2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この宇宙は究極的にディジタルか?

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 12:59 ID:wAn6TL42
究極の粒子とかずーと考えてたら、最終的には”ある”と”なし”で構成されているような気がして
ディジタルなんじゃないかと

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 14:04 ID:3pBjSjH/
ないぞ、ここには何もないぞ!何もないんだ!

ない、ない、ない、0だ、何もないから0だ…

いや、0がある?「ない」がある?「ないということ」がある?「あるということが」ない?

だったら、人類は何のために・・・!!!



3 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 14:12 ID:???
    __
     三~~      ~ヽ
┌━┓≡      ._ __\  ゴオオオオオオオォォォォォォォォーーーーーーッッ!!!!
.|高┃三    /~~  ~~  ヽ
. |田┃≡   /   -━  ━.|
. │道┃三   |.   "" l " .|   アーーーッハッハッハッハッハッハッ!!!
 │場┃(ヽ .|    r ・・i.  |  
. │万┃.三リリ   /=三t. |  
  │歳┃ ≡リノ.       |    
.  │ !!.┃  ≡  、  ー- " ノ
  └─┨∠|   "ー-- "|

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/11 16:03 ID:???
>>1
世紀の大発見ですね!
こんな素晴らしいことに気づかれるのは世界中でおそらくあなただけでしょう!
さっそく論文を書いて朝日新聞に投書してください!

5 :1:03/12/12 01:11 ID:pryfz+vK
>>2
実は常に二択問題を答え続けてるんです
>>4
どう素晴らしいのか説明して下さい、自分でも分かりませぬ

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 04:31 ID:???
>>1
あなたは素晴らしくバカです

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 08:38 ID:J6AswHn9

そんなこと素粒子知ってる人なら誰でも知ってる
馬鹿の思いつきでクソスレいちいちたてんな

==================================糸冬============================

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/12 11:34 ID:AdaBF3Lr
時空間は連続量じゃないの?やっぱ量子化できるの?

9 :まる:03/12/12 12:40 ID:xH+qpFjd
究極の粒子とかずーと考えてたら、最終的には”りんご”と”なし”で構成されているような気がして
ディジタルなんじゃないかと


10 :1:03/12/12 23:15 ID:pryfz+vK
>>7
$BAGN3;RCN$C$F$k$"$J$?=*N;$9$kA0$K;W$&B8J,8l$C$F2<$5$$!"$[$s$H$KCN$j$?$$$s$@$+$i!#(B
$B@z$j$8$c$J$/$F(B

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 01:49 ID:f+5koyuR
年末ジャンボとかずーと考えてたら、最終的には”当たり”と”はずれ”で構成されているような気がして
ディジタルなんじゃないかと

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 04:57 ID:???
SEXとかずーっと考えてたら、最終的には"ちんこ"と"まんこ"で構成
されているような気がして
デリヘルでもいいかと

13 :age:03/12/16 11:56 ID:TtgIxJaK
矛盾律・同一律に基づいて論理を組み立てていけば
ゲーデルの不完全性定理が帰結するのだから
世界はAかAでないかでデジタルに割り切ることはできない
割り切れないものを数で割り切ろうとするから矛盾が出てくる

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/16 12:54 ID:Wgb+FZoJ
1さんと同じこと言ってた人知ってます。
デモクリトスという人です。なんか有名な人らしいです。
今から2500年前に生きてた人で、”アトム”原子という言葉は
この人が作ったそうです。

2500年の時を経て大いなる2ゲットおめでとう 1さん

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/16 13:55 ID:ZGPKFCCD
2ちゃんとかずーと見てたら、最終的には”良スレ”と”糞スレ”で構成されているような気がして
ここは糞スレなんじゃないかと


16 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/16 20:01 ID:???
うんことかずーと考えてたら、最終的には”固形”と”下痢”で構成されているような気がして
ディジタルなんじゃないかと

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/17 15:46 ID:c3mFwXu3
そりゃぁいいけど、結局ディジタルな理由って宇宙そのものにあるのか、
それとも観測可能性に理由があるのか、
どっちなんだろう。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/17 16:02 ID:6fEr/U9I
俺自分の事ずーと見てたらカッコいいんじゃないかって。

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/17 22:28 ID:???
まぁおれが世界一かっこいいという事実だけは変わらないけどな

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/17 22:37 ID:???
禿げ憧

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/21 20:07 ID:04yA0sef
お前もか 奇遇だな俺もだよ

22 ::03/12/25 01:36 ID:B9+Us4bP
なんか、ひどいことになってるな。
とりあえずあげとこ
様子見

23 :十二使鳥:03/12/30 21:00 ID:drH0dykd
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
>>1のいうように最終的というか、根源としてはこの世は有と無から
成ります。
が、"ある"と"なし"はデジタルの概念ではありません。デジタルの概念は
有と有なのです。つまり雄と雌の概念になります。
ON
◎ ↑↓
OFF
電源をON(雄)とOFF(雌)にするには、必ず二つの流れ(方向性)が必要と
なります。この流れ(矢印)が無の概念、つまりデジタルに対しアナログ
こそが無の概念。ということになります。

24 :十二使鳥:03/12/30 21:00 ID:drH0dykd
近年やれアナログだ、やれデジタルだと言われるようになりましたが、
アナログ録音にしても何らかのデジタルの要素があり、同様にデジタル
録音にも何らかのアナログの要素が存在します。

よく言われるアナログとデジタルの違いというのは、基準のとり方の違い
なのです。その基準の違いにより[質]は変わりますが、[用]はアナログと
デジタル双方(有と無)により成り立つのです。(用→音、映像)
http://aa4a.com/chichannel/ 8/29【2千5百年の眠りから】
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/30 21:08 ID:???
>>23-24
まだいたの?

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/30 21:46 ID:???
>>24
>アナログ録音にしても何らかのデジタルの要素があり、

初耳。具体的にご教授願えないだろうか?

27 :十二使鳥:03/12/30 22:57 ID:drH0dykd
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
フェラデーの電磁誘導が参考になるだろう。この場合のポイントは
ON♂OFF♀、→←である。温度が高くなれば↑膨張♂、低くなれば↓
縮小。必要意識が高まれば↑建設♂が起こり、必要意識低くなれば↓
破壊♀が始まる。
二つの無形の流れ(陽気と陰気)は二つの実体としての形をつくります。
二つの流れ→←がスピーカー(マイク)に押し出す形と引っ込む形をつくり
だすのです。ま、読むの面倒だろうけどとりあえずは下記。
http://aa4a.com/chichannel/ 8/29【2千5百年の眠りから】
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


28 :26:03/12/30 23:19 ID:???
>>27
レスどうも。
面白い世界観ですね。。

29 :Noether's Boy:04/01/02 07:42 ID:8qiFwC1w

そもそも設問の建て方が悪いんじゃないの。
デジタルをどう定義してこの板を作ったの?

ある量、例えば電圧について

1.電圧の存在が有か無かでデジタルと言っているのか、 それとも、
2.電圧の存在は有だが、その測定値がデジタルに帰せるか帰せないか、
つまりアナログなのかを問うているのか。

後者ならYesデジタルに帰せる、が前者ならあたしゃ分からん。
電圧は電荷に由来しているが、その電荷が例えば時空の任意の変換に対して
保存する限りcurrent が存在し(Noether's Theorem) つまり荷電粒子の存在
を証明している。、、、っつーことはだ、デジタルなのだよ。
だが、この荷電粒子のchargeが +-eなのか+-1/3eなのか+-2/3eなのかは
ネーターおばちゃんも分からなかった訳だから、もしも素電荷eが宇宙の齢
と伴に変化しているとすると荷電はデジタル的に振る舞っていても、
測定される電荷は宇宙の齢と伴に連続的に、つまりアナログ的に変化している
可能性は無きにしもあらずか。この辺はプランクおじちゃんに尋いてくれ。

電荷に限らず測定量はすべてデジタルだと言って良い。宇宙に由来する部分は
あたしゃ分からん。プランク君か一石君かホーキング君か、最近はS君に
聞いてくれ。S君の弟子どもは2ちゃんみてねーだろな。


30 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/02 09:23 ID:VuU6gxvP
>27必要意識が高まれば↑建設♂が起こり、必要意識低くなれば↓
破壊♀が始まる。
ちがうね。
破壊♂が起こり、建設♀が始まる。

話題をもとへ。
シューレディンガーの猫のことを考えりゃ0でも1でもない状態が存在するってことで、つまりはデジタルではないってことになんあに。


31 :Noether's Boy:04/01/02 10:11 ID:8qiFwC1w
Schrodingerの猫の話をすると、

0の状態と1の状態が線形結合しているだけで
0でも1でもない、例えば0.5とか0.7とかの状態がある、、、と言う訳ではありません。

飽く迄、有限個の0の状態と有限個の1の状態が混ざっているだけです。
一匹しかいない猫に対しては有限確率の0の状態と有限確率の1の状態が
混ざっているだけです。これは飽く迄、波動関数の話であって、波動関数は
物理的実在ですが、観測者にとっては実現した現実ではありません。
観測者にとって現実になるのは波動関数、波束が収束した時です。この時
観測者の現実としてはデジタルの0か1でしかありません。



32 :Noether's Boy:04/01/02 10:25 ID:8qiFwC1w

今、板を読み直して見てふっと思ったのは、

板君の問題意識の根っこにあるものは、ひょっとして
20世紀前半のハイゼン叔父さん辺りの量子力学があるんじゃないのかな?
ハイゼン叔父さんはマス的な量を量子化して、測定量が減るときには
量子の数が減る。測定量が増えるときには量子の数が増えるというような
算数的な表現に至ってしまったものだから、量子が消滅したり生成したり
する所だけ印象に残ってしまって、結果的に変な世界観が出来上がって
いないだろうか?

ハイゼン叔父さんの言う事は正しいのだが、飽く迄、限定された系の
マッシブな振る舞いを述べたに過ぎなくて、これを拠り所にすべての世界観を
構築し始めるとおかしなことになる。

20世紀も戦後になるとファインマン君がちゃんとファインマン図を
書いてくれてカレントが消滅しない事を明確に表現している。
マスとして扱っていた量子論から、個々の量子の振る舞いを minkowski空間上
に明確に表現しようとする流れが生まれた。その結果,より明解な量子電磁力学
(QED)が構築された。

minkowski空間上ではすべての量子がカレントとして一本の世界線を描いている。
その意味で明確に量子的、つまり2.の意味でデジタル的なのだ。
連続量を一本の世界線に描く事はトポロジー的に不可能だ。 すべての連続量は
一本一本の世界線が束になっているに過ぎない。核物理の連中がcontinuumと
表現するエネルギー状態もminkowski空間に展開すれば個々の決定的な
エネルギー状態の世界線が束になっているに過ぎない。


33 :Noether's Boy:04/01/02 10:48 ID:8qiFwC1w

Schrodingerの猫をファインマン図で解釈するとこうなる。

Minkowski空間上に2つの世界線が書ける。一つは猫が死ぬ場合Aで
もう一つは猫が死なない場合Bだ。波動関数はそれぞれの波動関数ΦA、ΦBの
和になる。しかし、二つ書いたと言っても二つの世界線が確定した訳ではない。
観測者が覗いたときどちらかの世界線に収束し確定するのだ。その時AかBかが
確定する。 この意味でデジタル的だ。4割生きていて6割死んでいると言う状態
は現実には起こらない。しかし猫が10匹いれば4匹生きていて6匹死んでいると
言う事になる。

34 :通りすがりの冗談さん:04/01/02 19:59 ID:???
>>31-33
なんか久しぶりにまともなレスを見た すばらしい


35 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/02 22:01 ID:bhK9GFzo
まず、誤字謝罪。
で、
あっているが間違っていない?
>31 例えば0.5とか0.7とかの状態がある、、、と言う訳ではありません。
同意
>31 波動関数の話であって
波動関数ってのは宇宙の中の1つではなくって?
さらに宇宙を究明する手段の1過程なんでは?
>32今、板を読み直して見てふっと思ったのは、
・・・しばらくおまかせ。

>32 20世紀も戦後になると..
全部ホント?全部は記憶にないが、まいいや。。。
>32つまり2.の意味で。。。。
どの意味?
>32すべての連続量は一本一本の世界線が束になっているに過ぎない。
デジタルというには線ではなく、点というところまでつきつめなくてはデジタルと言い切れません。
>33 Schrodingerの猫を...確定する。 この意味でデジタル的だ。
ってことは「デジタルだ。」といっているのは結果論的に考えてデジタルだ。
ということ?
ならそのとおり。
宇宙が終結し、デュラックの海に沈んだあとならばデジタル(それでも無理があるな)。


36 :Noether's Boy:04/01/03 12:14 ID:6AV7EyZR

>>35
> >31 波動関数の話であって
> 波動関数ってのは宇宙の中の1つではなくって? さらに宇宙を究明する手段の1過程なんでは?
波動関数は実在すると思います。しかし我々が「現実」として観測しているものは波動関数
そのものではありません。波動関数が収束した結果です。
> >32 20世紀も戦後になると..
> 全部ホント?全部は記憶にないが、まいいや。。。
ファインマンがMinkowskiSpace上の世界線に沿って波動関数を積分しよう(Path Integral)
と試みたのが1940年代後半か1950年頃だったと思います。少なくともPaperはこの頃です。
その後の理論はGWSもQCDもSUSYも基本的にはFeynmanDiagramを描いてdiagram毎に積分して
すべてのdiagram(Path)を足し合わせると言う手法に変わりはないと思います。

> >32つまり2.の意味で。。。。
> どの意味?
質零 29>> 7行目の 項目2.の意味。
> >32すべての連続量は一本一本の世界線が束になっているに過ぎない。
> デジタルというには線ではなく、点というところまでつきつめなくてはデジタルと言い切れません。
MinkowskiSpace上の世界線の話です。点と言う事はその瞬間に発生して即、消滅する事を意味します。
そのようは粒子も現象も今のところ無いと信じられています。 私もないと思います。


37 :Noether's Boy:04/01/03 12:16 ID:6AV7EyZR

>>35
> >33 Schrodingerの猫を...確定する。 この意味でデジタル的だ。
> ってことは「デジタルだ。」といっているのは結果論的に考えてデジタルだ。 ということ?
> ならそのとおり。

結果論的=現実としてデジタルだと思います。現実でない物は don't care です。

> 宇宙が終結し、デュラックの海に沈んだあとならばデジタル(それでも無理があるな)。

>>29 で書いたように >>29 7行目項目2.で言うような意味で議論しています。 >>29 4行目項目1.
と一緒にすると発散するので分けて整理しました。例えば将来の事象を表す収束していない
波動関数の振る舞いがアナログ的だと言えば、そうかもしれません。

まっしかし、この議論は発散するでしょうからここまでの議論は取りあえず一回〆ましょうか。


38 :35ほか:04/01/03 21:43 ID:wRJ6cMws
いや、結構こんな題材でも面白かったですよ。Noether's Boyさん。
勉強になってます。
(あ〜、いってることの30%は解釈でききらないんですけどね。)
文系としてはほとんどこのあたりの板にはこないけど、まともに相手してくれてありがとう。
それでは2ちゃんのどこかで。


39 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/12 00:16 ID:???
tesuto

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)