り入れ反応する器官だと考える。
意識の根底には現在まで記憶された外的影響があり、それを材料に思想を創り出す。
生まれたばかりの赤子を外界と遮断した環境に置き、成長させればその赤子は最も純粋な人間になることでしょう。
思考や思想として表現される心は対象があり初めて形成される反応器官ではないでしょうか?

5 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/31 20:16
精神活動は、散在神経系の生物から

6 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/31 20:20
☆クリックで救える○マ○コがあるらしい!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

7 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/31 20:22
      __ヘ_ヘ_        ___________
    /∴∵(・) (・)∴\     /  こんにちわ 生物1です
    /∴∵∴∵○∴∵ ヽ   <    あのな 俺 とある子供向けアニメの
   (∵∴∵●〜〜〜●∴)   \   キャラクターなんだけどさ
    \∵∴∵∴∵∴∵/        子供の前で口から排泄してすまんかった
      \ ∵∴∵∴/



8 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/31 20:22
>>4

そのとおりだと思います。心は「脳内部の現象の脳自身の解釈」に過ぎない。
・怒りに対するノルアドレナリン = 不利益が行われたときに肉体を活性して訴える
・恐怖に対するアドレナリン = 危険時に感覚器官を強化する
・快楽に対するエンドルフィン = 利益にたいし恩賞を与える
・悲しみに対する禁断症状 = 二度と同じことが繰り返されようにする罰

外部からの刺激に対する対処を、主観として捕らえ結論するのが「ココロ」である。

9 :かい:03/07/31 20:23
        ___
      /     \     _________________
     /   ∧ ∧ \  /
    |     ・ ・   | <   イケネ 名前忘れちまった
    |     )●(  |  \_________________
    \     ー   ノ    
      \____/
      ノ二ニ.'ー、`ゞ
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─
     .|    .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -
     . |    人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l  /   // /''  ≡=─


10 :かい:03/07/31 20:33

     ___
    /     \     ________
   /   ∧ ∧ \  /
  |     ・ ・   | <   あれ? 人が居ないな
  |     )●(  |  \   生物版も結構過疎板なのかな?
  \     ー   ノ
    \____/

11 :デムラん:03/07/31 20:53
なんか難しそうなスレがいっぱいあるな
まあ哲板も難しいが

12 :太陽神シャマシュ ◆CsbJVm1z2c :03/08/01 02:08
マジ質問なんですが
人間、サルなどの霊長類などは地位や嫌いといった
他の動物ではあまり聞かない特殊な感情を持ち合わせているようなのですが
どうしてこういう進化をしたんですか?
もしかして板違いですか?
急に聞きたくなったのでお願いします

13 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/01 02:48
地位って感情だんたんだね。私はAV男優に感じます。

14 :名無しゲノムのクローンさん :03/08/01 07:52
>>1
心は存在しません。
あるのは神経細胞の上の電気的変動だけ。

15 :デムラん:03/08/01 17:23
脳は単なる処理装置なんでしょ?
だったら、心ってどこにあるの?

16 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/01 17:23
巨乳美女、女子校生のモロ見え画像満載!!
無料画像で観れるよ
アクセスして損はなし!!
http://www.cappuchinko.com/


17 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/01 17:28
現象だから
物理的実体は存在しない

18 :デムラん:03/08/01 17:33
>>17
どういうこと?やっぱり神が絡んでくるの?

19 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/01 18:19
心が腕を動かすのか、それすらも先行して脳が規定しているのか。
規定しているとしたら決定論になるけどそれでいいのか?生物板
らしくないなw

20 :ビッグバン宇宙論は完全に間違いでした!!!!!:03/08/01 18:52
科学者よ、恥を知れ!
ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!
科学の原則を無視した、デタラメのインチキ理論だったのだ。
そして、そのビッグバン宇宙論の世界的な浸透は
アメリカ、ユダヤ・キリスト教勢力による世界支配のための思想的な戦略なのだ!
また、ビッグバン宇宙論の思想によって戦争が起こり、
貧富の差がひらき、終末的な絶望感が世界に蔓延しているのだ。
ビッグバン宇宙論は世界の平和を揺るがす、悪の元凶となっているのだ。
ビッグバン宇宙論とは、
「宇宙は『無』からビッグバン(大爆発)によって誕生した」という理論である。
この理論は、ユダヤ・キリスト教の創造神話(神が天地を創造した)そのものである。
ビッグバン宇宙論の実態は、科学理論ではなく宗教思想なのである。
『無』は科学的に証明できるものではなく、
そして、『無からの誕生』も科学では証明できるものではないのだ。
ビッグバン宇宙論が科学の正統であるという思想を、世界中の人々に
浸透させる戦略が成功したことにより、ユダヤ・キリスト教勢力の
世界における優位性が確立されていったのだ。(20世紀に)
そして、その思想的支配の最大の例が、アメリカやイギリスによる
イラク戦争なのだ。
ビッグバン宇宙論の浸透により、世界中に終末思想(世界の終わり)が蔓延してしまっている。
そのことにより、自己中心的、せつな的、短絡的な考え方が社会に広がっている。
科学的に間違っているビッグバン宇宙論から脱却しなければならない。
そして、宇宙は無限だということを理解しなければならない。
人間は本当の宇宙観、世界観を構築し、
新しい時代に進んでいかなければならないのだ。
ビッグバン宇宙論が世界を支配している限り、平和な世界にはならないのだ。
そのことを科学者は重く受けとめるべきである。
平和な世界を!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



21 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/01 22:19
正直、こういうスレ、う ざ い

22 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/02 00:47
>>15
心がどこかになければならないかどうかを考えて見ろよ。
だいたいおまえの考えている心っていうのは何だ?それを明確にしないと誰も答えられないだろう?

23 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/02 02:53
あ〜あ。ストレスかな?最近頭が痛くてさ。部長の顔なんぞ見たくもねえから
パソコンの画面をず〜っとにらんでるからかもしれねえ。かったりーから病院
行こう。、、、。なんだ?哲学病院?最近出来たんだなぁ。パンツをパンセと
か言ってそうだなぁ。まあ、いいやここで。
『先生、最近頭が痛くって困ってるのよさ』
『そうですか、でも、悩むのは良い事ですよ』
『いえ、悩んでません。仕事にさし支えるんで頭痛を止めたいんです』
『そうですか、我が病院が開発した画期的な治療を施して差し上げましょう』
『あ、ありがとうございます。で、そのこころは?』
『ええ、人間の心ってのは脳の現象では割り切れないでしょう?つまり心=脳
では無いのです!だから、少しばかり切ってしまいましょう。な〜に、心配い
りませんよ。私も実は前頭葉を少し切った事があるのですが、この通り正常で
す。森元総理の手術をしたのも実は私なのですぞ。えっへん。』
『なるほど、森は共産党のスパイだから失言ばっかりしてたんじゃなくて、
スカラー波の攻撃で頭のくるった医者に頭いじくられたからだったのか。
やっぱ、脳って大切なんだな。』


24 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:53
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

25 :デムラん:03/08/02 19:37
>>22
やっぱし、体とは別の物かな・・・
精神?

26 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/02 21:32
じゃあどこに心があるんぢゃ!っていうかさ、こんなアホ刷れ揚げんなYO!

27 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/02 23:11
人気サイト
http://pocket.muvc.net/



28 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/05 01:05
>>25
だから、まず”心”を定義してみろや。

29 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/06 12:14
海は死にますか 山は死にますか  
春は死にますか 秋は死にますか  
愛は死にますか 心は死にますか  

30 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/06 20:59
糞スレ

31 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/06 22:28
まずは、NHKブック酢の「心の仕組み」(スティーブン・ピンカー)を嫁。話はそれからだ。

32 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/06 23:42
てゆか >1-2 で自己完結しちゃってるんだよねーこの人。
まともに話しても神学論争になるばかり。

33 :33:03/08/07 01:06
33

34 :デムラん:03/08/11 15:00
どうやら生物板の人たちでは答えられないようですね

35 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/11 16:59
答えらんないよ。
で、答えは?

36 :山崎 渉:03/08/15 18:07
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

37 :デムラん:03/08/20 16:34
age

38 :盛り上げたいこの板を:03/08/20 21:12
たしかに1と2が同一人物だとしたら、いやんな感じのすれだな。
しかーし、私は生物板の心ある住人に期待する。
ある程度のちゅーぼーでむぱetcの書き込みをなまあたたく見守る度量を。
そしてできることならほどよい良質の燃料投下を。
ということででむらんさんあなたのHNの由来には何か深い意味があるんでしょうが、
神の心はどなたがry)

39 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/21 00:47
ここのでむらんってコテは本当に馬鹿だ…

神様がどうのこうのって話は他でやれ。あほう。

「感情」を主観的に捉えたものを「心」と定義するのが、いちばん科学的(笑)な「心」という現象の解釈だと思われます。

「感情」というのは、前の書き込みにあった通りです。

つまりよー、でむらんさん。簡単に言えば、脳を持ってる動物ならどんな動物でも、「心」を持ってるってこと。もちろん人間ほど複雑じゃないけれどね。

人間は特別ではない。どうやら神はいなそうだ。

この板であなたは何がしたいのですか?
哲板でいぢめられたから、愚鈍そうな生物板に逃げてきた?藁

彼女いる?童貞は卒業できた?
てゆーか友達いる?

2chや学術本。活字に身を沈めるぐらいなら外に出ろや。
それが科学的思考の出発点だよ。たぶんな。

40 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/21 05:23
>>39
君もあんまり賢くないね。
>脳を持ってる動物ならどんな動物でも、「心」を持ってるってこと
生物系の人間なら心を脳に求めるのではなく、もっと根本的に「細胞」の活動
そのものに「心」の起源となる性質が含まれていると考えるのではないかな。

41 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/21 06:41
つーか、生物学は「宗教」の範疇には踏み出すべきではないと思うが。

42 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/21 06:46
宗教?なにを言ってるんだ、おまえ?
ゾウリムシがなぜあのように活動できるか、ちょっとは考えてみろ。

43 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/21 12:48
そんでデムラんはどこに消えた?

44 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/21 19:56
形而下の事象にしか問題設定しないのよん。
哲学者を名乗るなら科哲・科学史の本でも読んでから出直してこい。

45 :デムラん:03/08/24 11:42
age

46 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/24 11:48
まずは、NHKブック酢の「心の仕組み」(スティーブン・ピンカー)を嫁。話はそれからだ。


47 :デムラん:03/08/24 11:50
>>46
読んでみます。
感想は何日か後に。

48 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/28 19:42
駄スレage

49 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/28 20:16
脳神経の事でしょ

50 :デムラん:03/08/28 20:28
生物板もレベル低いですね

51 :デムラん ◆MHZDmu.l1s :03/08/28 21:24
騙りが来ましたか
それではトリップを

52 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 10:11
もちろん、現在の生物学では心の全てを理解することはできない。
だが、生物学は少なくとも「神」などという手抜きの代替説明を
持ち出したりはしないよ。
哲学と生物学が学際的に心について論じることは実りが多いだろう。
しかし神を持ち出す人間と語るべきことがあるとは思えないね。
認知哲学者のダニエル・デネットの書いた「ダーウィンの危険な思想」
の神に関する部分だけでも読んでみては?

53 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 10:21
脳は臓器の奴隷。

54 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 21:25
>>52
禿同。
っつーか、そのためには、
哲学人は俺たちとまともに喋れるぐらいまで
生物学に関して理解を深めるべきだし、
俺たちは哲学に関する知識を蓄えなきゃいけないな。

じゃなきゃ話がすれ違っちまうから、議論にならんだろう。

例えば>>53が、脳は臓器の奴隷と言った。
彼の発言の裏にはいったいどのような根拠があるのか、
生物学的な知識が充分でなければ予測できないし、
ただの迷い言にしか聞こえないと思う。

もちろん俺たちも、
哲学人の言う「神」とはいったいどういう概念なのかを理解しなきゃいけない。

うーん、勉強は楽しい。ww

55 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/29 21:47
バカは何を見ても新鮮だと

56 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/30 00:26
>>55
「無知の知」だよ、プラトン君。

本当に恥るべきなのは、無知であるバカさではない。理解できない愚かさだ。

「無知だが、理解できる程度に賢い」者ほど、学問の面白さ愉しさを味わえるんだ。
うらやましくはないかね?

57 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/30 13:41

ニューロンのフィードバック機構。

58 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/01 14:48
ってか、デムラんは今までのレスを全部理解しているようには思えんのだが。
文系的に自分の「心」を見る事しかできずに、理系的に「心」を見れていない。
そんなんじゃわざわざここの板に来た意味がないと思うね。

哲学で理系的に心を見るには生物学だけじゃ足りないかもね。
物理学や、化学、場合によっちゃ天文学も学んだほうがいい。

59 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/02 00:03
>>58
そうやって余計なところにまで目を向けるように仕向けて時間を無駄にさせて
つぶしてしまおうという腹なんだな。

60 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/02 02:57
哲学は、何も分かってないのに分かった気分にさせてくれる学問。
要するにただのオナニーだな。

61 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/02 03:10
unko

62 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/02 07:55
http://www.hatena.ne.jp/list に行け

63 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/05 00:01
てゆか初期の哲学はあらゆる事象を包含していた総合科学だった。
そこから自然科学が分派し、残った哲学から今度は心理学が分かれていった。

学際的な話がしたいのならその歴史とか分かれた理由を共通の前提にしておかないと
罵りあい以外のまともな話が成り立たない。

哲学者を名乗るなら科哲・科学史の本は容易に読めるだろうし
ファインマン物理学(教養向け)第一巻あたりにもそのへんの記述があるはず。

道場破りの前に理論武装して来いよということっす。

64 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/06 20:29
>>59
デムラん?
心を計るには最低、物理は必要。
ここに色々本が紹介されてるから読んでみ。
http://endo.phys.saga-u.ac.jp/education/micro/print15.htm


65 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/20 03:03
結局、デムラんって神マンセーのただの宗教ばかだったな。
数学とか、小学生でつまづくようなやつなんだろうな。
おっと、小学生は算数か。

66 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/20 03:04
test

67 :デムラん ◆MHZDmu.l1s :03/09/23 23:16
ageときますね
それにしても、まだ答えてくれないんですかね?

68 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/23 23:25

心ってなんですか?


どこですか?

なんのためにあるのですか?


69 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/24 00:05
>>1さん
1)心は狭義に考えれば意識のことでしょ。
しかし、我々は自分の意識しか感じることができない。他人や
他の生物の意識はその行動からの推測に過ぎない。
したがって、ゴキブリやタンポポが意識をもつかどうかを
私は知ることはできない。心は、そのようなものです。
2)心は機能である。したがって、それには物理的な場所はない。(養老孟子・唯脳論参照)
3)何のために生物は生きているのかを考えればよい。
生命は、生殖できる故に存在し得て、
したがって、その目的は生殖し、生存することそれ自体です。
心はその生命の機能の一部です。

池田晶子でも読んでから来てください。


70 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/24 00:46
>心ってなんですか
脳神経系の活動です。
>どこですか?
頭がい骨の中です。
>なんのためにあるのですか?
脳は目的があって作られたものではありません。ですから質問自体
意味をなしません。
ただ、脳神経系は変化する環境に対応して生きるのに有用だったので
保存されて、進化し今に至ります。



71 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/24 00:55
      i |   ,'  i ,'  /_l_,.H.-|、     .|  l i ゙i  l i i  ゙、
      !゙、  i  | |,.-'i゙i | || i| |     ‐i-、/ l |  | | |   ゙
        ヽ、|゙! .!. ri |,. ,.-==、|゙!     /i /|`iヽ|  i .! l i i!
       ヽ、ゞト、 ゙i,| ゙!| il l:::::::::} ゙、  /r.==、、iノ!ヽノ l ,' ./ !
         ゙! `ヽト、!  `ー '  ` ' ' {::::::::l i / ,.イ! / ./ / /
               !i. ゙、 """   ,   `''ー 'ノiイiノ //''" //
  まだまだ       ii  ヽ、  .........  """ /'´゙!i    -''"
             ゙`=- `'i 、. `--"  _,,.-'" ノ
大きくなる予感!!     |  `''' '''"´ ヽ、____,.、--- 、
         ,. -'"゙゙゙''ー-‐ '        ,.-‐'     ゙ヽ
          /       ` ̄ ̄ ̄`          - _ |
         ,'         ..  ̄ ̄ヾ,,,      "     ヾ  
        i       ノ        ``. γ           \ 
        |     γ             . `γ           《ヽっ 
        .!       |           :゙゙っ.|           ゙゙ゞ|
         |     l             ゙゙ノ|          ノ
        ゙!     |ゝ、         /  ゝ, ,,,      /
         |    | \```ゞ-........-""   /   ```-/-""
         |     |  \         /     / |


72 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/24 00:56
                       /ノ‐/ / ///=-‐''  _,、   ' ,,;;='=、
                    _,,,'_イ'|/ /, ,'イ/,'\,,、、-‐''"´_,、 ,   ‐-丶''、`ヾ、
                 ,、- '´  `ヽ /// /i/ー='、‐==''_;、-' // i i ヽ ヾヽ.
                /       }/,ヘミ;;、 ー= '=‐''´'´ ノノ / }  ヽ ヽ i
.               , '           ,} |!! ';;;,ヾ`  ー=二-‐''='´/  / i   ヽヽ!!
             /         ノ| i'       , -=;;='´/ /  /  i  l i
            /       ,、-',,ノ' :|'i、 、'ヽ,  _,、-=;;、`}、-=彳 ノ/  / / !
          / __     /==''  / iヽ、 ´  ’{=-'',〃,/´'" / /  / / /
         /  '´ ~~"'' ‐'- 、,へ、_ / / i; `;i丶-‐'i´ー=二-‐''´ / /.///
        /           / 〃´`"''、 i; / i|イ// //ー=二-‐',、-'´//
         '、          i i'〃   \i;、,  !ノ||i ||/ ~"二,,、、-‐'' '
         ,,>- 、,,__,,,、、--‐‐‐;,,、'!      ヽ i、ィ、ソiiソ ! 
        /     {{,,、、-‐‐''~丶     ヽ.〉) \!
      ,、r'i   ,,、-''`´  '!     'i    '、. ', \ ヽ
      /i' .l,,┬''´      ヽ、   / r'⌒'、 i. iヽ '、  ヽ.
     / ! '/        ; *ヽ、,i .ノ   } } ./ '、_!`''-,、',
     /,,,,/         ソヽ'´ 'y'   'し‐'     ヽ 〉
     〈 ,';           ,'  !  {              ヾ
      y           { ‖ ヽ.            ヽ
.     ,'           , ヘ. ヾ   iヽ、           ヽ
     ,'              ノ`''''`i''''"ヽ            ヽ
    ,'            /    i   ヽ            ヽ
.    ,'            ./|   |.    ヽ            ヽ


73 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/24 00:56
          ____
         /∵∴∵∴\
        /∵∴∵∴∵∴\
       /∵∴∴,(・)(・)∴|
       |∵∵/   ○ \|
       |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
        \|   \_/ /  \_____
     ,!r‐ラ,r⌒\____/
    (  f1__ノ、_`ヽ__二) ̄ヽ
    ∧ └-、::::∠二メゝ/l.
    ヽ、__,,..-ヘ レへ!レ'1ヽ、ヽ、
          〉__,,.-―ゝ、 ヽ ヽ
         /       \\ ヽ、__
         /         \ `ヽ、_ r'''”
        ,i    _,,,,-‐'''""ヽ"
        ,i_,,,,-‐'''",/ \   ヽ
         /   /   `、  `、
         /  ,/     ヽ  ヽ
        /  /       `、  `、
        ,'  ,/         ヽ  ヽ
      /  /          `:‐''~ `、
     ,i`-、/            ヽ、 `、
     ,i   |              \ `、
   /   |                |  \
   |    i                |   `i
   `‐--‐ '                 |    :|
                        `‐--‐'


74 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/24 01:04
                                   
                  _,,.. -──‐- .、.._            
             ,. ‐''"´          i``'‐.、        
            ,.‐´              l   `‐.、.     
            /             ,  '  ヽ     ヽ.  
         ,i´            , '      ヽ    i   
        /             , '          ヽ   i   
      ,i          , '   ──────  ヽ i    
      .i        , '     ──────    ヽ i             
     .i      i, '    ノ二二二l     l二二ヽ  ii  
     i       i                      i   
     i      i       --──      ──-  i   お前等を救済する
      i      i        ̄ ̄       |  ̄    ヽ  抵抗は無意味だ・・・
     i      i '                `ヽ      `   
    i       i            ,'     , i,     l
    i       i           ノ`ー'`ー-' '     , 
    i       i          , -─'  ̄ `ー、    , i
    i       i        , ' , -─'  ̄ `ー i  , ' i
    i       i`丶、_   , ' , '  -───- i i  ,'  i
    i       i   `ー '  /    ̄二二 ̄  i i ,'   i
    i                `-、__ , '`i、_, '  '`   i
   i                                


75 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/01 08:07
えー物理板からきますた。
ぼくも心て言うのは脳の機能でしかないと思いまつ。
かみとかなんとかいうのは結局人間のもつ
自己中心性からきてるんじゃね?

でむらんさんはもっと物事を客観的に見るよう
どろくしましょう。

76 :イオンド大の香具師なんか呼ぶなよ。:03/11/29 20:32
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/jpa2003/program/ws/w2pm2.html

WS44
心科学と心工学の間 −説明重視型の研究における説明・応用と実用性重視型の説明・応用の違い−
法文1号館312
企画者
IOND UNIVERSITY
中丸 茂
司会者
IOND UNIVERSITY
中丸 茂
話題提供者
IOND UNIVERSITY
中丸 茂
話題提供者
早稲田大学
竹村 和久


77 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/29 20:56
心は思考です
意識ではありません


78 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/29 22:42
ま、まだ有ったのか、、このスレ。あからさまに嫌われてたスレだった
のになぁw。もうdat落ちさせてやれよぅ。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)