2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アポロ疑惑スレ (実質15スレ目)

1 :名無しSUN:04/01/13 00:19 ID:lo5/GtvM
いわゆる「アポロ疑惑」と言われるものは、この板においては
既に過去スレで全て論破済みで議論に値しない、というのが大勢。
しかしながらつい最近も名の知れた評論家がアポロは捏造と主張するなどし、
時折質問者などがこの板にやってくるのも事実なので、継続します。
前スレ「アポロ疑惑スレ (実質14スレ目) 」
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sky/1073208212/l50
過去スレ、参照リンク、FAQなどは>>2-15あたり。

2 :名無しSUN:04/01/13 00:20 ID:lo5/GtvM
過去スレ。
「アポロ計画の謎」 (実質1)
http://mentai.2ch.net/sky/kako/971/971365348.html
「NASAは何故月に人を送らなくなった?」 (実質2)
http://mentai.2ch.net/sky/kako/968/968912045.html
「月面着陸の疑惑について語ろう」 (実質3)
http://mentai.2ch.net/sky/kako/1011/10114/1011435196.html
「NASAの月着陸映像は偽物だと思ってる奴の数→」 (実質4)
http://science.2ch.net/sky/kako/1010/10109/1010912784.html
「アポロ計画ってやらせなんですか?」 (実質5)
http://science.2ch.net/sky/kako/1021/10216/1021686119.html
「☆★アポロ計画はヤラセだったわけだが★☆」 (実質6)
http://science.2ch.net/sky/kako/1041/10413/1041391491.html
「アポロ計画の真実はいつ明かされるのか」 (実質7)
http://science.2ch.net/sky/kako/1041/10414/1041491194.html
「アポロ計画の真実はいつ明かされるのか(2号)」 (実質8) (このスレの318から副島隆彦登場)
http://www.geocities.jp/liniack245/1046795683.html
「アポロ計画の真実はいつ明かされるのか(3号)」 (実質9スレ目)
http://www.geocities.jp/liniack245/1055860014.html
「アポロ疑惑スレ」 (実質10スレ目)
http://www.geocities.jp/liniack245/1059017866.html
「人類月面着陸問題はいつ決着がつくのか?4号 」 (実質11スレ目)
http://www.geocities.jp/liniack245/1059187663.html
「アポロ疑惑スレ (実質11スレ目) 」(←実は12スレ目です)
http://www.geocities.jp/liniack245/1065289755.html
「アポロ疑惑スレ (実質13スレ目) 」
http://www.geocities.jp/liniack245/1072942167.html

3 :名無しSUN:04/01/13 00:21 ID:lo5/GtvM
参照
JAXAのアポロ疑惑について解説したページ。初めて来た方はまずはこちらを。
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/index.html
↑たまにここの事を「苦しい」だの「言い訳っぽい」だの言う人がいますが、
どのへんがどう苦しく言い訳っぽいのか、具体的に指摘して下さい。
でないと議論になりません。
米、FOXテレビの番組を元に日本でアポロ疑惑を取り上げた「これマジ!?」について
BPOでの視聴者の抗議に対するテレビ朝日の見解。
http://www.bpo.gr.jp/youth/answer/answer_30.html
米、FOXテレビのアポロ疑惑番組を批判、解説したあちらのHP
http://ime.nu/www.badastronomy.com/bad/tv/iangoddard/moon01.htm

アポロの人類月着陸は捏造と主張する評論家、副島隆彦氏のHP
http://soejima.to/
副島氏の主張。(大変読みにくいですが、とても面白いので是非一読を)
http://www.snsi-j.org/boyakif/wd200304.html#2901
http://www.snsi-j.org/boyakif/wd200305.html#2801
http://snsi-j.org/boards/past.cgi?room=sample1&mode=find&word=%C9%FB%C5%E7%CE%B4%C9%A7%A4%C7%A4%B9%A1%A1%B7%EE%CC%CC%C3%E5%CE%A6&cond=AND&view=10
2ch経済板副島隆彦について語るスレ PART11
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1072619910/l50
副島氏の発言に対する、2ちゃん有志による誤りの指摘及び反論は、
「【アポロ】副島隆彦について語るスレ PART5 」
http://ime.nu/www.geocities.jp/liniack245/1053096077.html
の752以降などを参照してください。

4 :名無しSUN:04/01/13 00:21 ID:lo5/GtvM
NASAのHP
http://www.nasa.gov/
↑アポロに関しても膨大な資料と映像が公開されていますので、
"隠蔽"が為されているかどうかまずは御自分の目で確認を。
JAXAの月探査情報ステーション
http://moon.jaxa.jp/ja/index_fl.shtml
JAXAビジュアル検索宇宙開発
http://spaceinfo.jaxa.jp/db/kensaku_html/type12_j.html
アポロ計画について日本語でくわしく解説してくれてるHP
http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/frameapjfs.htm
http://jvsc.jst.go.jp/universe/luna/
http://www.planetary.or.jp/know_apollo.html
http://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/index.htm
ソ連の有人月面探査計画について。
(実はソ連もあと一歩の所まできていた事が、冷戦崩壊後わかってきた)
http://www2.tokai.or.jp/RMS/
http://ime.nu/www.myspacemuseum.com/sovspac1.htm

5 :名無しSUN:04/01/13 00:22 ID:lo5/GtvM
↓月から送られる映像は他の国でも傍受可能。
ソ連の月探査機の電波を傍受して先に公表したイギリスの天文台について。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5714/luna.html
そのルナ9号が撮ったパノラマ写真の全容
http://www.donaldedavis.com/BIGPUB/LUNANINE.jpg
ルナ17号(ルノホート月面車)による月面写真。(チェコのサイトか)
http://moon.astronomy.cz/Mise/luna17_1.jpg
http://moon.astronomy.cz/Mise/luna17_2.jpg
↓打ち上げられた衛星は地上から確認できます。
人工衛星を観測する民間団体
http://www.nmt.ne.jp/~shuan/
人工衛星を見よう
http://www2.justnet.ne.jp/~mishima/
有人探査機の通信はアマチュア無線でも傍受可能だそうです。
アポロの通信を傍受して追跡した人達
http://ime.nu/www.svengrahn.pp.se/trackind/Apollo17/APOLLO17.htm

6 :名無しSUN:04/01/13 00:22 ID:lo5/GtvM
このスレでは今まで
捏造派=アポロによる人類の月面着陸は無かった。
肯定派=アポロによる人類の月面着陸は有った。
…という使われ方をしてきました。
最近捏造派の事を「懐疑派」と呼ぶ人がいますが、
懐疑派というのはこのスレや過去の出版物等において、
アポロ疑惑においては肯定側が自称してきた経緯があります。
混乱するので使用を避けて頂いたほうが良いかと思われます。

7 :名無しSUN:04/01/13 00:23 ID:lo5/GtvM
捏造派の方へ。
アポロが持ち帰った月の石は世界中で研究され、
月で初めて存在が発見された鉱物や、月でしか確認されない鉱物、地球誕生より起源の古い鉱物、
それに顕微鏡でしか見えない微小クレーターなども発見されています。(隕石ではありえないものです)
元々科学目的で、特徴ある場所を選んで採取され、採取場所なども詳細に記録されています。
これらの研究で月の海の生成過程や、ジャイアント・インパクト説などが
提唱されるようになりました。(これを捏造しようと思うと、
科学者の研究成果を事前に予想し、バレないよう仕込まなければなりません
月の石の研究は現在も尚続いていて、最近でも論文発表などが行われています)
さらに言うと、ソ連の無人探査機がわずかながら月の土壌の回収に成功していますので、
ソ連の研究とあまり矛盾しても捏造がバレます。
はたして捏造は可能でしょうか?
実は月の石は無人機で採取した?
ちなみにアポロが持ち帰った月の石の総量は381kg。
ソ連が無人機で持ち帰った総量は320gほどです。(アポロの1/1000以下)
アメリカにライバル心を燃やし無人機でがんばったソ連と、アポロが持ち帰った
月の石の量にはこれだけの差があります。

まずはこのへんを具体的に論破してみてください。

8 :名無しSUN:04/01/13 00:23 ID:lo5/GtvM
・なぜ30年以上再び月に行かないか?
お金の問題ですね。
アポロ計画の総予算は当時の日本の国家予算超えてます。
「ソ連との競争」という政治的理由があって初めて可能な、お金の使い方でした。
また、ソ連より早く、(「1960年代中」というケネディ演説)という条件があったため、
大気圏離脱から月への着陸、帰還、これらに必要なものを全て一度に打ち上げる、という
非常に非効率な事をやっています。
たった3人を月に送るのにあれだけ巨大なサターンロケットが必要なのはそのためです。
もし今、月に行くなら、宇宙ステーションに機材を送り込み、そこで組み立てる、というのが
比較的効率がいいのですが、その宇宙ステーションすら予算不足で
計画がどんどん遅れていますので、人類が再び月に行くのはまだまだ先になりそうです。
国威発揚のため効率度外視の中国と、それに刺激されたアメリカの今後に期待しましょう。

9 :名無しSUN:04/01/13 00:24 ID:lo5/GtvM
・アポロの映像は特撮で作成可能か?
キューブリック監督の、アポロと同時代の映画「2001年宇宙の旅」では、
被写界深度が深くてコントラストの激しい 宇宙の映像を撮るために、
1秒につき4時間の長時間露光で撮影したという逸話があります。
アポロの膨大な記録映像を全部同じ方法で撮っていては、何年もかかってしまうでしょう。
また月面車が巻き上げる砂なども、少しも砂煙が立っていません。
正確な放物線を描いて地上に落ちています。
これは映画「アポロ13」の特撮でも防げなかった、よく見ると本物とわかる
シーンの一つです。極めて巨大な真空セットが無いと撮れませんが
そんなものは技術的に作れるものではありません。
さらに言いますと「2001年宇宙の旅」での月面シーンでは、
宇宙飛行士の動き方が地上と全く同じで、重力1/6の表現が全く出来ていません。

10 :名無しSUN:04/01/13 00:25 ID:lo5/GtvM
・空気の無い月面で旗がはためいている?
月に立てたアメリカ国旗には空気の無い月面でも旗が見えるよう、
上部水平側にも棒が入っています。飛行士は垂直ポールを
回しながら旗を立てます。
この時、水平ポールからのゆれが、旗を波打って伝わっていきます。
ごくあたりまえの物理現象です。
飛行士が手を触れてないのに旗がはためく動画があるでしょうか?
それに、もしスタジオで撮ったなら風はありません。
もし屋外ロケならなぜ風でゆれたのに撮り直しをしないのでしょう?

・月面写真の影の向きが違う。光源が複数あるのでは?
まず月面は正確な平面ではありません。でこぼこです。
またカメラの特性として歪曲収差(パース)がつきます。
影の向きが違っても別に不思議でもなんでもありません。
また、光源が複数あるなら陰も複数ないとおかしいですよ。

11 :名無しSUN:04/01/13 00:25 ID:lo5/GtvM
・ハッブル宇宙望遠鏡で撮影できないのか
望遠鏡の、遠くの物を見分ける能力(分解能)は口径により以下の計算式で決まります。
分解能(秒)=116秒/D(m/m) D=口径
これは「ドーズの限界値」としてよく知られています。
ハッブル宇宙望遠鏡のレンズ径は2.4m。この径は、スペースシャトルのペイロードに
搭載するという前提から逆算された物です。
可視光波長の回折限界により、この径のレンズが持ちうる理論上の分解能は0.05秒角。
…ところが、実際にはレンズの製造ミスによりピンボケしてしまい、補正機器を
取り付けてフォローしたものの、それでも0.1秒角が実効解像度となってしまってます。
さて、地球−月間の距離は約380,000Kmなので(ハッブルの高度は600Km、まぁ
これに比べれば誤差の範疇ですね)、月面に置ける解像度は
380,000,000(m) x tan(0.1 / 3600) ≒ 184
となり、約184mとなります。よって、月面のアポロの痕跡を見るにはまったく足りません。
参照
http://moon.jaxa.jp/ja/qanda/faq/faq2/resolution.html
http://ime.nu/www.246.ne.jp/~niwa/apodj/2002/200206/fb020628.htm

12 :名無しSUN:04/01/13 01:54 ID:efyPVaNG
詭弁の見抜き方
1.事実に対して仮定を持ち出す
2.ごくまれな反例をとりあげる
3.自分に有利な将来像を予想する
4.主観で決め付ける
5.資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6.一見関係ありそうで関係ない話を始める
7.陰謀であると力説する
8.知能障害を起こす
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
10.ありえない解決策を図る
11.レッテル貼りをする
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13.勝利宣言をする
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

13 :ワン:04/01/13 08:27 ID:YafCU6Ji
Dark side of the moon
http://www.cbc.ca/passionateeyesunday/darksideofthemoon/about.html

PC翻訳

11月16日日曜日と11月21日金曜日に放送してください。

風が全く月にないとき、旗はどうしたらはためくことができましたか?

スタンリー・キューブリックの未亡人とのインタビューの間、並はずれた話は明るみに出ました。
彼女は、キューブリックと他のハリウッドのプロデューサーが米国が高賭け金に月へのレースに勝つのを
助けるために募集されたと主張します。

公的資金を通る宇宙計画を融資するために、米国政府は巨大な大衆の支持を必要としました、
そして、それは少しの高価な広報失敗も提供することができないのを意味しました。
最初の月の着陸からどんな生放送している画像も送ることができなかったと恐れて、
ニクソン大統領は2001を生産したキューブリックの創造的な努力を得ました:
Spaceオデュッセイア(1968)であり、プロモーションの機会を確実にするのは逃されないでしょう。
代わりに、キューブリックは、彼がバリー・リンドン(1975)を撃つのを助けるために特別なNASAレンズを手に入れました。
最初の着陸の周りの事実、フィクション、および仮説の微妙な混合は月、Dark Side Of月でイメージの操作によって
どう真実をねじることができるかを例証します。

記録保管所の'ハイジャックされた'場面の使用で、偽造文書(状況を離れて取られるか、
またはナレーターの声か当てレコで変えられる本当のインタビュー)はBuzz Aldrinと他のもののような宇宙飛行士とのインタビューであり、
Dark Side Of月が偽りと真実を通してビューアーにナビゲートするのと同じくらい良いインタビューを上演しました; 事実とフィクション。
これは普通のドキュメンタリーではありません。
その意図は知らせて、しかし、また、彼を振って混ぜるためにビューアーを楽しませることです--
鑑識眼で彼をいつもテレビを見るべきであるのに気付くようにしてください。

暗いSide Of月は、Point du Jour Productionとアート・フランスによって書かれていて、
ウィリアム・カレルによって指示されて、共同生産されます。

14 :ワン:04/01/13 08:35 ID:YafCU6Ji
http://www.cbc.ca/passionateeyesunday/darksideofthemoon/winners.html
PC翻訳

月のコンテストのDark Sideへの応答は傑出していました。
我々は2601のエントリーを受けました。

しかしながら、あなたがあなたがフランスの生産された「ドキュメンタリー風フィクション」で何を見たか、
そして、または何が実際に現実で起こったかに基づく質問に答えるべきであったかどうかに関して何らかの混乱がありました。

その結果、我々はドローに、適任の質問と差出を見直しました、そして、賞の数を倍にしました。

自己の過失の肯定…

スタンリー・キューブリック撮影現場のTen Winnersは以下の通りです。

15 :ワン:04/01/13 08:51 ID:YafCU6Ji
31日の番組内ではエイプリル・フール用番組と紹介していたが、
あの番組は「フェイク・ドキュメンタリー」と言われるもの。

今日のぼやき「520」2004.1.11
http://www.soejima.to/boyaki/diary.cgi
ここを読むと、そのできばえがよく解るね。
だけど、この「今日のぼやき」の問題点は、フェイクである事を書いていないこと。
フェイクを信じる人は、けっこういるだろうね。

16 :名無しSUN:04/01/13 10:46 ID:81imXTKf
間違って食べ物のサンプルに噛みついたけど、
ひっこみがつかなくなって「これ食べられるから!食べられるから!」

17 :名無しSUN:04/01/13 10:51 ID:FFnzey9Z
重掲に以下の書き込みあり
>挙証責任に関する意見 投稿者:ある肯定派の会員より
>投稿日:2004/01/13(Tue) 10:44:31
さて、削除されるのはいつかな?

18 :名無しSUN:04/01/13 18:39 ID:s0RbM6Ev
削除されたね。

19 :名無しSUN:04/01/13 18:40 ID:vJJxXR7r
>>17
既に削除され、セキガクが投稿されておられました。
合掌。

20 :名無しSUN:04/01/13 18:46 ID:mmtKFW8c
普通、反論するなら元の文章は残すだろ。
でもあの道場は元の文章削除しておいてさらにケチつけるんだもんなぁ…

21 :名無しSUN:04/01/13 19:14 ID:YxR3GYXL
「お江戸でござる」に出てくるヘタレ道場主を地でいってるなあ。
そこまでしてリアルで笑いをとらなくてもいいと思うよ。

22 :名無しSUN:04/01/13 20:06 ID:uHDeQjFF
自分の周りに茶坊主ばかり集めて、自分に都合の悪い話は切って捨てる。
集団の末期的症状ですな。

23 :名無しSUN:04/01/13 20:56 ID:EOxM9e6U
メールを転載された会員読者
>僭越ですが、私は先生のようなすじの通った方が日本に
>いらして嬉しいです。
なんて書いてるな。もう何と言ってよいやら...


24 :名無しSUN:04/01/13 21:03 ID:YxR3GYXL
S先生によれば匿名変名仮名は失礼で汚らわしいんだから、
名前を伏せられた会員さんは怒らなきゃダメだねw

25 :ワン:04/01/13 21:09 ID:PkpKVhBI
削除されたの。
とっても、いい論理だったのに。
(転載しておけばよかった)
挙証責任について・・・・・・

疑惑の場合、疑惑の論理を通常書くと思うなー。
アポロ疑惑の論理は、よー解らん。
本を5冊読んで、掲示板に乗り込んでもいいけど、
どーせ削除だろうし、ろくな論戦になりそうもないね。

26 :ワン:04/01/13 21:26 ID:PkpKVhBI
http://www.soejima.to/
副島隆彦氏は、アポロ疑惑について、確信犯の様な気がするよ。
(ほんとーは、トンデモに気が付いている)
でも、いまさらね・・・・・
このスレッドを知っているなら、あの番組がフェイクなのは、当然知っているだろうし。
窮鼠にならない様に、退路を用意がお勧め。

27 :名無しSUN:04/01/13 21:29 ID:7YoIlx3v
>>25
前スレ中の
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sky/1073208212/978-981n
以外に削除されたものがあったのでしょうか?


28 :名無しSUN:04/01/13 21:31 ID:EOxM9e6U
>>25
前スレに転載されてるよ
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sky/1073208212/978-981


29 :28:04/01/13 21:36 ID:EOxM9e6U
>>27
げ、かぶった。すまそ

>>26
>鼠にならない様に、退路を用意がお勧め
横チンのワンパターンな論狸展開でみんなが飽き飽きしてたころはいい引き際だったのに
教祖自らパワーアップして出てくるんだもんなぁ


30 :名無しSUN:04/01/13 21:49 ID:Gc/P5KVM
誰かさ、バンアレン帯について教えて。

あれって本当に、人間が通過できるものなの。NASAは、そう主張するのは当たり前だけどさ。
客観的には、どうなのだろう。

31 :名無しSUN:04/01/13 22:00 ID:ZzVT/AeC
>>30
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%d0%a5%f3%a5%a2%a5%ec%a5%f3%c2%d3&hc=0&hs=0
ほれ。
ちっとは自分で調べてみなされ。
しかもここは天文板。

32 :名無しSUN:04/01/13 22:02 ID:DLXJiiRV
>>30
>>3の一番最初のリンク先を見るようお勧めします。
もしJAXAなんて信用できないと言うのであれば、「バン・アレン帯」「放射線」「致死量」など、
それらしい単語でぐぐってみて下さい。
きちんと「○○mSv」という具合に数字で出ているところがいいです。
アポロ否定派は「バン・アレン帯を通ると放射線被爆で死ぬ」という人が多いですが、
きちんと数字を示す人はいません。

ちなみに上の3語で一番先にヒットするのがJAXAでした。(w

33 :名無しSUN:04/01/13 22:05 ID:EOxM9e6U
人間が通過できんくらいバンアレン帯に荷電粒子がトラップされてたら、
日本でも余裕でオーロラ見えただろうに




34 :名無しSUN:04/01/13 22:09 ID:aAT6gggv
まだやっているんですか〜?
もう決着はついたでしょう?
アポロは捏造だと決着がついたのにそれはなかったことにしたいんですか〜?
それは詭弁というものですよ〜。



35 :ワン:04/01/13 22:10 ID:pjDSSlkV
>27
前スレッドに、転載されていたのね。
>29
まだまだ、退路はある様な気がする。
>30
バンアレン帯に留まるならともかく、短時間なら大丈夫と思うよ。

36 :名無しSUN:04/01/13 22:16 ID:vJJxXR7r
しっかし、と学会のお膝元であんなトンチキな論理の展開を見ることができるとは。
逆にソエジーの会員であんなにしっかりした意見を読むことができるなんて。
けっきょく高橋さんにしてもソエジーの何に魅せられて会員になったのかな。
やはり理系の中ではまともなんだが、あのはったりにしてやられたのかな?
理系なら確かめる術はあるが、文系はたぶんにレトリックが幅を利かせるからかな?

いやいや、ソエジー会員というだけで見縊っちゃいけないよな。
一つ利口になった気がしたよ。藁

37 :名無しSUN:04/01/13 22:23 ID:EOxM9e6U
>>34
ID以外に目を引くようなものはないな


38 :名無しSUN:04/01/13 22:28 ID:vJJxXR7r
>今日、フト、仮にキューブリックが本当にそんなコトしていたら……と考えたところ、
>「あの完璧主義者で撮影遅れまくりのキューブリックがやっていたら、そもそも計画は間に合わなかっただろう」
>という結論に達しました(w)

と学会での某氏の発言。
そりゃそうだ。 藁

>ID以外に目を引くようなものはないな

たしかに面白いIDですね。

39 :ワン:04/01/13 22:32 ID:pjDSSlkV
アポロ疑惑の存在自体が、信じられないよ。
人類月面着陸は、俺が小学生の頃。
月面に降り立った宇宙飛行士が12人。
(11号、12号、14号、15号、16号、17号)
これがぜーんぶ嘘なんて、信じられる訳ないよねー。
ましてや、15号からは、月面車。
行動範囲が広がって、どー考えてもセットでは無理。

40 :名無しSUN:04/01/13 22:44 ID:vJJxXR7r
>>39
ソエジーのオバカがわかってよかったでつ。

ホント、この件が無かったらソエジーの本読むつもりだったんだから。

41 :名無しSUN:04/01/13 22:44 ID:8OQDw6oX
>>30
>誰かさ、バンアレン帯について教えて。
>あれって本当に、人間が通過できるものなの。NASAは、そう主張するのは当たり前だけどさ。
>客観的には、どうなのだろう。
君はなにを以て「客観的」と認めるのだね?
NASAのデータを持ってくれば、NASAの言うことでは信用できないと言うだろうし、
しかし旧ソ連/ロシアを含めた諸外国の宇宙機関のデータも、NASAのデータと矛盾しないのだが。
すると日本も含めたすべての宇宙開発国はNASAと結託しているという結論にならざるを得なくなる。

42 :名無しSUN:04/01/13 22:47 ID:P7lT/ftG
34は釣りではないですか?
詭弁の勝利宣言をする、という項目に当てはまりますな。

43 :名無しSUN:04/01/13 22:52 ID:vJJxXR7r
>>42

釣りですから、みんな無視してるわけでつ。

44 :名無しSUN:04/01/13 22:56 ID:vJJxXR7r
山本氏の掲示板にアクセスせよ。
真相がわかったようだ。

45 :44:04/01/13 22:56 ID:vJJxXR7r
ttp://www3.rocketbbs.com/13/bbs.cgi?id=hiro15

46 :名無しSUN:04/01/13 23:26 ID:vOdBgAk+
ワロタ
しかし2001年の月面シーンって人間が見えるのはモノリス採掘現場だけじゃろう
あれだけ切り出して来ても、ものすごくリアルなわけでもない。
アレがすごい映画である事は確かだけど、そういう実物と見分けがつかないという
意味でリアルな特撮映像ってのはもっとずっと後にならないと出てこないとおもうんだが
あまりに神格化されてるせいで、映画板で2001年の話がでると荒れる荒れる
「信者痛い」「退屈、見るの途中で止めた」なんてのはいいほうだ


47 :名無しSUN:04/01/13 23:55 ID:f7sp4tX4
確かに副島のアポロ疑惑に関する見解には無理があったが、
だからといって副島の主張していること全てが電波であると考えるのは間違い。

日本属国論やアメリカ政治思想(日本でいち早くネオコンとは何なのかを定義した)の研究など
注目すべき分野も多い。

今回はたまたま苦手分野である理系ということもありボロが出てしまったんだろう。
このような弁護に関して、信者必死だなだとか言うことは簡単だろう。
しかし、そのようにアポロ疑惑に関して憎き発言を行った副島に対する恨みは認めるが
貴方方理系では素人同然の分野に関して、アポロ発言が電波だったのだから副島の言っていること全てが電波だと
考えるのは愚かなことだと思う。
そのような愚かなことをする卑劣な人間はこのスレにはいないと思うが念のため釘を指しておいた。

確かに副島のアポロ疑惑に関する見解を見てみれば陰謀論者だとか電波だとかのカテゴリーに入れようとするのは
仕方がないかもしれないが、そのような短絡的発想に走らず冷静に副島を見守っていくのがいいと思う。

あと一つだけ付け加えておけばアポロ疑惑に関して肯定派が完全に勝利したわけではないということだ。
人類が月に行ったということに一%の疑惑でもある限り否定派が負けるなどということはありえないからだ。


48 :名無しSUN :04/01/14 00:18 ID:HwufjUx8
>だからといって副島の主張していること全てが電波であると考えるのは間違い

他の経済分野なんかの業績に関してはあまり言及はないですな。歴代スレ、ちゃんと読んでる?

ただし、他者の意見を聞かない、何らかの主張を行なうにあたって最低限の調査さえ行なわない、
反論されれば逆ギレしてその意見を封殺する、およそ言論人というには相応しくない程度の低い
文章ばかり書いているetc……と、人格を疑われるのは当然のこと、他の分野に関しても同様の
態度をとっているのではないか、と疑われることは仕方ありませんわなあ。

ま、こんな意見はソエジーのアポロ捏造発言以降、既出も既出ですがね。


49 :名無しSUN:04/01/14 00:19 ID:2+urZrfO
>>47
要約したよ
・副島氏は…
  47の認定した事実 : デムパで陰謀論者だと思われてもしかたがない
  47の願望       ; 冷静に副島を見守っていくのがいいと思う。
・アポロ捏造説については
  俺は猜疑心が強いんだ。おまえらの言うことなんか信じないぞ

50 :名無しSUN:04/01/14 00:23 ID:DCao+2oQ
>>47
別に憎いから叩いてるわけでも…少しはあるけど(w
それよか「いばった奴は嫌いだぜ、そっくり返ったでっかい面の
鼻をあかしてやるのが趣味さ〜♪」な人が多いんではなかろうか。
氏がもっと謙虚な人だったら、こんなに愛されるキャラになってないよね(w

で、言論人としての副島の決定的弱点は、自分の理性と感情を切り離せない事だと
思うよ。その悪癖を治さない限り、たとえ氏が何か真実を見抜いたとしても、
単なるラッキーヒットで片付けられると思う。もしあなたが弟子なら、その旨
きちんとセンセに進言してやってくれ(w

51 :名無しSUN:04/01/14 00:26 ID:7NtBHRyj
>>47
論と人格は区別せよ。
と言ってきたのは、アポロを肯定してきたひとたち(いわゆる懐疑派)

勝ち負けなんて考え方をするのもどうかしていると思うが、
どうしたら捏造できるか。が示せないうちは、100%捏造は否定される。
まずは捏造をモデル化せよ。そのモデルに特徴的な証拠を示せ。

52 :名無しSUN:04/01/14 00:38 ID:snujOItW
掲示板でトンデモさんが説得されて意見を引っ込めた場面なんて見た事ない。
だから彼等も絶対に負けないだろうな。

まあ、トンデモさん相手のディベートは、もっぱらトンデモのトンデモである由縁を明らかにするためのパフォーマンスみたいなもんだしな。

53 :名無しSUN:04/01/14 00:46 ID:2+urZrfO
「アポロは月に着陸した」vs「アポロは捏造だった」のではなく
「アポロ捏造説はトンデモである」vs「アポロは捏造だった」だったと

ところで理系板[849]で菜梨氏が「第三の選択」ネタを振っていますな
どんなレスが返るか楽しみなんで、
くわしい人、ここで解説しちゃだめだよん
あそこの住人が無視するかレスってから書いたほうがイイと思われ

54 :名無しSUN:04/01/14 00:59 ID:uPxlQUDn
>>47
>今回はたまたま苦手分野である理系ということもありボロが出てしまったんだろう。
まあふつーは学者を名乗るのならば苦手な分野で自信たっぷりに断言はしないもんだが。

55 :名無しSUN:04/01/14 01:00 ID:e4xiN6tA
ヴァン・アレンという人はフォン・ブラウンたちと組んで人工衛星の打ち上げに協力したのですね。
その人の名を冠した「ヴァン・アレン帯」が、まさか捏造派のよりどころになるとは思いもしなかった
と思いますが?>皆さん

56 :名無しSUN:04/01/14 01:01 ID:XozNU+BX
あら、新スレ立ってたのか・・・しかも、スレ番間違えてしもた。 ゴメソ。

57 :名無しSUN:04/01/14 01:03 ID:XozNU+BX
>>55
たしかに。

それにしても、科学をつまみ食いして、あたかも科学的裏付けが有るが如く主張するのが偽科学の特徴ですが・・・。
彼等、本当に”つまみ食い”ですな。



58 :名無しSUN:04/01/14 01:03 ID:dnxkmioB
>>50
「理性と感情が切り離せない」って、それは学者としては致命的なのでは?

いや、いわゆるマスコミで喚くようなブンカジンガクシャならともかく、

学究の徒としては、ってことよ。

59 :名無しSUN:04/01/14 01:04 ID:SC1ZQ8/Z
前スレで1000ゲットしたROCKY氏は>>45で紹介されてたROCKY氏かな?

60 :名無しSUN:04/01/14 01:20 ID:uPxlQUDn
「はい、唯一無二の宇宙開発評論家、
ROCKYこと江藤巌です。
右に出るものはないが右翼じゃない、
左に出るものもないが左利きでもない(愛妻は左利きだが)。
私の前に道はない、私の後にはペンペン草、
をモットーに孤独の道を歩む宇宙開発評論家です」


  だんだん自己紹介が長くなるな・・・・・

61 :名無しSUN:04/01/14 01:31 ID:bEdrO8rd
>>53
あの投稿、「しかし、おかしいですね」以降は不要だったのに。


62 :名無しSUN :04/01/14 02:46 ID:HwufjUx8
ここは一つ、江藤さんには夏までに「宇宙の傑作機増強版 アポロ」を書いて頂いて……
あたしゃ2000、いや3000円でも買いますよ、ええ。

63 :名無しSUN:04/01/14 03:59 ID:vodVE0Rh
いかん、今日こそは早く寝ようと思ったのに、無理だ。
>>前スレ991
>打ち上げは実際にやったんじゃない?月に行ったかどうかは兎も角
だから実際打ち上げをやって、それが月に行かなかったらその時点でバレる、
っていうのがそこに書いてあるでしょう〜。
それに実際に打ち上げをやったら必要なのはNASAの職員ですよね?
動員したハリウッドの人間700人は一体何をしたんでしょう?
>>26
http://ime.nu/www.snsi-j.org/boyakif/wd200304.html#2901
↑これを自信満々に公表した時点で逃げ道なんてどこにも無い。
>>36
あのセンセイの著書のファンは多いみたいよ。
あの岡田斗司夫さんでさえ、最初「あの人がなぜ?」みたいな反応だった。
>>39
あのセンセイは月面車を
>月の表面を月面走行車走る回るようなことが、出来たのか。不思議を通り越す異常さだ。
と笑い、17号で飛行士が歌を歌いなから走ってるシーンについて
>これが今から34年前の1969年に、月面で撮られた映像だ、ということを、
>今、信じろ、と言われて信じる人がいるだろうか。
>これを本当に月の表面だと思う人がいたらキチガイだ、と、
>副島隆彦は再々度、はっきりと言う。
と言っておられる。

64 :名無しSUN:04/01/14 04:00 ID:vodVE0Rh
>>47
他の方も言われてる通り、この板のこのスレでは副島氏のアポロ疑惑に対する
「態度」「姿勢」に対し批判が集まっているのであって、少なくともこの板では
それ以外の業績に関して論ずる気は無いですよ。
ただ、おかげさまで英語辞書に関する著書への批判文なんかも読ませて頂きまして、
今回の件と合わせてすっかり「信用できない人」になってるのは間違い無いですね。
それから私も勝ち負けという見方自体が疑問ですね。
疑惑を論ずる事自体はかまいませんよ。しかしそれは今まで提示された膨大な証拠を
納得のいく形で論破してからですね。それが出来て初めて1%の可能性が出てくると思います。
それができる前までは1%の可能性も無く、議論にも値しないと思います。
副島氏の態度がそういうもので無い事は言うまでもありませんね。
>>50
正直、私はあの先生には相当腹を立ててますな。
あそこまでいいかげんな主張を堂々とされるとね。
間違いを指摘されても絶対認めないし。
しかもあれを信じちゃう人がいるんだよな〜 (;´Д`)
ぼやき431等について未だ何らの訂正も行わなず、そのまま公表されている。
にもかかわらずそのままついていく人達を「信者」と呼ばず何と呼ぶ?

65 :名無しSUN:04/01/14 05:42 ID:++Ed97+Q
>>47
>だからといって副島の主張していること全てが電波であると考えるのは間違い。
>日本属国論やアメリカ政治思想(日本でいち早くネオコンとは何なのかを定義した)の研究など
>注目すべき分野も多い。

臭い憶測と勘ぐりの悪文が延々と続くだけ。自己満足がしたい人向けだ。

>今回はたまたま苦手分野である理系ということもありボロが出てしまったんだろう。

平気で嘘をつく人間だという証拠ではないの。嘘がばれるか、ばれないかの違い。
しかし副島信者って、呆れるほど気に入った嘘には寛容だね。人格を疑いますよ。

>あと一つだけ付け加えておけばアポロ疑惑に関して肯定派が完全に勝利したわけではないということだ。
>人類が月に行ったということに一%の疑惑でもある限り否定派が負けるなどということはありえないからだ。
その論調で言ったら、地動説が捏造の可能性も否定できなくなります。

66 :名無しSUN:04/01/14 05:56 ID:wBzPIp0F
>>46
>あまりに神格化されてるせいで、映画板で2001年の話がでると荒れる荒れる
>「信者痛い」「退屈、見るの途中で止めた」なんてのはいいほうだ

リアルタイムで観た者としては、やはりあの大画面だから臨場感はあるし
後で知ったのだが、当時の映像としてはかなり新鮮だったようだ。
それに当時の好みで、難解だったしね。

退屈、というのは判るような気がする。
ビデオを今観たら、通してみることがなかなかできないものね。
面白いという基準だったら他に面白いのはいくらでもあるだろう。
個人的には、だが。

もう少し期間を置かなければ冷静な評価はできないかもしれない。

67 :ワン:04/01/14 08:24 ID:u1p0pq+G
アポロ疑惑を調べていたら、ヴェリコフスキー論に遭遇。
http://www.knightofround.com/continent/flood.htm
トンデモ本として名高いヴェリコフスキー『 衝突する宇宙』

「人類月面着陸捏造」で検索したら、こんな記述が・・・・
http://home.m05.itscom.net/kashi/six/drei.html
>それどころか、最近あるテレビ朝日「これマジ」で「月面着陸は捏造である」という趣旨の特集が組まれ、
>それを見た多くの児童・生徒が月面着陸をウソと考えるようになってしまった。
>むしろ科学技術のすばらしさを否定する内容で再び「アポロ11号」に対する関心が高まってしまうという
>とんでもない事態が進行中である。

68 :名無しSUN:04/01/14 08:33 ID:7HI5f+3B
その引用の続きね。(w
>しかし、この番組の主張は基礎的な科学・技術の知識があれば誤りである事がすぐにわかるような代物である。
>この事は科学教育に対する重大な挑戦であり、その主張の誤りを指摘するとともにメディアの問題について追求
>する必要があると考えている。


69 :名無しSUN:04/01/14 08:41 ID:7HI5f+3B
最近の小学生は、35年前にハリポタやマトリックスのようなCGがあったと思ってるかな?


70 :名無しSUN:04/01/14 09:55 ID:jmIoAFnq
ロケットの打ち上げさえまなならないのに、
35年も前に人間が月に行ったという空想を
信じているSFヲタが集まっているスレはここですか?

71 :名無しSUN:04/01/14 10:03 ID:wBzPIp0F
>>69

なるほど、可能性はあるかもしれませんね。
色々な意味で、歴史を意識する年代は幾つくらいからなんでしょうね。

72 :名無しSUN:04/01/14 10:12 ID:wBzPIp0F
いやあ、楽しませてもらったよ。
理系の人と議論すると、その執拗さと緻密さに学ぶべきところが多い。
実生活だったら排除されるだろうが。藁

文系はもう少し考えなきゃな。
楽しいと同時に身が引き締まった。

thanks >all

73 :名無しSUN:04/01/14 10:18 ID:7HI5f+3B
>>47
>あと一つだけ付け加えておけばアポロ疑惑に関して肯定派が完全に勝利したわけではないということだ。
>人類が月に行ったということに一%の疑惑でもある限り否定派が負けるなどということはありえないからだ。
これって、否定派連中が結果ありきで考えていて、疑惑の真相究明なんてそっちのけであることを暴露してるね。
一%でも疑惑を残して敗北を逃れることしか考えてないんだろ。

74 :名無しSUN:04/01/14 11:28 ID:SoGS3lxi
『一%の疑惑』の提示希望

75 :名無しSUN :04/01/14 11:34 ID:HwufjUx8
2ちゃんで「他の分野についてもどうだろう?」と続々と指摘されているその真っ最中に、
「HIV=米軍生物兵器説」みたいな古臭い陰謀説(いや、アポロよりは新しいが)を読者
から吹き込まれて、案の定まんまと信じ込んでいるソエジー。タイミング良すぎ。
「ぼやき」でまたもや断言したも同然に、

>「エイズは、中央アフリカが起源だとする、世界中に流布されている定説は虚偽であり、
>本当は、アメリカ軍の施設の中の細菌研究所で作られたものである」

だもんなあ。

まあアレだ、とりあえず胡散臭い話に「アメリカの陰謀」ってスパイスを効かせて吹き込
んでやると、何でもかんでも喜んで信じ込むっぽいなこりゃ。


76 :名無しSUN:04/01/14 11:43 ID:7NtBHRyj
そえちゃんについては、
また新ネタでだまされて帰ってきたら、そのとき考えてあげますから、
それまでは経済板でめんどうみてね。
だな。

77 :名無しSUN :04/01/14 12:06 ID:HwufjUx8
板違い連続で申し訳ないけど、考えてみればソエジーって別冊宝島「陰謀がいっぱい!」で
ユダヤ陰謀説について書いてたけど、この本の別項でHIV生物兵器説が取り上げられてたっけ。

……自分も書いた本なのに、憶えてなかったのか?

78 :名無しSUN:04/01/14 12:10 ID:IWLUBxDa
>>73
直感を磨くのも現実に即した訓練と試行錯誤。まあがむばってw

79 :名無しSUN:04/01/14 12:18 ID:0EvM4Dfa
低脳DQN集団=NASAが必死に隠しても、結局ばれちゃうところが笑えるね。
肯定派のような馬鹿は騙せても、天才UFO派は騙せない。わら

コンノ ケンイチ&ジェフ・チャレンダー 著
NASAも隠しきれない異星文明の巨大証拠群 超映像ベスト集成
http://d.hatena.ne.jp/asin/4198617848

嘘か真実か、もはやそのレベルではない! 異星人は、
ひょっとして今も我々と共存しているのかもしれない…。
ネットサーフィンで集めに集めた異星文明の存在を証明する衝撃映像の数々を公開する。

>>8
オマエ、アホカ?
このスレのテンプレつるくってる肯定派は脳みそないね。
金が行かない理由なら、そもそも行く理由もなかった。わら

月に行かない理由ではなく、「行けない」のだよ。
月にはもう「先住者」がいて、すべてのアポロはUFOに監視されていたからね。
月に「行けない理由」は、もう「先住者」がいることと、
そのことが大衆にバレルと、現体制が崩壊してしまうからだ。わら

80 :名無しSUN:04/01/14 12:26 ID:wzaQKLzx
テレビのやらせ番組を信じ込むのが直感。

81 :名無しSUN:04/01/14 12:27 ID:JQRaRW8q
>>79
おまい実は、UFO派はこんなに頭悪いぞ、という演技をしてUFO派を貶める
アンチUFO派だろ


82 :名無しSUN:04/01/14 12:34 ID:WPVAa5ty
>>79>>81
あー、その手のネタはオカ板でやってね。

83 :名無しSUN:04/01/14 12:36 ID:Ifd0ENPx
>>47
日本属国論の研究は副島が言い出したことではなく
国際政治学などの従属理論などから派生した世界システム論の識者に議論として
1980年代にはすでにアメリカなどでは議論されはじめてました。
国際政治学の観点からアメリカは覇権国と言う議論は1980年代には使いふるされており
よく信者の方々が「副島先生は新しい議論を提唱した」と言いますが、そのような事実はなく
よくある議論を行なっているだけです。

また彼の本でたしかにアメリカ政治思想の本はよく纏められてると思うのですが
その後の本は議論の元となるソースが新聞や雑誌などの「加工情報」があまりにも多く
かつあまりにも議論が情緒的すぎ学術的な価値は高くないと思うのが私の見解です。

47氏は副島の本だけではなく多くの「学術書」を読まれたほうが良いのではないですか?
国際政治理論を読むと副島に対する視点の相対化が出きると思います。
すくなくとも彼が最新の国際政治学の潮流である「コンストラクティズム」から日米関係を定義した文章は
確認することが出来ないのですがそれでも彼は「国家戦略家」なのですかね?

84 :名無しSUN:04/01/14 12:38 ID:2+urZrfO
「アメリカはこんな悪事をした」という情報に一も二も無く飛びつくのも直感
バラエティーに釣られても気付かず「これは釣り糸ではない!勇気ある情報提供だ」
とwebで公表しちゃうのも、素晴らしい直感
だれかソエ氏にオーソン・ウェルズの火星人番組を聞かせてあげてくれないか?

85 :名無しSUN:04/01/14 12:41 ID:s0wZ4HdR
>>75
もし将来、日本の研究者がエイズのアフリカ起源説論証に成功したとしても、
ソエジーはアメリカに買収されたとでも言うんだろうね。

86 :ワン:04/01/14 13:58 ID:23Zd4PUB
俺は、SARS(サーズ)ウイルス、生物兵器説を、昨年に投稿していたので、
エイズが、生物兵器であっても、不思議はないと思うよ。
「アポロ疑惑」と同様に論じられない。

87 :名無しSUN:04/01/14 14:20 ID:oHA9OvcK
おまいさんがSARS生物兵器説を唱えていたからといって、だからどうしたと小一時間以下略。

88 :名無しSUN:04/01/14 15:38 ID:xelul3Mp
>>86
このワン公の脱線はうざいね。

89 :名無しSUN:04/01/14 15:40 ID:FIXBXPJ4
証拠もないのに決めつければソエジーと同類。

90 :名無しSUN:04/01/14 15:42 ID:uPxlQUDn
自分が投稿していたから事実でも不思議はない、って論理wがすごいな。

91 :名無しSUN:04/01/14 15:53 ID:I4M3SrWK
副島の掲示板にも、SARSはアメリカの細菌テロだなんて言ってたヴォケが大勢いたが、
あの程度じゃ中国に防災訓練させるようなもんだよ。それにアメリカ以外の国も平等に疑わないと。
国境なき記者団出典による報道の自由の世界ランク

米国 31位
日本 44位
韓国 49位
中国 161位
北朝鮮 論外

92 :名無しSUN:04/01/14 16:00 ID:2+urZrfO
わかりやすい日本語での書き込みをお願いしたいものだが
スルーしてよろしい?

93 :ワン:04/01/14 16:24 ID:u1p0pq+G
「SARS(サーズ)ウイルス、生物兵器説」については、スレ違いだから、ここでは、論理展開を自粛。

http://homepage1.step.ne.jp/kisato/sub03/sub03030112.htm
>「確かにアポロは月に到達していたが、一般公開するための映像は一部、地上でリメイクした可能性がある」
>という結論が妥当ではないか

ログ
http://snsi-j.org/boards/mail/5.html
http://snsi-j.org/boards/mail/6.html

94 :名無しSUN:04/01/14 16:54 ID:uPxlQUDn
>>93
どの映像がリメイクか具体的に言ってみろよ。
根拠が示せなければ、SARS細菌兵器説同様の妄想だ。

95 :名無しSUN:04/01/14 17:00 ID:wBzPIp0F
ワンさん、ちと根拠が不足しているんじゃないの?
証拠は無いし。

とりあえず撤退をお勧めする。


96 :名無しSUN:04/01/14 17:50 ID:tlfKUZhl
結論:アポロは月に行っていない

でいいの?

97 :名無しSUN:04/01/14 18:14 ID:2+urZrfO
これまた質の低い燃料だ

98 :名無しSUN:04/01/14 18:18 ID:5Ig4ryfn
>>47
>アポロ発言が電波だったのだから副島の言っていること全てが電波だと
>考えるのは愚かなことだと思う。そのような愚かなことをする卑劣な人間は
>このスレにはいないと思うが念のため釘を指しておいた。

「アメリカは湾岸戦争で捏造をやったのだからアポロも捏造に違いない」
と考える人間がいかに愚かであるかがご理解いただけたようですね。

99 :名無しSUN:04/01/14 18:25 ID:2+urZrfO
ちっとだけマジレスしとこう
>>93 のリンク先は残念ながら印象でしかモノを言っていないが、
>一般公開するための映像は一部、地上でリメイクした可能性がある」
の根拠に印象を出されても納得はできないのだが。
他人の考えたことの結果だけもってくるなよな。

100 :名無しSUN:04/01/14 18:45 ID:IWLUBxDa
100

101 :名無しSUN:04/01/14 19:37 ID:cZ9oovvE
米大統領、月面探査など宇宙政策発表へ

[ワシントン 8日 ロイター] ブッシュ米大統領は来週、火星探査車の着陸成功を背景に、月面探査の再開などの宇宙政策に関する計画を発表する。議会筋が8日明らかにした。
 昨年のスペースシャトル「コロンビア」爆発以来、米航空宇宙局(NASA)は沈んだ空気が支配していたが、ブッシュ大統領は宇宙開発を主導する米国の方針を打ち出すとみられる。
 関係筋が匿名を条件に明らかにしたところによると、大統領は長期にわたる月面有人探査の計画を発表する。
 大統領は12、13両日にメキシコを訪問する予定で、発表はそれ以降になるとみられる。(ロイター)[1月9日14時31分更新]

102 :名無しSUN:04/01/14 19:40 ID:ge2BveoF
月に行った、行かないとほざいているひま人へ
月に行っても何のやくにたたない。
それより、資源がある海底探査のほうが、やくにたつよ。


103 :名無しSUN:04/01/14 19:42 ID:/0taG2pq
いかにも役にたたなそうな102だな

104 :名無しSUN:04/01/14 19:54 ID:bILpH1Y7
アポロと関係ないけど、、、、
ソエジーは細菌とウィルスの区別がついていないに1票。
しかもHIVはレトロウィルスだから遺伝子がRNAだったりする訳だが、、、。

105 :名無しSUN:04/01/14 20:09 ID:nKiIsQYZ
アポロ計画は月へ人類を着陸させる計画でも、
月の石を拾ってくるだけの計画でもない!



ソビエトから、宇宙開発の優位を取り戻すための計画だった。
それがたまたま、有人月着陸だっただけの話。






106 :名無しSUN:04/01/14 20:20 ID:+KtPd6RH
それが芝居だったと

107 :名無しSUN:04/01/14 20:39 ID:2+urZrfO
いいや現地ロケだったと

108 :名無しSUN:04/01/14 21:38 ID:nKiIsQYZ
セキガク氏の”重掲”と”理掲”が、言論統制のために寂れています。

109 :ワン:04/01/14 22:10 ID:23Zd4PUB
>94・99
単なる転載ね。

110 :名無しSUN:04/01/14 22:46 ID:3nZuFxF6
ところで、オカルト板でこのネタを扱ってるスッドレがあればもしえてけれ。

111 :名無しSUN:04/01/14 23:04 ID:2+urZrfO
>>109
そういうときは末尾に「…と主張している人がいるけど、どう思う?」を付け加えんさい
キミの意見じゃなくてそのサイトの意見なんだからね
それからここは学問道場じゃないんだから、
自分で読んで自分の意見が書けるように訓練しなされ

112 :名無しSUN:04/01/14 23:48 ID:epbIPheJ
火の無いところに煙はたたぬ

113 :名無しSUN:04/01/15 00:04 ID:iI/CGBqg
>>108
どれどれと思って、見にいったら、ジョーくんが重掲に、そのつっこみが理掲にありますね。

114 :名無しSUN:04/01/15 00:10 ID:f4cKb4l0
>「理科系」でしたら、せめて計算式を確認して四則計算くらいやってみてはいかがでしょうか?

キツい、キツすぎるツッコミだ・・・・・(w

115 :名無しSUN:04/01/15 00:15 ID:CzEOwquK
重掲[3441]より

>このハッブル望遠鏡でみた時の分解能「90m」という値はドーズの限界と呼ばれる式から算出したものである。
>
>しかしながら分解能は実際は90mではない。もっとよい。例え分解能が90mだとしても、それは反射レンズの表面荒さや収差によるものであって、
>理論分解能による値ではない。だから意図的に低く見積もっている可能性がある。

HSTの分解能0.05秒(月面で90m)は単純に口径から割り出したものであって、実質的な分解能は0.1秒(月面で180m)ほどだそうです。
というか、自分で「90mはドーズの限界から割り出した数字」と言っておきながら、すぐ後の文で「反射レンズの荒さや収差」を入れた数字だとしているのは何故?(笑)

>実際にハッブル望遠鏡は透過型ではなく、反射型の望遠鏡である。また当然ながら宇宙だから、波長の短い光、すなわち紫外線や真空紫外光を吸収するオゾンも酸素もない。
>だからどこまでも波長の短い光が検出器にとどく。ハッブル望遠鏡は人間の目で直接観察するわけではないから、上の公式を当てはめ、「555nmの光」とすること自体がナンセンスなのである。

着陸船がX線でも発しているのならわかりますが、そうじゃないのだから基本的には太陽からの反射光しか届かないと思うんですが。

116 :名無しSUN :04/01/15 00:20 ID:X2msPbmY
あー、副島教団の幹部と出家信者は墓穴を掘るのが趣味なのですか?

あまり関係ないけど、これから虐殺される人間自身に墓穴を掘らせて、
その前に立たせて射殺するって話を思い出した。

117 :名無しSUN:04/01/15 00:24 ID:oPILx8k5
前スレでもあったんだけど、
「くやしかったら月に行ってみろ、できないのは捏造の証拠。いいわけするなんて怪しい」だの
「ハッブルで見れば解る筈、見ないのは捏造の証拠」なんて言う捏造派はソエラーだけだよな

普通は「そうですか、では 行ってみて/NASAを説得して くださいね」だよな


118 :名無しSUN:04/01/15 00:33 ID:tipyz2FZ
ただの月面の写真と、月面にLMの下段や月面車や観測機器を合成した写真をいくつか用意して、
それぞれ20m角に相当するモザイクをかけたものをジョーたんに見せて、月面車などが写って
いたものをちゃんと当てられるか試してやりたい



119 :名無しSUN:04/01/15 01:06 ID:oPILx8k5
>>118
うpしますた。
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1074096070.jpg
ここに来ている人なら誰でも知っている画像でつ。
元は差し渡し1.1kmだとの事なので 1100[m]/560[dot]=1.96[m/dot]の解像度でつ
なので1/10に縮小してもう一度10倍に拡大しますた。

120 :名無しSUN:04/01/15 01:11 ID:S7sP2wap
>>112
>火の無いところに煙はたたぬ

「火の無いところ」というのは、何もない平凡な状態の事を言う。


121 :名無しSUN:04/01/15 01:13 ID:lFor6lAw
>>118
ジョーには判別不能でも、コンノケンイチになら判別できるぜ!!

122 :名無しSUN:04/01/15 01:59 ID:AvRK43Qy
マジで質問なんですが
アポロって何号もあったんですね・・・。
で、何号が月に行ったのでしょうか?
13号が映画化されてますがあれは行ってないんですね・・・。

123 :名無しSUN:04/01/15 02:03 ID:I8VRhxiI
11号から13号を除いて17号まで。

124 :名無しSUN:04/01/15 02:05 ID:AvRK43Qy
11号〜13号以外が月に行ったのですか?
知らなかった・・・。

125 :名無しSUN:04/01/15 02:07 ID:I8VRhxiI
スマン言い方が悪かった。
11,12,14,15,16,17号が月面着陸に成功

126 :名無しSUN:04/01/15 02:12 ID:Ramw7z5/
それは読み違え。
11号から17号の7回月着陸を試み、
事故で着陸せずに帰ってきた13号を除き、
6回着陸に成功しました。
また、8号から10号も、着陸の前段階として、
つき周回軌道を回ってきました。

127 :名無しSUN:04/01/15 02:14 ID:iI/CGBqg
9号は月着陸船のテスト、地球周回
じゃなかったかな

128 :名無しSUN:04/01/15 02:17 ID:AvRK43Qy
そうなんですか。
普通は知ってることなんでしょうけど
どうも勉強になりました。


129 :名無しSUN:04/01/15 02:22 ID:S/AUGsOI
確か過去スレでは望遠鏡の口径と分解能の関係を使用する波長まで
考慮に入れた計算式を示してくれた人がいたわなあ。

確かに可視光より波長の短い光を使えば同じ口径でも分解能は上がる
けど紫外線の検出機器(つうかカメラ)なんてHSTには積んでない
よなあ、、、。<調べてないが。
というか赤外線望遠鏡とか紫外線観測衛星とか断わりの無いものはた
いがい可視光による観測しかできんと思うのだが。
これも捏造派はバレない為にわざと観測可能な波長をせばめているの
だとでも言うのかな?

どこまでも短い波長と言うけど確かに太陽光にはX線まで含まれてい
るけどX線だと波長が短すぎて対象からはねかえって来ないは、そも
そも鏡面で反射しないから像を結べないわで何も見えんぞ。

130 :名無しSUN:04/01/15 02:24 ID:I8VRhxiI
彼らは電波望遠鏡のデカさを知りません

つーか、電波望遠鏡自体知らないと思う。

131 :名無しSUN:04/01/15 02:41 ID:S/AUGsOI
>>130
ん? 今回の話しの流れでも電波望遠鏡関係あるん?
前に電波望遠鏡とかでアポロの残骸観測可能みたいな素頓狂な事を
書いていたようには記憶してるけど。

132 :名無しSUN:04/01/15 05:52 ID:sLIrjsOU
>110 :名無しSUN :04/01/14 22:46 ID:3nZuFxF6
>ところで、オカルト板でこのネタを扱ってるスッドレがあればもしえてけれ。

まだあるのかな?
途中で、ソエジーとコンノケンイチおちょくりスレに成り下がって終わったと記憶している。

133 :名無しSUN:04/01/15 06:31 ID:2JpONJFX
>>11は13スレで書いてくださった方のをそのままコピペさせて頂いたものですが
さらに加えたほうがいい事等、ありましたら、
誰かまとめて文面考えてくださいませんか?

134 :名無しSUN:04/01/15 06:58 ID:VFPs0ADr
>>119
乙〜。
まああれだ、何とか頑張って、紫外線で20m解像度の写真を取ったとしてだな。
「こんなぼやけた写真が何の証明になるのか。馬鹿にするな」
って絶対言うな、あの御仁は(w

135 :名無しSUN:04/01/15 10:50 ID:eA683jRa
ちゃんと写っていたら写っていたで、
「こんな写真、捏造に決まっておる」って言うわな。

136 :名無しSUN:04/01/15 11:19 ID:Q/7Z2VAG
>>83
>日本属国論の研究は副島が言い出したことではなく
>国際政治学などの従属理論などから派生した世界システム論の識者に議論として
>1980年代にはすでにアメリカなどでは議論されはじめてました。

副島の属国論は、戦後に米国の属国になったのではなく、
既に明治維新前から英国の属国となっていたとする説です。
http://www.fureai.or.jp/~gogatsu/

137 :名無しSUN:04/01/15 11:31 ID:mBHTOX1J
ちょっと想像してみた。

「副島は英語辞書の件でもアポロの件でも知ったかぶりをして人を非難しているが、間違いを指摘
 されても逆切れするばかりで、反省も勉強しようとはしない。
 副島は政治や経済を批評する著作が多数あるということだが、このような男がまともな本を
 書けるわけがなく、これらの著作はゴーストライターが書いたものであろう。

 副島は「日本の碩学」を自称しており、肥大した自己顕示欲を満たすために政治や経済に関する
 肩書きを欲しがったのだろう。十分考えられることだ。未だにこのことについて指摘した同業者
 や週刊誌はないが、きっと裏取引があったのだ。 
 
 もし自分で書いたというなら、なぜその証拠を残さなかったのだろうか。執筆している姿を
 ビデオに撮るとかしておけば良かったのに、なぜやらなかったのか。本当に証明したいなら
 簡単だ。今後は仕事場を常時インターネットで公開すればいい。だが副島は決して公開しよう
 とはしない。そんなことをしても一銭の得にもならない、というのはいかにも苦しい言い訳
 だろう。

 ゴーストライターを使ったという証拠はないが、「書いていない」ことを証明する義務はない。
 この件についての証明責任はあくまで副島にある。だから我々が副島の著作を読んだり、政治・
 経済について勉強する必要はない。

 最近は副島の知識の無さを指摘する声も聞かれるようになっている。これは内情を知っている
 人たちがおそるおそる告白しはじめたということなのだろう。一方で副島を褒めちぎる人も
 いるが、彼らの多くは匿名なので、副島に雇われたサクラと考えていい」

ソエラーにとっては、これでも十分説得力がある説明なんだろうか。


138 :名無しSUN:04/01/15 11:38 ID:iI/CGBqg
記述の間違いの指摘はいいとして、それ以上、話を発展させるつもりなら、
経済板にいくか、watch板にスレたてるかしてくれ

139 :名無しSUN:04/01/15 17:31 ID:QaR8XYAq
また月にいくって小ブッシュがわめいてるよ。

140 :名無しSUN:04/01/15 18:02 ID:QkmDGyCA
>>136
ようはパクリね

141 :名無しSUN:04/01/15 18:14 ID:MaRiPNRY
横チンが理系の勉強を始めましたよ。


142 :名無しSUN:04/01/15 18:55 ID:je1UuEOT
たしか、ハッブル望遠鏡にも紫外線カメラがあったよ〜な。
でも、基本的には可視光線用の光学系だからね、
観測できても可視光+αぐらいだよ。

143 :名無しSUN:04/01/15 19:15 ID:iI/CGBqg
ジョーくんは見当違いの方に行ってるんだよな。
「どこが実現不可能なのか。」をはっきりさせずに、うだうだやってるだけ。
自分の主張したい証拠を探してないじゃん。

見てわかるほどにクラッシュしてたら、レーザー反射板どーするのよ。
設置できる程度に着陸したんなら、軟着陸した機体とたいして変わらん姿に
なってると想像できるんだし。
着陸船跡みつけても、人間のってたかどうかわからん。というに決まってるし。


144 :名無しSUN:04/01/15 20:02 ID:UQabvZFG
もしアポロの月着陸が捏造で、かつ、ハッブルがアポロが月に残してきた
LM下部などを撮影する能力があるとしたら・・・

「ハッブルでアポロを撮影しますた」と捏造すればよかったじゃん。
アポロより少ない人しかかかわってないんだから、アポロの捏造が
成功したのなら、今度もばれないって。
理科系の人間はアホだから、NASAが発表したら信じちゃうだろうよ。(笑)

145 :名無しSUN:04/01/15 20:36 ID:f4cKb4l0
いきなりハッブル宇宙望遠鏡について述べ始めた横チンは何を言いたいんだろう?

146 :名無しSUN:04/01/15 20:53 ID:AnZv9iAW
ジョーたんへの援護射撃のつもりなのかな。

147 :名無しSUN:04/01/15 21:10 ID:MaRiPNRY
見守ってみましょう

148 :名無しSUN:04/01/15 21:23 ID:je1UuEOT
ド−ズが屏風に上手にド−ズの限界の絵を書いた。





憑かれているのかな、逝ってきます。

149 :名無しSUN:04/01/15 21:58 ID:lVOGBC42
http://www.soejima.to/boyaki/diary.cgi
6月のと学会面々vsソエジーの対決が楽しみです。

半年先のことなのに、スケジュール云々でソエジーがトンズラかますのに100カノッサ

150 :名無しSUN:04/01/15 22:05 ID:WgptxzHA
>>144
>アポロより少ない人しかかかわってないんだから、アポロの捏造が
>成功したのなら、今度もばれないって。

つーか、こちらのほうが絶対捏造しやすいですね。

まぁ、もし実際にそんな撮影をして、捏造派の言うとおり月面にある「何か」が写っていたとしても、
捏造派がそんな証拠で納得するはずはないんですけどね。

「現在は素人でも手軽にパソコンで写真の合成ができる時代だ。NASAの発表した写真に何が写っていようと、
信用することはできない。現に彼らは35年も前に特撮と合成の限りを尽くしてさまざまな画像を発表したではないか」

何故彼らは自分が信用できないと思っているはずの証拠の提示を求めるのでしょう?(笑)

151 :名無しSUN:04/01/15 22:11 ID:ucJqLMFu
>>144
>理科系の人間はアホだから、NASAが発表したら信じちゃうだろうよ。(笑)

年間何人の人間が自分の研究でハッブルを使ってると思ってるんだよ。
文系は論理思考が低いから騙されるんだよ。

152 :名無しSUN:04/01/15 22:11 ID:f4cKb4l0
馬野周二氏や太田龍氏の「系統」と、副島氏の「系統」のどこがどう違うのか、
無知な私に教えてくださいm(__)m

153 :名無しSUN:04/01/15 22:26 ID:/gNplS5C
ブッシュによって、捏造がばれるでしょう。

154 :名無しSUN:04/01/15 22:30 ID:/gNplS5C
世界をアメリカに陶酔させるために立てた。

だから、ハリウッドで作ったっていいんだ。

155 :名無しSUN:04/01/15 22:31 ID:ucJqLMFu
>>153
ブッシュはうまく行けば今年限りの運命(w

156 :名無しSUN:04/01/15 22:32 ID:ucJqLMFu
>>154は詭弁の9

157 :名無しSUN:04/01/15 22:33 ID:X6Xj6N8D
宇宙情報その他いろいろ情報あるよん!
1/15現在、PS-X最低入札額9780円!
http://lynxmk2.fc2web.com/
欲しい人、急げ!


158 :名無しSUN:04/01/15 22:47 ID:AidiVQon
アポロ計画のインチキを認めたブッシュ!

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835557&tid=bfmne0a4o7nlla4k9dfa4jna9a4ca4fa4a4a4ja4a4a1aaa1aa&sid=1835557&mid=2942

159 :名無しSUN:04/01/15 22:57 ID:vglNUUbp
>>158
よりにもよってYahoo!の電波男、赤坂溜池の発言かよ......。

160 :名無しSUN:04/01/15 23:48 ID:AidiVQon
今日のぼやき
「515」
2004.1.3

http://snsi-j.org/boyakif/diary.cgi?start=3&pass=

山本弘とか志水一夫とかの「と学会」(とんでも本学会?)の連中は特にひどい。君たちの弁明を受けに私は行くから、私を君たちの大会に招待しなさい。



161 :144:04/01/15 23:48 ID:UQabvZFG
>>151さん

>>144
>>理科系の人間はアホだから、NASAが発表したら信じちゃうだろうよ。(笑)

>年間何人の人間が自分の研究でハッブルを使ってると思ってるんだよ。
>文系は論理思考が低いから騙されるんだよ。

もちろんその部分は皮肉だよ〜ん。
アポロを否定するのにハッブルをもちだす人たちはそう考えるかなと。

理論的にありそうもない解像度をハッブルが示したら、
当然ながら、「なんでやねん!」とつっこみが入るでしょうね。

162 :名無しSUN:04/01/16 00:22 ID:2BmscUd8
漏れは理掲[854]fumin氏の投稿の
>、このテレビの見方には二通りあり、「『アポロ着陸捏造』というシナリオは捏造だ」
>(つまりアポロ着陸肯定)と、「『まさにアポロ映像もこのようにして作成された』可能性がある」
>(つまりアポロ着陸否定)ということになります。
が意味不明なのだが。
ソエラーは裏読みできるようなレスでマジレスするんで、マジレスと解釈して書いておく。氏は
>「(コンテキストを離れて埋め込まれる可能性のある)映像のみから真理と非真理を区別することは困難である」
が理解できていないのではないか?
「映像の文脈(コンテキスト)」というのはギョーカイ用語だが、日本語でもそのまま通じる。
意味は文章のそれからの類推で理解すれば良い、
「コンテキストを離れて埋め込まれる映像」とは、状況説明を取り除き、また前後関係がわからないほど短くカットされた
映像の断片を、別の映像の中に挿入する事をさすのだが。
これが
役者「だから捏造だったんのです」
ラムズ「と言ったんだ」
役者「ところが間に合わないので」
ラムズ「大統領を説得したんだ」
という構造以外の何だと理解すればいいのだろうか。

「静止」「が溢れそうだ!」(爆笑)

163 :名無しSUN :04/01/16 00:26 ID:l49dapsh
あー、理掲を見ていると・・・・・なんつーかジョーくん必死だな、と。
いよいよHSTにまで陰謀論を適用してやがる。


164 :名無しSUN:04/01/16 00:40 ID:RNgDXcqt
ロシアも有人宇宙探査に意欲=火星飛行、2014年にも
 【モスクワ15日時事】タス通信によると、ロシア航空宇宙局のモイセーエフ第1次長は15日、ブッシュ
米大統領の新宇宙開発計画を受けて、2015年までのロシア政府の長期宇宙開発計画を年内に策定すると語
った。
 多くの学者、専門家が有人による月面や火星探査を提唱しており、それらの大型プロジェクトが含まれる可
能性があるという。
 またロシアの宇宙企業、エネルギア社のゴルシコフ設計部長はタス通信に対し、「技術的には、有人火星飛
行は2014年に実現可能だ」と指摘、同社が火星往復のための宇宙船計画を作成したことを明らかにした。
ロシアの火星探査経費は150億ドル(約1兆6000億円)と米国の10分の1だが、探査は可能だとして
いる。 (時事通信)[1月15日23時3分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040115-00000868-jij-int

165 :名無しSUN:04/01/16 00:40 ID:RNgDXcqt
インドの月面有人飛行2015年!
http://www.hotwired.co.jp/news/news/Technology/story/20031208302.html


166 :名無しSUN:04/01/16 00:40 ID:2BmscUd8
HSTの件は無意味じゃろ。
1HSTでは見えないから却下→言い訳しやがって、怪しい。捏造だ
2.HSTで見たが不鮮明→証拠採用せず。または「見えないじゃんか!捏造だ!」
3..HSTで見た。なんと>>11と同様にみえた!!→こんなん岩だろ?騙されるかよヴァーカ
4..HSTで見た。なんと月面車の形までわかるぞ→.こんなん捏造に決まってる!また騙したな!ムキー!

手足を縛って水に沈める魔女裁判とどこが違うのか!
それがわかっているのでソエ板の肯定派もあきれてるんだろう。

167 :名無しSUN:04/01/16 00:54 ID:KGwaHaqX
>>137
うまいな。
「動機と前科で犯罪を証明できる」「あらかじめ疑惑がでることを予測してあるはずだ」
「利得が無くても証明のためだけにもう一度やるのが当然だ」「疑惑の証拠を出す必要はない」
「疑惑の対象について勉強する気はない」「あいつらは工作員だ」
捏造派の破綻した理屈をちりばめてあるわけか。

ただ、残念なことがひとつ。
自分たちが皮肉られているということを彼らは理解できないだろうということだ。

168 :名無しSUN :04/01/16 01:09 ID:l49dapsh
ちょうど今、NHK教育の番組で人工衛星について解説している。
副島も目ぇ見開いて見ておくべきだよなあ、やっぱり。

169 :名無しSUN:04/01/16 01:31 ID:2BmscUd8
残念!宇宙ステーションが出ておわっちった

170 :名無しSUN:04/01/16 01:46 ID:ekFJRoca
副島は宇宙ステーションについて

>「何の為に、宇宙ステーションなどという、ドラム缶のようなものをつなぎ
>合わせたものを、作る必要があるのか」と質問されたら、主催者側が困るのだろう。

などとたわけた事を書いてるわけだが。
作る必要を聞かれたら困るようなモンに、どうやって予算が下りるんだよ(笑)

171 :名無しSUN:04/01/16 01:54 ID:eTR2FDA5
いや、もうね。
最初「アポロ疑惑」なんてものを聞いたときにはのけぞりましたよ。
マジで言ってるのかと。
友達まで「アポロ月行ってないんだって。知ってた?」
などと事実のように語りだす始末。
色々と丁寧に解説してやったところ「ふーん、じゃあさ……」
と、話題を変えてしまう。
しかも悔し紛れとかじゃなく、マジで興味を失った様子。
結局、捏造派なんて一部の粘着を除いて、深く考えずに物事を
否定する発言や行動ができちゃうような方々なのよ。
おばちゃん予備軍みたいな。

172 :名無しSUN:04/01/16 02:30 ID:M879swXv
>>137は「アポロは捏造」の副島理論をそのまま「副島の著書はゴーストライター作」
に入れ替えたものだネ。牛丼コピペみたいに。
>>166
全くもってその通りだね。
わかっちゃいるけど確かに無意味なんだよなぁ。
でもFAQはなんとかしたい。
>>171
俺の友人などはいっくら説明しても、反論できないのに、
納得してくれない!本当に困ったもんだ。

173 :名無しSUN :04/01/16 02:34 ID:l49dapsh
そもそも、アポロ捏造疑惑なんてのはアポロ計画が進行していた時代から、キリスト教
原理主義者なんかが言い出していてもう三十年もの歴史があるわけだ。
それを元ネタにして、「カプリコン・1」なんて映画も作られた。

要はアメリカの文化風俗っつーか都市伝説の類についてそこそこ知ってりゃ、今さら
TVでそのネタの成れの果てを見せられたところで驚くものじゃないし、普通は信じない。
「ああ、アメリカ人ってばまだやってんのかよ、そんな古いネタ」で終わる。
これを今さら騒ぎたてるってのは、そうしたことにまるで通じてないと告白しちゃってる
ようなもんだよね。

174 :名無しSUN:04/01/16 03:46 ID:M879swXv
そもそもアポロや宇宙開発関係に昔から興味があってずっと見てきた人間なら
捏造が無理な事ぐらいわかる。
ああいうテレビなんかで捏造を信じる人は、それまで全く興味を
持ってなかった人か、根っからの陰謀論好きかのどっちかばっかり。
前者がここへ来て質問をするのは仕方ないと思う。
あのセンセイみたいに作家という立場でありながら、
とてもいいかげんな自分の知識のみで調べもせずに断定して
関係者を罵倒しまくり、それを公の場で堂々発表するのは極めて特殊な例。
おまけにイタイ信者もいっぱいいるし。
そりゃヲチもしたくなる。

175 :名無しSUN:04/01/16 06:41 ID:RNgDXcqt
いよいよ15ラウンド目ですか。
サンドバック状態なのに、誰もタオルを投げませんね。


176 :名無しSUN:04/01/16 09:56 ID:d1xrddt2
理科系掲示板
http://www.soejimatakahiko.net/rika/bbs/
[859]アポロ番組補足 投稿者:Fumin投稿日:2004/01/16(Fri) 02:37:05
ARTE社映像について、言葉足らずでしたので補足します(某ネットもチェックしています)
 この番組は「ARTEのホームページでWilliam Karel 自身がインタビューで答えている通り」
真実の映像(CGではない,という程度の意味)を「コンテキストを離れて」俳優の発言の合間に
挿入することで、本人の発言意図とまったく異なることを話したかのように思わせる、
というものであると思います。
 ですから、この番組で描かれている「Kubrickが「あの」アポロ着陸の映像を作成した」
とそのままみるのは誤りです。
 ただ、ではなぜ横山さんが指摘するような「教育番組なども手がける」ARTE社で、
「これ以前には真面目なドキュメンタリーを作成していた」Karelがこのような番組を
作成したのかというと、「エイプリルフィール用のジョーク番組」としてではなく、
「このような番組から何が真実で何が非真実であるかを捉えることは困難である」
「ある文脈で提示された映像を簡単に信じてはいけない」という意味をもつものとして「真面目」な
ものと言えます。
 アポロ肯定派からすると、これは、そのままの意味でとらえることが出来て、「捏造だ」と
主張してその過程までしめしたこの番組は「Karel本人が言うとおり『部分部分は真実の(
実際に撮影された)映像だが、全体としての主張はうそ』」です。



177 :名無しSUN:04/01/16 09:57 ID:d1xrddt2
一方捏造派の方にとっては、「この番組が『うそ』であったのと同様に、
着陸映像だけ提供されても、それを信じることはできないじゃないか」
と主張することも可能だったと思うのです。その意味で、肯定派の見方も
捏造派の見方も出来る。
 番組自体は「アポロに対する捏造主張でもなく、ジョークでもなくて、
『映像の可能性』を扱ったという意味での真面目な番組」。
ただ、本掲示板での「捏造派」の方は、その使い方を誤って、
「あの番組の通りに(すなわち、ラムズフェルドらが本当にアポロ問題について
言及していると信じて)アポロは捏造だった」と主張してしまっておられて、
Karelのせっかくの「ひねり」を全然理解しておられないようなので、
「(捏造派にとっても)せっかくの助け舟(だったかもしれない)番組を
無駄にしてしまったな」という感じがします。

178 :名無しSUN:04/01/16 11:44 ID:d1xrddt2
http://www.asahi.com/science/update/0115/003.html
「月面基地から火星目指す」 米大統領が新宇宙戦略
火星への有人飛行などの宇宙開発計画を発表したブッシュ米大統領=AP
 月面基地から打ち上げたロケットで火星や遠い天体を目指す――。
ブッシュ米大統領は14日、野心的な新宇宙戦略を発表した。
おりしも、秋の大統領選挙を目指し、民主党の候補者選びが本格化する直前。
現職の存在感を示して選挙戦を有利に進めるのがねらいだ。
だが、実現には巨額の費用がかかる。間もなく始まる議会で論議を呼ぶのは
間違いない。同様の構想を抱きながら果たせなかった父親の「借り」を
返せるかどうか、いまだ不透明だ。
 演説会場は米航空宇宙局(NASA)本部。72年にアポロ17号で最後に月を去った
元宇宙飛行士のユージン・サーナン氏の顔も見える。
 新戦略は3本柱からなる。まず、2010年までに国際宇宙ステーション
(ISS)を完成させ、シャトルを引退させる。
大型ロケットと宇宙船の開発にも着手。08年までに試験飛行、14年までに有人飛行をする。
「ISSへも人を運ぶが、主目的は地球軌道外への飛行だ」と大統領。




179 :名無しSUN:04/01/16 11:45 ID:d1xrddt2
08年までに複数の無人月面探査機の打ち上げを始め、早ければ15年にも月面へ飛行士を送る。その後、長期滞在用の活動拠点をつくる。

 大統領は「月面で経験と知識が得られれば、次の段階として、火星やさらに遠い天体への有人飛行の準備が整う」と、長期的な目標を示した。

 火星への飛行は、「月で組み立てれば少ないエネルギーとコストですむ」と指摘。月の天然資源を利用することも念頭に、月面から打ち上げる大胆な考えを示した。

 新戦略は、昨年12月17日、ライト兄弟の初飛行100周年に合わせて発表するとの見方が強かった。ホワイトハウスが1カ月ほど遅らせたのには理由がある。

 民主党の大統領候補選びが、19日にアイオワ州で開かれる党員集会から本格化する。その直前に新戦略の発表をぶつけ、現職大統領の存在感を示すねらいがあった。

 ここ数週間、テレビには民主党の有力候補の登場が相次ぐ。ところが、14日は朝から大統領演説の話題で持ちきり。CNNやFOXニュースは生中継。特別番組を組んだテレビ局もあった。

 「人間の活動の場は太陽系内に広がる」「いま米国は一歩を踏み出す時だ」。壮大な言葉が何度も放映され、またとない「選挙運動」に。かつて「月に人類を送る」と宣言したケネディ大統領を意識した部分もあった。



180 :名無しSUN:04/01/16 11:46 ID:d1xrddt2
「われわれは戻ってくる」。大統領は、サーナン氏が32年前に月面で残した言葉を紹介し、「米国はこの言葉を実現する」と決意を述べた。

 父親のブッシュ元大統領も89年、同じような構想を打ち上げた。だが、5000億ドルの巨費に議会が反発し、立ち消えに。

 大統領にとって今回の新戦略は、父親の借りを返す雪辱戦でもある。

 ホワイトハウスが見積もる当面の経費は5年で120億ドル。この間のNASA予算860億ドルを見直して110億ドルを充てる。新たな積み増しは10億ドルですむという。

 また、大統領は「新戦略は競争ではなく旅だ」と述べ、他国の参加も歓迎する意向を示した。

 間もなく諮問委員会を設置し、4カ月以内に報告書をまとめる。大統領は14日、早々とオルドリッチ元空軍長官を委員長に任命するなど本気で取り組む姿勢を見せた。

 ただ米国の財政赤字は5000億ドル。「医療や教育の改革に予算を使うべきだ」との声が根強い議会は今月下旬に始まる。

■新宇宙戦略の骨子■

 10年までに国際宇宙ステーション(ISS)を完成させ、シャトルは引退。ISSで宇宙飛行の健康影響などを研究。

 新ロケット・宇宙船は08年までに試験飛行。14年までに有人飛行。地球軌道外への飛行が主目的だが、シャトル引退後のISS輸送も担う。

 月探査は、遅くとも08年から複数の無人機を打ち上げ、15〜20年に有人機を月面着陸。長期滞在可能な月面基地の建設。

(01/15 11:19)



181 :名無しSUN:04/01/16 12:22 ID:jSV2U9Av
 しかし、ソエジーを筆頭に、捏造をしつこく主張する連中は「金が無いから月に
いけないというのは嘘だ」と言っているが。
 今現在、ブッシュジュニアが、人間を乗せて月や火星に行くと言い出した途端、
アメリカ国内で出た反対論が、「そんな金は無い」「その金を他に使え」というの
は、どう考えているのだろうか。

 え?やっぱり「偽装工作の陰謀だ!!碩学が言うのだから間違いない!!」

182 :名無しSUN:04/01/16 14:57 ID:Z1OF1lc+
このスレにいる肯定派たちの詭弁

・否定派を誹謗中傷(対人論証)。
・否定派への書き込みに皮肉や、品性のない文体で、丁寧に落ち着いた書き込みをすることができない。
・否定派に書き込みするときはかなり高い確率で「w」だとか無理やり笑って見せる。
・否定派は陰謀論者だときめつける。
・アポロ捏造を疑う人は世界中に多いのに、そんなことおかまいなしにすぐ勝利宣言する。
・24時間肯定派はこのスレに張り付いている。その証拠にこのスレの消費スピードは尋常でないくらいハイペース。
・アポロ捏造を主張するものの言説は全て信用できないと、きめつける。
・副島をいつまでたっても無視できない。
・副島を無視できないのは、副島の電波発言が面白くて仕方がないからだというニュアンスの見苦しい言い訳をする。
副島をいつまでたっても無視できないのは肯定派自身、アポロ捏造を心のどこかで信じているから。


183 :名無しSUN:04/01/16 14:59 ID:Z1OF1lc+
訂正

×・アポロ捏造を疑う人は世界中に多いのに、そんなことおかまいなしにすぐ勝利宣言する。
○・アポロ捏造を信じる人は世界中に多いのに、そんなことおかまいなしにすぐ勝利宣言する。




184 :名無しSUN:04/01/16 15:11 ID:d1xrddt2
訂正

このスレにいる否定派たちの詭弁

・肯定派を誹謗中傷(対人論証)。
・肯定派への書き込みに皮肉や、品性のない文体で、丁寧に落ち着いた書き込みをすることができない。
・肯定派に書き込みするときはかなり高い確率で「w」だとか無理やり笑って見せる。
・肯定派は社会弱者だときめつける。
・アポロ捏造を疑う人は世界中に多いのに、そんなことおかまいなしにすぐ勝利宣言する。
・24時間否定派はこのスレに張り付いている。その証拠にこのスレの消費スピードは尋常でないくらいハイペース。
・アポロ肯定を主張するものの言説は全て信用できないと、きめつける。
・副島をいつまでたっても無視できない。
・副島を無視できないのは、副島の電波発言が面白くて仕方がないからだ。
副島をいつまでたっても無視できないのは否定派自身、アポロ肯定を心のどこかで信じているから。





185 :名無しSUN:04/01/16 15:19 ID:Z1OF1lc+
↑自ら墓穴ほっていること分からないのか?


186 :名無しSUN:04/01/16 15:26 ID:DILFmajS
久々の本物かな?
アポロが捏造であるという根拠は何?

187 :名無しSUN:04/01/16 15:26 ID:YEsObIHt
詭弁とかは議論になってから、考えてあげますので、新ネタください。

188 :名無しSUN:04/01/16 15:48 ID:Sv/PKF/h
捏造疑惑に反論するHP(アメリカ)
http://science.nasa.gov/headlines/y2001/ast23feb_2.htm?list36127/
『アポロ11号の謎』
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/s-matsunaga/page246.html
アポロは月へ行っていない?
http://www.katsumata.jp/apollo/

189 :名無しSUN:04/01/16 16:34 ID:M05lgMnL
アポロ11号以前も当然各国のアマチュアや科学者たちは旧ソ連も含めて宇宙ロケットの動向は監視していたんだろう?
11号は注目度が以前とは全然違うことは推察できるが。

190 :名無しSUN:04/01/16 17:31 ID:YEsObIHt
>>189
一発逆転のアポロ8号も当時の米ソの競争意識の高さから考えれば、
ソ連の注視の具合はそりゃーもう相当なものがあったと考えられます。

191 :名無しSUN:04/01/16 17:33 ID:/1Z88Ioi
コメディアンのアポロ副島をウォッチするスレはここですか?


192 :名無しSUN:04/01/16 17:35 ID:AhQN7IJa
>・アポロ捏造を主張するものの言説は全て信用できないと、きめつける。

おや?捏造派の主張はまめに論破してあげてると思ってたんだが。
もし一方的に決めつけられて終わってるのがあったら指摘して。
論破してあげるから。

>・アポロ捏造を疑う人は世界中に多いのに、そんなことおかまいなしにすぐ勝利宣言する。
根拠を示さず自説は世界で支持されていると思わせるとかいう奴ですか?

193 :名無しSUN:04/01/16 17:37 ID:/1Z88Ioi
笑撃のぼやき03・1・3より

私が、一番、問題にするのは、実は、あの番組を見た日本国内の人間たちである。
その中でも、「アポロは月に行っていない、人類は月面に到着していないなどと
言い出した、副島隆彦というキチガイ・変人評論家とその信者たち」を、途方も
無いアホ(ネット語ではアフォか?)だと、初めの初めから嘲(あざ)笑って、
ずっと卑劣な攻撃を私たちに加え続けている者たちのことである。


194 :名無しSUN:04/01/16 17:39 ID:/1Z88Ioi
笑撃のぼやき03・1・3より

この者たちは、一体、この先、どうするつもりか? 自分自身の愚かさを恥じて、
私たちに謝罪するか? まだ強気で、匿名・仮名のまま書きなぐり続けるのか。
既に内部分裂が始まっているだろう。ある者は既に、副島隆彦への中傷、悪口を
やめて他の場所にいってしまっただろう。ある者は知らん顔をして、いつの間に
か態度を変えて、まだ月面着陸を信じて疑わない理科系の技術者たちを中心と
する愚鈍な日本人ロボット工場人間(アシモ君たち)のことを馬鹿呼ばわりする
ことになるのか。


195 :名無しSUN:04/01/16 17:41 ID:/1Z88Ioi
笑撃のぼやき03・1・3より

山本弘とか志水一夫とかの「と学会」(とんでも本学会?)の連中は特にひどい。
君たちの弁明を受けに私は行くから、私を君たちの大会に招待しなさい。
彼ら「人類の月面着陸(アポロ計画)がアメリカ政府自身による捏造で
あったなどということなどわずかにも信じられない」と堅く信じて疑わない者たち
自身の脳内で起きつつある、脳(思考力)の大きなひび割れ現象のような、
自己猜疑心の動揺が、その脳が割れるような痛みと激しい動悸として起こるだろう
ことを、私は一番注目しているのだ。これは一生の間にそうそうはないことだから、
私は大きな関心を持って凝視している。



196 :名無しSUN:04/01/16 17:42 ID:/1Z88Ioi
笑撃のぼやき03・1・3より

自分の脳が割れるような痛みを感じる、ということを、私の敵たちが、
今まさに私の目の前で演じてくれている。こんなに興味尽きない現象は
滅多に有るものではない。
政治思想研究学者としての私は、ある時、人間を襲う、この思想転向体験
の類を物凄く興味深いものとして位置づけている。
だから、ラムズフェルドやキッシンジャーのような世界規模の大犯罪者たちの
行動分析よりも、ある意味では、この哀れな転向人間たちの、引きつって歪む
表情や仕草の方に私は深い興味がある。



197 :名無しSUN:04/01/16 17:45 ID:/1Z88Ioi
笑撃のぼやき03・1・3より

彼らには、まだまだこのあとも、ずっと私たち人類月面着陸(1969年のアポロ計画の成功)
はアメリカ政府による捏造であると主張し続ける、勇気ある者たちに向かって、
「そんなことを考えるやつは頭がおかしい」と嘲笑し悪罵を投げ続けて欲しい。
それらの記録はずっと残る。そしてやがて、自分自身の脳に、真実の火柱となって
襲い掛かってくるだろう。私はその日が来るのは近いと思っている。その日まで
私は闘い続ける。
 このようにして、私の人類月面着陸捏造問題への肉薄はこれからも続く。
本も出す。やると言ったらやる。
あの、私たちの脳に、そして人類全体の脳に嘘の打撃を与えた者たちの大きな責任
(文字通り人類の知能に対する罪)を私は厳しく追及し続ける。

と、ここまで書いて、ようやく(4)が終わりました。



198 :名無しSUN:04/01/16 17:47 ID:8W+StFcq
どうでもいいが、03年ではなく04年だぞ。

199 :名無しSUN:04/01/16 17:50 ID:/1Z88Ioi
>>193-197
40ものさまざまな学問分野を修めて、これかよ・・・・

200 :名無しSUN:04/01/16 18:14 ID:vSFXhEez


2chねら、良識派会員、一般日本人>>>>>>>>>副島=土人のまじない師


ソエジーよ、「パンツを履け」

201 :名無しSUN:04/01/16 19:10 ID:/1Z88Ioi
天文からはそれるが、

そえじーの言う「CIA副島隆彦対策班」なんて、本当にあるのだろうか?

本人は常々それに監視されていると主張しているのだが。

202 :名無しSUN:04/01/16 19:52 ID:KGwaHaqX
>>201
無いものを無いとは証明できません。その説明責任はソエジーにあります。

203 :フェイク・ドキュメント:04/01/16 20:05 ID:KGwaHaqX
副島氏は自分のホームページ上で「アポロの月面到着は捏造だった」との主張が間違っていたことを認めた。

>人類の月面着陸(アポロ計画)がアメリカ政府自身による捏造で
 あったなどということなどわずかにも信じられない

氏は不勉強から娯楽番組の内容を鵜呑みにしてしまった不覚を悔いている。

>一体、この先、どうするつもりか? 自分自身の愚かさを恥じて、謝罪するか?
>自分の脳が割れるような痛みを感じる
>これは一生の間にそうそうはないことだ

204 :フェイク・ドキュメント:04/01/16 20:06 ID:KGwaHaqX
一方で、いまだにこの陰謀論にとり憑かれている人たちについてこう語る。

>「アポロは月に行っていない、人類は月面に到着していないなどと
>言い出した、キチガイ・変人評論家とその信者たち」
>この哀れな転向人間たちの、引きつって歪む表情や仕草の方に私は深い興味がある。
>堅く信じて疑わない者たち自身の脳内で起きつつある、脳(思考力)の大きなひび割れ現象のような、
>自己猜疑心の動揺が、その脳が割れるような痛みと激しい動悸として起こるだろう

そう簡単に彼らが自分の間違いに気づくだろうか?

>「そんなことを考えるやつは頭がおかしい」と嘲笑し悪罵を投げ続けて欲しい。
>私はその日が来るのは近いと思っている。その日まで私は闘い続ける。

205 :名無しSUN:04/01/16 20:42 ID:AO/iAkdG
アポロが月に行ったかはともかく、副島があの番組の意図を完全に誤解しているのは
誰の目から見ても明らかなので、ここは素直に己の非を認めてほしいし、それが責任ある言論人としての立場だと思う。
下手に言い訳するとまた信用を無くすのでそれは控えた方がよろしいかと思います。
まぁ、どちらにしろ自ら墓穴を掘ったわけでそれは仕方がありません。


206 :名無しSUN:04/01/16 21:56 ID:M05lgMnL
立て、立つんだ、ジョー!

207 :189:04/01/16 22:01 ID:M05lgMnL
>>190 thanks

208 :名無しSUN:04/01/16 22:06 ID:ymCMRAua
>203-204
ぐっじょぶ。俺も似たような事考えてたけど、そっちの方が面白い。

209 :名無しSUN:04/01/16 22:06 ID:+HRTABze
>>203
>副島氏は自分のホームページ上で「アポロの月面到着は捏造だった」との主張が間違っていたことを認めた。
どこなの?

210 :名無しSUN:04/01/16 22:07 ID:j2gVjyX9
副島が(というかトンデモ全般が)自分の間違いを認めるとはとても思えない。

211 :名無しSUN:04/01/16 22:11 ID:M05lgMnL
>>209
>203 :フェイク・ドキュメント :04/01/16 20:05 ID:KGwaHaqX
>副島氏は自分のホームページ上で「アポロの月面到着は捏造だった」との主張が間違っていたことを認めた。

名前に注目!

212 :名無しSUN:04/01/16 22:21 ID:GqDt4PNQ
つまり>>203-204のように、そえじーの発言を切り貼りして本人の意図とまったく反対の証言をさせることもできると。
フェイクドキュメントとはそういうことをやっているんだってことね。

213 :名無しSUN:04/01/16 22:41 ID:2BmscUd8
フェイクドキュメンタリ全体では無くて、あの番組の手法ね

山形映画祭のサイトが参考になります。
http://www.city.yamagata.yamagata.jp/yidff/docbox/19/box19-5.html
http://www.minitheater.com/topics/011108/03.html
>結局すべての映画がドキュメンタリーだからです。ハリウッド映画もある意味で
>ハリウッドのドキュメンタリーなんです。
は過激なレトリックですね。

214 :162:04/01/16 22:45 ID:2BmscUd8
腰を折ってスマソが義理なので書かせてくれい

理掲[859]Fuminさんにレスします。
さっそくのレスに感謝します。やっと[854]の意味が理解できました。
まず、"darkside of the moon"がジョーク番組=(fuminさん曰く「不真面目」) なのか
否かは、煽り文句のみでは明確にはなりません。
たとえば、これは一昨年に放送された「世界は…」のものですが
ttp://www.tv-asahi.co.jp/special/20022003/contents/1231_2100.html
番組の内容そのままの要約だとはとても思えないでしょう。
 ただ、映像の断片のみでは真実の把握はできがたいというメッセージを含んでいることは、
この作品"Darkside of the moon"の断片のみを見ても判断は可能です。
 長文は2ちゃんではタブーです。急いで結論を書きましょう。
>「この番組が『うそ』であったのと同様に、着陸映像だけ提供されても、
>それを信じることはできないじゃないか」
はこのスレの肯定派には成り立ちません。
確かに「全ての映像を矛盾無く捏造することは著しく困難である上、大量に偽映像を製作するよりも
発表する情報の量を制限するほうがたやすく、また捏造のセオリーに沿っている筈」という趣旨の
書き込みはたくさんありますが、肯定派は映像のみを根拠にしている訳ではないからです。
 また「映像を簡単に信じてはいけない」というだけの理由で、アポロ映像の証拠としての価値が
そのまま無になる訳でもありますまい。
それは「大人なんかみんなうそつきだ!」と叫ぶ子供と同じ態度です。
私たちは、嘘をつくかもしれない他人とつきあっていかなくてはならないのと同様なほどに、
現代では映像との付き合いを絶つことが不可能になりつつありますし、
またそのなかから”真実”を見つけるだろうこともまた同様だからです。

215 :名無しSUN:04/01/17 03:47 ID:cZR22Ekp
火星の空が青いんだってな。
これでもう月捏造疑惑は否定できないな。

216 :名無しSUN:04/01/17 03:48 ID:IoL73MNT
藤村掲示板から転載

副島隆彦です。
私たちの会員の1755番君が載せてくれた、下 ↓の「4249」の
西岡昌紀氏の、『ナチ「ガス室」は無かった」論と本は、私も持っています。
私は、西岡医師を全面的に支持しています。ずっと支持していました。

転載終わり


ガス室なかったきたーーーーーーーーーーーーーー!!

217 :名無しSUN:04/01/17 03:53 ID:1fDGN8Lu
>>216
うわあ・・・

終わったな。副島。いくらなんでも、相手が悪い。悪すぎる。

まあ副島の頭が悪すぎるからしかたないんだけどな。
NASAの比じゃないぞ。サイモン・ウィーゼンタールセンターの力は。

218 :名無しSUN :04/01/17 04:29 ID:KaFzUMe0
NASAは陰謀論者の戯れ言なぞ大して気に留めやしないけど、こっちは
タレこんじゃうとシャレにならんことになりかねんからなー。

まあ、月着陸ネタからあまり逸脱するのもアレなんで、このネタはちょいと
やめといた方がいいかな。

219 :名無しSUN:04/01/17 04:35 ID:+PZfeWET
>>186
いつもの人ですよ。
>>189
アポロ8号がもう当時世界最大級のニュースだったよ。
月周回軌道からの生中継が世界中で見られたって。
その日はクリスマス・イブで、飛行士が旧約聖書の冒頭を
読み上げたエピソードが有名。飛行士の3人は
タイム誌のその年の「メン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれて
帰国後ニューヨークでパレードもしている。

この話の確認のために検索してたら、アポロ10号には、
スヌーピーとチャーリーブラウンが同乗してた、なんて記事もみつかったよ。

ちなみに副島先生は
>アポロ2号から7号までが、一体、何をやっていたのか、有人なのか無人だったのかさえ分かりません。
>9号、10号は、有人だったことははっきりしているのですが、打ち上げさえしなかった、とどこかに書いてありました。
なんて発言をされた事もある。

220 :名無しSUN:04/01/17 05:16 ID:NY/yIQjQ
>>219
アポロ10号のコールサインですな。
月着陸戦船 スヌーピー
司令船 チャーリーブラウン

同乗ってマスコットでも積んでたの?

221 :名無しSUN:04/01/17 05:24 ID:ag766VGQ
>>165
>2015年までに月への有人飛行を実現するというインド政府の計画に言及した。

これってほんと?

>>164
>ロシアも有人宇宙探査に意欲=火星飛行、2014年にも

ロシアは月面着陸はしないの?

222 :名無しSUN:04/01/17 06:50 ID:YCWPNMat
話の腰を折って申し訳ありませんが
ここの住人の方々に質問です。
アポロ計画について不勉強なので
NHK出版の「人類月に立つ」上下巻を読みました。
他にお薦めの書籍があったら教えて下さい。

教えてチャソですみませんがお願いします。

223 :名無しSUN:04/01/17 06:56 ID:ZKpM6coC
1968年12月25日に行われたアポロ8号の月からの帰還のときは、地球から見えない
月の裏側でロケットを点火し、無事に地球に帰還する軌道に乗ったのを報告する際に
「月にはサンタクロースがいた」と飛行士がジョークを飛ばしたのを「サンタクロースとは
異星人を示す暗号で、これはアポロが月で異星人と遭遇したという報告だったのだ!」などと
騒いでた連中もいましたな。

副島も、月面車フィルムで飛行士が鼻歌を歌ってるのにこだわってたけど
連中は、宇宙飛行士はジョークを飛ばしたり鼻歌を歌ったりするのがそんなにおかしいと
思うのかねえ?

224 :名無しSUN:04/01/17 07:07 ID:ZXtnMshw
>>222
今のところ手に入れやすいのでは、「人類月に立つ」が一番いいな。
他には宇宙飛行士自身の著作

月面に立った男―ある宇宙飛行士の回想
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4870314363/qid%3D1074290669/249-8283203-8350703
がおすすめですね。

225 :222:04/01/17 08:24 ID:YCWPNMat
>>224
ありがとうございます!!早速注文しました。
「人類月に立つ」を読んで、壮大なアポロ計画について
かなり興味が湧きましたので、お薦め頂いた書籍で
さらに勉強したいと思います。


226 :名無しSUN:04/01/17 10:09 ID:66dTKZzH
>>222
頑張ってねっ!


こうやって、星の大海にロマンを掻き立てられる人間が増えていく。
ツィオルコフスキーもゴダードもオーベルトもフォンブラウンもそうだった。
俺らと同じで宇宙に憧れ、いつか星の世界に手を届かせたいという夢が、
彼等をして困難に対して果敢に挑ませたんだ。





児童向け科学読本すら読まない某セキガクに、爪の垢でも煎じて飲ませたいくらいだ。

227 :名無しSUN:04/01/17 10:18 ID:f0ICan0h
>>226
やばっ、、、オーベルトって知らない。

それはともかくゴダードの最初の液体燃料ロケットがへにゃへにゃと
飛んでから(誘導装置無しで安定して飛ぶ様に噴射口がロケットの上
部についてましたな確か)のアポロ(つうかサターンV型)までって
考えてみれば、すごいスピードの進歩だあねえ。

ゴダードのロケットって当時何故か新聞に月ロケットと報じられてし
まって(悪意かマジボケか知らんが)当然、そんな事は無い結果に一
部の人の嘲笑をかってましたな確か。

書くにあたって調べなかったので間違ってたらスマン。<オイ。

228 :名無しSUN:04/01/17 10:34 ID:DUn9Irk8
>>214
あの番組の映像を根拠とするのと同程度のものを探すとすれば、
「すごいぞ、なんてったって、月に降り立ったひとのインタビューなんだぞ。」とか
いいながら、宇宙飛行士のインタビューを根拠とする行為になってしまいますね。

根拠としてまったく受けつけない程度の映像を持ってこきて、
逆にすべての映像に根拠性がない。というと、それは違うんでないかい。
としか答えようがないわけです。
「1つ1つ吟味する」という至極真っ当な手順を踏む以外にないですね。

吟味するためにはある程度の知識も必要になります。
すでに議論から脱落したひとを引き合いにだすのもどうかとは思いますが、
高校程度の物理を〜と言われて、他の話題にふって、開き直ってるようでは、
「真実なんか追うつもりはさらさらない。詭弁でどう抜けるかしか考えてない」
と宣言しているようなものでした。

229 :189:04/01/17 10:46 ID:DQwmlYVZ
219 :名無しSUN :04/01/17 04:35 ID:+PZfeWET
>>189
アポロ8号がもう当時世界最大級のニュースだったよ。
月周回軌道からの生中継が世界中で見られたって。
その日はクリスマス・イブで、飛行士が旧約聖書の冒頭を
読み上げたエピソードが有名。飛行士の3人は
タイム誌のその年の「メン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれて
帰国後ニューヨークでパレードもしている。

この話の確認のために検索してたら、アポロ10号には、
スヌーピーとチャーリーブラウンが同乗してた、なんて記事もみつかったよ。

ちなみに副島先生は
>アポロ2号から7号までが、一体、何をやっていたのか、有人なのか無人だったのかさえ分かりません。
>9号、10号は、有人だったことははっきりしているのですが、打ち上げさえしなかった、とどこかに書いてありました。
なんて発言をされた事もある。

何も調べないで発言するのはセキガクの特権でしょうか。藁
これだけの注視の中で捏造できるのなら、たしかに月にロケット飛ばして着陸させた方が簡単だと思います、ええ。

230 :名無しSUN:04/01/17 11:20 ID:DQwmlYVZ
いかんな、ひさしぶりにここに来たら、またはまって。
電波は面白いからなあ・・・

いかん、仕事する。
百年後にまた来る。
といいながらまた来る予感。

231 :名無しSUN:04/01/17 11:32 ID:/WjNLRT9
>>227

宇宙開発の先駆者の一人で、フォン・ブラウンの師匠。



◆オーベルト…多くの技術者を育成

 ヘルマン・オーベルトは1894年、当時オーストリア領のトランシルバニア地方で生まれた。
1919年、ミュンヘンなどの大学で数学、物理学、天文学を修め、23年にはルーマニアの数学教授に
なったが、その前年に提出した学位論文「遊星空間用ロケット」がミュンヘンで出版された。この著書は、
ツィオルコフスキーやゴダードと同様、独自にロケット工学の基礎(きそ)理論を確立したものであり、
第一次世界大戦で打ちひしがれていたドイツ国内において大反響(はんきょう)を引き起こし、フォン・
ブラウンをはじめ多くの若いロケット技術者を育成した。


232 :名無しSUN:04/01/17 11:46 ID:U6+Xe0C4
>>201-202
アジア政策ウィークリーで、米大使館員が翻訳した
物に名前が出ている [US Embassy Translation 6/30/03].
http://www.jiaponline.org/jww/oldsectionb/2003/PDF%20APW%20Vol%207%20No%2025.pdf
http://www.google.co.jp/search?q=cache:ekQhSge51mkJ:www.jiaponline.org/jww/oldsectionb/2003/PDF%2520APW%2520Vol%25207%2520No%252025.pdf+soejima+%22Asia+Policy+Weekly+%22&hl=ja&ie=UTF-8
よしりんといっしょに反米思想家として紹介されている
http://www.google.co.jp/search?q=cache:6rV22lK6BYEJ:www.japantoday.com/gidx/kuchikomi218.html++%22takahiko+soejima%22&hl=ja&ie=UTF-8

233 :名無しSUN:04/01/17 14:01 ID:1fDGN8Lu
栄光なき天才たち8[宇宙を夢みた男たち]
ISBN:4-08-861480-1 著者:伊藤智義・森田信吾 出版:集英社コミックス
http://brains.te.chiba-u.jp/~itot/work/genius/g8/g8.htm

入手困難だけど、ツィオルコフスキーからアポロまで続く道のりは
このマンガを読めばそこそこわかるかと。

ツィオルコフスキー、ゴダード、オーベルト、フォン・ブラウン、そしてアポロ。

最近文庫化されたんですが、この間だけはなぜか文庫化されてないという理不尽。
最高にいい巻なのにっ。


234 :名無しSUN:04/01/17 15:52 ID:dSEQLNPh
[宇宙を夢みた男たち]持っているけど、
かなりエンターティメントしているので捏造派が読むには注意が必要かと
「走っている列車から飛び降りて無事な筈は無い」とか
「発射台を駆け上がってアポロを見送るシーンがあるが不自然だ」
なんて言われそうで鬱

いや、俺は感動したけどさ

235 :名無しSUN:04/01/17 16:34 ID:i5UB3HkS
>>220
>アポロ10号のコールサインですな。
>月着陸戦船 スヌーピー
よく言った。
月着陸とは、すなわち形を変えた米ソの戦争であったのだ!

236 :名無しSUN:04/01/17 17:45 ID:i5UB3HkS
ソエジーの理系掲示板

>[861]どなたか教えて下さい 投稿者:新藤洋一投稿日:2004/01/17(Sat) 16:57:44
>始めて投稿します新藤と申します。当道場の会員です。
>これまでアメリカの火星探査機スピリッツが撮影した火星の写真を見て単純に疑問に思ったのですが、火星の写真は空が白く映っており、アポロの月の写真と全くイメージが違うのですが、どういうことでしょうか。
http://www.sankei.co.jp/news/040107/0107kok027.htm
>火星には大気があるのですか。
あのなあ〜(脱力

>説明できる方がいたら、教えて頂きたいと思います。
自分で調べろよ(怒

>ちなみに私はアポロについては中立派です。
あ〜そ〜ですか、そ〜ですか。


237 :名無しSUN:04/01/17 19:05 ID:Weqim/te
火星に大気があることくらいはちょっと星や科学に興味がある人なら常識だと思うのだけど。
木星や土星、天王星、海王星がガス惑星であることも知らない人が出てくるんでしょうねぇ。

238 :名無しSUN:04/01/17 19:38 ID:TneyR+VX
ロケットを打ち上げたのは事実。
その間、ドコ行ってたんだ。


239 :名無しSUN:04/01/17 19:40 ID:TneyR+VX
月に行ってなかったとすると、
月で撮影したUFO画像は嘘になるなー。



240 :名無しSUN:04/01/17 19:41 ID:TneyR+VX
月に行ってなかったとするとオカルト側にも不利だということだ。


241 :名無しSUN:04/01/17 19:43 ID:7XHZbC6q
ケンイチさんですか…

242 :名無しSUN:04/01/17 19:46 ID:TneyR+VX
アポロで撮影した月画像は全部嘘と言うことになるな。

人工衛星で撮影したのは本当だけど。

243 :名無しSUN:04/01/17 19:47 ID:7XHZbC6q
デンパさんですか…

244 :名無しSUN:04/01/17 19:47 ID:i5UB3HkS
しかしなあ。若い連中はともかくも、ソエジーは
アポロが月に飛ぶのもリアルタイムで見ていたはずの世代じゃないのか。
当時は関心がなかったのかもしれないが、調べもしないで、
アポロ7号以前はなにやってたかも分からないとか、
打上げもあったかどうか知らないとか言うなよな。

245 :名無しSUN:04/01/17 19:51 ID:TneyR+VX
月に行ってたらとすると
肯定者とオカルトは丸く収まる。

月に行ってないとすると
オカルト側も不利になる。

246 :名無しSUN:04/01/17 19:54 ID:TneyR+VX
ロケットは実際に打ち上げてるわけで。
否定する側はロケット打ち上げた後どうなったと思う?

1・ロケット打ち上げ

2・

3・

247 :名無しSUN:04/01/17 19:56 ID:TneyR+VX
1・ロケット打ち上げ

2・ 爆破

3・太平洋上に墜落


248 :名無しSUN:04/01/17 19:56 ID:7XHZbC6q
1・ロケット打ち上げ

2・補助ロケット切り離し失敗

3・自爆装置ON


249 :名無しSUN:04/01/17 20:18 ID:0TYxtJlB
サターンロケットに補助ブースターはないぞ。

250 :名無しSUN:04/01/17 20:29 ID:7XHZbC6q
>>249
某HUAロケットでつ

251 :名無しSUN:04/01/17 22:00 ID:ZrdQ0Cmk
>>222様 亀レスで申し訳ありませんが・・・
自分のお薦め(というか「これマジ」騒動の後に読んだ本)はこんなところです

笹本祐一『宇宙へのパスポート』『宇宙へのパスポート2』(朝日ソノラマ)
的川泰宣『月を目指した二人の科学者』(中央公論新書)
アラン・シェパード&ディーク・スレイトン『ムーンショット』(集英社?・・・現在人に貸してます)
ジム・ラヴェル『アポロ13』(新潮文庫)
ヘンリー・クーパーJr.『アポロ13号奇跡の生還』(新潮文庫)
あさりよしとお『まんがサイエンスU ロケットの作り方教えます』(学研)

あとお薦めは、一般書でなくミニコミ誌ですが
風虎通信・刊『宇宙の傑作機』シリーズもお薦めします。
特にお薦めはNO2.5『ジェミニ宇宙船 増補改訂版』!
これを読めばアポロ計画が何の考えもなく打ち上げられたものではないことが
よく理解できます。月に行くためには、これだけのスキルが必要だということも・・・

あ、間違っても『アポロって本当に月に行ったの?』とかは買わないで下さいね。
もっとも知識を積んだ上で読めば、ツッコミ所満載で楽しいですが・・・

それでは 

252 :名無しSUN:04/01/17 22:16 ID:7YQOxk7j
 基本どころはほぼ、紹介済みだが、追加で。

『宇宙ロケットの世紀』NHK出版 著:野田昌宏
 ツィオルコフスキーなどの時代から、アポロを経て、現代までにいたる、宇宙開発
の歴史が述べられている。

 あと、野田市が翻訳をした本で、宇宙開発の笑える実話を集めたのがこちら。
『宇宙はジョークでいっぱい―宇宙開発ちょっといい話』角川文庫
著:ボブ・ウォード 訳:野田昌宏


253 :名無しSUN:04/01/17 22:17 ID:TneyR+VX
ロケットは実際に打ち上げてるわけで。
否定する側はロケット打ち上げた後どうなったと思う?

1・ロケット打ち上げ

2・

3・


254 :名無しSUN:04/01/17 22:19 ID:7XHZbC6q
>>253
UFOネタは肯定派としても迷惑なのでオカ板へどうぞ。

255 :名無しSUN:04/01/17 22:19 ID:i5UB3HkS
『宇宙はジョークでいっぱい―宇宙開発ちょっといい話』
これぱらぱらっとでも読めば、宇宙飛行士が月面で冗談言ったり、
歌うたったりするはずはない、捏造だ、なんて絶対言えなくなる。

256 :名無しSUN:04/01/17 22:22 ID:7YQOxk7j
 ところで、ソエジーのところの「火星は真空」くんに、正しい知識を教える者が
まだいないようだが、理由はどれだ?

1.ソエジー会員はみな「火星は真空」と思っているため。
2.正しい科学知識のある者は、関わりあいになりたがらないから。

257 :名無しSUN:04/01/17 22:25 ID:7XHZbC6q
>>256
“中立派”ってのも、要ははテレビ見てからってことだから捏造派と大差ないんだよな…

258 :名無しSUN:04/01/17 22:25 ID:jZan9Q/P
>>244
リアルタイムで見たと副島自身が言っていたはずの、
曙vsボブ・サップについてだってあのザマだ。
当時見ていなかったから分からないと言っているのか、
見ていたけど理解できなかったから分からないといっているのか、
それははっきりしないけれども、分からないと言っているだけ、
副島にしたら珍しく誠実な態度なんじゃないの。

259 :名無しSUN:04/01/17 22:26 ID:+/tKVEJh
アポロ疑惑肯定派のページない?誰か詳しく説明してないのか?

260 :名無しSUN:04/01/17 22:35 ID:TneyR+VX
ロケットは実際に打ち上げてるわけで。
否定する側はロケット打ち上げた後どうなったと思う?
これは重要だよ。


261 :名無しSUN:04/01/17 22:36 ID:DUn9Irk8
>>259
疑惑肯定派というと、捏造派のことですか?

262 :名無しSUN:04/01/17 22:37 ID:TneyR+VX
打ち上げたロケットに宇宙飛行士は乗っていなかったのか?
乗っていたとしたらその間どこへ行っていたのか。


263 :名無しSUN:04/01/17 22:40 ID:TneyR+VX
海に着水したパラシュートのカプセルは
上空1万メートルまで輸送機で運んで落としただけか。

264 :名無しSUN:04/01/17 22:40 ID:+/tKVEJh
>>261
「アポロは月へ行った」派のことですよ。
ないですか?

265 :名無しSUN:04/01/17 22:41 ID:TneyR+VX
>>264
テロ911疑惑のサイトはあるが

それと同じじゃないの。

266 :名無しSUN:04/01/17 22:43 ID:DUn9Irk8
>>264
>>1-11あたりまで読んで、それでも不十分ですか?

267 :名無しSUN:04/01/17 22:43 ID:TneyR+VX
アポロ疑惑
テロ911疑惑

一般的には誰も信じてないんだろうね。


268 :名無しSUN:04/01/17 22:47 ID:2bxGylzl
>>265
つまり、テロ911も、あと30年もしたら
肯定派VS捏造派になるんですかね。。。
捏造派の一番の理由が「見て無いから!」
ってなるんですかね。。。。

アホ杉る。

269 :名無しSUN:04/01/17 22:52 ID:TneyR+VX
力の強い方の情報を信じるって事だな。

政府>>>>>>>>TV

270 :名無しSUN:04/01/17 22:58 ID:mwfjrI/G
火星の写真の色は情報操作されている
http://kiti.main.jp/Mars2/spirit/spirit01.htm


271 :名無しSUN :04/01/17 23:39 ID:KaFzUMe0
ID:TneyR+VX は、ほっとぞぬ2でIDあぼーんにしとこう。
ウザ。

272 :名無しSUN:04/01/17 23:42 ID:XpecbVS+
>>269
単に発言内容を比べて、説得力のあるほうを選んでいるだけですが何か?

273 :名無しSUN:04/01/17 23:45 ID:p6jVY7RY
よく考えたら、数日前で、捏造派の根拠が一つ減ったのかな?
今まで「30年以上も月に行っていない、行こうともしないのはおかしい!」
と行っていたが、なぜかいきなりブッシュが月に有人で行くと言い出した。
これで捏造派は、ずっと行ってないからおかしいネタを使えなくなるんだろうか。
でも、予算が莫大になるからすんなり決まるとも思えないし、議会を通らなかったら
捏造派がまた何か陰謀と絡めて何か新ネタを作り出すんだろうか…

274 :名無しSUN:04/01/17 23:47 ID:7XHZbC6q
>>271
あと15分でID変わるぞw

どちらにしても、自分にとって心地よいから
信じてるという点ではソエGと一緒だな。

275 :名無しSUN:04/01/17 23:49 ID:XpecbVS+
>>273
>でも、予算が莫大になるからすんなり決まるとも思えないし、議会を通らなかったら
>捏造派がまた何か陰謀と絡めて何か新ネタを作り出すんだろうか…

「ブッシュの発言は我々の疑惑をかわすためのブラフだったのだ。もともと月に行くつもりも、
そのための技術もなかったのだ」
なんて言い出しそう。(w

276 :名無しSUN:04/01/17 23:50 ID:7XHZbC6q
>>273
なんでまた月に行くのに十数年もかかるのかおかしい!
って言うのがありますがね…

あと国民からもお金の無駄だとか、選挙用の宣伝という声が上がってるから
政権交代とかあったら、延期になったりしそう…

やる気だけなら中国のほうがあるのかも

277 :名無しSUN :04/01/17 23:50 ID:KaFzUMe0
まあ、ブッシュたんが有人宇宙開発の強化を言い出したのは今に始まったことではないけどね。
ついでに、こんなニュースも飛び出した。
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20040117i304.htm
HSTへの有人保守ミッションは中止、このまま使い潰すことになる、と。

「望遠鏡の分解能について、JAXAは一般大衆を騙している」と主張しているジョーたんなんかは
このニュースをどう聞くだろう?
まさか「HSTが使えなくなることを理由に、月を撮影しないように仕向けている」とか言わんよな?

278 :名無しSUN:04/01/17 23:55 ID:i5UB3HkS
言うだろ。「我々が疑惑を指摘したら急に廃止を決めた。怪しい」とか。

279 :名無しSUN:04/01/17 23:56 ID:XpecbVS+
>>276
>選挙用の宣伝という声が上がってるから

ま、個人的には選挙用の宣伝に戦争するよりは健全だとは思いますがね。

280 :名無しSUN:04/01/17 23:57 ID:3ynRdxwP
ルーズベル大統領が、真珠湾2千人の米兵を見殺しにしたとされる、真珠湾の陰謀疑惑では、陰謀派は
電波傍受の問題を証拠にしようとするけど、問題の通信記録は日本側からもアメリカ側からも発見されていない。
逆にアポロの電波傍受記録は大量に発見されているのに、これは証拠にならないらしい。


281 :名無しSUN:04/01/18 00:23 ID:RKwu/avd
そのうち、「超音速旅客機コンコルドは英仏の航空会社の捏造だ」とか言い出したりして。
30年前に超音速旅客機が作れたのに、現在はどこも作ってないですからな。

282 :名無しSUN:04/01/18 00:24 ID:v0DR/XP9
>>280
要は物事の整合性なんて全く関係なくをその時その時で自分の結論に都合がいい物信じるって事だ。

283 :222:04/01/18 02:11 ID:2UthZSPS
>>226>>233>>251-252
皆さん、本当にありがとうございます!!
沢山教えていただいて嬉しいです。
入手困難な物以外は、必ず読破します(^^)



284 :ROCKY:04/01/18 02:39 ID:cAnt7lp3
>>283
東京近郊の方だったら、神田の古本屋さんのくだん書房さん
http://www.kudan.jp/EC/kagaku.html
が宇宙関係を取り揃えている。なんか懐かしい雑誌が並んでいるなあ。
「宇宙の傑作機」シリーズも置いてくれているらしいが、
最近行ってないんでどうなっているかは不明。


285 :名無しSUN:04/01/18 03:30 ID:Y3d06132
>>283みたいな態度が普通の態度であり、下手に知ったかぶりする奴よりも賢くすら見える。
2chで俺もウッカリ知ったかぶりしてしまった事があるが、指摘にはお礼を言った。


しかし、セキガクに指摘すると、ねずみ男呼ばわりされる。
そんなんじゃ、誰にも心から愛されないぞ、セキガク。



286 :名無しSUN:04/01/18 03:52 ID:niCqo38K
互いに高め合うことが出来ない学問道場という
コミュニティに、どれほどの価値があるのだろう。

287 :名無しSUN:04/01/18 06:31 ID:HdjKDyu+
人の土台になるより、登ろうとする者の足を引っ張ることを追求する学問なんだろ。

288 :名無しSUN:04/01/18 08:29 ID:E5JYldoi
「学問道場」

・・・羊頭狗肉どころか腐って食べられない、ということですか。

289 :名無しSUN:04/01/18 08:56 ID:HTfqPQ06
学問とは、真実を追究するのが目的だから、自説が間違っていたら謙虚に受け止めるべきものだ。
が、間違いを指摘してくれた人を罵倒し、その人の氏素性で受け入れるかどうかを決める態度は、
真実を追究するのではなく、劣等感が裏返しなった優越感を満足させるためのイエスマンを、
自分の周りにおきたいのにすぎない。

290 :名無しSUN:04/01/18 09:36 ID:bCGBGKbm
×学問道場 → ◎コアなファンサイト

291 :名無しSUN:04/01/18 12:20 ID:E5JYldoi
副島学問道場→副島ファンサイトが正解ということですか。

292 :名無しSUN:04/01/18 12:44 ID:rgyEKK88
>>172
>俺の友人などはいっくら説明しても、反論できないのに、
>納得してくれない!本当に困ったもんだ。

将来はっきりするんだから、賭けでもしてみたら。(w

293 :名無しSUN:04/01/18 12:51 ID:rgyEKK88
人類が火星歩けば50倍=米宇宙計画も賭けの対象に−英

 【ロンドン15日時事】人類が2030年末までに火星を歩くことができれば50倍−。
英国の大手ブックメーカー(政府公認賭け屋)、ウィリアムヒルは15日、こんな賭け率を発表した。
 米国が前日、火星有人探査などの新宇宙開発計画を明らかにしたのを受けたもので、
このほか人類が15年末までに再び月面を歩くことができた場合の賭け率を10倍に設定した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040116-00000915-jij-int

2030年までにアポロの捏造が発覚するの賭け率はいくらかな?

294 :名無しSUN:04/01/18 12:59 ID:xEOv6M3s
>>67
朝日が捏造したという証拠の方が多いかもしれん

295 :名無しSUN:04/01/18 14:22 ID:8wTbSf+Y
思想に絡めようとしない方がいいよ。
それじゃあソエジーと同じになる。

296 :名無しSUN:04/01/18 19:46 ID:+Rj1wqmp
>>220
いくつものHPが「同乗」と表現してますな。他には「同行」とか、
「有人宇宙飛行計画の一員として選ばれた」なんて表現のHPも。
そうか、司令船と着陸船の名前だったのか。
↓検索先を読んでてみつけたちょっといい話。
>月着陸船はスヌーピーって名付けられ、衛星中継の同時通訳の人が
>“スヌーピーは無事チャーリー・ブラウンの腕に抱きかかえられました”
>なんて言ってたのを覚えている。
ttp://www.409.co.jp/rob/oyaji/oyaji9.html
>>227
当時ニューヨーク・タイムズ紙が
「真空中をロケットは飛行できない、ゴダードは高校生程度の知識もない」
って批判記事を載せたんだってね。
その後アポロ11号着陸の時に訂正と謝罪の記事を載せたとか。
そういえば関係ないけど現ローマ法王がガリレオに350年ぶりに謝罪した、
なんてニュースも以前あったね。
>>227>>231
オーベルトというと「まんがサイエンス2」の、映画用のロケットを作ろうとして
失敗して逃げてしまった…という部分の印象が…
当時、みんな資金に苦労したんだねぇ。ゴダードも国の協力があれば…
夢の実現のためとは言えナチスの兵器としてロケットを作ったフォン・ブラウン、
それを承知でアポロ計画に参加させたアメリカ…
その後アメリカがフォン・ブラウンを殊更に無視する姿勢を取ってる事を
ジーン・サーナンがMONOマガジンのインタビューで怒ってたね。

…そういった歴史とかをな〜んにも知らない人が、思いつきのような理屈で
捏造だ何だと言うのを聞くとやっぱり腹が立ってしまいますな。
(疑問を持つ事自体は少しもかまわないけどね。その後こちらの話にも耳を傾けてくれるなら)

297 :名無しSUN:04/01/18 19:47 ID:+Rj1wqmp
>>273-279
先日のブッシュの発表には本来人類の宇宙計画が順調に進んでたら
こうなるであろう、というのが全部入ってたね。実現すればうれしいけど、
クリントン時代ほど好景気でも無いし、イラク等で金もかかって
赤字が増えつつある現状ではたしてどれほどの実現性があるものか…
国際宇宙ステーションに参加してない中国は、やるとしたらアポロ方式になるのかな?
>>285
そのセキガクは(横山君への返事として)こんな発言もしている。
>大切なことは、何事においても、嘘をつかいない、
>正直であろうとする生き方の態度、姿勢だと思います。
>それに比べれば知識が無いこと、や知識を知らないことは何ら恥じるべきことではありません。
>知らないことは知らない、と正直に言えばいいのです。
>常に、自分が知っていることと知らないことの区別を厳格につけることが大切なのだと思います。
>そして、自分の能力の足りなさのために間違った事を書いて、
>それが後からはっきりしたら、そのことをきちんと事実訂正すればいいのです。
>それだけのことです。その際には間違いの指摘をしてくれた人に感謝すればいいのです
>私は、ずっとぞのようにやって来ました。
ここまで発言が矛盾する人も本当に珍しい。
アポロ計画が事実である事が(この人的に)確認できたら
今まで罵倒した関係者に謝罪する気はあるだろうか?

298 :名無しSUN:04/01/18 20:02 ID:p0bxbmgr
>>296
http://www.startales.com/comment03.html
ジーン・サーナンのインタビューです。
この「抜粋」には、フォン・ブラウンを無視していることへの批判は無いね。

>問題は、6分の1重量状態を地球上でシミュレートして練習することが
>できないってこ とだね。飛行機でも水中でも無重力状態は作れるけど、
>6分の1は無理だ。まあ無重力にしても6分の1にしても「本物」は現場に
>行くまで体験できないけどね。

月面着陸が捏造というのなら、30年以上前に、地球上で6分の1の重力を
どうやってつくるのか、横チンに教えてもらいたいね(w


299 :名無しSUN:04/01/18 22:04 ID:cAnt7lp3
副島理系掲示板

>[862]Re[861]: どなたか教えて下さい 投稿者:非会員投稿日:2004/01/18(Sun) 13:55:17
>今までに火星に着陸した探査体は、
>全部パラシュ−トも利用して着陸しました。
>少なくとも、パラシュ−トが使用できる程度には
>大気はあるようです。

だ〜か〜ら〜、そんな曖昧な記憶に頼らずに、ちゃんと調べろよ。
いまならネットでいくらでもただで調べられるんだから。

300 :名無しSUN:04/01/19 00:41 ID:85SMvfyd
>>227>>296
ゴダートは1919年に月ロケットのための計算をして発表したそうだ。
もちろん有人ではなく、月に命中させて終わるもの。
これを不可能と断じる人たちがいたのだが、その理由はなんと
「反動推進のロケットが真空中を飛べるはずが無い」
というものだった。次のような理屈だったと思う。

・壁を手で押すと体が壁から離れようとする。これが作用・反作用の原理である。
・ロケットは燃焼ガスを噴射してその反作用で飛ぶ。つまり、ガスを後方の空気に
 叩きつけることによって前進するのだ。
・だから空気の無いところでは燃焼ガスを噴射しても飛べるはずが無い。
 壁の無いところで腕を突っ張るようなものだ・・・

完全な勘違いなのだが、当時笑われたのはゴダードの方だったそうな。

しかし、現在でも「月には空気が無い。だから宇宙飛行士が振り回しても旗が
なびくはずがない」なんて言ってる人がいっぱいいるのだから無理もないか?


301 :名無しSUN:04/01/19 01:25 ID:n60WIVor
>>295
でも爆笑問題の番組といいテレビ朝日は確信犯でやってないかなぁ。
番組の作り手自体は信じてないんだろうが、陰謀論で反米情念煽って
「これ信じてくれるアホな視聴者がいれば儲けもん」てなぐわいに。


302 :名無しSUN:04/01/19 03:00 ID:9htd7RDg
>>300
いやそれどころか、月には空気がないから無重力、とかとんでもないこと考えている一般人がけっこう多い。

303 :名無しSUN:04/01/19 04:09 ID:b/aNQl07
俺が小さい頃
「何で地面にくっついてられるの?空に落ちないの?」ってきいたら
うちの母親は「遠心力」って答えてくれた。

ドリフで水の入ったバケツ振り回すコントやったし
幼稚園はいる前だったのでそれで納得してしまいました。

304 :283:04/01/19 06:57 ID:Rw/ve+75
>>284
神田の古本屋さんの情報サンクスです!!
気合いを入れて(`・ω・´)シャキーン
探しに行きます。

いつも話の腰を折ってばかりで申し訳ありません。
今度カキコする時は、スレの流れに沿った知識を
身に付けてからにします。
皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m


305 :名無しSUN:04/01/19 08:42 ID:AKXF28q9
>>301
バラエティ系のヤツラはそんな思想的な考え持って番組作ってないよ。
「おもしろけりゃそんでいい。」
「話題集めて視聴率取れればいい。」
って連中ばっかりだから。

バカな番組に金つぎ込まないで、月面からの生中継企画とかやればいいのにな。

306 :名無しSUN:04/01/19 10:15 ID:aLt6JX7C
>>302
> >>300
> いやそれどころか、月には空気がないから無重力、とかとんでもないこと考えている一般人がけっこう多い。

むかーし(と言っても80年代)某地方局で流してた忍者部隊月光の再放送を
思い出したな。
悪の組織が個人用の反重力装置を開発する。腰の周りにその装置を取り付け
スイッチを入れると空中に浮遊できるというもの。
その原理と言うのが凄かった。

悪の組織の幹部による説明。
装置の中にはガスが充填してあり、スイッチを入れるとガスが噴出して周囲の
空気を押しのけ真空になる(本当に「真空になる」と言った!)。
真空になると無重力状態になるのは宇宙と同じだ(本当にこう言った!)

ま、子供向け番組だからいい加減なのかもしれないが、番組作ってる大人たち
も誰もおかしいと思わなかったのかね。

307 :名無しSUN:04/01/19 11:34 ID:e+CAlrPX
埋もれてたMONOマガジン発掘してきたよ。
フォン・ブラウンについて
「それに宇宙開発を推進したギルラス将軍もだ。彼ら2人こそは
宇宙計画の主役だったけど、映画やテレビでは我々宇宙飛行士にだけ
スポットライトが当てられている。我々を宇宙に行かせてくれた人々は
不公平にも無視されているんだ。」
…他にもあるが長くなるんでこのくらいで。
あと、ジーン・サーナンはフォン・ブラウンがあこがれの人で、
飛行士になって初めて会った時、えらい緊張した、という話を
読んだ覚えがあったんだけど見つからなかった。どこで読んだんだったかな?
あと、アポロ疑惑について
「何年も前だけど、ある信心深い老夫婦でね。私に向かって「あなたが月に
行ったなんて信じませんからね」って言うんだ。だから私はさっき君に話したような
月面で見たディテールを話したんだ。すると最後に彼女は「ごめんなさい。あなたを
信じますよ」と言った。誰も体験した事のない感覚だから、それをデッチあげることは
できないからだ。とにかく誰が何を信じようと、誰も私の残した足跡を消すことは
出来ない。事実を変えることはできないんだ。いつか月にまた行けば誰も疑う者なんか
いなくなるさ。月面車の横にはT・Dって娘のイニシャルも残してきたしね(笑)。」

308 :名無しSUN:04/01/19 11:38 ID:e+CAlrPX
他にも興味深い話がいろいろ載ってる。ジェミニ9号の船外活動で
宇宙服の断熱層が一部剥がれて内部が大変な暑さになってしまい
汗でバイザーが曇って視界がほとんど無くなってしまった話とか。
アポロ10号の「スヌーピー」を操縦したのもジーン・サーナンだってね。
着陸船の下部を切り離した瞬間、船体が回転するトラブルが起きて、その時、
世界中に生中継されてる中、下品な罵声を発して後でひどく怒られたとか。
>>304
それらの本みんな読んだら俺なんかより確実にくわしくなれる。
間違った事書いたらツッコミ入れてね。
…俺も本探してこようかな。

309 :名無しSUN:04/01/19 11:40 ID:9htd7RDg
> いやそれどころか、月には空気がないから無重力、とかとんでもないこと考えている一般人がけっこう多い。
宇宙は空気がないから無重力。月の上も真空だから当然無重力。
だったらどうして宇宙飛行士が浮き上がらないで月面を歩けるのか。
それは宇宙服が重いからだ。当然じゃん。

310 :名無しSUN:04/01/19 12:21 ID:vzCG0Sgk
???????????????????????????????????????
??????????????????????????????????????

311 :名無しSUN:04/01/19 14:07 ID:icNnPTzA
???????????????????????????????????????
??????????????????????????????????????

312 :非会員:04/01/19 18:31 ID:hC5CMN7a
あっ、それ書いたの俺。
あまり長く書くのもいやだったから、短くまとめたんだよ。

ところでセキガク氏のサイトでは、無人探査機は本当に火星に降りた、ってことに
なっているんですかね?
無人の月面探査機も無事軟着陸してはいない、ってことになっていたようだし。

313 :名無しSUN:04/01/19 18:32 ID:XRuidA+1
ボケ杉でつっこめません

314 :名無しSUN:04/01/19 18:35 ID:U4vzwFFM
ところで、ぼやき520で例の番組からのキャプチャー画像貼りまくってたけども、大丈夫なんでしょうか?
http://syajyo.tamacc.chuo-u.ac.jp/~kamisa_j/gazo2.html

315 :名無しSUN:04/01/19 20:11 ID:xkrD6KHK
>>314
シーッ!ねずみ男にされるぞ!

316 :名無しSUN :04/01/19 21:38 ID:kC6ms6Fp
横ちん、月土壌ネタになると食いつきイイねえ。

でも、捏造説とどう関係してくるのか、自分でもわからなくなってないか?

317 :名無しSUN:04/01/19 21:49 ID:xkrD6KHK
お盆前から月の石の捏造の仕方を一生懸命と…

ところで前に指摘されてた、当時未発見の微小クレーターを何で捏造できるんだ?
って問いには答えてないのかな?
月のクレーターそのものが隕石の衝突痕なのか、かつての噴火口なのかすら
確証が得られてない時代に、なんで宇宙塵による微小クレーターを作るのか…

318 :名無しSUN:04/01/19 22:03 ID:bYrcTPeZ
「模造」ってことはオリジナルがあるはずだよね。
そのオリジナルはどこから持ってきたんだろう?(w

319 :名無しSUN:04/01/19 22:05 ID:XRuidA+1
何で捏造できるんだ?
と言うより
なんで微小クレータを施すと月の石になると思えたのか
だよな
当時はクレーターが太陽系のほとんどの衛星、惑星に存在する事すら
知られていない時代だもんね
こっちはジャイアントインパクト説と違って地球ー月系固有の現象じゃないから、
「微小クレータが否定されれば月以外にはクレーターは無いことになります」
とは言えないよね
まさか惑星探査機は全て捏造だなんて言わないよな

320 :名無しSUN:04/01/19 22:55 ID:eMfP0ccS
>>309
>宇宙は空気がないから無重力。月の上も真空だから当然無重力。
>だったらどうして宇宙飛行士が浮き上がらないで月面を歩けるのか。
>それは宇宙服が重いからだ。当然じゃん。
確かこのロジックってアメリカの大学生だったか大学の教授だったかが
そう言ってた事実に基づく話しだよねえ。<理系の人ではないのだが。

無重量状態だと自分で言ってるのに服が重いから浮き上がらないと考え
る思考過程がどうにも理解できないんだよなあ。
確かに慣性質量まで無くなる訳じゃないから無重量状態でも重いものは
動かしにくい事には違いないのだけど。<そこまで理解しての考えの訳ないし。

321 :名無しSUN:04/01/19 23:27 ID:j2KYc75P
この話、一種の都市伝説なんじゃない?

322 :名無しSUN:04/01/19 23:31 ID:VQt88z35
理系掲示板、ルナー・ソイル・シミュラントが存在するんだから、
月の土壌は捏造も可能だったとか言い出すつもりなのか、そうなのか?

323 :名無しSUN:04/01/19 23:31 ID:vHHs+7X8
>>321
いや、その筋では有名な都市伝説です。

324 :名無しSUN:04/01/19 23:33 ID:j2KYc75P
>>323
ああ、やっぱそうなの。
そうだよな、こんな間抜けが居るはずないもんなぁ。

325 :名無しSUN:04/01/20 00:39 ID:MIpAH78W
>>324
あの話し自体は都市伝説でも似たような誤解をする人は多分たくさん
いると思うぞよ。
理科オンチを甘く見てはいけない。

326 :名無しSUN:04/01/20 02:13 ID:SsdXJskK
ところでさー。米の新月探査計画なんだけど。
今の技術ならサターン5ほど大きいロケットは要らんよな。
総重量2000tくらいのロケットになるのかね?

327 :名無しSUN :04/01/20 02:46 ID:Yq4BDjHi
>>326
いや、技術の問題と言うよりは効率の問題だから、極端な話、軌道上に物資を運び上げる
打ち上げる回数さえこなせるなら、ロケットそのものは既存のものでも構わない。

アポロ計画は効率を半分無視してサターンVっつー馬鹿でかいロケットを使ったんだけど、
いくらなんでも不経済だからねえ。普通のロケットで物資を衛星軌道上に集積、往還船を
そこで組み立てて月との間を往復すればいいわけだから。

まあ、選挙対策絡みの構想だから、実現するかどうかはあくまで別の問題なんだけど。

328 :名無しSUN:04/01/20 07:27 ID:FKnHu08J
http://www.chibalab.com/news_otoshiana/documents/20040113.htm
 ↑
ソエジーの便乗犯。
最近は、こんな無責任な電波が文化人気どりで言論活動しているのが現状だ。

文化人の価値は信者の数で決まるのだろうな。


329 :名無しSUN:04/01/20 07:49 ID:R2D/L1Zt
>>324
これじゃないか、元ネタは
http://www.dianahsieh.com/blog/2003_08_10_weekly.html#106055564229502302
http://app.memorize.ne.jp/d/28/66930/2003/08/11


330 :名無しSUN:04/01/20 08:24 ID:Iva/nqJv
6〜7年前になると思うが、パソコン雑誌の連載エッセイですごいのを読んだことがある。
PCFanかCDROMFanあたりだったと思うが、要約するとこうだ。

「以前、仕事で相対性理論についていろいろ調べたことがある。
 人類が宇宙にでる時代になったが、宇宙は無重力なのでニュートン力学が成り立たない。
 そこで仮定されたのが相対性理論であり、まだ現実に成り立つかどうかはわかっていない。」

・・・いったいどんな調べ方をしたんだ。

331 :名無しSUN:04/01/20 08:41 ID:nIiZiXou
なんつーか誤解力が凄い人っているよな。

332 :名無しSUN:04/01/20 09:52 ID:D5Z+AdkC
>>327
そこで「ふじ」の出番ですよ

333 :名無しSUN:04/01/20 11:07 ID:o1Gyf/y7
アポロは月に行っていない、人類は月面に到着していないなどと言い出した
者たちは、一体、この先、どうするつもりか? 
自分自身の愚かさを恥じて、謝罪するか? 
自身の脳内で起きつつある、脳(思考力)の大きなひび割れ現象のような、
自己猜疑心の動揺が、その脳が割れるような痛みと激しい動悸として
起こるだろう

334 :名無しSUN:04/01/20 11:18 ID:F79bpzYR
>>333
> アポロは月に行っていない、人類は月面に到着していないなどと言い出した
> 者たちは、一体、この先、どうするつもりか? 
> 自分自身の愚かさを恥じて、謝罪するか? 

1999年8月以降の五島勉って自分の愚かさを恥じて謝罪したか?


335 :名無しSUN:04/01/20 11:32 ID:HQHl2E8n
捏造派は知性か人間性に問題がある。

嘘・詭弁・偏見に満ちた発言が多い上に、ご都合主義で無責任で無知を恥じない。
すぐ自分で論証責任のルールを作ろうとするなど自己中で卑怯な言動が目立つ。


336 :名無しSUN:04/01/20 11:37 ID:LY9Im8YL
>>330
>宇宙は無重力なのでニュートン力学が成り立たない。

これ、最高に頭悪そうな発言スレにコピペしてもいいですか?

337 :名無しSUN:04/01/20 11:41 ID:glNEp0C5
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20040120i103.htm

スレ違い覚悟で聞くけど、今回の火星探査計画のスタッフに、日本人は入ってる?

338 :名無しSUN :04/01/20 12:16 ID:Yq4BDjHi
>>332
CEVがまんま「ふじ」になる可能性もなきにしもあらず、ってのが笑えますな。

>>337
さあ、それはわからんが、命名したのがパサデナあたりの連中なら寿司はふつーに
食べてるだろうしなあ。今、あちらは寿司ブームの真っ最中だし。

339 :名無しSUN:04/01/20 12:24 ID:5qS3NAVc
>>322
そーだよ。PBSってのがその話持ってきた時から、
「そらみたことか、ここで偽物用意したんだ!」と言わんばかりの
書き方だった。
>>324
最初の「宇宙戦艦ヤマト」の脚本家や一部スタッフは
「無重力」というのが全く理解できなかったそうだ。
宇宙機雷をよけながら進むシーンで乗員の言うセリフに
「これ以上傾けると船がひっくり返る!」というのを書いてきて、
そのセリフがおかしい事をいくら説明しても全く通じなかったとか。
>>326
やろうとしてる事は>>8の後半に書いてあるのとほぼ同じ。
現スペースシャトルに替わる次世代往還機を新たに作る、との事なので
能力そのものはシャトルと大差ないものでしょう。
シャトルの次世代機の話も以前からあったんだけど、やっと具体化させたというか。
軌道上から月へ行くのにもそんなに大きなロケットは必要無いし。

340 :名無しSUN:04/01/20 13:22 ID:glNEp0C5
>>338
ありがとう。
副島のお友達らしき人らが寿司ネタで荒らしにきたから、一応聞いておきたかったんだ。

あ、他板でも副島さんはデムパ扱いです。

341 :名無しSUN:04/01/20 14:54 ID:jiakg+Ld
>>339
富野の「映像の原則」にも「無重力圏(って何だyo!)は理解できない」と書いてある。
2002年の発行なのだが。
ファーストガンダムからの定番演出である、
「無重力でも全員艦底側の床に足をつけて立つ」という演出法も、
単に、地上と同じにしておけば混乱しないという便宜的な演出だと思われ
楽だからといって20年以上もやりつづけていいものではないとはおもふ

342 :名無しSUN:04/01/20 15:01 ID:vnntFEbf
スタートレックシリーズでも無重力シーンはほとんどないな。

343 :名無しSUN:04/01/20 15:07 ID:Ov3O/nI6
まだやっているんですか〜?
もうアポロが捏造だということは世界の常識なのにw

これだから理系は・・(以下略

344 :名無しSUN:04/01/20 15:18 ID:JqweH1Vp
で、新ネタありますか?

345 :名無しSUN:04/01/20 15:25 ID:g0O+5DA/
捏造派の人ってアポロは否定するのにアポロが撮ったUFOは肯定する人が多いやね

346 :名無しSUN:04/01/20 15:37 ID:8Y7rN+1H
何か負け犬の遠吠えのようなのが3つほど上から聞こえて来た気がするが、
気のせいだろうな


347 :名無しSUN:04/01/20 15:58 ID:HQHl2E8n
>>343
あの「アカデミズムの奴隷ですか」の人かな?

348 :名無しSUN:04/01/20 16:04 ID:O7LiQOxd
>気のせいだろうな

気のせいです。藁

349 :ウバ:04/01/20 16:46 ID:J9RUXvQh
タラちゃんいる?

350 :名無しSUN:04/01/20 17:06 ID:2Kq0H8/p
>あ、他板でも副島さんはデムパ扱いです。

そのうち、2ちゃんもアメリカの手先にされて
ひろゆきのところにセキガクからの脅迫状が届くんじゃないのかw

351 :名無しSUN:04/01/20 17:48 ID:BEPoOJRw
>>341

 その富野作品でも、1999年の『ターンエーガンダム』の宇宙だと、浮いている方
が基本として描かれていました。
 こちらは、文明が退行してから宇宙に出た事が無かった地球人と、無重力や低重
力慣れしたムーンレイスの比較という演出意図だろうけど。

 そのターンエーで、地球人が宇宙慣れしていない事をネタに丸一話作った『ミリ
シャ宇宙決戦(心のタイトル『農協......ミリシャ月に行く』)』というのもあっ
た。
 ソエジーとその取り巻きの、頭の中の”うちゅう”は、この話の中で、事前に
レクチャーされた宇宙の知識をまるで理解できず、「川下りの要領のつもりで、
樽に生身で入って地球に帰ろうとする脱走兵」以下だぞ。

352 :名無しSUN:04/01/20 18:16 ID:F79bpzYR
すまんがひとつだけ教えてくれ。
例の番組のキューブリック監督の未亡人の証言とやらってのは、
アメリカ政府高官の証言と同様に断片的な言葉を継ぎはぎして
アポロ捏造を証言したように見せかけてたの?
それとも未亡人役の役者がそういう台詞を言っただけなの?
あるいはエイプリルフール番組用だからってんで未亡人もその
つもりで嘘の証言をしたの?
肝心の番組を見てないんでどうなってるのかがわからん。

353 :名無しSUN:04/01/20 20:53 ID:vb/XMLym
>>342
少ないが、人工重力が切れて無重力になるシーンはある。

354 :名無しSUN:04/01/20 21:22 ID:sBLAxrPL
>>341
>富野の「映像の原則」にも「無重力圏(って何だyo!)は理解できない」と書いてある。

どのページですか?
今見たけど、218ページには

>無重量帯の演出
>
> 無重量帯がわからないスタッフが多かったのは、ぼくの時代でした。
> アニメの場合、少ない枚数で無重量帯の表現をする方法がわからないからだと
>思っていましたが、そうではなく、身体が浮いちゃうんだ、という現象の説明か
>らしなければならなかったのです。
> アポロが月に行き、シャトルが飛ぶようになって、その質問がなくなったのは、
>生理的に無重力が理解できるようになったからです。

とありました。
「無重量帯」という言葉も(゚д゚)ハァ?ですが、これを読むと富野氏が無重量状態を理解できないスタッフに
説明する苦労を書いてあるように思えますが。

355 :名無しSUN:04/01/20 21:28 ID:sBLAxrPL
あ、もしかして>>339氏の書き込みに対して
「ヤマトどころか、ガンダムの時代になっても無重量状態ってのはスタッフには理解されにくいものだった」
という意味だったんでしょうか?
だとしたら失礼しました。

356 :名無しSUN:04/01/20 21:39 ID:MIpAH78W
>>355
実の所ファーストヤマトからファーストガンダムまでは
5年しか経過してないんだな、これが。

357 :名無しSUN:04/01/20 21:54 ID:JqweH1Vp
気持ちはわかるが、SFアニメネタはやめれ

358 :341:04/01/20 21:56 ID:jiakg+Ld
>>355
その意味です。うろ覚えでカキコしてしまいスマソ
「単に、地上と同じにしておけば混乱しないという」と書いたのは、
多くのスタッフが絡んでいるので、無重力描写はどこかで勘違いが生じてもNGになってしまう。
だが、はじめから重力の有無にかかわらず床に足をくっつけているという設定にしておけば
勘違いがあってもNGにはなりにくいので便利だし地上シーンでもバンク使用可で2度おいしい
という意味です。
はじめてファーストを観た時には、WBは居住区以外には重力がないってのが
ぱっと見ではわかりにくかったのですが、
最小限の無重力描写で「宇宙だ!」を表現していたのがカッコ良かったですね。特にミライさんの涙!

359 :名無しSUN:04/01/20 21:59 ID:jiakg+Ld
>>357 スマヌ 暇だったんでつい。
しかしアポロ捏造派には「2001年イイ!あれと同じなら捏造できるだろ」
がある以上、ある意味言及は避けられないかと。

360 :名無しSUN:04/01/20 22:01 ID:wD58qHxu
理系が騙されやすいのはオウム事件で証明済みwww

歴史は繰り返すw

権力者にとって理系はすぐ騙せるので楽だろうなw


361 :名無しSUN:04/01/20 22:02 ID:qJh04Fi1
そもそも、アポロ捏造派のどれだけが映画2001年宇宙の旅を見てるのか疑問だ

362 :名無しSUN:04/01/20 22:04 ID:sBLAxrPL
>>356
今調べてみたらそうみたいですね。
ヤマト1974年、ガンダム1979年でした。

>>357
申し訳ないです。以後控えます。

>>358
了解です。変なとこに絡んですみませんでした。

363 :名無しSUN:04/01/20 22:05 ID:MIpAH78W
>>358
>WBは居住区以外には重力がない
その重力も円筒状の重力ブロックが回転する事による遠心力だもんなあ。
コリオリ力とかで目がまわりそうだ。

>>357
確か実際に宇宙船回して人工重力の実験したのもアポロが最初でしたっけ?
それで目が回る事がわかったとか過去スレで聞いた覚えが?

と無理矢理アポロネタに振っておけば叱られまい。

364 :名無しSUN:04/01/20 22:07 ID:qJh04Fi1
>360
釣りですか?

365 :名無しSUN:04/01/20 22:14 ID:wD58qHxu
もし真実っていうんなら今すぐ月に人間送ってみろw
大体人間が宇宙空間で生きられるはずないんだよw
しかも長期間もな。
少し考えれば分かることじゃないか。
放射線やら何やらで人間のひ弱な肉体はぼろぼろにされるはずだろ?

って言うとまた例のあれか?
もっともらしい専門用語やらを使って本質的な問題から逃げようとするのか?
何々サターン・ロケット?
月に人を送らないのは予算がないから?
それとも冷戦が終わり競争がなくなったから?

プッ。
こんな子供だまし通用すると思っているのか?w


366 :名無しSUN:04/01/20 22:17 ID:2Kq0H8/p
いい加減に本質的な問題を振って欲しいもんだ


と独り言。

367 :名無しSUN:04/01/20 22:17 ID:jiakg+Ld
釣りでしょ。さて俺は理系なのか文系なのか?
高校にコース分けがなかったのでわからない。

まあソエ氏の餌に嵌る事もないでしょ
http://bosei.cc.u-tokai.ac.jp/~haruta/kyokou/uranai.html
>「文系理系論議」って、「血液型性格判断」と同じではないか?
まずは「理系はXXだけど文系はOO」なんて無批判に書く前にここを読みましょう

368 :名無しSUN:04/01/20 22:26 ID:sBLAxrPL
まぁ、あの物言いが許されるのならば、日本軍に戦艦や空母が存在したことさえ否定できてしまうと思いますが。(笑)
たとえば戦艦大和をもう一度造ることなど、政治的にも技術的にも不可能なわけで。


もしかしたら彼は「太平洋戦争などなかった」と言っているのかも。(笑)

369 :名無しSUN:04/01/20 23:05 ID:jiakg+Ld
副島氏は技術は失われる事があるというのがわからないらしいが、
家電製品を修理に出した事はないのだろうか?
あるいは時計やカメラの修理は?
モノを修理する技術なんかは確実に退化しているのだが。
昔と同じ事ができない分野なんて例示するのも面倒なほどあるのだがなあ

370 :名無しSUN:04/01/21 00:12 ID:yghdolEI
今イースター島の住人にモアイを作れと言ってもできないよね。

371 :名無しSUN:04/01/21 00:33 ID:nUQEJ9YO
「同じ科学技術を持っているんだから今でも行ける筈」と好意的に解釈してはみたものの
この板に現れるこの手の発言を読むと、

A「俺達のとーちゃん、昔ドイツに留学してたんだぞ」
B「嘘だ〜!」
A「嘘じゃないよ。写真もあるよ」
B「そんなの偽物に決まってるじゃん。もし本当なら今から行ってみろよ、そしたら信じてやる」
A「今から留学したって意味無いじゃん」
B「ほらみろ!やっぱり行けないじゃんか。行ってない 行ってない 行ってないよーだ」

という子供の喧嘩と同じレベルの論理じゃないかと思ったほうがいいのかもしれないな

372 :名無しSUN:04/01/21 00:39 ID:GQHI1fya
ソエジーがどこの大学出たか知らないが、
お前の出身大学の入試問題いまここで問いてみろ、って言ってみたいね。
合格ラインに届かなかったら卒業証書は捏造だ。

373 :名無しSUN:04/01/21 00:41 ID:nUQEJ9YO
X A「俺達のとーちゃん、昔ドイツに留学してたんだぞ」
O A「C君のお父さん、昔ドイツに留学してたんだって」

何故訂正したのかと言うと… 解りますね(笑)

374 :名無しSUN:04/01/21 06:04 ID:/SwUP1Ns
ソエジーも
「客観的証拠や科学的根拠などどうでも良い。私が捏造だと思うから捏造なのだ」
と正直に言ってしまえば、いっそ清清しいのだが。
色々理屈つけようとしてるけど結局そういう事でしょ? あの人の場合。

375 :名無しSUN:04/01/21 13:18 ID:8uDaImK8
雰囲気読めない幼稚な釣り師が放置されて寂しそうです。

376 :名無しSUN:04/01/21 14:18 ID:kcYFEXdp
やっぱ、釣りもテクが必要なのね・・・・・・w



377 :名無しSUN:04/01/21 15:11 ID:GvcH0bDQ
   (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\     
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::NASA命::::::::ヽ:::::::::::::::)  ★肯定派の正体★
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===|
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ プゥ〜ン
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| | プゥ〜〜ン
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ   /アメリカ様が捏造などするはずがない
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) <アポロは月に行った!
(; 8@ ・。:/ / ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \   イラクは悪!アメリカ様こそ正義!
.\。・:%,: ):::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: :o`*:c/      ケネディ暗殺が陰謀なんて嘘!
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
  (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_     ノ
   \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::::: /
     | \_::::::::::: :::::::::: ::: :::::___/ |
アポロ肯定派の特徴
・アメリカの見解を盲目的に受け入れる。当然イラク戦争も支持。
・アポロ捏造派には陰湿な嫌がらせをする。
・奇麗事しか信じず、その裏の側面を見ない(と言うか見抜くだけの知能がない)
・24時間このスレに粘着している。つまり無職の引き篭もり。
・このスレを荒らし放題で、捏造派を見かけるとリンチ。


378 :名無しSUN:04/01/21 15:34 ID:U+VGrgyQ
釣りってさ、結局は「レスしてくれてありがとう」って事じゃないの?
レスをたくさんつけられた人はすごいなんて価値観はいつごろ生まれたものなのか

379 :名無しSUN:04/01/21 16:03 ID:nUQEJ9YO
ここを読んでください
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%C4%A1%E4#i11
特にここでは「レスを返す気も無いのに刺激的な発言をしておいて逃げる人」の意味でしょ。

380 :名無しSUN:04/01/21 16:55 ID:8uDaImK8
ここの釣り師はソエジー程度、ということでつね。

381 :名無しSUN:04/01/21 16:57 ID:8uDaImK8
>>377 :名無しSUN :04/01/21 15:11 ID:GvcH0bDQ

IDがDQでつ。


382 :名無しSUN:04/01/21 17:36 ID:dNN0+sjU
「NASAアポロ計画の謎」
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html


383 :名無しSUN:04/01/21 17:43 ID:KISwWvXD
>>377

>/::::::::::/ノ::::::::ノ::NASA命::::::::ヽ:::::::::::::::)★肯定派の正体★

 きみきみ、宇宙関連の活動や研究をしているのはNASAだけだと思い込んでいる
でしょう。
 世界中の人工衛星はみんなNASAで作られているとか、アメリカ以外にあるのも
NASAの支部とか思い込んでいる。

 >>377の知識と知能では、各国間の衛星打ち上げビジネスの熾烈な競争とかは、
理解できない。

384 :名無しSUN:04/01/21 18:06 ID:5qZKvTfS
>>383
釣られるなyo

385 :名無しSUN:04/01/21 18:07 ID:sk/EIsdo
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040121it02.htm

まあ、いずれこれもセキガクによって否定されるでしょう。

NASAもやる事が汚いよね。
30年前はアポロ月面着陸を捏造するために月面にキューブリックとその特撮スタッフを送り、
今回はリアリティある火星映像を特撮で再現するためにスピルバーグを火星に送るとは。

386 :名無しSUN:04/01/21 18:20 ID:nUQEJ9YO
捏造派ってなんで過去ログ読まないの?
アポロ捏造説なんかよりそっちのほうがよっぽど謎なんだが

387 :名無しSUN:04/01/21 18:22 ID:8uDaImK8
>>385
ワロタ

388 :386:04/01/21 18:28 ID:nUQEJ9YO
Σ(・∀・;)ハッ
脊椎反射レスしてもうた
鬱だ

389 :名無しSUN:04/01/21 18:35 ID:O/+8MAxy
無垢で純粋な懐疑派が来なくなってひさしいね。(w

390 :名無しSUN:04/01/21 18:51 ID:ahF4sxrq
スレの数だけ伸びる一方で序盤以降は新ネタがないから
どのスレを読んでも内容が変わリ映えしない金太郎飴状態

新たな刺激と言えるものは、周りが見えずにひた走るセキガクと
それに必死について行く学問道場の生徒達ぐらいしか…

391 :名無しSUN:04/01/21 19:01 ID:DBtxDSdF
>>390
この真冬に、裸の王様についていく家臣たち・・・・・・八甲田山状態だね。

392 :名無しSUN:04/01/21 19:16 ID:qm/Af2GJ
>391
そえじーと門下生の場合「発狂田山」だよ。

393 :名無しSUN:04/01/21 19:36 ID:X5/u7sAU
>>363
人工重力の実験をしたのは、ジェミニ12号です。
たしか。


394 :名無しSUN:04/01/21 22:23 ID:8uDaImK8
>>391
ナイスな喩です。

395 :名無しSUN:04/01/21 23:09 ID:EdTyb2w6
引用開始

NASA肯定派は、渋々と、「(地球のアメリカのテキサス州の)ヒューストン
(のロケット打ち上げ基地の管制室)からの遠隔操作でやったのだ。
当時だって出来たのだ」と言うしかなかった。そして、それで自分たちの
頭があかしくなった。おかしくなってブルブル震え出して、それで、
話題(議論の中心)を必死に他に移そうとして足掻(あが)き始めた。
 地球と月の間の38万キロメートルというのは大変な距離である。
その間を、電波で送って、フイルムなのかビデオ(すでに当時、
ソニーがVTR(VCR)の祖型的なものを開発していたそうだが )
 知らないが、それで、首振り、ズーム機能付きの据え付けカメラで、
撮ったのだそうだ。 自分たちが主張してることが、どれぐらいおかしなことか、
少しは恥じないのか。

引用終了

396 :名無しSUN:04/01/21 23:34 ID:pcNWaX3I
>>385
そうか!NASAは月面着陸ができず、キューブリックに捏造を依頼したんだ!
ところが、キューブリック監督の別名といえば?そう!「完璧主義者」!
完璧主義者のキューブリック監督は、スタジオで撮影する映像には満足できず、
月までスタッフ総出で出かけて撮影してきたんだ!

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i



397 :名無しSUN:04/01/21 23:41 ID:pGERWFPV
タイムリーなイベントが開催されますね。

【シンポジウム「月で拓く新しい宇宙開発の可能性と日本」】
日時:平成16年1月23日(金)10:00〜17:00
開催場所:東京・経団連会館経団連ホール
主催:JAXA
後援:文部科学省・(社)日本航空宇宙学会・日本惑星科学会
URL:http://www.iftech.or.jp
定員:約400名

着席出席者はもう締め切ったみたいですが、立ち見での参加者も募集しているようなので
興味のある方は問い合わせてみては如何でしょうか。
ちなみにオイラは当日、有給とって参加します。

しかしソエ爺さんよぉ、自分の意見が絶対に正しくて、他人の意見が間違っているっていうのなら
ネット上でこそこそとやってないで、こういった公の場に乱入でも何でもよいから参加して
自分の意見を堂々と主張するべきなのではないでつか?
良いチャンスじゃん、午後の部では的川教授も舞台に上がるようだし・・・



398 :名無しSUN:04/01/21 23:45 ID:ahF4sxrq
>>397

捏造派の突っ込みどころは主催がJAXAであることぐらいだろうね。

399 :名無しSUN:04/01/21 23:57 ID:62MfjMud
>>393
ジェミニ8号もある意味人工重力実験


400 :名無しSUN:04/01/22 00:00 ID:E5qCZcgQ
>>399
故障で死にかけたミッションか

401 :名無しSUN:04/01/22 00:01 ID:GTkrz5pN
>>397
うぅ観にいきてぇ〜なんで平日なんだ。
もっともデスマーチ中で休日でも休めそうにないのだが。

|■第1部「世界の月探査計画と将来戦略」 (10:40-12:20)
|◇「将来有人/無人月探査と宇宙インフラストラクチャー」(米航空宇宙局:NASA)
|◇「ESAのオーロラプログラムと月探査構想」(欧州宇宙機関:ESA)
|◇「インドの月探査構想」(インド宇宙研究機関:ISRO)
|◇「中国の月探査構想」(中国科学院:CAS)

NASAもでるネ!ぜひ乱入して電波発信しておくれ>捏造派


402 :名無しSUN:04/01/22 00:05 ID:TJbG6YfP
>>395
どこからの転載だ?
もう論争から逃げた香具師の大昔の遠吠えを燃料に使うなよ。
最近なら爆笑ものだが

403 :名無しSUN:04/01/22 00:10 ID:zbhVU+Me
なぜ平日にコソコソやるのか、しかもNASAやその手先達が仕組んだ
破廉恥なやらせ講演だろう、そんな姑息な罠にまんま(rice)と私が
引っかかるとでも思ったか、このドテカボチャどもめ。

404 :名無しSUN:04/01/22 00:19 ID:Ufs1j5FJ
>>403
セキガクかっこ(・∀・)イイ!!

405 :ROCKY:04/01/22 00:33 ID:MyNSPjCN
>>395
>引用開始
>NASA肯定派は、渋々と、「(地球のアメリカのテキサス州の)ヒューストン
>(のロケット打ち上げ基地の管制室)からの遠隔操作でやったのだ。
ヒューストンのロケット打ち上げ基地ってあたりで笑い出してしまって先が読めないのだが。


406 :ROCKY:04/01/22 00:37 ID:MyNSPjCN
>>393
>人工重力の実験をしたのは、ジェミニ12号です。
>たしか。
ジェミニとアジェナをテザーで結んで回転させた実験ならジェミニ11。
http://www.astronautix.com/flights/gemini11.htm
ディッキー・ゴードンがEVAでアジェナにまたがってテザーを結ぼうとして、
ピート・コンラッドがジェミニの中から「頑張れ、カウボーイ」って声を掛けたとか。
これがほんとのスペース・カウボーイだね。http://www.astronautix.com/graphics/0/10074509.jpg

407 :名無しSUN:04/01/22 01:13 ID:/WqbELBy
>>402
> >>395
> どこからの転載だ?
> もう論争から逃げた香具師の大昔の遠吠えを燃料に使うなよ。
> 最近なら爆笑ものだが

横レスだが、昨年の「今日のぼやき」からだな。
http://www.snsi-j.org/boyakif/wd200305.html


408 :402:04/01/22 01:29 ID:TJbG6YfP
なるほど、いまだに残っているんだよなあ
「間違いがあったら直す」と公言している以上
直さないのは意地でも引っ込めたくないという意思表示だし、
webに残っている以上、誰かが読んで嵌ってしまう可能性があるわけだし。
残っている以上完膚なきまでに攻撃して良しとは思ふよな。
それをソエラーが粘着と言うのは勘違いも甚だしい
よって>>402は撤回します
ソエジ逝って良し!

409 :名無しSUN:04/01/22 09:41 ID:VAwuGiEQ
カール・セーガンが生きていたら、この疑惑になんと言うかな。彼もアポロ計画の要人だった。
アポロ計画がやらせなら、セーガン博士も大嘘つきのペテン師ということになってしまうが、
これでは怒り出す宇宙マニアがいるのは当たり前だろう。副島一派も木を見て森を見ずだ。

副島氏には、セーガン博士の著「人はなぜエセ科学に騙されるのか」をお勧めする。


410 :名無しSUN:04/01/22 11:19 ID:o8HAfCO3
>>409
正論だがね・・・

正論が通じれば、ここのみんなが苦労はしないわけだが。

411 :名無しSUN:04/01/22 12:10 ID:53dW4fbs
>>409
カール・セーガンという権威に盲目的に隷従するななどと言われるのがオチだと思われ


412 :名無しSUN:04/01/22 12:27 ID:M7AfLN3o
いや、カール・セーガンなんて人はいなかったんだ!って言うと思う。

413 :名無しSUN:04/01/22 12:37 ID:q9lfigPf
ソ連は月周回の生物実験行ったよね。あれ、結果はどうなったの?

帰還して回収されたカプセルの中の生物は生きていたのかな?

414 :ROCKY:04/01/22 12:37 ID:MyNSPjCN
正論と言えば、スリランカに棲んでいるかのご老人は、
アポロ捏造騒動をどうご覧になっておられるのであろうか?
アポロ11の宇宙飛行士三人の共著(と言うことに著作権上なっている)に
長い序文を書かれておられたりしたのだが。

415 :いまさらだが:04/01/22 12:44 ID:53dW4fbs
>「この人な何をいっているのだろう。公式以上の分解能が得られるわけないのに??」
>と思う理科系の人がたくさんいるだろう。理科系はすぐにだまされるのだ。
>「〜の法則」「〜の限界」といえばそれで成り立つと思ってしまう。
真っ当な研究者にそんなのいねぇよ。常に適用範囲を念頭に置きながら使う。

ハッブルで装置群も含めた着陸跡が見えるはずなどと強弁する
ジョーたんのほうこそ適用範囲をまるっきり無視した暴論


416 :ROCKY:04/01/22 12:48 ID:MyNSPjCN
>>413
ゾント5で亀やショウジョウバエを飛ばしたはずだが、
回収後どうなったかは書いてないな。
http://www.star.ucl.ac.uk/~idh/solar/eng/zond5.htm

417 :名無しSUN:04/01/22 14:20 ID:TJbG6YfP
>>415
ジョー氏の主張は、その直後に横山氏に否定されているわけだが
彼が続ける為には
「肉眼分解能を上回るCCDを設置しないのはNASAの陰謀」
と主張しなくちゃならなくなっていかにもカコワルイ
もともと「紫外線フィルタを入れれば」と発言している様にあなたまかせすぎる
師匠のHSTを使え発言だって単なる思い付きだろうに、
補強するつもりで師の恥をさらすジョー氏も恥ずかしいな

ジョー氏は
何がどう見えれば捏造で、どう見えれば着陸はあった事になるのか考えてから書くべし
まずは>>166に反論できてからだ。

418 :名無しSUN:04/01/22 14:56 ID:u9rko29h
   (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\     
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::NASA命::::::::ヽ:::::::::::::::)  ★肯定派の正体★
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===|
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ プゥ〜ン
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| | プゥ〜〜ン
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ   /アメリカ様が捏造などするはずがない
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) <アポロは月に行った!
(; 8@ ・。:/ / ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \   イラクは悪!アメリカ様こそ正義!
.\。・:%,: ):::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: :o`*:c/      ケネディ暗殺が陰謀なんて嘘!
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   / 日本への原爆投下は正しかった!
  (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_     ノ
   \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::::: /
     | \_::::::::::: :::::::::: ::: :::::___/ |
アポロ肯定派の特徴
・アメリカの見解を盲目的に受け入れる。当然イラク戦争も支持。
・アポロ捏造派には陰湿な嫌がらせをする。
・奇麗事しか信じず、その裏の側面を見ない(と言うか見抜くだけの知能がない)
・24時間このスレに粘着している。つまり無職の引き篭もり。
・このスレを荒らし放題で、捏造派を見かけるとリンチ。


419 :名無しSUN:04/01/22 15:07 ID:TJbG6YfP
定時貼りつけご苦労さん
副島センセに似ていると思うのは漏れだけかな

420 :名無しSUN:04/01/22 15:07 ID:/KdO4kNI
もはやAA荒らしにまで落ちぶれたか(哀

421 :名無しSUN:04/01/22 15:43 ID:o8HAfCO3
>>419

たしかに。俺もソエたんかと思ったよ。

422 :名無しSUN:04/01/22 16:21 ID:53dW4fbs
しかし、NASAの言うことは嘘ばかりと主張しておきながら、NASAに立証責任を
負わせるというのも無敵の論法だよな



423 :名無しSUN:04/01/22 20:34 ID:WOjxe2Sy
ところで、基本的なことを忘れていないか?
バン・アレン帯の存在する高さって、どれ位だっただろうか?

これから調べてみます。

424 :423:04/01/22 20:42 ID:WOjxe2Sy
わかりました。
nasudaの人工衛星”つばさ”のHPより抜粋
バンアレン帯
電荷を帯びた宇宙放射線粒子が地球磁場によりドーナツ型の帯に集められたもので、
高エネルギーの粒子が多量に存在する領域。
高度が2,000〜5,000kmの内帯と1万〜2万kmの外帯からなる。

でした。


425 :名無しSUN:04/01/22 22:40 ID:Mds6AaAH
>>423
>ところで、基本的なことを忘れていないか?
>バン・アレン帯の存在する高さって、どれ位だっただろうか?
忘れているって誰が?
ソエジーならば忘れたことは一度とてない。

 なぜならヴァン・アレン帯の高さなど一度も覚えたことがないからだ(w

426 :名無しSUN:04/01/22 22:47 ID:M17Mlrq1
月までの距離も24万kmらしいし。(w

もう何食わぬ顔で訂正しちゃってるけどね。

427 :397:04/01/22 23:31 ID:zZezmX57
明日、JAXA主催のシンポジウム行ってきます。
レポートは明日の夜にでも

このスレ読んでる方で(肯定派、否定派問わず)明日参加される方
いらっしゃいませんか?


428 :名無しSUN:04/01/23 03:46 ID:Q0APQ+zC
>>409
トンデモ本の中にはカール・セーガンを悪く書いたのもあってね。
トンデモ本好きの会社の同僚はそれを真に受けて悪口言ってんの。
カール・セーガンの何をも知らない人にあんな本を真に受けて
悪口言われるとさすがに気持ちよくない。
(アポロでのソエGの関係者に対する罵倒もそうなんだけどさ)
>>413
ネット上で見れるいくつかの資料を見てみたけど全部
「回収に成功した」とまでしか書いてないね。
初めて宇宙に行った動物、犬のライカは極めて短時間しか
生きていられなかったそうだけど、こっちはどうだろうね。

429 :名無しSUN:04/01/23 09:06 ID:nay2hLSG
検証なんてのは、ちょっとでもほんまかな、と思うようなことに対してするもんや。
こんな最初から負けているような連中の言うこと、検証なんかせんでええ


430 :名無しSUN:04/01/23 11:59 ID:5+sbLH++
>>428
だれか、「物体Xになった」とかジョークで書類に残してあれば、トンデモ本作家のネタになるのに。

431 :名無しSUN:04/01/23 14:45 ID:g+MqPNYK
セキガクのアポロ疑惑問題提起は、道場から、めざわりな、
理工系の追放運動だったのかも?

432 :名無しSUN:04/01/23 16:59 ID:P2QmlnGp
>431
そういう目的なら、理系には分からないような文系な話を延々と繰り返すほうが
よほど効果的だと思うな。というか漏れならそうする

433 :名無しSUN:04/01/23 20:54 ID:eeZxYiLP
そもそも彼らの言うところの“文系”ってのには
論理的考察力なんてのは必要ないのかね?

434 :名無しSUN:04/01/23 20:57 ID:Lp0Zs5tP
つーか、「俺様は理科とか算数が全然ワカラン。でも文系だからそれでいいのだ!」と
自分の無知を自己肯定するための手段だろ。

435 :名無しSUN:04/01/23 21:47 ID:ye7VVjCB
白金掲示板もなかなかデムパ臭くて面白い。

436 :名無しSUN:04/01/23 22:03 ID:+Yw8RLeo
ふじむらには、マイクロ文字のない1万円札は北朝鮮製の偽札というガセネタに
踊らされてる香具師がいるし。

「副島氏の本を読んでいると、ありえないことではない」だってさ。ぷげら


437 :名無しSUN:04/01/23 22:48 ID:ye7VVjCB
そえじーが学歴詐称していたら面白いなぁ。

438 :名無しSUN:04/01/23 22:49 ID:ye7VVjCB
>>437はあくまでもネタですよ。

439 :名無しSUN:04/01/23 22:53 ID:pfqDuIx9
ふと思ったんですが、アメリカが今から50年前の技術力で月に人間を
送り込んだのにその後音沙汰無しっていうのはおかしいなと・・・


440 :名無しSUN:04/01/23 22:57 ID:8XB+EdhI
50年前にゃまだスプートニクもあがっとりゃせんわい(w

441 :名無しSUN:04/01/23 22:59 ID:4/C7PUj5
50年前のは捏造
35年前のは事実

442 :名無しSUN:04/01/24 03:09 ID:LtlDAXzo
50年前かあ。
1955年には「宇宙水爆戦」「宇宙征服」と言う宇宙飛行捏造映画があるが、
1954年は宇宙捏造映画は不作だなあ。海洋捏造映画ならば「海底二万哩」があったが。

443 :名無しSUN:04/01/24 03:24 ID:PCdwgGcM
フリッツ・ラングの「月世界の女」とか
ヴェルヌ原作の「月世界旅行」とか・・・

半世紀以上前だけどナー。


444 :名無しSUN:04/01/24 09:23 ID:ToessS1F
>>419
ワラタ

445 :名無しSUN:04/01/24 11:32 ID:3RelkmkB
この者たちは、一体、この先、どうするつもりか? 
自分自身の愚かさを恥じて、私たちに謝罪するか?
 まだ強気で、匿名・仮名のまま書きなぐり続けるのか。
既に内部分裂が始まっているだろう。ある者は既に、
副島隆彦への中傷、悪口をやめて他の場所にいってしまっただろう。
ある者は知らん顔をして、いつの間にか態度を変えて、
まだ月面着陸を信じて疑わない理科系の技術者たちを
中心とする愚鈍な日本人ロボット工場人間(アシモ君たち)の
ことを馬鹿呼ばわりすることになるのか。

446 :名無しSUN:04/01/24 11:40 ID:Mtw3yK1r
>>445

ワロタ

447 :名無しSUN:04/01/24 11:47 ID:i8K/q13v
>>445
>>12から言えば、詭弁の3,4,8,9,13


448 :名無しSUN:04/01/24 11:49 ID:yDaHIBPR

「キューブリック監督、アポロ月面着陸は、貴方とそのスタッフによる特撮だという話が出ていますが?」
「ああ、もちろん。スタッフと一緒に現地ロケに行ったんだ。本物を知らないと再現もできないからね」
「よく現地ロケなんか敢行できましたね。 当時は月まで遠かったでしょう」
「そういうキミだって、こうやって天国ロケを敢行してるじゃないか。 私のワイフは元気かね?」

449 :名無しSUN:04/01/24 12:49 ID:6fE7YM3Z
>>448
ワロタ

450 :名無しSUN:04/01/24 13:37 ID:ePPiQrkw
当時のロケットに詰まれたコンピュータの性能てファミコン以下というけど
そんなものでもあれだけのこと出来るのがすごいよな。
おれがファミコンを見くびっているだけなのかも。

ただロケットに積むコンピュータって今でも昔のCPUとか使ってるみたいね。
昔のもののほうが細かくない分厳しい環境下でも故障しないんだとか

451 :名無しSUN:04/01/24 14:02 ID:4xCt4hoU

448を見て思ったが、あの世から帰ってくるよりも、カネはメチャクチャかかるが
月に行って帰ってくる方が楽だとは気付かないんだろうかソエGは。

452 :名無しSUN:04/01/24 14:29 ID:6fE7YM3Z
ソエGは2ちゃんねるの肯定派に感謝するべきだ。肯定派は間違いの指摘と正しい情報提供をしていただけ。
あいつが支離滅裂な嘘・妄言を嘲笑されるのは自業自得だよ。

未だに匿名のことを言っているけど、ヤフーを始めとするネット上には実名で出ている専門家も何人かいる。
自分の土俵から出ずに、名のある専門家とのディベートから逃げているのは自分だろうに。

453 :名無しSUN:04/01/24 14:33 ID:1hY0SCsw
と学会の山本弘や志水一夫も本名でしょ?

454 :名無しSUN:04/01/24 14:48 ID:PCdwgGcM
と学会は招待するのかなあ。

招待ではなしにしても、どっかの雑誌で誌上討論とかしてくんないもんだろうか。
藁えそうだ。

455 :名無しSUN:04/01/24 14:56 ID:HKpDgN4k
匿名である事を否定の根拠にするのは無意味だな
逆に「誰の言う事なら信用するの?」と問うてみれば、
そのむなしさが解る。
今は法学の講師かもしれないけれど、英語の本を出していた頃は
「一介の予備校講師」だって帯にも書いてあったじゃんか
自己矛盾も甚だしい


456 :名無しSUN:04/01/24 15:27 ID:4xCt4hoU
京都の茶屋じゃないんだから、知らん顔の言う事は信用できんってな話じゃないだろう

偉いのは、知らない事は知らないと認め、学ぶ謙虚さを持ってる事だと思うぞ
匿名か実名かは、全く関係無い

457 :名無しSUN:04/01/24 16:27 ID:6fE7YM3Z
匿名でもちゃんと信頼のおけるソースを提示していたのは肯定派のほうだよ。
ソエラーのソースはバラエティ番組とトンデモ本ばっか。(w
PBSとかトンデモ系のサイトから平気で引用しているし。

458 :名無しSUN:04/01/24 17:08 ID:HsVdlNRY
>>450

 アポロなどの場合、宇宙飛行士が手動操縦していたという一番肝心な事実を忘れ
てはいけない。

 ソエジーどもの言い様なら、飛行機も離着陸できないし、目的地にたどり着く事
もできないはずだが。オートパイロットなんて無い時代の飛行機や軍用機は特に。


459 :名無しSUN:04/01/24 17:39 ID:uLji8zSr
>>450
>当時のロケットに詰まれたコンピュータの性能てファミコン以下というけど
>そんなものでもあれだけのこと出来るのがすごいよな。
ファミコンレベルとか良く言われるが、
基本的に複雑高度な軌道計算なんかは事前に地上でメインフレーム(IBM370だっけか?)
でやっていて、宇宙機内で飛行中に行う計算は航法とか。それも地上で事前に計算したものの検証(誤差の測定)。
あとは月着陸時の誘導制御がリアルタイムだったけど、案の定オーバ−ロードした。

460 :名無しSUN:04/01/24 19:05 ID:rXv//hX6
>>459
オ−バ−ロ−ドしたのは、11号の着陸の時だけね。
原因はプログラムミスだったかな、捨てるはずの過去のデ-タ-を捨てなかったので
オ-バ-ロ-ドしたんだとか。

離陸の時は着陸の時よりも計算量が多かったはずなのに、問題は無かった。

461 :名無しSUN:04/01/24 19:50 ID:FU65+lkB
アポロ以前にどのようなコンピュータをどのように使ってたか
調べてみるのも参考になるかもね。

たとえば日本の新幹線。アポロの月着陸以前の1964年に開業。
新幹線を運行するための信号制御(ATC)とか、
予約・発券システムのMARSなど、どのようなものだったのか。

NHKの10分番組でやってたのをちらっとみたけど、
MARSの外部記憶装置はドラム式とか言ってたなあ。
RAM(当時はそういってたのかどうか・・・)は磁気コアだし。
磁気コアって何よ?
今じゃ、どんなものなのか全然ピンとこないっす。
当時のMARSのプログラミングを今やれといわれても
やれる人はほとんどいないんじゃないかなあ。

今思えばそんな感じだが、当時ちゃんと新幹線は動いてたし、
指定席の切符も買えてたよね?

462 :名無しSUN:04/01/24 21:18 ID:HKpDgN4k
磁気コアというのは、フェライト製のドーナツ状の部品です。
これを磁化させてコア1個あたり1ビットの情報を書き込み/読み出しするのだとか。
漏れの中学時代の教科書の口絵にあった。歳がばれるな。
アポロのコンピュータはシーケンサ/プログラマブルコントローラ並の仕事だとか。
過去ログにあった

463 :名無しSUN:04/01/24 22:37 ID:s+r8Bp6q
昔のコンピュータでも結構凄い仕事できたのね。
私たちが現在持っているPCより性能落ちるかもしれないのに。

第二次大戦時のV-2号にも、コンピュータのプロトタイプみたいなものが
積まれていたというし。

464 :名無しSUN :04/01/24 23:51 ID:FlmxI4Pd
1950年代末の設計のA-6イントルーダー攻撃機も、磁気コア採用の航法こんぴうたで
半自動の長距離低空侵入をこなしてますた。

まあ、宇宙は大気圏内よりある意味単純な世界だってことを知らないんだろうな。
軌道を航行するにはもんの凄い計算能力が必要と思ってる人の方が多いだろうし。

465 :名無しSUN:04/01/25 00:00 ID:Hr5cg1uV
>>452-456
たまに
「俺は自分の目(で見たもの)しか信じない!」
てな台詞を見かけることがあるな。主に漫画とかで、たまに現実で。

確かに疑うことは大事だ。
でも俺には、自分の目がそこまで立派なものだと言い切る自信はない。
でも「疑う」というのは「決め付ける」って意味じゃない。
もし本当に何でも疑おうとするなら、自分の目もたまには疑わないと。
誰にだって知らないことはあるし、勘違いもするんだから。



466 :名無しSUN:04/01/25 00:20 ID:od/xVBEx
>>463
>私たちが現在持っているPCより性能落ちるかもしれないのに。
アポロに搭載されたコンピュータについていえば“かもしれない”どころの
話ではないです。
単純にベンチマークテストなんてしたとしたら1万分の1以下でしょう。<いやもっと差あるか?
当時の地上においてあった大形コンピュータだって現在の10万円のPCにも全く及ばねえっす。

467 :名無しSUN:04/01/25 00:34 ID:2CWrf2i+
http://snsi-j.org/boards/past.cgi?room=sample1&mode=find&word=%A5%A2%A5%A4%A5%F3%A5%B7%A5%E5%A5%BF%A5%A4%A5%F3&cond=AND&view=10
[1885] ひま人ボランティアさんへの返信、及び「副島隆彦=アインシュタイン」論 A 投稿者:せいの介 投稿日:2002/01/21(Mon) 20:56:54

副島隆彦は、あまりに、日本の水準を越えてしまいました。私は、副島隆彦が自分の何倍の
実力をもっているのかを、未だ計測できません。しかし、副島隆彦は、日本人のすべてを計測可能です。

「木を見て森を見ず」という有名な言葉があるでしょう。あなたも含めて、副島批判者は、ほとんど
これなのです。あなたは、誰かに「ソエジマを探して来い」といわれて、森に入った。あなたは、
ソエジマという木を探しているが、見つからない。そんな探し方では、見つかるはずはないのです。
なぜなら、ソエジマとは、木の名前ではなく、その森の名前なのですから。

現在の、ひま人ボランティアさんは、3〜4年前の私によく似ています。ちなみに私は、まだ25歳のヒヨッコです。
しかし、ああ、ここまで来て、ここで苦しんでいるんだな、ということが、私には丸見えです。たったの3年で、
ここまで差が出来ます。46歳(?)の副島隆彦から見れば、あなたも私も、細胞の中のミトコンドリアまで
見抜かれています。句点の打ち方ひとつで、その人の水準をも見抜くのです。



468 :名無しSUN:04/01/25 00:40 ID:od/xVBEx
>>465
自分の目で見たもの→自分で実験して確認したもの
と好意的に解釈したとしても。

その人は分子や原子の存在とかも一切信じないんでしょうな。
それともエレクトロニクス製品が実際に動いている事から信じるのは有りなのか?

469 :名無しSUN:04/01/25 00:48 ID:OIh4AjIb
インフルエンザのウイルスとかも、普通の人は見たことないですよね。

470 :名無しSUN:04/01/25 01:06 ID:yWjLTvVE
>467
>句点の打ち方ひとつで、その人の水準をも見抜くのです。

「句点(。)」の打ち方には一通りしかないと思うんだけどね。文が終わったら打つ。それだけ。
「読点(、)」の打ち方だったらさまざまなやりかたがあるだろうけどね。
ちなみにソエジーの文からは読点の打ちすぎにより精神を病んでいることがよくわかります。

471 :名無しSUN:04/01/25 01:06 ID:od/xVBEx
>>469
細菌ならともかくウィルスになると電子顕微鏡じゃないと見えないですからな。
でもインフルエンザならウィルスかどうかはともかく経験的に何やら媒介する
ものがあると言うのは理解できるので信じられるのでは?

まあ今の世の中の知識を自分で全部検証するなてのは不可能ですわな。
だからこそアポロ(と言うか科学の世界で)が捏造であったりしたら確かに大変
な事ではあるのだけど。
とはいえアポロが捏造かどうかと大変かどうかとは全く別の話ですわな。

とアポロに話を戻しておこう。

472 :名無しSUN:04/01/25 01:14 ID:WylyxgYW
>>467
思いっ切りカルトだな……

473 :名無しSUN:04/01/25 02:33 ID:Hr5cg1uV
2000年問題のとき、誤動作しそうなプログラムを書き換える作業が続いたけど、
結構手間がかかったと聞いたことがある。
(俺はコンピュータに詳しくないから聞きかじり、又聞きになるんだが)
作業の対象となるプログラムの中には、比較的歴史のある言語で作られたものもあった。
しかしコンピュータの進歩に伴って、今では別の言語が使われるようになっていたので、
その言語を扱える=当時のプログラムを修正できる技術者が足りない。
そこで今では一線を退いた人に応援を頼むなどして、何とか乗り切った、と。
コンピュータに詳しいからといって、どんなプログラムも扱えるとは限らない。

何でこんなこと書いたかと言うと、今度の「新・月面探査計画」を知った友人から、やたらと
「昔できたのに、何で今すぐロケットを造れないの?」と聞かれるんだわ。
予算とか開発規模のことを説明しても納得しないので、技術的な理由とかも話すんだが
「技術やノウハウが失われる」ということが実感できないみたい。
…分かりやすく説明するのって難しい。

474 :名無しSUN:04/01/25 02:50 ID:6+/L666c
>>473
> 「技術やノウハウが失われる」ということが実感できないみたい。
> …分かりやすく説明するのって難しい。

「あなたは火打石で薪に火をつけてご飯を炊くことが出来ますか?
昔はたいていの人が出来ましたが今では出来る人はほとんど
いないでしょう。それと同じことです」



。。。。やっぱり分かって貰えないかなあ。

475 :名無しSUN:04/01/25 02:55 ID:gAtXrKkW
>>467のせいの介君。

副島先生は凄い!ものすごく凄い!!
その凄さが分かる俺様も相当凄い。お前らより格段に凄い。

 と言いたいのは分かった。

476 :名無しSUN:04/01/25 02:58 ID:od/xVBEx
>>474
気持ちは分かるけど江戸時代でも火起こしに実際に火打石を使う事は
稀だったんじゃなかったっけかな?<あれはちっとやそっとで火つかんし。
つうか簡単に火を起こせないから火種を絶やさない様にしてたので火
事が多かったんじゃないの?
まあマッチやライターあっても薪になんて直には火つかんがな。

と、主旨と関係ない所に突っ込んでしまいごめんなさい。
たとえの内容があまり良く無い気がしたもんで、、、。

477 :名無しSUN:04/01/25 03:03 ID:Hr5cg1uV
どうせ新しく宇宙船をつくるなら、今の時代ならではのものでないと意味ない。
もちろん枯れた技術も入れるけど、アポロと同じコンセプトのものを造っても仕方ないしな。

あと「資源やエネルギーを手に入れるためのインフラを造ろう」という計画でも「そんな金あるか」「今は他にやることあるだろ」って言われてるんだから、
行って帰ってくるだけのロケットなんかつくるわけがない。


478 :名無しSUN:04/01/25 03:09 ID:od/xVBEx
>>477
ブッシュの計画の内容ちゃんと知らないんだけど常識的に考えて地球周辺の
低軌道との往復用の宇宙船もしくはロケットと月探査用の宇宙船もしくはロ
ケットと混同しとらんか?

両者は完全に別物だと思うぞ。
おそらくはステーションで月探査用のロケットやら宇宙船を組み立てる事に
なるだろうから、それには新しいシャトルが必要になるだろうから全く無関
係とは言えないと思うけど。

479 :名無しSUN:04/01/25 03:11 ID:od/xVBEx
>>478
ぐあ、某セキガク並のひでえ日本語だなあ。
やっぱちゃんと校正してから書き込まんとあかんな。

480 :名無しSUN:04/01/25 03:26 ID:yWjLTvVE
参考書籍にもう一冊。
「宇宙ロケットなるほど読本」阿施光南 株式会社山海堂

宇宙ロケットのあゆみがわかりやすく書かれてる。
なぜ飛ぶか、そしてV2からアポロ、シャトルに至るまでの歴史とか。

レッドストーンで有人弾道飛行(シェパード)を打ち上げたのはNASA発足からわずか二年半だとか、
その成功のわずか二十日後にJFKが有人月計画をぶちあげるとか、なんつーか「熱い」
時代だったねえ。

#てーかケネディはいまにしておもうとDQNっぽい(w

おまけ。アポロ11号以前はどうだったの?ってソエジの疑問にはこれで完璧!

アポロ1 無人
アポロ2 無人
アポロ3 (初の有人の予定、リハーサル中に火災で乗員死亡。敬意を評してこれを1号に)
アポロ4,5,6 無人
アポロ7 有人飛行、地球軌道上だけ。ランデブー実験。以後はずっと有人
アポロ8 月周回軌道(着陸船は積まず)。
アポロ9 地球軌道上だけ。着陸船との合体、乗り込んでの擬似降下(地球に降りるふり)。
アポロ10 月周回軌道。着陸船も積んで、降下途中までやった。月面まであと15kmまで。(もったいないなあ)

ソエジ説でいうとどこまでがウソでどれがホントなのかな〜♪

481 :名無しSUN:04/01/25 03:37 ID:od/xVBEx
>>480
確か過去ログによる件の事故で3号が1号になってしまったけど
実質的には既に3号な訳で次は、やっぱり4号となり公式的には
2号3号は欠番なんだよね。
そもそも1号2号は非公式にしか呼ばれてなかったとの事だし。

482 :名無しSUN:04/01/25 05:40 ID:oKcNh5mw
467に登場している「せいの介」とかいうアホは、
ちょっと調べてみたところ、99年度に京大農学部を出ているようだ。
(おいおい、京都の農学ってこのレベルかよ…。)

このところ(アポロ以降)投稿している形跡がないところをみると、
少しは己の馬鹿さ加減に気が付いたかな。


483 :名無しSUN:04/01/25 05:57 ID:KBeJRxVo
>>467
どこかに自分など理解できない超人がいて・・・
なんてのは青春時代の妄想でね。
自分の理想でしかないんだよな。
けっきょく超人なんているわけもない。
わたしたち凡才は、天才の足跡をたどって仰天し、こんな人に遭えたら、一緒に暮らせたら、なんて思ってしまう。
仮に天才が傍にいたら、凡人には耐えられない存在でしかないんじゃないかな。
ドストエフスキー、ランボー、ポー、などなど。

ああ、この意味ではソエジーは天才だろうな。
両極端は一致する。

484 :名無しSUN:04/01/25 06:41 ID:KNWrzVUW
そういや、アインシュタインも女性を殴打する癖が有ったそうだ
伊藤博文は、俗説だがレイプ癖が有った

ソエジーは、ハガキで脅迫状を出す癖が有るから、天才の条件の一つに奇癖があるとするなら、可能性は否定しきれない気がする。

485 :名無しSUN:04/01/25 10:51 ID:od/xVBEx
>>484
>ソエジーは、ハガキで脅迫状を出す癖が有るから
本人は真っ当な抗議のつもりなのかもしれないぞ。
一見では何だか得体のしれない鈍いの図みたいなものを葉書で
受け取ったら気味悪いが。

486 :477=473:04/01/25 11:04 ID:Hr5cg1uV
>>478
俺の方こそ何も考えずに書き込んでしまってスマン。
あまり「なぜまたサターンを造らないのか」っていう意見を聞くから
何も、アポロと同じ宇宙船=月まで直接行って帰ってくるためのロケットを造ることはないだろうと思ったんだ。

>>474 >>476
友人には、それとなくこのスレで挙がった本を薦めてみます。

487 :名無しSUN:04/01/25 11:30 ID:/9B/MW0Y
>>463

>第二次大戦時のV-2号にも、コンピュータのプロトタイプみたいなものが
>積まれていたというし。

 いや、V2にはコンピュータはつまれていない。
 振り子ジャイロと精密歯車の組み合わせによる、機械的な加速度制御装置
だけが使われていた。
 これで、あらかじめ設定された速度、方向、姿勢を全自動で制御しながら、
目的地まで(正確にいえば自力で飛翔するのは上昇頂点直前までで、後は慣
性に任せて落ちていく)飛翔していった。

 こうした装置だけで、誤差12〜18kmの命中率を発揮していた。


488 :478:04/01/25 11:59 ID:od/xVBEx
>>486
>あまり「なぜまたサターンを造らないのか」っていう意見を聞くから
>何も、アポロと同じ宇宙船=月まで直接行って帰ってくるためのロケットを
>造ることはないだろうと思ったんだ。
なるへそ。
そういう事なら全くその通りですな。
前にも誰かが試算してくれてたけどアポロ方式とステーション経由式でどんだけ
費用が異なるか改めて計算できる人おらんかねえ。

ところで現在のにしろ新式にしろシャトル方式はコンピュータとかが安価になっ
てしまった現在では使い捨てより高くつくから安くすませるのなら資材をステー
ションに送るのは現行のロケットの方が良いですわな。

そもそもシステムの信頼性が使い捨てよりバカ高くなきゃいかん上にメンテナン
ス費用は余計にかかるわ往復してくる物体の質量がでかいから必要な燃料に比較
して積める貨物の量が少ないわとコンピュータなどが安価になってしまった現在
となってはシャトル方式は良い所ほとんどないですからなあ。

衛星の回収とかつかまえてのメンテぐらいか? 有利な点て。
そのおかげでハッブルも修正できた訳だけど。

489 :名無しSUN :04/01/25 12:38 ID:crnKBOtm
>>488
>衛星の回収とかつかまえてのメンテぐらいか? 有利な点て。

いや、それはシャトルのミッションの中でも特殊な部類に入るので、利点として
挙げるには微妙に辛いのでわ。
ほとんどの衛星は有人でのメンテなんて考慮されてない使い捨てだし、HSTは
最初からシャトルでのメンテを前提としていた代物な訳で。

490 :名無しSUN:04/01/25 13:14 ID:PXQV7ofq
>>473
技術やノウハウが失われる例なんて山ほどあるよね。
ピラミッドなんて今は現実的には作れないし。
でもそこで「だから宇宙人が作ったんだ!」とか言われたら困るから使えないか。
適当に歴史の本でも見てみれば、昔はできたけど今はできない、やらない例なんて
山ほどあると思うんだけどな。なんで常に進歩するばかりなんて思うんだろうね。
古代ギリシャの技術は凄かったけどそれから2000年ぐらい暗黒時代で退化してたし。

491 :名無しSUN:04/01/25 15:08 ID:rYjlVDye
>>486
>>8にあるようにサターン5型による月計画は当時の時代の事情による効率度外視の特殊品。
>>488さんの言われるように本来繰り返し使って高効率で低安価を目指したシャトルも
現在そのメリットがほとんど無い。そういった背景があって
今回発表された、それらを新たに開発する計画が存在するわけで。

…ただ、その友人が不思議がる「理由」が他のところにあるなら、
何を言っても納得してくれないかも。…俺の経験からすると。

ソエGはぼやき431の初歩的誤りさえ未だ受け入れられずにいる。

492 :名無しSUN :04/01/25 15:29 ID:J3ZZHlVx
理系掲示板に横チンの投稿キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

…とおもたら証明責任のまとめだけ。もうつける薬はないのか?
半分気の毒になってきた。


493 :名無しSUN:04/01/25 15:45 ID:quc1K1JB
昔は作れたけど今は作れないモノ

ストラディバリウスのバイオリン とか。

494 :名無しSUN:04/01/25 16:15 ID:od/xVBEx
◎サターン5型に例えるべき失われた技術について
単に昔作れたけど今作れないってだけじゃ納得しないんでは?
ピラミッドじゃそもそも作り方自体に議論の余地があるしバイオリンとかじゃ
ある名工やある時代の工房で作ったものが優れてるのは当たり前でロケットと
は違うだろとか言い出しそう。

例えば自動車の様に工業製品で実物も設計図も残ってるけど今では使われてる
部品を加工できる技術を持った下請けが既になくなってて全く同じものは作れ
ないとか、そんな例があれば一番ぴったし来る様な気がする。

495 :名無しSUN:04/01/25 16:18 ID:od/xVBEx
>>494
自己フォロー
 ロケットは少なくても現在でも作れる訳で(サターン5型じゃないけど)
 どうやって作ったかほぼわからない古代遺跡はたとえとして不適切。
てな事が書かれてませんでした。

496 :名無しSUN:04/01/25 16:37 ID:lkDwzYFp
結局、乞食へ逆戻りか

497 :名無しSUN:04/01/25 16:37 ID:4BaY0qJp
全く同じ物を復刻するのと、同じ機能を持った物を造るのとを、ごっちゃにしてはいけない。
ストラディバリウスは造れなくても、いい音のバイオリンならばいまでももちろん造られている。
サターンVなりアポロ宇宙船なりをそのまま造るのは困難でも、
予算と時間さえあれば、月まで飛ばせるロケットと宇宙船は造れる。
ただいまさらそんなことに莫大な予算を投じようとは誰も思わないだけ。

498 :名無しSUN:04/01/25 16:45 ID:0SIPcKW3
>>484
「天才の中にはヘンな人がいる。」が真実
「ヘンな人は天才である」とか「天才になるにはヘンにならなくてはならない」は間違い
よくこの手の間違いをしている人が芸術系には多いとよく聞く
常識があって仕事以外ではめだたない人を軽視するべきではないよね
>>473
制御系のプログラムにはOSが無い(!)ものが沢山あります。
制御用のC言語なんかで、0番地から書いておくんですね
正確には0番地からアセンブラで最低限の周辺機器のイニシャライズをして、
そのあとにCプログラムの先頭番地を呼びだします。
必ず無限ループするように書くのも特異かもしれません
で、いまではほとんどの制御プログラムにはTRONが入っていてリアルタイムマルチタスキング
だったりするんですね。
私の知っている例では、下手なスポーツジムよりでかいオフセット印刷機がZ80+32kBROM+32KBRAM
で制御されていましたよ
今の制御屋さんにそんなの作れって言っても無理でしょうね。

499 :名無しSUN:04/01/25 17:54 ID:2CWrf2i+
Angelix氏、憤慨。

500 :名無しSUN:04/01/25 18:40 ID:0SIPcKW3
気持ちはなんとなく解るんだが、
文章が乱れているなあ
それから横チンの文章に関しては、なんか書く気にはならない。
11スレの969を再掲載しておく。横山氏の「どう証明するかは肯定派が考えろ」
という文章と共に味わっていただきたい

>物理学者はまずその物体を『まだ地球上では発見されていないだけ』と考える
>わけです。地球上には、発見されていない鉱物や元素、複雑な分子構造の組合せがいくらでも存在
>する可能性があるからです。地球上では絶対に作れない物質と『言われている』
>というのもやはりダメです。

>ぼくは今朝からづっと言ってるわけですが、『早く客観性があり信ぴょう性の
>ある証拠を出せ』と。 未だに何1つ証拠がないじゃないか。

>アポロは全然月になんか行ってないじゃねーーかっ!!!!!!!

自称「懐疑派」っつーのは「懐疑論者派」ですか?
科学は懐疑論には反論不可能だけど、知っていてやっているならかなり悪質だな

501 :名無しSUN:04/01/25 19:04 ID:QESTu4gZ
ライト兄弟のフライヤー号は今じゃ作れない、
というか設計図を見ても「絶対飛ばない」と言われるくらい安定性が悪い、
ってヒストリーチャンネルの初飛行100周年番組でやってた

けど、飛行機そのものはそこらじゅうで飛んでる

502 :名無しSUN:04/01/25 19:27 ID:Rxk3U/f7
理科系掲示板
[867]人類月面着陸問題:副島氏にどんな権威があるというのか? 投稿者:Angelix投稿日:2004/01/25(Sun) 17:10:32
・副島氏にどんな権威があるというのか? その1
副島氏に初めに思い付いたという功績は全く認められません.
実際にも長い歴史があるそうですが,それ以前に,副島氏自身,これマジを見たと述べ,“アポロは月に行ったのか?―Dark Moon 月の告発者たち”(メアリー・ベネット,デヴィッド・S. パーシー著)を推薦したりしている事からも明らかです.
副島氏が人類月着陸捏造発言をしても,副島氏には第一人者としての意味などありません.あると考えているとしたら誇大妄想です.
・究極のホームでしか書き込みが出来ないひ弱さ

果して副島氏は自分の勢力圏以外で書き込みをした事があるのだうか?
私はある.大学時代に,中国人による日本の戦争犯罪について論じるツリー式掲示板に,日本ちゃちゃちゃクラブの論客皆で乗り込んで行った.
また,日本ちゃちゃちゃクラブから分かれた左翼系サイト“歴史の真実を語る”掲示板で反論した事がある.
ハンボードにも幾つか書き込みをした.
広島の週刊金曜日読者会では失態ばかりだった.(これのせいで,アウェーで論争する自信を無くしたのかも知れない.)
また,ホームであった日本ちゃちゃちゃクラブでも,ボード(三つある議論用のツリー式掲示板)では左翼論客が反論を行う自由は保証されていた.
だが副島氏はどうなのだろうか?
自己の系列掲示板以外で書き込みを行った話など寡聞にして知らない.
その系列掲示板では,都合の悪い投稿の削除を行い,IPアドレスからの身元調査すら試みた.




503 :名無しSUN:04/01/25 19:30 ID:Rxk3U/f7
私が拙い反対意見を外部で発表すると,本人や取り巻き(私も取り巻きだったが)
から政治思想闘争の態勢に入っているから邪魔するなと言われた.
こうして見てみると,副島氏は私程度のアウェーでの論争経験さえあるかどうか怪しいのだ.
アウェーでの試合は茨の道である.だからこそ,アウェーで戦えるかどうかで
ネット論客の真価が決まって来る.ホームで,しかも,ホームの有利さを不公正なまでに
利用して議論にならない議論を行うのは論客としてのひ弱さの現れにしかならない.
副島氏は正に,究極のホームでしか書き込みが出来ないひ弱な論客と言えよう.

・副島氏にどんな権威があるというのか? その2

正体をきちんと明らかにしている高橋紀夫氏の反論を都合が悪いからと削除しておいて,
身元の明らかな“と学会”の二人の論評やら,Yahoo Japan 掲示板での議論やらを無視しておいて,
“匿名でしか書き込みが出来ないヒッキーの薄ら馬鹿”もへったくれもありません.
他の場所に出向いてともかくもまともな議論をするでもなく,自分の場所でまともな議論をするでもない,
そんな人間に学者としての権威があるとは言えません.
自説を放棄しているも同然です.議論から逃げているも同然なのですから.
実際に人類月面着陸が捏造だろうが,そうでなかろうが,副島氏の場合は,
手続きがあまりに愚劣で粗末・幼稚であるが故に,私が言った
>後,アポロ月着陸否定論がたとえ証明されても,私の,“いい加減に,
陰謀論にはまっていないで,トンデモ叩きマニアを惹きつけてしまったという現実に気付かれては如何ですか?”という言葉は否定されません.
この問題を書く歴史家であれば,同様に記すはずです.“副島隆彦は,言っていた事は正しかったが,当時の定説に詳しいトンデモ叩きマニアを沢山惹きつけた”と.
(投稿番号 789 より)



504 :名無しSUN:04/01/25 19:31 ID:Rxk3U/f7
と言う言葉すらも,甘すぎたと言えます.
もしこれを権威主義的と言うのでしたら,私はこう返しましょう.
“貴方は科学者である事をやめている”
と.

・私は天文マニアではない.

私は大学では物理専攻でしたが,その専門分野への興味がもたず,勉強する習慣がないので大学をやめる羽目になった.
その経緯は,副島氏なら御存知のはずです.
一月程前に電話で,私(ともう一人誰れか)が宇宙工学をやっているような顔をしてなどと妄言を吐いていましたが,はあ?ってなものです.
何故なら,私は,と学会本を読んだ事による自然科学への土地勘で物を言っているのですからね.(静止衛星の原理の間違いを見つけられたのは,高校物理の知識からだが.)
私の知見は,下手すると小山みつねさんと同じ位…です.
まあ,物理学者やらの専門家に相手にして貰う前に,“天文マニアの審査を突破してみろよ!”と言えばお終いですけど.(彼らの反論を削除したりしている時点で論破されたも同然です.)
天文学の山の頂上にいる権威者に辿り着く前に,裾野にいる諸々のマニア連(専門家もいるか?)に散々叩かれている状態なのに,それが見えていないのには,呆れて物が言えません.

蛇足:
副島氏は,この件で,氏の言うアメリカの陰謀云々という言葉は,トンデモ系のそれと同じ位の重みしかないと立証(デモンストレート)したと言えますね.
他人が副島氏を諸々の陰謀論者の列に嵌め込んだのではなく,副島氏が自分で嵌まり込んだのが現実というものです.
陰謀の構造のモデルさえ立ててみせないで,ただ陰謀を力説しているだけなのですからね.



505 :名無しSUN:04/01/25 19:33 ID:Rxk3U/f7
蛇足:
こっちは,人類月面着陸はあったという立場ではあっても,それを検証して証明する気力などありません.
せいぜい通説が動くのについていくだけの話.そして,副島氏によって通説が動く事は,未来永劫ありません.

宣言:
副島氏やその周りからが私に電話やメールが来た場合,その会話やメールは公開許可された
ものとみなします.
自己紹介:
私は小室直樹ファン(信者とすら言えるかも知れない)ではあっても,副島ファンではありません.
(覇権アメ政の政治思想分類の用語法は,かなり鵜呑みにしていますけど.)小室直樹の弟子という事で
傘下にいました.弟子とか取り巻きとか言うのでしたら,確かにその通りでしたし,副島系にいた時の管理では,
たかのさんと違い,公正性や中立性に問題があった気がします.
内部連絡網から撥ねられたお陰で色々と考える自由が得られ良かったと思っています.
(さもなくば,アポロ問題も見逃していたかも知れません.)


506 :名無しSUN:04/01/25 20:09 ID:ZiMAyVZU
やはり削除ケテーイですかね(・∀・)

507 :名無しSUN:04/01/25 21:09 ID:vbiWPZ6c
これを削除しなかったら、今まで削除を続けてきた意味が無いでしょう。

508 :名無しSUN:04/01/25 21:23 ID:tSeBrQuA
>>500
「なんか書く気にならない」というのは気持ちはわかります。
あの横山氏の文章を読めば。

わかるまで放置しておけばいいんですよ。
あの論理は、副島系掲示板以外ではまったく通用しないということを横山氏が
わかるまで。

509 :名無しSUN:04/01/25 23:38 ID:KxQSIdm5
そろそろ消されたか?

510 :名無しSUN:04/01/26 02:20 ID:da3fmQAd
>>508
それが大人の対応でもあるだろうし、
2ちゃんねるの常識も「デムパは放置」でもあるんだよね
しかしながらトンデモは反駁しないと黙認されたと思い込むし
不用意に読んだ人が嵌ってしまう可能性もおおいにある。
反論すると自らを悲劇の英雄に祭り上げてしまう事があるにせよ、
基地外警報を出しておくことは有益だろう。
しかし横チンも至極まっとうな意見の高橋氏には反論せず、
あきれて尻をまくったfumin氏に噛み付くとは根性が悪すぎる
そんなだからソエ師に梯子を外されるんだよ

511 :名無しSUN:04/01/26 13:05 ID:k05LR5s1
ヤフーで以下のサイトを狂ったようにコピペしている馬鹿がいるけど、
http://www.chibalab.com/news_otoshiana/

こんなサイトを見ると人間不信に陥っちゃうよね。偽善も甚だしい。


512 :名無しSUN:04/01/26 13:23 ID:eBDICVI4
>>511
同郷人にこんな香具師が居るのかと思うと気が滅入る…

513 :名無しSUN:04/01/26 13:44 ID:983BoNaw
>>511->>512
これが肯定派の正体だよw


514 :名無しSUN:04/01/26 13:51 ID:EK9CLgEY
あのね肯定派もね疲れてきてんのよ
ガイシュツネタ満載のサイト見ても過去ログで全部片づいてるから
いちいち突っ込むのも面倒なんだよ。

515 :名無しSUN:04/01/26 14:22 ID:k05LR5s1
>>511
これってソエジーの弟子の1人じゃないの。PBSあたりの正体とか。


516 :名無しSUN:04/01/26 15:02 ID:eBDICVI4
>>515
それなら学問道場にリンク貼ってそうなものだが…
何気に量子力学かぶれな人だから自称理系ではなかろうか?

517 :名無しSUN:04/01/26 15:11 ID:da3fmQAd
http://www.chibalab.com/news_otoshiana/shokai.html
写真家だと書いてあるわけだが

518 :名無しSUN:04/01/26 15:13 ID:da3fmQAd
あまりこのサイトを読む気もおきないが、著書の題名からオカルトかぶれとおもわれ

519 :名無しSUN:04/01/26 15:19 ID:QLlXMMG3
横チン、対偶考えてみれ。

「人類月面着陸の事実はなかった」ならば「ソ連が人類月面着陸の捏造を暴露する」

これなら納得できんか?

520 :名無しSUN:04/01/26 15:20 ID:eBDICVI4
でしょうな、量子論って言ってもカルト話の味付け程度にしか使えてないし。

521 :名無しSUN:04/01/26 16:05 ID:k05LR5s1
>>518
「アポロは月に行ったのか」の著者を「優れた透視能力者」なんて称賛しています。


522 :名無しSUN:04/01/26 16:36 ID:pMzQTf5j
アポロの月着陸が嘘ならば、誰が距離測定用のレーザー反射機設置しタンでつか?
とかいうのはとうに既出なんでしょうなあ……

523 :名無しSUN:04/01/26 16:45 ID:FBAOgkHF
それは無人でも出来るから証拠にはならんでしょ。
ルノホートにだってレーザー反射器付いてるし。

524 :名無しSUN:04/01/26 17:17 ID:k05LR5s1
>>523
>それは無人でも出来るから証拠にはならんでしょ。
>ルノホートにだってレーザー反射器付いてるし。

無人機でやったのでは隠蔽するには絶望的な人数になるし、
ソ連の諜報活動や電波傍受で見破られる危険が高い。ソ連の無人機だって
西側から電波傍受されて筒抜けだったんだから。アポロの反射鏡は3ケ所ですよ。

懐疑派の妄想よりはずっと説得力ありますよ。


525 :名無しSUN:04/01/26 17:27 ID:jMmmh/FS
>>524
それでわかるくらいなら、
打ち上げられたサターンV型はどこへいったんですかねえ。
で終わるんですが。

捏造自体が可能であることも示さずに捏造いうひとたちです。
捏造は不可能だけど、これは捏造に違いない。
と主張している変なひとを相手にしていると思ってください。

相手をみて議論するのが基本ですから、反射板では不十分ということになってます。


526 :名無しSUN:04/01/26 17:29 ID:D/LU2/KA
514 :名無しSUN :04/01/26 13:51 ID:EK9CLgEY
あのね肯定派もね疲れてきてんのよ
ガイシュツネタ満載のサイト見ても過去ログで全部片づいてるから
いちいち突っ込むのも面倒なんだよ。



懐疑派は理系の知識を修めようとは思わない。
ということは、過去ログも読もうとはしない、ということは理の当然ですわな。
でとどのつまりは無限ループ。

懐疑派は最強でつ。藁


527 :名無しSUN:04/01/26 17:59 ID:30M1VrsC
>498
漏れはとある建物の管理システムをZ80で組む仕事をしてるよ。

この前は8bit+0.5kROM+0.5kRAMである家電の制御を組んだよ。

まだ絶滅してないんだよ、アセンブラ奴隷ってものは……T_T

528 :498:04/01/26 18:39 ID:da3fmQAd
せめてCで書きなよ

529 :名無しSUN:04/01/26 18:42 ID:da3fmQAd
とおもたが、500バイトじゃへたなコンパイラより
あたま捻りながらハンド最適化したほうがいいですよね
Cはスタック食うし

530 :名無しSUN:04/01/26 19:26 ID:t6D+tpp5
>>525
そうですね。大晦日のたけしの番組(ニクソン大統領が2週間前にキューブリック監督に依頼した)を
真に受ける人たちだから、レーザー反射器をいつ設置したなんて考えてないでしょう。


531 :名無しSUN:04/01/26 19:27 ID:wacp3zRA
今から60年くらい立つとアセンブラで組める人も貴重になって、
90過ぎのじいさんのところに開発者がお参りして
数行のプログラムを頭下げて書いて貰うようなご時世になるかも知れないぞ

532 :名無しSUN:04/01/26 19:33 ID:lRIKJI8e
なんかまた「捏造派」「否定派」のことを「懐疑派」と呼ぶ人が増えてきているようですが、
「懐疑派」とはそんな頭の悪い人のことを指す言葉ではないのでやめましょう。
>>6参照のこと。

533 :名無しSUN:04/01/26 20:23 ID:xDjukay1
正確には真実証明派とプロパガンダ派だな。


534 :名無しSUN:04/01/26 20:30 ID:QLlXMMG3
>>533
どっちがどっち? と茶化してみるテス

535 :名無しSUN:04/01/26 21:12 ID:da3fmQAd
なるほど、肯定派からみれば
捏造派=反米思想プロパガンダ派
肯定派=トンデモに懐疑を突きつけて、智をトンデモの泥沼から救う真実証明派
なのだが
捏造派から見ると
捏造派=米追従思想プロパガンダ派
肯定派=アメリカの権威に懐疑を突きつけて、智を陰謀の泥沼から救う真実証明派
だというわけか?

しかし横チンが自分で書いているように、
横チン自身は、番組が真実であろうと無かろうとアメリカに懐疑(真実でなきゃ猜疑だが)の目が
向けられればそれでよしという考えなんだから、彼自身は反米思想プロパガンダ派じゃねえのか?
それにここに来る複数の捏造派も「アポロが捏造だったらおもしろい」と書いているぞ。
実際アポロが捏造=アメリカの陰謀でなけりゃ、捏造派は単なる陰謀妄想で典型的なトンデモなのだが、
アポロが捏造だったところで、肯定派は単なる「純粋まっすぐ君」であってアメリカの尖兵でなければ
トンデモでもないな、そう捏造派自身が書いているよ

536 :名無しSUN:04/01/26 21:17 ID:lRIKJI8e
>>535
>捏造派から見ると
>捏造派=米追従思想プロパガンダ派
>肯定派=アメリカの権威に懐疑を突きつけて、智を陰謀の泥沼から救う真実証明派
>だというわけか?

これは逆ですよね。じゃないと意味が通じない。

537 :名無しSUN:04/01/26 21:20 ID:da3fmQAd
失礼しますた。以下のように訂正
>>533を漏れが解釈するに、
捏造派=反米思想プロパガンダ派
肯定派=トンデモに懐疑を突きつけて、智をトンデモの泥沼から救う真実証明派
なのだが
捏造派から見ると
捏造派=アメリカの権威に懐疑を突きつけて、智を陰謀の泥沼から救う真実証明派
肯定派=米追従思想プロパガンダ派


538 :名無しSUN:04/01/26 22:25 ID:QLlXMMG3
ふじむら[4268]
>調べもしないで副島先生を引き合い出すのはアポロ疑惑同様、
>学問道場の評判をさげますでやめてください

ん? この人は「調べもせずにソエGを引き合いに出すこと」と
「アポロ疑惑」は、学問道場の評判をさげるという点において
同様であると言っていることになるのだが。つい本音が出ちまった?


539 :名無しSUN:04/01/26 22:53 ID:G2JUrKSq
>>538
つか、まだ下がる余地があると思ってる辺りがおめでたい(w

540 :名無しSUN:04/01/26 23:15 ID:loiHaXCg
捏造派 
理科音痴の大先生が捏造と言うから従っているだけで、
外部には、恥ずかしくて、言えないで困惑している者と、
大先生があそこまで言うのだから、多分捏造だろうと思う者。

肯定派
アポロ月面有人探査は20世紀人類の快挙と思う者と、
ソ連との競争に勝つためにやったのだと思う者がいる。


541 :名無しSUN:04/01/26 23:41 ID:da3fmQAd
横チンの論理っていうのは以下のような事じゃないのかな

8mmフィルムライブラリを手に入れた横チン
映写機が必要なんでELMOの本社へ行きますた
横「映写機売ってくれ」
係員「残念ですが現在では販売しておりません」
横「御社で作っていたと言うのは捏造か?」
係員「そんなことはございません」
横「捏造でないと言うならば今すぐ映写機を売れるはずだ」
係員「現在では需要がほとんど無いものですから、それに部品保有期間が過ぎていますので修理もできかねます」
横「すぐに出せないのでは話にならない、捏造の証拠だな。詐欺で訴えてやる!」
映像マニア「ELMOの映写機なら、中古店でレストア品が入手可能ですよ」
横「映写機が存在するからと言って、それが生産されていたという証拠はにはならない、
  このELMOの手先め!中古販売が可能だという事は捏造も可能だった証拠ではないか!」
映像マニア「貴方が手に持っているフィルムは何の為に存在していたのですか?20年以上経過しているようだけれど」
横「フィルムが存在するからと言って、それを掛ける映写機が存在したとはいえない。」
映像マニア「じゃあなんの為にフィルムはあったの?」
横「それを私が証明する必要は無い。映写機が80年代に実在した証拠をしめさねば
  捏造だとみなすぞ。」

注意:8mmフィルムではわかりにくいという人は、8mmフィルムをβマックスに、
ELMOをSONYに読みかえてください。(ただしEDβは現行製品が存在します)

542 :名無しSUN:04/01/26 23:51 ID:wacp3zRA
>539
下には下があるからなあ

543 :名無しSUN:04/01/27 00:03 ID:m5jK2tRy
>>540
>肯定派
>アポロ月面有人探査は20世紀人類の快挙と思う者と、
>ソ連との競争に勝つためにやったのだと思う者がいる。

私はその両方だと思ってますが?

544 :名無しSUN:04/01/27 00:12 ID:kM3GlqEh
別に区別する必要は無いでしょ。
例え動機が不純でも偉大な行為は存在する。
と言うより歴史上の探検なんかみんなそうなんじゃないかな。
個人の名誉欲とか帝国主義の尖兵君とか、探検なんてみんなそんなもの。

545 :名無しSUN:04/01/27 00:27 ID:d4kZqEnw
ソ連との競争に勝つためにやった結果20世紀人類の快挙

546 :名無しSUN:04/01/27 01:44 ID:kM3GlqEh
「天地創造以来の最も偉大な出来事」byニクソン。

ちなみにニクソンはこの発言でキリスト教界の不興を買った。
キリスト生誕を無視したからである。

547 :名無しSUN:04/01/27 01:56 ID:PXK1PqRM
さもあろう
当時の新聞に「宇宙征服」というアオリが書かれ、
それをSFファン(天文ファンだったかなあ)達が嘲笑したとかの記事をどこかで読んだ覚えがある
そのSF記事の内容「海に行き、足を水にひたした子供が『海を征服したぞ』と言うようなもの」
とまったく同じ感慨を持った記憶が漏れにもあるのだが、
これが漏れの偽記憶(思い違い)なのかどうかはわからない。
 ともあれ、「未曾有の冒険に成功した」と「歴史に深い影響を与えた精神的指導者がかつて存在した」
は別次元の問題であろう。

548 :名無しSUN:04/01/27 01:56 ID:YmHaTOd3
将来、米国の強大な障害と成りうるであろう
副島少年に、米国の驚異を見せつけるために
ソ連と結託してでっちあげた、世紀の捏造劇

549 :名無しSUN:04/01/27 11:49 ID:CVSnafhR
その時、世界が騙された 

第一回:【アポロは月を目指さなかった】

米ソが演じた壮烈な宇宙開発の末に、アメリカが達成した人類初の月面到達。
しかし、アポロは果たして本当に月面に到達したのだろうか?
様々な資料を検証した結果、アポロの真の目的地は月面ではない可能性が強いことが判明した。
では、果たしてアポロはいったいどこへ着陸したというのだろうか?
その謎を解くためには、今まで巧妙にその存在を隠蔽されてきた地球第二の衛星の存在を白日の下に晒さなくてはいけない。
地球から見て、常に月の背後に位置しているために第二の衛星は地上から望遠鏡などで観察することができない。
そのために、第二の衛星が存在することなど夢想さえされなかった。
だが、潮汐など月が地球に与える影響などを考慮すると、月はもっと大きくなくてはならない。
この矛盾を解決するために、月の密度の高さなど様々な仮説が囁かれてきたわけだが、結果としてそれらは間違っていたわけである。
なぜ、第二の衛星の存在は隠蔽されなくてはならなかったのか。
アポロは果たして何を目的として、月ではなく第二の衛星を目指したのか。
シリーズ第一回は、この二つの謎を明らかにしていきます。

550 :名無しSUN:04/01/27 12:52 ID:1GI65CZF
>>549

月の裏側というと、ジオン公国のあるあたりでつか?

551 :名無しSUN:04/01/27 12:57 ID:kM3GlqEh
月の向こうに衛星があったとしても、安定していつまでも
その位置にいられるわけは無い。すぐに(天文学的時間ですぐだが)
位置がずれて地球から見えるようになってしまう。
太陽を挟んで地球と対称の位置にある地球そっくりの惑星も、同じ理由から存在し得ない。

552 :名無しSUN:04/01/27 14:03 ID:h+tdZUhr
>551
L2に安定した微天体を強引に月だと言い張ってみるテスト。

553 :名無しSUN:04/01/27 14:28 ID:AioRSBsh
君たちロマンチストだねぇw
もっと現実を見たらどうなの?
こんな真っ昼間から・・・(以下略
学生の俺には時間がたっぷりあるけど君たちも学生なのかな?
それとも無職のヒッキーなんてことはなにいよねぇ?


554 :名無しSUN:04/01/27 14:41 ID:1GI65CZF
>>551
いやまて。月の裏側にある天体が、地球とぴったり同じサイズと質量を持っていれば安定するかも知れないぞ(w
月を中心に地球ともう一つの月が同じ軌道を回るんだ。

555 :名無しSUN:04/01/27 16:49 ID:kM3GlqEh
サイズまで同じ必要は無い。質量さえ地球と同じであればいいんじゃないか。

556 :名無しSUN:04/01/27 17:58 ID:Ql33Ix9J
副島一派VS2ちゃんねらーという図式ですか?


557 :名無しSUN:04/01/27 18:43 ID:Q6xXPRU6
ところで横山クンはFuminさんに謝罪してないようだけど? 
ワタシなどは、当然謝まらなくてはいけない振る舞いをしたと思う
のだけど。
それとも彼も師匠も「謝れない」ヒトなの? 

558 :名無しSUN:04/01/27 19:55 ID:kM3GlqEh
私に誤りはないから謝りはしない!

559 :名無しSUN:04/01/27 20:43 ID:Ql33Ix9J
>>557
あの師匠にしてあの弟子あり。


560 :名無しSUN:04/01/27 22:16 ID:9sSFWJZJ
>>543
>>544

 区別する必要は無いよなあ。
 たとえば、初期の南極探検とかも、国の威信と冒険心の両方から行われたもの
だし。領土や資源などについての目論見もあり。

 国の事情があっても、初期の南極探検の、冒険心や偉業は称えられて当然。

561 :名無しSUN:04/01/27 22:34 ID:4RRffKTt
>>554
地球の公転運動が複雑になってモロバレ

562 :名無しSUN:04/01/27 23:08 ID:4RRffKTt
理掲[866]の「月面着陸」を「月面着陸捏造」に置きかえれば、
横チンの挙証責任論がいかに都合よい論狸を振り回しているだけか
よくわかる

問題の本質と証明の手順について
(1)争点は,人類の月面着陸捏造の事実は在ったのか無かったのかである.
(2)人類の月面着陸捏造が在ったと主張する「肯定派」は,その事実があったことを
裏付ける証拠を示す必要がある.つまり,挙証責任(説明責任,立証責任)は肯定
派にある.
(3)提示された証拠が,合理的な疑いをはさまない程度に,「確かに人類月面着
陸捏造があった」とPUBLIC=世界を確信させることができれば,人類月面着陸捏造の
事実があったことが証明される.そうでなければ,人類月面着陸捏造の事実は
なかったことになる.

この挙証責任論は受け入れられますか?>横チン?
キミの論狸をそのまま適用しただけだけど?

挙証責任は否定派肯定派双方にあるのであって、一方だけに押しつけるなんて
責任放棄でしかない。月着陸肯定派からは多数の根拠が提示され、それに対する
疑問にも全て再反論がなされている。一方否定派からは何の根拠も示されない。
せいぜいが反証不能な陰謀論まで持ち込んでむりやり真偽不明ということにする程度。
どちらの主張が信頼度が高いかは明らかだね



563 :名無しSUN:04/01/27 23:12 ID:PEXYRoBb
横山くん、どんどん脳が煮えてきてる気がするぞ。
その「PUBLICが、月面着陸が(あった/なかった)事を確信する」てのは
具 体 的 に どういう事なのさ。世界規模のアンケートでも取れってのか?

つまんない言葉遊びで、自らの敗北条件をひたすらあいまいにする事により、
永遠に勝てない状況の中でも、ただひたすら「まだ負けてない」事だけは
主張できる。それだけのための、どこまでも空虚な論法。
案外横山くん自身、もはや勝ちの目が無い事は、うすうす気づいてんじゃないか?

564 :名無しSUN:04/01/27 23:42 ID:4RRffKTt
意外と削除されませんな>理掲[867]

565 :名無しSUN:04/01/28 01:10 ID:lOLSXTaj
>>563
>その「PUBLICが、月面着陸が(あった/なかった)事を確信する」てのは
>具 体 的 に どういう事なのさ。世界規模のアンケートでも取れってのか?

「月面着陸はあった」と信じる人には「月面着陸はあった」
「月面着陸は無かった」と信じる人には「月面着陸は無かった」
という一種の相対主義なんじゃないの?合理的な考えの人には
やけくそや基地外の屁理屈に思えるけど、結構こんな人はいるよ
山本板のソエ擁護発言を読むにつけ、あの「思想信条は自由でしょ」発言で擁護になる
と信じている人がいること自体俺は不思議だけど、
案外ソエラーってそんな人なんじゃないのかな。
論理は思考の道具じゃなく、相手をへこます為の武器だとしか考えられないのかもね

566 :名無しSUN:04/01/28 07:05 ID:hIsiDHGx
1.私の主張は常に正しい。
(正しいと判明したことを主張しているのだから、正しくてあたりまえといういい訳が無意識下で行われている場合もあり)

2.正しいことが理解・共感されないのは、そのような圧力がかかっているからである。

3.圧力がなければ、正しいことは理解・共感される。故に私の主張は圧力がなければ理解・共感される。

4.圧力をかけているものは強大な権力を持ち、私を敵視している。

彼らにとっての論理とは彼らの主張の正しさを裏付けるための道具。
主張の正しさは彼らにとって絶対なので、主張を覆す論理は彼らにとっては破綻しているように感じる。
端的に言うならば、彼らの主張を裏付ける論理のみが彼らにとっては論理たりえる。

567 :名無しSUN:04/01/28 08:14 ID:l381ftd4
>横山くん、どんどん脳が煮えてきてる気がするぞ。

損しであるソエジーの言は絶対真理である、という前提から出発するからだろね。
横チン、前提を疑いなよ。藁。


568 :名無しSUN:04/01/28 10:46 ID:beVMbrKC
>>561
その指摘は549が続きを書き終わるまで我慢してもらいたかった(w

569 :名無しSUN:04/01/28 12:32 ID:lBHXTSjm
>>567
>横チン、前提を疑いなよ

理掲[866]で
>ぼやき[430]については,
>列挙されている疑惑がいくら間違っていてようと何ら問題はない
なんて開きなおっちゃってるからなぁ。これは無敵ですよ



570 :名無しSUN:04/01/28 13:48 ID:l381ftd4
信じるものだけで通用する言語は内部でやってほしいね。

開かれたインターネットで発言するから揉めるんであってね。
パスワードでも設定した方が良いんじゃない?



571 :名無しSUN:04/01/28 14:03 ID:ydwfvfRi
もし、この画像の上をクリックしても、画像が動き出さないようなPCを持っている人に向かって、
副島隆彦ははっきりと言います。そのPCをただちに買い替えて下さい。
そんな旧式のボロのPCを使っていてはいけない。お金がないから買えない、
という人には何も言うことはありません。あるいは、傲慢なマイクロソフト社の
ウインドウズ2000を使いたくない、自分は断固として頑固に今でもマック派だ、
と言う人がいるとしても、相当なネット技術力を持っている人以外は、
そのマック=アップル・コンピュータを捨てて、お金がかかっても仕方が無いので、
ウインドウズに買い換えて、それで、この世紀の大映像(30秒間続く)を見て下さい。
まじまじと見てください。これを本当に月の表面だと思う人がいたらキチガイだ、と、
副島隆彦は再々度、はっきりと言う。


572 :名無しSUN:04/01/28 14:32 ID:AuDFKWYv
すいません。この画像ってどれでしょうか?

573 :名無しSUN:04/01/28 14:40 ID:bwF0Dw+b
ここで必死に勝ち負けを言い募ったって仕方ないよ。
たかが意見の交換場所で裁判所じゃないんだから、もっと理性的になれば?

なんでそんなに感情的になるのか分からない。
NASAの人間でもないのに。

なんかガラが悪いぞ。
勝ち負けで、勝たなきゃ、って強迫観念に支配されてヒステリックになっちゃうのは
ありがちだけど、ねえ。

ムキな肯定派が否定派に批判してる内容って、アンタラも一緒じゃん、って思うよ。
自分で調査したのでなく、科学者でもなく、理論が借り物、ってのは同じ。
まあ、借り物でも読んだ量が多い、って自負はあるんだろうけど。

なんか正論でも、読んでてギスギスして虚しくなるよ。
こんな板で世論は変わりゃしないのに、絶対。

科学的に絶対だ、て証明されない限り、両論に可能性があるって、ただそれだけジャン。
副島がどうとか、って言って自分も同じムキになったら副島と同じ。
立場が違うだけで。

574 :名無しSUN:04/01/28 14:43 ID:2+qywhsw
>573
詭弁の特徴4、5、6、8、9、11に該当

575 :名無しSUN:04/01/28 14:47 ID:mZqHbJvS
感情的で理性の無い肯定派へのアンカーギボン

576 :名無しSUN:04/01/28 15:07 ID:AQgN6eZp
勝ち負けにこだわってきた捏造派が、
引き分けに持ち込もうとしているの図(・∀・)?

科学の絶対性なんて証明するしないの類じゃないし
科学者でないと言う指摘もある種の権威主義。

理論が借り物ったって論理含めて科学は人類の共有財産だし…

世論は変わらないったって、捏造論がいつから
世論と呼べるものになったのかなんか分からないし

指摘に納得できる箇所が無いんですけど…

577 :名無しSUN:04/01/28 15:18 ID:2Qa5XQZe
>>47で、勝ち負けにこだわってるんで、読んだときに、そういう考え方するんだ。
と驚いたんだよね。
これだけ勝ち負けにこだわれば、詭弁にも走るわ。と妙に納得した部分もあったんだけど。

578 :名無しSUN:04/01/28 16:25 ID:l381ftd4
>なんかガラが悪いぞ。
>勝ち負けで、勝たなきゃ、って強迫観念に支配されてヒステリックになっちゃうのは
>ありがちだけど、ねえ。

あらぁ・・・
この人何も読んでいないか、単なるバカ。


579 :名無しSUN:04/01/28 16:43 ID:2+qywhsw
勝ち負け以前に、勝負になって無いやン

580 :名無しSUN:04/01/28 17:58 ID:ydwfvfRi
>572
http://moon.nasda.go.jp/ja/popular/story03/slowed_film.html


581 :名無しSUN:04/01/28 17:59 ID:lOLSXTaj
ここで573が「釣れた釣れた」とレスすると
一挙に収まります。

このスレの肯定派がムキになっているんじゃなくて、
何も返さずに沈黙したんで反応し続けてるだけなんだけど、
>>573にゃ理解できないのかもな

582 :名無しSUN:04/01/28 22:04 ID:NfYIGry1
>科学的に絶対だ、て証明されない限り、両論に可能性があるって、ただそれだけジャン。

宝くじで「確率は当たるか外れるかの二つに一つなんだから50%だ」ってのと一緒ですな。(w

583 :名無しSUN:04/01/28 22:19 ID:9VZsl9Uh
573は「あった派」も「無かった派」も等価だ、といいたいんだろうけど
すでに知られている、公知である理論体系と合致するのはどちらか?
といったらそれは圧倒的に「あった派」なのよ。

アポロによる月着陸が無かったとすると、漏れたちは知識体系を書き換えなければならんのよ。
俺たちがいろんな判断を下す基準となる理論体系、「常識」っていう体系をさ。

・・・べつに今まで慣れ親しんできたからといって「常識」を守りたいわけじゃないぞ。
月着陸がウソだったら、そりゃいろんな基準を書き換えなければなんないけど、それで以後
正しい判断を下せるのなら大歓迎だ。

ただ、「無かった派」の理論は自分たちの理論の中ですら矛盾しまくっている。
「捏造フィルムのウソ」だと主張するところはもっと合理的で無理の無い説明ができる。
そもそも、「無かった派」の支持者には、まともな科学者がいないじゃないか!
いや、科学者がいなくてもいい。「科学的思考ができるひと」がいさえすれば。

科学には自己修正機能というかなりイイ機能があるんだ。
どんなエライ科学者が考えた理論でも、学会で発表されるやいなや、あらゆる角度から
粗探しをされ矛盾が無いか、間違いが無いか検証される。
その結果、正しい理論は科学の体系に組み込まれ、間違ってる理論は排除されるって機能がさ。

もちろん、科学者だって完璧じゃない。
・N線(X線に似た放射線っぽいもの)
・パイウォーター(ごく細いガラス管のなかで水が不思議な振る舞いをする)
・ルイセンコ理論(ソビエトで唱えられた特殊な進化論)
・常温核融合(フラスコのなかで核融合が起こる)
みたいな間違った理論も存在したさ。
でも、最終的には間違った理論は検証され、誤りだとわかるんだ。
この検証をするために「科学的思考」が必要とされているんだけど、
そういった「科学的思考ができる人」がアポロ捏造論者のなかにいたのかい?

584 :長文スマソ:04/01/28 22:22 ID:9VZsl9Uh
あと、着陸があろうがなかろうがどうでもいい、とか、ここでナニ言っても世論は
変わらん、というけどさ。

おいらの兄貴は学校の先生をしているんだけど、こないだ
「自分の生徒が「アポロは月に行ってなかったんだって!」と言ってくるのだが
それは本当か?」
と俺に質問してきた。(ちなみに兄貴は国語の先生だ)
俺はNASDAのサイトやこのスレをメールしてやった。で、兄貴は生徒にちゃんと
説明してやったそうだ。

どうよ?多少は意味があるとは思えんか?
「アポロの月面着陸はウソ」だと信じ込んでいる子供が、大きくなったら宇宙開発
にどんな意見をもつだろうな?
ロケットや人工衛星に予算を使おうとする政治家を支持したりするだろうか?

科学の素晴らしさ、謎解きの楽しさを知っている子供と、
TVのバラエティー番組をすっかり信じ込む子供。
どっちが日本の将来のために望ましいのかね?


585 :名無しSUN:04/01/28 22:22 ID:cmhU19dm
定常宇宙論を唱えたフレッド・ホイルはトンデモ学者だったのかな?

586 :長文スマソ:04/01/28 22:26 ID:9VZsl9Uh
あと、>>573のあンたや漏れが今こうやってのんべんだらりと(失礼!)2ちゃんねるを
楽しんでいられるのもいくらかはアポロ計画によってもたらされた科学技術の
おかげだってことを自覚してる?

コンスタンチン・エドワルドビッチ・ツィオルコフスキーという難聴の科学者が
科学未開の地のロシアでロケット理論を打ち立て、
ウェルナー・フォン・ブラウンっていう宇宙キチガイが、宇宙を目指すという
目的のためにナチに魂を売りロケットを開発し、ナチがつぶれるとアメリカに渡って
宇宙船を設計した。
彼らだけじゃないぞ。ロバート・ハッチングズ・ゴダード。ヘルマン・オーベルト。
彼らをはじめとした何百万人、何千万人もの人たちがさまざまな分野で努力し
ときには挫折しながらまた立ち上がってロケットや他の装置をつくり、
アポロ宇宙船ができたんじゃないか。

まだまだいる。
マーキュリー宇宙船に押し込められ、ジェミニ宇宙船で飛び、アポロの開発に
従事しながらも火災事故で死んだガス・グリソム。最初のムーンウォーカーに
なったニール・アームストロング。アポロ13号の事故をのりきったジム・ラベル。

そんなライト・スタッフの持ち主が文字通り命を掛けて月に手を伸ばしたのが
アポロ計画だろ?

それを全部ウソだと決め付けられたら俺たちゃなんだ……ただのバカじゃないか。
ここまで造ったものを全部ウソにしちまうつもりかよ。今日の今日までやってきたことだぞ。
捏造だないなんて悲しいこと言うなよ、立派だよ! みんな歴史の教科書に載るぐらい立派だよ! 
俺まだやるぞ。死んでも上がってみせる!

587 :名無しSUN:04/01/28 22:33 ID:lOLSXTaj
言うまでも無いことなのですが、
科学では「科学的に絶対だ、て証明され」ることはありせん
つまりこう主張するかぎりいつまでも引き分けなわけで、
これは詭弁ですな。
「タイムマシンは不可能である」も
「瞬間移動は不可能である」も
「ドッペルゲンガーは存在しない」も科学的に証明できないし、これを考慮したとたん
どんなことも可能になるんだよな。

ところで>>585は何を主張したいの?
トンデモさんだからと言って業績を残せないわけじゃない事は、検証するまでも無いとおもうけどな

588 :名無しSUN:04/01/28 22:57 ID:2Qa5XQZe
#酒くらって酔ってます。日本語変ならごめん。
捏造論を立てるのに最初に行う作業は
捏造自体が実現可能であることを示す
ことなんだよね。
何度か書いてきる気がするんだけど、でてきたことがないところをみると、
捏造は不可能だと思っているけど、捏造だと思う。
という変な主張としかとれないわけですよ。

こうやって捏造したんだろうというシナリオにもであったことがない。
本当に自信あるんなら挙証責任に逃げないでも、
捏造自体が実現可能であることを示すくらい当然できるよね。
科学なら、さらに、その先に捏造の証拠ださなきゃいけないんだから。
自信がないから詭弁で乗り切ろう。
土俵にすら上がってない。
としか見えないわけ。

589 :名無しSUN:04/01/29 00:20 ID:OD1lNdte
>こうやって捏造したんだろうというシナリオにもであったことがない。
だからキューブリックが2週間で撮影したのだと(w

590 :名無しSUN:04/01/29 00:43 ID:DDxEqjm6
>586
・゚・(ノД`)・゚・。

591 :名無しSUN:04/01/29 01:07 ID:6dPMk3DL
>586
これだけたくさん、苦労した人がいるんだ、命を捧げた人がいるんだってことを訴えて
ひとの感情を動かそうっていうのは、浪花節的にはいいのかもしれないけれど・・・

逆の立場でもそれは成り立つわけよ。
ソエジー一派も、それなりに苦労はしてるだろうし命を捧げてる人もいるだろうさ。

592 :名無しSUN:04/01/29 01:13 ID:RDmz/8aV
Σ(゚∀゚ ) 捧げてるのか!


593 :名無しSUN:04/01/29 01:16 ID:Q5H7Z+NE
>591
ハァ?

594 :名無しSUN:04/01/29 01:19 ID:etE4R2Cl
命を?!

595 :名無しSUN:04/01/29 01:23 ID:OD1lNdte
まあ学者生命は自分で捨ててるがな。

596 :名無しSUN:04/01/29 01:25 ID:RDmz/8aV
そういえば>>586の最後の4行は「オネアミスの翼」か
シャイでやる気があるんだかないんだか解らん主人公が最後に言う台詞なんだよな。
アカデミー章のあの人は裏方に光があたってないと怒っていたが…
案外オサーンでつな586

597 :397:04/01/29 01:42 ID:vEZgHSXd
大変遅くなって申し訳ありません、先週金曜日のシンポジウム行ってまいりました。
午前中はアメリカの新宇宙政策を始めとする世界各国の月・火星探査計画の説明。
アメリカはもちろんとしてEU、インド、中国、日本が今、有人・無人問わずかなり
高レベルでの月探査を予定しています。ある意味21世紀のムーン・レースといった
かなり熱いパッションが感じられました。
午後は的川先生をコーディネータとした6名のパネリストによるパネルディスカッション。
その中でサイエンスライターの野本陽代さんが、アポロ疑惑に対する雑感を語っていました。
要約すれば「メディアは正しいことを報道する責任があると思う。事実を知っている大人なら
まだしも、これから色々なものを知っていく子供たちが、そんなろくに検証もされずに垂れ流される
番組を見て、事実と誤った風説が流れていくのは非常に腹立たしい。メディアはどんな事象であれ
まずはきちんと調べて事実を伝えて欲しい」とやや憤慨しておられました。
そして的川先生も「この間ある中学校で講演をやったら、生徒さんからの質問で
『アポロが月に行っていないって本当なんですか?』と尋ねられたんですよ。
で僕はこんなこともあろうかと手持ちのPCのフォトショップで、捏造を主張する人たちの説の
間違いを説明できるようにして、生徒さんたちに分かるよう解説したんです。
ほとんどの生徒さんは納得してくれたんですが、その質問をした生徒さんは後から僕に向かって
こう言ったんですよ『じゃあ的川先生は、『アポロは月に行った派』なんですね?』って。
ちょっとガクッと来ました」
マスコミ(とソエ爺)の責任はホント深いぞ・・・

ちなみに、ソエ爺および信者らしき人影はありませんでした(単に気が付かなかっただけかもしれませんが)
来ればいいのに・・・お揃いのTシャツ(ゴーストバスターズのパクリで、月にバッテンがついてあるの)
でも着てきて、シュプレヒコールでもすりゃ良かったのに・・・せっかくのチャンスなんだから。

598 :名無しSUN:04/01/29 01:52 ID:Fy95hz/x
>>597
レポ乙

さすがに現場にも影響があるわけですなw

599 :名無しSUN:04/01/29 01:59 ID:RDmz/8aV
>じゃあ的川先生は、『アポロは月に行った派』なんですね?
まあ、トンデモさんにはよくある反応なんで気にすることはないかと。
NASAによる巨大で不気味な陰謀を真実だと認めてしまうと、
どこから出発したらいいか解らなくなる。
だって教科書に書いてあることが嘘だったんだから
で、肯定派の発言には「こいつは肯定派だからだまされるもんか!」
と思ってしまうんだよな。
逆に「捏造派の発言だから(少々矛盾があるように思えても)真実だろう」になっちゃう。
こうなるともう会話が成立しないし、共通の理解にも達しない。
陰謀論ってのは怖いもんだ

600 :597:04/01/29 02:10 ID:vEZgHSXd
シンポジウムの雑感としては・・・
もう現場レベルでは「月に行った・行かなかった」なーんてアホ話しているようなレベルなんかじゃなく
これまで集まった情報をベースに、今度は「月をどう活用していくか?」といったレベルに達しているのを感じました。
んで、だんだんとアポロ計画によって知りえた事象でさえ、不充分だと感じているようです。
そして、アメリカやEU・中国は有人、日本やインドは無人によるさらに精密な月探査を開始しようとしています。
(もちろんそれは捏造とかいったバカげた話ではなく、アポロがもたらした成果を基として既にこれから必要なデータが
不足していることです。地中探査など、当時の観測技術では超えられなかった壁があったからです)
恐らくここ2〜3年は、月から目が離せなくなるでしょう。
ポストHSTは月面天文台になりそうです。

601 :597:04/01/29 02:16 ID:vEZgHSXd
自分で書いていてナンですが・・・
的川先生に喧嘩売る中学生・・・ある意味凄いかも(w

602 :名無しSUN:04/01/29 02:35 ID:Fy95hz/x
月面天文台(・∀・)イイ!!

これでやっとアポロ着陸跡を撮影できるゾ!

…って、あれ?w

603 :名無しSUN:04/01/29 02:57 ID:RDmz/8aV
>そんなろくに検証もされずに垂れ流される 番組を見て、事実と誤った風説が流れていくのは非常に腹立たしい。
日本ではもうすこしドキュメンタリーの鑑賞機会を増やすべきだと思うんだよね。
TVは法律で公正中立を義務づけられているんで、良質なドキュメンタリーは始めから跳ねられてしまう。
取材対象に よりそわなければドキュメンタリは作れないけど、それは取材対象に肩入れすることと同義なんだから。
そんな漏れはこんなドキュメンタリを見ている。日本ではこんなのが主流だ
http://www.imageforum.co.jp/cinematheque/839/index.html
もちろんフェイクドキュメンタリも含まれる。ソエラーも肯定派も見に行く事を推奨したい
どんな映画かというと、早く言っちゃえばエヴァの25、26話はこの分野の90年代をパクっているんだよね
FUMINさんはドイツ在住とのことだから、これを見ることをお勧めする。オスナブリュックで開催だ。
http://www.emaf.de/english/index.html

末筆になるが、前回のFUMIN殿へのレスでは失礼しますた。「そう主張するのは無理がある」と言うのを
強調するあまり、主語の不明確な文を書いてしまい、ご迷惑をおかけした。正直、すまんかった(AA略

604 :名無しSUN:04/01/29 03:04 ID:Q5H7Z+NE
検証も何も、テレ朝は面白おかしく番組を盛り上げて視聴率さえ稼げればいいんだもん。
で、文句を言われると「バラエティ番組に騙される方が悪い(意訳)」だし

605 :名無しSUN:04/01/29 03:06 ID:RDmz/8aV
長文失礼!
早く言えばドキュメンタリ映像文化の趨勢は
「個人の思い入れたっぷり!公正中立クソ食らえ!俺個人の気持ちを映画にしてなにが悪い!」
「映画自体つくりものなんだよ!中立な取材なんて神話だぜ!」なわけですだ。
NHKよ、中立が存在するかのような幻想をふりまいて視聴者をだますんじゃねえよ!

606 :名無しSUN:04/01/29 03:10 ID:RDmz/8aV
かぶった
>>604
中立を逆手にとって、トンデモさんの意見も平等に(!)取り入れる
という錦の御旗がありますだよ。
だからこそ、
「報道も主観の産物。偏ることもまちがうこともある」
を示すことが大事だと思う

607 :名無しSUN:04/01/29 03:24 ID:37N/lCfN
いつもさんざん書き込んでるが今日は読んでるだけで楽しいな。
>>599
最近流行りの言葉で言う「バカの壁」ってヤツですね。(元本読んでないけど)
>>600
つい最近この板にも「日本がロケットを打ち上げるのは予算の無駄遣い、やめさせたい」
って人が来てたし、俺の親兄弟でさえ似たような雰囲気だった。
(他国も同じくらい衛星打ち上げ失敗してる事なんか知りゃしない)
日本の計画がちゃんと実行されるかとても心配。

608 :名無しSUN:04/01/29 03:41 ID:gTUlNhob
なんと言うか、サイエンス・リテラシーもさることながら、メディア・リテラシーもまだまだ足りないんだよね。
活字・放送媒体は何でも無批判に正しいと思ってしまう人が多い。
自分で考えることを放棄してしまって、メディアに結論を求めている。
たしか「朝生」で「メディアは多すぎる情報をきちんと選択して流して欲しい」なんて発言した馬鹿な東大生もいたような……。

やっぱ教育の問題なんだろうなぁ。
なんだかんだ言って、結局はテストでいい点をとる方法を身につけることに終始しているわけだし。
それも「如何に考えて答えを導くか」ではなく「如何に考えることなく答えを得るか」だから。
「物理は暗記科目。どれだけ公式を暗記できるかにかかっている」なんていう子供も多いそうな。
本当は何故そのような公式が作られたのかが重要なのに……。

609 :長文スマソ:04/01/29 08:40 ID:eWqPMvES
>>597さん、レポート乙。
そうですか、もう笑ってられんほど事態はアレなのですね・・・

>>602
月面からじゃ月面見えねーYO!!

>>603
>TVは法律で公正中立を義務づけられているんで、良質なドキュメンタリーは
>始めから跳ねられてしまう。

え。そうなの?
それにしても、「月着陸はあった」「なかった」を中立に扱う必要ってあるのかな?

610 :名無しSUN:04/01/29 13:01 ID:MdzOxNMP
[880]人類月面着陸問題の論争は“トム&ジェリー”なのか? 投稿者:会員番号2003投稿日:2004/01/29(Thu) 12:49:09
もしそういうことならゴメン。
そうじゃないなら、なぜ証明責任がどうのこうのと難しいことばかり言うのか?
次の引用文だけでも論破してから論争して欲しい。

ぼやき520で『株式日記』(2004年1月4日 日曜日)からの転載
テレビ朝日『たけしの世界はこうして騙された』
アポロ計画の月面着陸はアメリカ政府の捏造か?から引用します。

(引用はじめ)

(ディミトリ・マフリー/元KGB工作員談)我々が一番驚いたのは、ホワイトハウスが多くの間違いを犯したことです。
これでは10歳の子供だって騙せませんよ。月面での写真撮影に用いられたのは、八ッセルブラッド500というカメラですが、NASAの写 真で見る限り、ケースなどで覆われていません。
月ではわずか2時間で摂氏130度からマイナス150度まで変化します。摂氏50度で フィルムに塗られている薬品に化学変化が起きて、カメラ内で膨張し、レンズを壊してしまうのです。
またマイナス50度になれば、フィルムもレンズも凍りつき、粉々になるはずです。さらに放射線が、フィルムの色を破壊するはずです。そう、月面ではケースなしで写真など撮れないはずなのです。

(引用おわり)

難しいことは分からないが、NASAの写 真が公式のものなら私は副島事務所側を支持する。
(ソ連がこの事実を公表しなかった理由=米ソ対立は“トム&ジェリー”だった?)

追記
心情的に肯定できないのは、
日本人なら多くの人が知っていることだが、月には「餅をついているうさぎ」がいる。
しかし、NASAは「餅をついているうさぎ」どころか「うさぎ」の写真さえも公開していない。
アメリカに餅つきの習慣がないということを考慮してもなお疑問が残る。
だから月面着陸は信じられない。


611 :名無しSUN:04/01/29 13:05 ID:MdzOxNMP
>追記
>心情的に肯定できないのは、
>日本人なら多くの人が知っていることだが、月には「餅をついているうさぎ」がいる。
>しかし、NASAは「餅をついているうさぎ」どころか「うさぎ」の写真さえも公開していない。
>アメリカに餅つきの習慣がないということを考慮してもなお疑問が残る。
>だから月面着陸は信じられない。

会員番号2003はソエジーをおちょくってるような気がするのだが・・・

612 :名無しSUN:04/01/29 13:42 ID:pxMA667O
>>603
>TVは法律で公正中立を義務づけられているんで、良質なドキュメンタリーは始めから跳ねられてしまう。
>取材対象に よりそわなければドキュメンタリは作れないけど、それは取材対象に肩入れすることと同義なんだから。

NHKのプロジェクトXなんて取材対象に肩入れそのものだが、良質なドキュメンタリーだと思うが。

しかし、一方的な見方で敵側からクレームついて、再放送できなくなったエピも数本・・・描かれた事象に間違いはないんだろうけど。

613 :名無しSUN:04/01/29 14:41 ID:a8Dyhv4f
>NHKのプロジェクトXなんて取材対象に肩入れそのものだが、良質なドキュメンタリーだと思うが。

プロジェクトXは嘘まみれ。あれで感動したなんて言う奴は頭リセットしたほうがいい。


614 :名無しSUN:04/01/29 15:06 ID:YM6P1B6Z
アメリカは言うこと成すこと嘘まみれ。
アポロで感動したなんて言う奴は頭リセットしたほうがいい。

615 :名無しSUN:04/01/29 15:12 ID:s/N3Ph/D
ソエGは言うこと成すこと(ry

616 :名無しSUN:04/01/29 15:58 ID:qIHZxylg
横山は科学的に真相追及することを完全に放棄すると宣言しているんだな
法廷論争のような手法で思考すること自体が間違っているのだ。
科学とは真理の追究であって、法廷論争のように白を黒といいくるめれべいいといった類の
低俗なものではないぞ。

>裁判官をして,合理的な疑いをはさまない程度に確からしいと納得させることができなければ,
>その段階で人類月面着陸の事実は無かったとなる.民法の考え方はそうなる.

だからこのような考えは科学とはいわんのだよ。詐欺師の論法で疑似科学なのだよ!
科学を否定している時点でいかなる論争も成立しないだ。これは科学論争でなければならないのだ。
横山は本当に理系か?上記のような思考では横山は生涯ア・プリオリという言葉を理解できまい。


617 :名無しSUN:04/01/29 16:47 ID:DEX3dS7a
>>585
ホイルはトンデモというかへそ曲がり。
始祖鳥の化石に難癖つけたりしてる。

618 :名無しSUN:04/01/29 16:55 ID:6dPMk3DL
始祖鳥の化石は難癖の付け所満載だし別に変でもないのでは

619 :名無しSUN :04/01/29 16:57 ID:DfgNkE/9
>>612
某水星探査機のエピソードの時は、あまりな内容に当事者の皆さんが激しく呆れ返ったそうな。

620 :名無しSUN :04/01/29 16:58 ID:DfgNkE/9
>>619
あ、水星じゃなくて彗星……。

関係ないが、実写版の水の人は妙に可愛い。


621 :名無しSUN:04/01/29 18:38 ID:DEX3dS7a
>>618
始祖鳥化石に関する疑問は解決済のようだが。
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/earth/1037979219/l50

622 :603:04/01/29 20:53 ID:RDmz/8aV
>>607
「バカの壁」は期待して読むとがっかり。
ヨーロー先生の本はサイエンス読み物と言うより「学者の随筆集」なんだけど、
何故「バカの壁」が生じるのか、なんで興味や理解に個人差があるのか?という謎は最後まで明らかに
ならず、「バカの壁があって困ったものだ」みたいな文がだらだらと…
あまり引き合いにださないほうがいいと思いますた。
>>612-613
「プロジェクトX」は丁寧に取材した回も多いんだけど、映画板でこの作品を引き合いに出しただけで
プ(AA略)とバカジャネーノ(AA略)の嵐になります。
企業に取材すればいかにも「あとで仕上げた、感動できるお話」みたいな物をを沢山聞けるんだけど、
それをそのまま再現ドラマにするのって、拙すぎるといわざるを得ないよね。
そこから先がドキュメンタリーなのに、早々に諦めて企業の広報ビデオにしちゃってる

623 :名無しSUN:04/01/29 21:17 ID:gTUlNhob
>>622
>「バカの壁」は期待して読むとがっかり。

俺は養老氏の本を読んだことないので内容についてコメントはできないが、
養老氏のファンにはあまり評判がよくないようだね。
他の著作と比べてもぜんぜんツッコミが甘いとかいう話をよく聞く。

で、そういう本が「ベストセラー」なんぞになってしまう今の社会って……。

624 :603:04/01/29 21:59 ID:RDmz/8aV
またキツイ文章を書いてしもた。ストレス溜まってるのかなスマソ >607,612,613殿
鬱だ
「カミと人の解剖学」よりはずっと読みやすいという印象ですた。
軽く読めるのがいい所なのかもナー

625 :名無しSUN:04/01/29 23:04 ID:pVeWJqtU
月の裏側に天文台作ると良いってのは昔から言われてますわな。
特に電波望遠鏡は地球上や地球周辺では避けられない様々な電波ノイズが
完全にシャットアウトされるので理想的らしいですな。
光学観測でもHSTの様な低軌道にある望遠鏡よりノイズになる光源が無
いって事で、さらに有利らしいし。

アポロと関係なくてすまぬ。

626 :名無しSUN:04/01/30 00:48 ID:pmNaqDfC
理系掲示板に香ばしいバカが降臨中〜

だけど会員番号2003ってのはどーも捏造クサい。

627 :名無しSUN:04/01/30 01:04 ID:dy7XRxGy
ホイルの件はアポロには繋がってこないんじゃないの?
自分の専門分野以外でトンデモ本の著者という人は沢山いるんだと言うことを知っていれば
「定常宇宙論は棄却された理論ではあっても、トンデモとは言いがたい」
は言うまでも無いことではないかな。
詳しくも無い事でしったかする事がトンデモを世に問うてしまう大きな原因なんだし。
トンデモビリーバーだけど、その外の事では常識人という人も沢山いる

専門分野でトンデモな人や、どこを切ってもトンデモの塊みたいな人もいるわけだけどね

628 :名無しSUN:04/01/30 01:13 ID:+BXDfL/F
あのマイケルソンも当初はエーテル引きづり説辺りを考えてたようだしね。
不十分な観測に基づいて間違った仮説を出しただけの話し、
十分な観測を行った上で観測結果の方をねじ曲げようとするソエジーとは全然違う。

629 :名無しSUN:04/01/30 01:16 ID:FAZDiMDX
トンデモ科学の錬金術が、化学の発展に寄与した例もあることだし・・・

630 :名無しSUN:04/01/30 01:17 ID:dy7XRxGy
>>626
両方とも「XXとかしている」という言葉遣いなあたりからして、
つさだ氏のジサクジエンの可能性ありですな
しかしうさぎの餅つきとはネタくさすぎる。

631 :名無しSUN:04/01/30 09:07 ID:2mqhvCpT
火星探査船着陸疑惑
スピリットとオポチュニティーという、無人探査船が矢継ぎ早に、火星に
(パラシュートとゴム風船で)軟着陸したと、NASAは発表しました。
有人月探査捏造以来、NASAは30数年も、裸踊りを続けています。
見苦しいから、いい加減にやめろと、言いたいです。度重なるスペースシャトルの
人身事故、さすがのブッシュもスペースシャトルをお払い箱にしたようです。
嘘つきNASAは火星表面の画像とやらの捏造画像を発表しましたが、
これが火星の表面だど信ずる人は、キチガイだと断言できます。もし、
また見ていない人は、新聞なり、インターネットでぜひ見てください。
見たくないという人には何も言うことはありません。ここに人類はアメリカ帝国主義の
悪あがきを見ることができます。NASAは言い訳が苦しくなると、
通信が途絶えたとか、危機的状態とか、言い出します。
NASA肯定派は、火星との距離が5560万km以上と聞き、足ががたがたと、
振るえだし、小さい声で、それでも、燃料はもつとか、通信可能だとか言います。
これが、どうなにおかしいことか分からないのか! と私は言い続けます。
本も書きます。はからずも、私はNASAにNOを言い続ける世界のセンター
(略してCNN)になりました。
欧州と日本は、この捏造劇から、中途で、下ろされてようです。

632 :名無しSUN:04/01/30 09:19 ID:E6EYr8j2
>>630
>しかしうさぎの餅つきとはネタくさすぎる。

オカ板で流行った捏造派おちょくりネタなのだが・・・

633 :名無しSUN:04/01/30 09:49 ID:RirZVFch
トンデモかそうでないかは、その説が間違ってるか正しいかではなく、
科学的な態度で臨んでいないかいるかによって判断されるものでは?

仮に結果的には「かれの説は正しかった」ということになったとしても、
一切の証拠、観測結果を示さず、ただ「そうなんだ、そうに決まっている」と
わめきちらしていただけだとしたら、それはトンデモに他ならないと思います

634 :名無しSUN:04/01/30 10:17 ID:S4F7x29g
631はネタ?
まさかソエジはこんなことまで逝ってるの?

635 :名無しSUN:04/01/30 18:24 ID:Bt+l/Uo+
>>626,630
いくら何でも自作自演は無いと思われ。
おそらく会員番号2003は、愚かな質問の繰り返しで相手をうんざりさせ、撤退
させることを狙いとしていると思われる。
(じゃ無ければ人の愚かさには限度がないことの実例)

636 :名無しSUN:04/01/30 19:51 ID:K0xmo6kb
>追記
>心情的に肯定できないのは、
>日本人なら多くの人が知っていることだが、月には「餅をついているうさぎ」がいる。
>しかし、NASAは「餅をついているうさぎ」どころか「うさぎ」の写真さえも公開していない。アメリカに餅つきの習慣がないということを考慮してもなお疑問が残る。
>だから月面着陸は信じられない。

なんだ、これ?

637 :名無しSUN:04/01/30 20:38 ID:pVXo49LP
白金[3061]に詭弁の特徴が貼ってあるな。
>皆様も以下の「詭弁の特徴」を覚え、そういう輩を排除しましょう
さっさとソエGを排除しる


638 :名無しSUN:04/01/30 23:11 ID:2kxPtnIL
新たな捏造の証拠が見つかったよ。
キューブリックが宇宙服着て月面に立ってるよ。
http://www.buran.ru/images/jpg/webmast.jpg


639 :名無しSUN:04/01/30 23:18 ID:TOrfPG26
ねぇ、どうして「アメリカの月面着陸は嘘だ〜」ってソビエトが騒がなかったの?
おせーて。
がいしゅつっぽい基本的な質問でスマソ。

640 :名無しSUN:04/01/30 23:26 ID:+BXDfL/F
捏造じゃないから騒がなかった。

641 :名無しSUN:04/01/30 23:54 ID:u0EBRTDW
>>638
一刻も早くふくしま先生に報告すべきです

642 :名無しSUN:04/01/31 00:24 ID:ZhSEOpV/
理掲[885]
> これは、答えられないからでは無く、例えば、飛行機がどのように飛ぶのかほとんど知らない人に対し、
>ジャンボジェット機がどのように飛んでいるのか基礎から初めて一から十まで説明していけばキリがないのと同じだからです。
>それなら「飛行機の専門書を数冊紹介するので、まずはそちらを読んでください」と、私は言います。

理掲[887]
> まずは、正当とされる解説書から勉強してください。
> あたなたのしようとしている事は、「相対性理論は間違っている」と主張するのに、
>批判本ばかり読んで、肝心の正当とされる相対性理論の解説を読まないような、
>間抜けなことじゃないですか。

まあ、これは一般世間じゃ常識なのだけど、殆どの捏造派への痛烈な皮肉になっているんだよな
陰謀説ビリーバーは、ありとあらゆる書籍を敵味方に分けてしまう。
敵の書物はビリーバーを洗脳しようと待ち構えている悪魔の手先か、
それとも権威の手先や陰謀をしらないうすら馬鹿にみえてしまう

643 :627:04/01/31 00:44 ID:ZhSEOpV/
>>633
同意です。困った事にあなたの
>一切の証拠、観測結果を示さず、ただ「そうなんだ、そうに決まっている」と
>わめきちらしていただけだとしたら、それはトンデモに他ならないと思います
はソエ氏に合致します。
 まっとうな学者がまっとうな学生向け講義の最中に
そんな態度を示される事もありますが

644 :名無しSUN:04/01/31 21:40 ID:XtkRmwdN
ソエジーいじりばかりも飽きるので、ここらでちょっと息抜きにクイズだします。
下のURLは朝日新聞のガリレオに関する記事ですが、一ヶ所明らかに変な所があります。
肯定派のみなさんはその理系知識を生かして、どこが変なのか指摘してみてください。

http://www.be.asahi.com/20040124/W21/0001.html

645 :名無しSUN:04/01/31 22:07 ID:rpGI+u0k
>>644
>大きさは違っても落下速度は変わらないという「落体の法則」

大きさじゃなくて質量だな。

646 :名無しSUN:04/01/31 22:09 ID:ZhSEOpV/
ああ、解ったyo!
全文読んだ後に気がついた漏れもアフォダターヨ
「伝説巨神イデオン」と同じミスだな
記者はイデオン見てたのかな
朝日の科学部は科学朝日(晩年はSCIAS)の編集部だとか聞いたことがあるけど、
だとするとこのミスは酷い、酷すぎる。

647 :名無しSUN:04/01/31 22:12 ID:ZhSEOpV/
>>645
もう一箇所あるよん。
それに「同じ材質で」が省略されていると言いぬけられるので、
「明らかに変」とまではいいかねるんじゃないかな

648 :644:04/01/31 22:17 ID:XtkRmwdN
>>645
違います。 そんな微妙な部分ではありません
>>646
イデオン見ていない… そういうシーンがあるんですかね?

649 :名無しSUN:04/01/31 22:23 ID:UqEYa3XR
写真の説明だろ。

650 :名無しSUN:04/01/31 22:44 ID:cKuHwd6B
ガリレオは、ビザの斜塔の上から錘を落とす実験をやっていない。

だったかな?

651 :アースライズ:04/01/31 22:51 ID:hfc2LI8F
>>647
わかった!(メール欄)ですね。


652 :名無しSUN:04/01/31 23:26 ID:JYRE2hcU
UFOロジストってのは、なんでみんなして陰謀ビリーバーなんだ……

653 :646:04/01/31 23:46 ID:ZhSEOpV/
>>648
移民先のソロ星を追われた主人公達が長い流浪の果て、太陽系までたどりつく
ところが地球政府にまで裏切られ、月面での戦いのあと呆然と「地球の出」を眺める

というシーンがあります
このシーンが印象的なだけに、設定ミスが悔やまれます

654 :名無しSUN:04/02/01 01:00 ID:gG6LLrko
「会員番号2003」に替わって横チンの突っ込みキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
しかし即刻つさだ氏に返されたモヨー
話をそらす悪い癖を指摘されますた

655 :名無しSUN:04/02/01 03:00 ID:dq6iX7Rw
アポロ何号だか忘れたけど、太陽活動の極大期に地球と月の間の宇宙空間を移動していたような気がするんだなぁ。
あんな程度の金属板で強力な宇宙線を防御できたとは、とても思えないんだ。
宇宙飛行士の身の上に何も起こらなかったのはなぜなの?
おせーて。
再び、がいしゅつっぽい基本的な質問でスマソ。

656 :名無しSUN:04/02/01 03:10 ID:lJKyTslY
極大期だからって期間中常時太陽活動が盛んなわけではない。

657 :名無しSUN:04/02/01 03:30 ID:WtaN/4TI
>>655

ではどんな程度の金属版なら防御できると思う?

658 :名無しSUN:04/02/01 03:38 ID:YFqNsH3E
>宇宙飛行士の身の上に何も起こらなかったのはなぜなの?

被曝期間が短かったからでしょ

659 :644の答え:04/02/01 04:00 ID:VfII0uHG
予想どおりみなさんすぐ正解がでましたね。

写真のキャプションの「ガリレオは月に山や谷があることを発見した。
月では地球が昇ることも推測できたはずだ=68年、アポロ8号から(米航空宇宙局) 」
が変な部分でした。 
しかし新聞紙面に載ってから一週間たつのに訂正されていないってどういうこっちゃ。
まだ間違いに気が付いていないってことかね。

660 :名無しSUN:04/02/01 10:22 ID:LRIJW7Lh
月の表と裏の境目にいれば
地球が地平線(月平線)から昇ったり沈んだりする様子を見れるだろう

661 :名無しSUN:04/02/01 12:54 ID:H23te8Sv
「515」 SNSI・副島隆彦事務所から新年のご挨拶。副島隆彦が加筆しました。人類月面着陸(1969年の米アポロ計画)の捏造指摘のテレビ番組について言及しました。2004.1.3

人類の月面着陸はアメリカ政府による捏造(ねつぞう、でっちあげ)であったことがこれで白日の下にさらされた。改めて衝撃を受けた人々はいるだろう。

遂に、アメリカ政府の中枢にいる人間たちが、35年前の自分たちの権力犯罪の自白を始めた。ということである。

ラムズフェルドやキッシンジャーは、「人類全体の脳(思考)に対する虚偽作成の罪」とでも言うべきものに該当するだろう。


http://snsi-j.org/boyakif/diary.cgi?start=6&pass=


662 :名無しSUN:04/02/01 13:03 ID:MR6azHyu
理掲[891]
>>月面での軟着陸や離陸についての月での実地テストは,私の知る限りありません.
激しくワラタ。11号がまさにそれだろ。それ以前にやってたら
そっちが人類初の月着陸と呼ばれていただろ


663 :名無しSUN:04/02/01 13:42 ID:3E5PQ/3A
無人機による軟着陸や月からの離陸の実地テストはちゃんと行ってるぞ

http://moon.nasda.go.jp/ja/history/surveyor.html

昔(といっても数十年前)は月の表面は砂漠のように細かい砂で覆われていて
着陸は不可能ではないか、という説もあったんだが、米ソの無人機が実際に着陸して
岩盤があることを証明した。

664 :名無しSUN:04/02/01 13:44 ID:OPo+fpet
10号で着陸はしていないが、実地テストはやったよな。
それ以前に無人だけど、サーベイヤーで着陸、再離昇もやってるし・・・

665 :名無しSUN:04/02/01 14:08 ID:SBwR2Pxb
LMの無人着陸テストはやっていなかったのか。11号でもマニュアルで着陸しているくらいだから
無人での制御は難しかったのだろうか?

666 :名無しSUN:04/02/01 15:04 ID:ikfyhHYC
>>659
月には「秤動」があり、地球から見える月の面は完全に一定ではない。
そのため月の表と裏の境界も常に変わっているし、月の59%は地球から見ることが出来る。
だから、地球から見えたり隠れたりするような、表と裏の境界線近くの地点から見れば、
地球が昇ったり沈んだりすると思うが。とはいえ朝日新聞の記述はそこまで考慮してるかは疑問。
多分本当に誤解してるとは思うが、完全に間違ってるとまでは言えないのでは?

667 :名無しSUN:04/02/01 15:20 ID:5ixBtIKT
月面着陸は嘘とか言ってる奴は馬鹿としか言いようがない。

668 :名無しSUN:04/02/01 15:30 ID:lrS9zYgo
>569 :名無しSUN :04/01/28 12:32 ID:lBHXTSjm
>>567
>>横チン、前提を疑いなよ

>理掲[866]で
>>ぼやき[430]については,
>>列挙されている疑惑がいくら間違っていてようと何ら問題はない
>なんて開きなおっちゃってるからなぁ。これは無敵ですよ


ふむ。
ではソエジーも横ちんも白痴である。
列挙されている疑惑がいくら間違っていてようと何ら問題はない

とわたしが言っても良い、と理解すればいいのか?

669 :659:04/02/01 15:56 ID:SBwR2Pxb
>>666
秤動のことは(天文板では)常識だと思ったたから書かなかったんだけどね。
もちろん地平線付近だったら地球の位置は若干変動するでしょう。

しかしあの記事の文脈の中で「月では地球が昇ることも推測できたはずだ」
というのは「明らかに変」。 秤動があるから「完全に間違っているとはいえない」
なんていうのは木を見て森を見ない議論でしょう。旗が揺れたから月着陸は捏造だ
と言っているのとあまり変わらない。


670 :名無しSUN:04/02/01 16:29 ID:OPo+fpet
事実に対して捏造議論ふっかけるのと、推測に対して理論構築して議論ふっかけるのはレベルが違うよな。
まあ、地球で見る風景と月で見る風景は、地球頭の常識を越えているってことだな。

671 :名無しSUN:04/02/01 16:33 ID:ikfyhHYC
>>669
やっぱりあの記事は変ですよね。というか文面だと、普通に地球が昇ったり沈んだり
するような表現だし。結論としては朝日は新聞もTVもダメダメだなって事で。

672 :名無しSUN:04/02/01 16:57 ID:fqTqG3B3
>>669
>しかしあの記事の文脈の中で「月では地球が昇ることも推測できたはずだ」
>というのは「明らかに変」。

そだね。
あのキャプションは「(ガリレオは)推測できたはずだ」という意味合いだし、その頃に秤動が観測されていたのかという疑問もある。

まぁ普通に考えても朝日の記者が無知を晒しただけってのが妥当な判断でしょうな。

673 :名無しSUN:04/02/01 17:15 ID:UHamvEN0
         _、,_
      _-ミ ̄      ̄三ニ 、
    /             \
   /   三 ミ 彡 三 ミ    ヽ
   /   ./         \   !
   |  三           ミ  |
   \ / ,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,, \  ノ
    ._||  、_= ) ( =_ ), | K 
    |rl ≡'‘=’`ノ  ‘=’`≡ |ノ||
    ヽ|   ⌒,ニ|  --    k/
    Y|   /ヽ-_- 人    |ノ  
     ~|   | 、r-,-,-,-,- '  /
      ヽ   ヽニ二ニノ  /  
       |\       /|
      /|::::\:::::::::::::::/ /|\
   _/ |\:::::::::::::::   / /  \_
    
実は再就職活動をしなければと思っているのだが、漏れでも副島タンみたく大学助教授になれまつか?
経歴は問題ありません。またさ(ry

674 :名無しSUN:04/02/01 17:19 ID:fqTqG3B3
>>673
こちらがお勧めです。
http://www.iond-univ.org/

675 :名無しSUN:04/02/01 17:23 ID:fu0qzge7
笑撃のぼやき04・1・3より

私が、一番、問題にするのは、実は、あの番組を見た日本国内の人間たちである。
その中でも、「アポロは月に行っていない、人類は月面に到着していないなどと
言い出した、副島隆彦というキチガイ・変人評論家とその信者たち」を、途方も
無いアホ(ネット語ではアフォか?)だと、初めの初めから嘲(あざ)笑って、
ずっと卑劣な攻撃を私たちに加え続けている者たちのことである。


676 :名無しSUN:04/02/01 17:23 ID:fu0qzge7
笑撃のぼやき04・1・3より

この者たちは、一体、この先、どうするつもりか? 自分自身の愚かさを恥じて、
私たちに謝罪するか? まだ強気で、匿名・仮名のまま書きなぐり続けるのか。
既に内部分裂が始まっているだろう。ある者は既に、副島隆彦への中傷、悪口を
やめて他の場所にいってしまっただろう。ある者は知らん顔をして、いつの間に
か態度を変えて、まだ月面着陸を信じて疑わない理科系の技術者たちを中心と
する愚鈍な日本人ロボット工場人間(アシモ君たち)のことを馬鹿呼ばわりする
ことになるのか。

677 :名無しSUN:04/02/01 17:24 ID:fu0qzge7
笑撃のぼやき04・1・3より

山本弘とか志水一夫とかの「と学会」(とんでも本学会?)の連中は特にひどい。
君たちの弁明を受けに私は行くから、私を君たちの大会に招待しなさい。
彼ら「人類の月面着陸(アポロ計画)がアメリカ政府自身による捏造で
あったなどということなどわずかにも信じられない」と堅く信じて疑わない者たち
自身の脳内で起きつつある、脳(思考力)の大きなひび割れ現象のような、
自己猜疑心の動揺が、その脳が割れるような痛みと激しい動悸として起こるだろう
ことを、私は一番注目しているのだ。これは一生の間にそうそうはないことだから、
私は大きな関心を持って凝視している。


678 :名無しSUN:04/02/01 17:25 ID:fu0qzge7
笑撃のぼやき04・1・3より

自分の脳が割れるような痛みを感じる、ということを、私の敵たちが、
今まさに私の目の前で演じてくれている。こんなに興味尽きない現象は
滅多に有るものではない。
政治思想研究学者としての私は、ある時、人間を襲う、この思想転向体験
の類を物凄く興味深いものとして位置づけている。
だから、ラムズフェルドやキッシンジャーのような世界規模の大犯罪者たちの
行動分析よりも、ある意味では、この哀れな転向人間たちの、引きつって歪む
表情や仕草の方に私は深い興味がある。


679 :名無しSUN:04/02/01 17:26 ID:fu0qzge7
笑撃のぼやき04・1・3より

彼らには、まだまだこのあとも、ずっと私たち人類月面着陸(1969年のアポロ計画の成功)
はアメリカ政府による捏造であると主張し続ける、勇気ある者たちに向かって、
「そんなことを考えるやつは頭がおかしい」と嘲笑し悪罵を投げ続けて欲しい。
それらの記録はずっと残る。そしてやがて、自分自身の脳に、真実の火柱となって
襲い掛かってくるだろう。私はその日が来るのは近いと思っている。その日まで
私は闘い続ける。
 このようにして、私の人類月面着陸捏造問題への肉薄はこれからも続く。
本も出す。やると言ったらやる。
あの、私たちの脳に、そして人類全体の脳に嘘の打撃を与えた者たちの大きな責任
(文字通り人類の知能に対する罪)を私は厳しく追及し続ける。

と、ここまで書いて、ようやく(4)が終わりました。


680 :名無しSUN:04/02/01 17:27 ID:fu0qzge7
以上、コメディアン・アポロ副島の新年あけましておめでとう漫才でした。

681 :名無しSUN:04/02/01 18:12 ID:lrS9zYgo
ソエジマ詔集より

笑撃のぼやき04・1・3より
>既に内部分裂が始まっているだろう。

ソ、ソエたん・・・
御自分の足許をよく御覧あそばせ。

682 :名無しSUN:04/02/01 19:57 ID:jY6wBzsM
>>672
ガリレオは、たしか晩年に月の秤動の研究をしていた、
と聞いたことが。

683 :名無しSUN:04/02/01 20:28 ID:UHamvEN0
>>674
         _、,_
      _-ミ ̄      ̄三ニ 、
    /             \
   /   三 ミ 彡 三 ミ    ヽ
   /   ./         \   !
   |  三           ミ  |
   \ / ,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,, \  ノ
    ._||  、_= ) ( =_ ), | K 
    |rl ≡'‘=’`ノ  ‘=’`≡ |ノ||
    ヽ|   ⌒,ニ|  --    k/
    Y|   /ヽ-_- 人    |ノ  
     ~|   | 、r-,-,-,-,- '  /
      ヽ   ヽニ二ニノ  /  
       |\       /|
      /|::::\:::::::::::::::/ /|\
   _/ |\:::::::::::::::   / /  \_
    
どうもありがとう。ソエ氏の所と674氏が御紹介下さったところに応募しようと思います。
とにかく大学狂員になれればそれが有権者の皆様への恩が(ry

684 :名無しSUN:04/02/01 21:34 ID:gG6LLrko
その真偽はともかく、
「ごく一部の地域では秤動の周期で地球が昇ったり沈んだりするのが観測される」ことの説明に
「ガリレオは月に山や谷があることを発見した。月では地球が昇ることも推測できたはずだ」
と書くのが適切かどうかが問題なのでは?

685 :名無しSUN:04/02/01 21:35 ID:gG6LLrko
しまった!684は>>682へのレスですだ

686 :名無しSUN:04/02/01 23:22 ID:MR6azHyu
重掲[3457]もかなり香ばしくてよい

687 :名無しSUN:04/02/01 23:45 ID:Sd3P/JLA
なんつうか、徹頭徹尾思い込みなのね……
見事に「こんな気がする」→「こうに決まっている」→「この主張に反するのはき○○いだ!」
のコンボが決まっている。
しかもステップアップには証拠はおろか根拠さえ必要なく、論理さえも無視される。


688 :名無しSUN:04/02/02 00:04 ID:miItqsMf
本業で評価されているならば、浮気してないでそちらで頑張ればいいのに。

それとも、トンデモ本作家として保険をかけておくつもりかな?

689 :名無しSUN:04/02/02 00:09 ID:xSxY6Uwc
アポロの件だけで政治経済分野も同じように評価するのは
間違いだと言う主張は納得できるし正論ではある。

だが、本業だとあのキチガイぶりを微塵も感じさせずに
冷静かつ論理的に根拠を挙げて慎重な考察が出来ているのか?

もしそうなら別人と言うしかない。

690 :名無しSUN:04/02/02 00:47 ID:1bYFj2lY
本はゴーストライターに書かせてるんじゃないかという疑惑が出てる

677 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 投稿日:2003/11/01(土) 14:44
副島さんのページで「今日のぼやき490」に書いてあった

====
(副島隆彦記。このあたりが、金森氏が、私の本から引用した
部分らしいのだが、どこから引用したのか正確にはわからない。
「あとがき」を中心にして、あちこちから不正確に言葉を拾っ
て、それで「引用箇所」としたらしい。副島隆彦記)
====
とあるので調べてみたところ、
金森氏の引用したとする箇所は、副島隆彦 著「預金封鎖」のP.115〜116
にありましたよ。

 金森氏の引用は正しかったです。

 副島氏は、「金森氏が、私の本から引用した部分らしいのだが、どこから引用
したのか正確にはわからない。「あとがき」を中心にして、あちこちから不正確
に言葉を拾って、それで「引用箇所」としたらしい。副島隆彦記」

と自分のページに書かれているけど、「あとがき」ではなく、本文からの正確な
引用でした。

 副島氏自身、ご自分が書いた本の本文からの正確な引用だ、と気づかなかった
のでしょうか。

 もしかして、「預金封鎖」はゴーストライターが書いたものかもしれません。
ゴーストライターの本は結構多いと聞きます。

 副島氏の本を悪の経済学の頃からもっていますが、少し戸惑っています。

691 :名無しSUN:04/02/02 01:38 ID:L9qQyzW5
急募!副島隆彦事務所ではライターを募集しています。

写真光学、ロケット工学、天文学等の専門知識を有し、
且つアポロ計画に疑問を抱いている方を求めています。

年齢性別不問。ただし、副島隆彦の本を5冊以上読んでいることが条件。

692 :名無しSUN:04/02/02 01:50 ID:Oa1BBIRm
>>691
> ただし、副島隆彦の本を5冊以上読んでいることが条件。

>>690の話から考えると、ひょっとしたらソエ爺本人もこの条件に該当して無い可能性もあるぞ。

693 :名無しSUN:04/02/02 02:08 ID:W+MbCYxQ
ソエ氏のアポロ関係の発言を読む限りでは、
彼は単に自分の文章に熱意というか執着を持っていないのではないか?
早く言えば、
執筆しているのではなく、書き散らかしているので、何を書いたか自分でも覚えていないだけではないか?
まあこれは、彼のサイトでの文章と同じような文章で本を書いていると仮定しての話だが。

694 :名無しSUN:04/02/02 02:35 ID:fkGIlVo0
時事ネタの本だと、(名目上の)著者が喋り散らしたことを
専門ライターあるいは編集者が適当にまとめて本の体裁にするのは良くあるぞ。

695 :名無しSUN:04/02/02 05:29 ID:Bk+wKc3+
詭弁論理学を読んでいながらあの詭弁の数々。
他人の詭弁を見破るためではなくいかにうまく
詭弁を使うかの参考にしたのか?>横チン

696 :名無しSUN:04/02/02 08:38 ID:raA3TbDn
>>694
> 時事ネタの本だと、(名目上の)著者が喋り散らしたことを
> 専門ライターあるいは編集者が適当にまとめて本の体裁にするのは良くあるぞ。

それにしたって自分の著書だと言って出版するからには、
最低限ちゃんと読んでおかないといかんだろう。
副島隆彦はそれすらやってない。
掲示板への書き込みに副島隆彦の著書を5冊以上読んで
いることという条件を付けておきながら、副島本人は副島著
とされる書物を読んでいないというのではしゃれにならんぞ。

697 :名無しSUN:04/02/02 08:47 ID:HRQMLXlw
五冊以上読んでいるというよりも五冊以上購入している。
そして、これからも購入しつづけるという意味合いではなかろうか。などと思ったり。

698 :名無しSUN:04/02/02 08:52 ID:nh3abuEy
>>695
うまく使えてないけどな>横チンの詭弁

699 :名無しSUN:04/02/02 11:37 ID:yF0wIUTi
>[898]そろそろ時間が取れそうなので、JAXAの広報部を尋ねます。一緒に行きませんか。
>投稿者:副島隆彦投稿日:2004/02/02(Mon) 11:18:28

……なんというか、祭りのヨカーン?

700 :名無しSUN:04/02/02 12:26 ID:cSFRGq9G
みんなで渡れば怖くない、か?

701 :名無しSUN:04/02/02 12:26 ID:nh3abuEy
重掲[3460]
>事実の誤記に関することは、そんなことは無いのだから、
>誰でもいいから、即座に訂正すればいいのです
とっとと「ぼやき」を訂正しる


702 :名無しSUN:04/02/02 12:35 ID:nh3abuEy
>以下の投稿者の、菜梨陽介君、コバヤシ君、つさだ君の3人が、私と一緒にJAX
>A訪問に付き合ってくれると嬉しいのだ。
おお!
>ここに行けば、副島氏の主張・知識がとんでもなく間違っていることが
>わかる資料をいくらでも無料で閲覧できます
の菜梨(これって「ななし」って読むの?)氏や
>例えば副島氏のぼやき「515」などは、強弁のひとつの典型である
>ということもわかりますよね。
のコバヤシ氏
>アポロは捏造だと言い張る方々が、公開されている情報を、
>調べていないだけです
のつさだ氏と一緒にJAXAに行きたいとな?
# 恐いもの見たさで漏れも行きたいような


703 :名無しSUN:04/02/02 12:43 ID:s4XWvqDp
>>699

 受付係に駄々をこねまくっただけで帰って、「JAXAは私の質問に答えられなかっ
た。隠蔽をしている」とかやらかすんじゃないの。
 電話の受付係一人にいいがかりをつけまくって、企業に勝利したとか妄想の世界
に浸る、キチガイクレーマーと同じで。


704 :名無しSUN:04/02/02 12:45 ID:cSFRGq9G
>>702

ああ、そういうことか。


705 :名無しSUN:04/02/02 13:48 ID:KGmtaST6
>>702
俺も議論に加わりたくはないが見物はしたいな。その面子が揃うのなら。
個人的にはROCKY氏も加わってほしいが。あと横チンも。(w

706 :名無しSUN:04/02/02 14:04 ID:yF0wIUTi
>705
そこまで行くなら的川先生にもぜひ。

的川教授&ROCKY氏組vsソエジー&横チン組の対決なら、金払ってでも見物したいなあ。
まあ、そんな事やってられれるほど暇じゃないだろうけどさ(w

707 :名無しSUN:04/02/02 14:04 ID:hp3mVRCh
JAXAよりさ、横山君は松井先生にでも会って話してもらいたい。
それからアメリカ行くんだったらフロリダ方面とかも行っとけ。

708 :名無しSUN:04/02/02 14:07 ID:y66y4hrS
JAXAで面白い議論になりそうですから、
いい機会ですから、
関係者の同意を得て、
どこかのマスコミが同行取材というのはどうでしょうか?


709 :名無しSUN :04/02/02 14:16 ID:vVIdf3fl
しかしソエジー、ちょっと挑発されただけで簡単に乗ってどうするよ…。
「EVAを大気圏内でやっている」とか言ってのける人が広報施設を訪れたところで、
提供された資料をまともに咀嚼できるとは思えん。

アメリカ逝くならフロリダとかヒューストンに行ってビジタープログラムに参加しる。
少なくともあっちなら、圧倒的な存在感のある「現物」を生で見られるだけ、ちったあ
実感が得られると思うんだが。

710 :名無しSUN:04/02/02 14:47 ID:36UkDtUe
足をのばしてワシントンのスミソニアン博物館
逝くのもイイぞ。
一日じゃ絶対足りないけど。

711 :688:04/02/02 15:10 ID:3UMWVw9R
>>689
>だが、本業だとあのキチガイぶりを微塵も感じさせずに
>冷静かつ論理的に根拠を挙げて慎重な考察が出来ているのか?

それは自信ないなあ。
そもそも、本業で評価されているというのも、週間トーハンランキングで
「預金封鎖」が3位になったのを一回見ただけの話しだし。
「あー、結構売れてるんだ?」 みたいな。



>別人

たしかに別人かも。
掲示板が本物なのか、著作が本物なのか知らないけど。



712 :名無しSUN:04/02/02 15:53 ID:QC+ITXiO
物事を素直に信じちゃう、おめでたい人って多いんだね(w)

713 :名無しSUN:04/02/02 16:00 ID:fkGIlVo0
そうだよね、テレビの「ドキュメンタリ〜」とか。

714 :名無しSUN:04/02/02 18:04 ID:/WSiS1Gk
「ドキュメンタリ〜」で思い出したけど
昔、「世界残酷物語」と言う映画あったね。

715 :名無しSUN:04/02/02 19:10 ID:SkaMa5+/
火星には大気がないという新たな学説が飛び出しました
これも副島先生の功績です



716 :名無しSUN:04/02/02 19:53 ID:5lSZ+8Ij
どうやら、火星に着陸したというNASAの探査機「スピリッツ」もおかしい。
3500万キロものかなたにまで行って、そして「大気」(があるそうだ。笑い)
に中を激しく落下して軟着陸したそうだが、それであんなに玩具(おもちゃ)
のようにきれいな新品の機械なのですか。

717 :名無しSUN:04/02/02 19:56 ID:PZExLsvW
そえじいの頭の中がおかしいか、常識がおかしいと考えた方がもっともらしい。
(オッカムのかみそり・・・)

718 :名無しSUN:04/02/02 20:09 ID:cSFRGq9G
>>717
科学の教科書がおかしいのか、ソエジー教団がおかしいのかを考えたほうがもっともらしい。


719 :名無しSUN:04/02/02 20:56 ID:Q9K40O5c
火星までの距離が3500万kmというのもわりと新説ですが「大気が無い」発言の前には霞んで見えますね。

720 :名無しSUN:04/02/02 21:05 ID:V0gHe6J3
まだやるんかい>そえ

721 :名無しSUN:04/02/02 21:05 ID:y66y4hrS
http://www.soejima.to/boyaki/diary.cgi
「529」

「人類月面着陸」問題については、私は、追撃します。どうやら、火星に着陸した
というNASAの探査機「スピリッツ」もおかしい。3500万キロものかなたにまで行って、
そして「大気」(があるそうだ。笑い)に中を激しく落下して軟着陸したそうだが、
それであんなに玩具(おもちゃ)のようにきれいな新品の機械なのですか。
火星の空が赤かったり青かったり、おかしな発表をNASAは、繰り返しています。
そんなにしてまで、連邦議会から予算(資金)を取らないと済まないのですかね。
これは、もう暴走だ。巨大組織ほど、暴走すると止まらなくなる。
35年前の大嘘(1969年から1972年までのアポロ=飛行士の月面着陸 計画)が
出発点となって破局までゆくのでしょう。私は、すべての事態をしっかりと見届けます。


先ほど、理科系掲示板に、NASA肯定派(人類月面着陸有った派)の人たちを、
誘って「そんなに言うのなら、私と一緒に、浜松町にある貿易センターの中になる、
JAXA(ジャクサ、宇宙航空開発研究機構? 旧NASDA ナスダ)に近いうちに行きましょう」
と書きました。彼ら自身が、JAXAの職員だったらお笑いを通り越すでしょう。
その時は、私、副島隆彦からの日本政府に対する行政訴訟(行政訴訟は、その国の国民が出来ます)
の提起があるかもしれない、と思ってください。



722 :名無しSUN:04/02/02 21:18 ID:L9qQyzW5
アポロが出発点となり、暴走が止まらなくなって
破局まで行きそうなのは、何も巨大組織だけでは無いようですよ。

現に、とある個人がそうなっていますからw

723 :名無しSUN:04/02/02 21:21 ID:xSxY6Uwc
ぼやき529も伝説になるヨカーン(・∀・)

724 :名無しSUN:04/02/02 21:22 ID:KvebriOx
どうせ、一緒に行かなかった場合は
「やはり、自ら馬脚を現すようなことは出来なかったとみえて、この発言は黙殺されました。以下略」
とかやるだろうし、一緒に行けば行ったで、
「彼らの釈明と弁解はあまりにも苦しく、どの点をとっても納得できるものではありませんでした。この程度の言い逃れが通用すると思っているのだったら以下略」
とかやるんだろうな。
いっそのこと行政訴訟とかやれば、一気に祭りになってあっさりと決着がつくんじゃねえかと思ったり。

725 :名無しSUN:04/02/02 21:51 ID:4oABialw
大気があるのが笑いとか、3500万キロとかの発言もおかしいが、
英語の本を書いたほどの元予備校教師が”Spirit”を「スピリッツ」とか書くのも変。

726 :名無しSUN:04/02/02 22:02 ID:1bYFj2lY
テレ朝のスタッフも、これだけマジに受け止められてさぞかし嬉しかろう(笑)

これ以上世間にアホな説を垂れ流されると困るから、この際副島センセには
行政訴訟でもなんでもやってもらいたいもんだ。
そうすりゃーテレ朝も、バラエティじゃなくて報道で扱わざるをえんだろう。

727 :名無しSUN:04/02/02 22:05 ID:xSxY6Uwc
訴訟すればやっと分かってもらえるのかな?
さんざん言ってきた立証責任がどっちにあるのかを。

公にまで学問道場のルールを持ち出さないでねw

728 :名無しSUN:04/02/02 22:10 ID:LIlHWsbx
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sky/1073920781/
で話題になってるサイトって、ヲチ対象になりますでしょうか?


729 :597:04/02/02 22:24 ID:FoBSP8Vw
>>JAXAへ殴りこみ
本気かよ・・・ちと個人的にはJAXA−iの施設の模型や貴重な資料が
ぐしゃぐしゃにされるんじゃないかと心配です。
明後日休みなので、行って妖しい連中に注意してもらうようお願いしてきましょうか?

自分もアポロ疑惑が巷で話題になった時、JAXA−i(当時はNASDA−i)で色々と
アドバイスをもらう事が出来ました。あの時はわざわざ自分のような浅学非才なチンピラの為に
広報担当の方が熱心に説明してくれました。
その後行ったお台場の未来科学館でも、元NASDAの職員だった方から非常にためになる
アドバイスを頂きました(その後、毛利衛飛行士とも会って話が出来た!)

変な事件が起こって、JAXA−iへの入館が規制されなきゃいいのですが・・・
いちいち入り口でカード提示せんといかん事になったりして・・・欝だ。

730 :名無しSUN:04/02/02 22:37 ID:1kNmr6nB
火星までの距離が3500万kmですか……。
昨年の8/27に5576万kmまで近づいた「大接近」はいったいなんだったのでしょう?(w

731 :名無しSUN:04/02/02 22:39 ID:4oABialw
>そして「大気」(があるそうだ。笑い)に中を激しく落下して軟着陸したそうだが、
>それであんなに玩具(おもちゃ)のようにきれいな新品の機械なのですか。
ソエジーはひょっとしてローバーがあの形のまま大気圏を落下してきたと思ってるのか?
摩擦熱で焦げていないのはおかしい、捏造だ、とかツッコミを入れているつもりなのか?

732 :597:04/02/02 22:44 ID:FoBSP8Vw
文句言う前に、とりあえず会員登録させられて
カウンターのデジカメの前に座って写真撮らされる
ソエ爺と愉快な仲間たち(笑)の姿が一瞬頭に浮かんだ・・・

しかし、脳内・電脳空間内で文句言ってるだけならまだしも
本気でリアルワールドに乗り込むつもりですかい
だったら何故この間のシンポジウムに来なかったのでしょう・・・
それこそ的川先生もいたし、あの人の嫌いなNASAやJAXAの職員も来てたし
笹本祐一氏や松浦晋也氏など、SACのメンバーの方だっていたんだから
ケンカ相手には事欠かなかったんじゃないの?

もっともそれじゃ、街中で「俺はケンカの名人だ!」などとほざくへたれのチンピラが
相撲部屋かプロレスの練習場に殴りこむようなものでしょうか?
もっとも池乃めだか氏のように、散々アホのように暴れまくった(つもり)挙句
「よーし、今日はこのくらいにしといてやる」などとボケるくらいは出来るかも。

733 :名無しSUN:04/02/02 23:11 ID:4oiWdIQi
まあ、今回のぼやきでいちばん頭がひび割れてるのは、他ならぬ横山ちんではなかろーか(w
彼は、ロジックは歪んでるが、いちおうしっかり資料に当たる人だからね。
もうそろそろゲンジツを直視した方がいいぞ、横山ちん。君が師匠と仰いだ人物は
ただの根拠無し妄想オヤジだという事を。

734 :名無しSUN:04/02/03 01:57 ID:yAhigbl6
「人類月面着陸捏造」問題については、私は、追撃します。どうやら、火星に着陸した
というNASAの探査機「スピリッシ」もおかしいそうだ。3500万キロcものかなたにまで逝っ
て、
そして「怠気」(があるそうだ。笑い)「に」中を禿げしく落下してヌンチャク陸したそうだが、
それであんなに玩具(おもちゃ)のようにきれいな新品の機械なのですか。
火星までの距離が3500万キロだったり火星が重力をもつ星であることを無視して「大気がない」と言ったり、おかしな発言をSOEJIMAは、繰り返しています。
そんなにしてまで、「弟子」から会費(資金)を取らないと済まないのですかね。
これは、もう暴走だ。電波ほど、妄想すると止まらなくなる。
35年前の出来事に関する虚言(「1969年から1972年までのアポロ=飛行士の月面着陸は嘘」)が
出発点となって破局までゆくのでしょう。私は、すべての事態をしっかりと見届けます。

735 :734の一部を訂正:04/02/03 02:05 ID:yAhigbl6
6行目
火星が重力を持つ星であることを無視して

火星が遠い星であるというだけで


# 星の大気のあるなしとその星の地球からの距離が関係すると思っているのか。ネタでしょ?

736 :名無しSUN:04/02/03 02:05 ID:tmfm4jND
まだ壊れ具合が足りないな。破局まで行ってくれ。

737 :名無しSUN:04/02/03 02:07 ID:Bmz/JmhC
ソエG
「米国の陰謀に荷担するJAXAのロジックなんか100%インチキに決まってる。その証拠に、俺には一つも理解できなかった」

JAXA
「あーあ、また来たよ。物理の基礎も知らんのにトンデモ本を真に受けて賢くなったと勘違いしているバカが」

738 :名無しSUN:04/02/03 02:20 ID:Bmz/JmhC
>>731
トンデモさんに信じてもらうためには、探査機にわざわざ不必要なウェザリング
塗装を施さなければならないんだろか・・・。





739 :名無しSUN:04/02/03 02:38 ID:H6g8k1dS
3人の誰かが誘いを断っただけでJAXA職員と決め付けて行政訴訟したら
お笑いを通り越すな

それ以前に、もし3人の誰かが本当にJAXA職員だったとして、
どういう要件で行政訴訟するんだろ?


740 :名無しSUN:04/02/03 03:48 ID:6vWLLd4G
>>738
副島氏のSF映画初体験はスターヲーズだったのか!

741 :名無しSUN:04/02/03 06:25 ID:cddDWwBj
>もうそろそろゲンジツを直視した方がいいぞ、横山ちん。君が師匠と仰いだ人物は
ただの根拠無し妄想オヤジだという事を。

妄想オヤジを信じた横ちんは何なんだよ! 藁

742 :名無しSUN:04/02/03 08:33 ID:CC5GMHjN
今日のぼやき
「529」 「真実の期間計算」という私が作った理論を再度、説明します。
それと「多時点モデル」という先端理論の類似性。それと、
人類月面着陸問題の関連についても少しだけ。2004.2.2

「人類月面着陸」問題については、私は、追撃します。どうやら、
火星に着陸したというNASAの探査機「スピリッツ」もおかしい。
3500万キロものかなたにまで行って、そして「大気」(があるそうだ。笑い)に
中を激しく落下して軟着陸したそうだが、それであんなに玩具(おもちゃ)のように
きれいな新品の機械なのですか。火星の空が赤かったり青かったり、
おかしな発表をNASAは、繰り返しています。そんなにしてまで、
連邦議会から予算(資金)を取らないと済まないのですかね。
これは、もう暴走だ。巨大組織ほど、暴走すると止まらなくなる。
35年前の大嘘(1969年から1972年までのアポロ=飛行士の月面着陸 計画)が
出発点となって破局までゆくのでしょう。私は、すべての事態をしっかりと見届けます。

http://www.soejima.to/boyaki/diary.cgi

743 :名無しSUN:04/02/03 08:49 ID:qfOLG9ok
コバヤシ氏、菜梨氏、スケージュールによっては参加可能を表明。
[理掲]901,902

とりあえず、ビデオかテレコでの会見収録をキボン。

744 :名無しSUN:04/02/03 08:49 ID:YLuzMmS3
私が少しだけ調べて分かったのは、静止衛星というのがって、これは、
かなりの遠くを飛んでいることが分かった。だいたい地表から3万6000キロメートルの遠さである。
静止衛星には、通信用のものと放送用のものと、その他に気象観測用のものがある。
静止衛星がなぜ3万6千キロの遠距離にあるのか、といえば、それは、
地表から3万メートルまでは大気があって、それで空気抵抗が大きいから、
静止出来ないので、それで高度3万6千キロなのではなか。


745 :名無しSUN:04/02/03 08:55 ID:tXcNiP7m
>>709-710
何を見ようが「真実は眩しすぎて直視しようとしない」と思われ


746 :名無しSUN:04/02/03 09:33 ID:YLuzMmS3
月に大気がないのに、さらに地球から遠い火星に大気が
あるわけないだろう!!



747 :名無しSUN:04/02/03 11:32 ID:RL4ApCZA
いや〜副島先生はあいかわらず笑かしてくれますなぁ〜。
あいかわらずなん〜にも事前に調べずに
>3500万キロものかなたにまで行って、そして「大気」(があるそうだ。笑い)
>に中を激しく落下して軟着陸したそうだが、それであんなに玩具(おもちゃ)のようにきれいな新品の機械なのですか。
などと子供向け図鑑以下の事を書いてる人のアポロ捏造論に一体どうやったら説得力を感じる事が出来るんだ?
横山君とか、本当に「信者」なんだなぁ。
このスレの盛況もまだまだ当分続きそうだ。
>>708
俺も思ったけどマスコミからめると変な方向に持ってかれちまうぞ!
>>733>>741
横山君の意見はもちろん
「列挙されている内容がいくら間違っていてようと何ら問題はない」
(横山君、月のほうが一段落したら火星探査捏造について調べてネ!)
>>743
彼らの反論は読んでて痛快だねぇ。

副島先生にはこのスレにいる全員がJAXA職員に見えるのではなかろーか。

748 :名無しSUN:04/02/03 13:07 ID:YLuzMmS3
仮題「アポロ有人月面探査捏造・陰謀」
ゴーストライター(ghostwriter)募集中。

749 :名無しSUN:04/02/03 14:48 ID:dIW6EIQD
ソエ信者にも(都合よく)信頼されてるHSTだが
火星大気写した画像に関しては捏造扱いされそうなヨカーン

750 :名無しSUN:04/02/03 15:17 ID:ev12Ycrt
地上望遠鏡での観測でも、
模様がほとんど見えなくなるような黄雲を大気の存在なしには
説明むずかしいでしょう。
たぶん、>>746みたいに考えてるんでは?と思えるのが
萎えるところではあるのですが。

751 :名無しSUN:04/02/03 16:17 ID:qfOLG9ok
ぼやき529より転載

>近代学問(サイエンス)においては、条件づけられないものは、存在しないのと、同じだ、という大命題である。
>ある事柄は、それを、どこからどこまでの、どの領域で、どの時間の幅の中で観察、証明されることである、とする、仮説構成理論(ハイポセシス)ということである。
>地球が丸い(球体)であるか否かさえ、厳密には、いまだに、球体論は仮説である、という。なぜなら、私の目の前で、地上は限りなく平板であるからだ。人間 man が、 高等猿類 ape エイプ から進化したものであるか否かも、仮説のままなのだという。

ええと、地球も亀と像になりそうな勢いです。

752 :名無しSUN:04/02/03 16:18 ID:qfOLG9ok
もとい「象」でした。

753 :名無しSUN:04/02/03 16:29 ID:CA2JhA1C
>>751

 ソエジー発言
>私の目の前で、地上は限りなく平板であるからだ

 ソエジーは、海に行って、水平線というのを見た事が無いらしい。

 念のために解説。地球が平面なら海の遠い向こうはかすんで見えるだけで、
空と海の明確な境界線は見えない。地球が丸くて、海の向こうが下に向かっ
てカーブしているからこそ、その下カーブが見えなくなるところで、「海の
切れ目」というのが見える。

754 :名無しSUN:04/02/03 16:37 ID:CA2JhA1C
>>753

 船や飛行機による地球一周や、地球の周りをまわっている人工衛星や宇宙船、
そこらか観測された諸々の事など、全て捏造だと言い出しそうだな。

755 :名無しSUN:04/02/03 16:39 ID:tmfm4jND
自分が実際に経験した事実以外をすべて「仮説」と言いきるソエジーの漢気に敬服。

756 :名無しSUN:04/02/03 16:46 ID:qfOLG9ok
>なぜなら、私の目の前で、地上は限りなく平板であるからだ。
これで、認識論っぽい展開に論旨をすりかえる。
              ↓
確認者以外の人間にとってはすべからく仮説でしかないと断言する。
              ↓
従ってアポロに関してはアポロ搭乗員以外は月面着陸を「その目」で確認していないので仮説でしかないと展開する。
(映像に関しては、捏造のまま通す)
              ↓
仮説でしかないものを事実とするのは捏造であると勝利宣言。
              ↓
以降、いかなる物証や傍証も「仮説→事実ではない→捏造」と展開する。
あるいは「私のとっては仮説であり、事実ではない」と言い張る。

などという展開になりそうな悪寒。

757 :名無しSUN:04/02/03 16:52 ID:qgh4aU81
そえじーにとっては原子や分子なんてのも「仮説」なんでしょうね。

758 :名無しSUN:04/02/03 17:05 ID:ev12Ycrt
捏造も仮説ではないでしょうか

759 :名無しSUN:04/02/03 17:09 ID:6vWLLd4G
勿論太平洋戦争もイラク戦争も仮説なのだろうな
そして副島隆彦の実在も証明不可能な仮説だな
そう言いきらないと誠実さを欠くよな。
都合のいいところで認識論を出すなよ

760 :名無しSUN:04/02/03 18:07 ID:5kO9LKnt
アメリカ合衆国の存在も仮説だな。少なくとも漏れはこの目でアメリカを見たことはない。
ソエジーはアメリカ批判をする前にアメリカの存在を証明する義務がある。

761 :名無しSUN:04/02/03 19:31 ID:l/dpIgke
私の目の前では火星は小さな点にしかすぎない。
そこへ探査機が着陸するなど不可能。
もし、探査機が行ったとしても、探査機に点のような火星が
ホクロのように張りついておしまいだろう。
火星へ探査機を送るということ自体が、そもそも仮説にすぎないのです。

・・・って、冗談のつもりで書いているうちに、「そうだな、そうかも」と
思いはじめてきた。私の頭は副島氏にヒビ入れられちゃったかな。

762 :名無しSUN:04/02/03 19:46 ID:0IPFmK7v
アポロの月着陸捏造説よりも、火星には大気が無い事をかくす方が難しい。
なにせ、世界中のアマチュア天文家の口を封じなければならないから。

763 :名無しSUN:04/02/03 20:29 ID:a8kg1zK3
火星の実在も仮説だしアマチュア天文家の存在も仮説だよ。

764 :名無しSUN:04/02/03 20:56 ID:0IPFmK7v
それを言うならば、アポロ月着陸疑惑も仮説だよ。


765 :名無しさん@Linuxザウルス:04/02/03 21:01 ID:vS0+Ga6M
>3500万キロものかなたにまで行って、そして「大気」(があるそうだ。笑い)に

「地球から遠い火星に大気があるわけない」とか言うのなら、
木星や土星や天王星や海王星の立場はどうなってしまうのでしょうか?w

766 :名無しSUN:04/02/03 21:04 ID:YLuzMmS3
NASA予算案大幅増 他分野を削減、大統領戦略に沿う

 ブッシュ大統領が2日、議会に提出した04年10月から始まる05会計年度の予算教書(予算案)で、
航空宇宙局(NASA)の予算として前年度比5.6%増の162億4400万ドル
(約1兆7130億円)が計上された。巨額の財政赤字のため他の分野が軒並み大幅に
削られるなか、大統領が打ち出した新宇宙戦略に沿って例外的な伸びとなった。


 大統領は1月14日に発表した新宇宙戦略で、10年までのスペースシャトルの引退、
20年までの有人月面探査を盛り込み、将来的には火星への有人飛行も念頭に置いた。


 予算案は、シャトルの飛行再開で国際宇宙ステーションの建設を急ぐことを明記。
月や火星への新輸送手段の開発、長期宇宙飛行の人体影響の研究、宇宙原子力発電や
新型推進技術の開発にも取り組む。

 5.6%の増加は、大統領が「新戦略の実現のためにNASA予算を向こう5年間で
10億ドル増やす」と説明した数字にほぼ沿っている。

 また、大統領は「110億ドル分は既存予算の再配分で対応する」とも述べており、
地球科学関連や航空分野が8〜11%も削られる一方で、宇宙飛行関連は前年度比13.6%増の
66億7400万ドルが計上されている。

(02/03 11:10)

http://www.asahi.com/science/update/0203/002.html


767 :名無しSUN:04/02/03 21:07 ID:tgK9AbxA
もうこうなったら、添え爺と愉快な仲間たちには
JAXA−iで暴れて、器物破損か暴行のかどでタイーホ!されるか
本当にJAXAを訴えるかの行動を取っていただきたいものですな。

最もその結果、自分達のトンでもない勘違い(妄想)を世間にあまねく知られて
二度と言論界からは相手にされなくなると思うが・・・

JAXA職員の方へ 添え爺に淹れるコーヒーには是非とも塩をたっぷりと入れてあげてください
副「なんだぁ!このしょっぱいコーヒーは!」
職「あんたにはそれで充分よ!」
副「何をー!」
添え爺、カップを投げつける ガチャーン!!
職「110番して下さい!器物破損の現行犯です!!」
席を立ち、その場を立ち去る添え爺
副「覚えてやがれ・・・」

768 :名無しSUN:04/02/03 21:15 ID:tgK9AbxA
>>751
ホントにそんな事言ってたんですか!?
トンデモさんのよく言う台詞だなぁ・・・一件格好良く見えるけど実は
「私には想像力のカケラもありまへ〜ん」と、自分で自分の馬鹿を曝け出してる
だけじゃねえか!
同意語=「俺は自分の目で見た物しか信じない」・・・ゴージャスなアホだ

769 :768:04/02/03 21:18 ID:tgK9AbxA
×一件 ⇒ ○一見 でした
すみません

770 :名無しSUN:04/02/03 21:18 ID:a8kg1zK3
私は私自身の主観に彩られたこの目を信じない!

771 :名無しSUN:04/02/03 21:19 ID:oi47QOXb
>>768
まあ、「銭の取れない文章には著作権は発生しない」などと仰る法学担当の
大学助教授様ですから(w

772 :名無しSUN:04/02/03 22:00 ID:XSMtxuW0
副島先生は文章を英語で書いてから、それをエキサイトで和訳して
載せてるんじゃない?
それなら支離滅裂な文章に説明がつく

773 :名無しSUN:04/02/03 22:04 ID:3l0/eQvs
>>765
冥王星にすら大気はあるよ…ますますダメじゃんw
ところで、厳密に言えば、月にも一応大気はあるんだよね。
ナトリウムの希薄な大気らしい。1/100万気圧で、地球の高度80kmに相当。
まああまりにも薄いので、ほとんど無いも同然なのだが。

774 :名無しSUN:04/02/03 22:48 ID:5bVXPKW7
う〜ん、もしかすると、ソエジは宇宙へ行きたいんじゃないのか?

自分の目で確かめるまでは認めない!と言い続けることで、宇宙へ連れて行って
もらうことが目的だという、ダダっ子のような考えを本気で押し通そうとして
いるように見える。。。

775 :名無しSUN:04/02/03 23:42 ID:YLuzMmS3
木星の衛星イオには、火山があるそうですから、
先生をロケットで、ぶっつけ本番で、イオに送り込み、
先生は弟子たちと温泉で、寺子屋を開き、
・・・・・・・


776 :名無しSUN:04/02/03 23:54 ID:zy0cyhNW
>>772
いや、口で言った事を「弟子」の人が文章に起こしてるんだそうですよ。

777 :名無しSUN:04/02/04 00:08 ID:wQ6+3mwZ
で、理科系掲示板のそえじ氏と誘われている三名のやり取りですが、
さっそくそえじ氏に突込みが入ってますね。

さて、そえじ氏はどう反応するのかな。
また例によって罵倒混じりの返答をするんでしょうね。
理科系掲示板はそえじ氏の「弟子」ではないようなので、
そえじ氏に対して突っこみを入れた書き込みが削除されるということはないでしょうが。

778 :名無しSUN:04/02/04 00:45 ID:f0HFFoUm
>>776
いやいや、実はコックリさんで書いてるらしい。
霊の能力に応じてソエジーのパラメータも変化する。



・・・って、地球球体説すら疑いだしたんだよな。
マジモンで旧約聖書が書かれた時代の霊でも降りてるんじゃねーか?

779 :名無しSUN:04/02/04 00:47 ID:gBJAFCd9
しっかしソエジーの文章を見ていて不思議なのは、
3500万キロとか言った数字がどっから出てくるかだ。
ふつう覚えていない数値ならば資料を当たるなり、ネットで検索するなりするだろう。
ところがソエジーは自信たっぷりに根拠不明の数字を書く。
さらに不思議なのは、たとえトンデモさんでも、たいていは間違いの元ネタと言うか、
なにを勘違いしてそんな数字や理論が湧いて出たのか、たいていは推測できるものだが、
ソエジーの場合にはどこから飛び出した数字なのか、端からは理解不能なことだ。

780 :名無しSUN:04/02/04 00:50 ID:mzBX+0ss
2月11日 0.00時 3 NHK教育
サイエンスZERO「”月”の資源を探し出せ・月探査衛星打ち上げラッシュ」 加藤学大島まりほか

781 :名無しSUN:04/02/04 00:59 ID:gBJAFCd9
NHKも捏造に荷担してるぞ。
視聴料不払い運動起こせ、ソエジー。

782 :名無しSUN:04/02/04 01:00 ID:ycr/BTuH
タイトルだけ見て言うのもなんだけど
月の資源開発なんて効率悪すぎやしないか?

アポロ計画の6回のミッションで回収した石の総量が380kg
試料としてならすごい量だが、資源としてはたった380kgだぞ

783 :名無しSUN:04/02/04 01:06 ID:mzBX+0ss
>779
マイル(mile)

3500万マイル=3500*1.6=5600万キロメートル

でないの

784 :アースライズ:04/02/04 01:16 ID:XyVZPjAU
>>782
月や衛星軌道上で使うんだよ。
月の重力は小さいから、月からのほうが地球から打ち上げるよりもはるかに少ないエネルギーで
衛星軌道上の宇宙ステーションにモノを送れるの。

で、月に鉱山や工場プラント作って地球の衛星軌道上で作るモノの原料にしようか、って訳で
月面の資源開発なわけですよ。

785 :名無しSUN :04/02/04 01:17 ID:eC7Y2OTu
>>783
でも、単位系間違えちゃったら意味はないんだよね・・・。

何にせよ、ほんと「調べる」ってことをしないのな。
学生時代のレポートやサラリーマン時代の書類を、まさか記憶だけに頼って書いてたんじゃあるまいな。
まあ、調べもせずに思い込みだけで書く奴は2ちゃんねらーにも珍しくはないが、これだけ叩かれてなお
態度を改めない神経には恐れ入る。

786 :名無しSUN:04/02/04 01:22 ID:KnEUzoLc
>>783
「3500万」だけならそういう言い逃れもできるかもしれんけど、しっかり「3500万【キロ】」って書いちゃってるからなぁ。



そういや以前月までの距離を「24万キロ」って書いてたけど、それも「24万マイル」なら正しい数字になるんだよね。
偶然って恐ろしい。(w

787 :名無しSUN:04/02/04 01:25 ID:KnEUzoLc
ああそうか、英語の文献で数字だけ見たって可能性もあるのか。

788 :名無しSUN:04/02/04 01:48 ID:ivJkO5/c
>>783
ははあ。
出来の悪い翻訳(映画の字幕とか訳者が適当にやっつけ仕事で片付けた三文小説とか)
によくあるパターンだな。
映画の登場人物は100マイルと言ってるのに字幕では100キロメートルになってたり、
45口径の拳銃が45ミリ口径の拳銃になってたり。
(念のために書いておくと銃の45口径ってのは0.45インチ=25.4mm*0.45=11.43mm)


789 :名無しSUN:04/02/04 02:05 ID:gBJAFCd9
おお、やっと納豆食った。じゃなくて納得がいった。
英語のマイルで書かれた文章を無自覚にキロメートルで覚えているのか!
やっぱただ者ではないな。            愚か者かもしれないが。

790 :アースライズ:04/02/04 02:36 ID:XyVZPjAU
>>788
誤訳の女王戸田奈津子な感じー・・・
・・・『アポロ13』ではスイッチのオンオフがまるで逆になってたりしたしね。

791 :名無しSUN :04/02/04 02:48 ID:eC7Y2OTu
>>788
銃の口径(インチ)をうっかりミリで表記しちゃうのは、ベテランの翻訳家でもよくやらかすんだよね。

まあ、伏見威蕃みたいに軍事や銃火器に強い訳者でないと口径表記ってピンとこないんだろうけど、
拳銃の口径が40mmとか45mmっておかしいと思わんのか、とツッコミ入れながら翻訳小説を読む俺。

792 :名無しSUN:04/02/04 04:18 ID:4GHzP/Zr
>>788
無意味に桁数増えてるのも興ざめすることがあるよね


793 :名無しSUN:04/02/04 04:37 ID:AL9NzYW4
>地球が丸い(球体)であるか否かさえ、
>厳密には、いまだに、球体論は仮説である、という。
めちゃくちゃですな。こんな話どこで聞いたんだろ?
紀元前に既に地球の大きさ測った人がいるってのに。
>これは、もう暴走だ。
まず御自分の暴走をどうにかしたほうが…。

>おまけ:過去に書かれた「ぼやき」の中から「人類の月面着陸(1969年、
>アポロ計画)は無かった」問題について書かれた回を、以下にリスト・アップする。
訂正するどころか今でもアレを自信満々に紹介してる…。
…やはりぼやき430等が、とても恥ずかしい事を書いている、という認識は
全く無いようだ…。

794 :名無しSUN:04/02/04 05:28 ID:AL9NzYW4
ところでそろそろ800だけど、FAQでハッブルについてはどこまで触れたらいい?
分解能は0.05秒角、月面で90m、でいいのかね?
この値は「ドーズの限界値」によるものなのか、ピンボケ補正で落ちたのか、
大気の影響を受けないので上がってるのか…どうなんでしょう?
それから波長にまで言及する必要はある?
…一応俺なりに調べてはみたがどうもこのへんが限界。

あ、過去スレリストに含まれてない過去スレをまた一つ発見してしまった…
どうしよう…

795 :名無しSUN:04/02/04 05:32 ID:AL9NzYW4
>>794
>あ、過去スレリストに含まれてない過去スレをまた一つ発見してしまった…
訂正。他の板の過去スレだった。スマン。

796 :名無しSUN:04/02/04 05:56 ID:5hvYssiC
>>792
> >>788
> 無意味に桁数増えてるのも興ざめすることがあるよね
>

マイルやインチで書かれたものをメートル法に改めるなら
きちんと換算するのが筋だよ。
それをせず、元の数字はそのままで単位だけ変更しちゃ
いかんわな。
換算するとやたら桁数が増えて興ざめするってんなら、
もとのままマイルやインチで表記すればいいだけ。
副島のやってることは、経済で言えば値札に100マルクと
書かれている商品を、これは100ドルだと言っちゃうような
もんだ。

まぁ、それより以前に、副島本人がマイルとキロメートル
は違うと気づいてないらしいのが問題ではあるが。

797 :名無しSUN:04/02/04 08:50 ID:Tpuw0+a6
>>796
換算するなと言ってるんじゃないよ。有効数字以上に桁数を書くなと



798 :名無しSUN:04/02/04 09:49 ID:f0HFFoUm
年収100万円と、年収100万ドルをゴッチャにするようなもの。

本当に経済の専門家なのかソエGは。
数学能力は著しく低そうだが・・・。

799 :名無しSUN:04/02/04 11:16 ID:2JOXapQi
ちょっとでも実務の経験があれば相手の言ってる数字はどういう度量衡のどういう単位か
確認するのは常識以前のことなんだがな。
値段の交渉で一方はガロンのつもりでもう一方はリットルのつもりだったなんて事になったら
漫才でしかないぞ。
こういうのが翻訳や経済の専門家を名乗ってられるんだから日本てのは平和な国だ(w
もっとも、翻訳の専門家とか経済の専門家とかってのは別に資格検定みたいなもんが
あるわけではなく、本人が俺は専門家だと名乗ったらそれで専門家なんだけどね。
江戸時代以前の医師みたいなもんだな。
江戸時代だと医師の国家試験がなく、たとえば「どの職についても長続きせんなあ。
今度はひとつ医者でもやってみるか」と思えばそれだけで医者を名乗れた。
それと同じようなもんだ。

800 :名無しSUN:04/02/04 12:35 ID:gBJAFCd9
まあ肩書きなんて自分で作って名乗った方が勝ちだが。
日本で唯一の宇宙開発評論家を名乗っている人もいるし。

801 :名無しSUN:04/02/04 13:44 ID:mqJC7O6w
「地球が球体であることも仮説」ってのが
「科学に絶対は無い」って謙虚な立場から出た言葉ならまだ理解する余地があるけど
本気で言ってるんだったら、エントロピーや引力、果ては空気の存在まで仮説にしなきゃならん。

802 :名無しSUN:04/02/04 14:35 ID:8oHsqHxa
>>773
つーか、大気の存在を否定されたらガスジャイアント惑星は存在そのものが否定されてしまう訳だが。

803 :名無しSUN:04/02/04 15:13 ID:hHG+XufG
[903]現時点で最も重要なこと 投稿者:1836 横山投稿日:2004/02/04(Wed) 13:17:41
会員番号1836の横山です.
エイズ薬害訴訟の顛末から(ぼやき[244]),今後の人類月面着陸問題の日本国内に
おける問題追求の結末は予想できる.つまり,NASDA(現JAXA)や惑星科学の学者は
「自分たちは世界水準の優れた科学者ではなく,アメリカやヨーロッパで,あの
人類月面着陸は疑わしいという噂が広がっていたぐらいでは,対応することは
不可能だった」と反論するだろう.そして「予見可能性」を争点にすることで,
彼らは全員,責任を逃れるだろう.したがって,現時点で最も重要なことは,
JAXA/日本政府ではなく,NASA/アメリカ政府を,どういう根拠で,
どういう手段で責任追求して行くかについて,法律学や政治思想に基づいた明確な
戦略を立てることである.

804 :名無しSUN:04/02/04 15:21 ID:jXaRI95+
>そして「予見可能性」を争点にすることで,彼らは全員,責任を逃れるだろう.

プッ、寝言は捏造を証明してからだよ。

なんかUFOが地球にもう来ている、と主張している人たちに似ているな。

805 :名無しSUN:04/02/04 15:45 ID:CVcXk6C5
>>803
横チン、寝ぼけるのはいい加減でやめてくれ
半年以上がんばってる癖に、
ついこのあいだから書き始めた人の常識の範囲での疑問に何一つ答えられない事も問題だし、
さらに掲示板内ですらまともに立論できていない、その自分自身の責任はどう取るのか
そっちの方が重要だと思うがなあ

それと、このスレでは「副島氏は(かなり)アレだが、横山氏はまともなのに何故か副島氏に盲従している」
という意見が主流のようだが、ここのところの横山氏の態度を見ていて彼もかなり
アレなのではないかと思えてきた。
論文を読んで理解する能力はあるけれど、その解釈はなんかヘンだし、
特に攻撃的でもないFumin氏の素性を調べてみたり、反論されて困ると別件で謝ってみたり、
なんの脈絡もなく開き直ってNASAを追求するとわめき出すし
かなり歪んでいるのではないかな。不気味すぎるぞ
私がまともな掲示板でこんな応対をする香具師と会ったら即刻スルーするが

806 :名無しSUN:04/02/04 15:53 ID:Qtb/exaz
>>803
これって、自分たちが誤った選択を続けたと会員から責められたとき、
科学的な見地なんてほっといて、法律学、政治学的に逃げるんだよ。
予見可能性で逃げるんだよ。へへへ。
という意味ですよね。

807 :名無しSUN:04/02/04 15:54 ID:Qtb/exaz
>>805
かぶった。というか、同じようなことを考えて、806に行き着いたんですが。

808 :名無しSUN:04/02/04 16:01 ID:gBJAFCd9
横チンもなあ、専門書や論文まじめに調べている間は、
おっ、やる気だな、勉強熱心な奴、とか思ったんだが。
(なにしろ俺が読んだよりよっぽど多くの月関係の文献調べたし)
んで、調べた結果があれかと、正直呆れ果てた。
やっぱ類は友を呼ぶだわ。ソエジーとお似合いだ。

809 :名無しSUN:04/02/04 16:09 ID:3IE/mHB1
こんなのが学者ヅラしてるからアメリカになめられるんだ

810 :名無しSUN:04/02/04 16:25 ID:jXaRI95+
>>809

そりゃそうだ。

811 :名無しSUN:04/02/04 17:05 ID:uOQ7rxv6
詭弁を弄するだけのトンデモさんは国境を問わず存在するんだが。
このネタに関しては、本場はあちらだし。

812 :名無しSUN:04/02/04 17:21 ID:CVcXk6C5
本場アメリカの捏造説キボンヌ

813 :名無しSUN:04/02/04 18:10 ID:/bCnmBn5
日本を代表する大学者さんには、壮大な捏造説を展開してほしいね。
アメリカの社会的弱者のサルまねでないやつ。

814 :名無しSUN:04/02/04 18:28 ID:NiEZZjM1
この横チンの発言は、JAXAに乗り込むぞ宣言をしたセンセが乗り込むぞ発言を撤回できるようにするための援護射撃なんじゃなかろうか。
ここであくまでも追求の矛先をNASAに向けておけば、行きます宣言を撤回しても問題ないと言い訳できると考えてるのかもしれん。
どっちにしろ、出発点がとち狂ってるので何をどうやってもとち狂ってることに変わりはないんだが。

815 :名無しSUN:04/02/04 18:36 ID:Qtb/exaz
粉砕されてますな

816 :名無しSUN:04/02/04 18:46 ID:Tpuw0+a6
さっそくFumin氏に的確なツッコミ入れられてるし

817 :名無しSUN:04/02/04 19:00 ID:nHK1QnI/
漏れもソエGの言い逃れの道作りだと思うが、ソエGに対しJAXAは淡々と
有人月着陸の根拠の説明をし、捏造の予見可能性などとあさってな議論を
始めたりはしないので、空振りに終わるヨカン


818 :名無しSUN:04/02/04 19:09 ID:Q5jqTPXm
そうかな?
師匠がキティなら弟子もキティなだけでそ。
ただの「論語読みの論語知らず」かと思われ。

819 :名無しSUN:04/02/04 19:29 ID:Tpuw0+a6
重掲[3465]
>大きく何か、私に間違いがあれば、指摘を受けたら、私は、どうせ何を
>さておいても即座に反応します。相手が誰であろうと、私の大きな観点での
>間違いを指摘してくださった人には、すぐに私はありがとうの返事を書きます。
ど厚かましいにも程があるな。英語関係の本の間違いの指摘に脅迫まがいの
葉書は送ったようだが。間違いの指摘者を罵倒し、無断で発言を削除するのは
「ありがとう」って返事なのか?


820 :名無しSUN:04/02/04 19:42 ID:cANQu1YC
ありがとう。ありがたい。有り難い。ありえない。事実無根。削除。

821 :そえGのファンになってしまいますた:04/02/04 21:16 ID:wQ6+3mwZ
しかしそえじ氏は期待を裏切りませんなw
Y山氏も「火星は遠い星だから大気は無い」なんて言っているそえじ氏を必死にかばおうとして笑いのネタになってくれてますし。


822 :名無しSUN:04/02/04 22:22 ID:jXaRI95+
まあ、そえじいはどんな間違いを言っても大きな観点では間違ったことがないそうだし。

・・・クルクルとコマネズミみたいに狭い中で自己完結している教団だよな。
たまに外から叩くと、ビクッとして回転を止めるんだけど、またクルクルと回り始める。

キチガ○教団観察は面白くて止められない。

823 :名無しSUN:04/02/04 22:54 ID:CVcXk6C5
他人が読んでぐったりするようなレスは控えましょう。
2ch用語で「基地害」ってのは「意味の取りにくい書きこみをする人」の意味であって、
精神障害の意味ではありません。
その書きこみをした人が実際に精神科にお世話になっているかどうかとは無関係でしょう
まあ漏れも横山氏の最近の書きこみ態度には気味の悪い物を感じる事は事実ですがね

824 :名無しSUN:04/02/04 23:00 ID:CVcXk6C5
ですからfumin氏が彼の書きこみを詭弁(まがい)扱いしてくれた事で、
ちょっとホッとしているんですよ。
私も背筋に冷たいものを感じましたからね

825 :名無しSUN:04/02/04 23:11 ID:Z8E48aLu
たぶんこのスレで、いちばん横山君を高く評価してたのは私だと思うんだけど
(「理性の人」「資料にちゃんと当たる」などなど)
…あかん。もうだめだわあの子。
陰謀論という毒は、かくも人を腐らせるのだなぁ。

826 :名無しSUN:04/02/04 23:16 ID:H78WVaBR
>>添え爺、JAXAへ殴りこみ

JAXAに通報しますた。・・・マジで
今日休みだったんで、会員再登録とジェミニ計画の資料閲覧するためにJAXA−iに
行ってきたんですが、その際顔見知りの職員さんと立ち話して、言おうか言うまいか
一寸躊躇したんですが、事が起こってからでは遅いと思い、それとなーく伝えておきました
伝えたのは次の内容です
@とある経済評論家(某大学の助教授)が昨年から自説の宇宙論を自分のHP上で展開し
賛否両論沸き起こっている(但し、この人は基礎的な宇宙学や宇宙開発の知識をまるで知らない)
Aその自分のHPの掲示板でも最近論争が激しさを増しており、とうとうその学者が「そこまで
言うんだったらJAXAへ行って白黒付けてやろうじゃないか!」と言い出した。
B但し、その学者は少々おかしい人で、自分の論に異を唱える人に酷い文面の脅迫状を送りつけたり
IPアドレスから個人情報を引き出そうとしたり、正論を唱える人の意見を掲示板上から勝手に削除したり
果ては「脳にヒビをいれてやる」「消えていなくなってしまえ」など、聞くに堪えない暴言を吐きつけたりと
無茶苦茶極まれりといった感じなので、ここ(JAXA−i)での論争如何によっては乱暴狼藉や
行政訴訟などという事態にもなりかねないので(本人が言ってました)、充分注意されたし

一応、添え爺の名前と大学名は伏せておきました。本人が嘘ついてJAXAに来なかったら、名誉毀損にも
なりかねなかったので・・・(もしかしたらとうにお見通しだったかもしれませんが) 

おーい添え爺、見てるかー?あんたのこと伝えといたぜー!!
俺の脳にヒビ入れてみるかい?



827 :名無しSUN:04/02/04 23:38 ID:wQ6+3mwZ
>>826
JAXAでKばやしさんがそえじ氏のお守りをしなければならなくなる悪寒



重たい気持ちで書く掲示板3457番を読んでよくわかった。
やっぱりおかしいですね。この人。

3457番は全体的に電波臭プンプンなんですけれど特に、
「日本の大企業の技術者がマイクロソフトに奴隷として送り込まれている。
どこにもそんなことは言われていないけれど、
私は国家戦略家だからわかる」
と書いてあるところ。
自分の妄想を完全に信じきっている。。。

こんな人が経済分野で講演を行うんじゃ。。。


828 :名無しSUN:04/02/04 23:53 ID:mzBX+0ss
気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板
http://snsi-j.org/boards/bbs.cgi?room=sample1
[3465]お月様は騙せない 投稿者:徳見 信投稿日:2004/02/04(Wed) 23:02:50
はじめまして
1947年生まれの日本人男性です。サラリ−マンを何度か繰り返し
自営して稼ぎました。偶然書店で副島氏の著書を見このサイトを
覗いています。月着陸のヤラセ説はおもしろく私も米国のヤラセを
確信しています。私なりのヤラセ説を披露します。
まず地球と比べると六分の一の重力であるとして、宇宙飛行士の
月面運動時における足元の砂埃の蹴り上げ量とその高さをビデオで
検証しました。
さらにバギ−の後輪回転時に上がる砂塵の高さも検証しました。
さて地上においては、ゴム長靴と中古の軽四輪での実験です。
根拠は古倉庫での実験を家庭用ビデオに撮り
蹴り上げた砂の量と高さを検証しました。月面のビデオ映像とほぼ
同じでした。理論的には飛行士の足元の砂は(月にあれば)2メ−トルほど
上がるはずです。またバギ−後輪の砂にあっては、6メ−トルほど
上がらなければなりません。しかし地上では1.2メ−トルが最高値でした。
月面のビデオ映像は地上のそれと変わりません。
つまり月面と同じ運動を砂がしたことになります。
月は、地球と同じ重力ということになります。わずかな経費で
ホ−キンス博士をへこませました。
副島先生今後も熱く応援していきます。



829 :名無しSUN:04/02/05 00:00 ID:RwzItWYy
普通「あの人は根拠はいいかげんだけど結論は正しいよな」ってのは、
勿論結論がどうなのか発言者が知っていなけりゃ言えないんだから
「あの人」を馬鹿にする発言なんだが、副島氏関係では何故か誉め言葉なんだよな
常識的には結論を知るきっかけになった人に教われば良いんで、そんな怪しげな香具師から
教わる必要なんかないんだけど、なぜなのかソエラー達は副島氏にくっついて
「副島先生は根拠は間違っているが結論だけは正しい」と言い続ける
おまえらわけわからんのですが

830 :名無しSUN:04/02/05 00:00 ID:Nj5Nnt8F
>>828
適当な実験をやって有頂天になれるとはおめでたいですねぇ w

831 :名無しSUN:04/02/05 00:03 ID:RjOGguuX
ところで、この副島センセって一応は大学で教鞭をとってるんだろ?
どういう基準で単位認定されてるんだ?

832 :名無しSUN:04/02/05 00:04 ID:RwzItWYy
>>828
ホ−キンス博士ってだれでつか?

833 :名無しSUN:04/02/05 00:08 ID:unQg7vyv
>>832
車椅子の天才物理学者の事を言いたいんじゃないかと。まあ横文字に弱いのは
あのぐらいの年代のオサーンの常だ(w
つさだ氏辺りが特攻かけそうな気がするけど、重掲じゃさくっと消されて
しまいそうなのが空しい。

834 :名無しSUN:04/02/05 00:11 ID:y5RKROge
>>828
砂を蹴り上げる角度、力を計算したこの人は凄いと思います
ましてや月面を走ったバギーと軽四を同じに扱うなんて…

835 :名無しSUN:04/02/05 00:13 ID:A6qqM7rx
ホーキング博士
http://msugai.fc2web.com/bib/physics/Hawking.html

836 :名無しSUN:04/02/05 00:16 ID:RwzItWYy
ホーキング関係無いじゃん
第一イギリスの人でつよ

837 :名無しSUN:04/02/05 00:19 ID:unQg7vyv
>>836
しゃーないやん。宇宙服とゴム長を一緒くたにするおっちゃんなんだから、
とりあえずちゃんと科学者の名前が出てきただけでもたいしたもんだ。

838 :名無しSUN:04/02/05 00:23 ID:unQg7vyv
…ってごめん。名前も間違えてんだっけか。
まあ、陰謀論にダマされる人間はせいぜいあの程度、て事のいいサンプルだ。
しばらく晒されててもらおうじゃないか。

839 :名無しSUN:04/02/05 00:23 ID:RjOGguuX
ホーキンスと言えば漏れは靴を連想する。
ちょっとぐぐってみたら、俳優でジャック・ホーキンスという人物がいた。


840 :名無しSUN:04/02/05 00:25 ID:RwzItWYy
よく定年を過ぎると角の三等分やらフェルマーの大定理の証明に凝る爺さんが沢山いるそうな
数学者に「三等分ができないなどと言う数学者は敗北主義者だ」等と罵る手紙を書くそうな
この人もおとなしく(?)三党分してればいいのに

841 :名無しSUN:04/02/05 00:28 ID:RjOGguuX
ここにも1人いたよぅ。
ttp://www.chibalab.com/news_otoshiana/documents/20040113.htm

副島センセの名前もでてきまつ。

842 :名無しSUN:04/02/05 00:41 ID:ngPDiuMv
アポロ捏造にダイアナ妃に狂牛病に・・・陰謀論にはまりやすい人の典型でつね。

843 :名無しSUN:04/02/05 00:51 ID:RwzItWYy
>>841
そのページ、最後の方にユダヤ陰謀論の大田龍氏の名前も見えるんですが

844 :名無しSUN:04/02/05 01:07 ID:A6qqM7rx
重掲[3465]の徳見君は、すばらしい実験をしてくれました、
月では重力が6分の1ですから、
砂は6倍の高さまで、はねあがるはずです。
いかなる権威も、権力も、この簡単な実験事実の前には無力です。
これがガリレオから、はじまった実験科学の成果です。
アポロ有人月探査の捏造が、ついに証明されました。
これで肯定派の脳に大きなヒビがはいりましたね。

845 :名無しSUN:04/02/05 01:32 ID:RwzItWYy
あのー、宇宙飛行士の体重も1/6なんですが

846 :名無しSUN:04/02/05 01:41 ID:3ttZA1ML
重たい掲示板 [3460]会員の黒岩くんからのメールとそれへの返事メール
これもあらためて読んでみると凄い内容だよなあ。
副島はしゃべるだけ、それを聞いて弟子がテープから文字を起こし、
その原稿をまた別の弟子がパソコンに入力して、しかも副島本人は
出来上がった掲載文の内容をチェックしてないって事だぞ。


847 :名無しSUN:04/02/05 05:41 ID:GNA7FbH6
>>828を読んで>>844まで>>844に書いてあることに気付かなかった俺はもうダメぽ
理系失格でつ

848 :名無しSUN:04/02/05 08:44 ID:eGtSeu9h
ホーキンスはホーキングの間違いとして、
さらに10^23歩譲って徳見検証が正しいとして
なぜホーキングがへこむのかわからん


849 :名無しSUN:04/02/05 10:13 ID:ngPDiuMv
>>846
あれは弟子が間違えて聞き取って書いたもので、私の本意ではない、
と逃げるための伏線か?(w 麻原ショーコーと同じ論法だな。

850 :名無しSUN:04/02/05 12:27 ID:KmtGUH1t
横山君、あなたそこまでイっちゃいましたか…。
最初の頃はとてもまともな事を書いてたのにね。
あなた本当に副島センセイに物理学上の誤りが無いかチェックするように、と
メール出したのと同じ人ですか?
センセイはつい最近も火星に関してむちゃくちゃな事を言ってるんですが
もう全然平気ですか?
あなたが月の石について長文費やして書いてきた事で、
月でしか発見されてない鉱物についても、
月で発見された鉱物が後から地球で発見された事に関しても、
発見された微小クレーターを発見される前に捏造する理由についても、
一切何の説得力のある説明ができてないよね?(本人は納得?)
あなたがあれだけ調べてもアポロが捏造であるというのに
有利な材料など全然見つけてないんですよ?
あなたはただ自分が感じた疑問を自分で調べて自分で勝手に納得しただけで
(教団内を除く)他の人には全く何の説得力も与えてないんですよ?
アポロに関しては月の石以外にも、
まだまだいっぱい証拠があるんですよ?
このまま2ちゃんでヲチされて馬鹿にされるのがお似合いの人に堕ちていきますか?
外から見てると、教団内のみで通用する話をしているとても気持ち悪い人
に見える、という自覚がありますか?

851 :名無しSUN:04/02/05 13:39 ID:FT1pbJHp
・・・でもさ、他者の批判をまったく受け容れないで自己完結している団体は害基地の集まりと見られてもしょうがないよな。

祖母が、この程度のことなら自分はしてもいいんだ、ということを小さなことに当て嵌めている時は、大したことにならないと考えがちだが、それが昂じて大人になってその癖が付いて大きく人生を間違えた人を何人も知っているよ、と言われたことがある。

ふとそんなことを思い出させる、ソエジーと横ちんの言動でした。

852 :名無しSUN:04/02/05 14:40 ID:mm7Cc28x
お祖母様の人生経験の重さが感じられますな。
それに比べてソエジのもの言いの幼稚さと言ったら・・・

853 :名無しSUN:04/02/05 17:50 ID:eGtSeu9h
>>850
>横山君、あなたそこまでイっちゃいましたか…。

理掲[866]
>ぼやき[430]については,列挙
>されている疑惑がいくら間違っていてようと何ら問題はない
は自分に論理的な考察力はありませんと宣言してるようなもんだからな。


854 :名無しSUN:04/02/05 18:05 ID:FT1pbJHp
だからぁ、一つでもこれぞ疑惑の証拠である、というのを提出すればいいだけだろう?
そりゃあ他の疑惑が幾ら間違ってもかまわないさ。
でも基礎的な間違いが多いのはかなり恥ずかしいことはたしかだよ。

一つでも肯定派に、うーん、たしかにこれは検討に値するなあ、というような未解決事項がない場合、かなあり問題があると考えるのがフツウだよ。

855 :名無しSUN:04/02/05 18:13 ID:FT1pbJHp
問題はソエジーが科学を理解できないことなんだよな。
だから肯定派はソエジーがいかに無知であることを論証するしかない。
おまけに無恥だから、いくら無知であるかを論証しても彼には無駄だし。

三無のソエジーにではなく観客に肯定派は話しかけるしかないんだよな。


856 :名無しSUN:04/02/05 18:27 ID:icuTrTot
>>855
無知(知識が無い)と無恥(恥知らず)と、あとは無智(知恵が無い)?


857 :名無しSUN:04/02/05 21:50 ID:FT1pbJHp
>>856
ああ、無智ですか、なるほど。
自らの無知、無智、無恥を知らない無知とか・・・

すべてをひっくるめて<無>そのものとか・・・

858 :名無しSUN:04/02/05 22:58 ID:Ez+Q+U07
無礼、無様も入れて、5無にしよう。

859 :名無しSUN:04/02/06 00:36 ID:pzyVBiBK
ソエジー=グル
横チン=上祐
はやくホーリーネームもらいなよ

860 :名無しSUN:04/02/06 01:55 ID:pzyVBiBK
♪つ〜き〜には行ってない〜 ねつぞうだ〜

861 :名無しSUN:04/02/06 03:42 ID:tFJKUeSN
無稽(根拠がなくでたらめであること)も入れてくれ。

862 :名無しSUN:04/02/06 10:37 ID:q1OqXEm5
個人投資家応援セミナー
2004年 どうなるドル・円! 〜アメリカ政治が日本経済に与える影響
副島 隆彦 氏 (評論家)

http://www.star-f.i-trade.co.jp/service/seminar/20040219.htm

863 :名無しSUN:04/02/06 12:13 ID:hQjRTugt
重掲[3460]のそえじーのお言葉より。

>しかし、私には、ネットというすぐれものの”文明の利器”が手に入りました。鬼に金棒、というか、何とかに何とか、といいますか。

「何とかに何とか」は「キチガイに刃物」だと思った人はどのくらいいるでしょう?
というか、本人は気の効いたジョークのつもりでそういう言い回しをしてるんでしょうが、
すでに冗談ではなくなってるんだよなぁ。(w

864 :名無しSUN:04/02/06 12:34 ID:iNf06S8x
>>862

影響を正しくソエジーが評価した、という基準を設定しろや。
いくら間違っても正しい、なんていうんじゃあないだろうなあ。>横ちん

865 :名無しSUN:04/02/06 12:36 ID:iNf06S8x
>>863

声をあげて笑いそうになった。
あまり面白いことを言うなよ、ソエジー。
俺がキチガ○に見られそうだよ。

866 :名無しSUN:04/02/06 13:27 ID:ICmFTEDb
>828

月面作業車は本体重量209kg。満載重量でも726kg。つまり月面だと121kg。
最高速度は時速14km。当然、これは最低限の貨物(搭乗者1名のみ)の場合だろう。

ttp://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/lrv.htm

どの映像を調べたのかわからないが、車と運転手の合計重量を100kg以下(笑)までダイエット
してから、時速10kmくらいでやり直してみる必要があるね。

867 :名無しSUN:04/02/06 15:48 ID:WlE12u7i
ところで理掲の方、ぴたっと止まっちゃったね。

868 :名無しSUN:04/02/06 16:36 ID:ICmFTEDb
>バギ−後輪の砂にあっては、6メ−トルほど上がらなければなりません。
>しかし地上では1.2メ−トルが最高値でした。月面のビデオ映像は地上のそれと変わりません。

1.2メートルが地上での「最高値」なら、月面では6メートルほど「上がらなければならない」
んじゃなくて、「上がる場合がありうる」ということにしかならない。
月面で砂が上がる高さが低すぎるというなら、必要なのは地上での「最低値」。
「砂のはねあげを20cm以下に抑えて走るのは不可能(または不自然)」ということを
確認しないと意味が無い。

しかし、100kgしかない車がわずか時速10kmで走っても1メートルも砂がはねてるってのは、
むしろ月の重力の小ささを実感できる話だな・・・

869 :名無しSUN:04/02/06 17:20 ID:aYA9Plg/
ガソリン車と、太陽電池とモーターとで動く非力な月面車を同一視するのは変だね。
もし仮に、月面車と軽四車との砂の巻き上げ方が同一のもので、
同じ仕事量をすると仮定したら、非力な馬力の月面車の仕事量が軽四車と同じ仕事量なのは
重力が小さいから、つまり月面で撮影されたものだからという、結論で無ければおかしい。

徳見 信は科学的に思考することが無く、論理力も無い。結論がさかさまだ。
砂の巻き上げ方は車輪の回転数に比例するが、同じ仕事量なら馬力の小さい月面車でも
ガソリン車と同等の砂を巻き上げるほど重力が少ないということだ。
同じだから月面で撮影された傍証となると結論付けなければならんのだよ。
エンジンの出力が違うだろうが!月面車のほうが小さいだろうがよ!
少ない馬力で同じ砂の巻き上げ方なら、それは重力が小さいことを示しているんだよ!

870 :名無しSUN:04/02/06 17:41 ID:wxXIt8LK
>>863
「猫に小判」じゃないのか?

871 :名無しSUN:04/02/06 17:47 ID:mfdiKWTv
>>870
漏れも「豚に真珠」を思い浮かべたクチだが、「基地害に刃物」のほうが
ソエGの暴走ぶりの表現としてはより的確とおもた

872 :名無しSUN:04/02/06 18:25 ID:MSiiSz92
インターネット自体がアメリカの情報戦略の一環だってことには
突っ込まなくていいのかな?

873 :名無しSUN:04/02/06 18:35 ID:2EBOP0Fa
砂の上がる高さは初速の鉛直方向成分をv, 重力加速度g として
v^2/2g
1桁でいくと、
3m/sec で走る車の車輪後縁部から鉛直方向に走ってる速度と同速度で打ち出したとして、
地球上 g=10m/sec2 として0.5m程度。
実際に目で見えてる軌跡は、車輪後縁部から鉛直方向ではなく、
30度とか45度なので、この1/4とか1/2 くらいになる。
あとは勝手に考えてけろ

874 :名無しSUN:04/02/06 19:20 ID:g5jTQP03
あと、軽自動車のタイヤもワイヤーメッシュにしておく
必要もありますな。

875 :名無しSUN:04/02/06 19:41 ID:MSiiSz92
地面の砂は月の砂を使うこと。

876 :名無しSUN:04/02/06 19:56 ID:wxXIt8LK
ソエジーにインターネット。

877 :名無しSUN:04/02/06 20:14 ID:OadaFiMX
馬の耳に念仏

878 :名無しSUN:04/02/06 20:23 ID:MSiiSz92
馬耳東風

879 :名無しSUN:04/02/06 20:44 ID:5Kpj2Nxx
糠に釘

いや、意味は全然違うのだが、どことなく共通するものを感じるのは俺だけ?(w

880 :名無しSUN:04/02/06 20:44 ID:mfdiKWTv
>>867
横チンがFumin氏の指摘に得心した結果だといいんだけど、んなわけないか

881 :名無しSUN:04/02/06 23:03 ID:K7md1Ic0
なんとかNASDA広報部に行かなくても良くなる理屈を考えているものと思われ

882 :名無しSUN:04/02/06 23:17 ID:WlE12u7i
今までアポロ捏造疑惑がさんざんか出てきて、海の向こうじゃ証言者まで掻き集めてがんがってるんだべ。
今さら副島センセとその一派ががんがったって徒労の極み。
声と態度がでかけりゃ、恐れ入ってくれるほど副島センセの認知外の世界はあまかない。


883 :名無しSUN:04/02/06 23:43 ID:K7md1Ic0
T学園大学の学生さんは恐れ入ってくれてるのかな?
よく他大学のホムペの講義概要なんか読むと、
「物を聴く態度で静粛に聴講してほすい」なんて書いてあって、
今の大学では先生方はなめられまくっているっぽいのだが

884 :名無しSUN:04/02/07 02:35 ID:/aPvcakV
しかし、訪問してJAXA職員に完膚無きまでに論破されたとしても
職員がその内容を公にすることはないから、ソエジ的には
どうとでも言いつくろってしまうのではないかな?

ここは一発広い御心で2ちゃんねらーの皆さんもどうぞ、
ぐらい言って欲しいぞ。



885 :名無しSUN:04/02/07 08:09 ID:1WUcwKb/
>>894
そうするとH−2A・2号機記者会見以来の祭りの予感が・・・

JAXA職員で2ちゃんねらーの方がいたら、ぜひとも添え爺とのやり取りを
録音しておいて、後で完全無修正版としてUPして欲しい・・・

886 :名無しSUN:04/02/07 08:20 ID:1WUcwKb/
             ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧
  デケデケ     | ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄|
    ドコドコ   < 添え爺のJAXA襲撃まだぁぁぁ!?  >
 ☆   ドムドム  |_ _ _ _ _ _ _ _ _ _|
     ☆ ダダダダ! ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
       =≡= ∧_∧     ☆
    ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
  ♪   〆  ┌\と\と ヾ∈≡∋ゞ
       ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
       || ΣΣ   ))∪¬  ||   ♪
        /|\人__ノノ _||_  /|\

         ドチドチ!


887 :名無しSUN:04/02/07 12:23 ID:1937Npqu
結果ありきで考えてる連中にどんなに説明したって、
害虫に耐久性をつけてるだけみたいだね。殺鼠剤もきかないスーパーラット。

ソエジーも最初は、「放射線で蒸発する」とか笑える発言だったけど、
あの状態のまま本を出して欲しかった。ソエジーは感謝すべきだよ。

888 :名無しSUN:04/02/07 13:05 ID:O48Zm1s1
>>887

ま、いずれにしても小学生程度の知識が無いソエジーが出す本だ、安心しろ。

889 :名無しSUN:04/02/07 19:37 ID:+a2saavH
いや別に心配していないが。
ソレジーがどんなネタ提供してくれるか待っているのだが。

890 :名無しSUN:04/02/07 21:50 ID:vPkASiuN
「アポロ有人月面着陸は捏造だった」
ゴーストライター募集



891 :名無しSUN:04/02/07 22:00 ID:ABo+zfv5
著者名は副島隆彦として出版しますので
NASA工作員やヒットマンの矛先が
あなたに向く心配はありません

あなたも副島隆彦の本を書いてみませんか。

892 :なさいんぼうだん:04/02/07 22:36 ID:b2LgYkV4
>>890-891
単に反米思想の為なら
「アポロ捏造説はトンデモ反米主義者のヴァカさ加減をさらし物にして反米思想家への信頼感を凋落させ、
さらにアポロへの関心を高めることによって親米的な世論を喚起させようとするアメリカの陰謀である」
と主張するほうがよほど無理が無いと思うんだが。
添え字よ宗旨替えしる!

とネタにマジレスしてみる

893 :名無しSUN:04/02/08 00:30 ID:h6bwt2qm
これマジのスタッフ・出演者(爆笑問題、デビ婦人、黒澤年男etc...)や
バート・シブレル、コンノケンイチ、エム・ハーガ、名前忘れたがどっかの落語家、窪塚洋介・・・

こいつらには散々腹が立ったが、ここしばらくのソエジーとその子分どもの発言聞いていたら
前述の連中は執行猶予でお釣りくれてやっても良いなぁ・・・って気分になってきた。
そういや爆笑問題が出した最近の本の中で、「1969年、アポロ11号月面着陸に成功」とか
書いてやがったよ。やっぱり本気で信じちゃいなかったんだろうね。まぁ番組中で
「アポロの宇宙服は、ユ○クロのフリースジャケットと大して変わらなかったんですよ!」
・・・なーんてトンチンカンなこと平気でほざいてたからな。

トンチンカンと言や、バート・シブレルって今何やってんだろう?

894 :名無しSUN:04/02/08 01:17 ID:h6bwt2qm
的川泰宣著「月を目指した2人の科学者」読むと痛感するけど、本当に教育、ひいては
教育者の存在って、子供たちにとっていかに重要かが理解できます。
若き日のウェルナー・フォン・ブラウンが、ロケットの研究のさなかに出会った一冊の本に
載っていた数学の問題にぶつかり(当時彼は数学が苦手)やむなく数学の先生に教えて
もらおうとした時、その先生はその本を読んで一言こういったそうです

「おめーよぅ、本気でロケット打ち上げたいんだったら、これくらい自力で解けにゃダメだぞ!」
(あえて日本の数学教師っぽく書いてみました)
まあその先生にとっちゃ、こう言えば数学嫌いのブラウンも少しは数学に興味を持ってくれるだろう
との軽い考えだったのかもしれませんが、それを聞いたブラウンは
「そーか、数学理解できればロケット飛ばせて、宇宙に行けるんだ!」と一気に数学好きになり
そしてその後の活躍は・・・もう皆さんもご存知の通りでしょう。
もしもあのときその先生が「あー、こんな難しい問題おめーにゃ解けんわ、無理無理」なんて言ってたら
人類は今頃月どころか、宇宙ステーションすら実現できなかったかもしれませんよね・・・

895 :894:04/02/08 01:24 ID:h6bwt2qm
そして現在。副島氏は一応曲がりなりにも大学の助教授としての立場にいるのですが
彼のいい加減極まりない発言に連日触れている学生たちは、その後どうなっていくのでしょうか?
彼の影響を受けて、マルかバツか的な判断しか出来なくなってしまうのか、あるいは思考が変なイドラに囚われて
おかしな宗教に足を運んだりしないでしょうか?もしくは卒業生たちが教育・教育者不信になったり、宇宙や宇宙開発を
先生の影響で色眼鏡で見てしまうようになったりしないのでしょうか?

あなたも仮に教育者の端くれならば、もう少しその事を自覚してください。

896 :名無しSUN:04/02/08 01:39 ID:NcA3rBNw
小学生や中学生ならいざ知らず、大学生なんだから、その辺の判断は自己責任だと思うが。
むしろ、副島センセのこの辺の問題点を理事会なり教授会に持ち込むぐらいの気骨が欲しいところ。

897 :名無しSUN:04/02/08 12:18 ID:0hf0CZR4
>892
「預金封鎖」が売れて、一番、喜んでいるのは、外資系金融機関

個人投資家応援セミナー
2004年 どうなるドル・円! 〜アメリカ政治が日本経済に与える影響
副島 隆彦 氏 (評論家)

http://www.star-f.i-trade.co.jp/service/seminar/20040219.htm

アポロ月面有人着陸疑惑で、一番、喜んでいるのは、NASA

898 :名無しSUN:04/02/08 14:29 ID:Rz4GIUaF
「預金封鎖」がどのくらい現実感のある主張なのかさっぱりわからないが
ソエジーが言うと「預金封鎖」=「アポロ捏造」程度の根拠しかないのかと
勘ぐりたくなる

899 :名無しSUN:04/02/08 15:44 ID:syYIC0lD
>>887
その「蒸発発言」等々つっこみどころ満載のぼやき430他は
現在も何の訂正もされないまま公表してる…どころか、
つい最近(2月2日)のぼやき529で、
>過去に書かれた「ぼやき」の中から「人類の月面着陸(1969年、アポロ計画)
>は無かった」問題について書かれた回を、以下にリスト・アップする。
と言ってわざわざリストにして堂々紹介している。
…心配しなくても少しも学習しない、期待通りのセンセイだよ。
>>893
笑いをとるための爆笑問題の発言をトンチンカンと言うのはいかがなものか。
「アポロは月に行ってると思う」と言ったデビ婦人も批判にはあたるまい。
「最近いろいろ調べてるんだけど、アポロは月面着陸していないと思う」
みたいな事を言ってた黒澤年男などは笑ってもいいかも。
あと、本人捏造なんか信じてないくせに確信犯でやってた
この番組のプロデューサーに対しては怒ってもいいかもね。

900 :プロデューサー(偽者):04/02/08 18:21 ID:+Zpfiek8
バカのリトマス試験紙、ということでご勘弁を。

901 :名無しSUN:04/02/09 01:41 ID:xzQuDhKP
反応した試験紙はどうなるんですか?

902 :名無しSUN:04/02/09 07:31 ID:7tJyKwT6
>結局先生のそれは単に日本が敗戦したという悔しさによる屈折した感情が元となって生まれた冷静さを欠く思想と言わざるを得ません。
>いろいろ生意気を言ってしまいましたが、先生も一度今までの自分の
>思想を本気になって疑ってみるべきではないでしょうか?
>そのような己の感情を第一とする短絡的な発想では、
>物事を戦略的に考えることはできないと思います。

重掲{3470}2004/02/09(Mon) 04:36:23倫理主義者氏の投稿
おっ、叛乱か?
>そのような己の感情を第一とする短絡的な発想では、
>物事を戦略的に考えることはできないと思います。

ソエジーの罵倒が今から聞こえそうです。ゲラ

903 :名無しSUN:04/02/09 08:32 ID:ax88WpwV
[905]なぜアポロ肯定派は対人論証に走るのか?
投稿者:サザク投稿日:2004/02/09(Mon) 03:21:54
理科系掲示板
アポロ肯定派の悪質な手口の一例
彼らの常套手段が対人論証です。
アポロは捏造だとする見識を持つ人間には、論争とはまったく関係のないことで
攻撃し彼らの信用を失わせようと必死なのです。
どうかこのスレに初めてくる皆さん。彼らのような卑劣な人間に騙されないでください。

彼らは巧みなレトリックを使い論争を巧みに誤魔化し対人論証に走ります。

アポロが捏造だとする事実はヨーロッパ諸国では既に常識です。
ヨーロッパ諸国のエリート層なら誰でもこの事実を知っているのです。
ただ彼らはアメリカのヒットマンによって暗殺されるのを恐れて真実を
口にしないだけです。
今やヨーロッパ諸国は完全にアメリカの「属国」ですからアメリカの
言いなりになるしか他はないのです。
しかし、ヨーロッパ諸国の勇気ある人々がアメリカによる巨大なペテンを
暴くべく命を狙われながらも必死でアメリカと戦っています。
今、世界中でアメリカによる巨大なペテンと対抗すべく懸命に頑張っている
人達がいます。
今回のアポロ騒動にしてもそうです。私達はいい加減気づくべきなのです。
アメリカは一体今までどれほどの「嘘」をついてきましたか?
イラクには大量破壊兵器が存在すると行ってイラク戦争の口実にしましたが
果たしてイラクに大量破壊兵器はありましたか?なかったでしょう?

アメリカによる「嘘」のせいで一体何人の罪のないイラク人達が
「殺された」のですか?
これはアメリカによる巨悪のほんの一部に過ぎないのですよ。




904 :名無しSUN:04/02/09 08:53 ID:YZrxyVbW
>アポロが捏造だとする事実はヨーロッパ諸国では既に常識です。
>ヨーロッパ諸国のエリート層なら誰でもこの事実を知っているのです。
>ただ彼らはアメリカのヒットマンによって暗殺されるのを恐れて真実を
>口にしないだけです。

ヒットマンを恐れて誰も口にしないのに、何故日本人が真実を知ることができるのだろう?
サザク氏はヒットマンに狙われないのだろうか?
ヨーロッパ諸国のエリート層も恐れる組織はサザク氏の書き込みから個人の特定もできないのか?
いやいや、それ以前にそえじーは個人特定するまでもないのに、何故ヒットマンは狙わないのだろう?
謎だ。

905 :名無しSUN:04/02/09 08:56 ID:HwpSfLFq
仮にヨーロッパの上層部が知っているけど暗殺におびえて口にしなかったとしよう。

こ い つ は ど う や っ て そ れ を 知 っ た ん だ ?
ヨーロッパ上層部のエリートやMI6の人間と知り合いなんか
しかし、、、偉くスケールのでかい話になったもんだ。

906 :名無しSUN:04/02/09 08:59 ID:0VGU0pOY
>>902
それは重たい掲示板への投稿?
だとしたら削除されたみたいだね。

907 :名無しSUN:04/02/09 09:18 ID:YZrxyVbW
>>905
>しかし、、、偉くスケールのでかい話になったもんだ。

陰謀論とはそういうものです。
最終的に国家レベル以上の組織にしてしまわなければ、必ず陰謀を暴く手立てがあるのですから。

908 :名無しSUN:04/02/09 09:21 ID:YZrxyVbW
とはいえ、それだけのスケールになると、今度は何の権力も持たない一般人であるライターが、
普通の民間企業である出版社からその陰謀を暴く本が出せることが不自然になるわけですが。(w

909 :名無しSUN :04/02/09 09:28 ID:MUlLkvj/
彼らにとっては免罪符でもあるからねえ>国際的大陰謀

仮に副島がこの一件である程度の信用を失うような事態に陥ったとしたら、それは
アメリカとその属国である日本政府によって仕組まれた陰謀であり、同時に信用を
失った事実そのものが、陰謀の存在を「証明」する証拠ってことになるんだし。
循環論法万歳。

散々言われたことだけど、カルトの条件をどんどん満たしていくなあ。

910 :名無しSUN:04/02/09 10:00 ID:7tJyKwT6
>>906

ああ、削除されましたようですね。
批判は許さん、てわけですね。
上司にはしたくないタイプですね。
抹殺するんですから、独裁者ですか。怖ッ!

911 :名無しSUN:04/02/09 10:15 ID:WdUv+I1y
>アポロは捏造だとする見識を持つ人間には、論争とはまったく関係のないことで
>攻撃し彼らの信用を失わせようと必死なのです。

>>今回のアポロ騒動にしてもそうです。私達はいい加減気づくべきなのです。
>>アメリカは一体今までどれほどの「嘘」をついてきましたか?
>>イラクには大量破壊兵器が存在すると行ってイラク戦争の口実にしましたが
>>果たしてイラクに大量破壊兵器はありましたか?なかったでしょう?
>>
>>アメリカによる「嘘」のせいで一体何人の罪のないイラク人達が
>>「殺された」のですか?
>>これはアメリカによる巨悪のほんの一部に過ぎないのですよ。

これこそ、アポロ論争とは全く関係がないと思うんだが。
レトリックを駆使してるのはどっちなんだか。



912 :名無しSUN:04/02/09 10:19 ID:tGXbPco1
いったいどこが「論争とはまったく関係のないことで
攻撃し彼らの信用を失わせよう」とした部分なのか、
さっぱりわからん。具体的に示してもらいたいもんだ

イラク云々が詭弁の特徴6であるのはよくわかるが。
ん?「一見関係ありそう」でさえないか…

913 :名無しSUN:04/02/09 10:53 ID:HwpSfLFq
てか詭弁の特徴の半分くらいに該当してるぞ。
一々指摘すんのめんどくさくなった。
もはや奇弁。

914 :名無しSUN:04/02/09 10:57 ID:15o0I/4h
長靴おやじといい、今度のこぴぺといい。
捏造派釣り上げて遊ぼう。という臭いがぷんぷんするんですが。(w

915 :名無しSUN:04/02/09 11:40 ID:d8Usl+cz
>>913
とりあえずやってみた
 4:主観で決め付ける
     「彼らの常套手段が対人論証です」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「アポロが捏造だとする事実はヨーロッパ諸国では既に常識です」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「果たしてイラクに大量破壊兵器はありましたか?」
 7:陰謀であると力説する
     「彼らはアメリカのヒットマンによって暗殺されるのを恐れて真実を口にしない」
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「彼らのような卑劣な人間に騙されないでください」
 11:レッテル貼りをする
     「アメリカによる巨大なペテン」
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
     [905]全て


916 :名無しSUN:04/02/09 14:02 ID:7tJyKwT6
声が大きいほうが勝ち、なんてのは俺のような庶民の喧嘩なのだが。
ソエジー教団の程度が知れるよな。

917 :名無しSUN:04/02/09 14:05 ID:d8Usl+cz
>>914
もともとここはソエGと愉快な仲間たちをヲチして遊ぶスレですから

918 :名無しSUN:04/02/09 16:08 ID:AvI9c5Jz
>917
ここはもともと副島スレだったわけじゃねえぞ(笑)

919 :名無しSUN:04/02/09 16:17 ID:WaY8NsS/
面白すぎw


920 :名無しSUN:04/02/09 17:10 ID:Sk1CkxIv
ソエラー達は対人論証の意味を知っていて書いてるのか?
単に「奴らの主張は対人論証だ」とレッテル貼りをしたいだけじゃないの?
このスレを仮名変名だからけしからんなんて言っていたのはだれ?
肯定派による対人論証発言をちゃんと引用して指摘しなさい
でなきゃキツイ皮肉とみなすが


921 :名無しSUN:04/02/09 17:20 ID:15o0I/4h
>>920
書いてる本人があれで説得力を持っているとは考えてないだろうから、
あれは釣りなんじゃないかと。(w

922 :名無しSUN:04/02/09 17:36 ID:7tJyKwT6
・・・しかし、ソエジーという近年稀なボケキャラを得て、かつてない活況を呈しているな。

ソエジーに感謝汁。

923 :名無しSUN:04/02/09 19:04 ID:ax88WpwV
おまけ:過去に書かれた「ぼやき」の中から「人類の月面着陸(1969年、アポロ計画)は
無かった」問題について書かれた回を、以下にリスト・アップする。

「430」 私は告発する。人類の月面着陸(1969年、アポロ計画)は
無かったろう。広がっている噂どおり。大嘘つきのアメリカ帝国めが。
2003.4.29――冒頭加筆しました。2003.5.4――「重掲」に
再度書きました。2003.5.8

433」 私の「人類の月面着陸は無かったろう論」の続き (3) 「431」は「重掲」の
中にあります。 2003.5.11 冒頭割り込み「政治実践プログラム」ご案内 
2003.05.12

「438」 「月面着陸問題」の(4) を論じる前に,言論の自由の許容限度の問題を、
前哨戦として論じておきます。「6時間ぶっ通し講演会の宣伝も。
 2003.5.28



924 :名無しSUN:04/02/09 20:56 ID:ax88WpwV
NASA肯定派の人たちは、
奇怪な人々である。かなりの裏のある人々であることが容易に推測できる。
副島隆彦が新たに火に薪(まき)をくべる事で、これ以上、日本国民の一般大衆の間に
広まる事を、そんなに恐怖し驚愕なければいけないことなのか。
私は、徹底的にやるぞと、いよいよ決めた。ここには何か大きな世界規模での
「権力犯罪」のカラクリがある。それを今後も暴き続けることにする。

925 :名無しSUN:04/02/09 21:20 ID:0/RUSBG8
セキガク氏を信じる人も、かなり奇怪な人々であるような気がしますが。

926 :名無しSUN:04/02/09 21:42 ID:gp6vlhvb
               ∧        ∧  マチクタビレタ〜     マチクタビレタ〜
 マチクタビレタ〜      ./ ヽ      /  ヽ      マチクタビレタ〜
              /   ヽ―――/   ヽ   マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
   マチクタビレタ〜  /        l___l   \        マチクタビレタ〜
            |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |    へ    ヽ  ./     | < 捏造疑惑本マダー?
        \\  \  \\    ヽ/     /   \____________
チン       \\  .>  \\          ヽ
   チン     \\/     \\  _       |  マチクタビレタ〜
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄    ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ         / ̄ ̄/|    マチクタビレタ〜
         \___/      ヽ____/  /  .|         マチクタビレタ〜
                               /    |  マチクタビレタ〜
   __________________/     .|
                             |      |     マチクタビレタ〜


927 :名無しSUN:04/02/09 21:57 ID:gyUNNOCI
と学会のネタにされ、学者としての虚勢すら張れ無くなるような自爆本を果たして出すかなあ?

928 :名無しSUN:04/02/09 22:40 ID:jPY9Iasq
>>903
>アポロが捏造だとする事実はヨーロッパ諸国では既に常識です。
>ヨーロッパ諸国のエリート層なら誰でもこの事実を知っているのです。
>ただ彼らはアメリカのヒットマンによって暗殺されるのを恐れて真実を
>口にしないだけです。

本当にこんな事アメリカがやってたとしたら、何でフォン・ブラウンはソ連に亡命しなかったの?
月に行きたいが為に技術者引き連れてアメリカに渡った男が、「月には行けないからでっち上げね」
なんて事態になった挙句、高給と引き換えに自分の口を封じられ、挙句スナイパーにまで命を追われる
ような事態(ナチスドイツ時代、本当に憲兵によってブチ込まれた経験があります)にまでなったら
なんとか万策尽くしてでもソ連に逃げて、N−1ロケットで月に行こうとしたと思うのですが。

レッテル張りする暇あったら、少しでもこの疑問に答えろよな
でもあんなイドラに囚われた連中だからどうせ「フォン・ブラウンはきっとアメリカ政府から天文学的な
報酬と引き換えに口をつぐんだんだ。そして病死したと見せかけて殺されたんだ!」とか言うんだろうなぁ。
陰謀論って本っ当に便利ですねぇ〜(皮肉)

929 :名無しSUN:04/02/09 22:41 ID:3TXo9kwy
クククク肯定派がいきがれるのは今のうちだけですよ。


930 :名無しSUN:04/02/09 22:42 ID:zXxu2TIO
陰謀論の人たちって、要するに英雄志向なんだろうね。
けど、普通にやってたんじゃとてもじゃないけどそんな能力はない。
で、てっとりばやく打倒するべき対象を批判する。
この場合、万が一批判が正鵠を射ちゃえばたちまち英雄になれる。批判が何も効力を持たなければ理解されない不遇の天才という立場をとる。
どっちに転んでも自分は大物なんだと信じていられる。
ただし、途中で目がさめると残っているのはただの馬鹿なので、前言撤回はできない。とにかく突き進むしかない。
運良く、賛同者が現れると一気にカルト化が進む。中心人物の誤謬はカルト形成者の破綻と直結するので、こちらも前言撤回はできない。
過去の不遇の天才あたりをもちだして、我はかの者と同じ也とか言い出したらかなり赤信号。


931 :名無しSUN:04/02/09 23:21 ID:j6JBmKeV
ソエジー登場以前は2chの捏造派はみんな釣りだと思ってたけど、
今はどこまで本気なのかわからないよ。

932 :名無しSUN:04/02/10 00:08 ID:tte/bJX4
釣りといえば、385。
386同様のレスを返しそうになって、よく読んでニヤリ

933 :名無しSUN:04/02/10 01:21 ID:bgN16jSp
このスレで御馴染みのUFO派君、今度は副島掲示板へ出張ですか?
>>903は今年始めに彼がここで頻繁にコピペしてた文章だねぇ。
例「アポロ疑惑スレ (実質11スレ目) 」(←実は12スレ目です)」
http://www.geocities.jp/liniack245/1065289755.html
の908とか、その次のスレの8とか。

934 :名無しSUN:04/02/10 01:25 ID:bgN16jSp
しかしアメリカも大量破壊兵器そのものは捏造しなかったね。
(一応「今のところ」と付けておこうか)

935 :名無しSUN:04/02/10 02:13 ID:k15cNict
今、関西でやってる「スターゲイト」ってアメリカのSFドラマで、アポロ月着陸は捏造だと思うってセリフがあった。
宇宙ものドラマなんだからそんなこと言うなよな!

936 :名無しSUN :04/02/10 02:57 ID:NYKci06u
いや、それはアメリカじゃネタとして笑うところな訳だから、あちらでは無問題。
アメリカ人の間では「アフォなこと言ってるねえ」と意味が通じるセリフってことで。

外国での放映でも、本気にする奴がいるとまでは考えないだろうしなあ。

937 :名無しSUN:04/02/10 05:26 ID:zpnb2oru
>>936
逆パターンでインデペンデンス・デイでは、ロズウェルは本当だった!ってのがあったな。
あの映画自体こういう陰謀論が全て本当だったら、みたいな感じのギャグだけど。

938 :名無しSUN:04/02/10 10:10 ID:VS7z1hD4
USAを信じちゃいけないよ
私の脳はうぶなのよ
いつでも楽しい夢を見て
生きているのが好きなのよ
今夜は真赤なホラを吹き
バカな弟子と遊ぼうか
それともアポロの本を書き
かせごうか、
もう、どうにも止まらない
どうにも止まらない




939 :名無しSUN:04/02/10 10:13 ID:V5eIHv22
>>938

四十代?

940 :名無しSUN:04/02/10 13:28 ID:nwK4Bhbk
そえ自慰もせめてSCOぐらいのことはやってほしいものだ。

941 :名無しSUN:04/02/10 23:50 ID:CQJqgGhR
元祖捏造派は、論争・言い合いが楽しくてやっていた文系DQN。
追随捏造派は、それを見抜けなかった若DQN。

942 :アースライズ:04/02/11 00:19 ID:F8cqYnhL
おまえらNHK教育見ろ!
月の話やってるぞ!サイエンスゼロ 月探査ラッシュ

943 :名無しSUN:04/02/11 00:25 ID:TdOaIvnu
ああああ、「NHKスペシャル 探検溶かされた大地」とかぶってるよおおお。

畜生、ソエGの呪いか

944 :名無しSUN:04/02/11 01:08 ID:1IayIVnl
>>943
NHKスペシャルなら録画取りしたビデオ映像がすぐにnyで流れるから安心しる。

945 :名無しSUN:04/02/11 12:45 ID:kQU3MNdt
 1:事実に対して仮定を持ち出す
     アポロ有人月面着陸が捏造だったら?
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     地球周回のスペースシャトルでさえも、重大な人身事故を2回も起こしている
 3:自分に有利な将来像を予想する
     何十年後には、アポロ有人月面着陸は捏造だったが常識になる
 4:主観で決め付ける
     宇宙飛行士自身が、自分ははたして、月に行ったのか疑問と告白している
 5:資料を示さず自論が支持されてゐると思はせる
     ヨーロッパでは、捏造だとの見方が一般的だ
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     ところで、イラクの大量破壊兵器がまだ見つかっていないのを知つているか?
 7:陰謀であると力説する
     それは、有人月面着陸を認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ
 8:知能障害を起こす
     何、アポロごときにマジになつてやんの、バーカバーカ
 

946 :名無しSUN:04/02/11 12:46 ID:kQU3MNdt
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     有人月面着陸を言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ
 10:ありえない解決策を図る
     NASAが、今すぐ月面着陸を再現すれば、有人月面着陸を認めるよ
 11:レッテル貼りをする
    アポロ有人月面着陸なんて過去の概念にしがみつく左翼はイタイね   
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
     ところで、どうやってアポロ月面テレビ実況中継をやったのかね?
 13:勝利宣言をする
    有人月面着陸なんていう論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
    アポロ計画と言っても、1号から10号まで何をやっていたか知ってるか?
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
     アポロ有人月面着陸は捏造だったと認めない限り天文学に進歩はない
16:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
    人類は強烈な放射線のバン・アレン帯を超えたら、即死するし、
    あんなチャチな宇宙服では、人は月面で即座に蒸発する。


947 :名無しSUN:04/02/11 13:03 ID:kQU3MNdt
セレーネ計画
月の起源と進化を解明するために、様々な観測を行うと共に、
月面への軟着陸など、将来の月探査および利用のための技術開発を、
主な目的としています。

http://moon.jaxa.jp/ja/selene/outline/


948 :名無しSUN:04/02/11 16:28 ID:+0HqzKT/
>>903
こいつは対人論証の意味をまったく理解してないようだ。
おそらく「対人論証=悪口」ぐらいにしか考えていないのだろう。
この概念の説明で「対人論証=論ではなく人を攻撃すること」といわれることがあるが
論理を知らない者が情緒的にイメージだけで理解しようとするから、このような誤解をしてしまうのだ。

「米国だから」⇒「捏造に違いない」
「副島が言ったから」⇒「正しいに違いない」

このような前項と後項がイコールで結べない論が、対人論証の典型例なのだ。
「対人論証=人の悪口」と情緒的かつ非論理的に思い込むのは論理構造を理解できない者の間違った認識だ。

こいつの駄目なところは、対人論証を批判しながら「米国だから」⇒「捏造に違いない」と
自らは肯定的に対人論証を語ってしまうところにある。こいつの矛盾した思考構造は理解できない。
論理を全く理解してないのだ。また、「欧州のエリートは誰でも知っている」とか
「アメリカのヒットマンによって暗殺されるのを恐れて真実を口にしない」など
これらは、こいつが脳内で想像した願望であり作り話であるのに、まるで事実であるかのように
明白な嘘を堂々と公言してしまう虚言癖も問題だ。空想で作り上げた発言が目立つのも陰謀論者の特徴である。

949 :名無しSUN:04/02/11 16:30 ID:+0HqzKT/
新たな陰謀論が展開されている。「スペースシャトルは米国政府により撃墜された」説である。
http://snsi-j.org/boards/past.cgi?room=undefine&mode=find&word=%CD%A3%CA%AA%B6%B5%C5%CC%C7%D2%B6%E2%C7%C9&cond=AND&view=30
このような思考は陰謀論者特有のものだが、こいつだけではなく副島も同様であろう。
副島派はオカルティストや陰謀論者の受け皿として機能しているようだ。
副島派の連中に「サイエンス」や「ファクト」という言葉を使ってほしくないですな
副島をはじめ弟子たちもまったくサイエンスを理解してないのは明白です。
これでは自然科学だけではなく社会科学の理解も怪しい。

950 :名無しSUN:04/02/11 17:07 ID:wPOexQqM
そのページは気持ち悪いな
「動機があれば犯罪は存在したと言える。」はここへ来る捏造派お得意の妄想論理だが、
こいつの文章にはそれしか無いじゃんか

ところでID:+0HqzKT/さん、sageませんか?
このスレッドはオカルト系なので
天文の話をしたい人には板違いスレスレなんですが

951 :名無しSUN:04/02/11 18:02 ID:mJh5OG1V
>>948
>こいつの矛盾した思考構造は理解できない。

思考構造があると考えるから理解できないだけです。




952 :名無しSUN:04/02/11 19:13 ID:RKRhnJBn
>>949
読んでて頭がクラクラするようなページだな。
単なる妄想の垂れ流し、何一つ根拠も無いし論理もない。
どこが誤っているのかさえ説明するのが困難だ。
これだけ狂った思考の持ち主なのに、一応文章は
ソエジーよりまともに見えるってのもなあ。

953 :名無しSUN:04/02/11 19:57 ID:wPOexQqM
多分次のような論理構造と思われ
1.ニュースに不自然に思える記述がある
2.怪しいぞ!XXな筈ないじゃんか、陰謀に違いない
3.実はXXでなくOOだったと考えれば自然だと思いこむ
4.OOを隠蔽すれば得をする奴はいるかな?(俺の嫌いなAAが得をすると信じたい)
5.「AAはこのようにOOを隠蔽して得をした」というストーリーができた!
6.やった!これでAAの陰謀を暴いたぞ!
7.AAはなんて酷い奴なんだ!おれはますますAAが嫌いになった!プンプン!!

普通の人は1から2へは行きません。それは考えているのではなく、かんぐっていると言います。
まずはなにか勘違いが無いか考えたり調べたりするんですがねえ

954 :名無しSUN:04/02/11 20:06 ID:wPOexQqM
X 5.「AAはこのようにOOを隠蔽して得をした」というストーリーができた!
O 5.「AAはOOを隠蔽してこのように得をした」というストーリーができた!

後者のように訂正します
陰謀論者は「いかにして」を考えませんからね。



955 :名無しSUN:04/02/11 20:21 ID:RKRhnJBn
>1.ニュースに不自然に思える記述がある
んで実は単なる知識の不足(欠如)だったりする。
この場合は再突入と空力加熱の知識かな?

956 :名無しSUN:04/02/11 20:45 ID:o3/K0xc6
今日の晩飯はたこ焼きだったんだけど、あれは表皮はからっと焼けてて
中はどろっとしてるのが美味しいんだよね。
が、燃え尽きたシャトルからCDやメモが発見されるのが不自然で陰謀なら、
きっとあのたこ焼きもなんかの陰謀に違いない。ガクガクブルブル

957 :名無しSUN:04/02/11 20:53 ID:I1hVQqG2
ニュースの日付がおととしの末なんだけどこれどうなっただろう。
あやしい俳優w)のIMAX映画(・∀・)ハヤクミタイ
ttp://cs-tv.net/cgi-bin/news/news.cgi?news_id=18088

958 :名無しSUN:04/02/11 20:59 ID:wQPDAsr0
>>956
たこ焼き好きとしては頷けるものがあるが、喩えとしてはいかがなものか?(w

959 :名無しSUN:04/02/11 21:26 ID:wPOexQqM
もちろんこれも陰謀でつ(笑い
http://210.173.172.17/eye/feature/details/science/Space/199908/
ところで上記の記事は
http://www.museum.nrc.gamagori.aichi.jp/tenzi/tenzib/marchi1.html
と矛盾するように思えるけれど、後者の水は結晶水みたいなもの
前者の水は液滴としての水
だと思って良いのでつか?>詳しい人

960 :名無しSUN:04/02/11 21:32 ID:KpYJNdOg
そえじいの理掲、更新されていないね。

961 :名無しSUN:04/02/11 22:14 ID:hnnBOZpW
>>959
そう思ってよいでしょう。

962 :名無しSUN:04/02/11 22:42 ID:Vb78rZ9/
>>959
>後者の水は結晶水みたいなもの前者の水は液滴としての水
そうでしょうね。
んで、月の石にはその結晶水も完全に含有されていないのが特徴。
地球上の石を加工しても隕石を加工しても月の石にならない理由。


963 :名無しSUN:04/02/12 02:28 ID:KDxagPHl
誰か火星の空が青いスレにもつきあってやれよ〜。

964 :名無しSUN:04/02/12 02:45 ID:GUgxHIjx
>>950
>「動機があれば犯罪は存在したと言える。」

可能性が1%でもある→確定。
てのもあるな。


965 :名無しSUN:04/02/12 10:09 ID:XSz6r4Hq
>962
結晶水は適度に加熱すればなくなるが、同時に他の揮発成分もなくなってしまう。
これを放射年代測定すると「非常に新しい」という結果が出る、という意味でしょうか。
(放射年代測定にはいくつもの種類があって・・、は省略)

966 :名無しSUN:04/02/12 21:36 ID:YbZBBpmL
1:事実に対して仮定を持ち出す
     アポロ有人月面着陸が本当だったら?
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     月の隕石と月の石の成分が一致するのだが
 3:自分に有利な将来像を予想する
     アポロ有人月面着陸は常識である
 4:主観で決め付ける
     宇宙飛行士自身が、自分は、月に行ったと告白しています
 5:資料を示さず自論が支持されてゐると思はせる
     世界では、肯定派が一般的だが
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     ところで、鳥インフルエンザは陰謀だというやつがいるのを知つているか?
 7:陰謀であると力説する
     それは、アポロ有人月面着陸は捏造だと認めると都合の良い陰謀論者の陰謀だ
 8:知能障害を起こす
     何、アポロごときにマジになつてやんの、バーカバーカ
 


967 :名無しSUN:04/02/12 21:36 ID:YbZBBpmL
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     有人月面着陸は捏造だと言う奴は、理科音痴の証拠。理科の勉強をしろよ
 10:ありえない解決策を図る
     日本のセレーナ月探査計画で、アポロの着陸地点を確認すれば分かります
 11:レッテル貼りをする
    アポロ有人月面着陸捏造説のテレビのフェイク、バラエティ番組に釣られるなんてイタイね   
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
     ところで、アポロ月面テレビ実況中継や、レーザ反射鏡が物的証拠だが
 13:勝利宣言をする
    アポロ有人月面着陸は陰謀だという論はすでに論破されてる事なのだが
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
    アポロ計画と言っても、1号から10号まで何をやっていたか知ってるか?
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
     アポロ有人月面着陸は歴史的事実だったと認めない限り天文学に進歩はない
16:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
    アポロ陰謀なんていうやつは、カルト集団のいうことだ


968 :名無しSUN:04/02/12 21:55 ID:cqtPws4f
下手すぎ
もはや鸚鵡返しもまともにできないのか
やれやれ

969 :名無しSUN:04/02/12 23:34 ID:MistqgI0
詭弁のガイドラインに該当するから詭弁なんじゃなくて、
詭弁だから詭弁のガイドラインに該当するって事を把握しておくべきです

970 :名無しSUN:04/02/12 23:39 ID:cqtPws4f
>>966-967
一瞬釣りかとも思ったがどうも違う
単に文章の読み書きの経験がない人なのではないか?

971 :名無しSUN:04/02/12 23:54 ID:cqtPws4f
そろそろ次スレですがテンプレはどうしますか
>>1-15のうち議論のありそうなのは
>>11 ハッブルの解像度
>>13-15 「世界はこうしてだまされた」関連
ですが

972 :名無しSUN:04/02/13 00:12 ID:4v80iXP/
>>971
もう次スレいらないんじゃない?
捏造派のレスはレベルが下がってるし、実質ソエジー・ウオッチ・スレになってるから、スレタイ変えたら?

973 :アースライズ:04/02/13 01:34 ID:JLw3kR97
でもときどきマジで「アポロ着陸って捏造だったの!?」って飛び込んでくる香具師がいるから
スレタイはこれでいいとおもうよ。

974 :名無しSUN:04/02/13 01:44 ID:AxfW57g4
うむ、そういう人に「テンプレ読め」と返すのがこのスレの存在意義だよな
単に最も活きのいい捏造派が添え字だって事でヲチしてるだけだし

975 :名無しSUN:04/02/13 02:01 ID:K/lA9xom
>>973
> でもときどきマジで「アポロ着陸って捏造だったの!?」って飛び込んでくる香具師がいるから
> スレタイはこれでいいとおもうよ。

軍板で言うところの「被害担当艦」ですね。
アポロ疑惑というタイトルのスレが無かったら、アポロ捏造を世に知らしめねばと
使命感に燃えた人が、天文板にはアポロ捏造を暴くスレは無いのかと勘違いして
アポロ捏造スレを立てるだけだろうし、そうすると過去にこういうスレがあってその
テンプレはこれでと最初からやり直す羽目になるだけ。
妙なスレ立てされないよう、誘導先として「アポロ疑惑」というスレタイは必要でしょうね。

976 :名無しSUN:04/02/13 03:00 ID:D9UdcaBX

 http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067319004/

 こういうヒトを説得するすべはあるのでしょうか・・・・

977 :名無しSUN:04/02/13 04:40 ID:XgyxcROa
次スレ立てました。
アポロ疑惑スレ (実質16スレ目)
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sky/1076611543/l50

978 :名無しSUN:04/02/13 04:43 ID:XgyxcROa
昨日立てるべきだったね。忘れとった。
テンプレあと1個あるんだけど連続投稿に引っかかって書き込めない。
こっちは今書けるようになったがあっちだと投稿しても表示されない。
こっちだと書けるかな?

979 :名無しSUN:04/02/13 04:49 ID:XgyxcROa
あーやっぱりカットされる。
文章を記録して自動的にカットされるシステムになってるのか。
一応ハッブルについて自分なりに新たに文章作ったんだが…

980 :名無しSUN:04/02/13 05:13 ID:K3Sxdqzz
>970 :名無しSUN :04/02/12 23:39 ID:cqtPws4f
>>966-967
>一瞬釣りかとも思ったがどうも違う
>単に文章の読み書きの経験がない人なのではないか?

では、ソエジーでつか?


981 :名無しSUN:04/02/13 08:11 ID:8SRU+NDc
「2001年宇宙の旅」の特撮って、野外ですか?室内ですか?


982 :名無しSUN:04/02/13 08:35 ID:C5B//gbi
>>981
地球外です。

983 :アースライズ:04/02/13 08:51 ID:JLw3kR97
>>981
室内。
パンフォーカス(すべてのものにピントが合ってる)を表現するために、
カメラの絞りを極限まで絞って、かわりにライトを死ぬほど炊いて
なおかつ長時間露光のコマ撮り撮影でああいう絵を作ったのだ。


984 :名無しSUN:04/02/13 09:55 ID:8SRU+NDc
>>983
レス感謝。副島氏はキューブリック特撮説を支持するなら、旗が靡いてる件は撤回するべきですね。


985 :名無しSUN:04/02/13 10:03 ID:xaeCw9t1
そんなことやってっから撮影に馬鹿みたいな時間が掛かるんだな。
コッポラとキューブリックに映像の捏造は頼めねえな。

986 :名無しSUN:04/02/13 10:20 ID:s0RbM6Ev
>>985
まぁ、2週間でってのは無理な相談ですな。
毎週やってる特撮ヒーロー物の撮影じゃあるまいし。

987 :名無しSUN:04/02/13 11:04 ID:KkO7t6Ha
>>986
NASAはオンドゥルルラギッタンディスカー!

988 :名無しSUN:04/02/13 11:17 ID:tABw/lDq
>>981
「2001年」はロンドンのシェパートン・スタジオ数年間借り切って制作した。
俳優が演技する唯一の野外シーンは、猿が骨でバクの頭蓋骨を砕くところ(ツァラトゥストラが鳴り響く)と
同じく骨を放り上げるところ(現代の宇宙船へと続く)。

しかし考えてみれば、アメリカの国家機密にかかわる撮影を
外国のスタジオで行うってのはヘンだよな。

989 :名無しSUN:04/02/13 14:05 ID:kbh44r+P
>>986
多分NASAが公開している月面映像にそっくりな採石場がどこかにあるに違い無い。

990 :名無しSUN:04/02/13 14:17 ID:s0RbM6Ev
>>989
崖の上で宇宙飛行士がポーズを取っている後ろで爆発が。(w

991 :名無しSUN:04/02/13 14:42 ID:K3Sxdqzz
>しかし考えてみれば、アメリカの国家機密にかかわる撮影を
>外国のスタジオで行うってのはヘンだよな。

無謬のソエジーは細かいところ(どこが細かいか、ということ自体が細かいのだよ、わかるね)で間違えても基本的な正しさは疑えない。by横ちん

992 :名無しSUN:04/02/13 15:31 ID:iiHmnLDC
1000鳥合戦

993 :名無しSUN:04/02/13 17:14 ID:AxfW57g4
>>990
勿論宇宙飛行士は5人で宇宙服は五人とも色違い(w

994 :名無しSUN:04/02/13 17:27 ID:X4MBOeyi
初めは3人でしたが、途中から2人増えます。

995 :名無しSUN:04/02/13 18:20 ID:EPjhZb96
一人は女性。
「アポロ・ピンク参上!」

996 :名無しSUN:04/02/13 18:22 ID:BlISbhmh

月はおぉ合衆国の星だ
赤い敵から守り抜くんだ〜

997 :名無しSUN:04/02/13 18:47 ID:ELTfIlJ5
月面ならゴレンジャーがバーディーで飛んでもおかしくはないな。

(注)バーディー:ゴレンジャーの腰に装備されている小型ロケット。
          番組中ほとんど出番はなかった記憶が。(w

998 :名無しSUN:04/02/13 18:50 ID:K3Sxdqzz
どこぞみたいに1000に雪崩れ込むことはないんだな。藁

999 :名無しSUN:04/02/13 18:50 ID:K3Sxdqzz
でも、もういいだろうね。

1000 :名無しSUN:04/02/13 18:51 ID:K3Sxdqzz
締めます・・・。
初めて1000ゲット。

初めてだから許してね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

360 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)