2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<新型宇宙船>米が開発へ スペースシャトルは退役

1 :名無しSUN:04/01/10 22:13 ID:k2KCS5bw
 ブッシュ米大統領が14日に発表する新たな宇宙開発計画の演説で、現在のスペース
シャトルを退役させ、多目的の新型有人宇宙飛行船の開発に向けた予算要求を提案する
見通しとなった。10日付の米紙ワシントン・ポスト(電子版)が報じた。

 同紙が米政府当局者の話として伝えたところによると、新型の宇宙飛行船は国際宇宙
ステーションに乗組員を運ぶだけでなく、月面着陸も可能とする。火星への有人探査計画
にも利用できるようにする方針。

 当局者によると、新型宇宙船は初めて月面に人間を送り込んだアポロ計画にならい、
大型ロケットと地球への帰還が可能な飛行船を取り付ける方式となる見込み。

 早ければ07年にも、無人の実験機でテスト飛行を実施。現在のスペースシャトルは
米航空宇宙局(NASA)やロシアが国際宇宙ステーションの建設を完了次第、4〜5年
をかけて順次退役させる。

 一連の構想実現に向け、大統領は05会計年度(04年10月〜05年9月)を皮切りに、
NASAの予算を5%増額するよう求める。予算配分については月面の常設基地建設に
向けた研究開発に力点を置くよう求める。(ワシントン共同)(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040111-00000043-mai-soci


2 :名無しSUN:04/01/10 23:09 ID:U/0DJIbd
フェイザー砲や光子魚雷はナシですか…

3 :名無しSUN:04/01/11 02:13 ID:3v4+w5SF
ところでISSの完成は何年なの?

4 :名無しSUN:04/01/22 22:54 ID:2ngmJ2LV
月面基地に火星有人探査 米大統領が新宇宙政策

 【ワシントン14日共同】ブッシュ米大統領は14日午後(日本時間15日朝)、
ワシントンの米航空宇宙局(NASA)本部で演説し、月面基地建設や火星有人探査
などの大胆な内容からなる新しい宇宙開発政策を発表した。
 それによると、早ければ2015年、遅くとも20年までに再度、宇宙飛行士
を月に送って、月面基地を建設。これを足掛かりにその後、人間を火星に送る。
 大統領はさらに、05会計年度(04年10月−05年9月)からNASA
の予算を増額することや、現在のスペースシャトルを10年で退役させ、これに
代わる新たな多目的有人宇宙船を開発する方針も明らかにした。
 だが、膨大な予算に加え、技術的な困難さも大きく、計画の実現を危ぶむ声
も根強い。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040115-00000018-kyodo-int


5 :名無しSUN:04/01/22 22:58 ID:2ngmJ2LV
<米大統領>新宇宙計画発表 月面基地や火星有人探査

 【ワシントン河野俊史】ブッシュ米大統領は14日、ワシントンの
米航空宇宙局(NASA)本部で演説し、長期滞在を想定した有人月面探査
の再開と将来的な火星への有人飛行実現を盛り込んだ新たな宇宙計画を
発表した。有人月面探査がNASAの目標になるのはアポロ計画が
1972年12月の17号で打ち切られて以来。大統領は05会計年度
(04年10月〜05年9月)からの5年間に初期費用として120億ドル
(約1兆2700億円)を計上する考えを示したが、計画全体の予算規模
は想定がつかず、巨額の財政赤字を抱える中で、論議を呼ぶのは必至の
情勢だ。

 ブッシュ大統領の演説などによると、新宇宙計画は無人探査機と有人
飛行を組み合わせた長期的な太陽系探査が主眼。まず、現在のスペース
シャトルに代わる新たな宇宙探査船「乗員探査ビークル(CEV)」の
開発とテスト飛行を08年までに実施し、CEVによる有人飛行を
2014年までに実現させる。

 このうえで、早ければ2015年、遅くとも2020年までに有人
月面探査を再開。その成果を踏まえて、将来的な有人火星飛行を目指す。


6 :名無しSUN:04/01/22 23:01 ID:2ngmJ2LV
 スペースシャトルについては、現在16カ国が共同で進めている国際
宇宙ステーション(ISS)計画を2010年までに完遂させ次第、
退役させる予定だ。

 新たな有人月面探査は長期的滞在を想定したもので、月の資源も利用
する恒久基地化を目指す。重力の小さい月を宇宙船の「母港」として利用
することで、火星や小惑星などさらに遠くの天体の探査を容易にすること
も検討している。

 初期費用として計上する120億ドルについて、ブッシュ大統領は
「このうちの110億ドル分については、5年間で860億ドルに上る
NASAの現予算の再分配でまかなえる」と説明し、新たな予算措置は
10億ドルにとどまることを強調。また、今後3年間、NASA予算を
平均5%ずつ増額するとともに、その後の2年間も約1%増額する考え
を明らかにした。

 ブッシュ大統領は新宇宙計画による科学技術の進歩が医療面などにも
反映されることを力説し、理解を求めた。また、新たな宇宙政策の推進
のための諮問機関を設立することも明らかにした。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040115-00001005-mai-int


7 :名無しSUN:04/01/22 23:06 ID:32aYgzPy
月面温泉とか、月面饅頭、銘菓「月のもの」はまだですか?

8 :名無しSUN:04/01/22 23:16 ID:2ngmJ2LV
真の目的は「シャトルと宇宙ステーション計画廃止」か――米国の新宇宙開発計画(上)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040119-00000002-wir-sci
真の目的は「シャトルと宇宙ステーション計画廃止」か――米国の新宇宙開発計画(下)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040120-00000005-wir-sci

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)