2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Θ光は光速よりも速し!!Θ

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 20:01 ID:xoibCrhX
波長が短くて振動数が大きいほど速い



2 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 20:03 ID:0+ynYopk
http://japan.pinkserver.com/mariko/7254.html

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 20:18 ID:xoibCrhX
意味が分かるか?

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 20:45 ID:???
深いな。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/08 22:53 ID:xl8N/vX3
それより光はなぜ屈折するんだろう?

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/09 02:18 ID:???
>>5波だからだろ?

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/09 13:45 ID:te2UGQjY
光は波動と粒子の二つの性質を持っている。高校物理でやりましたよね?

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/09 16:52 ID:???
深い?ha?

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 08:15 ID:???
>二つの性質を持っている

これは理解しずらいので、
波としても粒子としても観測できる。
としたほうが正しくない?

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 23:52 ID:ic81gv9s
光は1秒間に3.0×10の8乗m進むが
振動数が大きいほど上下に大きく進む。
実質的な距離は3×10の8乗メートルの比ではない


11 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 23:56 ID:???
>>振動数が大きいほど上下に大きく進む。
??
>>実質的な距離は3×10の8乗メートルの比ではない
???

   ば  か  ?

12 :11:03/12/14 00:04 ID:???
( ゚Д゚)ハッ! おっ、俺釣られた?

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/14 07:02 ID:???
>1
>波長が短くて振動数が大きいほど速い

じゃあ振幅はどうだと思ってるの?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/16 13:59 ID:SB4UxQVa
エネルギーが伝わる速度は光より速いって事?

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/16 14:30 ID:ZGPKFCCD
とりあえず物理板の速度は異常に遅いということは分かった。

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/17 18:47 ID:9QeMHA0Z
光の波や粒は俺達が想像できるようなモノではない。

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/18 19:17 ID:???
>>1 = 10 (=7 ?) は、光を
光子が正弦関数状の軌跡を移動するもの だと思ってて、
それで、光子の移動速度の絶対値が光速より大きいって
言ってるのかな、
と僕は思ったんだけど……

18 :ria厨 ◆UpBT99hDb2 :03/12/19 17:39 ID:???
電子レンジは1000年前の人が想像できるようなモノではない。

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/20 11:25 ID:Y0L+EhyA
おれもエネルギーが伝わる速さは光速を超えていると思うが?

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/20 11:38 ID:???
光自体が光速よりも速く進むのは自明だろ。
情報伝達が光速を超えることはないけどなー。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/20 12:01 ID:???
>>19
それは無いだろ。
そうならエネルギーが光より先に情報を伝達してくれるはずだ。


22 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/20 14:54 ID:YxUs6z0f
>>17
光子が正弦振動しているわけじゃないのにね。


23 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/20 15:14 ID:LiMUziR6
そういう問題を考えている問題は、まだまだスケールが小さいだ。
宇宙が全部の大きいのではない、宇宙全体でやっと酸素の元素と同じくらい
で、まだまだ宇宙も何かの要因の一つに過ぎないということで、まだでかいのがあり
意思ももっと大きいとイコとだ、だから、光はまだまだだぞ


24 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/20 15:36 ID:YxUs6z0f
>>23
どこの人?

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/20 17:26 ID:0/r8KGvb
>>24
ニビル星じゃないかな

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/20 18:42 ID:???
ニャントロ星人かも

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/23 03:04 ID:???
>>20
そうなんですか?
ソースは?
教科書に載ってること?

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/01 04:50 ID:T9JWBxtr
光速より速い光
アインシュタインに挑む若き科学者の物語

著者 出版社 発行年月日 本体価格
ジョアオ・マゲイジョ NHK出版 2003年12月20日 2,300円

目次

第一章 とても馬鹿げた理論
第二章 アインシュタインの"夢" ―― 牛たちの物語
第三章 重力の問題
第四章 アインシュタイン最大の誤り
第五章 謎をかける宇宙
第六章 アンフェタミン中毒の神
第七章 じめじめした冬の朝に
第八章 ゴアの夜
第九章 中年の危機
第十章 グーテンベルクの戦い
第十一章 戦い終わって
第十二章 高山病
エピローグ 光よりも速く

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/09 01:22 ID:???
光は案外遅いもんだと思う

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 02:25 ID:m4BPYmWV
波高と実距離考えると光速より速いのか?
X軸、Y軸に分けると同じだが

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 07:10 ID:???
光子自体の軌跡は絶対観測不能じゃない?
不確定性原理から。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 07:15 ID:???
は?不確定性原理って知ってる?

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 17:47 ID:???
>>32
運動量と位置の両方を知ることはできない。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 17:55 ID:???
…じゃあさ、運動量だけでもいいから計ってよ。無限の精度でさ。

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 20:25 ID:???
>>34
時間の無駄なので、主張したい結論だけ書いてください。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 21:12 ID:???
君は理解してない。以上。

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 22:49 ID:???
>>36
それじゃお前が何を勘違いしているのかツッコミようがない。
君の学年と、何をどう理解しているのかを書いてちょうだい。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 23:04 ID:???
不確定性原理を定式化して書き下ろしてみてよ
それからその式の意味を熟考し、
もう一度>>31について考え直してみなさいな
「軌跡」を「観測する」という意味も含めてね

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 23:13 ID:???
>>38
だ・か・ら、時間の無駄だから結論だけ書けと言ってるでしょう。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 23:16 ID:???
なんだよ。書けねーの?www
ブルーバックス厨か。つきあうだけ無駄だったな。

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 23:25 ID:???
>>34あたりから察するに、光子じゃなくても軌跡は判らないとか、
そういうことを言いたいの?

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 23:30 ID:???
逆だよ。軌跡はわかるでしょ。計れば出るんだから。

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 23:46 ID:???
(>>34>>42から) 光子じゃなくても運動量は判らないと言いたいの?

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 23:57 ID:???
別に光子だろうと何だろうと御随意に。あと、軌跡の定義=(p,x)ね

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 01:22 ID:???
>>42
で、どうやって軌跡を測れるの?

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 01:23 ID:???
pとxを計る

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 03:19 ID:???
>>42
で、どうやって光子のpとxを測れるの?
それと>>38の答えは?

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 03:30 ID:???
カロリーメータでも使いなよ。
で、何?結局書けないの?


49 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 04:16 ID:???
>>48
僕は書けないよ?

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 04:36 ID:???
そうですか。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 04:40 ID:???
>>50
書かないのか……

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 04:55 ID:???
p,xに対するやつね
Δp・Δx≧h

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 05:05 ID:???
>>52
いやいや、式だけなら誰でも書けるって。
しかもその式違ってる気がする…。

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 05:36 ID:???
どう違うの?

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 06:35 ID:???
あー、厳密に言うなら右辺はhbar/2か。訂正しときます

56 :田舎者:04/01/25 17:38 ID:U+53Y6Vo
光散乱と光透過性にはどのような関係があるのですか?
まったく分かりません。すいませんが、教えてください。


57 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 18:59 ID:???
あれー、>>31の返事がねえな。
>>52を見てわかってくれたのかなあ。じゃあいいか

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 19:08 ID:???
>>56
ここは過疎スレなので、
質問スレに放ったほうがいいと思います


59 :田舎者:04/01/25 19:59 ID:U+53Y6Vo
>>58
そこで返答がないためこちらに書き込ませていただきました。

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 23:09 ID:???
>>10
あのなぁ…
光は何かが上下に振動しながら、前に進んでいく、つまり、何か
が蛇行している、と思ってるのか?

光の振動は場の振動であって、何かが上下 (進行方向に垂直) に
振動しているわけじゃないんだが、それに目を瞑るとしても、酷
い議論だな。

例えば速度 c で進む1次元の波動

  f(x, t) = Asin(x - ct)

を考えて見れ。ある固定した x、例えば x = 0 を見れば、

  f(0, t) = Asin(0 - ct) = -Asin(ct)

で「上下に振動」してるよな。でも x が速度 c で進む、つまり、

 x = x0 + ct

とすると、

  f(x0 + ct, t) = Asin(x0 + ct - ct) = Asin(x0)

で、x0 は定数だから、f(x0 + ct, t) は変化しない。つまり、
「上下に振動」なんてしてないわけだ。


61 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 00:23 ID:SOUMjJ5q
なら「場」は光速を越える動きをするんだな

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 00:30 ID:???
?

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 00:37 ID:???
だから、何かが上下に振動してるとしても「蛇行して進ん」だりしないって言ってんだよ。ボケ。


64 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 02:28 ID:???
>>57
そうじゃなくて、君の38の模範解答待ち。

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 04:19 ID:???
なんだ、まだ理解してなかったのか。
というか改めて書くまでもないと思ってたんだが。
>>52の式の意味する所は、
(p,x)の組の測定は特に不確定性原理によって「禁止されない」という事。
Δx・Δpという標準偏差の積が十分大きければ、この観測を妨げる事はない。
だから軌跡(p,x)は観測可能。
まさか軌跡の測定を誤差無しで行なえると思ってたわけじゃないよね?

ていうかカロリーメータ使え、っていった時点で
現実に光の軌跡が測定されてる、という事に気付こうよ。

まだ何かある?

66 :ちゃちゃだけど:04/01/26 05:04 ID:???
荷電粒子の軌跡ならともかく、光子の軌跡は測定できないよ。
その理由は不確定性関係ではないけどね


67 :256:04/01/26 05:06 ID:???
>>65
時間の無駄だから最初からそう書こうよ。

>現実に光の軌跡が測定されてる、という事に気付こうよ。

光の軌跡の話なんか誰もしてないって。
まあ>>60 がほとんど答え書いちゃったからもういいけど。

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 05:11 ID:???
>>67
あ、256じゃなくて17ね。

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 05:25 ID:???
>>66
言いたいこと全部書こうよ。もう……。
測定=消滅だから? 光子は特定できないから?

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 06:20 ID:???
>>67
ん?俺は>>31から始まった光子の軌跡の話をしてたんだけど?
>>60の話とは別の話でしょ?

>>66
理由は?何度も言うが
カロリーメータを使うなり光学センサーを使うなり、
何なりと光子の軌跡はトレースできてますが。

71 :66:04/01/26 06:46 ID:???
>>70
>理由は?
>>69さんが書いてます。光子の場合、測定すると消えてしまうから。
まぁちゃちゃなんで

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 07:02 ID:???
>>70
>ん?俺は>>31から始まった光子の軌跡の話をしてたんだけど?

話題は、光子の軌跡と光路との関係。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 07:10 ID:???
>>71
消えるとは限らないでしょ?
コンプトン散乱とか。
まあスレの流れには関係ない話ですが、確かに。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 07:14 ID:???
>>72
君頭沸いてない?「光子の軌跡」と「光路」の関係を語る流れで、
「光子の軌跡」だけを測る話をしたら駄目なのか?
常に並列して話題を入れなきゃ気に食いませんか?


75 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 07:14 ID:???
>>73
コンプトン散乱も、入射した光子は電子に吸収され、
別の光子が放出されます。


76 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 07:16 ID:???
>>75
両者を区別する方法は?

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 07:19 ID:???
>>72
光路と光子の軌跡って何が違うの?

そもそも「光路」って言葉、このスレで初めて出てきたんだけど、
もし光子の軌跡とは違うんだとしたら、いつの間に光子の軌跡ではない
光路とやらが話題になっていたの?


78 :66:04/01/26 07:29 ID:???
>>76
ファインマン図描いて両者が違うと納得できないレベルの区別の話をしているなら、
そもそも軌跡という概念自体が成り立たないよ?


79 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 07:42 ID:???
>>78
逆。実験的に区別できないなら同じ光子とみなして何の問題もないじゃん、という論旨。
勿論、各測定点を経由する事による誤差はどんどんでかくなっていくけど。

まあこの議論は視点の違いの話(測定目的とか)になってくるので終らない気がする…
ので一応引いておきますw

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 08:06 ID:???
>>77
>>70でお前が言ってるのは「光路」。

81 :66:04/01/26 08:13 ID:???
>>79
ん? 実験的に区別できますよ? 散乱前後でエネルギーが違う。
理論的には(同じ慣性系で)測定したエネルギーが違えばそれは
必ず違う光子です。理論を度外視するなら別ですが、だとすると
そんな状況で軌跡って?という疑問が

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 08:19 ID:???
>>80
>>70は漏れが書いたものじゃないのだが...

77で書いたように漏れは「光路」と「光子の軌跡」の区別がわからんので
>>>70でお前が言ってるのは「光路」
と言われてもサパーリ_| ̄|○

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 08:31 ID:???
>>81
いやいや。勿論測定を行なう以上エネルギー損失はあるけど、それが十分小さくて
測定を行なった光子の時間発展と
測定を行なわない光子の時間発展との差が
測りたい軌跡に要求される精度以内であれば問題ないでしょ?
だからこの問題は測定系依存の問題であって、議論の本質とはやや違う。
ぶっちゃけ自分は全吸収カロリーメータにぶち込んだ光子も「軌跡」は得られてると思いますよ。
実験系の構造と用途によるけど。

結局、人間の測定できる光子の軌跡というのは、
ある幅を持った帯(3次元だと、チューブ?)のようなもの、というわけで。





84 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 08:32 ID:???
>>80
そして漏れが>>70なわけだが(w
差し支えなければあなたの「光路」の定義を教えて頂けませんか?

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 12:39 ID:???
>>83
>測りたい軌跡に要求される精度以内であれば問題ないでしょ?
コンプトン散乱ではかなり絶望的な要求だと思うけど。
かといって光電効果や対生成では文句無しに光子が消滅しちゃうし。

>だからこの問題は測定系依存の問題であって、議論の本質とはやや違う。
光子の場合は、測定系に帰せられない光子自体の性質から来る制約で
軌跡が決められないという事情があるといってるわけさね
荷電粒子の軌跡の話なら同意するんだけどね。

>ぶっちゃけ自分は全吸収カロリーメータにぶち込んだ光子も「軌跡」は得られてると思いますよ。
光子の発生点と消滅点を直線で結んだのを「軌跡」と呼ぶならね。しかし、そのような
ナイーブな「軌跡」に意味がないことを量子論は言っているわけで、カロリメータに
光子ぶちこんで、これが軌跡でございます、というのは全く同意できない。



86 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 14:38 ID:???
>>85
エネルギーの低い反跳電子を選択的に取ればいい話では?

>光子の発生点と消滅点を直線で結んだのを「軌跡」と呼ぶならね。しかし、そのような
>ナイーブな「軌跡」に意味がないことを量子論は言っているわけで、

なんで?実験動機は、光子の時間発展の描像を得る事でしょ?
なら必要な情報は光子の存在位置(と運動量)の確定でしょ?それが例え一点であっても。
後は、この一光子の観測実験を多数行なえばいいだけの話で。

軌跡が決められない、という事は、
特定の軸方向に向けてある運動量で打ち出された光子のt秒後の未来が
予測不可能(t=0を中心とした半径ctの球殻上にランダム)という事ですが、それでよろしい?







87 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 15:40 ID:???
>>86
>それが例え一点であっても
軌跡というのはある程度の区間にわたってそこそこ連続的に測定して繋げたものでは?
少なくとも一点だけで軌跡と呼ぶ人をあなた以外に知りません。

>実験動機は、光子の時間発展の描像を得る事でしょ?
だから光子は相互作用したら消滅して、その後の時間発展も何もない。

>軌跡が決められない、という事は
...(中略)...
>それでよろしい?
なんでそうなるかな? 例えある2点で光子を測定したとしても、その間の測定してない
部分での軌跡を問うことに意味がない、という話なんだけど。量子論の基本だよ?


88 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 16:14 ID:???
>>87
>少なくとも一点だけで軌跡と呼ぶ人をあなた以外に知りません。
(原点も含めて)n=2とn>=3との間で、描像の精度があがるという以上の違いを教えて欲しいものです。

ましてや、実験目的が"光子の蛇行"の是非を問うものなんだから、カロリーメータのグリッドで十分目的が果たせるわけですが。

>だから光子は相互作用したら消滅して、その後の時間発展も何もない。
初代光子から二代目光子にバトンタッチしても、二代目光子が初代のほぼ忠実な
クローンであれば問題ないでしょ?何度も言うけど、目的があって実験してるんだから。
言葉遊びをしたいなら別ですが。

>例えある2点で光子を測定したとしても、その間の測定してない
>部分での軌跡を問うことに意味がない
そんなもんハナから問題にしてないでしょ。あくまで「観測した時」の光子の存在位置の話に
ついての話に決まってます。つーかその論旨だと光子を特別扱いするまでもなく、
荷電粒子の軌跡についても同じ事が言えるわけですが。


89 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 19:44 ID:???
>>88
>(原点も含めて)n=2とn>=3との間で、描像の精度があがるという以上の違いを教えて欲しいものです。
たった2点でどうやって蛇行の有無とやらを判別できるのか、伺いたいものです。
そもそも蛇行の話は>>31からの流れとは違うと認識していたけど。

蛇行の是非を問うんだとしてもですね、カロリメータでどうやって蛇行の有無を
判別できるのでしょう? 何か別の測定器と勘違いしています? カロリメータは全エネルギーを測定
するものですよ? 言い替えればその測定器で全エネルギーを失います。
その測定器の下流には出て行きません。

>初代光子から二代目光子にバトンタッチしても、二代目光子が初代のほぼ忠実な
>クローンであれば問題ないでしょ?
あなたコンプトン散乱のスペクトル見たことあります? 二代目がほぼ忠実なクローン
なんて非常に断面積小さいよ? 運よくても3〜4代目にはあぼーんしちゃう。
しかも散乱と散乱の間の軌跡については何も言えない。これでどうやって
蛇行の是非を問えるのでしょうか?

>目的があって実験してるんだから
コンプトン散乱では目的に適わない、と指摘しているのですが?


90 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 21:52 ID:???
>>89
運動量をコントロールして射出した光子に対する、カロリーメータ入射点(群)と蛇行モデルの
予想入射点(群)との差異をみる。別にモデルはなんでもいいけど。

あー、コンプトンの角度依存性は素で忘れてた。0度散乱はほとんどないな、確かに。
これはもう素直に謝ります

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 22:41 ID:BQBFO+Rv
私も量子力学と一般相対性理論の両方の単位を専門で取りました。
それで自然とアインシュタイン伝記の方に目が向いたのですが、ア
インシュタインは「白か黒かははっきりしているが、観測できないので
証明しようがない。だが、確率で説明できるように世界はできていない
と信じている」という一節があります。

つまり量子力学もあくまで「仮定」の上に成り立っているので、たまたま
確率という仮定をしたら計算がうまく行くようになった、これからはこれ
で行こうというようになったに過ぎません。波動の収縮の現象さえ未だ
に説明はついていません。なぜ光速以上の速度で収縮するのか?

アインシュタインはこの「たまたま確率でうまく行く」の下りをとても嫌がっ
たと聞いています。「何か我々の知らないメカニズムがそこにあるはず
だ。それさえわかれば確率なんて使わなくても計算で出てくるはずだ」
と死ぬまで言っていたそうです。

アインシュタインの考え方はラプラスの悪魔そのものですが、確かに
観測不能で再現性がない以上、これを科学の中に取り込む事はでき
ません。私も渋々確率の考えに従っていますが、どうも納得できない
のです。


92 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 22:42 ID:BQBFO+Rv
波動の収縮の現象さえ未だ
に説明はついていません。なぜ光速以上の速度で収縮するのか?

光速以上の収縮。

これがいいたいわけだよ

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 23:30 ID:???
物理的実体がないから。

なんでもかんでも光速が上限なわけじゃないよ。
オリオン座を端から端まで眺める時、視線の先は超光速。

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 00:52 ID:???
 波束の収束は、単に光速以上というだけではない。過去にさかのぼっての「影響」もある。
特に相対論的な議論をしなくてもね。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 01:04 ID:???
ん?具体的な例示きぼん

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/17 19:13 ID:XYNf07vE
レーザーについて、

サイドポンプはロッドのレーザー発振軸に対して
横方向から励起光を入射させるのに、
どうして励起光と直角方向に増幅するんですか?

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/17 19:25 ID:???
>>91-92
なんかいかにもこれからトンデモ方面に進出いたしますって感じの文章だな

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/18 21:39 ID:???
>たまたま確率という仮定をしたら計算がうまく行くようになった

何が気に入らないのだろう?たまたまで結構、確率と言う枠組みは厳密にできているし、それとぴたり
フィットした構成を自然が持っているということが発見されたわけで、実に見事ではないか? また、
行列力学と同値であることもわかっている。
しかも、観測できるのは波の収束後と言っているのに、何で観測にかからない範囲にまで光速度を持ち
込むのだろうか? 




99 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 15:35 ID:???
そうだよな、たまたま質量とか力といったものを仮定・導入した
ニュートン力学がうまくいってるんだから別にいーじゃんね

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 15:45 ID:sJ1Fiz6r
確率で表せることは認知してるだろ。
それはそれで認めてる。
だがまだ科学として未完成だから確率的に表すことしかできないのであって、
科学が進歩すれば確率ではなく100%確実に現象を予知できるのだということだろう。

アインシュタインの主張としては。

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 18:00 ID:???
>>97
>>>91-92
>なんかいかにもこれからトンデモ方面に進出いたしますって感じの文章だな

そもそもスレタイからしてトンデモ臭いからソッチ方面の面子が集って来るのも
しかたないんじゃないの。
私には >>1本人 がトンデモ入ってるように見えるけど、どう思います。?


102 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 03:02 ID:???
1の言ってることがデタラメうんこちんちんなのはみんなわかってます
まあトンデモ人間の類でしょうね

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/04 22:17 ID:rLIMxEiw
光の波高を考えるとエネルギーの伝わる速度は光速以上なのか?



104 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/04 23:04 ID:???
はぁ????
あんた光が蛇行しながら進んでると思ってんの?

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/05 03:34 ID:???
これがデジャヴーか!

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/05 09:16 ID:???
>>103
光の波高って何の事でつか? サーファーさんでつか?
サーファーさんの発想なら波が高い時は滑る長さが長くなるから
その分スピードが出るって言いたいんでつか?
そこんとこの説明をキボーン!



107 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/09 17:31 ID:???
光より速いものはないといいながら
E=MC2乗。Cは光速。光速の2乗って光速なの?光速より速いのか?

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/09 21:40 ID:???
1平方メートルは1メートルより長いのか?

109 :108:04/03/09 21:42 ID:???
これだと 「1=1だろヴォケ」とか言い出しそうだな。

じゃ 10000平方センチメートルは 100センチメートルより長いのか?

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/10 07:46 ID:???
長いに決まってんだろ

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/10 09:02 ID:???
じゃ0.000001平方キロメートルとと0.001キロメートルじゃ、どっちが長い?

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/10 21:39 ID:???
たのしい?

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/16 14:31 ID:1456BRi5
光速より速い光 〜アインシュタインに挑む若き科学者の物語
ジョアオ・マゲイジョ (著), 青木 薫 (翻訳)

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/16 14:32 ID:1456BRi5
なんてワクワクする話なんだろう。
あのアインシュタインの相対性理論が誤っているかもしれないなんて。これは決してトンデモ本の類ではない。本書を読み進むうちに、
大発見に立ち会っているような興奮がふつふつと湧きあがってきた。

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/16 14:32 ID:1456BRi5
「光速変動理論(VSL)」

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/16 14:37 ID:1456BRi5
科学の新発見は「常識を疑うこと」から生まれる。しかし、アインシュタインの相対性理論に反論することは、科学者にとって自殺行為にも等しい。若き天才科学者マゲイジョは、
まさに科学者生命を賭けて「光速変動理論(VSL)」を発表した

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/16 14:49 ID:???
もちつけよ。光速変動に関する理論なんて、星の数程出てるんだからさ。
むしろ相対性理論が永遠不滅の真理だなんて信じ込んでいる科学者なんていない。


118 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/18 01:01 ID:???
おまえが正しい → >>117


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)