2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ねぇ、光子って光ってるの?

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 12:43 ID:k5//2KTW
仮に光子の粒を顕微鏡で見ることに成功したとしたら、光子の光を伝えるモノってなによ?

もし光子の粒を観測できるくらいの倍率の顕微鏡があっても、光子が光ってるなんて証明できないでしょ?


2 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 12:48 ID:???
光が止まっているんかい(w

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 12:50 ID:???
>>2仮定の話をしてるだろうが。

>>1確かに興味深いな。光子が光ってなかったら、一体この世は何なんだ?

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 12:55 ID:???
光るって光子を出す事だと思ってた。
光子は光子を出してんの?

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 12:58 ID:???
光子は光っているというより怒っている。
人間の都合のいいように発生させられ、使われ、そして当然のように捨てられている。
君も今日から、電灯とかを使うときには光子に感謝しながら使おう。

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 13:01 ID:???
ひかる子さんはとっても輝いてるよ☆

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 13:32 ID:???
1がいう「光子の粒」って一瞬
みつ子のクリトリスのことかと思った。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 14:03 ID:???
光子が視覚細胞に届いた時点で初めて光を感じるんじゃないの?

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 14:56 ID:???
   |:::::::::::::::::::::
   |i__∩:::::::::::
   | ,,.ノ ヽ、,,ヽ:::::::::::
   | ●  ● |::::::::::::::::  
   | (_●_)  ミ 
   |  |∪|   ノ::::::::::::::
   |  ヽノ   i::::::::::::::::
   ミヽ_  /::::::::::
   | ヾ   /::::::::::::::::::::

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 16:15 ID:???
荷電粒子なら光子を堕すけど光子は電荷0だろ。
っていう意味じゃないのかなあ
γ線ぐらいならバーチャル電子を介してフォトンがフォトンを放出することがあるだろ。
っていう意味でもなさそうだなあ

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 17:03 ID:???
誰に何言ってんだ!

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 17:11 ID:???
重複スレッド

☆☆★光の粒子性って本当に有るの?★☆☆※
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1013779366/
光は粒であり波である
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1045648792/
光はどうなる?
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1060972355/
光のドップラー効果
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1060394295/
光は何でできてるんでしょうか?
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1059986570/
「光」って粒子?波?
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1058692343/
光について
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1049206690/
********21世紀は光の時代*********
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1041851268/


■ちょっとした疑問はここに書いてね26■
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1068020889/

よって削除依頼逝き

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 17:45 ID:???
もしも光子が光ってなければ、一体何が光ってるんだ?確かに興味深。

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 18:37 ID:qH2L/51j
>>13
そもそも何も光ってない。
暗闇の中で粒子が飛び交ってるだけ。
直進できる者もあれば、直ちに衝突するのもある。
ある波長の特定粒子を感じる器官を持った知能体が
その粒子を「見える」「光る」と称している。
αだけに感度が高い生物は、一寸先は闇。

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 18:50 ID:0rcOHWGA
光って不思議

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 20:45 ID:???
アホばっかやw
なにが興味深だよw

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 21:16 ID:???
>>16
お前が最大のアホ

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 21:26 ID:???
重力子に引力があるの?っていうようなもんだろ

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 21:28 ID:inQnKWI0
光子は光っていないが、重力氏には引力があるぞ。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/04 21:54 ID:???
>>17
はいはい。
じゃあいつまでも悩んでなさいw

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/05 01:10 ID:???
>>1
笑った。面白い。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/05 09:16 ID:???
光子から出た光を回収したり、重力子から出てくる重力を利用すれば永久機関が出来るような気がするのですが、
こういったことって現在でも研究されているのでしょうか?
それとも100%の回収が不可能だから、永久機関として成立しないことがすでに証明されているのでしょうか?

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/05 12:02 ID:???
>>19
非線型だから?

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/05 13:38 ID:t4paXE26
量子電磁理論では電磁場同士は結合しない。
量子重力理論は全く知らないけど
一般相対論では、エネルギー(あるいは質量)
があれば重力が発生することになっている。
重力子にはエネルギーがあるだろうから当然
重力が発生するだろうなと思った。

25 :T大学教授:03/12/05 19:23 ID:???
物体が光っているというのはその物体から光子が出ているということであり
それが光って見えるのは視神経に光子が当たっているからなのである。
ゆえに光子から光子が出ている必要はないのである。

だいたい光子から光子が出たらそこからまた光子が出て無限に光子が発生することになるではないか。
これを「繰り込み不可能」といい、この理論は成立しない。

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/05 20:31 ID:ZKCFxaxn
光子ってまぶたも通過できないの?

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/05 20:58 ID:???
>>26
通過できる!目を閉じたまま太陽とかを見ると目の前真っ赤だろ?

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 05:12 ID:???
瞼の上に掌を乗せて炸裂する原爆をみると骨が透けるとか。

なにか水晶体がヤバイ気がする

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 12:05 ID:???
鉄って光子を通さないでしょ?だけど電子は通しますよね。
電子って光子よりも小さいの?

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 12:11 ID:3b8lf2Ow
>>29
それは波動関数が通り抜ける(?)だけ。
っていうかネタにネタレスカコワルイ

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 12:14 ID:+GurTOkU
通すか通さないかは鉄の厚さと入射粒子の
エネルギーによる。大きい、小さいとかいう
議論は無意味。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 12:19 ID:msQ4qvjX
「興味深」言ってるレスは自演でしょ
それはさておき、あまり詳しくは知らないがT大学教授のおっしゃった通りだと思います。
>>29
「通す」「通さない」の問題ではない。鉄にぶつかった電子が鉄の中の電子に作用して、
電気の流れができる。
光子・・かどうかは知らんが、光が特定の金属にあたるとエネルギーを与えて電子を出す。
光電子素子とか色んなモンあるけど・・主も含めてもちょっと自力で勉強したら?

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 12:21 ID:???
>>29
大きさで透過性が決まるのではない。まず金属の性質を知る事が先だ。
ほとんどの金属中には自由電子といい、金属結晶が最密構造を取ろうと
して最外殻の電子を放出するが、そのままだと全体がプラスに帯電して
しまうので、電子は比較的ゆるい束縛しか受けず金属結晶中を漂ってい
ると考えられている。

その金属結晶の片側から電子を入れると、結晶全体がマイナスになるの
で電気的に±0になるためにどこか電子の出口を探し、その出口から電子
が出て行く。これが電流である。電圧とは電子を押し流す圧力である。

不導体は自由電子をほとんど持たないため、非常に高い電気抵抗値を
示す。共有結合している結晶の大部分は抵抗が高い。黒鉛は共有結合
だが、σ電子3個とπ電子1個でできており、共有結合にあずかるのは
σ電子だけである。従ってπ電子は金属結晶中の自由電子に近い働き
をする。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 12:36 ID:???
>>25
>光子から光子が出たらそこからまた光子が出て
>無限に光子が発生することになる

重力子の場合には実際そういうことが起きますよね?

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 12:42 ID:+GurTOkU
そのせいで量子化が難しいのです。
QED とのアナロジーで理論を書き下すだけなら
割と簡単らしいけどそれでは「繰り込み不可能」
になってしまう。
やっぱ弦理論しかないのか?

36 :重力大好き:03/12/06 12:54 ID:???
重力はスピン2のゲージ場とみなすと繰り込めるそうですが・・。

こんなのもあります。
http://members.tripod.com/jdbrown371/newtheory.html
下のほうの表を見ると、量子化可能性がYesとなっていますね。

スレ違い失礼しました。

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 12:55 ID:???
>>29の、「電子が通る」ってのは電流が流れることを言ってるのか?
鉄Foilにβとγを入射するのをイメージしたんだが。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 13:03 ID:+GurTOkU
>>37おれもそう思ったよ。

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 13:18 ID:???
>>37
そうなると「透過性」の話になるね。なぜ光子は金属に跳ね返され、
β線はFoilを透過してしまうのか。でも光子も非常に薄い金属蒸着
膜は透過してしまう。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 13:23 ID:???
>>36
英文はよく読めないがそこはかとなく電波の匂いがそのページから
漂ってくるのは気のせいか?

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/06 14:02 ID:???
>>34
いや、重力子の場合は
やり取りされる重力子の間で
超対称性粒子グラビティーノがやり取りされるから…


いいんだ…多分。

42 :重力大好き:03/12/06 14:16 ID:???
>>40
たぶん広告とおかしなフォントのせいではないかと・・・

http://www.olduniverse.com/ には
書籍の紹介といくらかの解説が記されているようです。

なぜ新しい重力理論が無視されているのかは不明です。




43 :十二使鳥:03/12/06 21:13 ID:fUwRRI1t
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
http://aa4a.com/chichannel/   【8/29・2千5百年の眠りから】の
17】18】光熱、より*****略*****これまで長々と【気】説明をしてきたので
すがそれでは光子の気は何でしょうか。
ズバリ、熱となります。鏡で光を反射させれば熱も反射し、虫眼鏡で光を
集めれば熱も集まります。
 このように光と熱には密接な関係にあるのですが、現在の物理学では
これらを絡めた発想がほとんどありません。それどころか皆さんも知って
のとおり「熱は運動エネルギーである(熱力学第一法則)」としています。
これは糞にあたります。仮にこの世に熱が無いにしても磁気や重力で運
動は起こるのです。それに対し、時間が無ければ運動は起こり得ません。
わざわざ実験をして糞みたいな結論を出して・・・・・
 糞物理はさておき、先のことから光子とは【熱を帯びている個体】という
ことがいえます。よって太陽が光子で、地球も光子で、あなた自身も光子
なのです。

44 :十二使鳥:03/12/06 21:14 ID:fUwRRI1t
光子を解からないからといって【小さいものに限定】してはいけません。
太陽にも一つの時間が流れ一つの生命なのです。切り刻むことばかり
考えて視点を逸らしてはいけません。
また、光子を【光る(見える)ものに限定】してはいけません。これに限定
しますと人間から見た光子の数とフクロウから見た光子の数に違いが
でます。この宇宙の光子の数は人間から見てもフクロウから見ても同じ
でなければならないのです。光子を熱気を帯びた個体とし、太陽も地球
も人間も光子だとすれば人間から見た光子の数とフクロウから見た光子
の数は一致するのです。
【熱(気)には固有性がありません】釘が磁石になるように、人間も光子に
なるのです。それでは[光る]という現象はどういうことなのでしょうか?
主として光るという現象は熱い物に現れますが、決して熱い物に限定したも
のではありません。釣り道具にもありますし、蛍などが例です。
[光る]という現象は【激しい熱変動】によって起こるのです。蛍の場合は
低温レベルでの激しい熱変動を考えればいいのです*****略
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/07 00:06 ID:???
>>41
グルーオンは?

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/07 00:16 ID:???
>>45
グルーオンは、のり。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/07 11:56 ID:???
>>25
グルーオンは?

48 : :03/12/08 14:09 ID:pkL3kc/n
光ってステンドグラスとか通ると色が変わるじゃないですか、
これって光子の色が変わるんですか?
光子がガラス通るときに色がついちゃうのかしらん。


49 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 16:09 ID:???
色>エネルギー(波長)
強度>光子数
でないの?


50 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 16:46 ID:???
全部人間の妄想だから理屈はきにするな、
妄想見てるんだから実体の見え方は人間に依存してる。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 17:34 ID:???
>>48
(可視)光はさまざまな色の波長からなっているので白く見える
青いガラスは青い波長以外を吸収しやすいので
青いガラスを通してみた光は青い

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 17:42 ID:???
>>51その青いガラスって本当に青いの?そのガラスを通して見た光が青いから青いガラスって言ってるの?

赤外線でそのガラスを見たら青くないだろ?

なんだか哲学っぽくなったが。

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 18:17 ID:mXuiijWq
グルーボールはのりたま。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 19:16 ID:aryuCdxx
>>グルーオンは、のり。
って何か個人的にヒットした。

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 22:11 ID:2e7igk2A
光って見えるのは人間の目がその周波数帯に神経が反応してるから
光って見えるんじゃない?
そもそも光も電波も音波も放射線も(Γ線)も
波だろ?


56 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 22:39 ID:???
>>55
波でもあり粒子でもある。

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 22:42 ID:???
いや、波でも粒子でもないんだよ。

58 :Tako ◆2E49RXTako :03/12/08 23:04 ID:Rc9hZ+Su
光子は俺のチンポ汁。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 23:36 ID:???
いや波と言えば粒子でなくて
粒子と言えば波でないのでは?

60 :???:03/12/08 23:38 ID:???

何ですか〜?

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 23:46 ID:???
観測すれば粒子、観測しなかったら波

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/09 00:02 ID:Kc0hUXjf
青い物体は青い波長な色を吸収するのなら、
その物体に光を与え続ければより青くなったりしますか?

63 : ◆7cJ4mJRltk :03/12/09 00:38 ID:???
>>62
残念ながら不正解ですm(_ _)m

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 20:55 ID:???
光子(フォトン)を完全に停止させることに成功
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20031211302.html

どうよ?


65 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 21:10 ID:???
え〜〜〜〜〜〜〜!!!わけわかんねぇ!
光子って光速で移動するものじゃねぇの?
説明できるやつ表出ろ!!

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 21:11 ID:???
概要がわからんのでアレだが、別になんとも。
ソリトンに閉じ込めた光を、さらに制御するとかかなあ?
技術的に面白いかもしれんが、既知の物理の枠組の話でしょ?

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 21:12 ID:???
>>65
物質中の光速は、真空中の光速よりも遅いよ

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 21:22 ID:???
>>67
それでもZEROなんてあんまりだ!

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 21:52 ID:D6rcabCJ
一時的に束縛状態にするとかじゃないの?

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 22:06 ID:4n57i4u9
止まってるじゃなくて、閉じ込めたんだろ??

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 22:08 ID:???
原文は「holding」となってますな

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 00:00 ID:???
おいおい、光の速度はどの物体から観測しても一定だったんじゃなかったのか?


73 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 00:36 ID:???
>>72
真空中ならな


74 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 01:04 ID:???
>>73
で?真空中じゃなければ光子を束縛できるって?

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 01:06 ID:???
特殊な状況を整えればな

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 01:07 ID:???
特殊な状況ねぇ。

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 01:19 ID:???
75 :ご冗談でしょう?名無しさん :03/12/12 01:06 ID:???
特殊な状況を整えればな

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 01:28 ID:???
75 :ご冗談でしょう?名無しさん :03/12/12 01:06 ID:???
特殊な状況を整えればな(笑)

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 01:31 ID:???
75 :ご冗談でしょう?名無しさん :03/12/12 01:06 ID:???
特殊な状況を整えればな(仮)

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 02:31 ID:???
75 :ご冗談でしょう?名無しさん :03/12/12 01:06 ID:???
特殊な状況を整えたばなな

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 03:56 ID:???
>>76-80
原子捕縛を知らんのか?


82 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 10:20 ID:???
>>81
で?今回のも?

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 14:30 ID:???
とても小さい鏡の部屋に閉じ込めればいいのか?

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 18:38 ID:9bCIVcfn
光子が光るかどうか=光子は複数の光子に分裂できるかどうか

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 18:43 ID:???
光って光ってるの?

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 23:09 ID:iCoFkDCu
光ってる

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 13:08 ID:???
何色でひかってるの?

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 13:53 ID:???
振動数による

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 19:59 ID:BPkJJL/P
いや波長だろ

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 20:05 ID:???
わたしの為に喧嘩はやめて


91 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 20:27 ID:???
>>89
てめー喧嘩売ってんのかゴルァ!!

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 21:39 ID:???
>>88-89
マジレス
光の色は波長ではなく振動数で決まる

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 22:10 ID:???
>92
v = fλ だけではいえないです。どうしてそれがいえるの。

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 22:19 ID:???
>>93
どっちかというとc=νλやね

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 22:26 ID:???
1=攻防

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 22:28 ID:???
>>93
92ではないが、真空中と物質中とでは同じ光でも波長が異なるが、
振動数が同じだからじゃないかな。
水の中でも空気中でも同じ色は同じに見える。
かといって、振動数で決まっていると断言できるわけではない。

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 22:42 ID:???
>>96
93じゃないけど、伝わってくる途中の波長なんてどうでもいいんじゃないかな。
光を感じるのは眼球の裏側なんだし、眼球の中を通る時の波長はそれまでの
経路なんて関係ないでしょ。

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 23:07 ID:???
ちょっと考えればわかると思うが
波の波長は振動数に反比例する。

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/14 00:05 ID:???
>>98 だから?波の速度を介さなければ2つの関係は表せないんだから
等価なものではないよ。だから人が色を区別する時はどちらか一方を
認識していて、もう一方は二次的に区別されるものなのでは?

振動数なら振幅の時間変化ってことで一つの面でも区別できるけど、
波長は一つの面で直に区別できるものではない。
だから人は光の振動数で色を区別するんだと思うよ。

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/17 20:17 ID:rTgNmWKm
光とめる事に成功したらしいな!さぁ、その状態の光を見ると・・・・

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/17 21:40 ID:VZu0KGcj
>>99
きみは量子論は無視か?

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/17 22:47 ID:???
>>101
別に?

103 :南瓜 ◆pumpkinXm6 :03/12/17 23:23 ID:???
>>100
止まっているのだから目に入らない。
よって光として認識できない。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/17 23:42 ID:???
>>101
なんでここで量子論?

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/18 00:02 ID:???
光子が目の神経を刺激して、光っていると感じるんだよ。
光子そのものが光っているのではなく、神経が光っていると感じるだけのことなんだよ。

と、適当に書いてみる。

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/18 00:13 ID:???
>>104
なんで量子論つかわないの?

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/18 00:36 ID:???
>>104
網膜の細胞内の光感受性物質が光子に励起されることによって
細胞が電気パルスを発し、脳に視覚情報を伝達する。
光子による励起の過程は量子力学で扱うのが妥当と思うが、何か問題でも?

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/18 01:33 ID:???
>>107
>>99は人が感じる「光の色」が波長に依存するか振動数に依存するかを
波の(幾何学的)性質から議論してるだけだけど?
誰も人が光を感じるプロセスなんて聞いてないけど?
量子論は使うまでもなかったけど、使ったところで>>99の正しさを
証明しただけじゃないか。おつかれ。
結局、光子のエネルギーhνが信号に変わるなら振動数が直接影響するわけだ。
波長について考えれば hν=hc/nλ(n:屈折率)になるけど
網膜の視細胞がエネルギーを電気パルスに変えるときはもう目の中の
屈折率nは影響しないはずだろ。なのにhc/nλに依存するってんだから
波長のみに依存するとは言えないわけだよ。
学部2年生でもこれだけ説明すれば十分だろ?
あと、あわててネットで調べてこなくていいよw

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/18 01:56 ID:???
で、>>106が量子論にこだわった理由は電気パルスを作りたかっただけなの?
それまでの文章が十分理解できなかった哀れな人なんだね。
でも>>107もそれ以上の事はあんまり知らない人なんだね、俺でもわかるよ。

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/21 00:10 ID:pW6L+Wzy
アルキメデス>加速運動する荷電粒子は光を放出する。
 これは物理の重要なpointだ。では、加速運動と同じ速度で検出器を
 加速させたら光は放出されないのか?
ソフィー>それは問題外だわ相対速度が重要なんでしょ?光は放出しないわ。
アルキメデス>では、静止した電子の横を検出器が通過すると光を放出する?
ソフィー>……………
アルキメデス>光を放射すると答えたいのだろう?
ソフィー>YES!
アルキメデス>でもその答えはおかしい。光を放射するかしないかの
 設問自体もおかしい。
ソフィー>そらきた、引っかけ問題。
アルキメデス>相対速度は実は、放射したように見えたすぎない。
 本当の問題は光が存在するかどうかだ。
ソフィー>そう言われると、電子は静止したままなのだから、放射しない
 気にもなってきたわ。
ソフィー>つまり、見えるけど、存在しない?そんなことありえるの?
アルキメデス>そう光の正体はそういうものだよ。
ソフィー>存在の有無をかけた矛盾なんて許されないわ!
アルキメデス>いや、いいんだよ、もともと力学は運動を扱う物で、
 存在の有無には関与しないんものなんだ。
そこに有無の問題を投げかけちゃいけないんだ。



111 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/21 02:07 ID:AtjmjIF5
>>108
ずいぶん鼻息荒いな
>>99
>振動数なら振幅の時間変化ってことで一つの面でも区別できるけど、
>波長は一つの面で直に区別できるものではない。
>だから人は光の振動数で色を区別するんだと思うよ。
ってのがあまりにも幼稚だったから指摘したまでなんだが

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/21 02:09 ID:???
101がか?どこにそんな指摘が?

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/21 13:52 ID:???
要するに>>111は意味も分からず量子論っていう言葉を使いたかっただけなんだよ。

114 :jk:03/12/26 02:34 ID:cb4WOLJO
おまえら頭いいな。

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/09 01:27 ID:???

----------------------修了-------------------------

  ( ´∀`)  ドゾー
  ( つ旦O
  と_)_)    旦  旦  旦  旦  旦

------------- ここからヒカル子さんスレ----------------
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/09 01:38 ID:???
< `口´> <ヒカル子さん!僕は貴方が好きです


( ゚д゚)  バチーン!!
   ノ彡 ☆ <#)`3´>

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/22 22:05 ID:???
光子!光子!光子LOVE!


118 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/22 22:21 ID:???
光の子

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/23 05:03 ID:???
光子がふぉっとんだ。

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 01:57 ID:tm1hkITT
局在光子はあるぞ

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 04:21 ID:???
前半で興味深いとか言って>>1が自演してんのイタ杉
しかもおもんないスレ。
学校行けよ糞厨が

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 08:16 ID:pUb0C25c
なにを今さら

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/18 22:38 ID:???
もしかしたら、光子ってエネルギーであって、物質ではないのでは?

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/18 22:51 ID:lkf9Z2Fw
質問!
光も電磁波の一種なんでしょ?じゃ電磁波ってのは量子なの?
電磁波って波の性質と粒子の性質の2面性を持っているの???

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/18 22:57 ID:???
>>123
違う

>>124
その通り

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/18 23:06 ID:???
>>125粒子と言うのなら質量があるはずだろ?光りの速さの物質は質量無限になるわけだが、これはどういうことでつか?

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/18 23:26 ID:???
>粒子と言うのなら質量があるはずだろ?

キミがそう思い込んでるだけだよ

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/18 23:48 ID:???
>>126
本来粒子に質量はない。質量が与えられるのは、ヒッグス機構のおかげ。

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/18 23:56 ID:OSkCnr+s
近接場光


130 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 01:02 ID:???
126のような発言、たまに見るけど
いったい何がソースなんだろう。

相対論否定ネタとかそういう文脈ででてくることが多いから
50〜100年くらい前の言葉の定義議論ででてきた話か、それとも
どこかのトンデモが吹いたデタラメか、まあどちらかだろうな。

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 01:12 ID:???
粒子ゆえに質量をもつなんて飛躍はブルーバックスなんかによくあるじゃん

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 15:36 ID:???
そうか…状況はよくわからんが

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 18:54 ID:???
粒子って未熟な物質なんですか?

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 19:29 ID:???
光子に質量があったら光速で無限大の質量、無限大の運動量
を持つことになって、光速にはならんでしょうが。

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 19:35 ID:???
それは「粒子」による。
納豆や枝豆は小さい未熟なものがおいしい。

でもここで言ってる「粒子」が熟す訳ないだろグァー、ボケ



136 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 19:45 ID:KwsrFuAk
>>135
激しく同意。アインスタインさんが論文でそういっておられる。
エネルギーも無限大になっちまうわい

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 19:46 ID:i9NTBkPu
>>5で結論出てんじゃん

138 :135:04/02/19 19:55 ID:???
おい、>>136、 番号まちがってねぇーか。

アインシュタインがおかめの極小粒納豆知ってる訳ねーだろ。

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 20:12 ID:???
来日した時に知ったんですよ。有名な話ですよ?

140 :135:04/02/19 20:25 ID:???
それにしても、納豆から近接場光まですごいダイナミックレンジだな、ここは。
ごめん。納豆は私か。
理論の方も「光子は光っているというより怒っている」説からHiggs機構まで
花盛りだ。

どうれ、もう一発かき混ぜてやろうか。

光というのはね、境界条件によっては
常に光速で伝播するとは限らないし
常に横波成分だけとも限らないし、
そういう時には質量があるように振る舞うこともあるんだよ。

だから、>>134 の様な論旨の組み立ては全くナンセンスだね。

光がいつも光速とは限らないし、
境界条件によっては

141 :135:04/02/19 20:30 ID:???
>>140
うっ、後ろにゴミがのこっちゃったな。みぐるしぃ。気にせんでクレ。

142 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 20:36 ID:???
         .┌┐
        / /
      ./ / i
      | ( ゚Д゚) <みぐるしぃぞゴルァ!
      |(ノi  |)
      |  i  i
      \_ヽ_,ゝ
        U" U



143 :135:04/02/19 21:05 ID:???
そうだ、納豆で思い出したが、
旭松の旭一納豆などナットウキナーゼたっぷりの納豆は、割り箸でぐりぐり
掻き混ぜている内に割り箸が折れてしまうぐらいに重くなる事があるんだな。

そうなんだよ。質量というのはこの割り箸で感じる重さの事なんだよ。

仮に大豆の粒が質量を持たなくても←業界ではマスレス(massless)と言う。
→掻き混ぜていく内に周りとの相互作用で重くなっていくのだよ。

だから物質の性質として質量があるからどうのこうのと言うのは、大して本質的
な話でもないんだな、これが。 重要でないとまでは言わないけどね。


144 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 21:17 ID:???
勉強になるなぁ、このスレ φ(。_ 。)

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 21:19 ID:???
>>143
砂糖を加えると納豆の有効質量が増加するとか聞いたことがある

146 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 22:24 ID:???
>>143
有効質量のお話だね?
鉄やらコバルトやらの電子相関系では電子がもつねばねば(電磁気力)のせいで納豆のようになると。
引斥逆の例えになるけど。

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 02:02 ID:???
>>145
北海道の香具師が砂糖醤油で食べると言ってたね。そういえば。
ねばねばが増殖して豆の体積とコンパラぐらいになるとか。


148 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 03:09 ID:???
超伝導相では光は質量を持ったように振舞うんだっけ
だから電磁気力が湯川型になって
力の到達距離が有限になる=マイスナー効果がおきる?

149 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 03:45 ID:???
>>147
500万からの人間を、ひとくくりにしないで頂きたい

150 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 03:47 ID:???
>>148
ってーか物質中ではすべからく有効質量を持ってると思う…

151 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 04:30 ID:???
>>150
そういう意味では、境界条件が完全なFreeSpaceでない限り必ず有功質量はある
ってことだね。 つまり現実の宇宙では完全にmasslessで完全にPlaneWaveに
なってる光はない、ってことかな。

まっ、観念的な話だけど。 実際には波長が数千Åのところで、宇宙の真空度
を考えると十分にFreeSpaceと言っても差し支えないと思うけど。

152 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 12:44 ID:???
お前ら、頭良いな。

153 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 12:51 ID:???
私の頭は光ってる

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 16:54 ID:???
ねぇ、まんこって光ってるの?

155 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 17:07 ID:???
漏れのちんこは光ってる

156 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 18:51 ID:2ZbkqQME
この白い液体はなにかなぁ?うふふ

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/23 15:22 ID:t3wm8LBm
>>151
そういう近似問題は永遠の課題だよな…。
「厳密に言えばこの効果は存在するが無視できる」っていうのが今のスタンスなんだろうが、
「ある閾値以下の効果は完全にゼロとなる」と言われても、実験的にはたしかめることが出来ないし。
実験の精度が高まっても、予想される閾値のオーダーが下がるだけだもんな。

158 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/28 16:35 ID:l/5GFppm
そういう事を言い出すと、
Fourier変換の積分範囲が[-∞,∞]というのも微妙に気になるところ。
普段は気にしない様にしてるけど。気にし始めると関数の連続性や微分可能性
も気になる。数学上の健康なモデルが実宇宙に適用される時に誤差が発生する
だろうから。 もしも実宇宙がもう少し病的な系だったら、数学上の健康な
モデルからどんな乖離が発生して、どんな実験にひっかかるんだろう。

な〜んて考えてる人いませんかね。



159 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 05:25 ID:???
>>158
 そんな病的な系だったら、そもそもモデル化ができんのじゃないか?

160 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 05:36 ID:???
銀河の中心に特異点があるぐらいなら大した話ではない。
そこだけよけて議論できる。

特異点がそこら中にあるってのはチョット考えられない。

161 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/07 01:10 ID:???
クォーク凝縮が見えたそうだよ。↓

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078551687/

これも有効質量かな。





162 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/07 01:18 ID:???
グルーオンの寄与率が98%と言うからすごいね。
凄いねばねばだ。
さすがグルーオン。糊子だもね。

163 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/07 01:26 ID:???
>>161
それは自己相互作用だからちょっと違うんじゃあ

164 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/07 01:45 ID:???

有効質量の自己相互作用も分解すると
仮想光子放出
e+e-対創生
e+e-対消滅
仮想光子吸収
になっていませんか?

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/07 02:21 ID:???
電子のループダイアグラム?

166 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/07 02:46 ID:???
ループダイアグラムって言うんですか?
確かにe+e-はグルッと一回りしてますが。

シェルとかって言いません?

167 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/07 07:43 ID:???
|…○ |) 

168 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/08 08:10 ID:???
>>167
ちゃんと教えて。言葉の定義。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)