2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

脳科学の観点から無意識について語ろう!

1 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/04 23:29
無意識とは何か?
ひるがえって、意識とは何か?
生命体にとって、意識は何故必要なのか?e.t.c...

脳科学の観点から大いに語りましょう。

2 :おまんこ女学院:03/12/04 23:41
おまんこ女学院

3 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/05 07:58
生命体にとって意識は必要なのか?大腸菌やアメーバに意識はあるの?

4 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/05 13:18
>>3
粘菌は意識あるかも

5 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/05 13:20
意識というよりは認知じゃない?


6 :1:03/12/05 13:55
>>3
微生物のような原始的な生命体に意識があるとは考えにくいです。
意識を生み出しうる脳構造を持っていないので、
それらが意識を持つことは物理的に不可能だと思われます。

7 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/05 21:22
「意識」の定義をせずに、
「粘着には意識を生み出し得る脳構造がないから、『物理的に』不可能」
と断定する、支離滅裂な粘着菌=1

8 :1:03/12/06 00:11
>>7
ということは、つまり「意識」という言葉が定義可能であるということを
無批判的に認めているということですね?
もしそれが可能なら、是非やって見せていただきたいのですが。
また、「意識」という言葉の私達の日常的な使用を前提しつつ、
微生物が持つことが可能であるような「意識」という言葉の意味が
どのようなものなのか、私には理解出来ないです。
つまりそれは、「意識」という言葉をまったく別の意味で使用すれば
微生物も意識を持つようになる、というように言葉の使用法の
変更を提案するだけで、当該の問題とはまったく無関係なわけです。

9 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/06 01:21
>>1としては犬には意識があって細菌には意識がないということなんだろ

意識なんてのは目覚めてて周囲の状況を認識できてれば十分でね?

10 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/06 01:23
ていうか脳科学の話を誰もしてないな

11 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/06 02:05
>>10
確かに^^;

12 :1:03/12/06 09:33
>>9
私は犬には意識があるとは言ってないですよ。
意識を持つためには皮質が大きく発達している必要があると思います。

「目覚めてて周囲の状況を認識できてれば」という表現で何が意味されているのか、
ちょっと分からないですが、例えば人間を考えてみても、覚醒状態において
すべての行為を意識的に行っているわけではないですよね?
無意識的な行為が、人間行動のかなり大きな部分を占めています。
自転車のペダルを踏む時のような不随意運動や、しつがい腱反射のような
反射を考えてみて下さい。
認識についても、(それが言語使用上適切であるか否かは別にして)
意識的認識と無意識的認識とでも言うべきものを区別して考えなければならないのです。

13 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/06 22:46
無意識とは脳にしまいこまれているが思い出されない部分である。

14 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/06 23:05
よくわかんないけど生物板でなしに心理学板でやった方がいいと思うのね。
ここの人たちはあまり>>1の観点のような話は興味ないんでない?
あなたはつまり人間の話をしたいみたいだし>>1


15 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/27 19:51
いや、脳科学をやってる人間は、
ただ現状大したことが出来ないだけで、
本当はこういうことをやりたいはずだだだだだだ!!
しかも無意識のほうが意識より機械的でやりやすいし、やれ!age!!
意識については
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1013983734/

16 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/27 19:56
>>8
の言いたいことはわかるが、議論の対象がなにか、せめて範囲の目安くらい
共有できなきゃ議論はできんべ。
現に>>9とおまいは議論の対象が別のものになってるべさ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/27 22:59
無意識って脊髄反射とかそうでしょ。
もっと複雑怪奇な、それこそイドのようなのもあるんでしょうけど。

18 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/28 00:18
前頭前野を通過する電気信号の場合は「意識する」
前頭前野を通過しない脳内、及び全身の電気信号の流れは「無意識」

19 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/28 00:47
大まかに言って、脳の後部は視覚皮質などの感覚皮質で占められており
その活動は刺激に応じるという意味で受動的だが、運動皮質が占める
脳の前部は刺激とは独立に活動できるという意味で能動的と感じる。

その上で、では電気信号が前頭前野を通過した場合にどういう仕組みで
「意識される」のだろう?

20 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/28 01:18
後ろ?から知覚情報が、下?から欲求が、
みんな集まってくる部分があるんじゃね?
で、ホムンクルスな部分があって、そいつがそこだけ見てる。
そいつに見られたら「意識される」。
どうなのよ、脳科学やってる人!!

21 :dori:04/01/31 15:27
>>20

22 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 21:12
>>18
両電気信号に乗る情報の違いとは?

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)