2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人間は自然の一部か?

1 :名無虫さん:03/06/26 18:34 ID:ES7CFsc9
火を操り、物を作り、原子を動かし、宇宙に飛び出し、命すら創る
人間。果たして自然を超越した存在なのだろうか?

2 :名無虫さん:03/06/26 18:38 ID:PyAE2Ck+
2ゲッツ

3 :名無虫さん:03/06/26 18:55 ID:c9mtrzxF
有る意味超越しているが、まだ大したことはない。
なぜならまだ自然生態系無しで人間が生き続けるためのテクノロジーを持ってないから。
時間の問題とは思うが。

4 :名無虫さん:03/06/26 18:58 ID:AaxYZw2P












今ここに、華麗に(σ・∀・)σ2ゲッツ!!


 





5 :名無虫さん:03/06/26 19:49 ID:???
あたりまえ。

所詮生命活動は炭素や酸素、水素その他様々な原子からなる分子たちのおりなす化学反応。

6 :名無虫さん:03/06/26 20:51 ID:???
ややこしく考えないで太陽系宇宙だけで考えてみれ。
人類がこれを制覇した憶えはあるか?
宇宙空間なんて自然とちゃうとか言うならともかく
人間が自然を超越するというのは自然をものすごく
狭い範囲で解釈したときのみにしか無理なはず。
物理法則の中にある限り人類は自然の子だと思う。

7 :名無虫さん:03/06/26 21:01 ID:???
田中洸人が登場する予感

8 :名無虫さん:03/06/26 21:33 ID:2BsSptHH
確かに食物連鎖網からは逸脱している感じだが、それでも食料は本をただせば生物に他ならない。
自然とは、認識しうる世界の中でのヒトの手によらない全ての物だから。

9 ::03/06/26 21:48 ID:???
生態系の落ちこぼれ
圧倒的破壊者
地球を蝕む癌細胞

10 :名無虫さん:03/06/26 22:04 ID:2BsSptHH
ヒトは本来身体に備わっている機能からかけ離れた「力:兵器、文明の利器」を持つ事によって、環境に与える影響を省みず、コントロールができていない。
あるいは考えようとしない。

11 :>>9に激しく同意!:03/06/26 22:10 ID:???
9 名前:: :03/06/26 21:48 ID:???
生態系の落ちこぼれ
圧倒的破壊者
地球を蝕む癌細胞

↑激しく同意!




12 :名無虫さん:03/06/26 23:10 ID:zEyIfHqa
分解はすべて分解者任せと思われ。

13 :名無虫さん:03/06/26 23:53 ID:FQ7vbCvr
>>9
生態系の落ちこぼれ:生態系の頂点の一つではあると思うが
              落ちこぼれるのも超越するのも百年早い

圧倒的破壊者:植物は酸素を放出する能力を獲得して地球の
          大気組成を激変させ既存の生態系を崩壊させ
          今日では酸素に依存する生物の支配者である

地球を蝕む癌細胞:地球表面のほんの上っ面で活動してる
            人類が癌細胞??地球が青い星でなく
            なっても特に地球は困らんと思うぞ

自虐的に人類を捉えてる人って逆説的に人類を過大評価
してるんじゃないの??

14 :名無虫さん:03/06/27 00:09 ID:jbs8n/lX
>>9
>>11
( ´,_ゝ`)プッ

15 :51089:03/06/27 00:36 ID:0+FNccuE



出会いまっちょ http://pink7.net/masya/


16 :3:03/06/27 03:19 ID:R9usJG8p
>13-14
あとは任せた(w

17 :名無虫さん:03/06/27 12:21 ID:???
>>13>>14 アフォ!!
お前らのような無神経な糞ボケが地球を蝕んでおいてのうのうと生きてるんじゃないよ!
温暖化の影響は地球全体に及んでいるんだぞ!!
文明とはかけ離れた生活送ってる人たちが迷惑してるんだよ!!
ここ5〜6年の異常な暑さをなんとも思わんのか!!
海洋資源地中資源しかり、獲り過ぎなんだよ!!
熱帯雨林伐採し過ぎなんだよ!!
ただならいくら獲ってもいいっていう浅はかで浅ましい人間が地球を滅ぼす!!
13・14のような人間のクズ(といっても人間が地球のクズ・ダニ・寄生虫なんだが)
は今すぐ死ね!!無駄に酸素を吸うな!!テメエらに生きる資格はない!! 

18 :名無虫さん:03/06/27 14:13 ID:???
>>17
とりあえず、電力消費量を抑えるためにパソコンの電源切ってねてれば?

19 :名無虫さん:03/06/27 16:03 ID:kFmIJLDt
結論→人間は自然の一部である。


ーーーーーーーーーーーーーーーー終了ーーーーーーーーーーーーーーーーー

20 :名無虫さん:03/06/27 21:36 ID:XYiVlAc/
一番まともなレスは13だけのようだな。
そもそも生態系に落ちこぼれなど存在するのか?あるとしても選択圧で淘汰されるだろう。ニッチの獲得に成功するかどうかが問題だろうな。
ヒトは食料を生産管理をすることにより、他の動物との競争をかなり避けられるようになっただけのこと。

特定の種(あるいは系統群)が繁栄し、優位に振舞える状況になれば、選択圧が強く作用し、他の種にとっては破壊者となりうる。これは当たり前。

核兵器をフルに使用すれば、地球自体にもかなりのダメージがあるのではないか?


21 :名無虫さん:03/06/27 21:49 ID:KKcSuGox
自然を超越なんてするわけないじゃん。
昆虫、植物よりひ弱とおもわれ。

22 :名無虫さん:03/06/27 23:23 ID:???
人類を悪く言う香具師は新しく現われた葉緑素を持つ生物によって
排出された危険なガス(酸素)による環境破壊で
それまでの生物がことごとく絶滅してしまった事すら知らないのか?
大気の成分に与えた影響は人類の比じゃない。
文句あるなら葉緑素を持つ生物ことごとく死滅させろ。森を焼け(w
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
真理は一つ。人類は自然の一部。
なぜなら生命とは化学反応。物理法則こそが自然の全て。
もちろん人類はその物理法則の全てを解明するにいたっていない。
以上終わり。

23 :22はネタか?:03/06/28 00:03 ID:???
逆だろ!?
二酸化酸素と窒素しかない大気に
植物が酸素を生み出し供給したから
我々生物が生きて来られたんじゃないか。
みんな植物に感謝しろ!森に敬意を払え!

24 :名無虫さん:03/06/28 00:10 ID:???
宇宙って自然なのか?

少なくとも地球の自然は超越してるな。
核使えば地球吹ッ飛ばして死の星にする事だって可能なんだから。
驕りでも何でも無く人間は喩えるなら「弾丸込められたオートマチック銃を手にした赤ん坊」って所か。

25 :人間:03/06/28 00:29 ID:eF79cdvc
上で死の星になるとかいってる阿呆がいるが、地球とはそんなちっぽけな存在では
無い。空気や水、そして生命に満ち溢れた姿はあくまで表面だけ。地球をリンゴに
例えると、赤い皮の上で起こっているような物に過ぎない。地球はその更に下、熱
いマントル、外核、内核の巨大な運動をもって、人間の想像を超えた領域で命の炎
を燃やしている。
人間の力など、地球の超越的な力の足元にも及ばない。
命を創る力?地球はこの瞬間どれほどの命を創って、そして育てていると思っている?
核爆弾の力?それに匹敵するような大災害を、地球は何度も経験してきたんだぞ。
大陸移動、スーパープレーム、全凍結、そして巨大隕石・・・・。それほどの力を幾度
も受け続けてきても、地球はまるで平気だった。人間が何をしたところで、これを
止められるはずがない。

26 :名無虫さん:03/06/28 00:31 ID:???
>>23
その前にその酸素により既存の多くの生物が絶滅したの知らんの?釣り?


27 :名無虫さん:03/06/28 00:42 ID:???
>>25
そのリンゴの表面に生物の9割が存在する事も忘れるなよ。

28 :名無虫さん:03/06/28 01:16 ID:MR4dpuDd
巡り巡って人間が困るから自然を大切にしようというのは賛成するが、
「地球を蝕んでいる」とか「生態系の落ちこぼれ」とか、
人間の考え方や感情を地球や自然に押し付けるのはやめようよ。
生態系が破壊されて困る種もあれば、新たな生態系で生きる種もある。

29 :名無虫さん:03/06/28 02:40 ID:???
>>23は息を吸って吐くことが「呼吸」だと思ってるに20000ペリカ

30 :13:03/06/28 02:47 ID:???
核云々の話が出たので。
核兵器の中でも水爆クラスになると理屈の上では
何ぼでも巨大化できる(物量的限界だのはあるけど)
なので地球を一発で抹消するようなものもできるけど
少なくとも人類がそれを使ったのはみたことない。

1が「自然を超越した存在なのだろうか?」というのなら
すくなくとも現在完了形で語るべきであり
理論上の完成をもって地球を壊しうるからすでに超越した
というのは無理な理屈だと思う。
最低限、地球を壊して人類が生き残る術をもたなければ
普通に共倒れであって超越でもなんでもない。


31 :名無虫さん:03/06/28 03:23 ID:???
人間も自然の一部だよ。高層ビルや核ミサイルも自然の一部。

32 :昆虫伊達男ムシサブロウ ◆CHwaratayo :03/06/28 04:05 ID:???
>>1
社会科学においては世界を自然と社会とに分けます。
ここで言う自然とは人間によって操作出来るものではなく、
人が山を神と崇拝したり、稲妻を神の怒りだと思ったりした
あの時代の自然です。これは人間とは無関係に存在できる
自立性を持っています。しかし核兵器の登場によって自然は死にました。
最早自然を残すも消し去るのも人間の思いのまま。
つまり今の自然は人間によって選び取られた自然です。
自然は自立したものなのではなく、書き換え可能な人工物となりました。
結論。人間は自然の一部などではなく、今日的には一種の信仰であり、
幻想であり、虚妄です。人間は自然を超越してしまった神です。

33 :名無虫さん:03/06/28 14:27 ID:???
人間社会は自然環境を無視して活動している。
他の生き物は自然環境を中心に活動しているのに
人間は経済(金)を中心に活動している。
あんな紙切れ自然環境下では何の役にも立たない。
人間の文明活動は自然環境の破壊の上に成り立っているといっても過言ではない。
文明人は常に自然を虐げて生きてきている。
もっと共生・共存を図るべきだ。

34 :名無虫さん:03/06/28 14:55 ID:nm13yqIj
「人間の文明活動は自然環境の破壊の上に成り立っているといっても」過言だよw
人間だってまだ自然環境を無視して生きれるほど進化してないぞ。
空気も雨も食べ物も必要。
だから「共生・共存を図るべきだ」につながるわけでしょ?
人の生きる事=環境破壊なら、自然破壊して人間を滅ぼしちゃえばいいじゃんw

35 :名無虫さん:03/06/28 15:12 ID:0Y9HhkH4
ただ人間の一日の生活を見て見ると
起きて、男は仕事に行って(狩り)
女は家事と子育てをする。
飯食って、寝る。
仲間と群れて騒ぐ。

普通の集団生活性の哺乳類としていることはなんら違いないんだが。

36 :名無虫さん:03/06/28 15:12 ID:???
>人の生きる事=環境破壊なら、自然破壊して人間を滅ぼしちゃえばいいじゃんw

現在急速進行中なのに危機感を感じないのか!?
もう手遅れなところまで来てるんだよ!
すべて無くなってからでは遅いんだよ!
世界中で自然環境や生態系のバランスが崩れている事に気付かないのか!?
日曜夜11時から宇宙船地球号を欠かさず見ろ!

37 :伝道師:03/06/28 15:13 ID:???
http://life.fam.cx/


38 :名無虫さん:03/06/28 15:15 ID:???
>>35 自然環境とぜんぜん繋がってないだろ?
野生生物が環境破壊に直結する自動車運転したりすんのか?

39 :名無虫さん:03/06/28 15:24 ID:0Y9HhkH4
そんなに生態系バランスが大事なら、
首でも釣って自分が土に戻るのも手だよ。


40 :名無虫さん:03/06/28 15:27 ID:???
>>36
手遅れならどうしようもないじゃん

41 :名無し虫さん:03/06/28 15:44 ID:2762zPht
http://news.goo.ne.jp/news/sanspo/geino/20030404/20030404-19.html

42 :名無虫さん:03/06/28 16:08 ID:est7w/AS
☆とにかく可愛い娘のH画像☆(好きな娘をクリックすると・・・)
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

43 :名無虫さん:03/06/28 16:17 ID:???
皆はこの危機を何とも思わないのか?
本当人類絶滅して欲しいよな。
自然や生物に対して無神経な人類最悪。


44 :名無虫さん:03/06/28 16:24 ID:???
>>43
一番乗りどうぞ♪

45 :名無虫さん:03/06/28 16:37 ID:???
いや、自然環境、地球に対して
横暴・無頓着・無神経・破壊的
な人から順に死んで行って欲しい。



46 :名無虫さん:03/06/28 16:45 ID:???
例えばどこ行くにも平気で大排気量の車のうのうと乗り回してる奴とか
水出しっ放し電気つけっ放しで平気な奴とか
再生資源をリサイクルに出さないで
海や川・山に平気でポイポイゴミを捨てる無神経な大馬鹿野郎とか
そういう腐った“ダニ野郎”から順に死んでいけばいい。

47 :名無虫さん :03/06/28 17:18 ID:rbyCviX0
>>46
同意でござる。地球を守るのは我々だけでござるな。
貴方殿の意見に感動したでござるよ。

自然を壊すな!!これだけは守れでござる。できないことじゃないよね?

48 :名無虫さん:03/06/28 17:26 ID:???
人間は自然の一部か?








スレタイ嫁

49 :名無虫さん:03/06/28 17:43 ID:c1PjSFca
>>46,>>47、だったらさっさとパソコンの電源切れ

50 :名無虫さん:03/06/28 17:58 ID:kaiR2jVv
>>49
ワロタ

51 :名無虫さん:03/06/28 18:05 ID:capF/L9W
自然の一部だろうね

52 :名無虫さん:03/06/28 18:18 ID:IxYhCkjb
人類が生まれた時点で地球の破滅は決まっている
自然を壊し資源を使い果たし宇宙に旅立つのが
人間の役目
少女「それじゃ地球さんが可哀想だよ!」
地球「べつにぃ〜自然な事だしタンポポと一緒だよ」

53 :名無虫さん:03/06/28 18:26 ID:c1PjSFca
そもそも、地球を壊すなんて言い方が変だよな
地球の温度が何百度〜マイナス何千度になろうが
酸素がなくなろうが、水がなくなろうがさ。
地球自体、心なんか持ってないんだし
単なる物質だし。
人間が言う「地球環境が壊れる」っていうのは
「自分たちの生育環境が壊れて生きていけなくなる」ってことだから
結局は人間本位で考えてるわけだよね

54 :53:03/06/28 18:27 ID:c1PjSFca
一行目「地球環境が壊れる」にしといて

55 :名無虫さん:03/06/28 18:56 ID:VOaDwl6s
環境保護とは「人間に都合のいい環境」を壊さないようにしようという当たり前の話。
地球さんを守ってあげるんじゃねーよ。

56 :DJ狼:03/06/28 19:47 ID:???
>>1
すみません 哲学には興味ありません

57 :名無虫さん:03/06/28 19:56 ID:rxGQtiYA
だから、生態系が気になる人は
日本も田舎に行けば、自然が多いから、森の中か草原で切腹して死ね。
そうすれば、禿鷹や熊、キツネなどが君の死体を食べに来るよ。
残った残骸には蝿がたかり、ウジが湧いてくる。ミミズも来るだろう。
そうして、土に返っていくんだよ。
今度は、草花がその土の栄養を吸って、すくすく育っていくんだ。
早く、死んでくれ。


58 :b:03/06/28 19:59 ID:xKLwrtuK
カッケーなあんた。惚れたよ。ガンバれ!!

59 :名無虫さん:03/06/28 20:03 ID:???
>56
DJ狼タンハケーン!

60 :名無虫さん:03/06/28 20:11 ID:???
bakaだな。
人のエコサイドの業の深さを知らん無知蒙昧のカス共が。
人は本来自然の一部であるべきだ排気ガスで地球を温暖化、
重油を海に撒き散らし最凶の生態系破壊、遺伝子操作で生物を作り出せる存在になった時点で
地球を超越した存在だ。

今我らがすべき事、それは排気ガスを使用しない車の量産化への投資と自然保護活動への募金だ。

61 :名無虫さん:03/06/28 20:37 ID:???
>>60
まー、おちついて、な?

中学かなんかの参考書でもいい、
小学生のときに使ってたドリルでもいい、
2時間ほど見直して一回深呼吸するんだ。
そして句読点の打ち方に自信がついたら。。。
もう一回書き込め。

そうすれば見ず知らずの人を馬鹿呼ばわりして
注目を集めなくてもきっと暖かいレスがつくから。

62 :名無虫さん:03/06/28 20:46 ID:???
超越ってカッコ良さ気に連呼してるけどさ、
別に地球環境とヒトは競争してるわけじゃないのよ?
別の代物比べてどう優劣つけるのか不思議で仕方ない。
違いを考えてみるのは面白いけど、
答えの存在に固執するのは阿呆の極地にしかみえない。
イヌとネコがタイマン張ったらどっちが強いんですかーってのと同じ気がする。

63 :名無虫さん:03/06/28 21:26 ID:v1oOkY8R
皆さん心配しなくても50億年後位には、地球上の生物なんてもちろん生き残るとは思えないでしょう。

64 :名無虫さん:03/06/28 22:20 ID:wk6Ikex4
つーか、人間が生態系を破壊しているという奴は
街に出て、片っ端から人間をナイフで刺せば?

65 ::03/06/28 22:22 ID:???
<<63
人類の場合はあと数100年単位かと。

66 :>:03/06/28 23:32 ID:???
人類は滅亡しても地球の自然環境・生態系は壊れなければいい。

67 :名無虫さん:03/06/28 23:45 ID:v1oOkY8R
人類の人口増加による飢饉がまず心配だろうな。
餌(食料)としての資源は地球上では当然ながら有限なのだから。


68 : :03/06/28 23:47 ID:pug5QYSm
>>66
同意でござる。人間滅びても自然壊れなければ
地球の生態系崩れないあるよ。人間死ぬあるよ

69 :名無虫さん:03/06/28 23:48 ID:wk6Ikex4
飢饉はすでに起こるべく所では起こってるね。
それも自然現象なんだから、助ける必要はないといえる。








70 :名無虫さん:03/06/28 23:49 ID:xWMiDq7y
これからは人肉料理が流行りそうだな。

71 :名無虫さん:03/06/29 00:27 ID:r5rYt6EX
片っ端からモー娘を食い散らかしてみたらどうだろうか。

72 :chryso:03/06/29 00:38 ID:???
ぶっちゃけた話、人間が全ての(少なくとも人間がそう認知しうる範囲での)環境
を破壊し、人間自体が滅びても数億年後にはまた何らかの形態の自然環境が
再生してると思うよ。多分、現在の環境に至るまでの生物層のどの時代かと酷似
した環境だと思うけど。

73 :名無虫さん:03/06/29 00:49 ID:r5rYt6EX
恐竜がもし今の時代も生き延びて繁栄していれば、これらのどれかの系統が知的に進化するだろうと記されていた本があった。
ヒトが獲得するであろう形質(知的発達)は何もヒトだけが獲得しうる形質ではないのかも知れない。

74 :名無虫さん:03/06/29 01:25 ID:???
現代社会に生きる人間の存在意義は、地球を殺すガン細胞。人が居る限り、これから環境破壊が止まる事は、まずありえない。

75 :名無虫さん:03/06/29 01:30 ID:???
>>74
おっ今日もがんばってるねぇ〜
「まずありえない」んだったら黙って見とけよアホンダラ
もしかして宗教関係の人?

76 :名無虫さん:03/06/29 01:44 ID:???
>>74
「存在意義」の使い方、間違ってますよ。

77 :名無虫さん:03/06/29 01:59 ID:???
>76
間違ってないかもよ。
環境を破壊する生物として定められていると考える事も出来ないではない。
そしてその役割は大局を見る上では必要なのかもしれない。
ガン細胞を悪者としてとらなければ話の筋は通るな。

本人はどういう意味で使っとるのか知らんがw


78 :名無虫さん:03/06/29 02:05 ID:???
桑島秀樹という勘違い写真家が金魚を虐待しています。
ミキサーにかけたり煮沸したり...
金魚愛好家の漏れは、正直吐き気がします(´Д`)
(グロ画像につき注意)
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/thelife.html
本人のコメント
http://www2.famille.ne.jp/~kuwajima/statement.html
また、「PhotoPre 3号」という写真雑誌がこの写真を売っています。
虐待に加担してます。
http://www.mado.co.jp/shinkan.html

関連スレ
金魚の世界 7スレ目
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pet/1035781390/
金魚ミキサーにかけて写真撮ってin ニュー速板
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056810142/
金魚虐殺過程写真2
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1056818467/
金魚ミキサーにかけて写真撮ってin ペット大好き板
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pet/1056811511/
【ネットで】芸術家が金魚大量殺戮【動物虐待】
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/festival/1056810208/
桑島のBBS
http://8619.teacup.com/yuko/bbs
大量虐殺で芸術家気取りしてるこの基地外をどうにかしてください!

79 :76:03/06/29 02:17 ID:???
>>77
あ、そうか!
>>74の文は、環境破壊を肯定しているんですね。
74さん、失礼しました。日本語は難しいです。

80 :昆虫伊達男ムシサブロウ ◆CHwaratayo :03/06/29 02:36 ID:???
自然を守る為に人類を絶滅させようなんてナンセンスだ。人類が滅亡したら、
例えばこのヤンバルクイナは喜ぶだろうか?彼らは本能で動くのであり、
種が絶滅の危機に瀕しているということ所か、自分がヤンバルクイナで
あることすら知りはしない。では人類を全滅させることで喜ぶのは?
それは動物を擬人化し、人類が死滅すれば地球はガンに侵食されずにすむと
倒錯している一部の愚かな人類ではないのか。しかし人類の滅亡はその
愚か者の死すら意味する。つまり人類の滅亡は、何の意味も無い。
それによって何者が益を得るのか。ちんぽ。

81 :けるけ^^) ◆Q9FROG50GQ :03/06/29 04:01 ID:???
>>6>>53は正しいポ。

82 :名無虫さん:03/06/29 07:07 ID:???
>>73
有り得ないよ
恐竜っつったらステゴサウルスを始め馬鹿の代名詞だぞ。

83 :名無虫さん:03/06/29 07:13 ID:???
人間は悲しいかな癌細胞で生態系を根本から破壊する唯一の鬼子、生物の失敗作と言っても過言じゃないよね。
過去、生物をこれ程絶滅に追い込んだ動物がいるだろうか?
しかもその理由の多くが食べる為、競合相手だから、では無く
象牙や角や毛皮や漢方薬や虚栄心を満たす為という抑制の可能な人間の醜い欲望の為。

人間が自然の一部である、とかいってる奴は
WWF監修の「失われた動物たち―」でも読んだ方がいいと思われ。

84 :名無虫さん:03/06/29 10:03 ID:???
>過去、生物をこれ程絶滅に追い込んだ動物がいるだろうか?
>しかもその理由の多くが食べる為、競合相手だから、では無く
>象牙や角や毛皮や漢方薬や虚栄心を満たす為という抑制の可能な人間の醜い欲望の為。

こういう所まで含めて自然の一部なんでしょ。
人間は自然から発生して、自然から切り離されたら生きていけないんだから。

85 :名無虫さん:03/06/29 11:22 ID:???
>>83
癌細胞がどういうものでどうなって母体を
死に至らしめるか勉強して来い。

後、人間が自然の一部でないと考えるならば、
自然に価値を見出せず興味もないという人は
自然を破壊してもかまわないとなりかねないぞ。

野生動物を誰もが大切に思うわけではない。

人間が自然の中にあり、人間の活動は自然の中で
他の種や気候などと干渉しあう関係にあると理解し
「共に滅びたくなければ自制を」という考え方を
すべきでは?

「自然に向けて外から石ころを投げつけている子供」
のようなイメージを人類に当てはめている限り
環境問題が人類全体の問題と本当に実感される
日は来ない。











86 :名無虫さん:03/06/29 14:11 ID:???
「自然」「超越」これらの定義をしないではナンセンス。噛み合わない。

87 :名無虫さん:03/06/29 14:28 ID:???
>>83 に同意。

88 :_:03/06/29 14:40 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

89 :chryso:03/06/29 16:33 ID:???
なんつーか、あれだな。人間滅びろ!とか言ってるのは何様なんだろーな。そりゃ、あからさまに
環境破壊しまくってる政治家とか悪徳土建業者、産廃業者は氏ね、とは思うけどな。
人間が生物として誕生した以上、どのような方法であろうと、自分の種が(正確には自分の遺伝情報
を受け継ぐ子孫)繁栄していくのを願い、努力するのはおそらく正しいのだと思うが。
そのやりかたがバランスを欠いているのが問題あるわけで。
まぁ、アレだ。人類が半永久的に存続出来うる環境を維持していくことが
本当の意味での超越ではないかと。

90 :名無虫さん:03/06/29 17:30 ID:???
まあ人類は極地から赤道直下、熱帯雨林から砂漠まで適応できる生物なんだから、
人類絶滅なんて事はそうそう起こらないだろ。
少なくとも温暖化や氷河期程度じゃ無理。

91 :名無虫さん:03/06/29 21:46 ID:RTcfEYv/
今のところ、ヒトは間違いなく地球環境下でなくては生存できないし、確かにヒトはまわりの生息環境を人為的に変えることによって適応してきたが、地球環境そのものをコントロールすることはできない。
そもそも、細胞一つすら人工的に作り出すこともできない。

92 :名無虫さん:03/06/29 22:47 ID:???
細胞を作り出すこと自体は可能だけど、
それによって得られる利益が何もないからしないだけ。
そこら辺にいくらでもあるもの作っても意味ないじゃん。
最小遺伝子生物なら確か今作られてる最中だったけどね。

93 :名無虫さん:03/06/30 00:16 ID:go/XyUNV
なるほどそうだったのか。俺の認識不足だったよ。ご教授ありがとう。
しかし、それは生物を鋳型にしているのか?

94 :名無虫さん:03/06/30 01:39 ID:???
人間が自然の一部だなんてよくそんなおこがましい屁理屈が言えたものだな。
人間なんて自然を一方的に利用するだけの破壊者に過ぎない。
森を伐採し(焼き)山を削り、山野や水辺を手当たり次第に
コンクリートやアスファルトで覆いつくしてどこが自然の一部なのか?
他に人間ほど自然を脅かす生物があったら記してほしい。
ほとんどは人間が生態系のバランスを崩しているに過ぎない。
文明社会が成立した時点で人間は自然の一部ではなくなっている。
人間が地球にとって“ダニ・寄生虫”である事は間違いない!
愚かなお前らはただその事実を認めたくないだけだ。
だから屁理屈並べてゴネているだけなんだ。
だから、今までの生活を悔い改めてライフスタイルを変えていく事が必要だ。

95 :名無虫さん:03/06/30 01:56 ID:???
コンクリートのビルと蟻塚の違いは
>生態系のバランスを崩している
くらいしかないと思われ。

自然界には宿主を殺す生物なんかいくらでもいるだろ。

人間が自然の一部じゃないなんて方がよっぽどおこがましい。

96 :名無虫さん:03/06/30 02:03 ID:???
こういう馬鹿>>95は平気でクーラーじゃんじゃん使い海や山に空缶を捨てるタイプ

97 :名無虫さん:03/06/30 02:19 ID:???
>>96はもうちょっと脳みそ使って書き込め。

俺は人間は生物だと思っている。
生物の作り出すものは、人間が作る原子炉から、植物が作り出す酸素まで、すべて自然のものと考える。
雀が小枝で作る巣と、人間が丸太で作るログハウスと、どれほどの差があるんだ?
コンクリートのビルも、その延長線上にあるに過ぎない。

人間が自然じゃないという人は、どこかで主観的な線引きをしているのだと思うが、その境界線を教えて欲しい。

98 :名無虫さん:03/06/30 03:37 ID:???
都会に立ち並ぶビルが自然かぁ・・・
大衆に受け入れられそうもない奇説だね。

99 :名無虫さん:03/06/30 05:07 ID:???
>>96>>98 よく言った!
>>95>>97 アホか?いやアホだろ!早く死ね!

100 :chryso:03/06/30 06:01 ID:???
94とか99みたいな自分の意見しか信じてない、ある意味個体としての進歩がない
人が居るおかげで、逆に自然保護が進まないんだよね。困ったものです。
>>94,99
確かにね、そういうロクデモナシはいるし、そういう人たちが後ろ指を指される
のは当然だと思うけどね、人間が自然の一部であることを認識して所詮哺乳類の
一種であることを理解し、環境の維持が自分たちにとってもどれだけのメリットが
あるかに気づかない限り、環境破壊は続くでしょう。人間は自然に組み込まれていないという
思想はむしろ危険かと思います。
そもそも同種の生物を(他人を)理解しようともしないで勝手に95サンの人間性を断定して氏ねとか
仰っていますが、それでよく他種の生物相(あなたがいうところの自然)を理解できるのしょうか?
>>98
たしかに、人間という種が増え続けてしまったがゆえにこういった景観となってしまっていますが、
基本的にはアリ塚の存在意義と変わらないかと思います。
問題はその管理と集中化にあるのではないでしょうか?
この問題は難しく、様々な意見があるでしょうから議論の余地有りですね。
もうひとつの問題としては、こういった環境問題や人間が生きていくうえでの諸問題を
いかに大衆レベルで議論し、認識していくかというものだと思います。

101 :名無虫さん:03/06/30 07:57 ID:???
「自分の意見しか信じてない人のおかげで逆に自然保護が進まない」という
のは非常に大切なポイント。虫が滅ぶからと採集を禁止しようと考えるような
のもあまりにもどうしようもない。とにかくやる事が見当違い。
83みたいなのも見当違い。「食うためなら仕方がない」「病気を防ぐ事だけは
仕方がない」という点が根本で、これによって人間は大量に増え過ぎ、生態系を
壊しているのであって、趣味の分野で目立つからと言って贅沢品などを目の敵に
しても認識を誤るだけ。象牙など、「象の絶滅を心配して禁止したはいいが、今度は
保護されて増え過ぎ、現地では農作物にも弊害が出るのでいい加減狩って欲しい」
となっている程。大型生物にはそれだけの土地のキャパが必要なのであって、その
キャパを人間という大型生物が農地だ、住みかだ、と根本的に奪っているなら、象は
その残りで僅かに残れる数しか根本的に残り得ない。絶滅危惧種みたいなものは
みんなそういう感じで、「目立つ」だけ。根本は人間が「病気で死なない、食料も
必ず必要なだけ農業で作ってしまう(これが最大の自然破壊)」という点を認識し
誤っている限りやる事全て見当違い。もちろんそれを踏まえた上で、無駄な大規模
破壊であるコンクリート化(人間の生存に寄与するにはあまりに効率の悪い=
破壊側面ばかり大きい)を防ぐなどは重要で、川の護岸、海の埋め立てなどは
最大級に非難して良いが、正直言って川や海に缶なぞ投げ捨てても何の影響も
無い。まぁ最近はやりのブロークンウィンドウ理論ちゅー側面はあるが、その
向こうにある根本問題は正しく認識した上じゃないと、「ゴミ投げないからこれで
OK」みたいな変な安心感を生み出してしまうように思える。あと、嫌気性最近の
生態系を植物が滅ぼした、みたいな意味も理解できないのは駄目。単なる事実なんで。

102 :名無虫さん:03/06/30 10:44 ID:vPqfRbYQ
>>1
服着てるから、動物っぽくないけど
今すぐ、フルチンがフルマンになって、
街いくヒトも素っ裸だと想像してごらん。
ブサイクナ日本人なんて特にただの霊長類にしか見えないよ。
実際、環境破壊するようなものを発明したのは他人であって少なくとも
俺じゃない。
俺ができることといったら、便所紙でケツを拭くことぐらいだ。

103 :名無虫さん:03/06/30 17:32 ID:Kqad6L8V
ここにカキコをしているということは、少なくともここに来ている者達は人類による文明の利器の恩恵を享受していることに違いない。
その者達に対して、批判する輩は天に唾する行為みたいだと思うが、いかがか?

104 :名無虫さん:03/06/30 18:32 ID:???
天に唾吐いてそれが目に入っちゃったんだよ、きっと

かすんだ視野で物見てるから全体が見えてないんさ。

105 :名無虫さん:03/06/30 20:12 ID:A9Lr7iaX
人間は決して自然を超越することは出来ない。
人間が森を焼き、山を削り、生き物を殺して、地球生態系が完全に崩壊したとしよう。
その場合、人間は確実に終焉を迎える。食べ物が無くなり、水が足りなくなる。
自然を壊す=人間の滅亡だ。これを見ても分かるように、人間は自然に生かされてる
存在に過ぎない。
そして、人類が滅びた後に、再び生き物が地上にあらわれるだろう。再び現れるのに
何億、何十億年もかかるかもしれない。しかし断言しよう。再び地球に生き物は現れる。
そして再び大いに繁栄するだろう。

106 :名無虫さん:03/06/30 20:25 ID:???
>正直言って川や海に缶なぞ投げ捨てても何の影響も無い。
お前本気で言ってんのか?
「俺一人が空缶海や川に捨てても何も影響ねーだろ」で
世界中の人間が海や川に一斉にゴミ捨てたらどうなると思ってんだ?
塵も積もれば山となるって言葉知ってるか?

下らねー長文書く前に根本的な道徳とエコロジーから勉強して来い。

107 :名無虫さん:03/06/30 20:27 ID:Kqad6L8V
地球が完全に粉々になって宇宙空間に散らない限り、微生物などは生き残る可能性がある。
そして新たなニッチができて適応放散しまくり、反映するだろう。

108 :名無虫さん:03/06/30 23:01 ID:???
>>106
まぁまぁ、だからもうちょっと落ち着けよ。ちゃんと「ブロークンウィンドウズ
理論」とか「その根本にある問題」と言ってんだからそういう文字列を見逃して
ポイ捨てだけに過剰反応されてもな。根本はあくまで天敵無しの人類が多すぎる事と
いうのは良いな?で、これを減らすというのも容易な事ではない。で、なるべく環境
負荷の低そうな事は許容し、益が少なく破壊の程度が多いものから諦めてなんとか
破局を少しでも遠くへやろう、てな事しかできないわけよ。で、空き缶だけに
限って言えば、別に毒物じゃないし岩と同じだからね。漁礁って知ってるかな?
東京湾の底の映像なんか見ると空き缶にハゼ住んでたりするからね。で、空き缶に
関して言えば「ポイ捨て」が問題なんじゃなくて「そういった使い捨て缶飲料を
許容する社会のあり方」の方が問題だとするなら問題だろうねぇ、ちゅーよーな
事なんだがね。あんまり飛躍されて、「何でもどんどん捨ててもいいのか?」
なんていわれてもねぇ。筋違いも甚だし過ぎるわけで。

109 :95,97:03/06/30 23:48 ID:???
なんかおれ叩かれてるな。
このスレの論点は「人間は自然の一部か?」だろ?

人間は自然の一部ではない、という主張に反論し、人間は自然の一部だと主張している。
自然あってこその人間、言い換えても良い。

>>95は読み返すと確かに自然破壊容認に見えるな。
人間をダニ、寄生虫に擬えた>>94の文に対して、宿主を殺す云々と書いてしまった。
>>95で言いたかったのは最後の1行だ。

>>98
たしかに一般的には、貴方の言うとおり、ビルは自然とは呼ばないでしょう。
洞穴は自然ですか? 縦穴式住居は? 木造建築は?
貴方は自然と自然でないものの境界がどこら辺にあると考えていますか?

地球上にあるものは、全て自然が生み出したもの。そう考えるのはそんなに異常かな?

>>99
キミ、いくつ?

110 :名無虫さん:03/07/01 01:16 ID:???
人間が寄生虫だというのはふっるーいメタファーではあるけれど、ある意味では正しいかもしれない。
病原菌を例にとって考えてみよう。
400年前に大変な猛威を振るった梅毒などは現在でも存在するが、もはや過去のような劇症はおこさない。
それは宿主が死んでしまえば、菌も滅ぶことを自然選択によってメタファーとして学んだからに相違ない。
人の免疫系の適応と菌の適応が合わさって、現在のように感染しても劇症にはめったにならない仕組みになった。
これを共生といい、もっと両者の適応が進めば無害化や有益化することはいうまでもありません。

これを人間に読み返ればよくわかると思うんだが、人間がなにを作ろうがあくまでも自然現象に過ぎないといえよう。
いずれお互いに歩み寄り、共に生き延びなければ共倒れしてしまう。

これでわからなければ、地球最初の環境破壊は植物によってもたらされた酸素公害だということをしって欲しい。
当時の生物すべてにとって、酸素は猛毒であったのだが、それによって新しい生態系が芽生え、現在自然といっている
生態系が生まれたことを知っていれば、害毒であることが非自然(変な言葉だが)を意味しないことは理解してもらえる
と思うのだが。

111 :名無虫さん:03/07/01 14:40 ID:???
ビーバーのダムも自然の一部ですか?

112 :名無虫さん:03/07/01 21:42 ID:qRsdPc6B
>>111
自然じゃなかったらなんだっちゅーねん

113 :名無虫さん:03/07/01 21:58 ID:???
環境破壊というのは、やはりおかしい。環境改変だろうな。
これまでに大絶滅の歴史は初期の光合成生物の出現の他にもかなり多くあったことが最近の研究でわかってきたらしい。

114 :名無虫さん:03/07/02 20:09 ID:???
まったく漏れの想像だが。

ここで環境破壊に過敏になっている人って、子供いる?
逆に、それをある意味冷静に語っている人は独身じゃない?

なんて気がした7月の夜。

115 :さ迷える子羊:03/07/02 22:02 ID:???
元々ヒトは霊長類の一種であり、進化してヒトとなったのである限りは間違いなく自然の一部であるはず。
比較的新しい歴史の中で、人的な営みに対してそれを非自然的なものと解釈したから、ヒトという種までが自然の存在であると言うことを否定してきたのではないか?


116 :名無虫さん:03/07/02 23:43 ID:???
>>114
「過敏になってる人」の定義が曖昧だが・・・子供できて考え変わった、環境が一番大事なんて言ってる奴は分かってないよ。
って事?
それとも「ある意味冷静」とは逆の意見の人??

よく分からんのだが前者もしくはそれに近い考えの人の性質について俺が勝手に思ったこと。
大抵の場合、どちらも自分の意見は筋が通ってると思ってて議論してるわけだけども、
ここで環境破壊なんてどうでも良いよアヒャヒャって言ってる人は他意見派の正当性を一度足りとも考えてない。
相手の正当性も一応考えてみるっていう議論する資格もない連中である事はたしかだね。

117 :名無虫さん:03/07/06 22:20 ID:???
環境問題は別スレ話すとして、このスレの結論は、人間は自然の一部、でよろしいですね。

118 :名無虫さん:03/07/07 00:59 ID:???
いいんじゃない?

119 :99:03/07/10 18:46 ID:???
30だよ!屁理屈ばかり抜かすバカどもにいくらまともな言葉投げかけても無駄だ!
人工物を自然の一部とか抜かしたら笑われるぞ!

それはさておき、たったの数十メーター数百メーターでもわざわざ車やバイク使うDQNがいるんだな。
お前の脚は何の為に付いてるんだよ!生きる気が無いなら死んでしまえ!


120 :山崎 渉:03/07/12 12:33 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

121 :名無虫さん:03/07/12 23:14 ID:rYcysieP
人類は地球の「脳細胞」である。

122 :名無虫さん:03/07/12 23:35 ID:rYcysieP
または「精子」

123 :名無虫さん:03/07/13 00:30 ID:???
人類人類ってエラそーに抜かすんじゃねー!
きさまらにどれほどの創造力があるってんだ?
きさまらなんか画面指差してえさ食ってるサルと大してかわりゃ
しねーんだよ。悔しかったら何か「自分の力だけでつくりましたっ」って
いえるようなもん作ってみろってんだ!!

124 :名無虫さん:03/07/13 19:34 ID:???
金玉大

125 :名無虫さん:03/07/13 20:14 ID:U8c5JcHa

★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌の色が黒い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★ゼッペキ頭(過短頭)★


韓国朝鮮人と混血すると日本人に増える形質一覧

126 :_:03/07/13 20:16 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

127 :名無虫さん:03/07/13 21:02 ID:???
>>119
グリーンピースの方ですか?

128 :中出 良太13才:03/07/13 22:57 ID:Pgd15xVO
人間が自然の一部か?もちろんそうでしょう。  脳レベルの低い人は
客観視ができないから自分や人類を特別な存在と思ってしまう。しかし
そんなことはなく、同じような知性体は宇宙中に腐るほどいるのだ。人類も
その文化も技術も全て自然=宇宙のプログラム通りに進化していてるのだ。
目的は分からない。だれもなぜ自分がいるのかというシンプルな問いに答え
られないが、生き残って繁栄していくことには何かの意味があるらしい。
センチメンタリズムな意見はあろうが、自然=宇宙としては強い者しか必要としていない。
それは精子の生存競争を見ても分かる。ちなみにさっき僕が出した精液中には一匹の精子
しか必要とされてはいなかった。しかし現実的には全滅。しかし今晩射精されるであろう
膨大な精子の中から見れば大した損出ではない。 そんなことも含めてすべて自然の一部だ。
 まあ、宇宙が何か分からない以上、永久に謎であるから、我々が生きているあと何十年か
という、宇宙から見てほんの一瞬の間に分かるわけもない。

129 :名無虫さん:03/07/14 03:20 ID:???
人類を食べちゃったサメは地球環境に優しいサメと言える

130 :名無虫さん:03/07/14 23:00 ID:qLHonDsw
フカヒレ旨いです

131 :名無虫さん:03/07/14 23:11 ID:???
寄生獣について語るスレはここですか?

132 :名無虫さん:03/07/14 23:22 ID:PLqskMx8
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種
チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種 チョンはゼッペキ人種

133 :名無虫さん:03/07/14 23:46 ID:???
スレ違い逝って良し!
つーか、罵り合うな。言いたい事あるなら語れ。

人類を卑下や否定しても、環境保護には何も結びつかないしな。

134 :名無虫さん:03/07/15 02:18 ID:w8OGJOp8
自然なくして人の存在なし。万物は天然の産物なり。

135 :名無虫さん:03/07/15 05:53 ID:???
>>97
コンクリート→加工→人工
鳥とかの巣→そこらにあるものを拾ってくる→ただ組み立てるだけ→天然→自然

136 :イワツバメ:03/07/15 09:00 ID:???
>>135
オマエ、鳥バカにしてんのか?
ただ組み立てるだけじゃねえぞ。

137 :名無虫さん:03/07/15 09:02 ID:???
>>135
組み立てるのも加工じゃないかと。

138 :名無虫さん:03/07/15 09:09 ID:???
人間だって昔は洞穴に棲んだり、獣を狩ったりしていた。
天然ものをそのまま利用している点では、人間≠自然を主張する人たちの意見からすると
この時点の人間は野生動物、自然の一部なわけだ。

というわけで、人間はどこから野生生物ではなくなったのか?について
意見を聞きたい。産業革命以後か?

139 :名無虫さん:03/07/15 12:26 ID:???
13才のガキが偉そうに名乗って恥ずかしくないのか?

140 :山崎 渉:03/07/15 12:31 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

141 :名無虫さん:03/07/15 13:17 ID:UkLFZ1gQ
>>138
モノリスに触れてから。 というのは冗談で、火をコントロールし出してから。
一応火を使う動物がいないからかな。

142 :名無虫さん:03/07/15 13:34 ID:???
火を吐くクモ

143 :名無虫さん:03/07/15 19:47 ID:???
人間が野生動物かそうでないかは極めて主観的な問題だと思います。
たとえば蟻や蜂にとって彼らの住む巣の外の世界はまさに自然であり
そこに暮らす生き物は野生生物ということになります。すなわち彼らの
目には我々人間も、獰猛な肉食獣のようにしか映らないのです。また





144 :名無虫さん:03/07/15 20:47 ID:???
確かに火を使うどうぶつはいなそう。
だが、自動販売機を使いこなすカラスはどうなんだ?


145 :さ迷える子羊:03/07/15 22:38 ID:???
主観的な意見も多いし、所詮は解釈・見解の相違ってトコか・・・

146 :名無虫さん:03/07/16 02:44 ID:???
宗教ができてから

147 :名無虫さん:03/07/16 03:24 ID:0cFiHlDh
人は闇を恐れ火を使い
闇を削って生きてきたわ。

148 :名無虫さん:03/07/16 13:32 ID:???
人間の行動的な面は自然に習ってるわけで、野性と何等変わりはない。人類が野性とは違うところは、精神的な物なんじゃない?わからん

149 :名無虫さん:03/07/16 13:38 ID:rv3u7KBB
夏です  病気が怖い  そんな時はこれ
簡単に誰でも自宅でなめるだけのエイズ検査キット、oraquickはここで
特別入荷!!!彼氏を、彼女の浮気をチェック!?1本の赤線ならokです!
http://www.labora.jp/hiv/index_pc.html
http://members.goo.ne.jp/home/oraquick


150 :名無虫さん:03/07/16 13:39 ID:???
てゆうか生物なんて所詮地球の炭素と水の循環にすぎないと思う

151 :名無虫さん:03/07/16 13:46 ID:???
>>150
それは違うと思うな。
それだけだと、どうしても生物は創れない。 魂が入らなければ・・


152 :名無虫さん:03/07/16 13:50 ID:???
>>151
オマエなかなかロマンチックなこと言うな
いい意味で
まあ生物活動は化学反応の連鎖なワケだが
こういうことを考えるってことはもう自然を
やめてるのかもしれない

153 :名無虫さん:03/07/16 16:59 ID:???
予測と計画による戦略的行動…
行動する前からその行動の評価をできてしまうので
生存競争においては、生態系バランス成り行き任せな他の種とは勝負にならない。
この時点で地球は人類の所有物となる。

時空を越えた情報共有…
文明に記録され集団で共有する知識は個体が死んでも消えずに成長をつづける。
個人的幸福にこだわる人が多い現状ではまだ文明存続の安全率は高くないが
いずれはミームの総体としての文明は自然どころか生物としての人集団も超越していくだろう。
人と同等の情報処理装置さえあれば継承できるのだから。

154 :名無虫さん:03/07/16 20:54 ID:nrKzmAqb
人間が普通に地球上に存在している限りは火を使おうが開発しようが生物だけど
同一種族の突然変異(奇形)を積極的に排除=進化を辞めた
みたいな気がするのは俺だけだよな。

155 :名無虫さん:03/07/16 21:04 ID:XMM8pdwQ
他の動物でも変異したものは
つまはじきですが。。。(汗)

156 :名無虫さん:03/07/16 21:11 ID:???
>154
奇形ばっかりが進化じゃないよ。

しかも、淘汰されちゃうような奇形固体は
現在の状況で生存上有利な形質を獲得しているとは言い難い。

157 :名無虫さん:03/07/17 00:26 ID:???
生存競争に加わらなくなってから野性じゃなくなったんじゃない?

158 :名無虫さん:03/07/17 01:52 ID:???
あらあら、いつから生存競争に加わらなくなったのかしら?

159 :名無虫さん:03/07/17 04:04 ID:???
無敵じゃん

160 :名無虫さん:03/07/18 15:47 ID:???
人工物や文明を自然の一部とか抜かすクソバカは逝ってよし。

161 :名無虫さん:03/07/18 22:11 ID:???
>>160

人間は特別だと思いたいんだよね。

その気持ちはわかるけど、もうちょっと客観的な視点も持たないと

地動説の学者を火あぶりにした教会の人たちと変わらないぞ。

162 :名無虫さん:03/07/18 22:49 ID:TFoBuCIz
>161
その通り!!知的レベルの低いほど、「客観視」ができないんだよね。
同じ人間でもいろいろいるなあ。それとアホなガキには出来ない。
そういう思い上がったバカに、ましてや宇宙的マクロ的視野で捉えるなど
出来るわけがない。   自分のレベルの範疇以外の思想は認めたくない
んだな。それはそいつのキャパシティが足りない場合とか、ガチガチの
専門バカに多い。


163 :名無虫さん:03/07/19 13:17 ID:8dk8ulm7
       _,,..----――----、、..._
     ,, ";;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;::::;;;;;:::::::::::::::`、
  ,イ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
 ./;;;;;;;;;;;:;:::;;;_,.. --――--- 、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
 {;;;;;;;;;;;,,/               \;;::;;;;;;;;}
 {;;;;;::::/                 ` 、:;;;;;;}
  {;;;::/::    ,,         _..、    ,i;;;;;}
  |;;;|::   ''"""゙` ...   ''"""゙゙`     };;;}
  iヽ|::   イ〔o゚〕>:::   イ〔o゚〕>    i;/、
  | i::      '  ::    `       |" |
   i }::        ::j          i |
    i ,|::       ,( o _,o )、       | | 
    i、|::      '  _ j_   ヽ      iJ
    .|::         ←ー'_→        i     井の中の蛙大海を知らず
      {、   ::::..        ::     ノ 
      〉、:::::: `  ー--―  '    {  
     /  \::::: 、::::::::::...........     ノi



164 :名無虫さん:03/07/19 13:27 ID:OCASOJfK
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1056704811/

↑の220に殺人予告発見。 

165 :160様じゃ!:03/07/26 11:49 ID:???
人間はクソだと言ってるんだ!
ダニ、寄生虫もいいとこ!
お前らのような腐ったガキはとっとと死ね!

166 :名無虫さん:03/07/26 12:11 ID:???
人間は自然の物を食いたいだけ食ってできた糞を堆肥として自然へ
還元していないことからもう自然の一部ではなくなっている。


167 :名無虫さん:03/07/26 14:34 ID:uOublmU0
野グソ歴ありのヤツは自然の一部だ

168 :名無虫さん:03/07/26 14:51 ID:???
あ、じゃあ俺は自然の一部か。常習犯だし。

169 :名無虫さん:03/07/26 17:49 ID:uOublmU0
確信犯一名ツーホーしますた

170 :名無虫さん:03/07/26 18:32 ID:ohpa7ek5

◎韓国朝鮮人の過短頭(横から見た図)



   / ̄ ̄|
  /    |
  |/   C|
 /  >   |   ←ゼッペキ頭で耳から後ろがない!
 ~|___ |
    |   





171 :名無虫さん:03/07/26 19:13 ID:???
オマイラうんこしてトイレに流したら忽然と消えてなくなるとでも思ってんの?

172 :名無虫さん:03/07/26 19:43 ID:owdZib/o
ま。。。なんだ。
下水処理場一回見学に行って来い。
下水汚泥は何に利用されてるか勉強してから
排泄物云々は言うべきだろうな。

173 :名無虫さん:03/07/26 23:27 ID:???
漏れの近所の下水処理場は一般開放されてて見学コースまであったっけ。

行った事ないけど。

174 :名無虫さん:03/07/28 19:51 ID:KY11EOb8
>>165
だからあ…、自然環境に気を使って節約した生活してる動物がいるなら教えてくれよ。
生きるために使えるものは何でも使うのが生き物の本能だろ。人間が特別じゃないっての。
わざと頭の悪い書き方してるんだろうけどさあ。

175 :名無虫さん:03/07/28 22:58 ID:eR5IQWCv
生息密度は生物自身にとって重要な影響力をもつ環境パラメータなので
この値を安定化しようとする適応的形質を大抵は持もっている。
縄張りとか大移動とか。バッタのように姿まで変えるものもある。
それらは全て淘汰経験に基づく進化の結果。
人間はそうした進化を何万年待たず自分の首を絞める行動を避けたり対応策を講じる事で
進化的に未経験の超過密生息環境を実現た。
かつて自然任せだった餌の確保や排泄物処理は自己管理無しには破綻する。
他にも破綻しそうな部分は次々制御しようとしている。
文明の続く限りこの範囲は拡大するだろう。

176 :_:03/07/28 22:58 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

177 :名無虫さん:03/07/29 00:45 ID:VWd+/wd/
人間が道具を使い火を使うようになってから、
人間は自然を消費することしか考えなくなった。

人間の欲を止めるブレーキがなくなった。

自然のしっぺ返しはコワイと思う。

178 :名無虫さん:03/07/29 00:52 ID:???
>>177 さんへ
進めるだけ進んで、後のことは、それから考えることばかりやってきました。

179 :名無虫さん:03/07/29 01:00 ID:VWd+/wd/
そうですね。
最近旅行とかで、文明の遺物とかを見ても、
こんなに昔から人間は自然破壊をやってきたのか・・・
としか感じなくなった。
旅行で一番感動するのは、その土地の手付かずの自然を見つけたとき。
畑でもなく田んぼでもない、まんまの自然が一番ほっとします。

180 :名無虫さん:03/07/29 01:14 ID:???
>>171
どうやら下水処理の過程で残った最終的な汚泥は
乾燥させて燃やすか埋め立てるだけみたいだね。

http://www.city.sendai.jp/kensetsu/gesui/sikumi/sikumi-2.html

こんな事未来永劫していたら地球上の有機物は炭素だけになってしまう。
自然のサイクルからは激しく逸脱した行為だな。
像の糞がどれだけ生態系に貢献しているか位知っているだろ。


181 :名無し虫さん:03/07/29 07:15 ID:???
江戸時代のようにクソをリサイクルの輪の中に取り込んだ方が望ましい事に
異論は無いが、一方でたかがクソの総量(一人0.3kg/日=約年間日本
全体で1000万トン)ほどの有機物のみに着目してもあまり意味は無いし
炭素は有機物じゃないわな。象のクソなんざ総量は益々少ない。一辺火山が
噴火して焼き尽くす有機物の量はどれほどか?人間以外の生物によって循環
している有機物の総量との対比の想像が全くできていないのではないか?
「こんな事」は良くないという定性的な指摘は正しくても「地球上の有機物は」
などというとてつもなく計算違いな推定は定量的に甚だしく間違っている。

182 :名無虫さん:03/07/30 03:59 ID:HqafOvDF
ここまで克明に自分たちが置かれている箱庭について説明出来る生物が居たのか
という見方もあるな。

取り巻く環境を利用している生き物なら微生物クラスから居るけど、
盲目的に学習しているだけで因果関係について把握しているわけじゃないし


183 :名無虫さん:03/07/30 04:39 ID:???
ここでの自然はそもそもどのくらいの規模の設定なんだ?
宇宙?それとも太陽系?それとも地球?
宇宙規模の話なら間違いなく人間は自然の一部にも満たないな

184 :名無虫さん:03/07/30 11:43 ID:???
>>183
意味なし。

185 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:21 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

186 :名無虫さん:03/08/03 02:19 ID:???
>>179
無自覚人間一番タチ悪い。
偽善・欺瞞的な文章気持ち悪い。

君が旅先で「感動」したり「ほっ」としたり「手付かずの自然」?(wとやらを見つけるために、どれ
だけの環境が破壊されて、その交通手段やらなんやらが確保されてると思ってるの?

>こんなに昔から人間は自然破壊をやってきたのか・・・としか感じなくなった。
ほんま勝手な。
連綿と続く歴史を批判するようなことを書いてる、今ある君はいったいどーなんだ?何者?

「無自覚」を自覚しようYO!





187 :名無虫さん:03/08/03 10:44 ID:d6s2PY/i
今186がいいこと言った。

環境問題をつきつめると一番いいのは人間がいないことなんだな。
それを感じているのだが認めたくない。
多くのメーカーがいかに自分たちが自然環境保護をしているかをアピール
している。これも気持ち悪い。

188 :名無虫さん:03/08/03 11:08 ID:???
それは極論。
環境保護=人類の生存に資するというスタンスは基本だろ。

189 :名無虫さん:03/08/03 12:17 ID:???
>186
土建屋発想。

今の文明を享受している人間が、初めて手つかずの自然を見て
「ありゃりゃ。これで良かったんかい?」と気づいたんだよ。

それは大事なことだ。

190 :_:03/08/03 12:30 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

191 :名無虫さん:03/08/03 13:10 ID:TyYgm3X8
こういう投げかけ自体が宗教の一つの発露にすぎない。

「旧来の自然と、違う自然になっちゃった」
が正しい物の見方であり、

「人類にとって、それ幸せな自然なの?長いスパンでみたらー」
という表現をしなければならない。

192 :名無虫さん:03/08/03 13:12 ID:TyYgm3X8
「自然のサイクル」というのも
大いなる意思が、そうさせるべく作り上げたバランス

とか考えてるとどうしょうもねえよ。
「快適なサイクル」かどうかだろ。問題は。
長い世代、広い層にわたって、幸せかどうかを測るという意味で。

植物、動物、それどころか地球まで「仲間」にした覚えはねえよ。

193 :名無虫さん:03/08/04 23:12 ID:F1F0wmyo
多摩川にアザラシが現れたのに浮かれている場合ではなかった。
どう考えても異常だなと内心思っていた。
この夏の冷夏や豪雨や地震に始まる異常気象の前触れに過ぎなかったのだ。
ノストラダムスの有名な詩に、一匹のアザラシの詩がある(ないって。)

194 :名無虫さん:03/08/05 04:58 ID:???
飛行機が一回飛び立つだけで何百、何千トンもの二酸化炭素が出来てしまう。旅行はチャリで。

195 :名無し虫さん:03/08/05 06:12 ID:???
ジャンボジェットの燃料はケロシンで、満タンで200キロリットルほど。
ケロシンは8割から9割位炭素と思われ、これに酸素2原子を加えてできる
二酸化炭素の総量は1飛行あたり最大600トン程度と思われ。何百トンは
正しくても何千トンは全然無理。数値の推定は正確に。

196 :名無虫さん:03/08/05 16:01 ID:???
自然環境の事を考えるようになった段階で自然の一部とは言えなくなったとは言えないでしょうか?

他の動物は考えませんよね?せいぜい自分の巣を掃除する程度ですし。


197 :名無虫さん:03/08/05 17:14 ID:???
>>177 いいこという

>>174 >人間が特別じゃないっての。

どこがだ!車作って乗り回してる生き物が他にいるか!

文明もって簡単に自然壊すからセーブしろっつってんだろ!


198 :名無虫さん:03/08/05 17:20 ID:???
ガソリン・電気・ガス・水道 使う生き物が他にいるのか!言ってみろ!
山を削り水辺その他をコンクリートやアスファルトで埋め立てる悪質な生き物が他にいるのか!?!

199 :名無虫さん:03/08/05 17:21 ID:OZ31lf/4
新品アダルトDVDがいつでも超激安! 


http://www.dvd-yuis.com/


200 :人間は害虫!:03/08/05 17:52 ID:???

自然に対し無神経で横暴な人類に明日はない!

201 :名無虫さん:03/08/05 21:05 ID:???
>>197-200

そうかそうか。

でも、お前が飢えや病気や野犬に襲われて死ぬ心配もなく、

こんな掲示板に書き込みしてられるのは、その悪質な害虫どものおかげなんだ。

文句を言う前に3ヶ月くらい富士の樹海で暮らしてみたほうがいいぞ。

202 :名無虫さん:03/08/05 21:27 ID:uqYhLpSi
一般的傾向

何かを保護したいと大声で言い立てるものは
大抵その何かを虐げる側に属するものである。

203 :奈奈氏無視さん:03/08/05 21:50 ID:fVCKzRXU
なんか別々に盛り上がってるけどさ。
そういうのって意味あるのかな。
「人間は自然の一部に決まってる!」
「人間が自然の一部であるわけがない!」
並べたらどっちも違和感ないか?
極端は良くないよ。人間=絶対悪みたいなこと言う人は、
なぜのうのうと今を生きてるんだ?
人間は何をやってもいいんだとか思ってる人は・・・
これは、まあ、ある意味スジだけは通ってるけど、
一度、考え直したほうがいい。あなたが有利な立場にいられるのは今だけだ。

人間は、地上で最も罪深い生き物だけど、
だから滅べとは俺は思わない。罪深い反面並外れた知恵を持ってるのだから
罪を自覚し、罪滅ぼしにせめて心を砕いて努力すればいいのだ。
そうすれば、自然は人類をその懐で抱いてくれると思うよ。

笑いたければ笑うがいいさ。

204 :名無虫さん:03/08/05 21:59 ID:???
駄目な物は淘汰されるのが自然の摂理。


205 :名無し虫さん:03/08/05 22:27 ID:???
>>203
んー大体いいとは思うけど、ビミョーに違和感がある。ある種精神主義的
というのか、宗教的というのか、、
「人間は何をやってもいい」というのは絶対的真理だとは思うんだわ。
ただし「これをやればこうなる」という予測をできるだけ正しく行った
上で、という事でね。好きな事を好きなようにやった時の結果の予測を
(決して完全にはできないが)できるだけ正確にやって、さてどうすべきか
冷静に判断していきましょうや、という事であって、アプリオリに
「人間はこんなことをしてはいけない!」というのは無意味であると強く
思う。例えば「人間は無限に増えてはいけない(宇宙に出れば解決可能かも?)」
「無用に他の生物を殺してはいけない(気がつかなければいいの?そこらの
微生物だの害虫だの平然と殺しまくり)」とかね。「こうしたらこうなる」
という指摘の積み重ねは重要であると思うが。

206 :名無虫さん:03/08/06 03:01 ID:???
スレタイの質問に物理的に答えるとすれば、自然の一部としか答えはないかと。
ヒトは自然から生まれて来たわけだし、自然の物質から構成されているのだから。
散々既出だけど、超自然となるには存在する原子や自然法則から逸脱した時のみ。

観念的に言っても、自然の一部という答えからは出ることはできないかなと思う。
自然を破壊する(この表現は好きではないけど)力を持っているから自然を超越していると言う考え方は非常に幼稚。
子供がアリの巣を全滅させて神の気分に浸るのに等しいかと。
自然とは、草木が自由に伸びている環境の事を指しているわけではないのだし。
多くの環境保護主義者が(少なくとも既知の)生命が宿らない環境も、自然であることを忘れている。

更に譲って生命活動のできる環境を自然と定義しても、ヒトは自然を超越してはいない。
ただ単に自然に適応し過ぎただけの生物と言っていいかと。
環境保護主義者が言うような環境破壊は、ヒト以外のものも日常的に繰り返している。
バッタやネズミは往々にして地上の草木を食い尽くす。
植物は、森林限界を超えて他の環境を侵食する。
そして言うまでも無く造山運動は大地を一変させる力を持つし、野火は地上を焼き尽くす。
同じ自然から発生したヒトがこれらの行為を行ってどこが不自然なのか。
ヒトが自然を超越した力を持ち自然を支配していると言う考え方は、非常に奢った奇形的な考え方に他ならない。

207 :名無虫さん:03/08/06 03:01 ID:???
環境の悪化を自ら起こし滅ぶのも、自然の摂理の一つに過ぎない。
寧ろ非常に自然な状態と言えるかもしれない。

上の方のレスで、自然の状態が云々と書いていた人。
一度全裸で全くの自然に触れてみるといい。
上の方のレスで、古代文明が自然破壊だと書いていた人。
一度全裸で全くの自然に触れてみるといい。
今我々が生きている環境が、あなた方が忌み嫌う文明にどれほど助けられているかがわかるだろう。
未開のジャングルで暮している人達も、大いに自然を破壊して生きている事に気付くだろう。
貴方方が自然を愛し、今後も生きていきたいと考えるなら、環境保護と言う奢った考えは捨てた方が良い。
我々は環境に保護されている、ただの生物なのだから。決してそこから出ることはできない。
環境を保護するのではなく、自分を保護する事をまず考える事からはじめなければ、思う。
そうすれば、自ずとあなたがたの言う自然保護に繋がると確信する。

散々既出な事ばかりでスマソ。
ただ、一言言って置きたかった。

208 :名無虫さん:03/08/06 13:20 ID:wNxG5TFn
>>201
興味深いレス続出。

人間の人間による善悪の判断は非常に無責任かつ曖昧であって
視点によって変わる。  捕鯨反対といいながらハンバーガーを食っている。
又評論というのは客観的というか一旦、自身は棚に上げないと出来ないので
今パソコンで書いてるお前はどうだみたいなのはおかしい。
自分を保護する事をまず考える事からというのに同意。
人間も自然=宇宙から生まれてきたモノだし。その活動もすべて事象の一部に
すぎない。 ウイルスよりは頭がイイから、自制しないと母胎もろとも滅ぶというのが
理解できる。


209 :名無虫さん:03/08/07 21:40 ID:uPlS5s+B
良スレage

210 :名無虫さん:03/08/08 02:21 ID:aBWGD5T/
('A`)

211 :_:03/08/08 02:30 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz10.html

212 :名無虫さん:03/08/08 04:04 ID:???
人間が勝ち組なのは今だけさ。中途半端な知恵で滅びる愚物だ。

213 :名無虫さん:03/08/08 05:06 ID:gmO+mT4Q
>>3
それはさすがに未来永劫無理だろう・・。
4次元世界にでもいけるようにならない限り・・・。
でもいったらいったで、その次元に存在し続けるための燃料というか補給みたいのが要るから、だめ。


214 :名無虫さん:03/08/08 05:08 ID:gmO+mT4Q
お前らは汎神論でも勉強しとけ。
無から分子や原子や電子や中性子は創りだせないんだよ。


215 : :03/08/08 05:16 ID:CVBMYyty
人間は自然
人工物も自然
蜂の巣も自然なんだから
というか科学も自然
この世は全て自然

216 :名無虫さん:03/08/08 05:45 ID:???
エロ本も自然の一部かと思うと何回でもイケる

217 :名無虫さん:03/08/08 11:45 ID:8Wf2lewY
使用済みのエロ本はティッシュに輪廻転生

218 :名無虫さん:03/08/08 12:18 ID:t7OQUUWY
一部だろ
人間だって歳をとるし、死にもする。
これは自然の法則の中に生きてると思う。
自然というのは滅びの運命なのかもしれない。

219 :名無虫さん:03/08/10 01:02 ID:tPzMSCIm
age

220 :名無虫さん:03/08/10 01:05 ID:HIg8DUGL
人間はなぁ、地球を滅ぼすために生まれてきたんだよ

221 :名無虫さん:03/08/10 01:06 ID:YPnCXYKE
たとえば蒸留水を水槽に入れてこれを洗浄に使おうとしても、1週間もすれば、内側はぬるぬるに
なる。これは予期せぬ微生物の発生だわな。これはやはり自然の作用ではないだろうか。

222 :名無虫さん:03/08/10 01:08 ID:???
そりゃあ空気中の芽胞なんかが紛れ込んだだけじゃないか

223 :名無虫さん:03/08/10 01:11 ID:HIg8DUGL
>>221
そりゃ自然発生説に近いじゃねぇか。
次は何?ウナギは泥から生まれるとか?

224 :_:03/08/10 01:14 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

225 :名無虫さん:03/08/10 11:09 ID:7WzL39Qb
地球は人間の母胎兼教室兼エサ場である。
すべては他の恒星系に進出していく進化のステップ
に過ぎない。

226 :名無虫さん:03/08/13 21:53 ID:bKJU13/H
良スレage

227 :山崎 渉:03/08/15 18:21 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

228 :名無虫さん:03/08/16 21:50 ID:BhjxrYVJ
保守age

229 :名無虫さん:03/08/16 22:28 ID:rH7vv0Vb
自然とか環境とかって言葉ってものすごく曖昧だよなぁ。

時空すべてが自然なら問答無用で人類は自然の一部。
地球環境程度を自然とすると自然の一部か自然の外なのかで議論になる。
人間の活動範囲外を自然であるとすれば人類は自然から外れた存在となる。

自然を定義すること自体本当は相当難しいやね。

230 :名無虫さん:03/08/17 02:14 ID:WyFK8ixo
人間の肉体は自然界の一部、しかしながら人間の脳が作り出した観念はすでに自然から逸脱している。
その観念(イメージ)を具象化した人工物はもはや自然から切り離されていると言ってもいいだろう。
最も、材料およびエネルギーを自然界に依存しており、その廃棄物(熱も含めて)に処理をも自然界に依存している現在文明は、
地球の有する自然界(生物界も含む)に対して負荷が大きくなりすぎてきているのは事実だろう。
結果、温暖化なり、砂漠化なりが急激に進むことにより文明の存続基盤が崩壊し始めている事は明白となってきている。
 
人類の先が見えたかな?・・・・ってこと!

231 :名無虫さん:03/08/17 02:18 ID:ZNpuktiq
>>221
馬鹿か?損なこと考えているわけがなかろう?
ようは、どんな世界の隅々にも、微生物の活動まで考えれば、人為を超えて勝手な生物の活動が
あるっていうことだ。これが自然ではないだろうか、っというのが俺の考え。

232 :名無虫さん:03/08/17 09:29 ID:8jkw4bzr
「自然」をどう捉えるかによって、これ全然違ってくる命題じゃないか?
自然は完璧なバランス、循環存在である、と考えれば
人間は不自然な存在だろうが

自然ってのは「成りゆき」のことじゃないのか、と考えれば
別に人間だけが特別じゃない。
生物の歴史を考えてみると、植物やサンゴは環境を激変させてしまったわけだし
宇宙の歴史を考えてみれば、地球って単なるレアな偶然と言えなくもないわけだし。

233 :直リン:03/08/17 09:32 ID:Dd0haP6k
http://homepage.mac.com/maki170001/

234 :名無虫さん:03/08/23 03:18 ID:o6tJc6ju
人類が全滅した方が言いと思ってる人もいる。

子孫を作らなければそれは静かなる自殺。

そういう人生を送りたいと思う人だって居るはず。


235 :名無虫さん:03/08/23 10:26 ID:993EX/vD
>234
個体数が爆発的に増加すると、自滅行動をとる個体が
発生してくるのも、自然の仕組んだプログラムなのだろう
しかしそれは全滅するためではなく、あくまで遺伝子を確実に
残す為である。


236 :名無虫さん:03/08/23 11:17 ID:4fSQRQse
とりあえず人間は自然界と共には歩めない罠

237 :愛蔵版名無しさん:03/08/23 20:54 ID:???
植物が地球に出現したとき、酸素はそれまでの生物にとっては猛毒で
それまでいたほとんどの生物を死滅させたらしいな。

238 :名無虫さん:03/08/24 11:04 ID:???
生物が生まれたこと自体が不自然なんだ。
神が手を加えたに違いない。
神がいないと思う奴。神をなしに生物の誕生について説明してみろ。

239 :名無虫さん:03/08/24 12:04 ID:???
その前に神がどうやって誕生したか教えてください。

240 :名無虫さん:03/08/24 14:28 ID:???
>>239
そもそも神って何か教えてください。

241 :名無虫さん:03/08/24 19:18 ID:XSpg3yca
神なしに生物は発生しないというやつは
こんな低い確率なんだから宝くじなんて誰にも当たるわけない
といってるようなもんだと思うがな。。。

242 :名無虫さん:03/08/24 20:20 ID:lgEmiIcL

◎韓国朝鮮人の過短頭 (横から見た図)



   / ̄ ̄|
  /    |
  |/   C|
 /  >   |   ←ゼッペキ頭で耳から後ろがない!
 ~|___ |
    |   





243 :名無虫さん:03/08/27 16:43 ID:???
自然の一部である訳がない。
生態系の一部から明らかにはみ出してるだろ。
中南米や東南アジアの熱帯雨林の森の中で裸で暮らしている原住民とは訳が違う。
現代人は文明に頼らなくては生きられなくなっている。
電気 水道 ガス 自動車 靴 どれを欠かしても生きて行く事は出来まい。


244 :名無虫さん:03/08/27 16:54 ID:???
>>237
おそらくシアノバクテリアの話だろうが、アレを植物と呼ぶのはどうかな?(w

245 :名無虫さん:03/08/27 21:48 ID:n/EvVYn4
>243
その原住民が使う武器も火も原始的な農耕も文明な訳だが



246 :名無虫さん:03/08/28 11:16 ID:???
>>245 まだ自然の域だろ
工業製品ではなく自給自足な訳だし

247 :名無虫さん:03/08/28 23:50 ID:???
文明のおかげで自然と切り離されたなどと考えるのは思い上がりも甚だしい。


248 :名無虫さん:03/08/29 10:20 ID:NcSfTZeR
自然ってそんなに完璧なものですかね。


249 :名無虫さん:03/08/29 12:43 ID:???
大辞林 第二版 (三省堂)より

しぜん 【自然】
(名)
(1)おのずから存在してこの世界を秩序立てているもの。山・川・海やそこに生きる万物。天地間の森羅万象。人間をはぐくみ恵みを与える一方、災害をもたらし、人間の介入に対して常に立ちはだかるもの。人為によってその秩序が乱されれば人間と対立する存在となる。
「―を破壊する」「―の猛威」「―を愛する」

250 :名無し虫さん:03/08/29 16:55 ID:???
自然から切り離されているなら、今年みたいに冷夏や熱波に
悩む事も無いだろうな

251 :人間は地球のダニ:03/08/29 18:57 ID:???
>思い上がりも甚だしい。

プラス思考に考えるな!
俺は人間は自然を蝕む糞だと言ってるんだ!

>>248 ああ完璧だよ!
それに人間が余計な手を加えるから崩れるんだよ!

252 :名無虫さん:03/08/29 21:29 ID:MpLd660E
香ばしいのが出てきたな

253 :名無虫さん:03/08/30 18:13 ID:???
お前が香ばしい。
うんこの臭いがぷんぷんする。

254 :名無虫さん:03/08/30 23:23 ID:GfG8nslb
自然は完璧ではない。

255 :名無虫さん:03/08/30 23:51 ID:IncBEch7
人間が自然を蝕んでいる、というのがそもそも思い上がりで

256 :名無虫さん:03/08/31 00:32 ID:???
>>251
たとえお前が野生のトラを保護する活動をしていても、
トラのすぐ傍に行けばお前は食い殺される。

自然とはそういうものだ。人間にとって生存には大事なものだが、決して味方ではない。

257 :名無虫さん:03/08/31 13:03 ID:???
>>241
なんで?

258 :人間は地球のダニ:03/08/31 16:25 ID:???
>>255 思い上がりではなく事実だ!
お前はいったいどこに住んでいるんだ?
周りを見てみろ!どれだけ無神経なんだ!
頼むから今すぐ死んでくれ!!

259 :名無虫さん:03/09/01 10:31 ID:???
>>258
人間以外で2ちゃんに書き込みする貴重な方を発見しました。

260 :名無虫さん:03/09/01 13:55 ID:???
>>259 煽り方がなってない。

261 :名無虫さん:03/09/07 21:12 ID:s1riGtVb
age

262 :名無虫さん:03/09/07 23:11 ID:FXdSwYm6
もはや人間は自然の一部ではない。自然に戻るには文明を捨てなければいけない。

263 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 00:28 ID:???
>>262
自然の恩恵にもっとも頼り切った生物の分際で、何を思い上がった事を…。

264 :名無虫さん:03/09/08 09:43 ID:???
>>263 → バカ

265 :人間は地球のダニ:03/09/08 15:40 ID:???
氷河や荒野や砂漠は生き物にとって過酷だよ。
だが森林や湿原や干潟なんて生命のオアシスだよ。
国によっては荒野や砂漠や氷河ばかりが広がる国もあるというのに
貴重な地球のオアシスである森林や湿原や干潟を平気で破壊するとは
それこそ思い上がりも甚だしい。
それらは上手く循環されてるんだよ。
そんな事も分からない害虫はとっとと死ね。

266 :名無虫さん:03/09/08 19:01 ID:???
>>263
その自然の恩恵を破壊しているのが人間だろうが。

267 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 20:44 ID:???
本当に頭が悪いな…。

人間は文明とやらのおかげで月や火星で暮らせるようになったのか?
所詮は他の生き物と同じ、空気や水や栄養がなきゃ生きていけないひ弱な存在だろうが。
そんな身の程もわきまえず、自然の一部じゃないなどと言うなと言ってるんだよ。

それに、いつから人間は他の生物や無生物の利益にまで責任持つほど偉くなったんだよ?
自然を人間同士の共同社会と勘違いしてるのか?
もともと生物同士は利害が対立するもんなんだよ。どんな生物だって種が繁栄するためには
他の生物を食ったり住処を追いやったり環境を変えなきゃやってけないんだろうが。

それにな、別に好き放題殺したり壊したりしたっていいなんて誰も言ってないんだよ。
なるべく他の生き物だって殺さないようにしたほうがいい。生物同士の仁義としてな。
でも、そんなものは弱肉強食の掟から目をそむけた儚い幻想に過ぎない。
人間以外の生物にまでヒューマニズムを拡大するのは勝手だけどな、
その価値観で人間が悪いなんて言い出すのは本末転倒だって気付けよ。

268 :名無虫さん:03/09/08 23:29 ID:???
>>266は広川
>>267はシンイチ

269 :名無虫さん:03/09/08 23:34 ID:???
それでは田村さんどうぞ。


270 :田村:03/09/09 12:02 ID:???
>>267 お前が頭悪い!死ね!

271 :名無虫さん:03/09/09 17:11 ID:???
>>267
地球がこうなってしまったのも人間が文明をもったせいじゃないのかな。
人間第一主義はやめろ




272 :名無虫さん:03/09/09 20:57 ID:???
>>267はミギーだな。これが普通に正しいだろ。

273 :名無虫さん:03/09/10 08:20 ID:EdRuTJ2t
心にヒマがある生き物

なんとすばらしい

だから人間よ

悩むのだけはやめるなよ。

疲れるから自分で考えな。

274 :名無虫さん:03/09/11 23:27 ID:pp/7aJe/
あげてみる。

275 :名無虫さん:03/09/12 02:37 ID:???
現代社会に生きる人間が自然との共存だの何だのほざいたって自然から見れば、自己満足の偽善以外の何物でもない。

276 :名無虫さん:03/09/12 02:40 ID:???
>自然から見れば。



自然を擬人化する事こそ無意味意外の何物でもないw

277 :名無虫さん:03/09/12 04:24 ID:???
人間が豊かさを求め続けるかぎり自然と共存しまた自然の一部になることはできない。


278 :名無虫さん:03/09/12 08:14 ID:???
豊かさを求めるのは生物の本能です。
つまり、ごく自然な行為と言えます。

279 :愛蔵版名無しさん:03/09/12 22:46 ID:???
自然との共存ってどんな状態なんだ?

例え森や山の中に暮らそうと、生きるために木を切ったり獣を殺したりするのは
変わらないわけで。

280 :名無虫さん:03/09/13 11:41 ID:???
人間は自然の一部か?

愚問だ。

自然なんて概念は人間が作り出した枠組みに過ぎない。
人間が勝手に作り出した括りなんだから
人間がその中に入るかどうかは人間が勝手に決めればいいこと。
誰かに問い掛けるようなことではない。

281 :名無虫さん:03/09/19 02:14 ID:???
エージェントスミスの人間がウイルスと似ているって発言はすごいピッタリって気がする。
もちろん人間の視点からみたダニやら寄生虫やらって意味ではなく、
遺伝子を広めようという動きに従った結果で。

しかしなんでいきもんは自分の種を伝えようとするんだろうか。

282 :名無虫さん:03/09/19 18:44 ID:???
てかさ、自然ってなに?
生物が誕生したこと自体が不自然だと思うんだが。


283 :名無虫さん:03/09/19 21:13 ID:???
>283
世の中の事象全て

不自然って言うのは、人間の主観を表す言葉であって
事象を指す言葉ではないと思うよ

284 :名無虫さん:03/09/20 13:47 ID:???
>>283
は?分かりやすく説明してくれよ。

285 :名無虫さん:03/09/20 16:18 ID:???
>284
何か変わった事が人間にとって「不自然」に見えるだけで
その変わった事自体は普通に自然な事だって事ね。
生命の誕生が不自然なら、宇宙がした事も不自然
何か事象が起こる度に不自然と言う事になってしまう。


286 :285:03/09/20 16:20 ID:???
訂正
宇宙が誕生した事

287 :お約束:03/09/22 10:06 ID:???
>>281
伝えようとしなかった種は全部滅びてるから。

288 :名無虫さん:03/09/26 18:38 ID:JnEeG/6U
>>281
そのなぜは神の領域

289 :人間は地球のダニ:03/10/08 01:51 ID:???
日本は世界最悪の木材輸入国である。
生命の宝庫である熱帯雨林を、もうこれ以上伐採するな!
それにはまず割り箸を使わないことである。
木材の輸入を止め、国産材を有効利用する必要がある。
車に乗るな!自転車に乗れ!割り箸使うな!空気汚すな!水を汚すな!ゴミ捨てるな!
何億年もかけて生物が住めるようになった今の環境を
一瞬で壊してしまうなんて傲慢すぎる!自然に敬意を払え!
今の人間は地球にとってダニ(寄生虫)以外の何者でもない。
やりたい放題かよ!自分で自分の首を絞めている事に気が付かないのか?
 自然あってこその人間なんだ!
なぜそんなに挙って大気汚染や温暖化に貢献したがるのか?
一人で移動するのに車が必要なのか?自分の脚を使え!
10km以内なら余裕、気合入れれば50kmは走れる!
その方が自然の為でもあるし、自分の為でもあるのに!
なぜそんなに楽して汚したがるのか?心が痛まないのか?
偉そうに窓からヒジ出して騒音撒き散らしてる場合じゃない!
お前らのようなクソの為に山が削られ水辺が埋め立てられてるんだよ!
悪質な改造していい気なもんだよ!何とも思わないのか!
 温暖化の影響は地球全体に及んでいる。
世界中で自然環境や生態系のバランスが崩れている事に気付かないのか?
文明社会は自然破壊の上に成り立っている。全て人間が悪い!
自然に対して横暴・無頓着・無神経な奴に生きる価値はない!
ティッシュガバガバ使うな!洗剤ガバガバ使うな!
水出しっ放し、電気つけっ放しで平気な奴 死んでくれ!
ゴミのポイ捨て平気でするようなクソ野郎は今すぐ死ね!!
空き缶 空き瓶 ペットボトル位持ち帰ってリサイクルに廻せ!
粗大ゴミ捨てるような奴!お前がゴミだ!埋めてやる!

290 :名無虫さん:03/10/08 21:36 ID:5JGN1pXR
>>1
まーず、人間は命なんか作れたことはないでしょ、作れるのは人間の子供だけ。
遺伝子の操作はできるように最近できるようになりましたが。

原子とか素粒子とかいうものは物理の理論から出てくるもので
だーれも見た人なんかいないのよ。こういうものを絶対の
実在と考えてはいけません。そのうち誰かが画期的な理論
を発表したらなくなってしまうかもしれないんだから。
アインシュタイン以前の物理学者はエーテルなんてものを
大まじめで信じていたんだから。今の教科書にはのってない
けどね。

だいたいこの原子論はデモクリトスの昔からあるんだけど
これをちょっと拡張すると、あなた自身も原子からできている
という結論になって、自分は単なる原子の相互作用か
なんてとんでもない話になって、神も仏も無いという
とんでもない世界観を導いてしまうんだよ。
こういう話は物理現象の説明がこういうものを考えれば
よく説明できますというだけでそれ以上のものではない
、別に説明できれば全然別のものを考えてもいいと
アインシュタインは言っているし彼の仕事はそういう
ものであったのだよ。

人間が自然の中で産まれてきたのは縄文時代の
遺跡なんかを見れば明らかといっていいでしょう。
そしてチンパンジーが人間のようなことができない
ように人間もどんなに頑張っても自然が与えてくれた
能力の範囲のことしかできないでしょう。
だからどうがんばっても人間は自然を超越なんかできない
のです、できるのは環境を破壊して自分の首をしめること
くらいかな。


291 :名無虫さん:03/10/08 21:46 ID:???
長文ご苦労さんw
既に>>1はこのスレ放置してるだろうから
全く無駄なわけだが。

292 :名無虫さん:03/10/08 21:57 ID:???
>>189
<自然あってこその人間なんだ!
そのとうり!
自然がなければ人間はいろんな技術を身に付けられなかったし発展できなかった。
それ以前に生きれこれなかったんだ!
それなのに人間は、その大切な自然を壊している。
一体なんなんだ!

293 :名無虫さん:03/10/09 00:29 ID:???
そりゃそうだが、適当にぶっ壊しておっ建ててれば一番楽だろ?
人間なんてギリギリにならなきゃ動きださんよ。

294 :名無虫さん:03/10/09 00:33 ID:???
自然、と言うか人類が利用できうる全ての物は利用すべきであって、
利用するからにはそれが恒久的に利用できるよう管理すべきである。
つまり、これが自然保護。


ってのは間違ってますか?

295 :名無虫さん:03/10/09 00:49 ID:???
火を操り、物を作り、原子を動かし、宇宙に飛び出し、命すら創る
ヒマを持て余す猿だと思われ。
よって自然の一部。

296 :名無虫さん:04/01/02 19:05 ID:WGpRmpA0
ここで人間のことを自然のバランスを壊すダニだとか言ってる人たちは、
仮に他の野生生物が異常発生して生態系を圧迫し始めたら、
バランスを取るために駆除しようとか言い出すのか?

297 :名無虫さん:04/01/03 09:59 ID:???
>>289
こいつが、ダニその物。

298 :名無虫さん:04/01/04 23:57 ID:RDIJJOel
自然を壊さないダニ君はそもそもこんなとこに書き込みしとらんと
えころじっくで環境にやさしい生活してるだろーに。

PC使ってる時点で自覚無き共犯ダニ1号である自覚をちゃんと持って
自分が嫌いなかわいそうな人目指して生きてくれることを切に願う。

299 :ザイアス議長:04/01/05 00:15 ID:???
人間は絶滅すべき

300 :名無虫さん:04/01/05 05:11 ID:TbJsu7s8
自然、って定義が漠然としすぎているよなあ…。

要するにどのくらいの時代までさかのぼれば満足なの?ってえー
話なんですよ。よーするにね。
まあ自然主義ってのは逆行主義でして。

人間の抽象的な言語っぽい自我、が不自然そのものなんだとしても
環境を破壊したり変えてしまった生物は
自然史上でもけっこーありますわけで。
サンゴだの植物だの。激変しましたよ。


つまりだな、
人間の、人間による、人間のための「自然」を欲してる
ということだけは気を付けて主張して欲しいものだ。

301 :名無虫さん:04/01/05 09:20 ID:???
     ∧_∧
    (´∀` )<ちょんちょん、早く死ねよ
    ⊂  丶ヽ
      (` __)_)
       `J`゙ミ;;;;;,_
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

302 :名無虫さん:04/01/05 09:26 ID:???
死ね    死ね ____死ね     死ね スレスト
  死ね    /∵∵∵∵∵ヽ  死ね      死ね 死ね 死ね死ね
      /∵∵∵∵∵∵∵\      死ね    削除依頼
 死ね /〃''  ’   '''ヾ ∵∵\     死ね  削除 削除 ゴルァ
死ね  .|:-=o=-ヽ -=o=-   ∵∵|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::。゚::/ / /:゚;:。;゚。゚::。 ∵∵|< 環境をどうこう言う前に
死ね |゚:。゚(_._.人゚:。:;゚。゚:。:: :::6)|  \ 自分の性格、直せヴぇアー!
    ヽ゚/,,ノノハヾヽ,\。゚::゚。:。   |    \______________
 獣姦  \  | ̄ ̄/.|   。   / 死ね   死ね  死ね         死ね
死ね    \lヽ/ノ丿      /|    死ね   死ね
 嘔吐     し∪/ノ___-/        死ね  死ね
  死ね     し ∪   死ね もうだめぽ
        死ね  ウンコー! 絶滅2分前
   死ね      死ね   死ね  死ねシネシネ死ね

303 :名無虫さん:04/01/05 09:30 ID:???
          /∧     /∧
         / / λ   / /λ
       /  / /λ /  / /λ
      /   / / /λ   / / /λ
    /          ̄ ̄     \
   /     / ̄\     / ̄\\
   /      |   ●|     |   ●|  ヽ
  |       し ̄ヽJ     し  ̄ヽJ   |  幼稚園生 ぷっ
  |             '"""         |
  |   """"   T"     |   T """ |
   |   """"    |      ノ    |  """ |
   \        丶 ___人___ノ    /
    \_        ヽ―/   __/
     /          ̄ ヽヽ   \
   /             

304 :名無虫さん:04/01/06 00:42 ID:???
そもそも、「人間が嫌い」という感情の方が先にあって、
それを正当化して他人をダニとか死ねとか呼ばわるために
自然破壊を持ち出してるに過ぎない。

だから、大嫌いな文明の利器を駆使して
こんなとこに悪口雑言を書きなぐってるわけやね。

自然を破壊してるという人間の文明に依存しておきながら、
口先だけは自然の味方のフリをして自分以外の人間をダニ呼ばわりする。
これほど欺瞞に満ちた罪深い人間はいるかい?

305 :名無虫さん:04/01/07 05:34 ID:???
人間は自然の一部に決まってます。恥ずかしいなあもう・・・

森林伐採や大気汚染に関しては局地的、一時的な環境の画一化によって
他の生命を駆逐するのは自然に起こりうる現象です。

単一種の過密による自滅行動も普通にある現象ですね。レミングのそれは有名ですし
ハツカネズミによる実験でもヒステリーによる殺し合いはあります。
人間が大量殺戮兵器を使う可能性を指摘したいのでしょうが、それは単に人間が
体に武器を持ってないからであって爪が有れば爪を使うでしょう。

核使用による限定、又は全地球環境の破壊を可能にする能力を自然界のバランスから
逸脱した能力と見る向きも有る様ですがこれも自然界で普通にある事です。
ガン細胞がそうですし、世界規模では葉緑素が登場した当時の大気の酸性化による
生命圏の絶滅があります。でも必ず抑止力が働くんですけどね。

仮に人間が地球を放射能まみれにして二度と生命の住めない環境にしたとします。
人類も生き残る事は出来ないでしょう? これは取りも直さず人間が自然の一部である
事の証明です。100歩譲って他の惑星や衛星に移住したとしても太陽系で利用出来る
エネルギーは根源的には全て太陽エネルギーですからそれに依存して生きなければ
いけません。太陽も自然界の一部ですからそれに頼る人間も然りという訳です。

まあここで喚いてらっしゃる方の言う「自然」の定義が怪しく曖昧ですが。
森や海、青い空、なんてのが自然なんですか?石灰で出来たコンクリートは人工建物
だから自然じゃ無いですか? 蟻塚や蜂の巣はどうなんでしょね?
道具はカラスだって使いますよ?

あとダニとか言ってる人。 ダニは自然に森に居ますよw
ダニに失礼でしょう?

306 :名無虫さん:04/01/07 06:11 ID:???
>>281
俺にはそれに似た独自の着想があるんだが・・・

「ウイルスと宗教は似ている」

どちらもソレ単体には繁殖能力が無い。キャリアー(信者)を媒介して仲間を増やす。
どちらも抑制力に対してコピーの多様なバリエーション(教義の解釈)を増やして絶滅を
 免れようとする。しかし余りに遺伝情報が変わると異質とみなすのも同じ。
どちらも環境が許す限り活動圏を広げ、異質の相手と出会った場合激しく戦う。(宗教戦争)

ね? 何か似てね? 違う所はウイルスは曲りなりにも宿主が居なくても存在できるけど
宗教が人間が居ないと存在不可能な事。 なんせ思考概念だからなあ。

無理やりかも知れんけどウイルスが原始的な物質生命とすると、宗教は原始的な
非物質生命と捉えると面白いんじゃないかって事。
物質非依存型の生命はSFの古典でしょ?
だれか小説にしてくんないかなあ。

307 :名無虫さん:04/02/10 09:10 ID:???
思想でも、文化でも、デジタルデータいいじゃないか

民族宗教の多くは、信者を増やそうとはしない。
むしろ他民族、異教徒が入信するのを拒んだりする。
原始的宗教ほどその傾向が強い。

308 :名無虫さん:04/02/21 15:44 ID:???
>>307
馬鹿がなに語ってんだ?
馬鹿は馬鹿らしく黙ってろよ。

309 :名無虫さん:04/02/27 09:14 ID:???
>>308
馬鹿でも自然保護は語れるからだろw

310 :名無虫さん:04/02/27 13:02 ID:???
>>309
なるほどワラタ

311 :>:))))))―<:04/02/27 13:04 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<

312 :名無虫さん:04/04/09 14:09 ID:3CSmy2c8
全世界の核兵器を全部炸裂させたところで、地球本体にはほとんどダメージない。
つまり地球表面の人間以外の動物・植物を守りましょう、それが人間を守ることにも繋がりますよ〜
ってことか。
まぁ核兵器全部爆発させたところで、ゴキブリやネズミや雑草、微生物や深海生物は生き残るだろうから
数万年あれば緑豊かな地球に復活するだろうけどね〜


313 :名無虫さん:04/04/10 06:23 ID:???
あっそ

314 :名無虫さん:04/04/11 05:47 ID:???
人間は自然が生みだしたものですね。
自然たる人間が生みだすもの、これまた自然ですね。
すなわち、万物之自然也。仏教の常識ですね。

315 :名無虫さん:04/04/11 09:52 ID:???
仏教の、とはまた大きな括りだな。

316 :名無虫さん:04/04/12 07:32 ID:???
     llllllllllll                               lllll
          lllllll                              lllll
        lllll                                llllll
  lllll      lllll    llllllllll    lllllllllllllllllllllllllllllllllll   lllllll
 lllll      llllllllll    llllllllll                  lllllllllllllll      lllll
llllllllll      llllllllll  llllllllll                  lllll    lllll  lllllllll
        llllllllll                          lllll      llllllll

       ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
      ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
      ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )∧_∧ )
     ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)
   ∧_∧ ) ∧_∧ ) ∧_∧ )∧_∧ )
   ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)  ( ´_ゝ`) ( ´_ゝ`)

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)