2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時間は何で出来ているの

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/08 21:10 ID:???
時間の構成物質のことが話題に上らないのでこのスレをたてました。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/08 21:17 ID:HhJ/oTBA
u-nn nandarone?


3 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/08 21:31 ID:???
時子

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/08 21:34 ID:???
マヨネーズとケチャップ

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/08 21:35 ID:aMb6DT4c
バカに混じれ酢するけど時間は人間が頭の中で作り出したものです。

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/08 22:15 ID:???
>>5
嘘ぴょん。

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/08 22:21 ID:???
>>1
空間次元は何で出来ているの?
空間の構成物質のことが話題に上がらないのでこのレスをつけました。
空子かな?
練りからしとワサビ?

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/08 23:40 ID:???
>>7
ヒッグス場

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/09 00:04 ID:2Ds0u6Iu
バカに混じれ酢するけど時間の半分はやさしさで出来ています。


10 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/09 00:28 ID:???
>>1
それを論ずるならよ、空間の構成物質とやらを論じた方が、まだ幾分現実的じゃないか?

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/09 00:30 ID:uoAh9DP2
ミリオンでできている。

12 :1です:03/04/09 11:14 ID:???
空間の構成物質何で出来てるの?
に変更します!

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/09 17:58 ID:???
>>12
もういいから・・・、早く削除依頼だしてきてね。

14 :漏れから塗れへ:03/04/11 10:07 ID:???
塗れは電磁波だと思う
ロシアでも実験室中の時間が部屋の外より進んでいた
ネットのニュース記事で見た

15 :あるふぁ:03/04/11 11:18 ID:3QfScbjL
>>12
 エーテルじゃないの?
 
 最近マイケルソン・モーレイの実験を高精度でやり直したら、わずかだが光の速度に地球の進行方向とその垂直方向で差があるというニュースを見ました。
 まだ確定はしていないのですが、少しは可能性はあるかも。宇宙空間で実験をやりゃいいんだ。
 電磁波が伝播したり陰陽電子対が発生したりと、空間には何かがあると思うけど、一応名前をつけておけばいいんじゃない?
 ”空間”という名前でもいいんだけどね。超ひも理論とか多元宇宙論では何でしたっけ。


16 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/11 11:44 ID:???
丸、三角、ドーナッツ

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/11 17:39 ID:???
>>16
何気に深いな。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/11 17:53 ID:n98P6mQS
高校生ですが数学ってやっぱり才能ですかね?

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/11 17:57 ID:???
今ごろそんなことに気づいたのか?

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/11 18:20 ID:???
>>18
深くまで進めばな。物理で使うような数学は慣れだ。
っていうか、なんでこのスレで聞く?

21 :bloom:03/04/11 18:25 ID:G7C8trvh
http://www2.leverage.jp/start/

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/11 18:34 ID:???
>>20
>なんでこのスレで聞く?

高校生は「場」を理解していないからと思われ。

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/12 02:53 ID:???
そうだな。
>>15>>1が討論すればいいのだ。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/12 13:01 ID:???
>>22
高校では「電界」「磁界」だもんな

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/12 14:00 ID:JE32Z2EE
4次元考えた時、三次元の座標系に時間軸が加わるわけでしょ?
とゆうことは、時間=空間 になるわけだ(ほんまかいなw)

まあ、少なくとも空間はマシュマロでは出来てない

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/12 14:10 ID:YphjZftJ
そもそも電磁相互作用がミンコフスキー的だろ。
4次元時空は仮説とかいう話じゃないよ。

27 :名無し:03/04/12 23:02 ID:xkNGQvLq
少なくとも地球付近で生起する電気磁気現象は太陽からの磁気嵐が元でしょ、
電気エネルギーも元をただせば太陽磁気嵐、
これは一種の電磁波だけど、地球上の物質は強大な磁気を浴びると素粒子が
振動して動くらしい、時間もこれらが根本なんじゃ?


28 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/12 23:33 ID:???
>>27
ほう。なるほど。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/12 23:50 ID:???
>>28解説きぼん。

30 :ご冗談でしょう?名無しさん :03/04/13 00:05 ID:dAf0FmTi
つまり、磁気の大きさに比例して素粒子の振動数も変化し、その振動数に応じた、
物質が存在可能な光速度の世界が、恐らく存在している。
我々が存在している地球物質界では、それに応じた素粒子振動数許容範囲があり、
例えば、地球内部マントルが発する磁界と太陽磁気嵐の磁界が重なるような特殊
エリア、例えばバミューダ△のようなエリアに入ったりすると船なり航空機なり
の素粒子振動数が大幅に変化して、その変化帯域に応じた光速世界に飛んでしま
う。光速が地球周辺物質界とは異なる世界だと時間概念・単位も異なる。よって
パラレルワールド異界にテレポートした航空機などが30年後に戻ってきたり、
異界に入りかけて脱出できたような場合には30分目的地に早く到着したりする。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/13 00:08 ID:k6rvyJNu
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/13 00:31 ID:???
tonndeemo

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/14 10:04 ID:sNAZNqeI
時間はお金と等価である。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/14 11:16 ID:???
Egu!

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/14 12:05 ID:8Bv6OOeU
物質がなければ時間の概念すら生まれない。

ということで唯物論です。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/14 15:21 ID:???
このスレおもろい。
路傍の珍獣を踏まずに育てる物理板住人のセンスを見習わねば。

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/14 20:30 ID:???
>>30
そこらの石でも大磁界の中に放り込んで消えるかどうか試してみませう。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/15 02:06 ID:???
部屋で2つばかりテスラコイル自作してみるか。

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/15 06:57 ID:???

昨日、マヨネーズと数学書にフーリエ変換して3秒ほど作りました。
地球磁場と温度条件さえ整えば3分ぐらい いけそうです。

40 :東京電力:03/04/15 13:43 ID:???
やめて下さいよ〜〜

41 :今世紀最初で最高の発表をします。:03/04/15 14:33 ID:nPgwUjVt


時間とは、ある物体を基準とした、物体の変化量である。



つまり、タイムスリップは不可能である。by T.T


42 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/15 14:43 ID:nPgwUjVt
人間の時間の感覚とは、
ろうそくが燃え尽きるまでの感覚
歯車が一つ進むまでの感覚
水晶が一つ振動するまでの感覚
原子が一つ振動するまでの感覚
である。
一般に、というか、全てに置いて、これを基準として時間と定義している。

基準はそもそも、物体の変化量である。
つまり、我々は、物体の変化量を、=時間と感じて生きていると言い換えられる。

あらゆる時間には定義が存在し、その定義の大元は、全て物体の変化量である。
日時計でさえも、高性能な原子時計でさえも、その原理は全く変わらない。


43 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/15 14:45 ID:eb4/1f0J
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/
これは安いアダルトDVD一枚900円!!
http://www.net-de-dvd.com/


44 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/15 14:46 ID:nPgwUjVt


あえて言おう!
時間は物体の変化量であると!
よって、タイムスリップなど全くあり得ないのである!
そして、宗教的な数々の時間の概念は全て破壊される!
臣民よ!今こそ立つときである!
ジークさいたま!



45 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/15 15:19 ID:???
物理やってる人間に時間のことをきいてもわかるわけない。
詩人にきけ。

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/15 15:39 ID:MrxBh5nn
時間の逆行。
これは、永遠のテーマであるが、絶対に実現はしない。
光の速度に近づこうとも実現しない。

ある者は、地球とそれ以外の物体が違う時間で動いていることを論拠に、
時間のズレを利用すれば、過去への逆行や未来への進行が可能であるとしている。

しかし、時間のズレとは、つまり、物体の変化量のズレであって、時間という
概念上は時間のズレと認識できるが、それは現実的にではない。
そもそも、現実に時間という物は存在しない。
時間という概念を、何かの基準によって人間の脳内に生み出しているに過ぎない。
太陽の動き、身体の変化、水の流れ、火、砂、歯車、原子、何かの統一的な基準
によって、それを時間と定義づけているに過ぎない。
時間とは人間の作り出した定義であって、自然に存在する物ではない。
丁度、数字や文字のような物である。数字や文字はそれを表す物は自然に存在しても、
数字や文字が自然なのではない。
時間もまたしかり、時間は人間の創造物なのである。
つまり、時間のズレと感じたことは、実際的には基準物の変化量のズレであったのである。



47 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/15 15:44 ID:MrxBh5nn
これは、相対性理論とも矛盾しない。
要約すれば、あらゆる物は相対的である。時間も相対的であると言っているが、
時間を物体の変化量と置き換えても、物体の変化量は相対的であると言える。
ある意味、この理論を補完する物とも言えるのである。

あらゆる物は相対的に変化する。
これが真理であるとすれば、全てに納得のいく説明が成せるであろう。by T.T


48 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/16 01:13 ID:???
>>44
最後のさいたまに禿しくワロタ。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/16 17:03 ID:???
型にはめない考え方出来ない?

50 : :03/04/17 00:20 ID:???
ゴム製

51 :山崎渉:03/04/17 08:44 ID:???
(^^)

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/17 16:06 ID:PgpkWu/M
そろそろDAT落ち


53 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/17 23:52 ID:???
と言いつつ保守してる>>52

54 :愛したいん:03/04/18 00:27 ID:tRB7uXi5
てめーら、いーこと教えてやるよ。

そもそも時間の流れなど存在しない。
過去・現在・未来は同時に存在しているのだ。
時間の流れはただ単に人間の観念的なものに過ぎない。
錯覚である。
理解しがたいことてはあるがな。
詳しくは特殊対論を学んでくだされ!
さらばじゃ!あーっはっはっはっは!プリ

55 :愛したいん:03/04/18 00:35 ID:be8RSwQ3
>>46
よく勉強しとるの。
そうじゃ。
結局在るのは「今」だけなのじゃ。
おまいら、今を生きるのじゃ!

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/18 00:36 ID:???
>>54
時間の流れが無いのはいいとして、現在・過去・未来が「同時」には存在してないだろう、と釣られてみる。
「同時空」にと言うべきでは?

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/08 21:52 ID:2CU2FzpO
じかんがなんで出来ているか。漏れが教えてやるから忘れるな。テストに出るからな。
それは「ひ」と、「つち」と、「すん」と、「もん」と、「ひ」だ。

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/10 02:05 ID:???
>>57
もしも、もしも「ひ」が無かったら・・・
俺たちはあの中に住まなければならなかったのか!!!
考えるだに恐ろしい・・・


59 :砂川ですが:03/05/10 02:44 ID:sw/DXsJR
市ね


60 :寺門:03/05/10 04:14 ID:???
訴えてやる!

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/10 04:23 ID:???
>>56
じゃあ「同時空」にない違う時空ってなんだよ                 と釣られてみる

62 :bloom:03/05/10 04:25 ID:ZgXN/s7P
http://homepage.mac.com/ayaya16/

63 :56:03/05/10 19:52 ID:lyuJ0CSr
>>60 あんた、オモシレー(禿W

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/10 21:56 ID:Dg2xyEE9
みなさん,国語の勉強を.
これを立てたひとは,時間は「何」で出来ているかを聞いていて,
「どうなのか」を聞いているのではないのです.

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/10 22:06 ID:FiW31vQE
>>1
マジレスすると時間の単位「秒」はセシウム原子の出す特定の色の光の周期の9192631770倍
だそうです。確かニュートンが定義したんじゃなかったかな。ちょっと忘れた。
ちなみに今、世界一正確な1秒を観測できる装置を持ってるのはフランスの何とか研究所だと思った。

66 :あほ:03/05/10 22:27 ID:???
>>65
ワラタ

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/10 22:42 ID:qG6Cluv0
>1
ちゃんとこの答えや批判を出来ている人はいないね.
実は,時間が何かに答えられる人は今世界中誰もいない.

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/10 22:47 ID:Av+ptI/n
時間は、運動の下に属すものだ。
全てのものは、運動に始まるのである。
 例えば、物体の移動運動を説明してみよう。
現在静止状態の物体があると仮定しよう。
その物体を押すことによって、その物体は「移動」という運動を開始する。
その時、その物体は、静止状態にあるときに対して、「その物体は時間を所有した」ということになるのである。
そして、その物体が摩擦などの外的力が加えられた結果で再び静止状態に戻ったならば、その物体は
時間の所有を停止したという。
我々人間は生命活動という運動をすることによって時間(タイマー)を所有しているわけである。
人間が生命活動という運動をしていなければ、人間は外で展開されている時間を確認することが出来ない。
それが為せるのは時間を所有しているからであり、結果として、外のものと同時であることによって、
時間を共有しているからに過ぎない。
そのことが可能なのは、人間が時間を所有しているからである。
それは結果として、外の世界と同時であることによって、人間が時間を共有しているからに過ぎない。
その比較のために、客観的判断材料として、規則運動をする「時計」(もちろん、それは時計が
運動を開始することによって時間を所有してからのことだ)を、生命活動をすることによって時間を
所有した人間が用いるというわけである。
このことによって、我々は三分間が長くそして短く思えたりするのである。


69 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/10 22:50 ID:FiW31vQE
>>66
何で笑ったんだ?本当の事言ってるのに。(後半は微妙)もしかしてチショウ?

70 :ばか:03/05/10 23:12 ID:???
>>69
ワラタ

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/10 23:16 ID:FiW31vQE
>>70
バカとアホのお前はイタイな。

72 :あほ:03/05/10 23:21 ID:???
>>66
>>1の質問に全く答えていないウンチクたれて誇らしげだったから。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/10 23:22 ID:FiW31vQE
>>72
このぐらいで誇らしく見えるなんて。ぷっw
アナタ、どんな神経してるんでしょうね。まさにバカとアホがお似合いですよ。

74 :あほ:03/05/10 23:23 ID:???
>>66>>69

75 :あほ:03/05/10 23:24 ID:???
>>73
「全く答えてない」のところは否定しないんだw

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 00:04 ID:49Ri/fmh
FiW31vQEってなんで笑われてるのかわからんところが決定的にイタイな(w

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 00:13 ID:???
そうか、ネタじゃなくて本気だったんだ。

本気と書いてマジ

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 00:15 ID:???
それはそうと
ニュートンもたいした先見性の持ち主だったんだな

改めて見直したよ

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 00:21 ID:???
時間は精子と卵子により創生されマスターベーション

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 00:29 ID:???
クロノン


とか言ってみるテスト

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 01:29 ID:vEMvQf/f
FiW31vQEも草葉の陰で「3匹釣れたぜ!」ってガッツポーズしてるんだろな(w

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 01:34 ID:???
時間の中の人は大変だろうな〜。まぁ、茶でも飲め( ・ー・)_旦~~

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 19:47 ID:uDmXjERP
お前ら無知すぎ。物理屋だったら秒の定義ぐらい常識として知っておけよ。

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 19:53 ID:???
FiW31vQEキター

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 19:54 ID:uDmXjERP
>>84
ガキだな。

86 :あほ:03/05/11 21:56 ID:???
>>83
常識だからワラタんだよ

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 21:59 ID:1y0wviOk
>56
特殊相対性理論に出てくる4次元ミンコウスキー空間は,人間を含めた現実の世界
と厳密に同じでないという点は,お気づきですか?我々人間が認識している「時間」
は,4ミンコウスキー空間のそれ「じかん」とは違うと思います.やはり,過去から
未来に”流れる”という概念の「時間」だと思います.

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/11 22:15 ID:1y0wviOk
>1
時間が何から出来ているではなく,どの様な本質的な性質をその時間という
概念が持っているか?持ち得るか?という点だと思います.
プランク時間について,はっきりと既存の理論と関係ずけた人はいまだいません
が,それがなされれば時間の新たな様相が見えてくると思います.
ちなみに,量子力学では時間のユニタリー線形作用素は存在しないことがわかって
おり,時間を座標や運動量の様に量子化はできないと分かってます.

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/12 00:56 ID:???
時間ってえのはな、
幾らでも分割できるんだよ。
・・・はなっから、概念なんだからよ。



90 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/12 01:06 ID:???
光は粒子だと主張しておきながら
秒をその周期で定義するとは
ニュートンも中々洒落た事をしたもんだな

91 :ピロー:03/05/12 01:16 ID:???
別に構成されている物質とかなくてさ
人間が定義してるだけなんじゃないの?

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/12 01:44 ID:???
実は量力の時間はニュートン的絶対時間のまま組み込まれてしまった

93 :あほ:03/05/12 01:48 ID:???
>>91
今さら発言キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!!!!


94 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/12 01:55 ID:JJYDqgC1
>89
それは,現実の物理法則ではそうでもなさそう.
そのままの実数連続体としての時間とは,違いそう.
プランク時間は,その実数連続体の概念にどうはいっていくのか?

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/12 23:46 ID:???
>>94
プランクなんたらで測るからプランク時間があるように見えるだけ。
プランクなんたらAからプランクなんたらBになるまでに要する時間とか考えてみ。
みんな同じなのか?

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/13 03:52 ID:???
>>95の言ってることが全然ワカラソ漏れは逝ってヨシですか?

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/13 13:57 ID:UbPK0H+a
この宇宙から光や物質を除いたらそこには本当に空間だけが残るのだろうか?

 実は光や物質の存在は空間の存在と不可分なんじゃないのか?

まるで空間の中を光や物質が別個に運動しているかのように理論は構成されている
けれども、本当は空間そのものの特性が時に光であったり時に物質であったりする
んじゃないのか?


98 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/13 23:40 ID:???
>>97は何才なのか考えてみる。

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/13 23:46 ID:RsWIalYi
時間なんて所詮観念的なもので人によって感じ方違うだろ。
寝てれば8時間なんてすぐだろ。

100 :DJ狼:03/05/13 23:54 ID:???
>>99
やや同意

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/13 23:59 ID:???
問題は「時間は何で出来ているか」ってことだ。
誰かさっさと化学式書けや

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/14 00:00 ID:???
>>97
常識です

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/14 00:56 ID:J0iM0ZOa
光や物質を除いたら空間すらなくなると言ってみようかなとおもたけどやめた

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/24 09:48 ID:mV5FLnlS
神のみぞ知る。
死後の世界が本当にあるのかどうか、
死後1年で生き返ったような人はいないから証明できないというのと、
同じ次元の問題だよ。
証明不可能・再現不可能な問題は自然科学の範疇ではない。
科学はその誕生の時からずっとそういう主観的実在的な疑問は廃して、
ひたすら自然現象の理解と正確な記述にのみ挑戦してきた。
物理を死ぬほど勉強しても結局、人生の豊かさについては何一つ示唆を得られないのと同じ。
宗教でもやった方がマシだよ。
物理学者の人生というのは、灰色の世界。

105 :傍観者:03/05/24 11:49 ID:qIEF33TI
物理的には死なんかナイ。
時間もナイ。

お前ら勘違い。

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/24 12:30 ID:bcj9K0Hr
おすすめ
http://nigiwai.net/windstorm/

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/24 17:30 ID:xgnePLn6
ここにあった。すんげぇ面白れー。( ´,_ゝ`)プッ
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/omoshiroi/

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/27 23:26 ID:???
時間が何でできてるかって?
そんなの常識だろ。
時子だよ。時子。

109 :悟り:03/05/27 23:34 ID:8tSOeHcP
人生が時間そのものです。

なんちて、

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/27 23:36 ID:zbEEUEu4
ティメオンだよ。まだ検出はされてないが。


111 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/27 23:51 ID:???
>>110
ティメオン?
タイモンではなく?

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/28 00:03 ID:v20t4wEy
「時間の素」でできてます。
ハンズやロフトで25グラム380円で買えます。

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/28 00:07 ID:???
>>108トキ子って、お前の娘か?

114 :時雄:03/05/28 01:04 ID:???
トキコは漏れの婚約者

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/28 05:06 ID:vumC961A
時間は運動の異称。

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/28 05:07 ID:vumC961A
訂正。
時間は運動を理解するための観念的媒介から理解された運動量。

117 :_:03/05/28 05:18 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku05.html

118 :31:03/05/28 06:12 ID:KehnOv99
>>115,>>116 なんか哲学ぽい表現があやしいなー
      24か?ついでに、訂正。までつけよって
      (緑)字で。
      それで、時間とは、マクロなスケールで得られた
      概念で、いいんだな!以前俺は、時間をミクロスケール
      で使っちゃいけんとは知らんかったと言ったよな!
      まあ、あくまで、お前らは、エントロピーにこだわって
      いたが!で、次のたくらみは何だ?w

119 :31:03/05/28 06:20 ID:sc+oQW/Y
俺が、悩んでいたのは時間反転の問題(意味)だろ!
単純な運動法廷式の可逆性程度の事ではない!
悪巧みするな!初めてここにきた奴もいるんだから!

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/28 13:00 ID:vumC961A
>>118

レッテル貼って解決したつもりになってんじゃねえよ、ヴォケ!

と外野は煽ってみる。(w


121 :山崎 渉:03/07/15 13:21 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/22 22:44 ID:???
半分はやさしさで出来ています。

123 :ゆうひろ:03/08/01 17:57 ID:Vi6XU8tM
時間は変化を考える概念からできている。

124 :ビッグバン宇宙論は完全に間違いでした!!!!!:03/08/01 18:44 ID:rqJL3/K+
科学者よ、恥を知れ!
ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!
科学の原則を無視した、デタラメのインチキ理論だったのだ。
そして、そのビッグバン宇宙論の世界的な浸透は
アメリカ、ユダヤ・キリスト教勢力による世界支配のための思想的な戦略なのだ!
また、ビッグバン宇宙論の思想によって戦争が起こり、
貧富の差がひらき、終末的な絶望感が世界に蔓延しているのだ。
ビッグバン宇宙論は世界の平和を揺るがす、悪の元凶となっているのだ。
ビッグバン宇宙論とは、
「宇宙は『無』からビッグバン(大爆発)によって誕生した」という理論である。
この理論は、ユダヤ・キリスト教の創造神話(神が天地を創造した)そのものである。
ビッグバン宇宙論の実態は、科学理論ではなく宗教思想なのである。
『無』は科学的に証明できるものではなく、
そして、『無からの誕生』も科学では証明できるものではないのだ。
ビッグバン宇宙論が科学の正統であるという思想を、世界中の人々に
浸透させる戦略が成功したことにより、ユダヤ・キリスト教勢力の
世界における優位性が確立されていったのだ。(20世紀に)
そして、その思想的支配の最大の例が、アメリカやイギリスによる
イラク戦争なのだ。
ビッグバン宇宙論の浸透により、世界中に終末思想(世界の終わり)が蔓延してしまっている。
そのことにより、自己中心的、せつな的、短絡的な考え方が社会に広がっている。
科学的に間違っているビッグバン宇宙論から脱却しなければならない。
そして、宇宙は無限だということを理解しなければならない。
人間は本当の宇宙観、世界観を構築し、
新しい時代に進んでいかなければならないのだ。
ビッグバン宇宙論が世界を支配している限り、平和な世界にはならないのだ。
そのことを科学者は重く受けとめるべきである。
平和な世界を!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



125 :TOKIO:03/08/01 20:25 ID:/puVqfju
>時間は何で出来ているの

時子、といいたいところだが、
残念ながら時男だ。
トキオと呼んでくれ。

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/08/01 20:41 ID:???
糞スレ厨房アゲか・・・

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/08/02 01:58 ID:tbISrYXM
温度が何で出来ているのか

それと同じ問題だろうよ

128 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:53 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 13:24 ID:???
時間は相対速度で出来ています。

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 14:22 ID:39NzEZvF
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/< 先生!バカですか?
__ /    /  \___________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||


131 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 14:38 ID:???
既出かもしれませんが、いまある理論から時間を定義します。

時間の根源は、事象の変化。

人が便利なように考え出した、周期的な事象の変化を単位とする相対的測定技術です。

変化の過程を単位あたりで測定するために、
ある変化対象を他の周期変化によって単位とし、測定する概念。
昔は、太陽の周期や月の周期で日時を計算(測定)していた。

光の空間(距離)伝播を絶対的な単位基準とします。
(特殊相対性理論より)
いまは、原子内で周期的に振動する周波数(電磁波=光)で計算しています。

時間と空間と重力は関連していて、物質(=エネルギー)から生成されます。
物質(=エネルギー)による時間と空間の曲率から、重力が発生するかのように見えます。
(一般相対性理論より)

>>127
温度は、分子の単位時間当たりの運動量、という定義です。

以上、すべては仮定にすぎませんが。

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 14:48 ID:eGH9N25W
時間が何でできていると聞くときに、物質といういみであるのですか?
物質ならフェルミオン。もうひとつ。時間を量子化した演算子は、
エネルギーに関して現実のものにつじつまがあうものはありえません。
すると、時間が何でできているという質問は、もっと明確にすべきです。
すくなくとも、量子化した時間演算子はありません。

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 14:49 ID:eGH9N25W
123


134 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 14:52 ID:eGH9N25W
つまり、時間は物質ではない。なにでできているという
時に、もう時間演算子はないので、構成因子・構成要素
があるのかという意味であるとすると、時間は連続的な
のか離散的なのか?そして、何に対してなのか?また、
現実の世界の時間と物理の教科書で扱っている時間は
実際には異なる概念の元に作られている事にも注意。

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 15:01 ID:???
>>133
普段認識する時間概念は数学内で処理可能。
量子化は無限が絡むため、数学の新しい技術が必要。
ということなのですか?


136 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 16:10 ID:gBD08mZY
時間とは常に上書きされる

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 16:11 ID:gBD08mZY
拠って、1次元である

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 16:20 ID:eGH9N25W
>>135
違います。
「普段”認識している”時間概念は、現在の物理理論で数学を
 用いて用いている”時間概念”とは違う」
という事実だけで、現在の数学内で処理可能か否かはまだ誰も
分からないということです。
 「量子化は無限が絡むから」というのも違って、時間を量子化
する(簡単にいえば演算子にする。座標や運動量を量子化した
ような手続きで。)ことはエネルギーの概念の関係から無理であ
ることが示されます。つまり、時間演算子というのを座標・運動量
演算子と並列して概念としては現実問題考えられないという事です。
 ただ、場の量子論での無限大の問題は新しい数学の技術が必要
である可能性はほぼ間違いないとは思いますが。それと時間の概念
がなにか関連してくるかは誰もわからないと思います。
 

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 16:36 ID:???
プランク時間。

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 16:51 ID:???
>>138
ありがとうございます。

>>普段”認識している”時間概念は、現在の物理理論で数学を
 用いて用いている”時間概念”とは違う

できれば、これの違いがわかりやすく書かれている本を、
教えていただけないでしょうか?


141 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 17:28 ID:uL9XYrxV
>>1
光。真の時間とは光の反射にかかる時間である。

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/20 18:31 ID:???
時間はその人独特の概念です。というか、この世界で自分以外のすべての存在は規定です。
周りのひとも自分と同じように考えているみたいですが実はすべて決められたことです。
だからおまえらみんな俺が作り出した妄想です。俺と同じように脳みそで考えて俺の予想しないレスしますがそれは実は俺の妄想です。

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/21 03:08 ID:???
>>142は実は俺のウンコから出来ている。
従って時間は俺が作ったも同じ。

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/21 10:41 ID:???
>>84
>量子力学では時間のユニタリー線形作用素は存在しないこと

はどうしてわかったのですか?
やはり古典力学にプランク時間を組み込むことはできないのでしょうか?

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/21 11:56 ID:???
定義からして、無理だろ

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/21 12:42 ID:???
Kurt Godelの不完全性定理が人間の論理思考にも適用できるとすると、
人間は、時間、空間、物質について科学的理論では真の姿を完全証することは不可能である。
なぜなら、全ての証明される認識は、現実と認識とのギャップを整合させるため
世界の事象を人間が認識可能な記号として、論理や数学化したにすぎない。
論理、数学は人間の認識内で有効な言語であり、
かつその言語は世界を真に捉えることに不完全である。

それら知の技術を利用しての道具を作成することは出来るが、
空間、物質、時間そのもの、これらの真の姿は、人間がこれらを媒介して存在している以上、
仮定による認識しかできない。
→量子論のデコヒーレンスは、世界の事象に対する人間認識能力の限界を証明している。

真の言語とは、人間のみではなく、他の生物、物質、全てが共有可能な言語のことである。
それは、宇宙というものでしか、存在できない。
人間のみが理解できる言語で証明されたものは、全て循環論法の環を形成し、
その環をどこで切り取っているか。に過ぎない。

よって、時間の概念は、それぞれの認識の中にあり、
どれが正しいとも、間違っているとも、誰も証明できない。

いまある瞬間、瞬間こそが自分にとっての真である。

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/21 16:56 ID:???
脳から直接コンピューター操作が可能に?
http://www16.brinkster.com/aliceandwebern/a.htm

★★YOSHIKI様のピアニストを撃て!!★★
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=perform&vi=1046163268&rm=100

148 :十二使鳥:03/09/21 20:12 ID:xp83JfAW
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
時間(無)は運動(有)を起こす。
唯一、一方向の流れを持つ無(一般は陰陽二方向)
全体(一つの時間)は個々の時間からなり、個々の時間は全体
(一つの時間)を成り立たせる。
http://aa4a.com/chichannel/
8/29【2千5百年の眠りから】
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/22 00:01 ID:???
>>147
ウェーベルン いい音楽だね。

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/22 00:29 ID:???
俺はベルクのが好きだ。

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/04 20:46 ID:/LkSupqw
69 :名無しでGO! :03/09/27 14:07 ID:B3pnZ/sQ
>>12
音を超える速度で移動すると時間移動できると聞いたが?


70 :名無しでGO! :03/09/27 14:09 ID:8i/+4Wbe
>>69
>音を超える速度で移動すると
だからこれが不可能とされているんですけど。




152 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/04 20:47 ID:/LkSupqw
71 :名無しでGO! :03/09/27 14:11 ID:B3pnZ/sQ
>>25
その過去が、現在と連続する過去ではなく、
あくまでもパラレルワールドの過去だったら、
その過去を変えても私たちのいきるこの時代に変化はない。

ドラゴンボールの過去、ぬ〜べ〜の未来、
この二つは時間軸がパラレルワールドだった。


72 :名無しでGO! :03/09/27 14:12 ID:B3pnZ/sQ
じゃあもし音速をこえる移動ができたら時間移動できる、
これは本当なの?


そんなはずないと思うんだけど。
なんで速く動いただけで?
単に目的地に着くのが速くなるだけじゃないの?

ってか、スペースシャトルでも音速以下だったんだ

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/04 20:49 ID:/LkSupqw
73 :名無しでGO! :03/09/27 14:13 ID:N+tlAq32
>>69-70

>音・・・
コンコルドに乗ってきてください。
今ならまだエールフランスとかで体験フライトツアーとかやってるはず。
たしかドゴール発着で5千ユーロくらいしたはずだけど、

それ言うなら光だろ・・・
ちなみに光を越えてしまうと因果律が崩れてしまいますが、世の中にはタキオンと
呼ばれる超光速物質が・・・


74 :名無しでGO! :03/09/27 14:15 ID:B3pnZ/sQ
ターミーネーターどころか、映画ドラえもんの
『のび太のブリキの迷宮』
でさえ、ロボットの反乱が、、


75 :名無しでGO! :03/09/27 14:16 ID:B3pnZ/sQ
カールルイスでも光より遅い?


154 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 12:25 ID:???
ちかんはどうして出てくるの。

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/26 00:20 ID:4tKAjTQQ
時間=エントロピーの増大

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/28 03:53 ID:???
>>155
じゃ、エントロビーが減少するような反応が起こると
時間が戻るってことになるのか?

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/28 12:25 ID:FpZn9s0V
そもそも時間とは、あらゆる物質の風化から認識される場合と、事象の流転により引き起こされる結果から認識される場合がある。
エントロピーの減少からは物質の再生化は可能だが事象の流転にはなんら変わりはない。つまりエントロピーの増大に加え、その場の重心力にひきつけられる磁力によって時間は
できているといえよう。


158 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/28 14:11 ID:???
じゃ、
>>157で言及している時間は地球上の時間、
>>155の時間は宇宙時間と考えてよい?

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/28 15:28 ID:???
多様体

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/28 18:09 ID:???
春だなあ

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/28 18:10 ID:???
難しいよぉ
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0404/loop.html

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/30 00:58 ID:???
れべるたけーよ

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/04 19:27 ID:dRESeQol
今のところエントロピーの増大は地球上でしか認められていない、宇宙工学では何故かエントロピーのことには無関心
、これを本当の意味で理解するにはもう少し時間が必要だろう。仮定だがもし地球みたく生物のいる星では必ずしもエントロピー
の増大は存在すると思われる。その速度が地球と一致するかどうかはわからないが・・・・・

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 17:11 ID:I75xFRDR
時間の最小単位が10の−34乗ってどうやってわかったの?

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 17:42 ID:???
プランク定数か?

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 19:06 ID:???
>>163
勝手に外出歩いちゃだめでしょ危ないよ
さ、病室に戻りましょうね

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 21:03 ID:???
>>164
プランク時間
量子重力の効果が支配的になる時間。
√(Gh~/c^5)=5.3906x10^(-44)秒

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 23:32 ID:wfx2hiy1
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm
=GN&action=m&board=1835555&tid
=a5bfa5a4a5e0a5dea57a5sa4oa4ga4ada4ja4a4a4na4ga49a4ab&sid=1835555&mid
=25

169 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 01:56 ID:???
>>1
オカラでできている。

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 18:01 ID:???
重力だんべ。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)