2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【全頭検査】狂牛病ってさ…【いらなくね?】

1 ::04/02/21 16:31
ほんとに危険なの(・∀・;)?

2 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/21 16:39
|?∧
|゚Д゚) 誰もいない…ズザーするなら今のうち…
|⊂
|

今だ!>>2ゲットォォォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ
 ``)
 ``)⌒`)       (   ∧∧
≡≡≡;;;⌒`)≡≡≡と´⌒⊃゚Д゚)⊃
      ;;⌒`)⌒`)   ̄ ̄
          ズザーーーーーッ

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/21 17:09
早く議論しないと解決しちゃうかもしれないので
常時ageでおながいします。

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/21 18:12
>>3
了解age

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/21 18:39
あのー、質問していい?

昨日かな?BSEのスイスの権威が全頭検査する必要ないって
アメリカの立場をフォローする形で、発言したってTVでやってたんすよ。
でも、ノーベル賞とったアメリカ人は全頭検査が絶対必要とか言ってるのさ。

どうなんよ。

6 ::04/02/21 18:51
危険なの(・∀・;)?

7 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/21 22:12
天然痘のように異常型プリオンを一分子残らず根絶やしにしようと
息巻いている人たちがいるようです。そういう人たちは全頭検査は
必須であると主張するでしょう。

またどのくらいのプリオンをどのくらいの期間でどのくらい摂取して
どのくらいの確率でどのくらいの症状が現れるのか、まだ不明な部分が多いので
多いから、全頭検査が必要ないとも言い切れないとおもう。


8 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/21 22:30
<BSE>国内10頭目の感染確認 神奈川・厚木

 神奈川県厚木市の食肉処理場で解体された7歳11カ月の乳牛がBSE
(牛海綿状脳症)に感染していたことが21日、分かった。国内で感染牛が
見つかったのは昨年11月4日以来で、10頭目。厚生労働省は22日に専
門家会議を開き、BSEであることを正式に確認する。出生日は7頭目まで
の感染牛とほぼ同時期で、農水省は感染ルートの解明を進める。この牛の肉
は焼却処分され、市場には出ない。

 厚労省によると、この牛は96年3月に生まれた雌牛。足を脱臼し、起立
できない状態で20日に厚木市の食肉処理場で解体処理され、BSE全頭検
査の1次検査(エライザ法)で陽性と判定された。21日に国立感染症研究
所(東京都新宿区)で精度の高い2次検査(ウエスタンブロット法)をした
結果、陽性が確認された。

 農水省はこの牛の飼料などにBSEの感染源とされる肉骨粉が使われてい
なかったか調査する。これまで感染が確認された9頭のうち、7頭は95年
12月から96年4月までの約4カ月間に生まれているが、感染ルートの解
明につながる手がかりは得られていない。

 国内では01年9月に千葉県の乳牛のBSE感染が初めて確認された。厚
労省は同10月、すべての食用牛を対象にした全頭検査をスタートさせ、現
在までに約290万頭を検査している。一方、農水省も昨年4月から感染の
リスクがより高い2歳以上の死亡牛の検査を始めたが、まだ完全に実施でき
ていない地域もあり、これまでの感染牛は全頭検査からしか見つかっていな
い。

9 :ミル姉さん:04/02/21 23:05
そもそも交通事故で毎年いぱーい人死んでるじゃない?
でも車は生産中止とかにならないでしょう?
牛だってたまに人殺しちゃったってこんなに騒ぐことないじゃない。

10 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/21 23:41
 プリオンは血液の流れるところどこにでもつく。安全部位はない。
 プリオンは3年経たないと発症しないから、若い牛や鳥豚(数ヶ月で出荷)
はプリオンに蝕まれていても検査でわからない。
 肉は食えない。培養肉しか。

11 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/21 23:48
異常プリオンが加熱しても破壊されないぐらい安定なら、
肉骨粉を与えられたすべての家畜や作物に、異常プリオンが移行する可能性は
否定できない。

12 :クレタ人:04/02/22 00:19
まだよくわかってないこの病気について何か断言する奴は全員嘘つきである。

13 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/22 00:58
玉子は安全なの?


14 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/22 02:30
全頭検査を言い出したアメリカ。いざ自分のとことなるとマンドクサイ アメリカ。

15 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/22 09:53
アメのBSE問題での農水省の対応はちょっと新鮮だった。

16 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/22 10:59
 アメリカの頭と心の病ははんぱじゃない。若年痴呆増加、パーキンソン、アルツハイマー
は言うまでもないが、鬱人口なんと2000万人。藻前らの鬱も食べ物由来と思われ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/22 11:04
 13
 卵はサルモネラ、BSE(肉コップンを食べてるのもいる)、抗生物質、
ホルモン剤はいってる。即死はしないが、5年後くらい鬱になってたり家で
暴力振るタリするんだね。頭やられることは間違いねえ。胸大きくなったり。
勉強したって無駄ってことか?金ためても頭やられちゃあねえ。

18 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/23 06:21
アメリカ在住だが、胸大きくなるのはあながち悪いことじゃないと思うYO
生地が薄いのかポッチの輪郭まるわかりだしぃー

19 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/23 10:24
まだ何も分かってないにしても、国際基準は何に基づいて定められてるん?


20 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/23 13:04
>>18
巨乳ふぇちめ!

21 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/08 16:18
age

22 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/09 22:00
>>10
その通りだと思う。
プリオンが混入した飼料で育てられた家畜や魚は、プリオンを蓄積している可能性がある。
確率の問題ではない。

23 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/09 22:53
>>15
そっか〜?
飴の全頭検査をせずに許せば、国産牛でやってる
全頭検査の根拠が揺らぐと考えられ・・・
農水省は必死に抵抗するのもうなずけると思うがな。


24 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/18 11:33
週刊文春の記事(アメリカ、NY郊外のレストラン客に集中的に奇病、狂牛病か)って本当なの?

25 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/18 21:27
鳥の次は豚だそうで

豚コレラの疑い例=食肉検査場で6頭−鹿児島
鹿児島県畜産課は18日、同県垂水市の食肉検査場で、
豚6頭に豚コレラの疑い例が出たと発表した。
県がさらに詳しく調べている。
豚コレラは最近では、1992年に熊本県で感染例が報告されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040318-00000965-jij-soci

26 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/19 15:05
★BSE感染防止 「米でも全頭検査必要」プリオン発見のプルシナー教授
・米農務省を批判
 【ワシントン=気仙英郎】BSE(牛海綿状脳症)を発症させるタンパク質、
プリオンを発見しノーベル賞を受賞したカリフォルニア大のスタンレー・プルシナー
教授は十七日、米下院の超党派の議員らで作る生物医学研究会で講演し、
「BSEの感染防止のためには米国でも日本同様の全頭検査が必要だ」と述べ、
全頭検査に消極的な米農務省を批判した。

 同教授は、「私は現在、米国では牛肉を食べない。食べるならきちんと検査して
いる日本でのみ食べる。日本の全頭検査は正しい」と強調。その上で、BSEは
現代の食料供給の安全性に対する重大な脅威だ。また、BSEが人間にうつって
発症するクロイツフェルト・ヤコブ病は世界中の血液供給の安全性を脅かしている
と警告した。

 一方、教授は、米国が今年六月から実施する二十数万頭に対するBSE検査に
ついては「米国内では一億頭が飼育され、年間三千五百万頭が食肉処理されている。
これに比較すれば、極めて少なすぎる」と批判。議員らに対して農務省が全頭検査を
可能にする予算措置を取るよう要請した。

これってどうなの?生物版の人の意見は、どうよ、する必要あるのか、ないのか?

27 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/19 16:53
輸血してもらった相手が2,3年後にヤコブ病になったら、怖いよな。

28 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/19 20:48
がん細胞や、ガンと放射線みたいな関係ではないのかな?
ある程度は免疫で防衛できるが、過剰摂取すると若くても発ヤコブとか。

29 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 00:03
>>26
もう一人のスイス人のBSEの権威は全頭検査は意味がないと
アメリカ政府の立場でTVで言ってたな。
プルシナーさんはBSEの検査キットの会社の社長さんでもあり
かんぐってしまう所がある。

やっぱり、血液製剤のときと同じで科学が政策の根拠となるほど
明確な答えを出していないってのが現状なんじゃないでしょうか。

30 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 01:03
そのスイス人ってノックアウトとかを作っていたCharles Weissmannですか?
今はロンドンに居ると聞いたけど。全頭検査をするコストを考えたら、気が遠く
なりますね。

31 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 01:51
豚コレラは人にうつりませんです。。。

32 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 20:37
>>29
まだ、今の段階では、全頭検査したほうがいいかどうか分からないですね。
でも、ヨーロッパは、全頭検査せず、3歳未満で、食肉としてだしてるのでしょ。
それで、今現在、感染はしてないと言いきれるの?それとも、後十何年後に、
感染者が出てくるのかな。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)