2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒトの寿命を延ばすのは、許されるのですか?

1 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/20 21:53
近い将来、人為的に寿命を延ばせる可能性が出てきました。
しかし、生物の寿命は種の存続にとって最も有利なスパンに
最適化されている可能性が高いと思われます。
人類は、ここ2000年で20年程度の寿命をすでに延ばし
てきました。人はその寿命をどこまで自由にコントロールす
ることが許されるのでしょうか?

2 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/20 21:57
2ゲト

3 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/20 22:22
・・・・・・・・・分かった。

俺が許す。

4 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/20 22:24
>>1
それを許すを言うより科学が進めば自動的に寿命は延びると思います。
今世紀半ばには寿命を延ばす科学的な方法が発見されるだろうし
遺伝子組み替え人間も創ることもできるかもしれません。
2050年には日本人平均寿命は90歳を超えるそうです。
人生が長くなると老後の生活も考えないとね・・・

5 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/20 22:27
> 種の存続にとって

こんな言葉使うなよ。馬鹿だと思われるぞ。

6 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/20 22:32
寿命を延ばしても、精神的肉体的に抜け殻じゃあ嫌だよね〜。ある程度若さを保ちつつ寿命を延ばせるのなら
需要があるんじゃない?そんなサービスを最初に展開出来たらビル ゲイツ越えできるかなぁ?
でも、寿命を無闇に延ばすな!っていう法律も出来るかなぁ?許されるか許されないかはその辺りにかかって
るんじゃないかな。みんなどう思う?こうゆう話は宗教が出てくるから面倒だけどさ。

7 :1:03/09/20 22:35
宗教が入ると、複雑になるので、できるだけ科学だけでお願いします。

8 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/21 04:32
今も人為的に延ばしてるじゃないか
致死性疾病に対する治療はそれそのもの
>>1はリコンビナント食品が危ないとか主張しちゃってるクチですか?

9 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/21 04:38
> できるだけ科学だけで

こんな言葉使うなよ、馬鹿だと思われるぞ。

「自然科学だけで」と言いたいのか?

10 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/21 05:17
「糖」と「炭水化物」は現在では同義。
科学=論理性をもった学問
だから人文関係や社会関係の学問も論理付け・体系付けがあるから科学。
「自然科学」と言わないと科学だけじゃ誤解を招く。

11 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/21 05:20
宗教学と違って宗教は客観性のない恣意的理屈に賛同するもので成り立つから科学じゃない

12 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/21 09:17
進化の過程での生命戦略は何でもありです。


酸素発生能を獲得した光合成生物は酸素分子を放出しつづけ、
海洋も大気も酸素という「毒素」で充満させ、
嫌気性生命をほぼ絶滅させた。

地球上ではほとんどゴミ程度の存在のヒトが自身の寿命を1000年伸ばそうが、
自身のゲノムに亀のゲノムを入れようが、
それは、これまで数十億年の間、繰り返されてきた
ごく普通の生物進化の過程です。



13 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/21 16:09
次の世代に、その形質が遺伝しないのであれば、とりあえずOKなんじゃ
ないか。ただ、人口増加の問題と、お金で寿命を買うということが露骨な
形で現れるから、社会問題になるのは容易に想像できるね。

14 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/21 16:56
長生きして、労働力を提供できれば問題ない。
健康体でブラブラして、文句ばっかたれてるジジイ、ババアは年金
の無駄遣いだ。そのような、ずる賢いやつは死ねばいい。

15 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/21 17:12
>次の世代に、その形質が遺伝しないのであれば

んなわけないやん

16 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 07:14
>>15
今研究されている、テロメラーゼ云々で、寿命を延ばすことが実現した場合
どのような形になる可能性が高いか分かる人いますか?できれば教えて下さ
い。

17 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 07:39
>>16
なんとなくだけど、癌が増えそうだね。

18 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 07:43
>>17
確かにw

19 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 08:53
>>10
炭水化物は糖と脂質でないの?

20 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 09:06
http://211.130.204.160/~getyou/img/renbari_ok.html
renbari0222.mpg


21 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 09:07
http://lor.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/eternity0083/data_bak/renbari0622.avi

22 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 09:08
http://mwpunsuka.hp.infoseek.co.jp/samba/samba11.jpg

23 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 09:08
http://lor.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/eternity0083/data_bak/renbari0034.zip

24 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 09:09
http://mwpunsuka.hp.infoseek.co.jp/samba/samba_00.mpg

25 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 09:11
http://www.levie.co.jp/jclass/yasukawa/yasukawa.html

26 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 09:12
http://up.isp.2ch.net/up/6a26fbc0351d.mpg

27 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 10:10
>>14
それは全国に点在する若いヒキコモリへの挑発か? (w

28 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/22 18:00
>>20 〜 >>26 全部でたらめ。 クリックしないように! 

29 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/23 21:31
いくら医療技術が発達した所で、原理的にのばせる寿命というのは最高寿命までだから、ヒトの場合120歳までしか平均年齢をのばすことはできない。
それに、生殖可能年限がのびなければ、一人当たりが残す子孫の数が増え過ぎて人口爆発が加速するなんて事はないだろう。
よって、ヒトの寿命を延ばすことは、生物学的になんら問題はない。

よって、この問題は生物学の問題というよりも政治の問題だと思う。
それも、高齢者が長生きしても困らない様な社会システムと作ることが出来れば何の問題もない。

というか、スレタイにある「許されるのですか?」という質問自体、倫理的な問題に対する問いかけであるので、本気でこの問いかけに答える為には宗教的な立場に立たざるを得ない。

よって答えは「あなたの神様にでも聞いてくれ」であろう。

30 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/23 21:46
氏ね

31 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/24 00:06
>>29
現在までの所、ヒトの遺伝子をいじらない限り120歳ぐらいまでが限界
のようですね。(さらに伸ばせると言う意見もあるみたいですけど)

<参考資料>
ttp://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20030725308.html

本当に120歳で止まるなら、人口爆発の問題も考えにくいので、政治的
問題(社会的問題)であることは理解できました。
では、ここからはSFの世界と批判されるのを承知でお聞きします。

もし120歳以上まで伸ばせるようになった場合、どこまでなら許容される
と考えますか?
(いろいろな意見が聞きたいので、思考実験だと思って参加して下さい。)


32 :29:03/09/24 01:45
>>31
SF好きです。

120歳以上どこまでも生きることが可能になった場合問題になるのは、その個人においては精神面がどこまでたえれるかといった所ではないかと思われます。
これは、脳というハードウェアの問題とその中身の問題に分けられるでしょう。
120年以上生きた場合にいかに我々が物忘れという方法で記憶の整理をしようとも追い付けないほどの量の情報が蓄積されると予想されるので、
そのような事態に脳がどこまで耐えうるのかというのがハードウェアの問題。
つまり、ハードディスクがいっぱいです問題。
次がソフトウェアの問題で、そのような莫大な量の情報を処理するのにそのアプリケーションで大丈夫なのか?という問題です。

恐らく、120歳に達するまでに何らかの悪影響ー記憶力の低下および処理速度の低下、記憶の混乱が起こると考えられます。
これらの現象がひどくなると当然社会生活にも支障が出てくることになります。
このような事態に耐えうる様なヒトはいつまでもまわりに迷惑をかけながら俳人状態で生きていけば良いと思います。

しかし、多くの人間はそのような無意味な生よりも安らかな死を望むのではないでしょうか。
人生はよく旅に例えられますが、ゴールのない旅、しかもその後半は方向さえ見失ってしまう、というのはある意味「地獄」ではないでしょうか。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)