2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アインシュタインを超えてみせます!!!!!!!!

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/10 14:43 ID:CGuTYrgL
無理パオォ〜ン

2 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/01/10 14:55 ID:4wsGyzn4
君がすでに超えている。

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/11 22:14 ID:jvnQPpz3
あげ

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/11 23:38 ID:???
君は貴重な存在だ。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/12 00:53 ID:QKWXfC5K
ガンガレ

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/12 00:57 ID:zFyrQ7TB
キャイーンしたい

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/12 01:21 ID:???
今の仮説のほとんどは間違ってるというところから始めろや

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/12 01:23 ID:???
>>7
超えられない人のアドバイスはあてにならんな。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/14 05:00 ID:???
クソスレ

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/14 17:55 ID:4p2Y6B4L
名スレあげ

11 :十二使鳥:04/01/14 20:59 ID:/5eQEGzU
★アインシュタインも整数と分数すら解らないただのバカ。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
http://aa4a.com/chichannel/ 8/29【2千5百年の眠りから】より
 速度というのは時間や長さ重さといったものと比べると人的要素の強い
量といえます。計算をしなければ値がでなかったり、ものさしとスピードガン
とを比べても分かると思います。
 さて、光速(熱速)ですが。【実は光速には速度はありません】
   光速=無
   音波=振動
   水波=上下動
 上記を見れば分かると思いますが波(光も波とされている)には速度の
値に相当する空間位置の移動というものが無いのです。例えば音速が
秒速350mとすると、何が秒速350mもの速さで移動するのか考えてみれ
ばわかると思います。音を伝えるのは空気ですが、空気が秒速350mで
移動してるのではないのです。ましてや光となると、媒体するものすら無
いのですから速度の概念がまったく当てはまらないのです。

12 :十二使鳥:04/01/14 20:59 ID:/5eQEGzU
次に【光速というものには相対性がありません】光速=約30万q/sという
値ですが、これは分数のプロセスを持った部分的な値なのです。値という
ものは一点(個体)基準の整数と、全体(気)基準の分数があるのですが、
光速の場合は全体基準の値より成り立っているのです。
 光(熱)は水面にできる波紋と似たようなものです。波紋というものは全
体に広がります。一昔前、地球の裏側のチリで起きた津波が日本にきた
こともあります。TVで糸電話はどこまできこえるのか?という疑問に答え
るべく実験をやったのを見ましたが、それに対し専門家は「せいぜい2、30
m位だろう」と答えましたが確か7/800までいって糸が切れこれが記録と
なりました。気の遠くなるような何万光年という所からでも光は届くのです
が、もともと伝達というものは全体に広がるものなのです。光の速さを測
る実験ではよくもこんな方法を考えたものだと関心しましたが、この実験
ではレーザーが使われています。一見、レーザーは集中的なもので全体
とは無縁に感じますが、垂直方向からも線状に見えます。しかしその見え
ること自体が垂直方向への広がりをも示しているのです。

13 :十二使鳥:04/01/14 21:01 ID:/5eQEGzU
変化(光)ははるか遠くの物にも変化(光)をもたらします。さて光速=約30万
q/sという値ですが、これは全体に広がる伝達時間(分母の数値は不確
定)を1秒で区切ったというもので、簡単にいってしまえば先程も述べまし
たが全体基準の分数です。速度も分数の数式で表せますが、その値は一
点(0)基準の整数になります。時間は時間で等分できても、距離は時間で
は等分できないのです。一個のリンゴは5秒という単位で区切ることはでき
ません。
 速度(整数)でしたら確かに相対性はありますが分数には相対性はありま
せん。しいていえば分数の性質は一定(等分)です。ものさしの目盛りが一
定でなかったら困ります。
 相対性理論というのは光速を速度だとし、一定の値を示す光速に対し、
速度は相対的であるはずだとして理論を展開していったものなのです。
つまり観測結果(一定)を捻じ曲げ、空間を捻じ曲げ、帳尻を合わせたもの
といえます。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
>>1超バカになりたいの?・・・別になってもいいけど。

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/14 22:28 ID:???
>>11-13
君、アインシュタインどころか
物理世界も超えてるから書き込まなくていいよ

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/14 23:30 ID:???
 ここにアフォな
2ちゃねらーが集結しています
http://www.nanoworld.jp/users/tohru.kawamoto/qqc/

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/14 23:44 ID:???
>>15
やべーな、タミちゃん暴走しちゃってるよ。

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/14 23:47 ID:???
「物理学会に論文を発表」できなくていらだっておられるようです


18 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/15 00:07 ID:???
>>17
つまりトンデモよりも・・・ってことかぁ
まあそうだろ

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 16:43 ID:FLXyddUK
f

20 :十二使鳥:04/01/16 22:00 ID:EUc7Yltw
★プラス(+)とマイナス(-)
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
時(運動)は流れて変化(分裂、融合)を生じます。
質量。つまり重力ですが、これも電磁、光熱などと同様に【宇宙の変化
の一環】に他なりません。宇宙ではこの重力という実体の無いものの働
きにより分裂と融合が行なわれます。
 【重力といのは対天体に働く二つのベクトル↓↑です】 
現在物理学では重力には引力しかなく、反重力はないとされていますが
これは誤りです。
A水蒸気 a地球
B熱気球
Cロケット
一般にはABCの動きを反重力とはいいません。例えばBとCではまるで
別物の力の働きだとしてみてしまいますが・・・確かにその通りです。
しかし別物と認識するにはB対C、C対Bであり、対aつまり対地球的な視
点ではないのです。重力の考え方は対地球的でなければなりません。




21 :十二使鳥:04/01/16 22:01 ID:EUc7Yltw
人はロケットをロケットとして認識しますが、そのような認識を必要とす
るのは人位なものです。宇宙の原理を知るにはそのような認識は必要
ではありません。対地球的な視点に立てばロケットも単なる物体(個体・
有)でしかないのです。そしてその物体と地球の関係は二つのベクトルに
よって成り立つのです。
 引力が発生するには必ずその反発力(反重力)が存在します。雨が降る
には水蒸気となって上がった過程があります。リンゴが落ちるのはリンゴ
の木が引力に逆らい成長し、地中の水分を吸い上げた結果なのです。
熱気球だから、ロケットだからといって地球との関係に特別な数式は必要
ないのです。現在の物理はこれらの考え方を無視していますが果たして
無視していいことなのでしょうか。物理では電磁と重力はまったく別物でま
るで統一できないというようなことを聞いたことがありますが・・・どちらもこ
の宇宙の変化の一環なのです。数式にしてもプラスとマイナス。マイナス
は【プラスの反】なのです。
http://aa4a.com/chichannel/ 8/29【2千5百年の眠りから】
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 22:02 ID:???
>>21
それじゃ聞くけど虚数って一体なんだと思う?

23 :十二使鳥:04/01/16 22:03 ID:EUc7Yltw
>>14にぶ゛い奴・・・。
超えてるって奴ってのは4次元じゃあきたらず11次元だの××次元だの
言ってるような物理屋だな。難しい数式を使えば頭がよくなったつもりか?
まさにバカシュタインを超えて超バカ。
肥溜めの物理世界を超すつもりはないね。潰すのみ。
もう終わってんだよ(理論)物理は。

300年以上経ってもプラスとマイナスの意味すら解らないようじゃあ
物理屋なんて・・・みじめなもんだ。
もし物理にたずさわっているなら、さっさと身の振り方でも考えるんだな。
ただでさえ先行きは期待できそうにもないからな。
ま、お前の勝手だが。

24 :十二使鳥:04/01/16 22:05 ID:EUc7Yltw
>>22
嘘の数。つまり人間の使う数字。自然は嘘をつきません。

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 22:08 ID:???
>>24
ああ・・・・・・・(ため息)
ではミンコフスキー空間は?これは分かるよね。

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 22:15 ID:???
もしかして今頃一生懸命ぐぐってるのか。
俺は付き合いきれんから他の人にバトンタッチ。

27 :十二使鳥:04/01/16 22:33 ID:EUc7Yltw
>>25知らん。知る気もない。
以前エントロピーという単語が何度か出たがどうせバカらしいことだろ
うと思って調べなかった。が、再度出てきて渋々調べることになった。
結果、やっぱりバカらしかった。
>>25はたぶん若い奴かな。若い奴は地味な基礎より華やかな最先端にい
きたがるが・・・ま、仕方がないか、が、基礎がなければ家は建たない。
そのくらいは覚えておいても損はないだろう。

もう言うことはない。他のスレでせっせとコピペはりだな。
タミちゃんの方に行く手もあるか・・・

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 22:41 ID:???
>>27
ミンコフスキー空間のどこが華やかな最先端だと・・・?
特殊相対性理論とは切っても切り離せないでしょうが。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 22:41 ID:FLXyddUK
良スレに変わりつつあるな。

30 :十二使鳥:04/01/16 22:47 ID:EUc7Yltw
最後に一言。
俺様は相対性理論自体知らん。知るきもない。
そんなもん知らなくても根源をしってれば潰せるのじゃドアホ!

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 22:48 ID:???
十二使鳥って、いろいろ考えてるのかな?と思ってたけど。
やっぱり、だめだった。電波でも下級だった。
物理現象のことを知らなすぎ。
目で見えたものしか対象として考えてない。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 22:56 ID:???
>>27
あなたの言ってる事矛盾してますよ。
エントロピーは地味な基礎です。ΔS=ΔQ/Tとちゃんと定義式も
あります。単位はJ/(mol・K)です。

これは状態量であり、熱と絶対温度を決めれば一意に決まります。
ΔS=0のとき平衡状態にあると言います。

ちなみにエントロピーとエンタルピーは発音が似ていますが、全く
関係ありません。エンタルピーは熱力学の第一法則で出てきて、
H=U+pVと定義されます。これは気体または液体の持っている
エネルギーを表します。

こういう事は知っておいて損はないと思いますが。

33 :十二使鳥:04/01/16 23:32 ID:dm0rvOkw
>>32今の物理に基礎は無い。
はぁ〜ホント疲れるなぁお前らは。
エンタルピーは初耳だが、熱力学の第一にしても第二にしても
糞じゃないか。糞を知ってなんの特がある。
http://aa4a.com/chichannel/ 8/29【2千5百年の眠りから】 17】光熱より
「熱は運動エネルギーである(熱力学第一法則)」としています。これは糞
にあたります。仮にこの世に熱が無いにしても磁気や重力で運動は起こ
るのです。それに対し、時間が無ければ運動は起こり得ません。わざわ
ざ実験をして糞みたいな結論を出して・・・・・



34 :十二使鳥:04/01/16 23:40 ID:dm0rvOkw
物理学では熱力学第二法則をいろいろな形で説明してるがその内の一つ。
 |―――― 
 |高|低| 
 | →  | 
 |温|温| 
 ――――| 
    ↓   

 |――――
 |  | |
 |同|温|
 |  | |
 |―――|
高温の物体と低温の物体を接触させると高温から低温に熱は流れると物
理では説明しているが確かにサーモ何とかというやつで赤い部分の流れ
を見ると低温部(青)に流れ込む。しかしこれは熱を熱いものであるとした
場合であって、熱を冷たいものと仮定すると青が高温部に流れ込むだろ。


35 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 23:41 ID:???
>>33
はぁ〜
「熱力学は糞」と化学板に書いてご覧よ。
ものすごい毒を持った反発食らうから。

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 23:42 ID:???
>>34
フロギストンみたいな事言ってんじゃねーよ。

37 :十二使鳥:04/01/16 23:42 ID:dm0rvOkw
次に高温と低温の二つの物体を接触させておくと同温になり高温と低温
に分かれることはないとしたものだが、確かに常温で考えるとその通りで
ある。しかし夜一定の温度を持った岩が朝日を浴びると境界線こそはで
きないが高温部と低温部になるだろう。
宇宙空間においてはもっと温度差が出ると聞いている。自然現象というの
はあいにく実験室みたいな常温じゃないんだよ。熱力学は第2はすべて人
間の勝手な基準設定により成り立ってるんだ。エントロピーって閉鎖系が
前提となってたが熱を閉じ込めれるものなのか?
暑くも寒くもなるだろうバカヤロウ!
本ばっか読みあさって糞知識をつけるより、たまには自分なりに考えたら
どうなんだ!

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 23:44 ID:???
>>37
熱くも寒くもなる時点ですでに閉鎖系ではないわけですが。

39 :十二使鳥:04/01/16 23:44 ID:dm0rvOkw
ダメだ。こいつら。やっぱ他でせっせとコピペだな。

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/16 23:53 ID:???
>宇宙空間においてはもっと温度差が出ると聞いている。
どこで聞いた?

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/17 00:07 ID:???
十二使鳥さんに聞きたいんですが、
以前、虫眼鏡の前に青のフィルタを通して、氷に集光しましたが、
いっこうに溶けませんでした。
あなたのセオリーでは、光=熱ですが、なぜ氷は溶けなかったのでしょう?

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/17 00:11 ID:???
チッ、十二使鳥君はもう少し骨のあるヤシだと思ったが。
思い過ごしか。

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/17 23:54 ID:???
トンデモの特徴
・自分を天才だと思い込む
・自分以外の物は馬鹿であると思い込む
・あとなんかあったけど忘れたので略
に見事に該当してるな。トンデモの頭の中では
自分>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>自分の周囲の他人や歴史上の全ての人
な訳だ。どうしたらこういう傲慢で尊大な考えに至れるのか知りたいもんだね。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/18 17:51 ID:+MhJ3voZ
あげ

45 :綿矢:04/01/18 18:56 ID:???
十二使鳥の背中を蹴りたいのですが...


46 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/18 21:15 ID:???
>>43
自分がバカだからだろ。
頭よければ自分がバカなこと分かる。
頭が悪けりゃ自分がバカなことが分からない。

>>45
ほんとに物理板に来てほしいな。
文学もいいけど物理学もいいよ〜って。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/18 22:27 ID:NSSPno7P
テスト

48 :十二使鳥:04/01/20 20:14 ID:/NvkBW2g
>>46
俺ぁ文学なんか嫌いだぜ。っていうか学全般嫌いだぜ。
しかしレスがくる奴はほとんどバカばっか。
理解できる奴はほとんどだんまり。困ったもんだ。
【2千5百年の眠りから】はかなり幅広くやっているが、光速、重力、この
あたりのコピぺに絞り込んでやってくことにした。これで解らなけりゃ
他を見てもしょうがないからな。バカにも解るように説明したつもりだが、
わかる奴は解る。解らん奴は解らん。ものになってしまつたみたいだな。

同じコピペばかりだから俺ってつまらんぞー
もともとあまりカキコはしないほうだし。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/20 21:57 ID:???
綿矢タンに背中蹴られたいからって、そこまでとんちんかんなこと書かんでも


50 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/20 22:00 ID:???
十二使鳥的に物理板の他のコテハンてどうよ?
どういう位置どりなのか知りたい。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/20 22:21 ID:???
>>48
>しかしレスがくる奴はほとんどバカばっか
キミのレベルに合わせただけだよ



52 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/21 04:54 ID:ExshwO7Y
シュレーディンガーだが・・・

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/21 04:57 ID:???
>>52
ハイゼンベルグについてどう思いますか?

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/21 05:08 ID:ExshwO7Y
「不確定性」ですか?
デルタ?ですね。
う〜ん「振動」の話は私には分かりません。
↑教えて下さい。

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/21 05:28 ID:ExshwO7Y
失礼、「ハイゼンベルグ」先生と言えば
「行列」です。
みんな、苦労しましたね。

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/21 06:52 ID:???
物理学は勉強して少しだけわかったけど、十二使鳥さんの言ってることは全くわかりません。

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/21 11:05 ID:???
>>56
まず日本語訳をしてもらわないとね


58 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/22 20:28 ID:???
阿呆鳥は背中を蹴り殺されちまったか?


59 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 19:46 ID:rWuW8IK0
無理ぱおぉーん

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/29 17:45 ID:jxP6Sack
>>1は天才

61 :十二使鳥:04/01/30 13:11 ID:d74bGAi/
▲▲▲ 統一 ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
小物のボーア君も東洋哲学をしてたそうで・・・・・老子を引用します。
  老子 第40章     (中国の古典2 麦谷邦夫訳 学習研究社)
根源に立ち返るのが道の動きで:、柔弱なのが道の働きだ。
この世界の万物は有から生じるが、その【有は無から生じる】のだ。

よく問題にされる[有は無から生じる]を解りやすく現しているのが交流発
電機で、磁石【SN、NS】をくるくる回すだけでコイルに電子が発生します。
磁気というものには実体といえるものはありません。その実体のない磁気
【無】が実像的な電子【有】を生み出します。ビックバン説などのように何も
ないところから物体が生まれるというのとは違います・・・の訳がない。
重力にしても熱気にしても同様でこの実体のないものの働きにより実像的
な現象を生み出すのです。参考>>20>>21>>34>>37
軽軽熱熱S S
↑↓↑↓↑↓
重重冷冷N N


62 :十二使鳥:04/01/30 13:12 ID:d74bGAi/
      第42章        
道が一気【↑】を生じ、一気が陰陽二気【↑↓】を生じ、
陰陽二気が交わって陰陽冲和の三気【=】が万物を生み出す。
万物は陰気を背負い陽気を抱き、冲和の気によって調和を保っているのだ。

一気というのは【一つの方向性、時間(生命)】のことでですが時間には実
体はありません。その実体のない時間が実像的な【運動】を起こします。

一気を宿したものはやがて陰陽二気、つまり実体のない二つのベクトルを
生み出します。つまり物理的には【陰気を有した雌】と【陽気を有した雄】
との間で【融合と分裂】という【変化】を起こします。変化は全体に対する個
というものを決定づけるものであり、それは全体の時間(ひとつの時間)に
対して固有の時間というものを決定付けるものでもあります。

重くなれば(↓)大地に融合され、軽くなれば(↓)大地から分裂し、冷たくな
れば(気体→液体→固体)融合され、熱くなれば(固体→液体→気体)分裂。

63 :十二使鳥:04/01/30 13:12 ID:d74bGAi/
さて、同極は引き合い、異極は反発するという現象こそは見ることができ
ますが、磁気でも↑↓で融合と分裂が本当に起こるのでしょうか?
これは極微の世界で認識することができます。対消滅と対発生です。
二つのベクトルは、分裂する時、融合する時に、起こります。しかし分裂し
た後、融合した後、は【気の変動はなくなり冲和(=)】されます。
観測というのは観測対象となるものの磁気変動をとらえ、その磁気変動が
観測者側に実像を生み出すのです。よって磁気変動がなくては観測でき
ません。それがあたかも物体が真空に対消滅したり、真空から対発生して
見えるのですが、これはただの融合と分裂なのです。
何もないところから物体が発生したり、消滅するわけがない。

自然界に存在する4っつの力?熱はどうする?生命は?生命だって自然
界に存在するもの。物理学の統一理論はまるでダメ。未だ電磁と重力すら
まとめれない始末。つまり理がないからいつまでもまとめれないのである。
この世は有と無からなるのです。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/30 15:43 ID:???
>>23
物理学を潰せるもんなら潰してみてください

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/01 07:42 ID:gzgjKJQr
ムリパオォーン

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/01 08:19 ID:098vX3ph
”ヘ( ̄- ̄ )
http://www.k-514.com/

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/01 13:03 ID:tgjhDB/E
ばか鳥キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

68 :まじめ:04/02/01 14:49 ID:???
アインシュタインの相対性理論を理解するには何を勉強したらいいでしょうか?
私、高卒でして、勉強できなかったもので、さっぱりわかりません。
でもね、興味あるんですよ。理解したいんですよ。
どうか教えてください。


69 :トンデモ工房:04/02/01 16:47 ID:???
>>68
相対性理論のどんなことについて教えてほしいのか書いたらいいんじゃねーの?
聞かれたことに対しては比較的まじめに答えてくれるんだよね、この板の住人
「語って」って言ってもなんも話してくれないぞ
俺みたいな変なのがレスするかも知れないが

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/02 08:12 ID:???
>>68
本気で理解したいのなら、とりあえず、高校レベルの幾何をマスターしてください。
二つの点を通る直線の方程式を求めたり、二つの直線の方程式からその交点の座標を
求めたりすることなどは、朝飯前で出来るようになってください。


71 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/02 14:37 ID:???
>>70
仮にも高卒のお方に、その程度では失礼でしょう、いくらなんでも。

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/03 15:07 ID:???
仮なのか…

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/05 16:51 ID:???
テンソルがなんだ!世界線がなんだ!
俺は相対論が嫌いだ!!


74 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/05 18:20 ID:???
>>68 本屋で相対論の専門書を買ってきて読めばいい。ただそんだけ。

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/05 18:54 ID:LftGyx7H
十二使鳥はネタなんでしょ?

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/05 19:02 ID:+p17/mo2
>>68
佐藤勝彦の本がオススメ

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/06 00:20 ID:k3/hdfl2
PHPのやつか?あれは現象程度しか書いてないよ。まぁ、それで理解したことにするのは個人の自由だが。

78 :まじめ:04/02/06 18:32 ID:???
みなさんレスありがとうございます。
高校レベルの幾何から勉強をはじめます。

できればその後に何を勉強したらいいかも教えてもらえると
大変ありがたいです。宜しくお願いします。


79 :アインシュタインは馬鹿:04/02/08 09:56 ID:???
等速直線運動をしている電車の中でボールを下に落とせばどうなるか、勿論真っ直ぐ下に落ちる。
しかし外の駅から見る人にとってはどう見えるか。これは放物線を描いて落ちたように見える。
これは電車の速度が加わったために見える錯覚であることは誰もが認めている。
では、下に光線を発射すればどうなるか。
勿論電車の中の人には真っ直ぐ下に発射されたのが見える。では、外の駅から見る人にとっては
どう見えるか。これは放物線を描いて落ちたように見える。これは電車の速度が加わったために
見える錯覚であることは誰もが認めるはずであるが、何故かアインシュタインは認めなかった。
斜めに飛んで行くとしたのである。何と、斜めに飛んでいくように見えるのは錯覚ではなく、本
当に斜めに飛んでるとしたのです。
このアインシュタインの馬鹿発想によって相対性理論は生まれた。相対性理論は間違っていた
のである。まだわかりませんか。アインシュタインは馬鹿だったんです。現にドイツのノーベル賞
まで貰った物理学者達はみんなアホシュタインのことを大馬鹿者だと言って笑っていました。

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 10:37 ID:???
バカタミ
Yahoo で言ってみな。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)