2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毎年同じ内容の学会発表を褒め称えるスレ

1 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 23:07
今ちょうど、学会シーズンです。同じ内容を毎年発表している学会発表を褒め称えましょう。

2 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 23:09
農芸化学会 アルファベットは発表者です
2004年
各種ウイルスに対する○クトフェリン(LF)および○クトパーオキシダーゼ(LPO)の抗ウイルス活性 A、B、C、D、E、F、G、H △食品、○医科大学

2003年
インフルエンザウイルス感染モデルマウスに対する経口投与○クトフェリンおよび○クトパーオキシダーゼの影響 A、B、C、E、F、G1、H △食品、○医科大学

内容が劇的に進化している(ウソ)

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 23:44
同じくノウバケ
2000年
□菌におけるXcrXB-TylC排出ポンプの△媒に対する基質特異性 A, B ○工大

1999年
□菌における XcrXB-TylC 排出ポンプによる△媒耐性の維持 A, B  ○工大

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 00:19
近頃では珍しい完全一致タイトルを能化けでみつけました

2002年
薬剤耐性菌に対する×しい戦略:□菌性情報伝達阻害剤の合成−△ルンボン誘導体(3)―
A,C,H,I,B,E,G,D,F
近江大院農・応生化,1大京都大

2002年
薬剤耐性菌に対する×しい戦略:□菌性情報伝達阻害剤の合成−△ルンボン誘導体(2)―
A,C,B,E,F,D,G
近江大院農・応生化,1大京大

2001年
薬剤耐性菌に対する×しい戦略:□菌性情報伝達阻害剤の合成(1)-△ルンボン誘導体-
○A,B,C,D,E,F*,G
近江大院農・応生化,*大京大

タイトルが似てるとか、同じ内容だとか言っても、継続的に発表しているという意味では立派!

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 00:34
学生の発表練習な訳でもアリ、発表しないよりは同じ内容でも違う味付けで発表するのは褒め称えられるべきと思われ。研究に一貫性があるとも言う。ただ、内容が後退したり、重複したり、あれこれつまみ食い見たいのは、あんまり褒め称えなくてもいいのかもしれん。
過去の発表がWebで一発検索できると、こういった類の発表は減るのでしょうか。

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 22:37
>2
最初インフルエンザウイルスを使って、LFとLPOの強い抗ウイルス効果が分かったから、次の年に各種のウイルスに対してメカニズム等も考察しながら発表したと考えれば、それはそれでいいのかも知れない

7 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 21:47
日本語の学会を検索できるDBで調べてみたら、もっと似通った発表を複数の学会で発表しているもの見つかります。
まあ、発表しっぱなしでなくて、論文にすればいいことではないかと思います。

8 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 21:02
○医科大萌え

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)